一人で探せるおすすめな出会いの場!恋愛につなげるコツと心構え

新しい出会いは一人で探すのがおすすめ!一人で出会いを探す時に活用したいオススメスポットや、成功させるコツ、心構えなどを紹介。出会いが欲しいあなた、ぜひ最後まで読んでみてください。

出会いは一人で見つけた方がいい?

キャッチ画像236901

「最近、仕事やプライベートにも余裕が出てきたし、そろそろ恋人がほしいな…」と、お考えのあなた。出会い探しは一人でしたい派ですか?それとも友達と一緒派?

誰かと一緒もいいですが、やはり出会いは一人で探すのがおすすめです。仲間と競争する必要がなくなりますし、いつでも好きな時に自分のペースで、好きな場所に行って相手探しができます。

当然、出会いを一人で探すメリットもたくさんあります。一人で出会いを探すときのおすすめの出会いの場や、成功させるコツや心構えなど、詳しく解説していきます。恋愛につなげる出会い探しをしている人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

今、出会いを探すなら【マッチングアプリ】が最強!

 

キャッチ画像236902出会いを探す方法はたくさんありますが、今、出会いを探すならマッチングアプリがおすすめです。アプリを使った恋活・婚活にはいくつかメリットがあります。マッチングアプリがおすすめな理由を解説しましょう。

スマホかPCさえあればすぐに始められる

アプリを使った恋活・婚活はネット環境があればどこでもできます。そのためスマホかPCさえあれば時間や場所を選ばず、理想の相手を探すことが可能です。また、アプリには誰でも登録できます。

アプリはスマホやPCさえあればどこでも出来るので、通勤の電車の中やちょっとした空き時間に異性との出会いを探せます。普段は仕事が忙しくなかなか出会いを探すチャンスがないという人も気軽に恋活・婚活ができるでしょう。

出会いの中でも圧倒的にコスパが良い

キャッチ画像236903

有料マッチングアプリの場合、月額3,000円〜5,000円程度の料金設定が多いです。女性の場合、アプリによってはいいね!の送信やメッセージのやり取りなど全て無料で利用できる場合も!

街コンや婚活パーティーなどは1回毎に500円〜数千円、結婚相談所は月額数万円以上かかるのと比べると、マッチングアプリの値段の安さは一目瞭然ですね。

アプリを使った恋活・婚活はコスパが良いので、恋活・婚活にかける費用を抑えたいという人にはぜひ試してみて欲しいです。

圧倒的に出会いの数が多い

マッチングアプリの特徴は、他の方法と比べて圧倒的に出会いの数が多いこと!

例えば、友達からの紹介であれば多くても月に数名程度、街コンや婚活パーティーなどは1回で数名〜数十名が、一般的に出会える人数ではないでしょうか。

しかしアプリであれば数百万人単位でユーザーがいるので、普段の生活では出会うことがない人とも出会えます

学生の頃と比べて大人になると出会いは減ってしまいますが、アプリを使えば簡単に出会いの数を増やすことが可能です。

目的が同じだから関係の進展が早い

キャッチ画像236904

基本的に「マッチングアプリに登録している人=恋愛したいと思っている人」です。目的が同じのため、良い人がいればその後の関係の進展はとてもスムーズにいくでしょう。

アプリによってはアプリを始めてからどのくらいの期間で恋人が出来ているかデータを公式サイトに公表しているところもあるので、ぜひご覧になってみてください。

アプリなら、出会うきっかけさえ出来ればその後はスムーズに進めるので、なるべく早く恋人が欲しいと思っている人にはピッタリですね。

出会えると評判!人気のマッチングアプリ3選

マッチングアプリは最近メディアなどでも取り上げられるようになり登録者数はどんどん増えています。登録者だけではなくアプリの数も増えつつありますが、今回はそのなかでも出会えると評判のアプリを3つ厳選してみました。

どのアプリも会員数が多く、素敵な出会いが期待できます。恋活アプリと婚活アプリの両方を紹介するので、ぜひ目的に合わせて登録してみてください。

ハッピーメール

キャッチ画像236905
ハッピーメールは、累計ユーザー数3000万人以上の国内最大級のマッチングサービス20代~40代と幅広い年代の男女が数多く登録しています。

ハッピーメール内で知り合った異性と出会えた確率は74.5%とかなりの高確率なのも人気の理由です。手軽に出会いを探したい人から、もう少し真剣な相手を探している人まで様々な目的で利用できるのも嬉しいですよね!

「今から遊ぶ」「恋人募集」など様々な掲示板があるので、掲示板を上手く活用すれば、より理想に近い異性と出会えるでしょう。

ハッピーメールには20年以上の運営実績があるので、ネットの出会いに不安を感じていた人でも、安心して利用できますね。

女性は無料、男性は使う分だけ料金が発生するのでコスパも◯!少しでも多くの人との出会いを探したい方は、ぜひ登録してみてはいかがでしょうか。

キャッチ画像236906
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
登録前に必見!ハッピーメールの体験談・口コミからわかった6つのメリットと実態

Pairs(ペアーズ)

キャッチ画像236907
現時点で累計会員数が1500万人を超えているPairs(ペアーズ)は、恋活や婚活をしている男女に大人気のマッチングアプリ。年齢層は20代〜30代の男女がメインで、SNS並みに登録している人が多いアプリです。平均4ヶ月半で恋人ができている実績もあり、知名度の高さからセキュリティや本人確認など安全対策もバッチリされています。

またPairs(ペアーズ)の特徴は、アプリ内にある約10万ものコミュニティです。「RPGが好き」「趣味はカフェ巡り」「パンよりごはん派」など、コミュニティに参加することで同じ趣味や価値観を持った人の中から理想の相手を探せます

公式サイトでは、「幸せレポート」として実際にPairs(ペアーズ)で出会ったカップル・夫婦の記事や口コミが投稿されているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

こちらも、登録自体は無料なので気軽に試してみてはいかがでしょうか。
キャッチ画像236908
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
Pairs(ペアーズ)の口コミ、使い方、料金etc.を徹底解説

マッチドットコム

キャッチ画像236909
マッチドットコムは、世界的にも有名な婚活アプリです。日本国内でも、現時点で累計会員数は187万人と人気が高いです。会員の7割は結婚を希望しており、アプリで出会ったカップルの44%は1年以内に結婚しているので、その実績はお墨付き。

男女共に月額有料制のため、会員の真剣度が高いのが特徴です。
また、マッチドットコムには最新のAI機能が備わっていて、自動的にあなたの理想の条件に合う異性を紹介してくれるので、効率よく出会いを探せるのも、忙しい人にとってはポイントが高いですよね。

無料登録でプロフィール登録と相手検索が可能です。「結婚したいけど結婚相談所はちょっと…」という本気で婚活したい人には特におすすめですよ。
キャッチ画像2369010
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!
▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

▼アプリ版のインストールはこちら
キャッチ画像2369011

アプリの出会いを恋愛につなげるコツ7つ

今までアプリで恋活・婚活をしたことがないので不安という人も安心してください。続いてはアプリでの出会いを恋愛につなげるコツを解説します。

アプリ初心者の人もコツを上手くおさえれば、アプリでの出会いも恋愛につなげられるので、ぜひ頭に入れておきましょう。

気になる相手にはアクションをかける

キャッチ画像2369012

アプリで気になる相手がいたら、自分からアクションをかけるようにしましょう。待ちの姿勢でいるだけでは、出会いは減ってしまいます

アプリでは、まずは自分の存在に気づいてもらわないと始まりません。好みの異性を見つけたら、いいね!を送ったり、マッチングをしたら自分からメッセージを送ったりしてみてください。

積極的に自分から行動することで、恋愛のチャンスは自然と増えてくるでしょう。

プロフィール項目に空白や「秘密」はなし!

プロフィールはなるべく埋めるようにしてください。プロフィールの項目に空白があったり、「秘密」と書いてある部分が多いとマッチングしにくくなるので気を付けましょう。

プロフィールが埋まっているほど真剣に出会いを探してることが相手に伝わり、逆に空白が多いと信用度が低くなり遊び目的と勘違いされる可能性があります。

また、項目を埋めることでより相手にも自分のことを知ってもらえるので、プロフィールはできるだけ埋めるよう心掛けてください。

自己紹介文は200文字以上書く

キャッチ画像2369013

プロフィールには、自由に記載できる自己紹介文の欄があります。自己紹介文が短いと、やはり真剣度が低いと判断されてスルーされる可能性が高いので、自己紹介文は200文字以上は書くようにしましょう。

また、マニュアルのような定型文も遊び目的と思われてスルーされやすいので、なるべく自分でオリジナルの文章を作るようにしてみてください。

自己紹介文でどのくらい真剣に恋活・婚活をしているか、自分はどんな性格なのかが相手に伝わるので、ぜひ工夫して書いてみましょう。

プロフィール写真はスナップ感がポイント

マッチングアプリでは、バチバチにドレスアップしたプロフィール写真よりも、生活感のある写真が好まれます。たとえば、おしゃれをして高級レストランに行ったときの写真よりも、普段着で居酒屋へ行ったときの写真のほうが人気が出やすいというわけです。

「気取りすぎない」「堅苦しすぎない」といったポイントに注意すると良いでしょう。日常写真のスナップ感を意識してみるのがおすすめです。

プロに撮ってもらったようなイケメンや可愛い写真はサクラや業者だと思われる可能性が高く、敬遠される原因になります。

コミュニティにはたくさん参加しておく

キャッチ画像2369014

ご紹介したPairs(ペアーズ)など、アプリによってはコミュニティ機能が備わっています。趣味や性格、価値観など様々なコミュニティがあるので、自分に当てはまるものがあったらなるべく多く参加するようにしましょう。

参加しているコミュニティの中から相性の合う相手を探す人は多いので、出会いの確率をアップさせることができますよ。

共通の話題がある方がお互いに声をかけやすく、会話も盛り上がりやすいので良い出会いが多くなります。

日記やつぶやき機能はどんどん使うべき

アプリに日記やつぶやき機能があったら、どんどん活用してみましょう。

日記やつぶやきにはその人の日常や人柄が表れるため、相手を身近に感じやすくなります。また、相手との共通点が見つけやすいので、いいね!をもらうきっかけにもなるでしょう。

さらに、日記やつぶやきを定期的に更新することで真剣に出会いを探していることが相手に伝わります。

日記やつぶやき機能だけではなく、出会いを増やすためにもアプリに備わっている機能はぜひうまく活用してみてください。

毎日ログインすると出会いが増える!?

キャッチ画像2369015

アプリには毎日ログインするようにしましょう。アプリに毎日ログインすると、相手側に自分のプロフィールが表示されやすくなります

また、自分のプロフィールには最終ログイン日が表示されるので、最近ログインしていないことが分かると真剣に出会いを探していない、もしくはもうアプリはやめたと勘違いされる可能性があります。

アプリに毎日ログインすることで相手からも信頼されやすくなるので、意識して毎日ログインするようにしてみてください。

新規会員は狙い目、そしてチャンス期間

アプリに登録したばかりの新規会員はアプリ内でピックアップ(目立つ場所に表示)されやすいので、いいね!やメッセージがきやすい期間です。その間はチャンスが多いため、積極的にアプリを活用してみましょう。

また、自分が声をかける立場の場合、新規会員は出会いを探したくて登録しているので、出会いたい気持ちがピークの時です。返信が来る確率が高く狙い目なので、新規会員で良い人がいたら積極的にアピールしてみてください。

出会いを一人で探すアプリ以外の方法は?

出会いを一人で探す方法はアプリだけではありません。アプリでも出会いを探しつつ他の方法も同時進行したい方や、スマホでの出会いに抵抗がある方は試してみてください。

オンラインゲームは穴場

キャッチ画像2369016

近年オンラインゲームをする男女が増えていることもあり、出会いスポットとしてオンラインゲームが注目を集めています。

アプリと違って出会いを目的としていないため、まずはゲーム仲間として自然と仲良くなり、そこから恋愛に発展する人が多いです。ゲームという共通の話題があるため会話も弾みやすく、一緒に協力しながらゲームを行うので仲も深まりやすいでしょう。

オンラインゲームのオフ会やイベントが開催されることもあるので、より多くの出会いを探している人は参加してみるのもおすすめです。

ひとり参加OKのオンライン居酒屋

コロナ禍をきっかけに様々なオンラインサービスが増えましたが、そのなかのひとつがオンライン居酒屋です。オンライン居酒屋はお店に行かなくても自宅で居酒屋のような雰囲気が味わえるサービスで、ひとりでも参加しやすい雰囲気があります。

居酒屋とは違って自分でお酒やおつまみを用意するので、お酒が弱い人や苦手な人でも安心です。出会いを目的としたオンライン形式の相席居酒屋もあるので、自宅にいながら出会いを探したい方はぜひ試してみてください。

趣味や習い事も出会いの場になる

キャッチ画像2369017

アプリ以外だと趣味や習い事も出会いスポットのひとつです。社会人になってから趣味や習い事を通じて異性と出会ったという人は多いです。

習い事を始めるのであれば、女性だけが通う習い事ではなく英会話教室や料理教室など、男女ともに通いやすい習い事を選ぶようにしましょう。その方が、異性と出会える可能性が高くなります。

出会いを一人で探すときの心構え

一人で出会いを探すときの心構えがいくつかあります。普段から心構えをしておくことで、より恋活・婚活が上手く進むでしょう。

逆に、心構えが出来ていないとお目当ての相手と上手くいかない可能性が高くなるので、ぜひ出会いを一人で探すときには頭に入れておくことをおすすめします。

身だしなみはいつでも整えておく

キャッチ画像2369018

恋活・婚活をするときには身だしなみがとても重要です。いつどんな出会いがあるか分からないので、身だしなみはいつでも整えておくようにしましょう。

男女ともに清潔感がとても大切なので、外出するときはメイク・服装には気をつけてください。また、定期的に美容院へ行ってヘアケアをするのもおすすめです。

特にアプリで出会いを探していると複数人とやりとりをするので、デートの予定が続くことも考えられます。急にデートの約束が入っても慌てないように準備しておきましょう。

どんな場でも積極性が大事

恋人が欲しいのであれば、どんな場でも積極的に動かないことにはチャンスは巡ってきません。それはアプリに限らず婚活パーティーや街コン、合コンなどでも同じです。

好みの人がいたら積極的に声をかけて行動してみてください。

まずは出会いの場へ参加しないことには始まらないので、友人とのお酒の席や婚活パーティーなど、異性と出会える可能性がある場所には積極的に参加するようにしましょう。

出会った人にはまず笑顔

キャッチ画像2369019

人と初めて会ったときには、第一印象がとても大事です。第一印象で悪い印象を与えてしまうと、仲良くなるのに時間がかかったり、最悪の場合には一線をひかれてしまう可能性もあります。

最初に会った時のイメージは頭に残りやすいので、第一印象で良い印象を与えられるように、出会った人にはまず笑顔で話すよう心掛けましょう。

笑顔で接することで「明るい人」「笑顔が素敵な人」「優しそうな人」といった良いイメージを与えられます。

お金を惜しむと出会いは減る…

恋活や婚活にはどうしてもお金がかかります。お金をかけずに出会いたい!と出会いやデートにかかる費用をケチってしまうと、結果的に出会いのチャンスを減らす原因となってしまうので気を付けましょう。

せっかくの出会いの場への誘いなのにお金がもったいないからと断ってしまったり、身だしなみを整えるのにかかる費用をケチることは、本気で彼氏が欲しいのであれば避けることをおすすめします。

一人で出会いを探すメリットとは

友達と比較されない

友達と一緒に参加する合コン、飲み会、婚活パーティーなどでは、友達と比較されることが多々あります。また、せっかく良い出会いがあっても友達と好きな人がかぶってしまう可能性が考えられます。

それなら最初から一人で出会いを探していれば、友達と比較されることも、ライバル関係になることもありません

出会いを独り占めできる

キャッチ画像2369020

誰かと一緒に出会いを探しに行くと、素敵な異性と出会えても「自分とだけ出会った」という状態にはなりませんよね。どうしても他の人との競争のようになってしまいますから、異性との関係をゆっくり縮めていくことが難しいです。

一人で行っていれば、素敵な異性との出会いがあっても他の人に気兼ねせずその出会いを独り占めできます。その分恋愛のチャンスも増えるので、恋人ができる確率もアップすると言えるでしょう。今すぐに恋人がほしい人ほど、一人で出会い探しをするのが良さそうです。

周りに内緒に出来る

周りに内緒でこっそりと恋人作りができるというのは、シャイな人や恋愛経験が少ない人にとってはメリットと言えるのではないでしょうか。友人や職場の同僚に内緒で恋愛ができるので、自分の恋愛のことについて周りに知られたくないという場合は、一人で出会いを探すのが1番です。

また、恋人ができたことをサプライズで周りに報告したい!という人にも良いでしょう。「こんな場所で、こんな素敵な異性と出会った!」「付き合うことができた!」など、お酒の席での話題作りにも最適です。

一人で出会いを探すなら行動力が大切!

キャッチ画像2369021

一人でも出会いを探す方法はあります。今出会いを探すのであればマッチングアプリがおすすめで、アプリを上手く活用すれば簡単に理想の男性と出会うことができるでしょう。

アプリやそれ以外の方法で出会いを探すときにも、一人で出会いを探すなら行動力が大切です。受け身になっていてもチャンスはやってこないので、積極的に自分から行動してみましょう!

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)