ネット恋愛ってアリ♡アプリで出会いを探す方法と本気サインの特徴

「ネット恋愛」ってご存知ですか?現代はコロナ禍で長い自粛生活が続いており、ネットでお相手を探す恋愛が主流となっています。もはや当たり前となったネット恋愛の仕方についてまとめました!

ネット恋愛って…そもそもどういう意味?

ネット恋愛とは、インターネット上で知り合った相手と恋愛を楽しむこと。実生活は仕事と家の往復ばかりで、出会いなんて全くない。そんな風に悩む男女でも、ネット恋愛なら家に居ながら気軽に出会いを探すことが可能です。

趣味などの共通点から、友達探しをしている流れでネット恋愛に発展するパターンも多いですね。今回はそんなネット恋愛で出会いを探す方法や、ネットで知り合った相手の本気サインをあわせてご紹介。

ネット恋愛で彼氏や彼女を作りたい方は、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

ネットで恋愛するのがアリな理由

キャッチ画像349301

ネットで恋愛するのが当たり前になっている現代。少し前まではネット恋愛なんて…という人も多くいましたが、なぜ今はネット恋愛が幅広い世代から受けいれられているのでしょうか。ネット恋愛アリ派が増えた理由をご紹介します。

出会いを探すならネットが当たり前

最近では男性や女性などの性別を問わず、ネット恋愛が当たり前という時流になってきています。マッチングアプリのCMがテレビで流れたり、雑誌に広告が載っていたりと、ネット恋愛に対する考え方や見方も変わってきていますよね。

マッチングアプリだけでなく、SNSでネット恋愛を楽しむ世代も増えています。リアルの恋愛だけでなく、ネットも立派な出会いの場所として認識されているのです。

結婚のきっかけもネットが主流!

キャッチ画像349302

最近では恋愛はもちろん、結婚のきっかけもネット恋愛が主流になってきていますTwitterで検索すると、婚活を目的としたアカウントがたくさんあることもわかるはず。

少し前までならネット恋愛だと親に紹介しづらい…という人も多くいましたが、これだけネット恋愛が主流になると「マッチングアプリで知り合った」と気軽に言える風潮にもなってきていますよね。

ネット恋愛は安全面が強化されている

少し前までのネット恋愛というと、危険や不安というイメージが強かったですよね。でも最近では、身分証明提出の義務や違法ユーザーの取り締まりなど、安全面に力を入れているアプリやサイトがとても多いんです。

そのため、今までは安心感から結婚相談所を選んでいた層の中にも、リーズナブルに利用できるマッチングアプリを活用する人が増えているんですね。

本気のネット恋愛ができる!【おすすめ】マッチングアプリ4選

ネット恋愛をしてみたいけど、いまいち不安が残る。マッチングアプリが気になるけど、どれを選んだらいいのかわからない。そんな悩みを抱える男女のために、ネット恋愛初心者でも使いやすい、人気のマッチングアプリを4つご紹介します。

気軽に出会えるものから真剣交際が出来るアプリまで、編集部オススメのマッチングアプリを厳選しました!

会員数業界No.1!気軽な出会いに「ハッピーメール」

キャッチ画像349303

ネット恋愛で気軽な出会いを探したい方におすすめなのが、「ハッピーメール」です。累計会員数は3000万を突破(2022年11月現在)し、日本最大級の会員数で幅広い世代の相手と出会うことができます。

創設22年以上の健全な運営実績と24時間365日の出会い安心サポートで、初めてネット恋愛に挑戦する人でも安心。気になる相手を見つけたら、すぐにメッセージでアプローチが可能です。

女性は基本的なサービスを無料で利用できます。男性はポイントを購入して利用する有料サービスですが、新規登録で最大120ポイントのプレゼントがあります。有料サービスが不安という方は、無料でもらえるポイントで、アプリの雰囲気を体験してみてください。

キャッチ画像349304
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
登録前に必見!ハッピーメールの体験談・口コミからわかった6つのメリットと実態

出会いに積極的な会員が多い「PCMAX」

キャッチ画像349305

会員数1800万人以上(2022年11月現在)の「PCMAX」は、気軽な恋愛を楽しめるマッチングアプリ。アクティブユーザーが60万人と多く、いつでも好きな時間に出会いを探せる点が魅力です。

SNS感覚で使える「ひとりごと」や、日記など無料で使えるコンテンツも充実。

女性は基本的なサービスが無料で利用できるので、気になったらすぐに使ってみましょう。男性はポイントを購入して利用する有料サービスですが、メッセージを読んだり掲示板を検索したりは無料で可能です。

まずはどんな異性が登録しているのかをチェックして、気になる異性にピンポイントでアタックする利用方法がおすすめですね。

キャッチ画像349306
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
PCMAXアプリの効率のよい使い方 | WEB版との違いを徹底比較!

有名すぎる恋活アプリ「Pairs(ペアーズ)」

キャッチ画像349307

累計登録数は2000万を突破(2022年11月現在)し、毎月13,000人に恋人ができている大人気マッチングアプリ 「Pairs(ペアーズ)」。豊富な検索条件やコミュニティ機能で、ネット恋愛初心者でも異性と繋がりやすいアプリですね。

ビデオデートや複数人でのチャットなど、毎日利用したくなるような機能が盛りだくさん。

恋活だけでなく、婚活目的で利用している層が多いのもポイント。女性は基本的な機能を無料で利用でき、男性はマッチング成立以降のメッセージのやりとりから月額制の有料サービスとなります。

まずはどんな異性が登録しているのかをチェックして、マッチングまでは気軽にお試ししてみてください。

キャッチ画像349308
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
Pairs(ペアーズ)の口コミ、使い方、料金etc.を徹底解説

本気の出会いを探すなら「マッチドットコム」

キャッチ画像349309

将来的な結婚を見据えた出会いを探したいなら、「マッチドットコム」の利用がおすすめです。男女共に月額の有料制サービスなので、それだけ本気の出会いを探している人が数多く集まっています。

世界的に有名なアプリで、日本だけでも180万人を超える会員が登録(2022年11月現在)。30~40代の登録者数が多いので、自分の世代に合っていると感じる方にもおすすめです。

基本的に有料制のマッチングサービスではありますが、プロフィールの検索は無料会員のままでも可能となっています。まずはどんな異性が登録していて、気になる相手が実際にいるのか、会員登録をしてチェックしてみてください。

キャッチ画像3493010
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!
▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

ネット恋愛で運命の人を見つける方法

ネット恋愛で運命の相手を見つけるためには、いくつかのポイントを押さえる必要があります。これを知っているのと知らないのとでは、ネット恋愛の成功率にも大きな差が出てしまいますよ。

今回はネット恋愛のポイントを5つご紹介します。

アプリを複数登録する

キャッチ画像3493011

ネット恋愛を成功させるためには、ひとつのアプリに集中し過ぎないことが重要です。マッチングアプリの利用に慣れてきたら、複数登録して同時進行するのが基本。アプリによって会員の層も異なるので、2~3つのアプリ内で理想に近い相手を探しましょう。

ただし初めてマッチングアプリを利用する人は、アプリの使い方や異性との関わり方に慣れてから複数登録に移行するようにしましょう。最初からいくつも掛け持ちすると、キャパオーバーになってしまい、どれも中途半端になる可能性が高いです。

出会った相手に嘘をつかない

ネット恋愛はあくまでもネット上から関係性から始まるので、いくらでも嘘をついて相手をその気にさせることができます。でもいつかは実際に会わなければいけないので、できるだけ相手に嘘をつかず、本音で関われるように頑張ってみてください。

特に顔写真などを盛り過ぎると、会ったときのギャップで関係性が先に進みにくくなります。恋愛性としての関係性も大切ですが、まずは人として信頼してもらえるようにしっかりとアピールしてください。

趣味のコミュニティから出会いを探す

キャッチ画像3493012

ネット恋愛で仲が深まりやすいのは、やはり同じ趣味を持っている異性同士でしょう。趣味のことについて語れば話のネタが切れることはありませんし、共通の好きなものがあるだけで親近感も湧きやすいですよね。

好きなゲームやアニメのコミュニティから出会いを探せば、それだけネット恋愛成功への近道にもなります。マッチングアプリを利用する場合は、コミュニティ機能を活用してスポーツ観戦や映画鑑賞など、同じ趣味の相手を探してみましょう。

自己紹介文は長文にする

ネット恋愛では、インターネット上のお互いしか知ることができません。なので実際に会うまでのハードルは、リアルな出会いよりも高くなりがち。ネット恋愛で「この人とデートしたい」と思ってもらうためには、自分のことをより深く知ってもらう必要があります。

マッチングアプリなどに自己紹介文を記載する際は、できるだけ長めに自分の趣味や嗜好をアピールしましょう。あなたのことが気になった相手がコンタクトを取るとき、話題が豊富な方がメッセージも送りやすいですよね。また出会いに対する本気度も伝わりやすくなります。

会うまで関係を急ぎすぎない

キャッチ画像3493013

ネット恋愛で会うまでの関係を急ぎ過ぎると、「遊び目的」や「ヤリモクかな」と思われやすくなります。お互いに信頼し合った状態でデートをした方が、その後の関係性も進展しやすくなります。

ネット上の関係性だけだからこそ、会うまではじっくりと関係性を築きましょう。恋愛だけに意識を向けるのではなく、趣味友達や異性の友人くらいの感覚を持って接していくのがおすすめです。

ネットで恋するメリットは?

今では当たり前のようになっているネット恋愛には、たくさんのメリットがあります。ネット恋愛を始めるにあたって知っておきたい、4つのメリットをご紹介していきましょう。

失恋しても立ち直りやすい

キャッチ画像3493014

ネット恋愛はもしも失恋しても、それ以降に関わりを持たずにいられるので、比較的立ち直りやすい傾向にあります。リアルな友達や職場関係の相手に失恋すると、しばらくは気まずい状態が続きますよね。

でもネット恋愛なら、連絡先を消去するだけで関係性をリセットできます。気持ちの整理もつけやすく、次の恋愛にも進みやすいので、失恋を引きずりやすい人にもおすすめです。

カップルになるまでは同時進行できる

ネット恋愛は複数の相手とコミュニケーションを取りながらの、同時進行も可能です。付き合い始めてから複数の異性とやり取りをしていたら浮気になりますが、カップルになる前なら問題はありませんよね。

リアルな恋愛だと、会う頻度も多くなるためなかなか同時進行は難しいもの。でもネット上でなら、自分が納得して「この人だ」と思える相手が見つかるまで、同時進行でいろいろな可能性を探ることが可能です。

リアルな出会いよりも選択肢が多い

キャッチ画像3493015

ネット恋愛では、リアルな出会いよりも選択肢の幅がかなり広くなります。例えばマッチングアプリを使うなら、他の出会いの方法よりも圧倒的に出会える数が多くなりますよね。

また条件を絞って相手を探せるので、相手の条件を最初から指定して出会うことも可能。リアルな出会いではまず「恋人はいますか?」や「年齢はいくつですか?」から始めなければいけません。でもネット恋愛なら、「30歳で恋人を探していて、休日は土日」という異性を簡単に探すことができるんです。

誰でもすぐに始められる

ネット恋愛の最大のメリットと言えば、やはり簡単ですぐに出会いを探せる点でしょう。私生活や仕事が忙しくて、なかなか飲み会や出会いの場に足を運べない。そんな人でも、仕事終わりや寝る前の隙間時間で、気になる異性との出会いを探せます。

趣味や年齢などのジャンルを絞って出会いやすいので、異性とのコミュニケーションが苦手な方にもおすすめ。ネット恋愛は、恋愛に対してハードルが高いと感じている人にこそ向いている出会いの方法なんです。

ネット恋愛にもデメリットはある…

メリットがたくさんあるネット恋愛ですが、もちろんデメリットもあります。ネット恋愛の危険性や活用方法を理解していないと、出会いから進展させることは難しくなります。

ネット恋愛の注意点についても、いくつかご紹介しておきましょう。

相手を信用するまで時間がかかる

キャッチ画像3493016

ネット恋愛はリアルな出会いよりも、相手の素性がわかりにくいですよね。そのためにお互いが信頼し合うまでに時間がかかってしまいます。あまりにも外見が良く、自分の理想にぴったりすぎる相手に出会うと、「騙されてるのかも」という心理が働いてしまう人も多いですよね。

もちろんその可能性もありますが、運命の相手と出会った可能性もあります。ネット恋愛を成功させるためには、時間をかけてコミュニケーションすることが大切だと理解しておきましょう。

積極性がないと関係が続かない

ネット恋愛では、自分から積極的に動かないと関係性の継続は難しくなります。例えばメッセージを受け身で待っているだけでは、積極的にメッセージを送りあって盛り上がれる相手に乗り換えられてしまうことも。

自分が気になる相手を見つけたら、相手に関係性をゆだねるのではなく、積極的にコミュニケーションを取っていきましょう。ただしあまりにもしつこすぎると、反対に嫌がられてしまう可能性もあるので、関わり方には注意が必要です。

理想が高すぎると相手が見つからない

キャッチ画像3493017

ネット恋愛で、なかなかいい相手と出会えない。そんな悩みを抱える男女の中には、あまりにも理想が高すぎるタイプも多いです。でもネット上だけで相手のすべてを知ることは難しいもの。実際にデートをして、見えてくる相手の魅力もたくさんあるはずです。

自分の理想に合った年齢や外見、職業や年収などで異性をカテゴライズするのではなく、まずは友達を増やす感覚で、たくさんの人と交流してみてください。今までは視野に入らなかった相手が、実はあなたの運命の人かもしれませんよ。

プロフィールに嘘を書く人もいる

マッチングアプリのプロフィールは、個人で自由に書くことができます。なので、どれだけ自分を魅力的に盛ったり、嘘を書いたりしても責められることはありません。ですから、プロフィールの内容だけで、相手を判断するのはやめましょう。

年収1000万円なんてプロフィールに書いてあっても、実はその半分以下という可能性は存分に考えられます。お金や職業などプロフィールだけの情報に惑わされるのではなく、実際にコミュニケーションを取る中で相手がどんな人なのかを見極めていきましょう。

ネット上の出会いでカップルになるコツ

ネット恋愛で出会った相手とどれだけ仲良くなっても、友達止まりで終わってしまうケースは少なくありません。ネットで出会った異性とカップルになるために、意識するべき5つのコツをご紹介します。

最初から低姿勢でやりとりする

キャッチ画像3493018

ネットで出会った相手に対して、最初から馴れ馴れしく接するのはNGです。男性心理としては「ネット恋愛に慣れていそう」と思われますし、女性心理としては「チャラそうだな」と思われてしまいます。

最初は低姿勢でやりとりを始めて、仲良くなっていく段階に合わせて少しずつ対応を変えていくのがベター。最初のメッセージでは敬語を使うのはもちろん、呼び方はさん付けにするなど、細かい点にも配慮することが大切です。

食事の話題を頻繁に出す

ネット恋愛に焦りは禁物とお話しましたが、実際に会うことを相手に意識させるジャブは必要です。なので「食事に行こう」とガンガン誘うのではなく、会話の中で食事の話題を多めに出すよう意識してみましょう。

例えば「このお店、友達からも人気で気になってるんだ」と言ってみたり、「いつかお食事できたら、その時に教えますね」と言ってみたり。ネット上だけの関係ではなく、その先にリアルな繋がりを求めているんだということを、早い段階から相手にアピールしておきましょう。

ビデオ通話で仲を深める

キャッチ画像3493019

最近のマッチングアプリには、ビデオ通話やビデオデート機能を搭載しているものも増えています。アプリ内でビデオ通話ができるなら、個人情報のやり取りが不要なので安心ですよね。また遠距離でも、ビデオ通話で会話すると相手をより身近に感じることができます。

ネット恋愛に不安があるという方も、実際に顔を見て声が聴けるビデオ通話を経由することで、安心してリアルなデートへ進むことができます。数十通のメッセージよりも関係が進展しやすいビデオ通話を、ぜひ積極的に活用してみてください。

メッセージはマメに返す

ネット恋愛で知り合った相手と進展したいと考えているなら、基本的にメッセージはマメに返信しましょう。ネット上でのメッセージのやり取りは、そのまま付き合い始めた後のイメージにも繋がります。

数日に1回しか連絡がなかったり、返信にすごく時間がかかったりすると、付き合っても連絡くれなさそう…と思われてしまうでしょう。相手に興味があるアピールにもなるので、仕事や予定で返せない時以外は、すぐに返信するよう心掛けてください。

3回目のデートまでに告白する

キャッチ画像3493020

ネット恋愛で親しくなった相手とデートをするようになったら、遅くても3回目のデートまでには告白をしましょう。友達のように仲良くなってダラダラとデートを続けると、どんどん告白するタイミングを失ってしまいます。

そうならないためにも、2回目か3回目のデートで自分の気持ちをしっかりと伝えるのがおすすめ。1回目で相手の気持ちを確かめて、次回以降のデートでは告白できるようなデートプランを考えてみてください。

ネット恋愛で本気になっている相手のサイン3つ

ネット恋愛は気軽に連絡を取り合える分、相手が自分のことをどう思っているのかわからないと悩んでしまう方も多いでしょう。中には遊ばれているだけかも…と不安になってしまう方もいるかもしれません。

そこで、ネット恋愛で本気になっている時に出やすいサインを3つご紹介します。

連絡が途切れない

キャッチ画像3493021

ネット恋愛で相手も本気になっている状態だと、基本的に連絡が途切れることはありません。返事が遅くなることはあっても、必ず「遅くなってごめんね」と言って、メールやLINEなどを送ってくれます。

自分からメッセージを途切れさせることはないので、お互いの心が通じ合っているなら毎日当たり前のように連絡を取り合う関係性になっているはずです。

ビデオ通話に誘う回数が多い

好きな人ができたら、顔が見たい、声が聴きたいと思うのは当たり前ですよね。ネット恋愛の関係性でそれを叶えてくれるのがビデオ通話なんです。

相手からビデオ通話しようと頻繁に言われる場合は、相手の本気を信用してもいいかもしれません。

恋愛の話題をよくする

キャッチ画像3493022

好きなタイプや理想の付き合い方など、何かといえば話を恋愛に絡めて来るのは、あなたとそういう関係になりたいという気持ちの表れだと考えられます。

中にはネットで知り合った相手が気になるけど、恋愛相談をされて脈なしかもと悩む人もいるでしょう。でもネット恋愛では気になる相手に対して、あえて恋愛相談をするのはよくあるパターンなんです。

最終的に「私だったら絶対断らない」や「俺だったらもっと大事にするのに」なんて言葉を引き出してから、「実はあなたのことだよ」と言って告白するのもありがち。恋愛の話題から相談に発展したからと言って、がっかりする必要はありませんよ。

ネット恋愛に出会いを探しに行こう!

キャッチ画像3493023

恋人が欲しいけど、出会いを探す時間がない。交際したいけど、どこで出会いを見つけたらいいのかわからない。そんな人は、今すぐネット恋愛で運命の出会いを探しに行きましょう!

思い立ったらすぐに出会いを探せるのが、ネット恋愛の魅力。ぜひ、素敵な異性との出会いをゲットしてみてください!

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)