まつ毛が長い人の基準は何センチ?特徴・メリット・長くする方法

まつ毛が長い人の基準は何センチ?特徴・メリット・長くする方法

まつ毛が長い人の基準は何センチ?自まつ毛が長い人の特徴やメリット、まつ毛を長くする方法を説明します。上まつげと下まつ毛の長さの違いや測り方なども解説します。


まつ毛が長い人って魅力的ですよね。目が大きく見えるため、印象に残ります。そのため、羨ましいと思う人も多いでしょう。

まつ毛を長くしたいという人も多いでしょうし、どのくらいの長さからまつ毛が長いということになるのか知りたいという人もいるでしょう。

そこでこの記事では、まつ毛が長い人の特徴や長さの基準、まつ毛を長くする方法などについて解説していきます。

まつ毛の長さの平均は?

まつ毛の長さの平均は、日本人で7mmとされています。7mmというとかなり短いように思えてしまいますが、まつ毛の長さはこの程度が普通です。

まつ毛の長さが7mmよりも短いという場合、あなたはまつ毛が短いということです。逆に7mmよりも長いということであれば、日本人の中では長いほうだということになります。

欧米人の場合、日本人よりもまつ毛が長いため、平均は8mmとなります。これ以上に長ければ、世界的に見てもかなりまつ毛が長いほうだということになりますね。

まつ毛が長い人の基準は何センチ?

まつ毛が長い人の基準は、8mmからと言われています。日本人の平均が7mmですので、それよりも1mmだけ長ければ、まつ毛が長い人ということになるのです。

たった1mmでまつ毛が長いことになるのかと疑問に思うかもしれませんが、これだけでもかなり印象が変わります。

ただし、まつ毛の量や濃さなどでも印象は変わるため、まつ毛が長くても量が少ないと、印象の弱いまつ毛になってしまうことがあります。

上まつ毛と下まつ毛の長さの違い

上まつ毛の長さは平均が7mm程度となりますが、下まつ毛の日本人の平均の長さは5mmとなります。上まつ毛よりも短いのが普通ですので、その違いを気にする必要はありません。

上まつ毛の長さについては個人差があるのですが、下まつ毛の長さについては個人差はあまりありません。

しかし、刺激を与え過ぎるなどして抜けてしまったりすると、下まつ毛のボリュームが少なくなってしまうこともあるため注意が必要です。

まつ毛の成長速度

まつ毛の日本人の成長速度は、1日に0.1mm程度とされています。7mmに育つまでは70日を要するということです。

まつ毛の成長速度も欧米人と差があり、欧米人は日本人よりも倍近く、まつ毛が伸びるのが早いと言われています。

なかなかまつ毛は伸びないものですので、刺激を与え過ぎて抜けてしまわないようにしましょう。特に女性はメイクのやり過ぎで、まつ毛が少なくなってしまうことがあるため、注意が必要です。

まつ毛の測り方

まつ毛を測るために、目に定規を当てようとしている人もいるかもしれませんが、その方法はやめてください。目が危険ですし、正確な長さをその方法で測るのは難しいでしょう。

まつ毛の測り方は、抜けたまつ毛を測るという方法が一番良いです。普通に生活していれば、自然とまつ毛は抜けますよね。

寝起きに抜けたまつ毛が目元にくっついているということもあります。そのようなまつ毛に定規を当てて、自分のまつ毛の長さを確認してみてください。

自まつ毛が長い人の特徴

自まつ毛が長い人の特徴

(1)彫りが深い
(2)目が大きい
(3)両親のまつ毛も長い
(4)髪の毛の量も多い
(5)手入れをしっかりしている
(6)栄養バランスのとれた食事をとっている
(7)まつ毛に負担を与えないように注意している

自まつ毛が長い人の特徴としては、元々まつ毛が長いタイプの顔という場合が多いです。目が大きかったり、彫りが深かったりすると、遺伝的にまつ毛が長く生える人ですので、必然的に長いまつ毛が生えてきます。

また、まつ毛の手入れをしっかりしていたり、負担を与えないようにしたりすることで、まつ毛は長く育つようになります。逆にこれができていないと、すぐに抜けてしまうため、普段どれだけケアをするかということも大切になってくるのです。

まつ毛が長い男性の特徴は?イケメン?

まつ毛が長い男性の特徴としては、イケメンというものがあります。まつ毛が長いと目が大きく見えますし、目力が強いように感じます。それにより男らしさを感じられるようになるため、イケメンの人が多いのです。

また、まつ毛が長い男性は彫りが深い顔であることも多いため、そういう意味でもイケメンであることが多いです。かわいい系の顔でも、そのかわいい顔がより際立つようになるため、いずれにしろイケメンタイプの男性となります。

まつ毛が長い女性の特徴は?美人?

まつ毛が長い女性の特徴としては、美人というものがあります。やはり女性も目の印象というものはかなり大事で、実際に目が大きい女性に憧れるという人も多いですよね。

まつ毛が長ければ、それだけ目が大きく見えるため、美人に見えます。また、まつ毛が長いとアイメイクがかなり映えるようになるため、さらに美人になれるものです。

まつ毛が長い人と短い人の違い

まつ毛が長い人と短い人の違いとしては、まずは遺伝的な要因があります。元々、目が大きかったり、彫りが深い顔だったりすると、まつ毛は長く生えるものです。

また、普段の生活習慣にも違いがある場合があります。まつ毛も毛の一種ですので、伸びるためには栄養が必要です。そのため、しっかり栄養バランスのとれた食事をとっていないと、短くなってしまうことがあるのです。

他にも、普段からどれだけケアをしているかということも大切なことです。安易に強い刺激を与えてしまうと、まだ成長しきっていないまつ毛が抜けてしまうことがあります。こうなると、やはりまつ毛は短くなってしまうため、注意が必要です。

まつ毛が長い人のメリット

まつ毛が長い人のメリットとしては、目力がアップするというものがあります。目が大きく見えるため、それにより目の印象が強くなるのです。イケメンや美女にも見えるようになるため、モテるというのが一番のメリットですよね。

また、女性であればすっぴんでも目の印象がそれほど変わらないというのも大きなメリットですよね。すっぴんをしても、目がメイクをしたような状態のままですので、恥ずかしさを感じる必要がありません。

他にも、まつ毛が長い人はメイクがしやすいというのも、大きなメリットです。時間をかけずに、スピーディにメイクが行えるため、女性におけるメリットはかなり多いです。

まつ毛が長い人のデメリット

まつ毛が長い人のデメリットとしては、まつ毛が目に入るというものがあります。まつ毛が長い分、目にも入りやすく、それによって目が痛くなってしまうことが多いのです。

また、目薬が入りにくいというのもデメリットでしょう。まつ毛が邪魔して、目薬がなかなか入ってくれず、目薬が無駄になってしまうのです。

他にも、化粧が濃くなってしまいがちというデメリットもあります。まつ毛が長いため、他の人と同じようにメイクしたとしても、濃く見られてしまうのです。

まつ毛が長い人の性格

まつ毛が長い人の性格としては、自信があるというものがあります。まつ毛が長い人はイケメンや美人であることが多いため、モテます。

そのようにして様々な異性から好意を寄せられれば、自然と自分に自信を持てるようになりますよね。それに合わせて、明るく、前向きという性格的な特徴もあります。

まつ毛を長くする方法5個

まつ毛が短い人は、なんとかまつ毛を長くしたいと思いますよね。そこでここからは、まつ毛を長くする方法を紹介していきます。

1. まつ毛美容液を塗る

まつ毛を長くする方法としては、まつ毛美容液を塗るという方法があります。まつ毛美容液とは、まつ毛を成長させてくれると言われている成分が配合された美容液です。このような美容液はたくさん販売されているため、それを購入して塗ってみましょう。

ただし、まつ毛美容液を塗るときは、目に入らないように注意してください。また、なかにはまつ毛美容液が肌に合わない人もいるため、使う前は一度パッチテストを行うようにしましょう。

2. つけまつげやマツエクをする

つけまつげやマツエクをするというのも、まつ毛を長くする方法です。つけまつげをつければ、簡単にまつ毛を長くすることができますよね。それを毎日するのが面倒という人は、マツエクをすればかなり楽になります。

つけまつげはそれほど経済的に痛くありませんが、マツエクは安くはありません。定期的にサロンに行く必要もあるため、それが無理であれば、他の方法を試しましょう。

3. 生活習慣を変える

生活習慣を変えるというのも、まつ毛を長くする方法です。まつ毛をしっかり成長させるためには、栄養バランスのとれた食事をとったり、睡眠時間をしっかり確保したりすることが大切なこととなります。

まつ毛を正しく育てるためには、体が健康でなければならないのです。また、ストレスを溜めないということも大切なこととなるため、心がけておきましょう。

AYO 高反発枕 丸洗い可能

¥ 2,680(確認時)

※Amazonで6800件以上の高評価レビュー。大人気の快眠枕です。

4. 強い刺激を与えないようにする

強い刺激を与えないようにするというのも、まつ毛を長くする方法となります。まつ毛に強い刺激を与えてしまうと、まだ成長しきっていないまつ毛が抜けてしまいます。それにより、まつ毛が短くなってしまうのです。

特にメイクの際に強い刺激を与えてしまうと、まつ毛が抜けてしまうため、注意しておきましょう。また、目をこするというのも、まつ毛が抜ける原因となるためやめましょう。

5. 目の周辺のマッサージ

目の周辺のマッサージをするというのも、まつ毛を長くする方法です。目の周辺の血行をアップさせることにより、まつ毛が成長するために必要な栄養が流れるため、まつ毛を長くすることができます。

目の周りをほぐすようにしてマッサージすれば、それでOKです。また、ホットタオルをのせるというのも、血行アップになるため、試してみてください。

まつ毛が長い人あるある

・まつ毛が目に刺さる・入る
・まつ毛にホコリがつく
・メガネにまつ毛が当たる
・まつ毛に寝ぐせがつく
・目薬が入らない

・眉毛も濃い
・目力の強さによって怖がられる
・視界にまつ毛が入ってくる
・まつ毛に雪が積もる
・何もしてないのに「まつ毛に何かしてる?」と言われる

まつ毛が長い芸能人・有名人

・北村一輝
・竹野内豊
・松本潤
・阿部寛
・三浦春馬
・佐々木希
・上戸彩
・武井咲
・柴咲コウ
・橋本環奈

まとめ

まつ毛を長くする方法などについて解説してきましたが、女性であればつけまつげやメイクなどで長く見せたほうが手っ取り早いです。

まつ毛を長く育てるというのは、遺伝的な要素もあるため、かなり難しいでしょう。そのため、まつ毛を長く見せる方法を勉強してみて、まつ毛の長い人になってください。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


目元ケア

関連する投稿


涙袋がある男性はモテる?大きい人の特徴と涙袋の作り方

涙袋がある男性はモテる?大きい人の特徴と涙袋の作り方

涙袋がある男性はモテる?涙袋が大きい人の特徴と涙袋の作り方も説明します。涙袋のある芸能人や有名人も紹介しますので、イケメンかどうかも確認してみてください。