数秘術の運命数22の有名人・芸能人

数秘術の運命数22の有名人・芸能人

数秘術の運命数22の有名人・芸能人にはどんな人がいるのでしょうか。男性や女性有名人、俳優・女優、ジャニーズ・アイドルなど様々な人を紹介します。


運命数22をもつ人は、人を惹きつける魅力があり、真のカリスマ性がある人が多いでしょう。スケールが大きく視野が広くて、人のとは異なった発想をします。理想も高く、自己肯定感も強いため、自信をもっています。

時代の最先端を走り続ける強い影響力の持ち主です。チャレンジ精神旺盛で、大きな夢に向かって突き進んでいくでしょう。ピンチもチャンスに変える強運の持ち主です。

運命数22の有名人、芸能人をご紹介します。

1. 松田聖子

1962年3月10日生まれ。歌手、女優。1980年「裸足の季節」でデビュー。「青い珊瑚礁」でブレイクし、栄光ある冠を総ナメにし、トップアイドルにのぼりつめ不動の人気を確立しています。

海外でも早くから活動し、日本武道館公演は100回を超え、女性アーティスト歴代第1位の記録を達成しています。

2. デヴィ・スカルノ

1940年2月6日生まれ。家計の助けになるために、喫茶店、高級クラブ「コパカバーナ」でホステスとして勤務。1959年東日貿易の秘書としてスカルノ大統領のもとにつき、1962年、インドネシアの初代大統領であるスカルノ大統領第3夫人になりました。

日本に帰国してからは、講演、コメンテーター、バラエティーなど多岐にわたって活躍しています。

3. 黒木瞳

1960年10月5日生まれ。女優、タレント、歌手、映画監督。1981年に宝塚歌劇団に入団。入団2年目にして娘役トップスター就任後、1985年退団。宝塚退団後は、映画、ドラマ、舞台などで活躍しています。

4. さだまさし

1952年4月10日生まれ。シンガーソングライター、タレント、小説家。1973年フォークデュオ・グレープとしてデビュー。

1976年ソロとして活動開始し、「関白宣言」「北の国から」など数々のヒット曲を生み出しました。ラジオパーソナリティ、映画監督、俳優、などマルチな才能を発揮しています。

5. 石橋貴明

1961年10月22日生まれ。お笑い芸人、タレント、歌手。1980年、お笑いコンビ・とんねるずを木梨憲武と結成。とんねるずとして多くの冠番組に出演し活躍。コンビでの活動のほか、司会業や俳優として幅広く活躍しています。

6. 盛田昭夫

1921年1月26日生まれ。技術者、実業家。電気機器メーカーソニー創業者の一人。他社に先駆けた革新的製品を作り出し、ソニーブランドの人気を確立しました。1999年10月、生涯の幕を閉じました。

7. 舘ひろし

1950年3月31日生まれ。俳優、シンガーソングライター。1975年、ロックバンド「クールス」のボーカルでデビュー。1976年、映画デビュー。映画、テレビの主題歌や俳優として活躍しています。

8. 加賀まりこ

1943年12月11日生まれ。女優、司会者。1962年「涙を、獅子のたて髪に」で映画デビュー。デビュー以来、自由奔放な行動から小悪魔などと呼ばれることもありました。元祖個性派女優として映画、ドラマなど多数出演しています。

9. ジミー大西

1964年1月1日生まれ。お笑いタレント、画家。明石家さんまの運転手を務めながら、芸人として活動するも、1996年に引退。画家として活動しています。ボジョレー・ヌーボーのラベルデザインを担当したりと、芸術作品として、世の中に評価されています。

10. 岡本太郎

1911年2月26日生まれ。洋画家・彫刻家。1970年の大阪万博テーマ館もプロデュース。「太陽の塔」は永久保存されています。「芸術は爆発だ!」の名言でもお馴染みです。

青山にある自宅兼アトリエは、現在「岡本太郎記念館」として公開されています。1996年満84歳で、生涯の幕を閉じました。

その他の運命数22の有名人・芸能人

・小池栄子(1980年11月20日生まれ)
・坂本龍馬(1836年1月3日生まれ)
・増田明美(1964年1月1日生まれ)
・西島 数博(1971年10月21日生まれ)
・桂正和(1962年12月10日生まれ)
・立川談志(1936年1月2日生まれ)
・寺山修司(1935年12月10日生まれ)
・仲代達矢(1932年12月13日生まれ)
・菅直人(1946年10月10日生まれ)
・西村まさ彦(1960年12月12日生まれ)
・レオナルド・ダヴィンチ(1452年4月15日生まれ)
・マリー・アントワネット(1755年11月2日生まれ)
・安寿ミラ(1960年3月30日生まれ)
・佐藤愛子(1923年11月5日生まれ)
・石野真子(1961年1月31日生まれ)
・大島渚(1932年3月31日生まれ)
・忌野清志郎(1951年4月2日生まれ)
・ゆりやんレトリィバァ(1990年11月1日生まれ)

まとめ

運命数22の人は、大きな理想を掲げて、実現していく能力がある人で、マスタービルダーとも呼ばれています。1900年代後半に生まれた人で運命数22を持つ人は少なく、大きな使命をもっていると言われています。

鋭い感受性で、頭の回転が速く、未来を先読みする能力に長けている人が多いでしょう。チャレンジ精神も旺盛で、実行力とカリスマ性をもっています。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


数秘術

関連する投稿


運命数33の使命・性格・恋愛・適職・相性[カバラ数秘術]

運命数33の使命・性格・恋愛・適職・相性[カバラ数秘術]

人気の占いのひとつであるカバラ数秘術。その運命数33に当てはまる人にはどんな使命があるのでしょうか。また運命数33の人の性格・恋愛・適職・相性・金運などについても詳しく解説します。


運命数22の使命・性格・恋愛・適職・相性[カバラ数秘術]

運命数22の使命・性格・恋愛・適職・相性[カバラ数秘術]

人気の占いのひとつであるカバラ数秘術。その運命数22に当てはまる人にはどんな使命があるのでしょうか。また運命数22の人の性格・恋愛・適職・相性・金運などについても詳しく解説します。


運命数11の使命・性格・恋愛・適職・相性[カバラ数秘術]

運命数11の使命・性格・恋愛・適職・相性[カバラ数秘術]

人気の占いのひとつであるカバラ数秘術。その運命数11に当てはまる人にはどんな使命があるのでしょうか。また運命数11の人の性格・恋愛・適職・相性・金運などについても詳しく解説します。強運の運勢なのでしょうか。


運命数9の使命・性格・恋愛・適職・相性[カバラ数秘術]

運命数9の使命・性格・恋愛・適職・相性[カバラ数秘術]

人気の占いのひとつであるカバラ数秘術。その運命数9に当てはまる人にはどんな使命があるのでしょうか。また運命数9の人の性格・恋愛・適職・相性・金運などについても詳しく解説します。


運命数8の使命・性格・恋愛・適職・相性[カバラ数秘術]

運命数8の使命・性格・恋愛・適職・相性[カバラ数秘術]

人気の占いのひとつであるカバラ数秘術。その運命数8に当てはまる人にはどんな使命があるのでしょうか。また運命数8の人の性格・恋愛・適職・相性・金運などについても詳しく解説します。