天使がついてる人の特徴15個!天使がそばにいるサイン

天使がついてる人の特徴15個!天使がそばにいるサイン

天使がついている人の特徴は?天使の存在と役割、守護天使と守護霊の違い、天使がそばにいるサイン、天使のメッセージを受け取る方法などについて解説します。


天使は私たちを正しい道に導いてくれる存在です。その姿を目で見ることはできませんが、私たちをしっかり見守ってくれているのです。

そのような天使たちからのメッセージを、正しく受け取ることができれば、より良い選択ができるようになります。

そこでこの記事では、天使かついてる人の特徴やメッセージを受け取る方法を紹介していきます。

天使の存在と役割

天使たちは私たちが生まれたときから、ずっと見守ってくれている存在です。そして私たちが間違った道を歩んでしまったり、不幸になったりしないようにサポートしてくれています。

その人間が正しく、幸せになれる道を歩ませることが天使の役割なのです。そのために天使たちは見守る人間に様々なメッセージを送ります。

また、辛い出来事によって傷ついたときは優しく寄り添ってくれますし、困難やトラブルが起きたときにはそれを乗り越えるために必要なメッセージを送ってくれることもあります。

天使たちは私たちの人生がより良いものになるようにサポートしてくれる存在ですので、そのメッセージを正しく受け取ることが大切です。

守護天使と守護霊の違い

守護天使と守護霊はまったく別の存在です。守護霊は元々人間だった魂が霊となり、私たちを守ってくれる存在ですよね。邪気が寄り付かないように守ってくれたり、間違った道に進もうとしていたら引き留めてくれたりする存在です。

それに対して守護天使は、元々人間だったわけではありません。元々天使として生まれ、神様から命じられて私たちを見守ってくれています。守護霊と違い、神様の命によって行動するのです。

そのため、何か嫌なことがあったとしても、天使たちがあなたから離れていくことはありません。ただし、守護天使のメッセージを受け取りにくくなってしまうことはあるため、守護天使にしっかり感謝することが大切です。

天使がついてる人の特徴15個

天使がついてる人の特徴15個

(1)エンジェルナンバーを定期的に見かける
(2)向上心がある
(3)他人に優しくできる
(4)行動力がある
(5)感情が安定している
(6)人の悪口を言わない
(7)天使の存在を信じている
(8)感謝できる
(9)ポジティブ
(10)笑顔が多い
(11)正義感が強い
(12)キレイな心を持っている
(13)目標がある
(14)愛情深い
(15)穏やか

天使がついている人の特徴としては、エンジェルナンバーを定期的に見かけるというものがあります。天使たちは私たちのために様々なメッセージを届けてくれますが、直接言葉で届けられるわけではありません。エンジェルナンバーを見せるなどして、メッセージを届けることも多いのです。

そのため、レシートのナンバーや時計の数字などで、何度も規則性のあるメッセージを見せてメッセージを届けます。そのような数字を何度も見るということは、天使がメッセージを届けているということになるため、天使がついてる証拠となるのです。

また、人の悪口を言わなかったり、向上心があったりする人というのも大きな特徴です。天使たちは人として正しい行いをする人を応援したいと思います。

他人に優しくしたり、自分の目的のためにしっかり頑張れる人であったりすれば、天使は応援したいと思うのです。そのため天使がついている人には、ポジティブであったり、愛情深い人であったりするという特徴もあらわれるのです。

天使がそばにいるサイン

天使がそばにいるサインとしては、甘い香りがするというものがあります。鼻先でスッと感じるような甘い匂いを、ふとした時に感じたという場合、それは天使が感じさせてくれた匂いかもしれません。周囲に何も変化がないのに、突然そのような匂いがしたときは天使が側にいる可能性があります。

また、白い羽を見つけたというのも天使が側にいるサインです。真っ白な鳥の羽などを街中や公園などで見つけることがありますよね。それは天使からのあなたに対する優しさを意味するエンジェルサインです。なかなか見かけないものですが、見つけた場合は天使が見守ってくれているサインとなります。

他にも、夢の中で天使を見るというサインもあります。夢の中で天使が微笑んでくれていたり、何かメッセージを与えてくれたりしたのであれば、天使があなたの側で見守ってくれているということでしょう。そのメッセージの内容を実践することで、良いことがあるかもしれません。

天使のメッセージを受け取る方法5個

天使のメッセージを受け取るためには、いったい何をすればいいのでしょうか。そこでここからは、天使のメッセージを受け取る方法を紹介していきます。

1. 瞑想をする

天使のメッセージを受け取るためには、心がキレイな状態でなければなりません。心を浄化することで天使からのメッセージを正しく受け取れるようになるため、瞑想をして心を浄化させましょう。

家の中を無音の状態にして、目を閉じて、心を無にしてください。最初はなかなか無になれないかもしれませんが、毎日続けることで何も考えない時間が増え、心も浄化されていきます。それにより天使からのメッセージも受け取りやすくなるのです。

2. パワースポットに行く

全国には様々なパワースポットがありますが、パワースポットからは強い気が発せられています。そのため、行くことでその気を吸収でき、心を浄化することもできるものです。

近くにパワースポットがない場合は、神社やお寺に行くというのも良いでしょう。それにより心が浄化され、天使たちからのメッセージも受け取りやすくなります。

3. パワーストーンを身につける

パワーストーンの中には、天使からのメッセージを受け取りやすくなる力を持ったものがあります。そのため、そのようなパワーストーンを身につけたり、家に置いたりすることで天使からのメッセージを受け取りやすくなるのです。

インフィニットストーン、セレスタイト、ペタライトなどが、天使と繋がりやすくなるパワーストーンです。自分の気に入ったパワーストーンを選んでも良いため、まずはお手頃な価格のものから購入してみてください。

4. エンジェルカードを使う

エンジェルカードは、天使からのメッセージをわかりやすく表現してくれるカードです。そのため、エンジェルカードを購入して使ってみたり、無料でエンジェルカード診断ができるサイトを使ったりすることで、天使からのメッセージを受け取ることができます。

エンジェルカードを引くときは、心が浄化された状態で行うようにしましょう。心を落ち着かせ、煩悩を消した状態で行うのです。そうすることで天使からの正しいメッセージが込められたカードを引くことができます。

5. スピリチュアル能力がある人に鑑定してもらう

スピリチュアル能力がある人であれば、天使からのメッセージを正しく読み取ることができます。そのため、能力がある占い師などに鑑定してもらう方法もあります。

ただし、本当はそのような能力がないのに、能力があると嘘をつく占い師も世の中には存在します。しっかり実績がある人を選ぶことで、そのような人に騙されずに済むため、評判の良い人を選ぶようにしましょう。

まとめ

天使のメッセージを受け取るためには、あなたが正しく生きなければなりません。そうしないと天使がいる意味もなくなってしまうでしょう。そのためしっかり努力したり、人に優しくしたりと、正しく生きることを意識しておいてください。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


スピリチュアル

関連する投稿


恋愛の幸運が訪れる前触れ12個

恋愛の幸運が訪れる前触れ12個

恋愛の幸運が訪れる前触れや前兆とは?幸運が訪れる前にどんなサインがあらわれるのでしょうか。見逃さないためにもどんな前触れがあるのか確認してみてください。


懐かしい人に会うのは転換期?運気変化の前兆?

懐かしい人に会うのは転換期?運気変化の前兆?

懐かしい人に会うのは人生の転換期?変化が起こる前触れ?運気が変化する前兆?懐かしい人に会うスピリチュアルな意味、偶然の再会が続く意味、人生を好転させる方法などについて解説します。


神様に愛される人の特徴15個!神様が嫌う人は?

神様に愛される人の特徴15個!神様が嫌う人は?

神様に愛される人の特徴は?神様はどんな存在で神様に好かれるとどうなる?神様に好かれるスピリチュアルな意味、神様が嫌う人の特徴、神様に好かれる生き方などについて解説します。


神社が好きな人の特徴6個!神社好きのスピリチュアル

神社が好きな人の特徴6個!神社好きのスピリチュアル

神社が好きな人の特徴は?神社が好きな人のスピリチュアルな意味は?神社が好きなのは前世と関係?神社の魅力とは?など神社と人の関係について解説します。


神社の行き過ぎは良くない理由6個!神社巡り趣味は危ない

神社の行き過ぎは良くない理由6個!神社巡り趣味は危ない

神社の行き過ぎは良くない理由とは?神社に定期的に頻繁に行くのは良くない?神社巡りを趣味にするのは危ない?参拝する神社の選び方と神社巡りをする時の注意点についても解説します。


\メディア掲載多数/

Spicomi掲載実績はこちら