独占欲が強い男性の心理・特徴22個と対処・克服方法!言動に表れる?

独占欲が強い男性の心理・特徴22個と対処・克服方法!言動に表れる?

独占欲が強い男性とうまく付き合うのにはちょっとしたコツが必要。この記事では独占欲が強い男性の心理や特徴についてご紹介しますので、自分の彼氏がもしかしたら…と感じている方はチェックしてみましょう。また、彼らに対する対処、克服方法についてもレクチャーします。


「好きな人を独占したい」というのは、誰もが持つ感情です。だけど、独占欲が強過ぎると、愛情を受け取る方が、度々辛い状況に陥ります。相思相愛なのに、独占欲が邪魔をして、破局してしまうケースもあるのです。

そこで今回は、独占欲が強い男性の心理や特徴を徹底解説!独占欲が強い男性との上手な付き合い方や、強過ぎる独占欲の抑え方も伝授します。

独占欲の意味とは?

独占欲とは、独占したい欲求のことで、「独り占めしたい!」「自分だけのものにしたい!」という気持ちを意味します。これは、誰もが持つ欲求です。例えば、小さな子供が母親を独り占めしたがるのも独占欲です。独占欲はパワーの原動力でもあります。「自分のものにしたい!」という気持ちが、気合や努力する気持ちを引き起こし、がんばる力となります。

しかし、強過ぎる独占欲は問題です。本人や周囲をこじらせる原因になり兼ねないからです。独占欲が強過ぎるあまり、ちょっとしたことで「奪われる!」と相手を敵視したり、独占したい対象を支配しようと試みたりするようになると、人間関係が上手くいかなくなってしまいます。独占欲に限った話ではありませんが、欲望のコントロールができないと、本人も周囲も不幸にしてしまうのです。

独占欲が起きる原因・理由

好ましい物は欲しくなり、好ましい人は親密になりたくなる、これは普通の感情です。だけど、それが「自分だけのものにしたい!」と、人に対して強い独占欲が沸き起こるのには、いくつか原因があります。

・自分だけを見てもらうことで気持ちが満たされる
・少しでも自分から離れるとどこかへ行ってしまいそうで不安
・辛い過去があり、好きな人を失って同じ苦しみを経験するのが恐い
・相手には自分が必要だと思い込んでいる

独占欲のきっかけは愛情ですが、それが強固になるのは自分を守ろうとする防衛本能のようなものが原因です。相手からの愛情を失うと、自分の価値が大きく崩れ、深い傷を負ってしまうと無意識に感じて、それを回避するために、強過ぎる独占欲で相手を縛ろうとするのです。

独占欲が強い男性の心理は?好きの表れ?

独占欲が強い男性は、交際が上手くいっている間は、「良い彼氏」「良い夫」でいられます。女性の愛情が自分だけに向けられていると、心が満たされるので、穏やかに女性を愛せるのです。

しかし、女性が自分にとって嬉しくない言動をすると、独占欲が強い男性の安定は一気に崩れます。「自分への愛情が冷めるんじゃないか」「自分から離れていくのでは」と、不安でいっぱいになってしまうのです。それを払しょくするために、女性を束縛して、自分だけに愛情を向けさせようとします。ここには、独占欲が強い男性の2つの心理が働いています。

・大好きな彼女を失いたくない(女性への愛情)
・彼女を失ったら自分の幸福が壊れる(自分への愛情)

これは、誰もが持ち得る感情ですが、独占欲が強い男性は、愛情のベクトルが自分に多く向いているのが特徴です。自分の幸福と心の安定を守るために、好きだったはずの女性の幸せに、目を向けられなくなってしまいます。独占欲は確かに好きの表れですが、それ以上に自分を守ることに必死になると、困った言動に発展してしまうのです。

独占欲が強い男性の特徴8個[性格編]

独占欲が強い男性の性格には特徴があります。性格傾向を知れば、なぜ独占欲が強くなるのか、その理由が見えてきます。

1. 自分に自信がない

独占欲が強い男性は、対象人物に対して横柄な態度をとることが多く、一見自信満々に見えます。しかし、実は自分に自信がありません。自信がないから、相手を支配し、束縛しようとするのです。「弱い犬ほど良く吠える」ということわざは、独占欲が強い男性をわかりやすく表現しています。自信がないから尊大に見せ、自信がないから相手の自由を奪って安心したいのです。

2. プライドが高い

プライドが高いのも、独占欲が強い男性の特徴です。自分に自信がないだけなら、行動を起こせずひっそりと陰に隠れてしまうので、あまり周囲に害は及びません。

しかし、自信がないのにプライドが高いため、弱い自分を肯定できません。そのため、「自分は正しい=自分が求める愛し方をしない相手に問題がある」という曲がった考えになってしまいます。

3. 完ぺき主義

独占欲が強い男性は、完ぺき主義でもあります。「自分はこんなに一途に愛している」「彼女に対して、最大限の努力をしている」という姿勢を貫き、相手にも同等の愛情を求めます。しかし、完ぺき主義とは名ばかりで、自分本位の愛し方しかできません。女性が充分愛情を注いでいても、本人が「愛が足りない」と感じると、離れていく不安に耐えられず、独占欲が強固となり、困った行動に出てしまいます。

4. 承認欲求が強い

独占欲の強さは「愛して欲しい」「認めて欲しい」という気持ちの裏返しでもあります。独占欲が強い男性は、過去誰かと比較された経験がある人が多く、劣っていると判断されるのを過剰なまでに恐れています。だから、独占して彼女の世界を自分だけにして、比較されないように先手を打ちたいのです。

5. 心配性

独占欲が強い男性は、とっても心配性。自分にとって大切な存在が、いつかなくなってしまうのではないかと、心配でたまりません。だから、ちょっとしたことで「浮気じゃないか?」「気持ちが冷めてのかもしれない」と、すぐに不安になってしまいます。

6. 疑り深い

心配するだけではなく疑り深いのも、独占欲が強い男性の困った特徴です。常日頃から不安で、何かにつけて心配してしまうのは、相手を信頼できないからです。自分が求める以上の愛情を感じなければ、愛されている実感が持てません。だから、「本当に愛しているのか?」と疑ってしまいます。

7. 思い込みが激しい

独占欲が強い男性は、思い込みが激しいです。しかも、困ったことにマイナス思考への思い込みが激しいのが特徴です。大切な人を取り巻くあらゆる要素が不安で、思考はすぐに悪い方へ向いてしまいます。だから、独占して自分だけの世界に閉じ込めたくなるのです。

8. 感情の起伏が激しい

独占欲が強い男性は、感情の起伏が激しい特徴があります。心配性で不安症、且つ思い込みが激しいのは、冷静ではいられないからです。一度不安を感じると、客観的に自分を見られなくなります。「不安にさせる彼女が悪い」と、怒りに近い感情が沸きあがり、彼女を責め立て、自分のルールで縛り付けようとします。独占欲が強い男性は、拗れるとDVに走りやすい要素を持っているため注意が必要です。

独占欲が強い男性の特徴4個[言動・行動編]

独占欲が強い男性は、親しい人とそうでない人では、見せる顔が違います。しかし、普段の言動や行動にも特徴が表れるので、ある程度見分けることが可能です。

1. 交友範囲が狭い

独占欲が強い男性の人間関係は、限りなく狭く深いのが特徴です。とても情が深く、大切な相手には時間も手間も惜しまないのですが、興味がない人への対応は淡白なので、必然的に狭く深い人間関係になります。

2. すぐに嫉妬する

独占欲が強い男性は、プライドが高く比較されることに敏感です。そのため、特に親密ではない相手に対しても、すぐに嫉妬する特徴があります。自分以外の人が評価されるのが、全く面白くありません。感情を隠すのは上手ではないため、評価されている人に対して羨む発言や、貶める発言をポロっとこぼしてしまいます。

3. 「あなたのため」を連発する

独占欲が強い男性は、好きな人に好かれたくて、一生懸命役に立とうとします。だけど、残念ながらその行動は一方的で、相手にとって嬉しくないことも少なくありません。そこに気付かないのが、独占欲が強い男性の特徴で、相手が迷惑がっていても「あなたのためだよ」と、好意の押し付けをしてきます。

4. マメ

「この人と仲良くなりたい」と思った時、独占欲が強い男性はとてもマメになります。LINEやメールは即既読即返信が基本です。相手の話に耳を傾け、共感し、一生懸命自分を好きになってもらおうと努力します。これは、女性にとって嬉しい対応ですよね。

しかし、付き合ってからも優しいマメな彼氏でい続けるかどうかは、彼女次第です。男性が「充分愛されている」と感じられなかった場合、独占欲が悪い方向に暴走してしまいます。

見分けるポイントは、興味のある人とそうではない人への対応の差です。あまりにも熱量が違う場合は、独占欲が強い可能性が高くなります。

独占欲が強い男性の特徴10個[恋愛編]

独占欲が強い男性は、付き合っている彼女にどんな態度をとるのでしょうか。独占欲が強い男性の、恋愛における特徴を解説します。

1. LINEやメールの返信が遅いと怒る

最もわかりやすい特徴は、LINEやメールの返信が遅いと怒ること。独占欲が強い男性は、彼女から連絡があった時に、いつでも対応できるように常にスタンバっています。それなのに、彼女の既読や返信が遅いと「自分と比較して愛情が少ない!」と感じて、責めずにはおれないのです。

2. 彼女のSNSは常にチェック

「彼女の全てを知りたい」というのは、独占欲が強い男性が抱く共通の感情です。そのため、付き合う前からSNSがないかを調べて、見つけたら常にチェックしています。

しかし、SNSを見ているのを彼女に伝えるとは限りません。むしろ、隠れてSNSをチェックしていることの方が多いです。なぜならば、無防備な状態で彼女が何を発信しているのかを確認したいからです。

3. 彼女のスマホを見たがる

SNSは隠れて見ますが、彼女のスマホは堂々と見たがるのが、独占欲が強い男性の特徴です。「自分を本当に好きなら、スマホを見られても大丈夫だろう」「隠し事がないなら、スマホを見ても問題ないだろう」と、持論を展開して、スマホの開示を強要します。

4. 頼んでもいないのに自分のスマホを見せる

独占欲が強い男性は、彼女のスマホを見たがるだけではなく、頼んでもいないのに自分のスマホを見せようとする特徴があります。「彼女になら全てを見られても構わない」と、行動で愛を表現したいのです。同時に、「自分は見せている、おまえも見せるんだ」と、彼女から逃げ場を奪います。

5. 彼女の言動を細かく知りたがる

独占欲が強い男性は、彼女の口から全てを聞きたがります。「今日は何があった?」「誰と何した?」「明日は、明後日はどうする?」と、彼女の行動を全把握しないと、安心できないのです。

しかも、自分から聞いているのに、ちょっとでも不安要素があると不機嫌になります。「だったら聞かなきゃいいのに」という理論は、独占欲が強い男性に通用しません。

6. 彼女の交友関係を狭めようとする

不安要素はすべて取り除きたいのが、独占欲が強い男性の特徴です。そのため、彼女を自分だけの世界に閉じ込めようとします。休日のデートは当然で、会えない日に彼女が予定を入れようとすると、「そんなところに行っても楽しくないよ」「人疲れするだけじゃないか?」「次のデートのために体を休めたら?」「オレは興味ないけど」と、色々な理由をつけて阻止しようと試みます。

7. 彼女を管理しようとする

恋愛にマイルールを持ち出し、彼女を管理しようとするのも、独占欲が強い男性の特徴です。「LINEは1日10回以上」とか「毎日電話で今日あったことをお互い報告すること」など、色々なルールを持ち出して、彼女を管理しようとします。彼女のプライベートにも、「そういう服、人前で着ない方がいいんじゃない?」とか「飲み会ではしゃぐ女って下品だよね」と言って、自分が好ましい言動を彼女がとるように、発言でコントロールしようとします。

8. 根拠もないのに浮気を疑う

独占欲が強い男性は、思い込みが激しい上に心配性で不安症なので、「愛情が足りない」と感じると、根拠もないのに浮気を疑います。性質が悪いのは、「仮に浮気していなくても、浮気を疑われるようなおまえが悪い」と、彼女を糾弾する点です。

9. 実は浮気しやすい

なぜ、彼女の浮気をすぐに疑うのか、その理由は自分がすぐに浮気をするからです。独占欲が強い男性は、世界の標準が自分にあると思っています。だから「自分が浮気するのだから、彼女も浮気するかもしれない」という思考になるのです。

ちなみに、彼女に浮気がバレても、良くわからない理由で「おまえが悪い」と責任転嫁します。自分に甘く、彼女に厳しいのは、独占欲が強い男性の特徴です。

10. 人前でイチャイチャしたがる

独占欲が強い男性は、「これはオレの女だ!」とアピールするために、人前でイチャイチャしたがります。周囲を羨ましがらせて「可愛い彼女がいるオレ」に浸ると同時に、人前でのイチャイチャを受け入れることで、彼女の愛情を確かめています。

独占欲がない男性はいる?

「愛する女性が他の男性のものになっても全く心がざわつかない」を、独占欲ゼロと設定するなら、独占欲がない男性はいないと言っても過言ではないでしょう。女性を束縛するかは別として、本当に好きな相手ならば、相思相愛になりたい、なれなかった時は辛いのが、当然の男心です。

もしも、「浮気OK。全く心痛まない」という男性がいるなら、相手の女性を本気で愛していないのでしょう。もしくは、「浮気くらいで取り乱す自分を見せたくない」という、単なるやせ我慢です。

独占欲が強い男性は付き合っていないのに嫉妬する?

独占欲が強い男性は、まだ付き合っていない女性に対しても、嫉妬する傾向が強いです。隠し切れない嫉妬もあれば、嫉妬がアピールの場合もあります。

・他の人と親しくなって、自分のものにできなくなるのが耐えられない
・まだ自分のものになっていない現実を突き付けられて焦っている
・嫉妬することで、女性に「好きだ」とアプローチしている
・女性が自分を好きだと勘違いしていて、既に自分のものだと思い込んでいる

欲しいものは何が何でも手に入れたい独占欲の強さと、思い込みの激しい性格が、嫉妬となって表れます。下手に嫉妬する男性に気を使うと、「やっぱり彼女は自分を好きなんだ」と、恐ろしい誤解をされてしまうので注意が必要です。

独占欲が強い男性の対処方法・付き合い方9個

独占欲が強い男性と付き合うと、必ずしも不幸になるわけではありません。性格や特性を理解して、気持ちが伝わるように付き合えば、深い愛情であなたを包んでくれ、お互いが幸せになれます。

1. 愛情表現を丁寧に行う

独占欲が強い男性は、一見横暴で自信満々ですが、実は自分に自信がなく、常に「自分は愛されているのか?」と不安を感じています。この不安が大きくなった時、独占欲は支配的になり、束縛が始まります。

ですので、独占欲が強い男性への1番の対処法は、あなたがたっぷりの愛を注ぐこと。おおげさなくらい愛情表現を丁寧に行い、彼氏を不安にさせずに「自分はそのままで愛してもらえる存在だ」と自信をつけさせてあげましょう。

2. 褒めて自尊心を満たす

独占欲が強い男性に自信をつけてもらうには、褒めるのが効果的です。独占欲が強い男性の中には、過去比べられた経験を持つ人も少なくありません。表には出しませんが、「自分は本当に彼女の1番なのか」「価値があると思ってもらえているのか」を、いつも気にしています。小さなことでも褒めて、評価されたい欲求を満たしてあげましょう。

・服装や髪型など、外見を褒める
・小さな気遣いや優しさを褒める
・ちょっとクスッとしたら「面白いね!」と褒める
・良い結果がでたら当然褒める
・結果が出ていなくても努力の過程を褒める
・特に何もなくても「見ているだけで幸せ」「落ち着く」と褒める

もう、なんでも良いのです。思いっきりえこひいきして、彼氏が「もう、わかったから」と、褒め言葉をごちそうさましたくなるくらい、たくさん褒めてあげましょう。

3. スキンシップを密にする

独占欲が強い男性は、スキンシップが大好きです。触れ合っていると、愛を感じて安心できるのです。困ったことに人前でも構わずスキンシップしたがります。

ですので、あなたからもスキンシップを密に行いましょう。彼氏が求める前に、あなたから胸に飛び込むくらいが丁度良いです。特に2人きりの時は、思う存分スキンシップをしてあげてください。

・あなたから抱きしめたりキスしたりする
・髪をなでてあげる
・マッサージしてあげる
・手や腕を絡める
・彼氏の膝の上に乗る

具体的なスキンシップをしていない時間も、彼氏のどこかに触れていると良いでしょう。好きな人に触れていると、それだけで心が満たされるものです。日頃から充分なスキンシップをしていれば、人前でのスキンシップは、あなたから「恥ずかしいからここまで」と線引きして明確に伝えれば、彼氏もわかってくれます。

4. 言葉でわかりやすく愛情を伝える

独占欲が強い男性への愛情表現は、スキンシップだけではなく、言葉でもわかりやすく伝えるのがポイントです。女性は男性からの愛の言葉を欲しがりますが、独占欲が強い男性は、女性以上に確信を持てる言葉が欲しいのです。

・大好きだよ
・一番大切だよ
・会えないときはさみしいよ
・早く会いたいよ
・ずっと一緒にいたいな
・本当は帰りたくないよ
・どうしてこんなに好きなんだろう
・私のこと、ずっと好きでいてね

愛を言葉で伝えるのは気恥ずかしいですが、独占欲が強い男性と末永く幸せに付き合いたいなら、毎日の挨拶のように伝えてください。しかも、おざなりではなく心を込めて。あなたの愛の言葉で、彼氏の不安を解消してあげるのです。

5. あなたから今日の出来事や今後の予定を伝える

独占欲が強い男性は、失いたくない気持ちが強過ぎて、彼女の全てを知りたくなります。だから、自分から「今日は何があった?」「今週は何するの?」と、彼女にいろいろ聞きます。しかし、彼女がすんなり答えてくれても「なぜ聞かなければ教えてくれないのか」と、実はストレスの原因になり、あなたから愛されている自信を失い、更に束縛が強固になってしまいます。

だから、独占欲が強い男性には、聞かれる前にあなたから今日の出来事や今後の予定を伝えるようにしましょう。会えない日は電話をして「聞いて聞いて」と、今日の出来事を話して、「明日はこんなことする予定なんだよ」と、あなたから話してあげれば、彼氏の「知りたいけど自分から聞くストレス」を解消してあげられます。

自分のことを話した後は「あなたはどうだった?」と聞くのも忘れずに。いつでもあなたの関心が彼氏に向いていると、実感させてあげましょう。

6. 小さなことでも頼って感謝する

独占欲の強さに関わらず、「好きな女性の役に立ちたい」というのは、男性共通の心理です。特に独占欲が強い男性は、「彼女にとってかけがえのない存在でいたい」という気持ちが強です。だから、あなたから小さなことでも頼って「ありがとう」を伝える機会を増やし、彼氏の承認欲求を満たしてあげましょう。

ただし、「あれ取って」など、便利使いするのはNGです。人間関係の悩みを相談したり、彼氏の得意分野について「わからないから教えて」と頼ったりなど、「あなただから頼る」と伝わるようにするのが、彼氏の心を満たすポイントです。

7. ときどきワガママを言って困らせる

あなたと彼氏が対等でいることが、幸せな交際につながります。独占欲が強い男性の場合、あなたが多くの配慮をすることになりますが、それが続くと彼氏の情緒が安定しても、あなたの方が疲れてしまいます。恋愛にはバランスが重要です。

だから、ときどきワガママを言って、彼氏を困らせましょう。独占欲が強い男性は、愛情が大前提の彼女のワガママだったら大歓迎。「オレだから甘えてくれる」「自分にしか見せないワガママ」に応えるのは、独占欲が強い男性にとって、うれしいコミュニケーションになります。

8. 共通の趣味を見つける

独占欲が強い男性との交際は、どうしても世界が狭くなります。しかし、閉鎖的な付き合いは、お互いが全ての世界になってしまい、失う恐怖を助長させるだけです。独占欲が強い男性の場合、あなたに対して支配的になり、病的な束縛へと繋がりかねません。

独占欲が強い男性と快適に付き合うには、やはり外の世界にも適度に出るべきです。しかし、独占欲の強さゆえに、自分と彼女が別行動をするのを良しとしてくれません。「いつでも一緒にいたい」というのが、独占欲が強い男性の本心です。

ならば、共通の趣味を見つけて、2人で一緒に外の世界へ繰り出せば良いでしょう。2人が「これは楽しい!」と思える趣味が見つかるまで、いろいろなことに一緒にチャレンジしましょう。適度に世界を広げながら、恋愛のマンネリ化を防げるので一石二鳥です。

9. イヤなことはしっかり主張する

独占欲が強い男性と上手に付き合うには、言いなりにならないのも重要です。いつの間にか彼氏のご機嫌伺いをして、イヤなことまで応じていては、あなたが壊れてしまいます。お互い「相手を幸せにしたい」と思う気持ちが、恋愛の基本であり、一方的な関係は最終的にお互いを不幸にします。

だから、あなたが「これはイヤ」と思ったことは、しっかり主張してください。「イヤだけど仕方ない」と流されて受け入れると、彼氏は「それでいいんだ」と思ってしまいます。察してもらおうとしてはいけません。最初に言葉で明確に、拒否の意志を伝えましょう。彼氏の気持ちが執着ではなく、あなたへの愛情ならば、主張を受け入れてくれるでしょう。

独占欲をなくす克服方法・抑え方5個

独占欲が強い自覚があるなら、大切な人が離れていく前に、自分をコントロールする術を覚えるべき!独占欲をゼロにすることはできなくても、自制して欲求と上手に付き合えれば、好きな人を幸せにでる可能性は高まります。

1. 自己啓発本などを読んで一般的な情報を得る

独占欲が暴走して、大切な人を困らせてしまうのは、自分自身を普通の基準として考えてしまうからです。その点、「自分は独占欲が強い」と自覚できたあなたは、克服する第一歩を既に踏み出しています。今の気付きを大切にして、一般的な人間心理や恋愛感情について、もっと具体的に知識を身につけていきましょう。

インターネットの情報も良いですが、より精査された書籍を読むのが最もおすすめです。書店や図書館に行けば、自己啓発や心理学について、たくさんの本が見つかります。多くの知識は、理性で独占欲を抑える原動力になるのです。

2. 人付き合いを増やして多くの価値観に触れる

独占欲が強いあなたは、狭く深い人間関係を好む傾向にあります。もちろん、それは悪くありません。人と深くつながるのは素晴らしいことです。しかし、狭い世界ではどうしても考え方も狭くなりがちです。それが、独占欲の強さにもつながってしまいます。

あなたに必要なのは、多くの価値観に触れて、「人によって考え方や感じ方は違う」と実感する経験を増やすことです。それには、あなたから積極的に動いて、人付き合いを広げる必要があります。浅く広くは、あなたにとって負担かもしれませんが、「百聞は一見に如かず」です。独占欲が強い自分を変えたいなら、率先して世界を広げて、さまざまな人と出会いましょう。

3. 相手の立場に立って考える

人についての知識を増やして、色々な価値観に触れたら、次は相手の立場に立って考えるクセをつけましょう。今までのあなたは、「好きな人を独占したいと思うのは当たり前で、愛があれば独占するための言動は嬉しいはず」と思っていたかもしれません。だけど、それあなたの価値観で、好きな相手は違うかもしれないですよね。

相手の立場に立って考えるためには、その人は何が好きで、何が苦手なのか、どんな時に笑って、どんな時に怒るのかを知らなければなりません。好きな相手を良く見て、話しを聞き、あなたから「知りたい」と歩み寄ってください。あなたのイメージや価値観を押し付けてはいけません。

独占欲が暴走しそうな時、一度立ち止まって、相手の気持ちを考えられるようになれば、抑えが効くようになるでしょう。

4. 不安になる理由を冷静に分析する

どうしても独占欲の強さを抑えられない時、あなたは同時に大きな不安を感じています。独占欲を相手にぶつける前に、「なぜ不安なのか」を考えてみましょう。冷静になるために、不安になる理由に思い辺りがあったら、メモを取ってください。全ての理由を書き出した後、本当にその不安には根拠があるのか、それともただ何となく不安なのか、自己分析していきましょう。

気持ちの整理は、欲望のコントロールに不可欠です。不安になる理由がわかれば、「自分はこんな時に不安になる」と、相手に気持ちを伝えられます。あなたが大切なら、きっと一緒に不安を取り除けるよう協力してくれるでしょう。そうやって、絆を深めていけば、心から愛情を信じられるようになります。

5. 夢中になれるものを見つける

独占欲を克服するには、興味の対象を増やすのも効果的です。好きな人について常に考えていると、余計なことまで気になって不安になり、束縛したり、愛情を確かめたりしたくなってしまいます。独占欲が強い人は、他に夢中になれるものを見つけて、好きな人を忘れる時間があるくらいが丁度良いのです。夢中になれるものの対象は問いません。

・仕事に没頭する
・夢中になれる趣味を探す
・SNSなど始めて興味を自分に向ける
・ペットを飼う

交友関係が広がれば、更にプラスに働きます。世界を広げて、自分で自分を楽しませられる人になりましょう。

独占欲診断チェックリスト!束縛度の高さは?

あなたの独占欲の強さはどれくらいか、独占欲診断チェックリストを作成しました。以下の質問に「はい」と答えた数を数えてください。

・興味の対象が狭い
・妥協できない性格だと思う
・自分の行動を邪魔されると怒りを感じる
・常に他人からの評価が気になる
・注目されるのが好きだ
・恋愛には一途だ
・束縛されるとうれしい
・浮気だけは許せない
・物の貸し借りに抵抗がある
・欲しい物は借金してでも手に入れる主義だ

「はい」が3つ以下:独占欲弱め、束縛度30%以下
「はい」が4つ以上6つ以下:独占欲普通、束縛度50%前後
「はい」が7つ以上:独占欲強め、束縛度80%以上

独占欲強めの結果が出た人は、もう一度「独占欲をなくす克服方法・抑え方5個」を読んでくださいね。

独占欲が強いと言われる星座

星座占いでは、独占欲が強いと言われる星座が2つあります。

1つめは牡牛座です。牡牛座は温厚で真面目な性格ですが、保守的で自分のテリトリーを守る傾向が強いです。そのため、好きな人を一途に愛しますが、相手にも自分と同じ愛情を求めます。「自分だけを見て欲しい」という気持ちが、独占欲を強くさせてしまうのです。

2つめは蠍座です。蠍座は冷静沈着でクールな性格ですが、実はとても情熱的な一面を持っています。恋愛への情熱は特に強く、好きな人へは執着に近いほど、強烈に愛情を持つのが特徴です。「浮気は絶対許さない」という恐さがあり、慎重な性格ゆえに、つい恋人を疑って束縛し、独占欲が強くなります。

まとめ

独占欲が強い男性の心理は、大好きな母親を独占したがる小さな子供と同じです。大好き過ぎて、自分だけを見て欲しいけど、その方法がわからなくて、ダダをこねてしまいます。困らせている間、好きな人の視線は自分に向けられ、少しだけ心が満たされるのです。

だけど、好きな人を困らせ続ければ、心が離れてしまうかもしれません。その不安がまた、困った行動を引き起こしてしまいます。独占欲が強い男性は、「このままではいけない」と感じつつ、解決法がわからないのです。

だから、独占欲が強い男性を好きになったら、あなたの優しさで包み込んであげましょう。「そんなに不安にならないで、私はいつだってあなたが1番大切だよ」と伝えてください。小さな子供に手を差し伸べる母親のように、あなたが精一杯愛情を伝えれば、一緒に幸せになれるでしょう。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


男性心理

関連する投稿


ヤンデレの意味とは?ヤンデレの特徴25個(性格・行動)と上手な付き合い方

ヤンデレの意味とは?ヤンデレの特徴25個(性格・行動)と上手な付き合い方

ヤンデレといえばマンガやアニメのキャラクターに多いイメージがありますが、実際はどんな意味や性格があるのでしょうか。この記事ではヤンデレの特徴についてまとめています。また、ヤンデレの人に対する上手な付き合い方についてもご紹介します。


色気のある男性の特徴20個(外見・髪型・仕草)色気の作り方は?芸能人

色気のある男性の特徴20個(外見・髪型・仕草)色気の作り方は?芸能人

この記事では色気のある男性の特徴を、外見や髪形、仕草それぞれの観点からまとめています。元々色気を持っていない、もしくは自覚のない人にもおすすめの色気の作り方や色気のある芸能人についてもご紹介していますので、参考にしてください。


本当に優しい男性の特徴26個と見分け方!モテる?好意や脈ありサインは?

本当に優しい男性の特徴26個と見分け方!モテる?好意や脈ありサインは?

付き合い始めは女性に優しくしていても、交際期間が長くなると本性が出てくる…こんな男性は本当に「優しい」と言えるのでしょうか。本当に優しい男性の特徴や見分け方について知っておくと恋愛で傷ついたり勘違いしたりといったトラブルを防げるかもしれません。


好き避け男性の心理と特徴25個!態度・行動・職場・視線・LINEと見分け方

好き避け男性の心理と特徴25個!態度・行動・職場・視線・LINEと見分け方

ぶっきらぼうな男性ってイマイチ何を考えているのか分からなかったりしますよね。この記事では好き避け男性の心理と態度、行動から視線、またLINEの特徴までまとめています。本当に嫌われているのか好かれているのか見分ける際に参考にされてください。


モラハラ夫の特徴まとめ26個と対処方法!弱点・復讐・仕返しと離婚方法

モラハラ夫の特徴まとめ26個と対処方法!弱点・復讐・仕返しと離婚方法

もしかして私…モラハラされている?モラハラ夫の特徴を掴んでおく事で、あなたの疑惑が確信に変わるかもしれません。この記事ではモラハラ夫の特徴や対処方法をまとめました。どうしても許せない場合は仕返しや離婚方法についてもご紹介していますので参考にされてください。


最新の投稿


自分本位の意味とは?自分本位な人の特徴26個(性格・恋愛・仕事)と直し方

自分本位の意味とは?自分本位な人の特徴26個(性格・恋愛・仕事)と直し方

他人のことを思いやれない自分本位な人はあまり好かれません。この記事では自分本位の意味や、性格、恋愛傾向、仕事の観点から自分本位な人の特徴についてまとめています。自分本位の直し方についても紹介していますので、自分にその自覚がありお悩みの方は参考にして下さい。


ユーモアの意味とは?ユーモアのある人の特徴23個!賢い?モテる?仕事は?

ユーモアの意味とは?ユーモアのある人の特徴23個!賢い?モテる?仕事は?

ユーモアのある人はモテやすかったり、仕事が上手くいきやすかったりするのは本当でしょうか。この記事ではユーモアの意味や、ユーモアのある人の特徴についてまとめています。ユーモアが足りないと感じる人のために鍛え方についても説明します。


辛巳生まれの性格的特徴7個と恋愛・結婚・適職・相性[四柱推命]

辛巳生まれの性格的特徴7個と恋愛・結婚・適職・相性[四柱推命]

干支を使った四柱推命占い。人の性格・恋愛・適職・相性などを詳しく分析することができます。この記事では、辛巳生まれの人の特徴について説明しますので、辛巳生まれの人や辛巳生まれの方が周りにいる人は、ぜひ参考にしてください。


庚辰生まれの性格的特徴7個と恋愛・結婚・適職・相性[四柱推命]

庚辰生まれの性格的特徴7個と恋愛・結婚・適職・相性[四柱推命]

干支を使った四柱推命占い。人の性格・恋愛・適職・相性などを詳しく分析することができます。この記事では、庚辰生まれの人の特徴について説明しますので、庚辰生まれの人や庚辰生まれの方が周りにいる人は、ぜひ参考にしてください。


己卯生まれの性格的特徴7個と恋愛・結婚・適職・相性[四柱推命]

己卯生まれの性格的特徴7個と恋愛・結婚・適職・相性[四柱推命]

干支を使った四柱推命占い。人の性格・恋愛・適職・相性などを詳しく分析することができます。この記事では、己卯生まれの人の特徴について説明しますので、己卯生まれの人や己卯生まれの方が周りにいる人は、ぜひ参考にしてください。


ランキング


>>総合人気ランキング