ギベオンの意味・石言葉・効果・相性・浄化方法・見分け方

ギベオンの意味・石言葉・効果・相性・浄化方法・見分け方

ギベオンという石をご存知でしょうか?隕石として宇宙からやってきた石で、広大な宇宙のパワーを秘めていると言われています。その神秘に魅了される人々が増え、人気のパワーストーンとして話題になっています。そんなギベオンの効果・意味などをご紹介したいと思います。


宇宙飛来のパワーストーン

隕石として宇宙からやってきたギベオン。これまでの古い価値観から、新しい価値観へ持ち主の意識を変えるパワーストーンとして知られています。ギベオンは、地球が誕生した46億年前より遥か昔から広大な宇宙を旅してやってきたアイアンメテオライト(鉄隕石)の一種です。

約4億5千万年ほど前に地球の大気圏へ突入し、凄まじい衝撃と大気との摩擦により爆発して数千の破片となって飛散し地表にたどり着いたと考えられています。それは現在の南西アフリカに位置するナミビア共和国ハルダプ州のナマランド砂漠の周囲390×120kmに拡散した状態で存在し、1836年にイギリスの探検家・J.Eアレクサンダー氏によって発見され、その後、26,000kgの破片が回収されています。

ギベオンを含む鉄隕石は、手にした時、実際の重さよりも重く感じるのが特徴的で、このことから「聖なる石」として崇められたり、地球外からメッセージを届けにやってきたとされ、大切にされてきました。古来日本では、隕石は天意を表すためのご神体となったり、神事や祭事などで使われてきました。アクセサリーとして身に着けることはもちろんのこと、置物として飾ったりする際の相性の良い方位は北となります。

ギベオンとは

ギベオンは太陽系が形成される際に微惑星同士が衝突し合って出来た小惑星中心部の欠片と言われ、微量ながらも地球上に存在しない成分が含まれているという一説があります。これはギベオンの表面に見られる幾何学的な模様が「ウィドマンシュテッテン構造」と呼ばれている点に裏付けられています。

「ウィドマンシュテッテン構造」とは、鉄とニッケルが10万気圧の環境下で超高温状態から非常にゆっくりとした速度で冷却され、約900℃で融解した鉄とニッケルが分離をはじめ約300℃まで続き、その融解分離具合の差で形成されるものを言います。

このようにギベオンは、巨大なエネルギーと気の遠くなるような長期間の生成過程を経て生み出されています。ここから恐ろしいほどの非常に強力なエネルギーで衝突した変革につながるとされ、価値観の変容を司るパワーストーンとして活用されています。また高級時計ブランドのロレックスもギベオンをあしらった時計を販売したりと、鉄隕石の中では比較的有名で人気の高い石となっています。

ギベオンの意味

生成過程などに由来するところが非常に大きく、宇宙の広大な普遍的世界観とつながりを持っているので、従来から持っている意識を改革させる意味合いがあるとされます。ギベオンは手にした人に宇宙と人のつながりを直感させます。

目に見えるものしか信じない人は利己的になりがちですが、広大な世界観に目覚めることで、人生の奥深さを知ることができ、自分や他人への慈愛が芽生えます。しかし、この石のエネルギーは決して優しくて癒されるといったものではなく、人によってはキツいものと感じられる場合もあるので、手にした人の本質に関わる変革を意味することもあります。

またギベオンを含めた隕石には、地球の核へ向かうような引力を持つとされ、これは地球に引かれて落ちてきたことと関係が深く、大地にしっかりと足をつけさせ自立を促す意味合いがあるとされます。確固たる意思を強め、地に足を着けてしっかりと物事を進めていくことは、物事の継続、問題解決能力を高め、自己認識レベルを高めるはずです。

ギベオンの石言葉

ギベオンに込められた象徴的な意味合いとされる石言葉には、次のものが挙げられます。

・視野を広めステージアップさせるところから「自己認識力を高める」。
・今何をすべきかといった情報をインスピレーションとして伝えるところから「価値観の創造」「未知への探求」。
・100万年以上かけて変化し続けたところから「変革への意志」「変革の実行」、そしてそこから生まれる「美しさ」。
・宇宙から地球を見るように今ある悩みが解決し、大きな目標が見えてくるところから「自分への信頼」。
これらは、壮大さから導き出される言葉のようです。

ギベオンの効果

ギベオンには、新しい価値観を創造し、新しい人格を形成させる効果が知られています。宇宙に潜在する神秘の力で、これまでの自分を改め新しい世界に踏み出していくためのエネルギーを与えることに効果的とされます。

自分自身の考えを広げ、未知なる領域への探求に助力する効果があるとされます。自己と向き合う力を高めて信念を貫き通す時に効果的で、周囲な左右されず、自分が良いと思うものが信じられるようになります。

その他、ギベオンのヒーリング効果には次のようなものが挙げられます。グラウディング。新しい段階へシフトさせる。新しい環境への順応。物事の継続に助力する。認識力や問題解決力を高めるなどです。

またスピリチュアルな施術をする際に、クライアントが放つマイナスエネルギーの影響を受けにくくする効果があると信じられています。

※これらの効果は現代医学・科学で証明されているものではないため、ご注意下さい。

ギベオンの相性

ギベオンと相性が良いものには、モリオンがあります。ギベオンの持つ強力なエネルギーは時として、コントロールを失うこともありますが、モリオンの持つ力がそれを抑え、自分にプラスになるように方向づけます。

また、モスアゲートとの相性も抜群で、ギベオンがもたらす新たな価値観をより早く馴染ませるとされます。

浪費癖や買い物依存症を治したい場合は、ギベオンとバイライトとヘタマイトの組み合わせによる相性が良いとされます。ヒーラー・ボディーワーカーとして成功したい場合は、ギベオンとモルダバイト、リビアングラスの組み合わせによる相性が非常に良いとされます。

隕石衝突による膨大な熱反応によって自然形成された天然ガラスのモルダバイトとリビアングラスは、占い・ヒーリング・チャネリング・リーディングなどの施術を行なう際、デルタ波を高める相乗効果をもたらし、インスピレーションを最高にするとされます。画期的なアイデアを生み出したい場合は、ギベオンとラブラドライトの組み合わせによる相性が良いとされます。生き残るための武器を手にしたい場合は、ギベオンとオブシディアンの組み合わせによる相性が良いとされます。

ギベオンの浄化方法

ギベオンは、基本的に全ての浄化方法に適しています。しかしギベオンの主成分は鉄なので、身に着けた後は、汗などこまめに拭い、サビには注意します。アクセサリーとして流通しているものでは、サビ留めの処理が施してありますが水による浄化は避けた方が良さそうです。

個別に見ていくと太陽光による浄化はOK、クラスターもOKで、エネルギーチャージなら水晶原石クラスターなどを使用します。セージはOKで、月光もOKです。お手入れには、シリコンクロスのような柔らかい布で汚れを拭き取るのも良いでしょう。保管に際しては、一般的な地球のパワーストーンとは、あまり相性がよくないので離して保管します。モルダバイトのように、隕石の仲間は近くに置いても問題ありません。

ギベオンの鉱物情報

ギベオンは、主に鉄とニッケルから成る鉄隕石です。鉄隕石は、ニッケル含有量の多い12%のアタキサイト、6%~16%のニッケルを含み、落下例比率の多いオクタヘドライトと、ニッケル4~6%のヘキサヘドライトに分類されます。ギベオンは、オクタヘドライトになります。

鉄隕石の切断面を研磨し酸でエッチングすると、鉄とニッケルの冷却速度の違いにより、幾何学的な模様が現れます。この模様は、ニッケルの含有率によって異なり、アタキサイトでは通常、腐食模様は生じません。オクタヘドライトでは、ウィドマンシュテッテン構造という格子構造が表れます。構造に異方性があるため、切断する角度によって異なる模様が現れます。

英名:「Gibeon meteorite」、
和名:「ホバ隕石」、
主な産地:ナミビア共和国、
硬度:9
です。

ギベオンの偽物との見分け方

不思議なウィドマンシュテッテン構造と言われる網目模様が印象的で、他では見ることができないのが特徴的です。この模様は、超高温環境下にある鉄とニッケルの合金が、100万年以上の時間かけてゆっくりと冷えて固まることでできるものなので、人工的に作ることは事実上不可能です。

注意点としては、ウィドマンシュテッテン構造の模様がしっかり出ているかどうか。サビ止めのメッキがはげていないかとなります。メッキだけでは錆びてしまいますので特殊なサビ止め処理が必要となります。決め手は最大の特徴のウィドマンシュテッテン構造と言えます。

まとめ:未知の力も期待できる

ギベオンは、運気的には仕事運、対人運に優れています。仕事においては、創造的な閃きが生まれ、これまでにない発想や自分という枠を超えた力が発揮できるとされます。対人関係においては、自分の世界を広げるような出会いを引き寄せたり、自分が尊敬する人との出会いを導くとされます。

実際の重さよりも時に重く感じる不思議なギベオン。価値観の変容を促し、新しい段階へレベルシフトさせるので、人生を大きく変えたい、何をすべきか知りたい、様々な分野において成功したいという方に最適なパワーストーンです。非常に強いグラウンディング力を持つ石でもあります。経営者などにもお勧め石と言えるかもしれません。

ギベオンを活用した身につけると効果的なアクセサリーはブレスレットです。このブレスレットは元気がない時は左手、パワーを発揮したい時は右手にしてエネルギーを調節します。さらに地球外の物質を複数含んでいるため、まだまだ解明されていない未知の力を秘めているとも言われています。

※これらの効果は現代医学・科学で証明されているものではないため、ご注意下さい。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


天然石 パワーストーン

関連する投稿


復縁に効果的なパワーストーン13種類と強力な組み合わせ

復縁に効果的なパワーストーン13種類と強力な組み合わせ

「あの人とヨリを戻したい…」そんな復縁を願うあなたにおすすめのパワーストーンを一覧で紹介します。相性の合う石を探してみて下さい。さらに、パワーストーンの組み合わせも紹介します。


沖縄のパワーストーン人気有名店おすすめ13選!口コミ評判

沖縄のパワーストーン人気有名店おすすめ13選!口コミ評判

沖縄はパワーストーンがたくさんある場所としても有名ですよね。そんな沖縄には人気のパワーストーンショップがたくさんあります。おすすめの人気有名店を紹介しますので沖縄に行ったときはぜひ立ち寄ってみてください。


水晶の浄化方法・お手入れ方法9個!クリスタルの輝きが甦る

水晶の浄化方法・お手入れ方法9個!クリスタルの輝きが甦る

水晶がそのままになっていませんか?水晶の浄化・お手入れをしてあげることでパワーが復活し、効果が上がります。浄化方法を紹介しますので参考にして輝きが甦った水晶を眺めてみてください。


パワーストーンの浄化方法13選!天然石のお手入れ時間や頻度

パワーストーンの浄化方法13選!天然石のお手入れ時間や頻度

パワーストーン・天然石は、使い続けているとパワーが落ちてきてしまいます。そこで、定期的に浄化すると、パワーが戻り、持ち主であるあなたの運気アップにもつながります。この記事では、その浄化方法について詳しく説明します。


インペリアルトパーズの意味・効果・浄化方法・見分け方

インペリアルトパーズの意味・効果・浄化方法・見分け方

シャンパンゴールドに輝くインペリアルトパーズは、高貴なものを引き寄せてくれる効果などがあるので、玉の輿運をあげたい人や、婚活パーティーで素敵な人と出会いたい人にはお勧めです。そんなインペリアルトパーズの意味・効果・浄化方法・見分け方をご紹介いたします。