パワーストーン・天然石の浄化方法13選!お手入れの時間や頻度は?

パワーストーン・天然石の浄化方法13選!お手入れの時間や頻度は?

パワーストーン・天然石は、使い続けているとパワーが落ちてきてしまいます。そこで、定期的に浄化すると、パワーが戻り、持ち主であるあなたの運気アップにもつながります。この記事では、その浄化方法について詳しく説明します。


パワーストーンは、あなたの思いを乗せて、あなたの幸せのお手伝いをしてくれる、パートナーとも言える存在です。しかし、日頃あなたの思いに答えようと頑張ってくれているパワーストーンも、ときには疲れてしまいます。

そんな時に必要となるのが『浄化』です。
今回はその浄化の意味と方法を、ご紹介いたします。

石を浄化・お手入れする意味と理由

パワーストーンのお手入れの事を『浄化』と言います。
『浄化』と言っても、悪魔祓いや除霊をする訳じゃありませんので、怖くはありません。パワーストーンの『浄化』とは、その石のエネルギーを最初のクリーンな状態に戻してあげることです。

先ほども書きましたが、パワーストーンは、あなたの思いを乗せて、そのお手伝いをしてくれています。購入したり、貰ったりした時点でも、たくさんの人の手に触れていた事によって、その人たちの念(思い)を吸収している場合があるのです。

また石は、毎日身につけることで持ち主の『マイナスエネルギー』を吸収してくれたりもします。

その状態は、パワーストーンや天然石が、『疲労』しているといえます。

人間だって、常に上司に気を配りながら、お仕事をし続けていたら、疲れて休憩したくなりますよね。それと同じことです。

そんな時、浄化することにより、純粋な石のエネルギーを引き出してあげることができ、パワーも抜群に上がるのです。吸い込みが悪くなった掃除機の中のゴミを取り除いてあげると、一気に吸い込みが良くなる感じに似てるかもしれません。

せっかく縁あってあなたの所にやってきた、幸せをサポートしてくれる石なのですから、仲良く付き合って行きたいですよね。パワーストーンの体調は持ち主さんにしか整えてあげられません。調子はどう? 大丈夫? と、お手入れをしてあげてください。

運気を上げるためのパワーストーン・天然石の浄化方法10選

浄化の方法はどんな石にでも対応できるものから、注意が必要なもの、また簡易的なものから、少々手間がかかるものまで色々とありますが、すべては、あなたとパワーストーンを親密にし、あなたの運気をアップさせるためのプロセスです。

ご自分に合ったかたちでよいので、面倒くさがらずに行いましょう。

ここからは、その具体的な浄化方法をご紹介していきます。

1. 月光によるパワーストーンの浄化

基本的には、どの石にも対応する浄化方法です。月の光を浴びることで、月のパワーにより浄化されます。

【時間帯】
満月が最も理想的ですが、新月から満月にかけて満ちていく月光も効果があります。お天気が悪くても、月は空にありますので、がっかりしないでください。直接月光を浴びなくても、月のパワーを感じられるような、窓際などに石を置いてあげれば大丈夫です。

【浄化時間】
1時間~2時間ほどで完了します

【注意点】
特別注意が必要なことはありませんが、満月から新月にかけての下弦の月だと、浄化の効果が低くなります。

【月光による浄化を特にオススメする石】
月の特性にマッチして、パワーアップの効率が高い石です
サファイア/ムーンストーン/モルダバイト/ラブラドライト/アメジスト/シルバー

【月光による浄化をあまりオススメしない石】
ダメではありませんが、太陽の性質を持った石なので、浄化の効果が低めです
水晶/サンストーン/ラピスラズリ/トルマリン など

2. 日光・太陽光によるパワーストーンの浄化

太陽の光を直接あてることにより、太陽のパワーを吸収し、浄化する方法です。基本的にどの石にも対応していますが、注意点もありますので、ご自身の判断でお願いします。石の退色や劣化など、『見た目』を気にする方にはオススメしません。太陽光だけでも効果がありますが、先に水で浄化してから、行うとさらに効果が高まります。

【時間帯】
日の出から午前中の太陽光が、パワーの充電に一番適しており、強力なエネルギーを与えてくれるといわれています。この時間帯に難しい場合は、太陽光が届いている時間に、明るい窓際に置いておくだけでも効果があります。

【浄化時間】
時期により太陽のパワーが変わるので、下記を目安にしてください
夏場は10分程度
冬場は30分~1時間程度

【注意点】
◯太陽光に長時間あてることによる劣化
パワーストーンの原石は本来、太陽光の届かない地中で形成されたものです。必要以上に太陽光にあてると、劣化を早めてしまいます。

◯日没前に回収する
太陽光による浄化をした直後に、月光にあててしまうと、パワーが反発して暴走する恐れがあります。太陽光で浄化をした場合は、必ず日没前に回収してください。

◯紫外線による退色や変色
見た目を重視する人は要注意です。太陽光による浄化には、紫外線が付きものです。紫外線が、石に宿ったマイナスなものを追い出してくれるのですが、紫外線は石の種類によって、退色や変色、劣化を起こす場合があります。浄化方法を記している多くのサイトで、『太陽光による浄化は石を選ぶ』とお伝えしているのは、そういった部分からです。しかし、退色や変色による、石のパワーや波動の変化はほぼありませんので、ご安心ください。

◯熱による劣化
太陽光にあてると、どうしても石が熱くなります。石に急激な温度差が生じると、結晶が膨張し、ヒビ(クラック)が入ったり割れたりすることがあるのです。温度差を少しでも減らすために、手のひらで包むように温めてから浄化を行うとよいでしょう。しかし、壊れやすいなどのリスクはあるものの、入ったヒビが、逆に言えば味になり、あなただけのパワーを秘めた石となる場合もありますので、ご自身の勇気と判断で行ってください。

◯レンズの効果
球体の水晶などはレンズの効果があり、発火する恐れがあります。収れん火災を起こさないように、くれぐれもご注意ください。

【太陽光による浄化を特にオススメする石】
特性にマッチして、パワーアップの効率が高い石です。
ガーネット/トルマリン/サンストーン/水晶/スピネル/ゴールド など

【太陽光による浄化をあまりオススメしない石】
退色、変色、ヒビ割れなど、劣化が起こりやすい石です。
アメジスト/インカローズ/オパール/琥珀/アクアマリン/シトリン/スモーキークオーツ/翡翠/パール/ターコイズ/ラリマー/ローズクオーツ/カーネリアン など

3. 流水によるパワーストーンの浄化

いつでもできる、流水に石をさらして浄化する方法です。この方法は、向かない石がありますのでご注意ください。

人に汚染されていないキレイな自然水が一番良いのですが、手に入れるのが難しい場合、市販されている天然水や、薬局などで売っている精製水(コンタクトレンズなどを洗浄するための水)で行うのが良いでしょう。水道水でも構いませんが、塩素などの薬品が含まれていることにより、石が劣化する恐れがあります。浄化が完了したら、水気をきり、やわらかい布などで、水分をていねいに拭き取ってください。

【浄化時間(方法)】
◯天然水、精製水、天日に当てた水道水の場合
ボウルなどの器の上で、500ミリリットルくらいの水を2~3度、石に当て流します。

◯直接、水道水で行う場合
水道の蛇口を細く開き、流れる水に約1時間ほど、直接石をさらします。
※どちらの場合も、基本的にはご自身で「キレイになった」と思うまで行ってください。

◯超時短、簡易的流水浄化
外で石が穢れたと思うことが起こり、どうしても時間がない場合などに、簡易的に行う方法です。水道水で、1~3分ほど洗い流してください。これだけでも、それなりの効果は得られますが、あくまでも急場しのぎだと思ってください。

【注意点】
◯水道水を使用する場合
蛇口から直接でもよいですが、できれば一度天日にさらして、カルキ抜きを行ってから使用してください。

◯浄化に使用した水は捨てる
浄化後の天然水や精製水は必ず捨ててください。もったいないからといって、植物への水やりなど、別のことに使用しないでください。

◯温度差
太陽光と同様、石は温度差に弱いものがあります。冬場など、急に冷たい水につけると、ヒビが入ったり割れたりする原因となります。

◯アクセサリーや小粒の石
小粒の石や、小さなアクセサリーなどを、水と一緒に流してしまうという事故に注意してください。また、アクセサリーの場合、金具が変色したり、ゴムの劣化が早まることがあります。石が台座から外れてしまったり、ゴムが切れてバラバラになる恐れがありますので、くれぐれも、コンディションに注意をしてください。

【水による浄化が向かない石】
軟らかい石膏質の石は、水に溶けてしまったり、爪に引っ掛ける程度で傷がついてしまいます。また、銅や亜鉛、鉄などを含む石も、変色や変化しやすいので要注意です。
エンジェライト/アポフィライト/セレナイト/カルサイト/マラカイト/ターコイズ/クリソコラ/ラリマー/ヘマタイト/オパール/インカローズ など

4. 塩によるパワーストーンの浄化

いつでも行える、強力な浄化効果がある方法ですが、物理的に向かない石があります。

天然のあら塩や、岩塩を使用します。あら塩の場合、お皿などの容器に塩を盛り、その上に置きます。また、穢(けが)れが強いと感じた場合は中に埋めます。岩塩の場合は上に置いて浄化します。

終わったら水で洗い流して、やわらかな布でていねいに拭いてください。非常に強力な浄化なので、ほかの方法で浄化しきれなかったと感じる穢(けが)れも、キレイに浄化してくれるでしょう。

【浄化時間】
あら塩や岩塩に置いた場合:約1日(一昼夜)
あら塩に埋めた場合:10分~数時間
※石のコンディションを見ながら行ってください

【注意点】
◯変色やヒビ割れ、変化
塩分に弱い石は変色をしたり、細かい結晶の内部に塩分が入り込み、ヒビ割れや、石のエネルギー放出に変化が起こる場合があります。

◯どうしても塩による浄化がしたい場合
石の穢れが強く、塩分に弱い石であっても、どうしても塩による浄化がしたい場合は、塩の上にガーゼなどのやわらかい布を敷いたり、包んで埋めるなどしてください。ただし、この形でも絶対に大丈夫とは言い切れませんので、ご自身のご判断でお願いいたします。

◯浄化後の塩は捨てる
浄化に使用した塩は、マイナスエネルギーを吸い込んでいます。絶対に、料理など別の目的では使用しないでください。

◯パワーチャージ系の浄化と併用する
塩による浄化は強力ゆえに、マイナスエネルギーを抜いてくれるのと同時に、本来のパワーも多少抜けてしまう恐れがあります。そのため、太陽光やクラスターなどの浄化を併用すると、力の流れが正しく安定し、パワーチャージできるのでオススメします。

【塩に弱い石】
ターコイズ/クリソコラ/琥珀/オパール/カルサイト/アズライト/スギライト/チャロアイト/マラカイト/ラピスラズリ/ラリマー/ヘマタイト/パール/インカローズ など

5. クラスターによるパワーストーンの浄化

水晶やアメジストのクラスターは、非常に優れた浄化のパワーを持ち、先端があらゆる方向に向っていることから、エネルギーを多方面に放出し、石も選ばず、場所や空間までも浄化してくれます。

石や、パワーストーンアクセサリーを、クラスターの上に乗せておくことで、マイナスエネルギーや穢れを吸収し、その石がもつ本来のパワーを引き出した上、エネルギーをチャージしてくれるという、優れモノです。また、複数の石を同時に浄化できるので、時短になりありがたいです。

【浄化時間】
半日~1日

【注意点】
◯複数の石(アクセサリー)を同時に浄化する場合
ほかの石やアクセサリーと触れると、石同士がお互いに影響しあう場合があります。少し離してクラスターの上に置いてください。

◯クラスターも浄化する
クラスター自体も、パワーストーンです。浄化のたびに、ほかの石のマイナスエネルギーを吸い込んでいるのです。浄化のためのクラスターのパワーが淀んでいると、その淀みを浄化したい石に、逆に移してしまう恐れがありますので、月に一度くらいの間隔で、浄化を行うように気をつけてください。

6. さざれ石によるパワーストーンの浄化

水晶やアメジストのさざれ石は、石を選ばずに浄化してくれます。皿などの容器にさざれ石を入れ、その上に置くか中に埋めて浄化します。クラスターと同様に、マイナスエネルギーの吸収と、パワーの引き出し、チャージを同時に行ってくれます。

簡単な方法なので、石と長く付き合うためにも、クラスターやさざれ石などでパワーストーンのベッドを作り、あなたが眠るときに石も寝かせてあげるなど、こまめに浄化を行うとよいでしょう。
※タンブルやポイント、球体なども同様の効果があります。

【浄化時間】
半日~1日

【注意点】
浄化用のさざれ石も、月に一度くらいの浄化が必要です。流水で洗った後、太陽光にあてて自然乾燥すると、浄化とパワーチャージができるので最適です。更にセージの煙などで浄化を行うとパーフェクトです。さざれ石は尖ったものもありますので、流水で洗う際は、怪我に注意をしてください。

7. お香・セージによるパワーストーンの浄化

この方法も基本的には石を選びません。人間同様、お香やセージを炊くことにより、まずはその香りで石に癒しを与えます。そして、その煙を浴びせることで、石に溜まったマイナスエネルギーを燻り出して浄化します。お香は、人口成分が入っていない、天然のお香を使用してください。

セージの浄化作用は高く、特にホワイトセージは霊的なものにも強く作用してくれますし、石と同時に場所や空間の浄化も行ってくれるのでオススメです。

【浄化時間(方法)】
◯お香の場合
お香に火をつけて煙が立ち上り始めたら、5~10分くらい石を煙にくぐらせます。
※金属などで加工されたアクセサリーの場合、煙で金属がくすむので、3分ほどにしてください。

◯セージの場合
セージ(ホワイトセージ)の葉1枚に火をつけて、炎が消えた時に出る煙に、2~3度くぐらせます。セージの浄化作用は強いので、2~3度でじゅうぶんな効果が得られます。煙の当てすぎには注意をしてください。

【注意点】
◯火の始末と換気をしっかりする
火を使うので、当然、火の始末と換気に注意が必要です。また換気の意味だけでなく、石を煙にくぐらせてマイナスエネルギーを燻り出すので、そのマイナスエネルギーを部屋に溜めないようにしなければなりません。

◯多孔質の石に注意
めのう類など多孔質の石は、石に細かい隙間があるので、煙やセージの樹脂が入り込み、変色や曇りの原因になる場合があります。くれぐれも煙の当て過ぎに注意をしてください。浄化の後、やわらかい布などで優しく拭いてあげるとよいでしょう。

【お香やセージによる浄化にあまりオススメしない石】
火に弱かったり、煙で曇りやすく変色する場合があります。
ジャスパー/カーネリアン/カルセドニー/アゲート/ハウライト/ターコイズ/ラピスラズリ など

8. 土によるパワーストーンの浄化

時間はかかりますが、効果は高く、どの石にも対応する浄化方法です。パワーストーン、天然石、鉱石、全てもともとは地中で、長い時間をかけて育まれたものです。一度土の中へ戻して上げることで、休息とパワーのチャージを行うのです。人間で言うなら、故郷に帰って羽根を伸ばす感覚と似ているかもしれません。

まずは、水の浄化を行います。綿やガーゼなど、やわらかい植物繊維でできた布で、石を包みます。人に踏み荒らされることがなく、明るくて日当たりが良い、土自体にパワーがありそうな場所に、穴を掘って埋めます。土の浄化が済んだら、また水の浄化を行って、キレイに土を洗い流してあげてください。

【時間帯】
明け方から午前中の太陽のパワーが強く作用する時間帯がよいでしょう。

【浄化時間】
通常で3~10日(最低3日は必須)
しっかり浄化したい場合は10日~20日(最長1ヶ月)

【注意点】
◯ジメジメした場所は避けるべし
近くに汚水が流れていたり、ジメジメしている場所、人に汚染されている場所は、逆効果になりかねません。できるだけ、自然のきれいな場所に埋めてあげてください。

◯1ヶ月(30日)を越えてはいけません
どんなに長くても、必ず1ヶ月以内に掘り出してください。それ以上埋め続けてしまうと、石が「自分の役割は終わった」と思い、自ら深い眠りについてしまう可能性があります。

9. 花・植物によるパワーストーンの浄化

観葉植物や花、大きな木の根元など、植物に触れたり、そばに置いておくことで浄化する方法で、石を選ばずに行うことができます。アクセサリーの場合、丈夫な植物なら、直接枝にかけるのも効果的です。植物が光合成をする波動により、石のマイナスエネルギーを追い払い、エネルギーチャージもしてくれます。

また、パワーストーンを植物の根元に置くと、石のパワーで植物を生き生きとさせることができるとも言われています。石を浄化することで、植物にも相乗効果を得られるので、一石二鳥とも言える浄化方法です。

【時間帯】
特に決まりはありませんが、植物が光合成をするサイクルの波動に同調させると効果が高いので、明け方から午前中、太陽のパワーが強く作用する時間帯がよいでしょう。

【浄化時間】
半日から1日

【注意点】
必ず生きた植物にしてください。切花などを使用すると、逆に石のパワーを吸い取られてしまう場合があります。

10. 音によるパワーストーンの浄化

良い音色には、良いパワーと波動があります。それを利用した浄化方法で、石や時間帯を選ぶことはありません。

ヒーリング音楽、音叉、クリスタルボール、民族音楽などが適していますが、特にオススメするのはクリスタルチューナーでの浄化です。クリスタルチューナーとは、叩くことにより4096ヘルツの高周波を出す音叉で、浄化を目的としてつくられたものです。この音は天界の入り口にあたる音と言われており、4096ヘルツの周波数を出すことで、天と地の架橋を作り出し、天界の力を借りて浄化をすることができるのです。

クリスタルチューナーを叩いて、キーンという心地よい音を石に聞かせてあげてください。この方法は、場所や空間の浄化にもなりますので、石と同時に部屋とあなた自身も浄化されることでしょう。

【浄化時間】
特に決まりはありません。あなたが「浄化できた」と思うまで、何度か鳴らして、良い音を聞かせてあげてください。

【注意点】
◯クリスタルポイントなどを使って叩いてください
音を出すために、クリスタルポイントやクラスターなどを使用すると、より効果が高くなります。無い場合は、金属やそのほかの石でも大丈夫です。

◯良い音が出たときに聞かせましょう
割れのない、澄んだ響きを目標として、何度か音を出す練習をしてみてください。淀みのない、心地よい音が出せたら、その音を聞かせてあげてください。

11. 保管場所によるパワーストーンの浄化

パワーストーンや天然石は、その保管場所や飾る場所を一定の決った場所にすることでパワーが維持され、溜まった悪い運気を浄化することができます。置き場所が決まっておらず頻繁に移動させると、秘められているパワーは常に吐き出すばかりとなりパワー不足になります。

その状態のままにしておくと、悪い運気が溜まりやすくなります。溜まってしまった悪い運気やマイナスエネルギーを吐き出すためには、決められた落ち着く場所に置く必要があります。パワーストーンや天然石を休ませることでパワーの復活や浄化が可能となります。

【浄化時間】
1週間~1年

【注意点】
一定の決められた場所に保管したり飾るのですが1年を越えても同じ場所に置いていると、パワーストーンや天然石にある種の慣れが生じてパワーが停滞気味になります。浄化作用も弱まり、悪い運気が集まりやすくなります。そのため、1年を越えた辺りを目処に置き場所を変えることも必要です。

12. 祈祷によるパワーストーンの浄化

神社仏閣などで神仏に祈祷することでもパワーストーンや天然石は浄化できます。祈祷する場所は、その神社仏閣にどのようなご利益があるかや、そのパワーストーンや天然石にどのようなパワーが秘められているかで変わってきます。相応しい場所を選びご祈祷をお願いします。

有料の場合がほとんどですが、無料の場合もあります。ご祈祷先と相談することをお勧めします。宗教的にはキリスト教の教会などでのお祓いも考えられますが、日本では身近にある神社仏閣が行きやすいと言えます。また個人的に自宅で祝詞や念仏を唱えて浄化することもできます。

【浄化時間】
数10分~半日

【注意点】
金運に関わるパワーを秘めているパワーストーンや天然石を縁結びの神社などでご祈祷してもらうことは避けた方が良いでしょう。浄化は期待できませんし、悪い運気を呼び寄せるきっかけになるかもしれません。それぞれ、ご利益の専門分野があるので、神仏に対して失礼にあたります。個人でやる場合は、ご祈祷作法などをしっかりと把握している必要があります。

13. 風水によるパワーストーンの浄化

昔から信じられてきた風水の力でもパワーストーンや天然石は浄化できます。色彩や方角、木火土金水という要素の循環などのいろいろな風水の知恵が浄化に役立ちます。パワーストーンや天然石そのものの色や秘められたパワーが、木火土金水のどれと関わりが深いかで対処の仕方が変わります。

具体的には、そのパワーストーンなどが風水的に飾ると効果があるとされる方位や部屋に置くことで、悪い運気を打ち払いパワーストーン自体も浄化させます。一例を挙げますと、西や玄関ならシトリン、トパーズなど、東や書斎ならラピスラズリなど、南やキッチンならガーネット、ルビーなどとなります。北ではブラックトルマリンなどの黒い色彩のパワーストーンになります。

【浄化時間】
数日~1年

【注意点】
浄化させたいパワーストーンや天然石の色合いや風水的な意味合いと、陰陽五行説や風水方位の関わりを調べた上で、最適な方位や部屋に置いて浄化させる必要があります。それが違っていると、パワーストーン自体が浄化されない上に、運気を停滞させたり、悪い運気を呼び寄せることになります。

パワーストーン・天然石を浄化するタイミング3つ!頻度は?

浄化時間は、浄化方法により異なりますが、間に合わせの簡易的な方法だと1~3分ほど。
ある程度きちんと浄化をするなら、半日~10日くらいかかります。

基本的な浄化のタイミングをご紹介しておきます。
頻度の決まりはありませんので、必ずしもこのタイミングで『絶対浄化しなければならい』ということではありません。あなたと石の生活に合わせて、行ってあげてください。

①パワーストーンを購入・プレゼントされたとき

このタイミングの浄化は、パワーストーンを『あなただけのパートナー』にするための準備です。

パワーストーンは、願いや念を吸収して、サポートをしてくれます。それは石が意図せずおこなってしまう特性でもあります。

石があなたと出会えるまでには、各原産国での採掘、形成、研磨など、何人もの人の手を経て店頭に並びます。またその店頭でも、店員やお客様、たくさんの人が行き交う中で品定めをされるという、ある種の冒険をしています。その間に、さまざまな人の思いを吸収している可能性が高いのです。

それらを取り除き、クリーンな状態に戻してあげると、持ち主のあなたと同調しやすくなり、あなたのためだけにパワーを発揮してくれるようになります。

②日常的な浄化

おそらくパワーストーンを身につけている人は、ほぼ毎日のように一緒に行動することが多いのではないでしょうか。

そんな日常の中でも、石はあなたの邪気を吸い取ってくれていたり、ご自身が気付かないところで、危険から守ってくれていたりします。そのダメージは本人以上に大きいときもあるのです。

③マイナスな感情や強いストレスを感じたとき

あなたと石が、できるだけストレスを減らして、常に前向きでいられるようにするための浄化です。イヤな出来事があった、触れられたくない人に石を触れられた、会いたくない人と出会ってしまったなど、あなたがマイナス感情やストレスを感じたとき、石はそれを少しでも和らげようとしてくれます。

そんなときは、人間がひと晩眠ってリフレッシュするように、石もリフレッシュしてあげてください。

まとめ

結局のところ浄化というのは、あなたが石に感謝をしつつ、「こうしたら石が喜んでくれるかも」と思う方法で、「石が元気になるように」と思いを込めることが大切なのです。

石と持ち主は持ちつ持たれつな関係、身に着けたあなたの心や行動の後押し(応援)をしてくれた分、浄化やパワーチャージでお礼をしてあげてください。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


天然石 パワーストーン

関連する投稿


成田市パワーストーンショップ岩座成田山店の徹底取材レポ!評判・人気商品

成田市パワーストーンショップ岩座成田山店の徹底取材レポ!評判・人気商品

千葉県成田市にある「岩座成田山店」。⼈気パワーストーンショップと⼝コミで評判の店ですが、ホームページなどだけでは分からないところがありますよね。そのため、徹底取材を⾏ってきました。お問い合わせや訪問前の参考にしてください。


3月の誕生石意味一覧まとめ!パワーストーン・守護石の画像写真付き

3月の誕生石意味一覧まとめ!パワーストーン・守護石の画像写真付き

1年365日それぞれに誕生石があります。この記事では、その中でも3月の誕生石の石言葉と意味について1日ずつ紹介します。あなたの誕生日の誕生石は何でしょうか。写真画像付きで紹介している誕生石も多数あります。


水晶の意味・効果と種類一覧30個!クリスタルクォーツ[パワーストーン]

水晶の意味・効果と種類一覧30個!クリスタルクォーツ[パワーストーン]

たくさんある水晶(クリスタルクォーツ)の意味と効果をまとめて種類別に説明します。水晶は、パワーストーン・天然石の中でも非常に人気があります。どんな水晶があり、どんな意味や効果をもっているのか確認していきましょう。


千葉市パワーストーンショップいしあたまの徹底取材レポ!評判・人気商品

千葉市パワーストーンショップいしあたまの徹底取材レポ!評判・人気商品

千葉県千葉市にある「いしあたま」。⼈気パワーストーンショップと⼝コミで評判の店ですが、ホームページなどだけでは分からないところがありますよね。そのため、徹底取材を⾏ってきました。お問い合わせや訪問前の参考にしてください。


誕生石365日の石言葉・意味・効果一覧!誕生日のパワーストーン・守護石

誕生石365日の石言葉・意味・効果一覧!誕生日のパワーストーン・守護石

自分の誕生日の守護石はどれなんだろう?と気になったときに役立つ一覧です。あなたの守護石の意味と効果について説明しています。1年365日(366日)分の説明が一覧ですべて書かれています。気になる人や友達にも誕生石を教えてあげましょう。


最新の投稿


【夢占い】血の夢の意味45選!血が出る・血を吐く・吐血・血尿

【夢占い】血の夢の意味45選!血が出る・血を吐く・吐血・血尿

血の夢は夢占いでどんな意味や心理を暗示しているのでしょうか。血が出る・血を吐く・吐血する・血尿が出る・生理で出血するなど、状況別に夢診断の内容を詳しく解説します。


二黒土星の相性ランキング!相性良い・相性悪い相手[九星気学]

二黒土星の相性ランキング!相性良い・相性悪い相手[九星気学]

二黒土星の相性をランキング形式の一覧表で紹介します。九星気学で二黒土星と相性の良い本命星、相性の悪い本命星は何でしょうか。最高の組み合わせも紹介します。今後の付き合い方の参考にしてみてください。


二黒土星の女性の性格的特徴・恋愛・仕事・相性[九星気学]

二黒土星の女性の性格的特徴・恋愛・仕事・相性[九星気学]

九星気学の二黒土星の女性には、どんな性格や恋愛の特徴があるのでしょうか。二黒土星女性の好きなタイプ・仕事や、相性が良い相手、攻略法などについても解説します。


二黒土星の男性の性格・恋愛・適職・相性は?浮気は?[九星気学]

二黒土星の男性の性格・恋愛・適職・相性は?浮気は?[九星気学]

九星気学の二黒土星の男性には、どんな性格や恋愛の特徴があるのでしょうか。二黒土星男性の好きなタイプ・浮気・適職や、相性が良い相手、攻略法・復縁方法などについても解説します。


グレートデーンの性格・寿命・大きさ・値段は?優しい?事故は?

グレートデーンの性格・寿命・大きさ・値段は?優しい?事故は?

超大型犬として人気のある犬種「グレートデーン(グレートデン)」。グレートデーンの性格・寿命・大きさ・値段や、過去に起きた事故などについて詳しく解説します。


ランキング


>>総合人気ランキング