パワーストーン魔除け最強ランキング10種類!効果が高い

パワーストーン魔除け最強ランキング10種類!効果が高い

魔除け効果の高いパワーストーン最強ランキングを種類別に紹介します。魔除けにおいて最強の組み合わせや、霊から身を守る場合、女性の場合などのおすすめ天然石も紹介します。


魔除けとは…と調べると「魔性のものを近づけないこと」と殆どの解説でそう記されています。魔除けの歴史は文明が未発達の頃から存在し文明と共に様々に数多く広がっていきました。

おまじない、宝石、お守り、護符、植物や絵、記号、人によっては親族や成功者に縁あるものなど。その中で最も古くからある定番の「魔除け」といえば美しい宝石、今で言う「パワーストーン」です。

そこで、今も根強い人気を誇る魔除けのパワーストーンを紹介しましょう。

パワーストーンの魔除け効果は?

“魔”とは妖怪、幽霊、邪気のように科学では証明できない現象から実際に病気やケガや諍いやトラブルに巻き込まれるなどマイナスエネルギーによる影響全てをいいます。けれど、パワーストーンを持つことで自身の環境に変化があった、窮地を脱したという話は多くあります。

たかが石、と思うかもしれませんが目には見えなくてもパワーストーンには長い年月の中で多くのプラスエネルギーが蓄積しています。その秘められたエネルギーこそが“魔”を跳ね除け浄化し、持つ人の状況を好転させる不思議な力の秘密です。

もしも、今悩みや不安があるなら、トラブルに巻き込まれているなら、魔除けのパワーストーンの力を借りて状況を改善してみませんか?

魔除け効果の高いパワーストーンランキング10種類

1位「モリオン」

1位「モリオン」

魔除け、厄災除けで高い効果を発揮してくれる「モリオン」。どんなタイプのマイナスエネルギーにも対応してくれる強力なパワーストーンです。

モリオンはエネルギーを集中し邪気を跳ね除け、時には浄化もしてくれます。パワーが強いので持つ人を選ぶことがありますが、身に着けずに部屋やデスクなど日頃長時間いる場所に置くだけでもパワーを発揮しますので、時々触れてエネルギーを取り込むと良いでしょう。

いつも以上に「何か変だな?怖いな、不安だな」と感じたり「最近とてもツイてない」と思ったら、モリオンは強力な助っ人です。

2位「水晶」

2位「水晶」

水晶は万能のパワーストーン。魔除けはもちろん人や空間の気を整え、浄化するパワーを持っています。外的なマイナスエネルギーはもちろん、それぞれが持つ内面のマイナスエネルギーにも浄化効果がありますので、人それぞれが持つ欠点や弱い部分を改善し成長させてくれる効果もあります。

また霊感体質の人は水晶を持つことで過剰な感性を穏やかに整えてくれます。他の石とも相性がよく、浄化力、調和力にも長けていますので、複数持つ場合は必ず水晶を加えると良いでしょう。もちろん水晶ひとつだけでも大活躍のスグレモノです。

3位「天眼石」

黒から紫、青などの独特の渦が特徴の天眼石。その渦がまるで眼のように見え「天が遣わした神の眼」ともたとえられています。眼のような模様を持つ天然石はどれも非常に魔除けの能力が高いといいます。

その中でも天眼石は「神の眼」と言われるだけあり、眼を持つ石の中でも実力はトップクラス。周囲にバリアを張るように力を発揮しますので、持ち歩かずとも寝室や居間など長い時間過ごす場所に置くだけでも充分効果があります。この眼のような模様はとても美しく、ただ眺めているだけでも癒された気持ちになります。

4位「オブシディアン」

4位「オブシディアン」

オプシディアンは霊的よりも対人に関わるマイナスエネルギーに効果を発揮します。争いごとや他者から受ける念、恨みや怒り、不協和音などを跳ね除け、護る効果が高く、悪い縁を遠ざけてくれます。

また持つ人の直観力や洞察力を高め、他人から受けるマイナスエネルギーや良くない縁に気づかせてくれるパワーが秘められていますので、自分の気付く力を促してくれます。

自分自身の悪い癖や悪い習慣を改善したい、新しいチャレンジをする時やなかなか答えが出ない迷いなどにも非常に役に立つパワーストーンです。

5位「スモーキークォーツ」

5位「スモーキークォーツ」

スモーキークォーツは数ある水晶の仲間の1つですが、特に大地と人を繋げる力を秘めています。人的にも霊的にもマイナスエネルギーから護る効果がありますが、最も長けているのは人の心にある恐怖心や不安を浄化し、プラスのエネルギーへ変換してくれること。

恐怖や不安は魔が好んで寄って来るかっこうのカモです。まずは内面のマイナスエネルギーを軽減するためにはもってこいのパワーストーンです。

天然のスモーキークォーツは手に入り辛く、エネルギーが強いので持つ人を選びますが、通常市販されている多くは加工が施されており、誰でも気軽に持つことができます。

6位「ブラックオニキス」

6位「ブラックオニキス」

一般的に定番とされる魔除けパワーストーンといえば「ブラックオニキス」です。けっして非常に強力とは言えませんが、平均的に様々な魔を跳ね除けてくれるでしょう。

持つ人の邪心や心の弱さなど負の感情も改善してくれる効果があり、忍耐力も養ってくれますので、何かを継続させたい達成させたい人にもおすすめです。

パワーは強すぎず穏やかなので比較的誰にでも気軽に持つことができます。特別な時以外でも日頃の御守りとしての魔除けストーンを選ぶなら、まずはブラックオニキスを持つと良いでしょう。

7位「スギライト」

7位「スギライト」

スギライトは色によってパワーが変化します。色の濃い(黒っぽい)ものほどマイナスエネルギーである魔除け効果があり、明るく(白っぽい)なればなるほどヒーリング効果があると言われています。

ただし、明るい色のスギライトは心身を活性化し情緒を整え混乱を解消してリフレッシュしてくれます。色の濃いもの程ではありませんが、外部から受けるマイナスエネルギーもある程度バリアする作用を持っています。スギライトを選ぶ時は、目を引いたもの、気になったもの、それが持つ人に今一番合う石でしょう。

8位「シャーマナイト」

その名の通りシャーマンが持ったというパワーストーンです。古くからインディアンたちがお守りの道具や呪術の際にこの石を用いていたとか。

シャーマナイトには外部から来るマイナスエネルギーを吸収しプラスに変換させる力があります。そして持つ人自身の霊性を高め、前世からのカルマから解き放つ作用もあります。気づかなかった自分の性質に認識させ自分を見つめ直すという自己認識力を高めてくれます。

大昔、霊能者と医者とカウンセラーの役割があったシャーマンにとってこの石はなくてはならない大切な天然石だったのでしょう。

9位「タイガーアイ」

9位「タイガーアイ」

黒に黄色い島の模様があるタイガーアイは、一般的には金運や仕事運に効果がある御守りとして有名です。名前にもアイとあるように、この石にも眼の模様が見られます。

黒もしくは茶色に一筋の黄色い筋。見方によっては虎の瞳そのものです。実は勇敢な虎の眼が邪気が忍び寄るのを見張っています。そして邪気が近寄れば獲物を見つけた虎のように素早く獲物を打ち取ってくれるでしょう。

魔が取り付かないうちに持ち主の近くから遠ざけてしまうというわけです。古代エジプトでは魔を払う幸運の御守りとして貴重とされていました。

10位「マラカイト」

10位「マラカイト」

マラカイトにも独特の縞模様があり眼のように見えます。魔除けに効果絶大と言われる眼を持つパワーストーンです。

色は美しい青緑、その色がまるでクジャクのようなので日本では「孔雀石」と呼ばれています。ヨーロッパなどでも古くから魔除け石とされていました。そしてヒーリング効果も秘めています。魔除けと癒し双方を兼ね備えたマラカイトも優秀なパワーストーンです。

ただ問題が1つ。外から吸収したマイナスの気を石の中に溜め込んでしまいがちですので頻繁に浄化を心掛けないと効果が充分発揮できなくなってしまいます。

魔除けパワーストーンの最強組み合わせ3個

1. モリオン+ブラックオニキス

モリオンとブラックオニキスはどちらも漆黒。どちらがどちらなのか?一目見ただけでは余程鉱石に詳しい人でないとなかなか判断しかねます。

外から来る魔に関しては絶大な効力のモリオンと平均的な魔除けパワーと内なる邪念も調整するブラックオニキス、確かにこの2つの組み合わせは最強です。

しかし、ブレスレットなどで持つ場合、黒一色は好みに合わないと思う人もいるかもしれません。

そんな時はこれに万能パワーストーンである水晶を加えてみてはいかがですか。水晶自体も魔除け効果がある上にこの2種類の石をガッチリ浄化する上、持つ人とその周囲に癒しも与えてくれます。

2. 天眼石+マラカイト

天眼石とマラカイトの2つの眼を持つ人を魔から護ってくれるでしょう。パワーが大きいだけでなく天眼石の黒や紫、青とマラカイトの青緑といった色味のコントラストも美しくジェンダー問わず持てる組み合わせです。

マラカイトに癒しの効果が充分備わっているので、見た目は重たいイメージに見えても身に着けるとスッキリ軽やかに感じるでしょう。

石の眼の模様は極力ハッキリと見えるものを選んだ方が正解。一般的に販売しているものは原石を大きさや形を整えるためカットや研磨など加工しているものがほとんど。

眼の見え方も様々ですが、加工する側も石の性質を意識して加工していると思いますので直観で優しい瞳、美しい色と感じるものを選びましょう。

3. ブラックオニキス+スモーキークォーツ

日常的に魔除けの御守りとして持ち歩くなら比較的手に入れやすい金額でどこのショップでも扱っているブラックオニキスとスモーキークォーツの組み合わせは◎。双方ともに魔除けパワーは温厚な強さ。

ブラックオニキスの持つ内面を整える効果とスモーキークォーツの発する癒しや浄化の効果も期待できる、お手本のような良い組み合わせです。

色も黒と黄味がかった透明なので男女問わず服装や場所を気にせずチャームやブレスレットネックレスなどアクセサリーとしてつけることが出来ます。持つ人を選ばないので“御守り”としてプレゼントするのにも適しています。

霊から身を守る魔除けパワーストーンおすすめ

マイナスエネルギーによって引き起こされる心身の不調、病気やケガ、ストレス、そして今では肉体を持たない霊と呼ばれる存在が引き起こす不快な現象も魔と考えられます。

肉体を失くし魂だけになっても心残りや想いが強ければ霊障として伝えてきます。動物もそれなりの知能と心が存在すれば意思表示をします。

それが不快な現象であれば明らかに魔です。パワーストーンは魔の種類を選びません。持つ人にとってマイナスなものはどんな魔にも反応し働きかけてくれます。

もし、霊や不思議なメッセージに恐怖や不安を感じるなら、ご紹介している魔除けパワーストーンのほとんどが効果的です。

ただ、石ごとに得意分野があり効果にも差がありますので、しいて言えば「水晶」「モリオン」「天眼石」は霊障に対しての効果が期待できます。もちろん、持つ人の状況や心理状態、どんな現象かにもよりますが、この3つは霊から身を守るには持っていて間違いはないでしょう。

女性の魔除けパワーストーンおすすめ

魔除けのパワーストーンはダーク系の石が多く女性が日頃持つには暗くて地味、オシャレ感も欲しいと思う人もいるはずです。オシャレでかつ魔除けパワーも!と双方を望むなら組み合わせに工夫をすると良いでしょう。

たとえばモノトーン系ならば「ブラックオニキス(またはモリオン)+水晶」、青緑系なら「水晶+マラカイト」、ピンク系ならば「ブラックオニキス+アメジスト」。アメジストも水晶の仲間で水晶とよく似た効果が得られます。

単体では重くなりがちでも、こうして組み合わせ次第でチャームやブレスレットなどアクセサリーとして加工すれば身に着けやすくなります。

また、オレンジ色の「カーネリアン」や半透明で月の加護を持つ「ムーンストーン」、鮮やかな青さの「ターコイズ(トルコ石)」にも厄災除けの効果があります。ただし、石同士には相性があります。あまり欲張って何種類もつけないことがポイントです。

まとめ

人は常にマイナスエネルギーに囲まれています。誰でも本能でそれを自然と跳ね除けているのですが、ストレスや身体的疲労などでその本能を十分に発揮できない事もあります。そんな時はパワーストーンの力も借りて前向きで明るい毎日を過ごしていたいものですね。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


パワーストーン

関連する投稿


天珠の種類と意味一覧表!強すぎる・持ち主を選ぶ?注意

天珠の種類と意味一覧表!強すぎる・持ち主を選ぶ?注意

天珠の種類と意味の一覧表。天珠とはどんなアイテムでどんな意味があるのでしょうか。天珠のパワーは強すぎる?持ち主を選ぶ?天珠の注意点や相性の良い石、浄化方法などについて解説します。


モリオン意味とすごい効果13個!強すぎる・注意点・寝る時

モリオン意味とすごい効果13個!強すぎる・注意点・寝る時

モリオンの意味とすごい効果は?モリオンは強すぎるから人を選ぶ?恋愛効果や石言葉、モリオンの合う人・合わない人、注意点、寝る時、浄化方法、本物と偽物の見分け方について解説します。


さざれ石の浄化方法・使い方!種類・寿命・時間・手入れ頻度

さざれ石の浄化方法・使い方!種類・寿命・時間・手入れ頻度

さざれ石の浄化方法と使い方は?さざれ石にはどんな種類があり、寿命は?さざれ石を使った浄化時間、手入れ頻度などについて解説します。


パワーストーン浄化しないとどうなる?簡単浄化方法14個

パワーストーン浄化しないとどうなる?簡単浄化方法14個

パワーストーンを浄化しないとどうなる?簡単な浄化方法も含めて浄化方法の詳細や浄化時間、浄化頻度などについても解説します。


かなり波動が強いパワーストーン10選!高波動・波動を上げる

かなり波動が強いパワーストーン10選!高波動・波動を上げる

かなり波動が強いパワーストーンは?高波動の天然石にはどんな石があるのか、波動を上げる方法とは?各パワーストーンの特徴についても詳しく解説します。


\メディア掲載多数/

Spicomi掲載実績はこちら