ヘマタイトの効果は?石言葉・意味・浄化方法・見分け方

ヘマタイトの効果は?石言葉・意味・浄化方法・見分け方

鉄のようなヘマタイト。ヘマタイトにはどんな効果があるのでしょうか。ヘマタイトの石言葉・意味・浄化方法・見分け方について詳しく解説します。


ヘマタイトは古来から戦いの守護石であり、勝利を呼ぶパワーストーンとして重宝されてきました。危険や災いを退け、勝利を掴み取る力を授けてくれるといわれ、仕事運から、恋愛、受験、金運など、あらゆる勝負事のお守りとして人気のパワーストーンです。

また困難に立ち向かう勇気や最後までやり遂げる精神力をもたらすという、チャレンジャーにオススメのお守り石でもあります。

今、目標に向かって頑張っている方にこそオススメのパワーストーン、ヘマタイトについてまとめてみました。

ヘマタイトとは

ヘマタイトは和名で赤鉄鉱と呼ばれている通り、鉄鉱石のひとつです。
密度が高く硬く結晶した酸化鉄で、鉄の含有量が約70パーセントを超えるもっとも重要な鉄鉱資源となっています。

原石は表面が酸化して錆びたような赤色をしていることが多く、また結晶をすり潰すと赤い粉になることから、古代においては「ブラッドストーン(血の石)」とも呼ばれました。また、柔らかい土状のヘマタイトは、赤色の顔料としても利用されています。

原石は腎臓状、鱗片状、板状、菱面体状など様々な形になります。なかには板状結晶が折り重なって薔薇の花のような集合体になることもあり「アイアンローズ(鉄の花)」と呼ばれました。

そのようなヘマタイトのなかでも光を反射するほど綺麗に結晶するものがあります。「鏡鉄鉱」といい、宝石として、大きく結晶したものなら彫刻の素材としても利用されます。

ヘマタイトの歴史は古く、新石器時代の遺跡では埋葬されていた人に対してヘマタイトの粉が撒かれていたそうです。赤い粉が血や生命力を連想させるので、埋葬の儀式に使われていたのかもしれません。

ヘマタイトは大きな視点においては、パワーストーンとしてよりも鉄の原料として、人類の歴史に深く関わってきた石です。青銅器から鉄器への移行は、人類の歴史を振り返ったとき無視できないほど大きな文明の転換期になっています。

ヘマタイトの石言葉

・自己認識
・燃える思い
・戦いと勝利
・勇気、勇敢
・自信

鉄であるヘマタイトの石言葉は、豪胆なものばかり。戦いと勝利、勇気と自信など、まさに戦場の守護石としてのイメージから生まれたものです。鉄は戦争のあり方を変えたともいいますから、当然かもしれません。

ヘマタイトの意味

ヘマタイトの語源は、ギリシャ語で「赤い血、血に似ている」を意味する「haimatitis」からきています。前述した通りヘマタイトは酸化鉄ですから粉は赤く、顔料としても利用されました。

そのことから、血と生命力を象徴する石として考えられたようです。
また、人類の歴史に鉄器が現れると、戦争でも青銅に代わり鉄製の武器が作られました。血と武器と戦場という繋がりから、ヘマタイトが「戦いと勝利」という意味を持ったのも頷けます。

磨き上げると鏡のような金属光沢が生まれるヘマタイトは、アッシリア、古代エジプト、ギリシャでは宝飾品の素材としても珍重されました。

光を反射して輝くヘマタイトは、邪悪なものをはねのける魔除けの守護石と考えられていました。護符の意味も込めて、印章を刻んだ指輪(シグネットリング)として用いられたそうです。

このように、ヘマタイトは生命力と勝利を象徴し、戦いの守護石として古い歴史を持ったパワーストーンなのです。

ヘマタイトの効果

・勝利と栄光を掴み取る。
・運動能力の向上。
・仕事運、勝負運を高める。
・忍耐と根性、困難に立ち向かう勇気。
・最後までやり遂げる意志の強さを得る。
・判断力、決断力を高める。
・生きる力を強める。
・自立心、独立心の向上。
・魔除け厄除けのお守り

ヘマタイトの効果を示す基本のキーワードは、伝承の通り「戦いと勝利」です。
古において戦場のお守りとして使用されたように、ヘマタイトは成し遂げるべき目標にむけて邁進するときにこそ、もっとも効果を発揮します。その効果は仕事や受験、資格試験、恋愛、ダイエットなど、あらゆる目的に合うでしょう。

目的を達成するために必要な強い意志。立ちふさがる困難に立ち向かう勇気。不遇な状況にも腐らずに乗り越える忍耐力。ヘマタイトがもたらすパワーは、すべて「勝利」の二文字に集約されます。

また、その粉の色からブラッドストーンと呼ばれたように、血を象徴し、生命力をもたらす石ともいわれてきました。

疲れたとき、落ち込んだとき、やる気を失ってしまったときにヘマタイトを身につけると、活力を取り戻し、再び積極的に行動できる生き抜く力を引き出してくれるといいます。医学的根拠はありませんが、血のイメージに関連して、血液や循環器系の病を予防し癒やす効果があると伝えられてきました。古代においては血止めの薬としても用いられたようです。

血液や生命力のイメージから、身体能力の向上や判断力、勝利への強い意志を育むともいわれます。スポーツ選手にはオススメのパワーストーンといえるでしょう。

ヘマタイトは魔除けのお守りとしての効果もあるといいます。前述したように、表面を磨き上げたヘマタイトは、災いや邪気を反射し身を守る護符となると伝えられています。厄年や最近どうも運が良くないと感じるなら、ヘマタイトは良いお守りです。

このように、ヘマタイトはその象徴や意味から、高い目標に挑む人や、勝利をつかみたい人、逆に自分を守りたい人にもぴったりなパワーストーンといえるでしょう。

ヘマタイトの相性

戦いと勝利のパワーストーン、ヘマタイトと相性がいい石は、やはり仕事運や願望成就など、目的感がハッキリしているものです。逆にいうと、本人の望みに一致しているなら、どのパワーストーンでも相性は悪くありません。

まずはあなたの願い事に合った石を選び、ヘマタイトを補助にすると良いでしょう。
願望成就ならカーネリアン、仕事運ならタイガーアイ、勉強や受験にはフルオライト、金運にはルチルレイテッドクォーツ、恋愛ならモルガナイト、自制心を鍛えるならオブシディアン、魔除けにはモーリオンが相性が良い例になります。

カーネリアンとの相性

赤い地色が情熱のイメージさせるカーネリアンは、勇気と行動力を象徴する守護石です。勝利をもたらすヘマタイトとの相性はぴったり。困難にあっても負けずに立ち向かい、その手で勝利を掴み取るパワーを与えてくれる組合わせです。

どうしても一歩踏み出せないときや弱気になっているときにこそ、カーネリアンとヘマタイトの出番です。また、何か新しいことや難しいことにチャレンジするときにもおすすめします。

タイガーアイとの相性

仕事運のパワーストーンといえばタイガーアイです。黄色と黒の縞模様に、猫目効果がうかぶタイガーアイは仕事の成果としての金運を高める石。ヘマタイトとの組み合わせは、キャリアを積むにはもってこいの組み合わせです。

仕事に打ち込むあなたの気力体力を充実させ、努力を結果に結びつけます。

フルオライト(蛍石)との相性

フルオライトは知性と教養のパワーストーンです。受験や資格試験など、学問や知識を必要とする試練の合格をめざすときに最適な石ですから、ヘマタイトの勝負運を合わせれば、さらに効果が上がることでしょう。

ひらめきと直感の石でもあるフルオライトなら、悩みがあるときもオススメ。ヘマタイトとセットで身につければ、解決策が浮かぶようにあなたをサポートしてくれるでしょう。

ルチルレイテッドクォーツとの相性

金運を高めるパワーストーンのなかでも、ギャンブル運や勝負事に強い石がルチルレイテッドクォーツです。特に金の針が放射状になっているものや、帯状に固まっているルチルレイテッドクォーツは、強力な金運を呼ぶといいます。

勝利を意味するヘマタイトとは相性がよく、強い運気を呼び寄せるとされています。ただし賭け事はほどほどにしましょう。

モルガナイトとの相性

モルガナイトは恋愛運に効果があるとされるピンク色のパワーストーンで、特に困難な恋を達成できるようにサポートしてくれるといいます。そんなモルガナイトにはヘマタイトの力がぴったりでしょう。自分を磨き、意中の人の心をつかむには良い組み合わせです。

オブシディアン(黒曜石)との相性

己を戒め、困難に耐える力をもたらすオブシディアンは、同時に決断力を高めてくれるといいます。自分の欲望や弱気を押さえなくては達成できない目標があるときは、オブシディアンとヘマタイトをあわせて身につけてみましょう。
自分自身との戦いに勝利して、目的達成に近づくことができるといいます。

モーリオン(黒水晶)との相性

魔除けの石として非情に強い力を持つモーリオンと邪気を跳ね返すヘマタイトは、護符となる組み合わせ。厄年の人には特におすすめです。災いや悪いエネルギーを寄せ付けず、良い運気を招き寄せます。

水晶でもあるモーリオンは浄化作用もありますから、ヘマタイトの魔除けの効果を高めつつ、悪いエネルギーをより良い形に浄化してくれるといいます。

ヘマタイトの浄化方法

・水晶クラスター:◯
・太陽光:◯
・月光浴:◯
・流水:×
・塩:×
・ホワイトセージ:◯
・音:◯

ヘマタイトの浄化法でもっとも気をつけるべきは水と塩です。
ヘマタイトの主成分は鉄ですから、塩分と水分はサビのもと。磨き上げた表面があれてしまいます。もし塩や水がついてしまったら、丁寧に拭き取っておきましょう。

同様にブレスレットのようなヘマタイトのアクセサリーを身に着けた場合に、汗や脂がついたら必ずきれいで柔らかな布で拭いてください。

また、太陽光の場合は長時間出しておくとヘマタイトが非常に熱くなる可能性があります。熱を持つと表面の酸化が進みやすくなりますから、控えめに日光浴させることをオススメします。

ヘマタイトの鉱物情報

名称:ヘマタイト(Hematite)
和名:赤鉄鉱
分類:酸化鉱物
結晶系:六方晶系
化学組成:Fe2O3
色:鋼灰、黒、鋼灰黒、灰黒
条痕:チェリー赤〜赤褐色
光沢:金属光沢〜無艶
モース硬度:5〜6
比重:5.3
劈開:なし

ヘマタイトの偽物との見分け方

ヘマタイトの偽物はあまり見当たりません。
しかし、ヘマタイトの成分はFe2O3、すなわち酸化鉄ですから、鉄を利用して作ればまったく見分けがつかない偽物が出来上がります。

その他の類似石としては、磁鉄鉱があります。砂鉄のもとになっている鉄鉱石で、こちらもほとんど肉眼では見分けがつかないでしょう。磁鉄鉱は強い磁力を持っていますので、クリップなどを近づけることで判断できます。ただし、ヘマタイトにも人為的に磁力を入れることはできますから、その場合はお手上げです。

他の黒く光沢がある石は、オブシディアン、モーリオン、オニキスなどがありますが、表面の光沢がまったく違いますし、ヘマタイトは透明感がなく、比重が2倍以上ありますので、手に持てば重さで判断できます。
また、ヘマタイトの偽物というより、ヘマタイトを別の天然石に見せかける例として「黒ダイヤ」が挙げられます。磨きあげカットしたヘマタイトは、光の反射率がよくて輝きが美しかったため、戦前では黒ダイヤという名前で販売されていました。

今ではほとんど市場に出回ることは無いでしょうが、黒ダイヤをみたときは重さで確認してみましょう。ヘマタイトのほうがダイヤモンドよりもかなり重く感じるはずです。

まとめ

ヘマタイトは成分的にはほとんど鉄の塊といっても良いですが、古い歴史を持ったパワーストーンでもあります。

戦いと勝利を象徴し、仕事運や勝負運、目標を達成するのに必要な運気を呼び込むといわれてきました。人類と鉄の関わりを振り返ってみれば、ヘマタイトのパワーの由来が垣間見えます。

だからこそ願い事があり、目的に向けて努力している人にはオススメのパワーストーンといえるでしょう。仕事、勉強、恋愛などさまざまな願い事があるでしょうが、ヘマタイトは困難があっても一歩ずつ着実に目的に近づけるようにと、力を貸してくれます。

ヘマタイトは人類を支えてきた鉱物資源であり、同時にあなたを勝利に導く必勝のパワーストーンなのです。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


天然石 パワーストーン

関連する投稿


沖縄のパワーストーン人気有名店おすすめ13選!口コミ評判

沖縄のパワーストーン人気有名店おすすめ13選!口コミ評判

沖縄はパワーストーンがたくさんある場所としても有名ですよね。そんな沖縄には人気のパワーストーンショップがたくさんあります。おすすめの人気有名店を紹介しますので沖縄に行ったときはぜひ立ち寄ってみてください。


水晶の浄化方法・お手入れ方法9個!クリスタルの輝きが甦る

水晶の浄化方法・お手入れ方法9個!クリスタルの輝きが甦る

水晶がそのままになっていませんか?水晶の浄化・お手入れをしてあげることでパワーが復活し、効果が上がります。浄化方法を紹介しますので参考にして輝きが甦った水晶を眺めてみてください。


パワーストーンの浄化方法13選!天然石のお手入れ時間や頻度

パワーストーンの浄化方法13選!天然石のお手入れ時間や頻度

パワーストーン・天然石は、使い続けているとパワーが落ちてきてしまいます。そこで、定期的に浄化すると、パワーが戻り、持ち主であるあなたの運気アップにもつながります。この記事では、その浄化方法について詳しく説明します。


インペリアルトパーズの意味・効果・浄化方法・見分け方

インペリアルトパーズの意味・効果・浄化方法・見分け方

シャンパンゴールドに輝くインペリアルトパーズは、高貴なものを引き寄せてくれる効果などがあるので、玉の輿運をあげたい人や、婚活パーティーで素敵な人と出会いたい人にはお勧めです。そんなインペリアルトパーズの意味・効果・浄化方法・見分け方をご紹介いたします。


ローズクォーツの意味と効果・石言葉・浄化方法!効果すごい?

ローズクォーツの意味と効果・石言葉・浄化方法!効果すごい?

特に女性に人気が高いローズクォーツ。ローズクォーツの意味・効果・石言葉・相性・浄化方法・見分け方など、ローズクォーツの情報についてまとめました。ブレスレットや素材などで迷っている人は参考にしてみて下さい。