ライトワーカーとは?特徴33個と人生の使命2つを徹底紹介

ライトワーカーとは?特徴33個と人生の使命2つを徹底紹介

ライトワーカーという言葉だけを知っているけれど詳しい意味について知らない方も多いかもしれませんね。この記事ではライトワーカーの特徴について詳しくご説明し、更に人生における使命とは一体何かもご紹介します。


ライトワーカーという言葉を聞いたことがありますか?ライトワーカーは、私たちの生活する中に溶け込み、私たちを『幸福』にしてくれる存在でもあり、時には不安や、恐怖から解き放つ為にヒントを与えてくれる存在でもあります。

そんなライトワーカーをあなたはどの程度知っていますか?ライトワーカーは、霊能力などのような特別な力を持っているわけではなく、私たちと同じ日常の中で当たり前に暮らしています。そんなライトワーカーについて、まとめたので参考にチェックしてくださいね。

ライトワーカーとは?

ライトワーカーとは、光の仕事をする人のことを言います。地球という惑星やそこに住む人間へ、恐れや不安から解放するために、この地球に生まれ、苦しみや不安を抱く人たちを優しく、癒してあげられる存在がライトワーカーなのです。

ライトワーカーは生まれてくる時に、聖なる目的を持ち地球に生まれてきますが、物質的な物に囲まれることでライトワーカーとしての使命を思い出せなくなる場合もあります。

『愛』を広め、『愛』を持って人と接することができ、人々に知識や知恵を与えて希望や目標を持たせることができるのもライトワーカーなのです。

ライトワーカーの役割

光を与えることがライトワーカーとしての役割となります。ある時は導き、ある時は癒し、ある時は希望を持たせ、ある時は物事が良い方向へ進むようにサポートをするのがライトワーカーとしての役割になります。ライトワーカーは特別な能力や特殊な力を持っているわけではありません。

とは言え、一般的な「普通」と枠組みされた中にいることを好まない傾向にあります。多くの人は、人と同じ行動でいることで安心すると思いますが、ライトワーカーは、変革を起こし新しい良い風を流すのもライトワーカーの役割でもあるのです。

ライトワーカーの種類3つ

ライトワーカーにはいくつか種類があり、各分野で当たり前のように生活をしています。なので、特別な能力を持ち、特殊な仕事をしているわけではありません。
もしかすると、あなたの職場や学校で、あなたと同じ様に過ごしている場合もあります。聞いたことがある言葉や、初めて聞く言葉が多くあると思いますが、ライトワーカーの種類や、ライトワークをする内容などをまとめたのでチェックしてくださいね。

1. ヒーラー

一般的に一番耳にすることが多いのが、ヒーラーと呼ばれるライトワーカーのことです。リラクゼーションなどの癒されたと思う時間を提供したり、癒しの場所を提供するような人のことを言います。ヒーラーと呼ばれる人の中には、実際にヒーラーではない人も居ますが、ヒーラーとは、人を癒し、自分自身も癒されている人のことを言います。ヒーラーは人だけでなく、命のあるもの全てを癒す力を持っています。

2. メッセンジャー

文章で人を癒したり、写真や芸術品などのアート作品と呼ばれるような作品の制作をして、人々の心に訴えることをするメッセンジャーもいます。また、歌などで地球人に勇気を与えたり、厳しい環境に身を置き、その辛さから学んだことを人々に伝える役割を持っている人もいます。さまざまな方法を用いて、人の心に響く言葉を伝える役割を持っているのもライトワーカーなのです。

3. トランスミューター

この世はネガティブな情報が伝わりやすい傾向もありますが、同時にポジティブな光のエネルギーも伝わりやすくなっています。トランスミューターとは、ネガティブなエネルギーをポジティブなエネルギーに変容することができるのです。意識的にしているというよりは、自然にポジティブな考えを持つことで豊かを広げる役割を持っています。

ライトワーカーの特徴33個

ライトワーカーが光を扱うことを仕事にしていると聞くと、電気屋さんやクリスタルなどの宝石関係を扱う仕事だと思う人もいますが、光というのは「笑顔」であり、「ポジティブなエネルギー」のことを言います。

そんな、光の仕事人となるライトワーカーの特徴をまとめてみました。自分でも何か疑問に思っていたことがあったり、身近にライトワーカーなのかもしれないと思った人を想像してチェックしてみてくださいね。

1. 苦労をしている

苦労したことを他人と競うわけではありませんし、比べるものでありません。しかし、ライトワーカーの大きな特徴は、多くの人が信じられないような辛い経験をして苦労をしている人が多くいます。苦労を苦労だと思わずに自分の運命を受け入れて行動しているところもあり、時には、その苦労の先に人に感動を与えることができることを理解しているところがあります。精神性が高く、苦労は幼少期から経験をすることもあり、実際の年齢より年が上に見られることもあるようです。

2. ポジティブな思考を持っている

どんな状況に置かれても、ポジティブな思考を持っています。物事に裏と表があり、裏側を見る人と表側を見る人と2種類のパターンがありますよね。裏側にばかり目を向けてしまう人は、ネガティブな思考になりがちですが、同じ出来事が起きても表側を見ようとする人は、ポジティブな思考の持ち主でもあるのです。ライトワーカーは、何が起きても前向きに捉えることができる思考を持っているということなのです。

3. 問題を見て見ぬふりできない

社会問題や環境問題など、世の中にはさまざまな問題となることが多く存在しています。ライトワーカーは、そのような問題を見て見ぬふりができずに、解決できる方法を考え探って、行動に移すことができる人なのです。

大きな問題でなくても、身近な問題に対しても常に前向きに取り組む姿勢を持っています。困っている人に自然に手を差し伸べるところもあり、人から頼まれると断れない一面があり、何でも引き受けてしまうところがあります。しかし、そんな取り組みを見ている人が気持ちを動かされて賛同してくれる人を味方につけるのも得意なところもあります。

4. 周囲を笑顔にする

人を笑顔にすることができる能力を持ち、人を喜ばせることが好きなのもライトワーカーの特徴なのです。常に楽しいことを考えて、楽しくなる方法を見出す能力もあります。ライトワーカーは自分自身を喜ばせることも上手です。心から自分自身が満たされ、その豊かさが溢れだし周囲に広がり、自然と周囲も笑顔になる雰囲気を作ることができるのです。

ライトワーカーはエゴによる行動がありません。誰かを悲しませたり、痛めつけることもしません。ライトワーカーは、温かい空間を作り、その場にいる人を笑顔にする能力を持っています。

5. 孤独だと思うことがある

大勢でいることもできますし、皆とワイワイ盛り上がることも好きですが、ライトワーカーは周囲の人と、自分の違うところを理解しています。そこで、どこか孤独を感じてしまうこともあります。当たり前だと思う基準が誰もが異なるものですが、捉え方も人と異なることが多く、自己主張を避けてきた人もいるかもしれません。多数決で決められてしまうことや、根拠もなく当たり前だと決めつけられることも苦手なので、組織などに馴染めないところもあります。

6. 感情移入してしまう

優しさゆえに感情移入してしまうところがあります。それは、あらゆるエネルギーに対して敏感に察知するところがあるからです。悲しいと思う感情や、嬉しいと思う感情、人は色々な感情をその時その時に、表情や態度として現われます。そんな敏感な感情の変化や、その場の空気を察知しやすいのもライトワーカーの特徴なのです。感情移入はもちろんですが、その場の空気に酔ってしまい気持ちが悪くなるケースもあり、酷い場合は、体調を崩すこともあります。

7. 人の多いところが苦手

人気スポットなどの人が多いエリアは、比較的苦手なところがあります。ライトワーカーは、あらゆるエネルギーを敏感に感じてしまうことで、人一倍疲れてしまうことがあります。楽しいと思っていながらも頭痛が酷くなることもありますし、楽しみたいと思っているのに楽しめなくなってしまうという現象もでてしまうので、人の多いエリアに行くときには心の準備が必要なケースがあります。

8. 独りでいることが好き

大勢の仲間と一緒に過ごすことも楽しめますが、独りでいる時間も大切にし、穏やかに、自分のペースで過ごす時間が好きなのもライトワーカーの特徴なのです。独りで色々な所へ行くこともできるので、女性の場合は驚かれるケースもあると思いますが、独りで外食をすることも、独りで旅行へ行くことも何のためらいも持たずに行動をする一面もあります。大勢でいるより、気軽に居られる場合もあり、定期的に一人でいる時間を設けていることもあります。

9. 自然を大切にしている

植物などの自然はもちろんですが、目に見えないことへの配慮をすることができるのもライトワーカーの特徴でもあります。自然が人間に与えてくれる知恵や、生きていくうえで必要なことを教えてくれるのも自然であることを理解し、自然を敬い大切にしています。環境問題への関心が強く自然環境を良くしたいと願い、何とかしようとして行動に移している人もいます。また、自分のバランスを保つために自然の中へ行きエネルギーのケアをしているケースもあります。

10. ボランティアなどをしている

人の役に立つ事を好み、生きがいを感じる一面があります。ライトワーカーはお金だけが人生を豊かにするとは思っていません。人と人の思いやりや、優しさで人は豊かになると信じているので、人に助けられた分、他の人を助けようと無意識に体が動くのもライトワーカーの特徴でもあります。そして、この地球におけるあらゆる分野で、求められることへボランティアとして能力を発揮するのも、ライトワーカーの特徴なのです。

11. 動物を大切にしている

生き物を大切にします。犬や猫などのペットに限らず動物はすべて大切にしています。その為、動物の方からライトワーカーに近寄り、懐く傾向にあります。動物を愛護する気持ちがあるので、動物が抱える問題や環境に取り組むなどして、動物と人間がより良い共存をする為に働きかけるのもライトワーカーの特徴でもあります。動物が苦しむ姿を想像するだけで、いてもたってもいられないようです。決して、押しつけるようなものではなく、自然に皆が考えられるように促す能力を持っています。

12. 理想主義な一面がある

現実を理解していながらも、理想を追い求める傾向にあるのもライトワーカーの特徴なのです。形にすることが難しいと思って諦めてしまうようなことも決して諦めることなく、理想を追い続けるところがあります。芸術家として活躍されている方も多く、インスピレーションを吸収する力も持っているため、この世に芸術作品を生み出すアーティストも、ライトワーカーである可能性があります。また、理想を求め決して腐らない考えを持っているの、情熱的な人であるケースもあります。

13. 幼少期から自分の考えを持っている

ライトワーカーは幼少期から、自分の考えを持っています。それは、幼少期より辛い経験を重ねてきたことで、人の痛みを理解し、その場の空気を読む能力も備わるのです。そして、群れで動くことより、自らの考えを持ち、勇気を持ち独りで行動することにためらいません。ライトワーカーは、大人になってから覚醒する人もいますし、幼少期から他者との違いを理解し、自らの歩むべき道について考えている人でもあるのです。

14. 平和主義

環境や空間が穏やかであることを望む傾向にあります。人々の争いのない社会を強く願うのもライトワーカーの特徴です。人を試したり、疑ったり、陥れたりすることはなく、純粋に人を信じています。また、差別や偏見、格差なども持たずに愛を持って接するところがあります。憎しみや愚痴、嫉妬や不満などは持たずに優しく、光を人々に与えることができるのがライトワーカーなのです。決して、事なかれ主義や見て見ぬふりをするようなことはありません。人々が穏やかであることを強く願い、導くのがライトワーカーでもあるのです。

15. その場にいるだけで癒す

ライトワーカーが同じ空間にいるだけでも、その場が癒されるのです。地球人の心はとても疲れているので、何とかしてあげたいという気持ちを持ってこの世に生まれてきたのが、ライトワーカーでもあるのです。ですから、特別なことをしようとしていなくても、その場を和ませる能力を持っているのです。

きっとあなたの身近にいませんか?ムードメーカーとして、誰も傷つけず、自分自身も大切にしながら周囲に癒しを与える、ゆるキャラのような存在がライトワーカーでもあるのです。

16. 人に必要とされる事を好む

地球人にも不機嫌な人は多くいます。なぜ、不機嫌なのかというと、人の役に立っていないことに苛立ちを隠せずにいるのです。ライトワーカーとして生まれてきたのに、物質の世界にまみれて自分の使命を思い出せずにいるライトワーカーもいるのですが、ライトワーカーは人から必要とされることを好むのです。

そして、必要とされていることに生きがいを感じ、使命を思い出すライトワーカーもいます。人に必要とされ、役に立っていると実感することでよいエネルギーが広がるのです。

17. 人と違うことを受け入れている

常に自分の考えが多くの人たちと、同じであることに安心をするタイプではありません。従って、人と違うことに不安を感じることもなく、寧ろ自分の考えにブレずに行動しているところもあります。そして、人と違う自分を受け入れているところもあります。人と同じでないことでも不安や恐怖などという感情を持たずに、常にポジティブな思考で前だけを向いているのです。

18. 愛情が深い

ライトワーカーは見返りを求めず、深い愛を人々に与えることができます。愛を与える対象は、全てに対してなのです。植物、動物、もちろん人に対しても、無償の愛を与えることができるのです。ライトワーカーの愛によって状況や環境が変わることもあり、良い意味で変革を起こすことができるのです。内側からあふれ出す愛は、地球人に愛の深さを教えているケースもあるのです。

19. 直観力に優れている

インスピレーションに優れており、どんな小さなことでもキャッチするところがあります。何となく思ったことが繋がっていることもあり、それによって難を逃れることもあります。また、芸術的な観点や理想とすることをイメージすることで、導かれることもあります。固定概念や縛られた考えを持っていないので、自由な発想を遂行していくところもありますが、それは周囲の人へ良い影響を与えるものでもあります。

20. 弱い者に優しく、傲慢な人に厳しい

立場的に弱い人には、無条件に優しいところがあります。しかし、傲慢な態度で人を困らせるような人には厳しく接するところがあります。ライトワーカーは、良い事も嫌なことも経験をしてきたことで、全ての経験の元で今の自分があることを理解しているのです。年功序列などの無駄な支配には屈することがないのも特徴的です。また、優しさや愛に溢れた人には共感を覚えますが、意地悪な人には体を向けないところもあります。

21. 使命について幼い頃から考えている

生まれてきたのには、何らかの意味があることを幼い頃から漠然と理解しているという人が多いのもライトワーカーの特徴なのです。時間を過ごすということは、命を使っているということであり、時間をかけて何をするのか、自らの命を何に使うべきなのかを考えているところがあります。生まれてきた目的や、色々な経験をする意味について、悲観的ではなく、考えているところがあります。

22. 伝える活動をしている

メッセンジャーという役割を持って行動をしているケースもありますが、ライトワーカーは、「光」について、光を伝える活動をするのです。その方法は、さまざまで芸術や歌、文章やウェブなど、人が知るという手段は沢山あるので、沢山ある手段から、光について伝える活動をしているのがライトワーカーの特徴です。

23. 人の為になる知識欲が高い

知識欲が高く年齢を重ねても、学ぶ姿勢を常に持っているところがあります。知識は、人の役に立つ事であり、人の役に立つ為なら、例え苦手であることでも、努力をして得ようとするところもあります。ライトワーカーは自分の利益の為でなく、多くの人の幸せのために行動をすることができるので、できないことや、言い訳をせずに前向きに取り組む姿勢を持つことで、地球人に良い影響を与えることもあるのです。

24. 洞察力に優れている

観察力を持ち、人の行動、話し方、その人から発せられる言葉を聞くことで、その人の真意を見抜く力を持っています。言葉と行動が一致していない人を見抜くのも早く、周囲をよく観察している特徴を持っています。霊的な力や、スピリチュアルな力を持っているわけではなくても、高次のエネルギーと繋がっているところがあるので、ちょっとした変化でも見逃さない鋭さを持っています。

25. 何でもできる傾向にある

初めてのことでも、簡単にできてしまうのもライトワーカーの特徴で、観察力だけでなく行動へ移す能力を持って行動しているところがあります。何でもできるというのは、人々の役に立つ為に成し遂げようともの凄いエネルギーを使い実行に移すのです。ライトワーカーは、ポジティブで前向きなので、例え初めての事であっても無理だと決めつけずにトライする能力を持っています。

26. 大きな音が苦手である

空港のジェット機の騒音を耳にしたり、大音響のコンサートのスピーカーの近くは好まない傾向にあります。普段の生活においても大きな音が苦手で、コップや食器がガチャンとぶつかるようなことは、なるべくしないようにしているはずです。車のクラクションや犬の鳴き声もかなり気になります。

精神的に安定していない面があり、それが音に対して敏感にさせているところがあります。どちらかというと神経が過敏でストレスを溜めやすい人が多いようです。

27. スピリチュアルなことに興味がある

占い、ソウルメイト、霊感、ヒーリングなどのスピリチュアル的なものに興味を持ちます。実際に予知能力があったり、勘の鋭さがあり、ある種の才能がある人が多くなります。

不思議なことを過去に体験していて、宇宙意識のようなものに強い関心があります。物質的な側面よりも精神的な側面を大切にしている傾向にあります。非合理的なことでも直感で行動することがあります。何か出来事があると、その因果関係を追求したくなる衝動を常に持っています。

28. 組織に馴染めない

大小に関わらず組織というものに対する適応力が低いところがあります。特に組織が大きいほど馴染めないようです。組織などをまとめ上げているルールに縛られることを好みません。学校でも社会に出て会社に入っても、何となく浮いた存在になりやすとされます。

どうしても人の内面を感じてしまうので、なかなか対人関係がしっくりと行かないのです。組織が一体感を持つようなイベントの参加は極力避けたく、全員右へ倣えみたいなことには反発したくなります。

29. 権力や権威が嫌い

自分よりも高い立場にあり、権力を振りかざして威張るような人や、権威をかさにした物言いをする人を好みません。自分の考えを曲げて付き従うような、長いものに巻かれる人もあまり好まないようです。権力を振りかざされることで傷つく人がいることを知り、その痛みを感じることができてしまいます。

性格にもよりますが、上の立場の人に盾突くことが多くなり、睨まれやすいとされます。また権力を押し潰して、誰もがそれに脅かされない環境を作るという使命感を持っている人が多いようです。

30. 結婚に向いていない

一人の人を愛し、その人と共に歩むよりも、一人で自由に歩きたい気持ちが勝っているところがあります。束縛を好まず、常に自由でありたいので、結婚は荷が重いと感じています。例え結婚しても、結婚生活は順調とは行かず、程なく結婚を解消するケースが多いようです。

結婚という他人との共同生活にどうしても辛いものと感じてしまい、結婚願望もあまりないとされています。しかし結婚生活で味わった辛さや困難を知ることで、より一層の人の痛みに気づくということもあります。

31. 個性的である

個性的だとか変わり者と言われる人が多くなります。普通の人は年を重ねるに従い個性が形作られるのですが、生まれてからかなり早い段階で個性を身に着けてしまいます。人と違うことを好むので、一度身に着けた個性はより一層磨かれていくことになります。

ブレない自分だけのこだわりを持っています。それがファッションなどにも表れます。人と同じ行動をすることで安心感を得ることはありません。むしろ変わっていると言われることで満足感が得られるようです。

32. 神域の雰囲気を好む

神社、寺院、教会などの神域の雰囲気を好む傾向にあります。神の存在がどことなく感じられたり、現世と違う世界観、圧倒的な存在感や荘厳な佇まい、これらに宿る雰囲気に安らぎを感じてしまうところがあります。真夏でもひんやりとした空気感があり、独特の凛とした景観に心を打たれるようです。

神や仏といった存在に見守られている安心感は何にも代えがたいとされます。これらの神域はパワースポットでもあるので、五感でパワーを吸収できる面もあるようです。

33. 原因不明の疲労感がある

どうしている疲れているのか理由が良くわからない疲労感を感じることが時々あります。良質な食べ物をしっかりと食していたり、充分に睡眠時間を取っていても、なぜか疲れが取れないようです。病気などによる原因よりも精神的な要因で疲労感があるとされています。

めまいや苛立ちを感じやすい人が多いようです。だいたいにおいて、一時的なもので長期化することは少ないとされています。また人智の及ばない感情波動や高次元のエネルギー波を受けることが要因の事もあります。

ライトワーカーの人生の使命2つ

ライトワーカーは生まれてくる時に、地球で何をするべきか、何をしなくてはならないのか、使命を持ちこの世に生を受けています。ライトワーカーとして人生における使命を思い出し、今すぐライトワーカーとして働きなくてはなりません。では、ライトワーカーの使命とは何かをまとめたのでチェックしてくださいね。

1. 愛を伝え広げること

『愛』の形はさまざまです。親が子を想う愛、男女が愛し合う愛などが挙げられますが、愛は繋がっているということを人々に伝えることもひとつの使命なのです。ライトワーカーが使命を果たさなければ、希望を失い、暗黒に漂ってしまうのです。

2. 光を広げること

多くのネガティブな感情に流されずに、ポジティブなエネルギーを広げるのもライトワーカーの使命です。笑顔を奪う権利は誰にもなく、ライトワーカーは全ての人が笑顔でいられるためにまずは、身近なところから広げて繋げていくのです。

ライトワーカーとして目覚めるきっかけ2つ

本来、全ての人がライトワーカーと言っても過言ではないほど、一人ひとりの意識が問われるところでもあるのです。もし、あなたがライトワーカーとして目覚めたいと思うのであれば意識してほしいことがあるので、参考にしてみてくださいね。

1. 自分を信じて信頼すること

ライトワーカーとして生まれてきたのに、物質の世界で生きることで暗闇に負けてしまうライトワーカーもいます。あなたは、ライトワーカーとしての能力もあり、資質があることを思い出すために、まずは自分が癒され、自分自身を信じてくださいね。そして、あなたが光の存在であることを信頼するのです。

2. ネガティブな感情を手放す

人と比べてネガティブになる必要はありません。また、あなたにヒドイことしてきた人を許して、怒りという感情を手放すようにしてください。きっと簡単なことではないかもしれません。しかし、ライトワーカーは、許す力を持っている素晴らしさがあるのです。ネガティブな感情はこれからも降りかかる可能性があります。しかし、ネガティブな感情に振り回されてはいけません。余計なものは手放しましょう。

まとめ

あなたの周りにもライトワーカーがいましたか?もしくはあなたが当てはまっていたのではないでしょうか。あなたがもし、ライトワーカーであるなら、今すぐ目覚めて生まれてきた目的や使命のために時間を使ってみてはいかがでしょうか。あなたの光が多くの人に伝わりますように。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


スピリチュアル

関連する投稿


ソウルメイトとの出会い方10個!出会うサインや前兆は?引き寄せ合う?

ソウルメイトとの出会い方10個!出会うサインや前兆は?引き寄せ合う?

とても仲の良いパートナーになれる可能性を秘めたソウルメイト、その相手との出会い方とは?この記事ではソウルメイトに出会うサインや前兆についてご紹介します。魂が引き寄せ合うことで出会いに繋がるとも?ぜひ最後までご覧ください。


ソウルメイトの意味とは?特徴・共通点21個と恋愛傾向

ソウルメイトの意味とは?特徴・共通点21個と恋愛傾向

これまでの人生でソウルメイトに出会ったことはありますか?この記事ではソウルメイトの意味や特徴、共通点についてご紹介します。恋愛傾向についてもまとめていますので、今後の恋愛にもぜひ役立ててください。


ツインフレームとは?特徴25個と見分け方・恋愛傾向

ツインフレームとは?特徴25個と見分け方・恋愛傾向

前世やこの世ではない世界について、また魂の行方について考えたことはありますか?この記事ではツインフレームの特徴や見分け方、恋愛傾向についてまとめています。「あの人はツインフレームかも?」と思っている方がいれば、確認してみてください。


ツインソウルが既婚者のときに考えること11個!これは運命の人との試練?

ツインソウルが既婚者のときに考えること11個!これは運命の人との試練?

元々は一つの魂だったものが別れ現世で2人の人間になるツインソウル、この2人のうち一方が既婚者だった場合、どうすればいいのか。この記事ではツインソウルが既婚者だと判明した時、運命の人との試練と考えるべきかどうかについてお話ししていきます。


アセンションとは?アセンションする人の特徴12個と症状25個

アセンションとは?アセンションする人の特徴12個と症状25個

「アセンション」聴きなれない言葉かもしれませんが、スピリチュアルの世界では「地球のエネルギーによってもたらされる運気の上昇、それによる変化」を意味します。この記事ではアセンションする人の特徴とそのときの症状を説明します。


最新の投稿


ソウルナンバー6の性格的特徴15個と恋愛・結婚・適職・相性・芸能人

ソウルナンバー6の性格的特徴15個と恋愛・結婚・適職・相性・芸能人

ソウルナンバーは自分の性格的特徴や恋愛傾向、さらに結婚運から適職までこまかく占うことができます。この記事ではソウルナンバー6の占い結果と、他のソウルナンバーとの相性についてまとめています。同じ数字の芸能人も紹介していますのでぜひ最後までご覧ください。


ソウルナンバー5の性格的特徴15個と恋愛・結婚・適職・相性・芸能人

ソウルナンバー5の性格的特徴15個と恋愛・結婚・適職・相性・芸能人

生年月日から分かるソウルナンバーで、自分の性格的特徴や恋愛傾向について詳しく知ることができます。この記事ではソウルンバンバー5の占い結果をまとめています。結婚運や適職についても解説していますのでぜひ見てください。


ソウルナンバー4の性格的特徴15個と恋愛・結婚・適職・相性・芸能人

ソウルナンバー4の性格的特徴15個と恋愛・結婚・適職・相性・芸能人

ソウルナンバーでは自分の性格や恋愛傾向について細かく分析する事ができます。この記事ではソウルナンバー4の占い結果についてまとめています。自分の適職や結婚について知りたい方、また他の数字との相性について気になる方もぜひ見てください。


ソウルナンバー3の性格的特徴15個と恋愛・結婚・適職・相性・芸能人

ソウルナンバー3の性格的特徴15個と恋愛・結婚・適職・相性・芸能人

生年月日から分かるソウルナンバーで、自分の性格や恋愛傾向について知ることができます。この記事ではソウルナンバー3の運勢についてもまとめています。結婚願望のある方や自分に向いている仕事について知りたい方はぜひ見てください。


職場恋愛のきっかけ20個を男女別に解説!脈ありサインとアプローチ方法

職場恋愛のきっかけ20個を男女別に解説!脈ありサインとアプローチ方法

職場に気になる男性がいるけれど、声をかけるきっかけがなくいつまでも平行線…なんてことはありませんか?この記事では男女別の職場恋愛のきっかけや、脈ありサインについてご紹介!アプローチ方法もお教えしますので恋愛の参考にしてください。


最近話題のキーワード

Spicomiで話題のキーワード


夢占い ほくろ占い 人相占い 男性心理 血液型占い 手相占い