1月8日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラ[誕生日]

1月8日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラ[誕生日]

1月8日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラクター・ジャニーズ・アイドル・俳優・女優・スポーツ選手など、様々な方を紹介しています。めでたい正月に生まれた方を一緒に見ていきましょう。


年が明けてから間もない1月8日。そんな1月8日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラクター・ジャニーズ・アイドル・俳優・女優・スポーツ選手など、様々な方を紹介します。

1月8日生まれの有名人・芸能人

・小泉 純一郎(第87・88代内閣総理大臣)
1942年1月8日生まれ
内閣総理大臣として、郵政民営化などの改革をおこなった。息子の孝太郎は俳優として活躍し、進次郎は政治家として活動。

・金 正恩(北朝鮮の最高指導者)
1984年1月8日生まれ
第2代最高指導者である、金正日総書記の三男として誕生。金正日の死亡により、最高指導者の地位を継承した後継者。

・蛍原 徹(お笑い芸人)
1968年1月8日生まれ
「雨上がり決死隊」のツッコミ担当で、相方は宮迫博之。愛称は、ホトちゃん。冠番組「アメトーーク!」の司会者。

・田村 亮(お笑い芸人)
1972年1月8日生まれ
「ロンドンブーツ1号2号」のツッコミ担当。純粋かつ天然な性格で、よく相方の田村淳からツッコまれている。

・十代目 松本幸四郎(歌舞伎役者、俳優)
1973年1月8日生まれ
歌舞伎名跡「松本幸四郎」の当代者。文化や芸術の功績は多数。俳優としても活動しているため、認知度が高い歌舞伎役者。

・秦 建日子(小説家、脚本家)
1968年1月8日生まれ
「アンフェアシリーズ」の原作者。多くの有名作品の原作・脚本をおこなった人物で、映画監督や演出家としても活動。

・吉沢 やすみ(漫画家)
1950年1月8日生まれ
「ど根性ガエル」の作者。アニメ化され、2015年には松山ケンイチ主演で実写化された、名作漫画である。

・佐野 玲於(パフォーマー)
1996年1月8日生まれ
「GENERATIONS from EXILE TRIBE」のメンバー。「シュガーレス」「GTO」「隠蔽捜査」のドラマに出演。

・小山内 美江子(脚本家)
1930年1月8日生まれ
「3年B組金八先生」「NHK大河ドラマ・徳川家康」「翔ぶが如く」などの、昭和時代を代表する名作をつくりあげた。

・大森 暁美(女優)
1936年1月8日生まれ
舞台やテレビドラマで活躍した女優。連続テレビ小説や松本清張シリーズに出演し、演じた舞台は300本を超える。

・結城 亮一(作家)
1937年1月8日生まれ
「マタニティ・ドレス」で、山新文学賞を受賞。「いちばん星」が実写化され、NHK朝の連続テレビ小説で放送された。

・角川 春樹(実業家)
1942年1月8日生まれ
父親は、角川書店の創業者である。角川春樹事務所の社長を務めながら、映画監督や俳人など幅広く活動した。

・ロビー=クリーガー(ミュージシャン)
1946年1月8日生まれ
「ドアーズ」のギタリスト。「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト」に2度選ばれた。

・木野 花(女優)
1948年1月8日生まれ
連続テレビ小説をはじめとした、2000年以降のドラマに多く出演。エッセイなどの著書も多数。

・ジョン=マクティアナン(映画製作、映画監督)
1951年1月8日生まれ
「ダイ・ハード4.0」などのアクション映画を手がける。「ノーマッズ"nomads"」では、脚本と映画監督を務めた。

・田尾 安志(元プロ野球選手、監督)
1954年1月8日生まれ
東北楽天ゴールデンイーグルスの初代監督。監督や野球解説者として活動する中、野球に関する著書を多数出版。

・ジャック=ウォマック(小説)
1956年1月8日生まれ
「アンビエントシリーズ」で人気。近未来をテーマとしたSF小説が読者に受け、映画化もされている。

・佐々部 清(映画監督)
1958年1月8日生まれ
「半落ち」「ツレがうつになりまして。」「結婚しようよ」などの、2000年以降の人気映画を多数手がけている。

・きくち 正太(漫画家)
1961年1月8日生まれ
代表作「おせん」で有名。2008年からテレビドラマ化され、蒼井優が主演を務めたことでさらに話題となった。

・寺田 千代(歌手)
1963年1月8日生まれ
双子姉妹のユニット「ドリーミング」の姉。アニメソングを中心に歌い「アンパンマンのマーチ」が代表曲。

・ミシェル=フォーブス(女優)
1967年1月8日生まれ
海外ドラマ「24 -TWENTY FOUR- 24 」の安保担当補佐官役がハマリ役となり、人気に。海外ドラマに多く出演。

・種馬マン(お笑い芸人)
1970年1月8日生まれ
「モリマン」のツッコミ担当で、相方はホルスタイン・モリ夫。人気番組「アメトーーク!」にピンで出演した。

・広重 玲子(元アナウンサー)
1972年1月8日生まれ
朝の情報番組で、キャスターやリポーターを務めた。 「 JNNニュース」「ベストタイム」など幅広く活動した。

・ショーン=ポール(歌手)
1973年1月8日生まれ
90年代に人気を博した、レゲエ歌手。1997年リリース曲「Infiltrate」が大ヒットして、母国のジャマイカで大人気に。

・満田 伸明(俳優)
1974年1月8日生まれ
テレビドラマに多く出演しているが、舞台俳優としても有名。2016年に、舞台で主演を務めた。

・ダーク=ヴェルビューレン(ミュージシャン)
1974年1月8日生まれ
「スラッシュメタルバンド・メガデス」のドラマー。ヘヴィメタルバンドに多く在籍し、日本でもライブ活動をおこなった。

・松崎 ナオ(ミュージシャン)
1974年1月8日生まれ
「鹿の一族」のボーカルであり、シンガーソングライターとしても活動。テレビのドラマ曲やテーマ曲に起用されている。

・サラ=ポーリー(脚本家、女優)
1979年1月8日生まれ
大人気映画「ドーン・オブ・ザ・デッド」に出演。ハリウッド映画で多くの役を演じ、映画監督や脚本家としても活動。

・江口 ヒロミ(女優)
1982年1月8日生まれ
2001年のテレビドラマに多く出演していた女優。現在は、カフェ経営や雑貨ブランドを起ち上げて経営している。

・中村 愛美(女優)
1983年1月8日生まれ
ドラマ「GTO」での相沢みやび役がハマリ役となり、2000年以降のテレビや映画で多くの役を演じる。

・松井 えり菜(画家)
1984年1月8日生まれ
個性的な作品を描くことで注目されている。日本での個展も開かれるが、海外でも開催されている。

・後藤 沙緒里(声優)
1987年1月8日生まれ
声優として多くの役を演じる中、歌手やテレビ番組でも活動。ラジオ番組やテレビ番組のパーソナリティとして人気。

・信江 勇(女優)
1989年1月8日生まれ
NHK連続テレビ小説「瞳」のサユリ役で人気に。ぽっちゃり女優として愛されている。人気番組「ロンドンハーツ」にも出演。

・seeeeecun(ミュージシャン)
1990年1月8日生まれ
シンガーソングライターで、読み方はしーくん。2019年に活動を開始し、YouTubeなどで活動の幅を広げている。

・西田 有沙(ファッションモデル)
1993年1月8日生まれ
2010年以降の映画に多数出演。「non-noモデルオーディション2010」で特別賞を受賞し、専属モデルとなった。

・篠崎 彩奈(アイドル)
1996年1月8日生まれ
女性アイドルグループ「AKB48チームA」のメンバー。愛称は、あやなん。2011年の第13期生オーディションで合格となった。

・山田 杏奈(女優)
2001年1月8日生まれ
2011年の少女漫画雑誌のイベント「ちゃおガール☆2011オーディション」でグランプリを受賞。ちゃおガールとして活動中。

・末柄 里恵(声優)
----年1月8日生まれ
人気アニメ「DIABOLIK LOVERS」のヒロインである、小森ユイ役で話題に。キャラクターソングも多数発売。

・浜田 宏一(経済学者)
1936年1月8日生まれ
ノーベル経済学賞を受賞した、ジェームズ・トービン教授の教えを受けた。東京大学とイェール大学の名誉教授。

・笹川 陽平(日本財団第3代会長)
1939年1月8日生まれ
公益財団法人日本財団会長。2019年に文化功労者として称えられる。ハンセン病の制圧などに取り組んでいる。

・畑村 洋太郎(工学者)
1941年1月8日生まれ
「失敗学」の提唱者であり、失敗学会を立ち上げた人物。東京大学名誉教授であり、メディアへの出演も多い。

・寺田 千代乃(実業家)
1947年1月8日生まれ
アート引越センターの創業者。創業時から2020年以降も社長の座に就いている。寺田がモデルとなったドラマもつくられた。

・渡井 美代子(チェスプレーヤー)
1945年1月8日生まれ
第1期全日本女子選手権チャンピオン。日本チェス協会の会長代行となり、経営存続に貢献した。

・大迫 たつ子(プロゴルファー)
1952年1月8日生まれ
賞金女王を3度獲得したプロゴルファー。20歳から活躍しはじめ、1977年に初の賞金女王に輝いた。

・ブル中野(元女子プロレスラー)
1968年1月8日生まれ
WWF世界女子王座を獲得。悪役女子プロレスラーとして有名。格闘家との結婚後は、美人ママとしてメディアに出演。

・井岡 弘樹(元プロボクサー)
1969年1月8日生まれ
日本ミニマム級王者。引退後は、井岡ボクシングトレーニングジムの会長として選手の育成をおこなう。

・荻野 正二(元バレーボール選手、コーチ)
1970年1月8日生まれ
元バレーボール全日本選手。引退後は、Vプレミアリーグのサントリーサンバーズのアドバイザーに就任。

・アドリアン=ムトゥ(プロサッカー選手)
1979年1月8日生まれ
ルーマニアの強豪クラブで活躍したサッカー選手。2018年に、FCヴォルンタリの監督に就任した。

・北川 利之(元プロ野球選手)
1979年1月8日生まれ
2002年の、アジア競技大会野球日本代表。その年のドラフト会議で横浜ベイスターズに入団が決定した。

・八反田 康平(プロサッカー選手)
1990年1月8日生まれ
鹿児島ユナイテッドFCで、ポジションはミッドフィールダー。U-17日本代表としてU-17ワールドカップに出場した。

・許 昕(卓球選手)
1990年1月8日生まれ
中国の男子卓球選手。世界ランキング1位の呼び声が高く、中国のトップ3として期待されている。

・タッド=フジカワ(プロゴルファー)
1991年1月8日生まれ
日系アメリカ人プロゴルファー。2006年に開催した「全米オープン」では、史上最年少15歳で出場したことで話題に。

・アラン=マルケス=ロウレイロ(プロサッカー選手)
1991年1月8日生まれ
U-20ブラジル代表に選出され、優勝経験をもつ。2019年にも、ブラジル代表として試合に出場している。

・渡邊 佳明(プロ野球選手)
1997年1月8日生まれ
楽天ゴールデンイーグルス所属。プロ入り前のポジションは内野だったが、入団後は外野になることも多い。

・橋本 侑樹(プロ野球選手)
1998年1月8日生まれ
中日ドラゴンズに所属。高校1年生の時に甲子園大会出場経験があり、大学時代には最優秀防御率賞を獲得した。

1月8日生まれの偉人

・エルヴィス=プレスリー(歌手、俳優)
1935年1月8日~1977年8月16日
キング・オブ・ロックンロールと称され、レコードやCDの売り上げは6億枚超え。映画主演作は30本を超える。

・上杉 景勝(江戸時代の大名)
1556年1月8日~1623年4月19日
山内上杉家16代当主である、上杉謙信は叔父にあたる。米沢藩の初代藩主となり、叔父の死後は後継者として当主に。

・蘇 軾(政治家、詩人、書家)
1037年1月8日~1101年8月24日
中国北宋の政治家や書家、芸術の分野など才能豊か。書家においては「宋の四大家」と称されている。

・アルフレッド=ラッセル=ウォレス(生物学者)
1823年1月8日~1913年11月7日
生物学者として世界中を探索し、新たな発見をし続けた。ダーウィンらと共に動物の地理的分布の研究をおこなった。

・ハンス=フォン=ビューロー(指揮者、ピアニスト)
1830年1月8日~1894年2月12日
指揮者という職業を確立した人物。それまで指揮は作曲家がおこなうことが多かったが、ビューローの登場によって変わった。

・エミリー=グリーン=ボルチ(平和主義者)
1867年1月8日~1961年1月9日
1946年に、ノーベル平和賞を受賞。婦人国際平和自由連盟を設立し、女性の平和を訴えたことが評価された。

・リチャード=ポンソンビー=フェイン(日本学者)
1878年1月8日~1937年12月10日
イギリス生まれの日本研究家。日本文化や風俗において著書が多く、英文で発表されている。日本の天皇制を高く評価。

・パーヴェル=フィローノフ(画家、美術理論家)
1883年1月8日~1941年12月3日
多くの作品を手がけたが、生前にはあまり評価されなかった。死後になって、戦火より救われた作品が美術館に寄贈された。

・堀口 大學(詩人)
1892年1月8日~1981年3月15日
明治と昭和を代表する詩人。多くの訳詩書を手がけ、三島由紀夫も堀口大學の訳詩書に影響を受けている。

・マキシミリアノ=コルベ(カトリック司祭)
1894年1月8日~1941年8月14日
別名、アウシュビッツの聖者。アウシュヴィッツ強制収容所で、餓死刑に選ばれた男性の身代わりとなった聖職者。

・ホセ=ファーラー(俳優、映画監督)
1912年1月8日~1922年1月26日
アカデミー主演男優賞を受賞。映画監督としても活躍し、多くの演出賞を受賞。息子のミゲル・フェラーも俳優として有名。

・ガリーナ=ウラノワ(バレリーナ)
1910年1月8日~1998年3月21日
最高の名手と称された。ウラノワの家は博物館として保存され、像も建てられている。多くの舞台で主演を演じた。

・今井 正(映画監督)
1912年1月8日1991年11月22日
日本映画大賞を5度受賞し、海外からの功績も多く遺る。「青い山脈」などの、戦後日本映画を代表する映画監督。

・スティーヴン=ホーキング(理論物理学者)
1942年1月8日~2018年3月14日
理論物理学者として、多くの新説を提唱してきた。映画「博士と彼女のセオリー」では、ホーキングの半生が描かれている。

・ポール=ヘスター (ミュージシャン)
1959年1月8日~2005年03月26日
オーストラリアのロックバンド「クラウデッド・ハウス 」のドラマー。リリースしたシングルは、全米2位を獲得した。

・寺田 嘉代(歌手)
双子姉妹のユニット「ドリーミング」の妹。アニメソングを中心に歌い「アンパンマンのマーチ」が代表曲。

・宮城 宗典(ミュージシャン)
1965年1月8日~1988年3月29日
「ヒルビリー・バップス」のボーカル。1986年にデビューし、全国ツアーやドラマ、映画出演も果たした。

1月8日生まれのアニメキャラクター

・セバスチャン(どうぶつの森)
----年1月8日生まれ
初代から登場している。口ぐせは「バサバサ」で、オウムのような見た目。座右の銘は、トンビがタカを産む。

・響 裕太(SSSS.GRIDMAN)
----年1月8日生まれ
高校1年生の主人公で、赤髪が特徴。突然、街を襲ってきた怪獣と戦うようになる。素直でお人よしな性格。

・神崎 すみれ(サクラ大戦シリーズ)
1907年1月8日生まれ
帝国歌劇団のトップスターであり、大企業の社長令嬢。典型的なお嬢様タイプで、武器はナギナタを振るう。

・加賀 鉄男(ヒカルの碁)
1985年1月8日生まれ
葉瀬中将棋部部長であり、主人公の先輩にあたる。赤髪の端正な顔立ちで、将棋も囲碁も最強レベルを誇る。

・水蓮寺 ルカ(ハヤテのごとく!)
1989年1月8日生まれ
物語の途中から登場し、主要人物となる。幼い頃から英才教育を受けていたスーパーアイドルで、人懐っこい性格。

・甲斐(AKIRA)
2004年1月8日生まれ
主人公が属している暴走族の一員。容姿はいたって普通だが、全身赤のコーディネートをしているため目立つ。

・出雲 暁(ARIA)
半人前サラマンダーであり、ウッディーやアルの幼なじみ。物語を通して登場回数が多く、最終回にも登場している。

・日輪(銀魂)
----年1月8日生まれ
主人公の敵である鳳仙に捕らえられていた花魁。女性の頂点に立つにふさわしい美貌と気品を合わせもつ。

・来島 また子(銀魂)
----年1月8日生まれ
主人公の敵である「鬼兵隊」の一員。総督である高杉晋助を尊敬している。金髪の和服姿で、武器は二丁拳銃を使う。

・日向 ヒアシ(NARUTO -ナルト-)
----年1月8日生まれ
日向一族の当主で、ヒナタ・ハナビの父親。才能が無いという理由で、ヒナタを追放した。戦法は、八卦掌・回天を駆使する。

・日向 ヒザシ(NARUTO -ナルト-)
----年1月8日生まれ
ヒザシの双子の弟であり、ネジの父。とある事情から、作中ではすでに死亡している。

・一貫坂 慈楼坊(BLEACH)
----年1月8日生まれ
狛村左陣が隊長を務めていた「護廷十三隊」の一員。巨漢と分厚い唇が特徴的。仁義を重んじている。

・奏倉 羽(ニセコイ)
----年1月8日生まれ
主人公の幼なじみであり、クラス担任。英語を担当している美人教師。おっとりした性格で、男子生徒からの人気が高い。

・ココ(金色のガッシュ)
----年1月8日生まれ
悲しい過去をもつ、茶髪ショートカットの女性。とある事情から、悪事を起こすようになる。

・ケイジ(進撃の巨人)
----年1月8日生まれ
調査兵団第4分隊ハンジ班の一員。出番は多いが、個性的なキャラクターに囲まれているためあまり目立たない。

・蓬田 菫(ガールフレンド(仮))
----年1月8日生まれ
「にゅーろん★くりぃむそふと」のドラマー。金髪お団子のヘアスタイルで、名古屋弁を話す。

・エミリー=スチュアート(アイドルマスター ミリオンライブ!)
----年1月8日生まれ
大和撫子を尊敬している、イギリス出身の美少女。金髪ツインテールで、丁寧な言葉遣いで話す。

・ターニャ(キングスレイド)
----年1月8日生まれ
人気ゲームアプリに登場する暗殺者の一人。戦闘スタイルは、防御力の低い敵から倒していく戦法。

・神楽 ひかり(少女☆歌劇 レヴュースタァライト)
----年1月8日生まれ
主人公の幼なじみで、イギリスから転入してきた舞台少女。主人公と舞台に立つことを夢に見ている。

・柴崎 万葉(ガーリッシュナンバー)
----年1月8日生まれ
人気声優で、青くて長い髪と美しい容姿をもつ。クールな印象だが、主人公たちと共演したことで仲が深まる。

・睦月 始(ツキウタ。)
----年1月8日生まれ
キャラクターCDの1月担当。俺様口調で口数は少ない。担当声優が人気の鳥海浩輔ということもあり、ファンが多い。

・道珍(シャーマンキング)
----年1月8日生まれ
主要人物である蓮の祖父。鋭い眼光が蓮に似ていて、とがった顎髭が特徴的。怒るとすぐに銃を向ける。

・高橋 みなみ(AKB0048)
星暦27年1月8日生まれ
5代目高橋みなみであり、AKB0048のリーダー。メンバーからの信頼が厚く、ファン人気も高い。総選挙では2位を獲得。

まとめ

1月8日生まれの有名人や芸能人に知っている方はいましたか?誕生日とは生まれた後に変えられない特別な日です。

1月8日生まれの誕生日占いの運勢や相性の良い運命の人・ソウルメイトなど、1月8日生まれの人にまつわることを知って、あなたをもっと知るきっかけにしてみてください。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


有名人・芸能人の誕生日一覧

関連する投稿


1月5日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラ[誕生日]

1月5日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラ[誕生日]

1月5日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラクター・ジャニーズ・アイドル・俳優・女優・スポーツ選手など、様々な方を紹介しています。めでたい正月に生まれた方を一緒に見ていきましょう。


1月4日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラ[誕生日]

1月4日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラ[誕生日]

1月4日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラクター・ジャニーズ・アイドル・俳優・女優・スポーツ選手など、様々な方を紹介しています。めでたい正月に生まれた方を一緒に見ていきましょう。


1月3日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラ[誕生日]

1月3日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラ[誕生日]

1月3日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラクター・ジャニーズ・アイドル・俳優・女優・スポーツ選手など、様々な方を紹介しています。めでたい正月に生まれた方を一緒に見ていきましょう。


1月1日(元旦)生まれの有名人・芸能人・偉人[誕生日]

1月1日(元旦)生まれの有名人・芸能人・偉人[誕生日]

一年の始めである1月1日(元旦)生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラクター・ジャニーズ・アイドル・俳優・女優・スポーツ選手など、様々な方を紹介しています。めでたい正月に生まれた方を一緒に見ていきましょう。


1月9日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラ[誕生日]

1月9日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラ[誕生日]

1月9日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラクター・ジャニーズ・アイドル・俳優・女優・スポーツ選手など、様々な方を紹介しています。めでたい正月に生まれた方を一緒に見ていきましょう。


\メディア掲載多数/

Spicomi掲載実績はこちら