1月3日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラ[誕生日]

1月3日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラ[誕生日]

1月3日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラクター・ジャニーズ・アイドル・俳優・女優・スポーツ選手など、様々な方を紹介しています。めでたい正月に生まれた方を一緒に見ていきましょう。


新年の三が日の最後である1月3日。家族で過ごしたり、神社に初詣する方も多いことでしょう。そんな1月3日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラクター・ジャニーズ・アイドル・俳優・女優・スポーツ選手など、様々な方を紹介します。

1月3日生まれの有名人・芸能人

・柳葉敏郎(俳優、歌手)
1961年1月3日生まれ
「ギバちゃん」の愛称で親しまれる、人気俳優。クールな役が多いが、バラエティ番組の出演も多い。

・内村航平(体操競技選手)
1989年1月3日 生まれ
オリンピックでのメダル獲得は19個で、金メダルは10個。これは世界体操競技選手権での、個人総合最多の記録である。

・ミハエル・シューマッハ(F1ドライバー)
1969年1月3日生まれ
ドイツ人初のF1ドライバーズチャンピオン。91回もの大会優勝と、7度のチャンピオン獲得を制した。

・小堺一機(お笑いタレント、司会者、俳優)
「ごきげんよう」の司会者として活躍し、お茶の間で愛された。健康番組やドラマなどに出演している。

・吉田栄作(俳優)
1969年1月3日生まれ
1988年の映画「ガラスの中の少女」で俳優デビュー。現在は個人事務所を立ち上げ、映画やドラマに出演している。

・山本學(俳優)
1937年1月3日生まれ
「白い巨塔」に出演し、はまり役として話題に。2015年の人気ドラマ「下町ロケット」にも出演している。

・ジョン=ポール=ジョーンズ(ミュージシャン、作曲家)
1946年1月3日生まれ
ビッグバンド「レッド・ツェッペリン」のベーシスト。「ジョンジー」という愛称で親しまれた。

・メル=ギブソン(俳優)
1956年1月3日生まれ
シェイクスピア戯曲「ハムレット」の映画で、ハムレット役を演じた。映画監督や脚本家としても活躍する、アメリカを代表する俳優。

・ダンカン(お笑いタレント、放送作家)
1959年1月3日生まれ
たけし軍団の一員。ビートたけしとダンカンの冠番組「たけしのダンカン馬鹿野郎!」が2014年から放送されていた。

・長井秀和(お笑いタレント)
1970年1月3日生まれ
お笑い番組「エンタの神様」で、毒舌キャラとして人気。現在は、焼き肉店のオーナーの傍ら、お笑いライブに出演。

・飯塚雅弓(声優)
1977年1月3日生まれ
代表作は「ポケットモンスター」のカスミ役。女優や歌手、DJなど多方面で活動している。

・小沢真珠(女優)
1977年1月3日生まれ
名前の通り、真珠のような大きな瞳が特徴。「牡丹と薔薇」「ルパンの娘」での演技が高く評価されている。

・山本和臣(声優、歌手)
1988年1月3日生まれ
第7回声優アワードで、新人男優賞を受賞。「機動戦士ガンダムAGE」で、主役を務めた。

・アレックス=D=リンツ
1989年1月3日生まれ
映画「ホームアローン3」の子役として有名。引退後は、カリフォルニア大学で学業に専念し、無事卒業している。

・フローレンス=ピュー(女優)
1996年1月3日生まれ
2019年の映画で、アカデミー助演女優賞にノミネート。2020年の話題映画「ミッドサマー」に出演し、今後に期待されている。

・藤村志保(女優)
1939年1月3日生まれ
1962年「破戒」でデビューし、新人賞を受賞した。以降は、時代劇やNHK大河ドラマに出演している。

・ヴァン=ダイク=パークス(ミュージシャン)
1943年1月3日生まれ
ザ・ビーチ・ボーイズのアルバム制作を手掛けた。作曲家、編曲家、音楽プロデューサーとして音楽業界を支えた。

・若村麻由美(女優)
1967年1月3日生まれ
NHK連続テレビ小説のヒロインとして出演。以降、映画やドラマで多くの役柄を演じた。

・麻枝准(シナリオライター、作詞家、作曲家)
1975年1月3日生まれ
有名ゲームの企画・脚本・音楽を手掛けている。「泣きゲー」のカリスマとして、多くのファンから支持されている。

・リヤ=ケベデ(スーパーモデル、女優)
1978年1月3日生まれ
「最も成功しているアフリカ系ファッションモデル」と称される。グッチのキャンペーンモデルにも抜擢された。

・橋本まい(声優)
1984年1月3日生まれ
代表作は「To LOVEる -とらぶる-」の九条凛役。現在はフリーでの活動。配偶者は、同じく声優の羽多野渉。

・柳沢なな(女優)
1987年1月3日生まれ
サンミュージック初の研究生特待生に合格し、女優デビュー。土曜ナイトドラマや月曜ミステリー劇場に出演している。

・梅田彩佳(タレント)
1989年1月3日生まれ
元AKB48、元NMB48。AKB48時代にはチームBでキャプテンを、NMB48時代にはチームBIIで副キャプテンを務めた。

・木内舞留(女優、タレント)
2002年1月3日生まれ
「ミスセブンティーン2016」に選ばれた。「過保護のカホコ」に出演し、今後もドラマ出演の予定がある。

・鈴木恒夫(政治家)
1950年2月10日生まれ
神奈川県藤沢市長(3期)。衆議院文教委員長、文部科学大臣などを歴任。公益社団法人の代表でもある。

・私屋カヲル(漫画家)
1972年1月3日生まれ
1991年にデビューし、月間賞や新人賞にノミネート。2007年に「こどものじかん」が、初のアニメ化となった。

・トーマ=バンガルテル(ミュージシャン)
1975年1月3日生まれ
「ダフト・パンク」の一人。母国のフランスで人気で、2013年にはグラミー賞も受賞した。

・秋山和彦(SASUKEオールスターズ)
1973年1月3日生まれ
TBSテレビ番組の「SASUKEオールスターズ」の一人。7年間もの間、唯一の完全制覇者だった。

・塩野瑛久(俳優)
1995年1月3日生まれ
2013年に戦隊ものにレギュラー出演し、ドラマ「GTO」に出演した。男性劇団の副リーダーを担当。

・イーライ=マニング(アメリカンフットボール選手)
1981年1月3日生まれ
第42回、第46回スーパーボウルMVP。2人の兄も、リーグMVPや数々の記録を保持しているスーパー3兄弟。

・田中史朗(ラグビー選手)
1985年1月3日生まれ
世界最高峰のチーム「ハイランダーズ」でプレーしていた経歴をもつ。2019年からは「 キャノンイーグルス」に所属。

・ジョニー=エヴァンス(サッカー選手)
1988年1月3日生まれ
2006年に18歳にして北アイルランド代表としてデビューした、ディフェンダー。弟もプロのサッカー選手。

・チョン・ヨンヒョク(フィギュアスケート選手)
1988年1月3日生まれ
北朝鮮代表のフィギュアスケート選手。北朝鮮選手権で優勝し、2006年のトリノオリンピックに出場した。

・深谷知広(競輪選手)
1990年1月3日生まれ
日本競輪選手会愛知支部所属。数々の日本記録を更新し、多くの大会での優勝記録や、3冠達成をもつ。

・藤井まき(アニメーター、キャラクターデザイナー)
----年1月3日生まれ
配偶者は、演出家・監督の柳沢テツヤ。「ドラえもん」の原画や、多数の作品のキャラクターデザイン・総作画監督を担当。

1月3日生まれの偉人

・坂本龍馬(幕末の志士)
1836年1月3日~1867年12月10日
薩摩藩と長州藩の同盟を成功させた人物。また、商社「海援隊」をつくり、開発や貿易をおこなった。

・ ジョン=ロナルド=ロウエル=トールキン(作家)
1892年1月3日~1973年9月2日
「指輪物語」「ホビットの冒険」の原作者。実写化された「ロード・オブ・ザ・リング」の人気は、社会現象となった。

・マルクス=トゥッリウス=キケロ(政治家、弁護士、哲学者)
紀元前106年1月3日~紀元前43年12月7日
著書は、ラテン語の教科書として活用されてきた。偉大なモンテスキューやカントも、キケロの影響を受けた。

・ジョゼフ=フェッシュ(聖職者)
1763年1月3日~1839年5月13日
フランスの革命家であり、ナポレオンの叔父である。司祭であったが、息子の出世とともに、大使や元老院議員を歴任。

・ダミアン神父(宣教師)
1840年1月3日~1889年4月15日
ハンセン病患者たちのケアに生涯を捧げた、カトリック教会の聖人。5月10日が記念日として制定されている。

・ヴィルヘルム=ピーク(ドイツ民主共和国大統領)
1876年1月3日~1960年9月7日
ドイツ民主共和国(東ドイツ)の初代大統領。大統領制は廃止されたため、最初で最後の大統領。

・クレメント=アトリー(イギリス首相)
1883年1月3日~1967年10月8日)
第62・63代のイギリス首相。第2次大戦中に、チャーチル連立内閣の副首相として活躍した。

・アウグスト=マッケ(画家)
1887年1月3日~1914年9月26日
27歳で戦死したが、数多くの作品が現代にも遺る。独特の色使いの水彩画は、特に高い評価を得ている。

・セルジオ・レオーネ(映画監督)
1929年1月3日~1989年4月30日
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ 」の監督として有名。原案や脚本も手掛け、西部劇でウェスタンブームを巻き起こした。

・鈴木富子(声優)
1956年1月3日~2003年7月7日
「一休さん」「ドラゴンボール」などの人気作の声を務めた。「ポケットモンスター 」のジラーチ役が遺作となった。

1月3日生まれのアニメキャラクター

・アイスバーグ(ONEPIECE)
----年1月3日生まれ
グランドライン内の「ウォーターセブン」の市長であり、造船会社の社長。麦わらの一味であるフランキーと仲が良い。

・東春秋(ワールドトリガー)
----年1月3日生まれ
肩まで伸びた黒髪が特徴的。東隊隊長のスナイパー。現在は B級だが、過去にはA級1位部隊隊長であった。

・岩戸サン(あんさんぶるガールズ!)
----年1月3日生まれ
イベントから追加されたメンバー。陸上部部長。 陸上を中心に生活していて、とてもストイックで冷静沈着な性格。

・カイエン=ガラモンド(ファイナルファンタジーVI)
----年1月3日生まれ
帝国と戦うため、一緒に旅をするサムライ。語尾は「ござる」。刀で戦い、オリジナル技は「必殺剣」。

・ラグナ=レウァール(ファイナルファンタジーVIII)
----年1月3日生まれ
ガルバディア軍の兵士から、エスタの大統領となった。明るくて親しみやすい性格だが、緊張すると足をつるという弱点が。

・リチャード(どうぶつの森)
----年1月3日生まれ
初代から登場している住民で、口癖は「でヤンス」。アヒルのような見た目に太い眉毛が特徴で、おむつをしている。

・桑田怜恩(ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生)
----年1月3日生まれ
野球の名門校で活躍するエースで、甲子園でも活躍。見た目は派手で、野球選手よりもミュージシャンを目指している。

・野々村そら(アイドルマスター シンデレラガールズ)
----年1月3日生まれ
初期から登場する、レアアイドル。明るくてポジティブな性格で、独特な口調で喋る。

・村上巴(アイドルマスター シンデレラガールズ)
----年1月3日生まれ
広島弁で喋る、極道アイドル。総選挙で総合7位にランクインしてCDデビューが決まった人気キャラクター。

・雪ノ下雪乃(やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)
----年1月3日生まれ
本作のヒロインの1人。成績は常に学年1位で、運動神経も抜群の美少女。その超人ぶりに、学校では人気の存在。

・樺地崇弘(テニスの王子様)
----年1月3日生まれ
主人公のライバル校である、氷帝のレギュラー。無口で、定位置は跡部部長の後ろ。相手の技をコピーできる才能をもつ。

・大神一郎(サクラ大戦)
1903年1月3日生まれ
海軍士官学校を主席で卒業後、帝国華撃団の総司令として活躍している。正義感が強く、真面目な性格。

・鮎川天理(神のみぞ知るセカイ)
----年1月3日生まれ
主人公の幼なじみで、10年前から片想い状態。3つ編みで、大きな赤いリボンをつけている。

・磯鷲早矢(こちら葛飾区亀有公園前派出所)
----年1月3日生まれ
交通課勤務の婦人警官。 武道に長けていて、全国大会での優勝経験をもつ。ビッグスクーターチームエンジェル7のメンバー。

・荒木雅子(黒子のバスケ)
----年1月3日生まれ
陽泉高校バスケットボール部の監督。元全日本代表選手であり、男勝りの口調で話す。

・加具山直人(おおきく振りかぶって)
----年1月3日生まれ
小柄で、小心的な性格。球速は120kmで、周囲の才能を目の当たりにして野球を諦める場面も。

・木之本藤隆(カードキャプターさくら)
----年1月3日生まれ
主人公の父親だが、茶髪でメガネの若々しい見た目。優しくて穏やかな性格で、家族にも敬語で話す。

・津山睦月(咲-Saki-)
----年1月3日生まれ
鶴賀学園高等部2年生の麻雀部員。県大会団体戦では目立った活躍はなかったが、のちに麻雀部部長となった。

・若瀬いずみ(らき☆すた)
----年1月3日生まれ
クラスの学級委員長であり、主人公たちとも仲がいい。真面目で友だちも多いが、オタクということを隠して生活している。

・シンア(暁のヨナ)
----年1月3日生まれ
伝説の四龍の一人。青髪に、白いお面が特徴的。眼には龍の力が宿っており、見た者を麻痺させる。

・石動岩(ジャスティス学園)
----年1月3日生まれ
外道高校に通う不良。身長は2メートル以上もあり「怪力番長」と呼ばれている。勉強は苦手だが、心優しい性格。

・野田コトネ(桜Trick)
----年1月3日生まれ
主人公たちのクラスメイト。髪色はピンクで、長髪。南しずくの家で居候していて、しずくに対して恋愛感情をもつ。

まとめ

1月3日生まれの有名人や芸能人に知っている方はいましたか?誕生日とは生まれた後に変えられない特別な日です。1月3日生まれの誕生日占いの運勢や相性の良い運命の人・ソウルメイトなど、1月3日生まれの人にまつわることを知って、あなたをもっと知るきっかけにしてみてください。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


有名人・芸能人の誕生日一覧

関連する投稿


1月9日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラ[誕生日]

1月9日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラ[誕生日]

1月9日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラクター・ジャニーズ・アイドル・俳優・女優・スポーツ選手など、様々な方を紹介しています。めでたい正月に生まれた方を一緒に見ていきましょう。


1月8日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラ[誕生日]

1月8日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラ[誕生日]

1月8日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラクター・ジャニーズ・アイドル・俳優・女優・スポーツ選手など、様々な方を紹介しています。めでたい正月に生まれた方を一緒に見ていきましょう。


1月7日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラ[誕生日]

1月7日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラ[誕生日]

1月7日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラクター・ジャニーズ・アイドル・俳優・女優・スポーツ選手など、様々な方を紹介しています。めでたい正月に生まれた方を一緒に見ていきましょう。


1月6日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラ[誕生日]

1月6日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラ[誕生日]

1月6日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラクター・ジャニーズ・アイドル・俳優・女優・スポーツ選手など、様々な方を紹介しています。めでたい正月に生まれた方を一緒に見ていきましょう。


1月5日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラ[誕生日]

1月5日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラ[誕生日]

1月5日生まれの有名人・芸能人・偉人・アニメキャラクター・ジャニーズ・アイドル・俳優・女優・スポーツ選手など、様々な方を紹介しています。めでたい正月に生まれた方を一緒に見ていきましょう。


最新の投稿


太陽十字線の意味5選!スター・左手・右手・両手[手相占い]

太陽十字線の意味5選!スター・左手・右手・両手[手相占い]

手相占いで十字線は色々ありますが、今回は太陽十字線の意味や形について説明します。さらに、スター・左手・右手・両手など現れる状況別にも解説します。あなたの手のひらを見ながら確認してみてください。


エンジェルナンバー2525の意味とは?ツインソウル・ツインレイ・恋愛

エンジェルナンバー2525の意味とは?ツインソウル・ツインレイ・恋愛

あなたの印象に残った数字には何か意味があるのでしょうか?エンジェルナンバー2525の意味とメッセージについて説明します。恋愛・復縁・片思い・結婚・仕事など気になることへの意味についてもひとつずつ説明しますので、参考にしてください。


エンジェルナンバー2345の意味とは?恋愛・復縁・片思い・結婚

エンジェルナンバー2345の意味とは?恋愛・復縁・片思い・結婚

あなたの印象に残った数字には何か意味があるのでしょうか?エンジェルナンバー2345の意味とメッセージについて説明します。恋愛・復縁・片思い・結婚・仕事など気になることへの意味についてもひとつずつ説明しますので、参考にしてください。


エンジェルナンバー2333の意味とは?恋愛・復縁・片思い・結婚

エンジェルナンバー2333の意味とは?恋愛・復縁・片思い・結婚

あなたの印象に残った数字には何か意味があるのでしょうか?エンジェルナンバー2333の意味とメッセージについて説明します。恋愛・復縁・片思い・結婚・仕事など気になることへの意味についてもひとつずつ説明しますので、参考にしてください。


エンジェルナンバー2332の意味とは?ツインソウル・ツインレイ・恋愛

エンジェルナンバー2332の意味とは?ツインソウル・ツインレイ・恋愛

あなたの印象に残った数字には何か意味があるのでしょうか?エンジェルナンバー2332の意味とメッセージについて説明します。恋愛・復縁・片思い・結婚・仕事など気になることへの意味についてもひとつずつ説明しますので、参考にしてください。


ランキング


>>総合人気ランキング

最近話題のキーワード

Spicomiで話題のキーワード


夢占い 仕事 ほくろ占い 人相占い ニキビ占い 人相学