神社参拝時間スピリチュアル!何時まで?朝昼夕方どれ?

神社参拝時間スピリチュアル!何時まで?朝昼夕方どれ?

神社参拝時間のスピリチュアルな意味は?何時までがいい?効果的?朝・昼・夕方や夜のどの時間帯が良い?神社に行く時の時間について解説します。


「神社を参拝するのに向いている時間はあるの?何時に参拝しても大丈夫なの?」このような疑問を感じた経験がある人もいますよね。

神社の参拝可能時間に従うのは常識ですが、その中でも朝・昼・夕方のいつが1番良い参拝時間なのか知りたいと思う人もいるでしょう。

そこで今回は、スピリチュアル的に考えて「良い参拝時間」などについて触れていきます。神社を参拝する機会があれば、ぜひ参考にしてみてください。

神社参拝時間はスピリチュアル的にいつがいい?

神社参拝時間はスピリチュアル的にいつがいい?

「太陽が昇る時間帯」に神社を参拝するのが、スピリチュアル的には理想だといわれています。悪いエネルギーが一切ない神聖な空気に包まれており、太陽からの朝日を浴びることで、体に良いエネルギーを吸収することもできるのです。

また早朝に神社を訪れる人が少ないですから、人の視線を気にすることなく参拝に集中することができますし、神様にも自分のことを覚えてもらいやすくなる!ともいわれているでしょう。

そして神社には浄化作用があり、訪れた人の悪いエネルギーを吸収してくれますから、参拝した人が多ければ多いほど、神社の中には悪いエネルギーが充満していくのです。浄化しきれない悪いエネルギーは深夜の時間帯に綺麗に浄化されていき、朝には再び神聖な空気に包まれています。

ですからスピリチュアル的には、1番神社の空気が神聖な時間帯である「早朝の時間帯」が、参拝時間に最も向いている時間だといわれています。

神社参拝は何時まで?午後3時や午後4時?

遅くても午後4時くらいまでには、参拝をした方が良いといわれています。神社によっては午後4時くらいで営業時間が終了するところもありますし、寒い季節は夕方になると周りが暗くなってしまい、足元が確認しづらい状況になってしまうので危険です。

神社の境内は完全なバリアフリーではありませんから、慣れていない神社では境内の様子が掴めず、段差があることにも気づきません。足元がしっかりと確認できるように、明るい時間帯までに参拝をするのが安全ですよね。

また江原啓之さんも、午後2時〜午後3時くらいまでに参拝をした方が良いといわれています。

日が暮れてくる時間帯から翌朝までの時間帯は霊たちが活発になる時間帯で神社の中にも霊たちが集まってくるため、夕方以降に神社を参拝するのは、おすすめできないと言う方もいますが、霊に関係なく暗くなる前が理想でしょう。

神社参拝時間で朝や早朝は?

先ほども触れたように、スピリチュアル的にも一番効果が期待できる時間帯になります。

朝日が昇る5〜7時くらいの時間であれば、他の参拝者のエネルギーを受ける可能性も低いですし、何より神聖な状態の空気に触れることができるのです。

まだ他の参拝者が訪れていない時間帯であれば、神様の強いエネルギーを一身に受けることができますし、浄化効果も期待できるでしょう。

そして自分の参拝だけに集中することも可能ですし、心を落ち着かせるには1番最適な環境になります。心の中に抱えている邪念を神様に浄化してもらい、朝日からのエネルギーも吸収することで前向きになれるはずです。

神社参拝時間で昼や午後は?

昼から午後の時間帯になるほど、スピリチュアル的な効果は薄くなっていきます。午後2時ごろまでの時間帯が「陽の気が強い時間」といわれており、夕方近くなるにつれて「陰の気が増えていく時間」といわれています。

そして参拝者が置いていった悪いエネルギーも増えていきますし、人が多ければ自分の参拝に集中することが難しくなってしまいますよね。

早起きができるのであれば、人が少ない早朝の時間がよいでしょう。

神社参拝時間で夕方は?

陰の気が強くなっていく時間帯になりますから、浄化の効果も弱くなってしまいます。夕方は神社の営業終了時間も近くなる時間帯ですからゆっくりとすることが難しくなります。日頃の感謝を伝える程度の参拝にして、帰宅する方が良いでしょう。

また、神社の中には参拝者が置いていった悪いエネルギーが満ちている可能性がありますから、自分のエネルギーが弱っていると持ち帰ってしまう危険も。自分が心身共に健康な状態であれば夕方に参拝しても大丈夫ですが、少しでも弱っている状態なら避けた方がいい時間帯になります。

神社参拝時間で夜は?

お祭りなどが催されている時でない限り、あまり夜の時間に参拝するのは良いことではありません。人の時間というよりも、亡くなっている人たちの時間といえるからです。神様に救いを求めるのは、生きている人たちだけではないのですから。

浄化を求めて神様を頼ってくる霊たちもいますし、そもそも夜の時間は神様も休まれている時間帯になります。

夜中に人様の家を訪ねるというのは相手に対して失礼な振る舞いですから、神様が相手でも同じでしょう。お祭りの準備などの理由がない限りは、夜の参拝は避けるべきです。

まとめ

神社を参拝する時には、神社によって定められている「参拝可能時間」を守ってください。また、24時間いつでも参拝できる神社の場合でも、近隣住民の迷惑にならない時間帯までにしておきましょう。

そして、スピリチュアル的に最適な参拝時間というのは、朝日が昇る午前5時〜7時くらいになります。神聖な空気が充満している境内で参拝をして、同時に朝日から良いエネルギーを吸収することもできるのです。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


スピリチュアル

関連する投稿


黒が好きな人の性格や恋愛の特徴10個!心理・男性女性

黒が好きな人の性格や恋愛の特徴10個!心理・男性女性

黒が好きな人の性格や恋愛の特徴は?黒色のスピリチュアルな意味、黒色が好きな人の心理、黒が好きな男性や女性の特徴、黒が好きな人の相性などについて解説します。


黄色が好きな人の性格や恋愛の特徴10個!心理・男性女性

黄色が好きな人の性格や恋愛の特徴10個!心理・男性女性

黄色が好きな人の性格や恋愛の特徴は?黄色が好きな人の心理や男性女性別の特徴、黄色(イエロー)のスピリチュアルな意味、黄色が好きな人と相性がいい相手などについて解説します。


ピンクが好きな人の心理や特徴10個!疲れてる?相性

ピンクが好きな人の心理や特徴10個!疲れてる?相性

ピンクが好きな人の心理や特徴は?ピンク色が好きな人は疲れてる?ピンク色の意味やピンク色が好きな人の恋愛傾向、他の人との相性などについても解説します。


ツインレイの男性は相手が怖い理由5個

ツインレイの男性は相手が怖い理由5個

ツインレイの男性は相手が怖い理由とは?ツインレイ男性はどんな気持ちや心理でツインレイ女性と接しているのでしょうか。ツインレイ男性の隠された気持ちとは?ツインレイ男性の理解に役立ててください。


ツインレイを邪魔する女の特徴は?現れるタイミング

ツインレイを邪魔する女の特徴は?現れるタイミング

ツインレイを邪魔する女の特徴は?ツインレイとの関係を邪魔する人が現れるタイミングは?どうして現れる?ツインレイと結ばれる方法についても解説します。


\メディア掲載多数/

Spicomi掲載実績はこちら