成金の特徴・共通点31個(見た目・心理・性格)成金の意味と由来とは?

成金の特徴・共通点31個(見た目・心理・性格)成金の意味と由来とは?

「成金」という言葉自体はあまり良い意味ではないのですが、そう呼ばれてしまう人達にはある特徴や共通点があるようです。この記事では成り金の見た目や心理、性格をまとめた特徴や意味、由来について一挙にご紹介します。


努力して成功を勝ち取ったのに、「成金」と言われてしまう人がいます。多くは嫉妬からくる発言ですが、同じ立場でも「成金」と言われやすい人と、そうではない人がいるのです。

そこで今回は、成金と言われる人の特徴を徹底解説!成金と本当のお金持ちの違いもお話しします。

成金の意味と由来とは?

成金とは、ごく普通の家庭、もしくはそれ以下の生活水準の人が大きな成功をおさめ、一気に巨額の財を成すことを意味します。同じお金持ちでも、最初からお金を持っている人は成金とは言いません。

成金の語源は、将棋の駒にあります。成金の「金」は「お金」ではなく、将棋の「金将」で、弱い駒である「歩兵」が、条件を達成すると強い駒である「金将」に変わるルールがあり、これを「成金」と表現します。これが成金の語源です。取るに足らない弱い駒が、一気に逆転して強い駒になる様子を、成金の背景と照らし合わせているのです。

成金の特徴・共通点5個【見た目・服装編】

人から「成金」と言われる大きな要素は見た目にあります。「お金を持っているぞ」と、最も簡単にアピールできるのが、服装や持ち物なのです。成金には、外見にどんな特徴があるのでしょうか。

1. 有名なブランド品を身につける

誇示したくて仕方ない成金は、誰もが知っている有名ブランド品を身につけるのが特徴です。「さりげなくブランド品」ではなく「これ見よがしにブランド品」で、デザインよりもブランドの伝わりやすさを優先します。

2. ゴテゴテのアクセサリーを好む

成金女性に多いのが、ゴテゴテのアクセサリーです。何カラットもする宝石のリングやネックレスなどを、1つではなくいくつも身につけます。バランスを考えず、大きなアクセサリーをジャラジャラ身につけるので、どことなく下品な印象になります。

3. 時計にお金をかける

時計にお金をかけるのは、男性女性に共通する成金の特徴です。100万円超えの腕時計は当たり前で、当然のように高級ブランドです。ダイヤモンドが散りばめられたような、ブランドに疎い人でもすぐに「これは高い」とわかるデザインを好みます。

4. 服装は派手め

成金の服装は派手めなのが特徴です。上質なのは当たり前として、シンプルなデザインだと「これではお金がかかっているとわからない人がいるんじゃないか」と、何となく満足できません。また、成金は注目も集めたいので、思わず振り向いてしまうような派手な服装を好みます。

5. 肥満体型が多い

成金は毎日のように豪遊しています。美味しい物を飲み食いするのも、成金の自己実現行為なのです。「痩せていると貧乏くさい」という意識もあり、太ることに関しては寛容で、好きに飲み食いした結果、肥満体型が多くなります。特に男性に顕著な特徴です。女性は飲み食いではなく美容にお金をかける傾向があるので、男性の成金より肥満度は下がります。

成金の特徴・共通点10個【心理・性格編】

成金には心理や性格にも特徴があります。成金が成金と言われる言動をとってしまうのは、精神的なものが起因しているのです。

1. ハングリー精神旺盛

成金はハングリー精神旺盛です。現状に満足せず、「上にのし上がってやる!」と気合が入っています。それがパワーとなり、成功して結果を出すことができるのです。これは、成金のすばらしい長所でもあります。

2. フットワークが軽い

成金はフットワークが軽いのも特徴です。行動力に溢れていて、「やるぞ」となったら、即動きます。これは、成功を手に入れるために不可欠な要素です。フットワークの軽さは、ノリの良さにもつながります。都合が付けば、明るい二つ返事で誘いに応じてくれる性格をしています。

3. 衝動的

フットワークの軽さは成金の長所ですが、衝動的な部分も併せ持っています。「これ」と思ったら、深く考えずに行動をとってしまうのです。そのため、失言して周囲の信頼を失ったり、炎上させたりすることがしばしばあります。男性の場合、恋愛でも衝動性の強さが見られます。そのため、成金は浮気症が多いです。

4. 利己的

成金は非常に利己的です。何より優先されるべきは自分の利益。自分が得をするために、人を罠にハメる場合もあります。衝動性も相まって、危ない橋を渡ってでも、自分の利益を得ようとするところがあるのです。そのため、敵を作りやすい性格でもあります。

5. 人の気持ちを考えない

自分の利益を追求できるのは、成金が人の気持ちを考えない性格の持ち主だからです。「相手の気持ちよりも、まず自分」と考え、優しい人を躊躇せずに利用します。だからこそ、大胆な手段を選べるのですが、人の気持ちを考えないのは想像力が足りないからで、成金の弱点でもあります。周到な相手から恨まれると、それに全く気付けず、酷い裏切りをされて転覆するケースもあります。

6. プライドが高い

成金はプライドが高いです。だから、貧乏な状態で甘んじることなく、「自分はこんな場所にいる人間じゃない」と奮い立たせて高みに上ります。プライドがあるのは人として大切で、成金の原動力でもあります。

しかし、せっかく高みに上っても、プライドの高さが原因で、必要以上に「自分はすごいんだ」というアピールをしてしまいます。自分の損得を冷静に考えられず、プライドを守り過ぎた結果、「成金」と忌み嫌われる評価をされてしまうのです。

7. 嫉妬深い

プライドが高く損得勘定で動く成金は、自分より得をしている人を見ると、強烈な嫉妬心を抱きます。死に物狂いで努力している成金は、「自分より頑張っている人はいない」と思っていて、自分が一番じゃないと納得できません。この嫉妬心も、成金を動かすパワーになるのですが、方向性を間違えて失態を犯すこともあります。

8. 承認欲求が強い

成金は貧乏時代にみじめな思いを経験しており、「認められたい!」という承認欲求が非常に強いです。大金を手にするだけでは満足ができず、自分の実力を周囲に高く評価されることを望みます。

だから、「成金」と表現されるのは非常にプライドが傷つき、自分の格の高さを周囲にアピールしようと、派手にお金を使ったり、更に成功しようと新しいことに手を出したりします。しかし、この行動こそが「成金」と言われる原因です。

9. お金への執着が強い

貧乏を経験している成金は、お金への執着が非常に強いです。派手にお金を使うのは、執着がないからではありません。むしろ逆で、「いつか大金を使ってやる!」という強い執着があるからこそ、成金はお金を使い続けてしまいます。上手くお金が回れば良いのですが、目測を誤って破産してしまう成金もいます。

10. 実はコンプレックスが強い

成金は何不自由なく、満たされた自分を周囲に見せていますが、実は強いコンプレックスを持っています。「昔は貧乏だった」というのが、成金にとって捨て去れない強烈な劣等感なのです。だから、成金がお金の次に欲しがるのは名声と歴史です。

自分の名を売るために、散財してでも大きなことに取り組もうとしたり、由緒ある家系の人と結婚して血縁関係を結ぼうとしたりします。自分のコンプレックスを克服しようと、成金は必至なのです。

成金の特徴・共通点12個【態度・言動編】

成金には、態度や言動にも特徴や共通点があります。成金特有の強いコンプレックスが、言動となって表れるのです。

1. 金持ちアピールをする

周囲から「成金」と評される人は、必ず金持ちアピールをします。

・高級品を持ち歩いたり身につけたりする
・一目でわかる高級車を乗り回す
・VIP待遇されることが異常に好き
・名の知れた高級レストランに通う
・聞かれもしないのに自分の財について語り出す

「自分はこれだけの金を持っている」と、周囲にひけらかしたくて仕方がないのです。そうすることで、認めてもらおうと必死なのです。実際、貧乏だったころと比べ、お金を手に入れてから、自分に従う人が激増します。お金が人を動かす力の大きさを、身をもって知った成金は、誇示したくて金持ちアピールをやめられなくなるのです。

2. 欲しいものは我慢しないで買う

成金がお金を使うのは、満たされなかった貧乏時代を塗り替えるため。欲しい物を何一つ買えなかったあの頃を払しょくするべく、欲しい物は我慢しないでどんどん買うのが成金です。お金を手に入れ、そのお金で欲しい物を手に入れることが、成金の夢だったのです。お金を使う瞬間、成金は「自分はもう貧乏ではない」と、実感します。

3. 自慢が好き

成金はコンプレックスゆえに承認欲求が強く、「認めてほしい!」と常に思っています。その気持ちが先立って、聞かれてもいないのに自慢話を語ります。苦労を乗り越え財を成したのは、成金が努力した結果で誇らしいことです。「自分は頑張ったんだ!」「自分はすごいんだ!」と知って欲しくて、自慢話が止まりません。

成金のお金に群がる衆は媚びを売るのに必死なので、成金の自慢話を何度でも絶賛しながら聞いてくれます。このような環境が成金を麻痺させ、相手を選ばず自慢ばかりするようになってしまいます。

4. 悪口、陰口が好き

成金の承認欲求は、他人を下げるという形でも表れます。悪口、陰口が大好きなのです。貧乏時代に周囲から悪く言われた経験があり、成金になって自分が悪口を言う立場になることで、過去のコンプレックスを振り払おうとします。

5. 夜のお店が好き

男性の成金は、キャバクラやクラブなど、夜のお店が大好きです。きらびやかなお店に行けることが嬉しく、しかもそこにいる女性たちは、自分を褒め称えて、どんな話でも喜んで聞いてくれます。彼女たちがお金に魅力を感じているのも、成金にとっては好ましいです。率直にお金持ちであることを褒めてくれる彼女たちは、成金の承認欲求を充分に満たしてくれる存在です。

6. 横柄

虐げられた経験のある成金は、「いつか立場を逆転させてやる!」と踏ん張ってきました。そして、ついに成功して、上の立場を手に入れたのです。だから、自分より立場が低い人に対しては、非常に横柄です。特に自分がお客の場合、店員に上から物を言い、「金を出しているのは自分だ」と、横暴になります。

7. 人を見下す

富を手に入れても、成金はどこかで貧乏だった自分にコンプレックスを持っています。だから、過去の自分を思い出させるような存在は、成金の心をとてもザワつかせ、既に立場は違うのに同族嫌悪し、それが「相手を見下す」という言動に表れます。見下すことで、「自分はもうあの立場には戻らない」と思いたいのです。

8. すぐマウンティングする

成金はすぐマウンティングします。これは、成金になる前からの習性のようなものです。貧乏時代、周囲から最下位にマウンティングされていたため、自分の立ち位置を常に確認するクセがついてしまったのです。

「いつか追い越してやる!」と、相手への敵対心をエネルギーにしながら、一歩ずつ成功する度にマウンティングし、自分が上っているのだと実感してきた経緯もあります。成金として成功した今、「自分は頂上にいる」と、常にマウンティングして確かめたいのです。

9. 相手によって態度を変える

成金は成功を掴むために、へつらったり利用したりしてきました。成金にとって、相手によって態度を変えるのは当たり前なのです。自分の得になる人には取り入り、邪魔者は排除します。

自分より格下の相手には横柄な態度をとり、取るに足らない相手はバカにして笑います。相手によって態度を変えることに疑問を感じないのは、成金が成功する過程で、周囲の反応が大きく変化したのを自分の目で見ているからです。

10. 下品

品格というのは、簡単に身につくものではありません。貧乏を経験し、成功するために死に物狂いで努力してきた成金は、生まれながらのお金持ちと比較すると、どうしても下品さが目立ちます。言葉遣いを丁寧にしたり、振る舞いに気をつけたりして、表面的な上品さを身につけることができても、本当の意味での品位がないのが成金です。

11. マナーが悪い

成金は成り上がるために、一通りのマナーを身につけています。しかし、マナーを守るのは、必要に迫られた時だけで、根本的にはマナーが悪いのが成金の特徴です。

・店員に対して横柄
・細かいルールを簡単に破る
・言葉遣いが荒い

これらはほんの一例です。成金のマナーの悪さは、「それでもお金のある自分は許容される」という考えからきています。成金にとって、お金のある自分は絶対的立場であり、マナーを守らなくても、周囲は自分に媚びへつらうのだと思っているのです。

12. 感謝の気持ちがない

感謝の気持ちが乏しいのも、成金の特徴です。自分の努力で這い上がってきた自信があり、「他人の助けはいらない」と思っています。人を利用するためにタテマエで感謝しても、基本的に人を信用していないので、心から感謝することはありません。周囲がお金を出している自分のために動くのは、当然だと考えています。

成金の特徴・共通点4個【趣味編】

成金には、趣味にも特徴があります。「自分は特別な存在だ」と思えるような趣味を持つ傾向が強いです。

1. ギャンブルが好き

成金はギャンブルを趣味としている人が多いです。パチンコやパチスロではなく、競馬やカジノなど、一気に大金をつぎ込めるギャンブルを好みます。特に、VIPルームのあるカジノは、成金の自己顕示欲を大いに満たす趣味です。特別な自分を味わいたくてカジノに財産をつぎ込み、散財してしまう成金もいます。

2. 馬主になりたがる

ただギャンブルをするだけでは物足りず、馬主になりたがる成金もいます。個人登録馬主になるには収入や資産に条件があり、ステイタスになるのです。馬主になれば、当然競馬を楽しむ時には馬主席に入れます。このようなVIP待遇も、成金が馬主になりたがる理由です。

3. VIPのスポーツジムに通う

VIP待遇が大好きな成金は、高い会員費を払える人だけが加入できるVIPのスポーツジムを好みます。「一般庶民には入れない」というが、成金の承認欲求を満たすのです。

4. コレクションが好き

コレクションも成金が好む趣味です。お金を使い、欲しい物を着々と揃えていくのは、成金にとって心躍る趣味になります。また、「こんなレアな物を持っている」と、コレクション仲間に見せることで、自分の素晴らしさのアピールもできます。お金がかかるコレクションほど、成金は夢中になります。コレクションを眺めながら、「自分は高みに上ったのだ」と、喜びに浸れるからです。

成金と本当のお金持ちの違い5つ

成金と本当のお金持ちには、決定的な違いがあります。それは、元から欲求が満たされているか否かの違いです。成金のエネルギーは「這い上がってやる」というハングリー精神です。それが強みなのですが、大きな弱点にもなり得ます。

生まれた時から満たされているのが当たり前の本当のお金持ちは、欲が少ない分、他者に付け込まれる隙がありません。成金と本当のお金持ちには、具体的にどのような違いがあるのかを解説していきましょう。

1. 成金は消費する、本当のお金持ちは投資する

成金は「貧しい頃、欲しいものが買えなかった記憶」が強く残っています。そのため、お金を手に入れると、自分を満たすためにせっせと消費します。お金を使うことで、高みに上った実感を持ちたいのです。

一方、本当のお金持ちには貧しい経験がありません。恵まれて育ったため、物欲が弱く実は倹約家。ただ消費するのではなく、お金を上手に使って投資し、更に大きな財を成していきます。

2. 成金は派手、本当の金持ちは質素

成金の消費は、服装だけではなく、生活や行動にも使われます。そのため、全てにおいて派手なのが成金の特徴です。派手な服装、派手な食生活、派手な交友関係、事業も派手に展開し、どんどんお金を消費していきます。一方、本当の金持ちは「お金の大切さ」を良く知っているため、無駄遣いはせずに質素です。

3. 成金は見栄っ張り、本当のお金持ちは謙虚

成金は努力して今の地位を築いてきましたが、その過程で多くの苦い経験をしています。だから、どこかで「舐められたくない」という気持ちがあり、自分を大きく見せたくて見栄っ張りになります。自慢話が多いのも、周囲からの評価を得たいからです。

一方、本当のお金持ちは謙虚です。育ちが良く、幼少期からマナーを叩きこまれているため、横柄な態度は絶対にとりません。本当のお金持ちは、欲しがらず、誇示せず、誠意をもって人と接します。

4. 成金は満たされない感がある、本当のお金持ちは心に余裕がある

貧乏時代の渇望感が拭えず、巨額のお金を手に入れても、どこか満たされない感があるのが成金です。それを満たしたいから、消費し、見栄を張るのです。

一方、本当のお金持ちは生まれた時から満たされているので、心に余裕があります。だから、人に優しくなれるのです。

5. 成金は自分の利益を考える、本当のお金持ちは社会貢献を考える

成金の壁は承認欲求の強さです。「自分を認めて欲しい」と、関心のベクトルが自分に向いています。だから、自分の利益ばかりを考えてしまうのです。

一方、本当のお金持ちは視野が広く、社会貢献を考えます。社会全体の発展が自分の利益に繋がることを知っているのです。しかも、打算だけではなく、心から「社会のために」を考えられるのが、本当のお金持ちのすごいところです。

成金上がりの社長・有名人・芸能人20人

実家が貧乏だったり、成功後金遣いが荒かったりして、世間から「成金」と言われがちな社長、有名人、芸能人を紹介します(五十音順)。

・アンミカ
・井戸実
・岡平健治
・熊谷正寿
・清水彩子
・志村けん
・宗次徳二
・中村うさぎ
・浜崎あゆみ
・ヒロミ
・マックスむらい
・元谷芙美子
・渡辺直美
・羽賀研二
・千昌夫
・舛添要一
・前澤友作
・田村裕
・藤原紀香
・堀江貴文

成金の末路

成金の行動をとってしまう人には、心の奥底に「昔貧乏だった」というコンプレックスがあります。それを払しょくしようと、成功して得たお金を誇示するため派手に使ったり、無謀な事業展開をしたりする場合もあり、せっかくの財産を使い果たし、巨額の借金を抱えてしまうケースがあります。

また、お金を持った途端に、周囲から媚びを売られ、勘違いして失敗する末路もあります。お金には非常に大きな魅力があり、成金本人も、その周囲も、惑わせてしまうのです。

しかし、成金の中にはお金の魔力に惑わされず、一時期は成金趣味に走っても、その後堅実に行動して成功し続ける人もいます。どんなお金持ちでも、皇族のような特別な存在でもない限り、誰もが最初は成金なのです。成金のスタートから、本物のお金持ちになれるかどうかは、本人の資質にかかっています。

成金の何が悪い?

巨額な富を持ち、それを自分のためだけに使う人を「成金」と表現する人がいます。確かに、金をひけらかすような使い方は、他人から見ればうざい行為ですし、下品だと言えるでしょう。しかし、「成金」という人の心には、嫉妬があります。成金は人から羨まれる立場なのです。

そもそも、努力と成功がなければ、成金にはなれません。だから、成金は決して悪いことではないのです。むしろ、褒められるべきことです。それなのに、下げる意味を込めて「成金」と言われるのは、言動に大きな原因があります。「お金を手に入れたすごい自分」をアピールしたい気持ちが強過ぎるのです。

もちろん、すごい自分を認めて欲しい気持ちは誰もが持っています。だけど、過剰なアピールはマイナス効果もあります。成金は悪いことではありませんが、自分の印象を下げ、冷静な判断力を失わないよう、成金的な言動を慎む心がけは必要でしょう。

まとめ

成金は間違いなく成功者です。しかし、周囲から「成金」と評されるのは、付け入る隙がある証拠。「成金と言われても構わない」という強い精神力は大切ですが、自分を振り返る謙虚さも同時に必要です。

第二次世界大戦が終戦したのは1945年。全国民が貧乏と言われていた時代から、まだ100年も経っていません。ある意味、今財を成している成功者の殆どが成金なのです。そこから、「本物のお金持ち」と言われる立場になるにはどうしたら良いのか、今の成功に甘んじず、先を見ることが肝心です。自分の力を過信せず、冷静かつ謙虚な姿勢を忘れなければ、成金になれた成功者はきっと、本物のお金持ちになれるでしょう。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


人間心理

関連する投稿


貧乏人の特徴・共通点50個!見た目・性格・習慣・お金の使い方が違う?

貧乏人の特徴・共通点50個!見た目・性格・習慣・お金の使い方が違う?

節約を自分なりに頑張ってみたり、仕事を一生懸命やっているつもりでもなかなかお金が増えなくて困っている…そんな人は多いかもしれません。この記事では貧乏人の特徴や共通点を、見た目や性格、習慣の観点から解説します。


天邪鬼な人の性格的特徴19個と恋愛傾向・接し方!良い意味?悪い意味?

天邪鬼な人の性格的特徴19個と恋愛傾向・接し方!良い意味?悪い意味?

天邪鬼な人の性格は悪い!という印象がありますが、実際の性格的特徴や恋愛傾向は一般的な人と比べてどのような違いがあるのでしょうか。この記事では天邪鬼な人の特徴や、彼らへの接し方についてご紹介します。身の回りに天邪鬼な人がいて困っている方は参考にしてください。


友達がいない主婦の特徴・共通点15個!30代・40代・50代で原因違う?

友達がいない主婦の特徴・共通点15個!30代・40代・50代で原因違う?

学生時代より社会人になってからの方が、また結婚して主婦になってからの方がより友達ができにくくなるようです。この記事では友達がいない主婦の特徴や共通点をまとめました。年代によって友達がいない原因が変わってくるので要チェックです。


友達がいない人の特徴29個(性格・行動)と原因・孤独の解決方法

友達がいない人の特徴29個(性格・行動)と原因・孤独の解決方法

友達がいない人にはある共通点がありますが、本人には自覚がないために解決できないでいる人が多いようです。この記事では友達がいない人の特徴を性格や行動の観点からお話しすると共に、原因や孤独の解決方法についてもご紹介します。


サイコパスの特徴40個と見分け方・対処方法!男女の顔・目つき・性格・仕事

サイコパスの特徴40個と見分け方・対処方法!男女の顔・目つき・性格・仕事

見た目は普通、むしろ一般的な人間よりも魅力的に見えるけれど、実は内に信じられないほどの狂気を持っているのがサイコパス。この記事ではサイコパスの特徴と見分け方、またサイコパスに接してしまった時の対処方法についてご紹介します。


最新の投稿


タロットワンドの7の正位置・逆位置の意味!恋愛・相手の気持ち・復縁

タロットワンドの7の正位置・逆位置の意味!恋愛・相手の気持ち・復縁

タロットカードの小アルカナの1枚であるワンド(棒)の7の意味についてご紹介します。正位置、逆位置それぞれ意味が異なるので注意しましょう。恋愛・相手の気持ち・復縁・結婚などの恋愛状況別、人間関係・仕事など様々なケースの占い結果について説明しています。


タロットワンドの6の正位置・逆位置の意味!恋愛・相手の気持ち・復縁

タロットワンドの6の正位置・逆位置の意味!恋愛・相手の気持ち・復縁

タロットカードの小アルカナの1枚であるワンド(棒)の6の意味についてご紹介します。正位置、逆位置それぞれ意味が異なるので注意しましょう。恋愛・相手の気持ち・復縁・結婚などの恋愛状況別、人間関係・仕事など様々なケースの占い結果について説明しています。


[手相占い]五芒星の意味16選を位置・場所別解説!左手・右手・重なる

[手相占い]五芒星の意味16選を位置・場所別解説!左手・右手・重なる

手相占いには、五芒星という星型の形のものがあります。五芒星は手のひらのどの場所に現れるかで意味も異なってきます。左手・右手・重なる場合など詳しく説明します。あなたの手のひらを見て確認してみてください。


タロットワンドの5の正位置・逆位置の意味!恋愛・相手の気持ち・復縁

タロットワンドの5の正位置・逆位置の意味!恋愛・相手の気持ち・復縁

タロットカードの小アルカナの1枚であるワンド(棒)の5の意味についてご紹介します。正位置、逆位置それぞれ意味が異なるので注意しましょう。恋愛・相手の気持ち・復縁・結婚などの恋愛状況別、人間関係・仕事など様々なケースの占い結果について説明しています。


タロットワンドの4の正位置・逆位置の意味!恋愛・相手の気持ち・復縁

タロットワンドの4の正位置・逆位置の意味!恋愛・相手の気持ち・復縁

タロットカードの小アルカナの1枚であるワンド(棒)の4の意味についてご紹介します。正位置、逆位置それぞれ意味が異なるので注意しましょう。恋愛・相手の気持ち・復縁・結婚などの恋愛状況別、人間関係・仕事など様々なケースの占い結果について説明しています。


ランキング


>>総合人気ランキング