五黄の寅の意味とは?いつ何年?性格的特徴・恋愛・相性・芸能人有名人

五黄の寅の意味とは?いつ何年?性格的特徴・恋愛・相性・芸能人有名人

五黄の寅の意味とは?何年に生まれた人のことを指すのか、五黄の寅の人の性格的特徴、恋愛、相性などについて詳しく説明します。五黄の寅について知りたい人はぜひ参考にしてください。


干支占いの中でも特によく当たると評判が高いのが、九星術を利用した占い。中でも勢いとスタミナのある五黄の寅は、躍動的な干支として知られています。

今回は五黄の寅年の運勢や恋愛運・相性についてチェックしていきます。五黄の寅について詳しく知りたいと思っている方はぜひ読み進めてみて下さい。

五黄の寅の意味とは?読み方・由来は?

五黄の寅の読み方は「ごおうのとら」です。五黄の寅とは、十二支の干支と九星術を組み合わせて生まれた占いです。

シンプルに説明するのなら「五黄土星の星をもち、干支が寅の人」が五黄の寅。両方の条件が噛み合った時だけ昇格できる、非常に大きなパワーを持った星です。

◯五黄土星&寅年、36年に1度の運命年
五黄土星は、九星気学の星の1つ。一白水星から始まり、二黒土星・三碧木星と続いていきます。五黄土星は9つの星のうち、前から5番目にあたる星です。そして寅年は、子(ねずみ)から始まり、亥(いのしし)で終わる全部で12の干支になります。寅は前から3番目になるので12年に1度巡ってくる干支になります。

九星で五黄・干支で寅の組み合わせを調べると「36年に1回訪れる」のが五黄の寅年。かなりレアなケースだと分かります。

◯ダブルの「強さ」がある、挑戦的な星
五黄土星は土のエネルギーが強い星。「自分から情報を発信していく」特徴があります。環境は与えてもらうのではなく、自分の手で作り上げていくと考えられる星です。

そして寅年は「強い情熱で前に進む」干支。どちらも強い気が流れているタイプになるので、五黄の干支はまれに見る「ミラクルな年に生まれた人」といえます。

五黄の寅はいつ何年?生まれた年は?

36年に1回奇跡的に訪れる、五黄の寅年。「もしかして私も、五黄の寅年かもしれない」と思ったら、次の占いの表をチェックしてみるのがおすすめです。五黄土星は9年に1回、寅年は12年に1回しか訪れないので、9と12の最小公倍数である36年に1度しかリンクしない計算になります。

◯五黄の寅年の生まれ年を西暦・和暦
・1914年生まれ(大正3年)
・1950年生まれ(昭和25年)
・1986年生まれ(昭和61年)
・2022年生まれ(令和4年)

約40年単位で1回訪れる計算になるので、少し幅を持たせて調べると、上は大正3年・下は令和4年という計算幅になります。自分が五黄の寅年に当てはまらなかったとしても、両親や祖父母・兄弟やいとこに1人くらいは、奇跡の干支を持っている人がいるかもしれません。

五黄の寅の年表

五黄の寅の年表を、さらにひも解いていくと次のようになります。

・1518年
・1554年
・1590年
・1626年
・1662年

・1698年
・1734年
・1770年
・1806年
・1842年

・1878年
・1914年
・1950年
・1986年
・2022年

戦国時代から現代の令和まで表にしてみましたが、長い月日の中でもわずか15回。五黄の寅年がスピリチュアルの観点からみても、スペシャルな当たり年なのだと良く分かります。

五黄の寅生まれの人の性格的特徴10個

1. やると決めたらやる

自分に言い訳をしない、意志の強い性格です。頭にひらめいたアイデアを、すぐに実行に移していけるので、他の人より大きな結果を残せるようになります。

世の中には、目標を掲げるけれども動くのが面倒臭くなってしまう人。目標を立ててそれに見合わせて具体的に動ける人、の2つのタイプの人間がいます。

今何をやれば良いのか頭で考えて、思った通りに動けるのが五黄の寅生まれの人です。高いモチベーションを維持したまま、目標に向かって体当たりしていけるので、昨日よりも去年よりも確実に進化した自分に出会えます。

結果はどうであれ、動いた先の景色は「動く前」とちがって見えるもの。やりきったという幸福感を、いつでも味わえます。

2. 打たれ強い

失敗やプレッシャーにとても強い性格です。仕事でミスをして先輩から注意されたり、上司からこっぴどく叱られたりすると、普通の人なら気が滅入ってしまうもの。恥ずかしいから、もう明日から会社に行きたくない…と心が折れてしまう事もあります。

これに対して「逆境にめげない」のが五黄の寅生まれの人です。良い意味でマイペースさを持ち合わせているので、目上の人に叱られてもどこ吹く風。強い口調で文句を言われても、毅然と構えている堂々とした所があります。

本当に心が強い人は、周りから何を言われても平然としていられる人。小さなトラブルが起きても「次に同じ間違いをしないようにしよう」と冷静に思える人です。ハプニングに動じないので、いつでも心穏やかに生きられます。

3. 集中力がある

オンとオフのスイッチが、とてもはっきりしている性格です。スポーツや仕事そして趣味、自分がやると決めたら雑念を取り払って、作業に取り掛かっていきます。1つの物事に集中できるのは、1度に沢山の物を抱え過ぎないから。

今やるべき課題を1つずつ片づけていけるので、気持ちが揺れずに目の前の事柄に進んでいけるのです。決められた時間の中ですっきり仕事を終わらせていけるので、時間の無駄遣いをしないで済むメリットも。

余った時間を自分の好きな時間に替えていけます。無意味な長距離マラソンよりも、一極集中型の短距離マラソンが得意なタイプです。

4. 意見が言える

知らない土地や知らない人ばかりの集まり。どこか遠慮したくなる場所に行っても「自分らしさ」を失わない勇敢な性格です。

自己主張が激しいと聞くとあまり良くない事の例えに思えるもの。けれども主張できるというのは、優れた才能の1つ。間違っている・おかしいと思ったら、ためらわずに主張できる力を指しています。

自分の考えは胸に収めているだけではなく、時に外に発信しなければならないもの。自分の意見を出し、相手と話し合っていくことによって、開かれていく道もあるからです。

本物の寅のように気高く強い、五黄の寅生まれ。傷つくのを恐れずに本音でぶつかっていける、正直な人生を見つけていけます。

5. 人が好き

正義感あふれる性格ゆえ強い言葉になってしまい、周りの人から浮いてしまう場合があります。けれども本当はとても、優しく慈悲深い人。1人が似合うように思えますが、心の奥を覗いてみると「誰かといつも繋がっていたい」と願っている、温かい心の持ち主なのです。

五黄の寅生まれは「一緒が好きだけれども、意志疎通が苦手」という人が沢山います。本音では皆と仲良くしたいと思っているのに、伝え方がよく分からなくて独立の道を歩んでしまうのです。

いかつい虎のお面を被っているけれども、お面をはぐとモルモットやハムスターのように可愛らしい素顔を見せてくれる人。少しだけ不器用な生き方をしているのが、五黄の寅生まれなのです。

6. 後戻りできない

つい強がってしまい、虚勢を張ってしまう所があります。このまま泥沼を進んで失敗するのが目に見えていても、途中で引き返したり計画を変更したりできない性格です。五黄の寅生まれには「弱い姿をさらしたくない」というある種のプライドがあります。

大きな目標を立てたのに思い通りにいかず、もがき苦しんでいる様子を周りの人に覗かれたくないのです。「人生とはこうあるべき」という思い込みが強く、自分で作った幻想やモデルに縛られ過ぎて窮屈になっている所も。

頑なな思い込みやこだわりを捨てると、首に繋がっていた鎖がはずれて、もっと楽に生きられる場合もあります。計画はいくらでも途中で変えたり、止めたりできるもの。後戻りできる自由を身に付けると、さらに強い生き方が描けられるようになります。

7. エースの星

光り輝く才能がある、とても優秀なタイプです。もともと五黄土星は帝王の星と呼ばれるくらい、君主の素質を持っている人。行動力のある寅の性質も受け継いでいるので「他の人に負けない、オリジナルの武器で戦っていける」という強みもあります。

大勢の中にぽんと投げ出されても、自分のペースで戦いに臨んでいけるので、ピンチになった時でも自分のパワーを発揮できる人。例え負けそうな試合になったとしても、持ち前のセンスを思う存分発揮して一発逆転を狙っていけます。

このように書くと苦労知らずと思われるかもしれませんが、実は大変な努力家なのも五黄の寅の特徴。人の見えない所で武器を磨いているからこそ、本番で強い能力を出していけるのです。「虎視眈々」という故事成語にあるように、自分の特技を磨きながらエースの座をがっしり独り占めできる、優秀な重鎮タイプです。

8. 完璧主義

自分に厳しい所があって、甘えを許さない性格です。仕事も恋愛もパーフェクトを追い求めてしまうので、少しでも躓いてしまうと「私って本当にやばい人」とらく印を押してしまう習性があるのです。

自分と同じように相手に対しても「理想の対応」を求めてしまうので、少しでも願い通りに相手が動いてくれないと「できない人」のレッテルを貼ってしまう事も。がんじがらめのルールに疲れて、周囲とにこやかな関係が築けない場合もあります。

自分に厳しく他人にも厳しくの態度は、時に悪魔の行動になってしまうもの。理想と現実は違うのだと、時には言い聞かせるのも重要です。

自分を許せるようになると、相手も許せるようになるもの。上手くいかないのなら次の回で頑張れば良いと思えるようになると心が軽くなり、仕事や結婚に対する考えも柔軟に変わっていきます。

9. 「人を動かす力」がある

五黄の寅生まれの人は無意識のうちに「周囲に影響力を与えている人」です。このようなパワーを持っている人をスピリチュアルの観点では、波動の強い人・オーラが濃い人…という言い方をします。

体の内側から魅力や自信の光があふれ出ているので、ただその場にいるだけで周りの人がこちらを見て、良い反応を送ってくれるようになります。交流会に出かけると向こうから名刺交換を求めてくる人が多いのも、五黄の寅生まれの人に「人の心に働きかける力」が備わっているからです。

干支の寅年には、大器晩成という意味も込められています。若い頃は地味で冴えなかったのに、年を取るにつれてぱっと目立って華やかになるのも五黄の寅生まれの特徴です。周りの人に働きかけながら、自分自身も美しく大きく成長していける、強いパワーを秘めた存在です。

10. 夢を持っている

何歳になっても夢を持って生きられる、無邪気なタイプです。お金を稼ぐことより、遣り甲斐や生き甲斐を優先させていけるので、心のタンクはいつでも幸せで一杯。気持ちが虚しくならないので、明るい表情で毎日を過ごしていけます。

「待っていれば、そのうち幸せが来るだろう」と他力本願的に考えずに、自分からどんどん動いて夢を掴んでいけるのが五黄の寅生まれ。掴んだ夢はちっぽけだったとしても「自分なりにやりきれた!」という心の充足感があるので、罪悪感を覚えることなく次のステップに進めるのです。

人生100年と言われる時代、どんな生き方が正解でどんな生き方が不正解かは誰にも分からないもの。先が見えない世の中だからこそ「小さな喜びや夢を見つけて元気にポジティブに毎日を生きていく」五黄の寅流の生き方が、真の勝ち組と言えるのかもしれません。

五黄の寅生まれの男性の性格的特徴

◯単独プレーが好きな野心家

他人からどう評価されるかよりも「自分はどう生きたいのか」を基準に、人生の駒を進めていきます。あまり多くを語らない物静かな性格で、人によっては近寄りがたい印象を与えてしまう事も。

乗り気ではないお誘いがあったら、迷わずNOの返事を付き出せる我の強い部分もあります。単独プレーが多くワガママに見える所もありますが、本当はひと一倍優しい性格。困っている人を見かけたらスルーできない、愛情深い優しい一面も持っています。

五黄の寅年の男性は出世意欲が強い、嬉しい特徴もあります。上昇志向が高くお金の神様に好かれやすいので、放っておいても富が入る恵まれた運勢を持っています。

「文句を言う暇があったら、自分から動いて環境を変えていく」強い信念を持っているので、年齢に応じたキャリアアップが可能に。良い意味で周囲に遠慮しない強さがあるので、物怖じせず自分の能力を花開かせていけます。

五黄の寅生まれの女性の性格的特徴

◯素直に生きる、美しきチャレンジャー

奥歯に衣を着せるまどろっこしい言い方は大の苦手。遠回りよりストレート、間接的ではなく直接的な言い方が大好きです。変化球ではなく直球のボールばかり投げているので、時々奥ゆかしいタイプの人と衝突してしまう事も。

「あの言い方はないよね」と陰口を叩かれてしまう日もありそうです。目に見える分かりやすい結論が好きなので、時間がかかったり先が見えなかったり「不明瞭な光」が見えると嫌になってしまう所も。熱しやすく冷めやすいのが玉に瑕かもしれません。

思いたったら我先に…と行動できる、フットワークの軽い所も。やらない後悔よりもやった後悔を選んでいくので、うじうじと悩んでいる暇があるのなら活発に動いていたい性分です。

その時の気分通りに、正直に明朗に生きているのが五黄の寅生まれの女性。強い生き方が得意なので反感を買う部分もありますが、その分得られる物が多い充実した日々を手に入れられます。

五黄の寅生まれの男性の恋愛・結婚運

◯幸先の良い運勢、自分を信じて

スポーツのような瞬発的な恋をしていきます。「俺の好みだ」と思ったら、さっと隣に寄り添って口説き文句。「このあと一緒にランチに行かない?」手慣れたセリフでお目当ての女性に声をかけ、驚くようなスピードで恋が始まっていきます。

五黄の寅の男性には「狙った獲物をしとめる」素晴らしい才能があります。動くべき時にさっと動けるので、相手の女性に悩む隙を与えずにテンポよく恋を進めていけるのです。

恋愛運も結婚運もどちらも、明るい光。恋愛の延長線上に結婚も見えているので「この人と一緒にいると安心して仕事に打ち込める」と思える女性がいたら、交際期間の長い・短いに関わらずプロポーズを仕掛けていくこと。自分の直感を信じて行動すれば、きっと輝かしい未来が訪れてくれるはずです。

結婚後は良き夫になって活躍していけますが、一瞬の魔に注意。甘い誘惑が見えているので、脇見運転をしないよう気を付けましょう。

五黄の寅生まれの女性の恋愛・結婚運

◯願いが叶う運勢、できない焦りに注意を

恋愛運と結婚運はどちらも好調な滑り出し。特に恋愛では「願っていた通りの結論に出会える」恵まれた運勢が出ています。

もともとハードルは低く設定するタイプですが、さらにフィールドを広げてみると更に新鮮な恋に出会える予感。自分の可能性を引き出してくれる、素晴らしい男性との出会いが待っています。

また、結婚を意識すれば意識するほど運が遠のいてしまう、やばい結果が見えているので「結婚できない焦り」に注意。恋愛の次に必ず結婚がある…と結婚前提で考えるのではなく、自然な出会いの先に結婚があると大らかに構えていくようにすること。考え方を変えていくと心と体に余裕が生まれ、相手と良い距離感を築けるようになります。

同世代の女性と比べすぎてしまう兆候も見えるので、落ち込んだ時こそ「自分は自分」を貫いてみること。自分らしさを大切にすると、運は必ず上昇していきます。

五黄の寅生まれの男性が相性の良い人・悪い人

少年のように自由な魂を持っている、五黄の寅生まれの男性。相性の良い干支と悪い干支は、次の組み合わせになります。

◯相性の良い干支:卯年生まれの女性

悪い所は見逃してくれ、良い所だけ見つめてくれるのがお茶目な卯年生まれです。喧嘩になっても長引くケースが少なく、必ず逃げ場を作ってくれるので安心できます。「この人の為に頑張っていこう」と前向きに思えるので、奥さん候補にもマル。お互いの領域に首を突っ込みすぎない、ベストバランスの夫婦になれます。

◯相性の悪い干支:五黄の寅生まれの女性

クールな美しさを持つ五黄の寅の女性ですが、カップルの相性は今一つ。現状に満足できなくて「こうして欲しい・ああして欲しい」と無いものねだりを繰り返すようになります。お互いに着地点が見えないので、ストレスだけ膨らむように。分かり合えない悩みが終始付きまとうので、結婚相手としては難がありそうです。

五黄の寅生まれの女性が相性の良い人・悪い人

自由な恋愛が好きな五黄の寅生まれの女性。ランクの高い恋愛をしやすい相手、しにくい相手は次の組み合わせになります。

◯相性の良い干支:丑年生まれの男性

勝ち負けにこだわらない、スローな生き方が得意なのが丑年生まれの男性です。身に覚えのない言いがかりを付けられたとしても「そっか、ごめんね」と単純に謝れる優しい性格。争ったり立場が上と威張ったりしないので、五黄の寅の女性と仲良くやっていけます。精神面で支えてくれる良いカウンセラーになってくれるので、人生の伴侶にもおすすめです。

◯相性の悪い干支:辰年生まれの男性

奇想天外な行動をしやすい、辰年生まれの男性。先が読めない不安定さがあるので、お付き合いしてもちぐはぐな関係に。私生活をかき回されてしまい、実りのない空虚な恋を過ごしやすくなります。長い人生の中でも決してプラスのお相手とは言えないので、早めの決断を。あまり近しい関係にならない方が得策です。

五黄の寅生まれの男性芸能人・有名人

舘ひろし、鹿賀丈史、亀梨和也、五郎丸歩、本田圭佑、柄本佑

五黄の寅生まれの女性芸能人・有名人

辺見まり、由美かおる、安藤サクラ、石原さとみ、杏、北川景子

まとめ

36年に1回という、奇跡的なタイミングで訪れる五黄の寅年。五黄土星と寅年、2つのエネルギッシュな力を持っている力強い干支です。気のパワーがとても大きく強いので活発に動ける反面、人によっては特有の生きづらさに悩む事も多いようです。

占いの文言を参考に、ぜひ恵まれた才能を良い方向に活かしてみて下さい。ちょっとしたコツを知るだけで、きっと素晴らしい明日が手に入るはずです。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


干支占い 九星気学

関連する投稿


九紫火星の女性の性格的特徴・恋愛・結婚・仕事・相性[九星気学]

九紫火星の女性の性格的特徴・恋愛・結婚・仕事・相性[九星気学]

九星気学の九紫火星の女性には、どんな性格や恋愛の特徴があるのでしょうか。九紫火星女性の好きなタイプ・結婚運・仕事や、相性が良い相手などについても解説しています。


九紫火星の男性の性格・恋愛・結婚・適職・相性は?[九星気学]

九紫火星の男性の性格・恋愛・結婚・適職・相性は?[九星気学]

九星気学の九紫火星の男性には、どんな性格や恋愛の特徴があるのでしょうか。九紫火星男性の好きなタイプ・結婚運・浮気・適職や、相性が良い相手などについても解説します。


二黒土星の女性の性格的特徴・恋愛・仕事・相性[九星気学]

二黒土星の女性の性格的特徴・恋愛・仕事・相性[九星気学]

九星気学の二黒土星の女性には、どんな性格や恋愛の特徴があるのでしょうか。二黒土星女性の好きなタイプ・仕事や、相性が良い相手、攻略法などについても解説します。


二黒土星の男性の性格・恋愛・適職・相性は?浮気は?[九星気学]

二黒土星の男性の性格・恋愛・適職・相性は?浮気は?[九星気学]

九星気学の二黒土星の男性には、どんな性格や恋愛の特徴があるのでしょうか。二黒土星男性の好きなタイプ・浮気・適職や、相性が良い相手、攻略法・復縁方法などについても解説します。


八白土星の女性の性格的特徴・恋愛・結婚・仕事・相性[九星気学]

八白土星の女性の性格的特徴・恋愛・結婚・仕事・相性[九星気学]

九星気学の八白土星の女性には、どんな性格や恋愛の特徴があるのでしょうか。八白土星女性の好きなタイプ・結婚運・仕事や、相性が良い相手などについても解説しています。