金運線14種類!手相占いでお金持ちになれるのは?右手・左手

金運線14種類!手相占いでお金持ちになれるのは?右手・左手

手相占いで金運線と呼ばれる手相があります。金運線にはどんな種類の形があり、どんな意味を持つのでしょうか。お金持ちになれるのでしょうか。金運線について詳しく解説します。


お金は沢山持っている人の所に集まりやすく、少ない人にはなかなか集まらないように感じませんか。実際にお金はお金を呼ぶことはあるようです。じり貧になっていると、お金はどんどん減っていくとされます。

しかし、初めからお金のない人は、お金や金運を呼び込むことができないわけではありません。金運が手にできる手相が現れていれば、お金の巡りが良くなり大金が手にできます。

この金運を読み取ることができるのが、金運線と呼ばれるものです。そのものズバリ金運に強い影響力を持っていることが知られています。これが現れていない場合でも、金運をアップさせる秘策はあります。

それでは、このお金持ちになれるとされる金運線について詳しく解説していきます。

金運線の意味とは?財運線との違い

金運線の意味とは?財運線との違い

一般的には薬指の付け根の領域の太陽丘に伸びる縦線は太陽線ですが、金運を高める要素もあるので、「金運線」と呼ぶこともあるようです。特に島田秀平氏が金運線と称して説明しています。

太陽線は金運の他に成功運、人気運を高めるとされ、カリスマ性なども垣間見られるものです。濃さや長さによって金運のつかみ方や人気が大金につながるなど、意味合いが異なります。

財運線は小指の付け根の領域に現れる縦線となります。こちらはどの説でも財運に影響力を持ち、薄かったりすると財運が弱まっていることになります。お金に対する執着度もわかります。

またこの財運線を金運線と呼ぶ説もあり、太陽線と財運線を総称して金運線としている説もあります。

このように金運線は特定の一つの手相を指したものではないと言えます。いずれにしましても、金運や財運に強い影響力を持つ手相になります。

金運アップの金運線14種類

1. 感情線で止まる金運線

感情線で止まる金運線

金運線が感情線まで伸びて止まっていることがあります。この場合、地道にお金を貯めることで金運が上昇するとされます。お金のやりくりに優れ、堅実にお金を増やして行けるはずです。

一獲千金のようなことは目指してもなかなかうくま行かない金運と言えます。ギャンブルや宝くじでの大儲けを期待しても、あまり影響がないようです。

長年積み重ねてきた努力が50代以降に大きく開花し、大金がつかめるとされます。大器晩成の面があり、50代以降の金運が特に安定するようです。

また年齢を重ねるごとに金運が増すとされます。並行した細かい縦線があれば、協力者に恵まれるはずです。

2. 金運線が2本ある

金運線が2本ある

金運線が2本見られることがあります。この場合、二通りのやり方でお金を手にすることができるとされます。本業と副業、仕事と趣味といったものが両立でき、収入につなげられるようです。活動の幅が広く、いろいろな幸運がつかみやすいとされます。

多芸多才な面があり、何事も器用にこなせます。性格的にあっさりとして、お金の面で何らかの失敗をしても、いつまでも悔やまないとされます。コミュニケーションに優れ、築き上げた人脈がお金につなげられます。

個性が強く、オリジナリティが求められる分野で収入が得られるはずです。ファッションも独特なことが考えられます。

3. 金運線の上下が二股に枝分かれている

金運線の上下が二股に枝分かれている

金運線の上下がYの字に枝分かれしていることがあります。これは前途有望線とも呼ばれ、積み重ねた努力がお金につながるとされます。今後のお金の悩みが解消されるわけです。

下側が枝分かれしているものは「金運の根」と呼ばれ、長年努力してきたことが根を張り金運が定着します。

上側が枝分かれしているものは「金運の花」と呼ばれ、頑張ってきたことが大きな収入になるとされています。

この両方が合わさった形なので、努力や苦労が大金につながるわけです。いろいろな面でお金を生み出す準備が整っているので、新しい仕事や収入源が見つかる可能性も高くなります。

4. 金運線が小指側に曲がっている

金運線が小指側に曲がっている

金運線が弧を描いて小指の方向に曲がっていることがあります。これはビューティー線とも呼ばれ、美的センスに優れ、趣味などがお金につながるとされます。

趣味でやっていたことが、仕事につながりやすいようです。長年続けてきた習い事が特技となり、卓越した領域に達することもあります。

趣味に関わるライターをしたり、資格を取得して仕事につなげれば、金運がより高まり成功が手にできるとされます。芸術的な才能や専門技術を活かせば、大きな業績が残せるはずです。

長く伸びてカーブを描き、第二火星丘まで伸びている場合、信頼や実績を積み上げ、大金がつかめるとされます。第二火星丘は小指の下方で、感情線のすぐ下辺りを指します。

5. 金運線が知能線まで伸びている

金運線が知能線まで伸びている

金運線が知能線まで伸びて止まっていることがあります。この場合、派手に大きく稼げる金運を持っているとされます。少ない元手を大きく増やすことに優れているはずです。ギャンブルや宝くじで一獲千金が期待できる金運となります。

社交的な面があり、時代のニーズを捉えることに優れているようです。頭の回転が早く、知能を活かすことでも大金がつかめるとされます。積極的に知恵を絞ることで財と名誉が手にできます。

お金儲けの才覚があり、商売を始めれば繁盛するはずです。知能線を超えて伸びている場合、より一層金運が高まっているとされます。

6. 金運線が親指側に曲がっている

金運線が親指側に曲がっている

金運線が弧を描いて親指の方向に曲がっていることがあります。これは遺産線とも呼ばれ、不動産や株式などの金銭的な遺産を引き継いで、成功や大金をつかむとされます。

親が築き上げた組織や知名度などを引き継ぐことも考えられます。二代目社長や二世タレントのように、何らかの親の影響を強く受けることになります。

性格的に華があり、人から好かれやすいとされます。一生懸命働かなくてもなぜかお金に困らないという面があります。恵まれた環境が当たり前なのですが、ここに感謝の気持ちを忘れたり、散財するような発想を持つと金運が弱まっていくとされます。

7. 金運線が感情線の下まで伸びている

金運線が感情線の下まで伸びている

金運線が感情線を横切りその下まで伸びていることがあります。これはセレブ線とも呼ばれ、金銭面で庶民のレベルを越えた恵まれた暮らしができるとされます。

一般の人の平均的な収入を越え金銭面でゆとりがあるようです。ストイックな面があり、何事も妥協はしないとされます。自分の目的のために努力を惜しまず、人から高く評価されます。

手にした大金を元にさらに大きな財が築けるはずです。お金に余裕があっても成金趣味にはならず、外見上はさり気なくリッチな雰囲気が漂っているとされます。この金運線が長い程、セレブ度が増すとされます。

8. 金運線が薄く短い

金運線が薄く短い

金運線が薄くて短いことがあります。これは浪費家線とも呼ばれ、いくら働いて稼いでもお金が貯まらないとされます。ある程度お金を稼いでも、無駄遣いが多く、あるだけ使い切るような生活になるようです。

衝動買いなども多く、お金を貯めることが苦手になります。人におごることが多い分、対人関係は良好で人から好かれやすい面があります。お金を使う際にこれが本当に必要なことか、よく考えてから行動に移すと金運がアップするとされます。

薄い金運線が複数ある場合、より一層浪費家の要素が強まるとされます。お金の使い方を慎重にする必要があります。

9. 金運線が濃い

金運線が濃い

金運線が濃く現れていることがあります。この場合、人望に厚く金運に恵まれているとされます。金運が非常に高まった状態にあり、お金に困ることはないようです。仕事も順調となり、収入が安定し、収入アップも期待できます。

女性の場合、家庭に入り専業主婦となると、家族に恵まれ家庭円満になるとされます。

芸術的なセンスに優れ、その方面で大金をつかめるかもしれません。人から認められ、それがお金につながりやすいと言えます。予期せぬ大金が転がり込むといった金運ではないようです。若干薄めでも長ければ、ほぼ同等の意味になります。

10. 金運線に島がある

金運線に島がある

金運線に島がある

金運線上に島が現れていることがあります。島は楕円形などの島のように囲まれた線を指します。トラブル線とも呼ばれ、これが見られる場合、予期せぬ出費が多くなり、金銭トラブルが増えるとされます。

お金の貸し借りには注意が必要で、親しい間柄でも、しっかりとした契約を交わした方が良さそうです。あまりにも安い商品や都合の良い儲け話は、詐欺やトラブルに遭いやすいと言えます。

この他、急に家電などの物が壊れて、修理や買い替えが必要となったりします。様々な大きな出費が増えることが考えられます。

家や車といった大きな買い物、株式投資などは失敗しやすく避けた方が良さそうです。収入と支出のバランスを見直すと、金運がアップするとされます。

11. 金運線が旅行線まで伸びている

金運線が旅行線まで伸びている

金運線が長く直線的に伸びて旅行線に接していることがあります。旅行線は生命線上から伸び月丘方向に斜めに伸びる線で、月丘は小指の下方で手首寄りの領域になります。

この場合、旅行や移動することによって財産を得るとされます。お金ばかりでなく、名誉も手にできるはずです。拠点を新しい場所に移すことで成功や発展がつかめるとされます。外国や他県といった新天地で活躍が期待できます。

生まれ育った場所にいると運が開きにくい面があるようです。引越し先や旅行先で運気が上昇し幸運が得られるとされます。積極的な移動がお金につながります。

12. 金運線が地丘まで伸びている

金運線が地丘まで伸びている

金運線が長く直線的に伸び、地丘に届いていることがあります。地丘は手首の付け根のラインで真ん中辺りを指します。

この場合、先祖や親族、親との縁が深く、恵まれた生活ができるとされます。幼少期から目立つ存在となり、大人顔負けの活躍ができるようです。数々の成功が手にでき、お金にもつなげられます。

親の支援を受けて、何らかの事業を始めると成功する可能性が高くなります。先祖などに見守られ、トラブルや危うい状況は回避できるとされます。先祖や周囲の人に対する感謝の気持ちを忘れなければ、生涯お金に困らない面もあります。

13. 金運線が蛇行している

金運線が蛇行している

金運線の長さに関わりなく蛇行しているものを指します。この場合、お金や成功を手にするまでに時間がかかるとされます。

失敗などの紆余曲折があり、なかなか思いように運勢が進まないようです。望む結果が得られないかもしれません。マイペースな面が強く、自分のやり方にこだわっていることも考えられます。

しかし苦労を乗り越えれば、最終的に成功や大金がつかめるとされます。性格的に真面目な人が多いようです。要領が悪く回り道をしがちですが、自分を信じて進めば、大金などの大きな成果が得られます。迷いが多い場合、考え過ぎず当初のやり方で進むと吉につながるようです。

14. 金運線が土星丘寄りに伸びている

金運線が土星丘寄りに伸びている

金運線が中指の付け根の領域の土星丘寄りに現れていることがあります。この場合、自分が中心となって努力を積み重ねることが、成功やお金につながるとされます。

お金ばかりでなく、望み通りの地位や肩書きも得られるようです。しかし自分が中心で動いたり、指導力を発揮する必要があり、人の下などで努力をしても、あまりお金につながらないとされます。個性やこだわりが強い面があり、人が抱く好き嫌いの感情が大きく分かれるところです。

右手の金運線の意味

手相では、利き手に将来の運勢などが現われているとされます。日本では一般的に右利きの人が多いため、右手でこれからの出来事や運勢を読み取ることになります。

この右手に金運線が現われている場合、人生が培われていく中で、金運などが強くなり、いろいろな幸運がつかめるようなったとされます。何らかの努力を積んできたことにより、大きな成功や大金を手にしているはずです。

お金に対するこだわりや苦労などが反映されて金運線が現れたことも考えられます。後天的に現われた金運線は、考え方などが変化しない限り消えにくいとされます。

左手の金運線の意味

手相は利き手でない手に生来の運勢などが現われているとされます。日本では一般的に右利きの人が多いので、左手で過去や生来の運勢を読み取ることになります。

この左手に金運線が現われている場合、生まれつき金運などが強く、これに関わる幸運がもたらされやすいとされます。

生来、お金の巡りが良く、幼少期からお金の苦労をしたことがないはずです。性格も比較的おっとりとし、人を惹きつける魅力が備わり、芸術的なセンスにも優れているとされます。

しかし成長するにつれて考え方がなどが変化し、金運線が消える可能性があります。右手(利き手)の金運線と考え合わせる必要があります。

金運線がないときの意味

金運線がない場合、お金に対する執着やこだわりがなく、将来のビジョンがまだできていないとされます。お金を増やそうとする意欲ややり方に関心が薄く、人生をいろいろと模索していることが考えられます。

こういった場合でも、自分の目標を達成するためにお金が必要と感じたり、将来悠々自適に暮らしたいと強く願うと、金運線が急に現れることもあります。今までお金に対して変な欲がない分、素直に金運が呼び寄せられるとされます。

金運線がないからといって、お金持ちへの道を諦める必要はありません。また手のひらに書き足すことで金運が現れやすくなります。

金運アップの手相を書く方法

金運アップの手相を書く方法

金運線などがない場合、手のひらに書くことで現れやすくなります。これは将来のことを表す利き手に書きます。

代表的な金運アップの手相の金運線は、薬指の付け根の領域で縦に伸びる線で、財運線は小指の付け根の領域で縦に伸びる線です。

これらの手相の中で、一獲千金やコツコツ蓄財するなど自分が目指す金運に影響力が強いタイプのものを書けば良いとされます。

金運線は感情線を横切り長く伸びる縦線とすれば、より一層金運に恵まれるものになります。金運線を書き足したい位置に、島やクロスがあった場合は、書かないか少し湾曲させて避けるように書きます。

この金運線や財運線を書く際は、金色の水性ペンが最適とされます。金色は財を表す色や願いを叶える色として知られています。金色がなければ黒でも問題はありません。

また水性だとに消えやすいのですが、消えたら何度も書き足すことで金運線を強く意識することにつながり、現れやすくなるとされています。

まとめ:金運線がなければ書き足せば良い

お金はお金持ちに集まりやすいようですが、金運さえ持っていればお金を呼び寄せることができます。この金運に関わりが大きい手相に金運線があります。一般的には太陽線と呼ばれているものを指したり、財運線も含めて金運線と呼んでいる説もあります。

いずれにしてもこれが現れていれば、お金で苦労しないはずで、いろいろなタイプがあることがわかります。感情線で止まる金運線は堅実にお金を増やして行け、後半生にお金に恵まれます。金運線が小指側に曲がっていると趣味がお金につながり、親指側に曲がっていると遺産などを引き継ぐことになります。

また金運線がない場合、書き足すことで現れやすくなります。これらの金運線の意味を知り、お金に恵まれたいものです。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


手相占い

関連する投稿


結婚線が多い人の意味は?モテる?たくさん・3本以上

結婚線が多い人の意味は?モテる?たくさん・3本以上

手相占いで結婚線が多い人の意味は?結婚線が多い人はモテる?結婚線がたくさん・3本・4本ある場合など、状況別に詳しく説明します。結婚線が多い人はぜひ確認してみてください。


生命線が薄い人の手相の意味は?短い・切れてる・枝分かれ

生命線が薄い人の手相の意味は?短い・切れてる・枝分かれ

手相占いで生命線が薄い人はどんな意味があるのでしょうか。生命線が薄くて短い、切れてる、枝分かれ、左手右手の生命線が薄い場合など状況別に詳しく説明します。


手相占いでシワが多い人の運勢は?生まれつきの意味は?

手相占いでシワが多い人の運勢は?生まれつきの意味は?

手相占いでシワが多い人の運勢は?生まれつきシワが多い意味は?さらに縦線や横線が多い、濃い線や薄い線が多い、シワが少ない、場合などシワの状況別に手相占いの意味を詳しく説明します。


手相で斜め線の意味は?左手右手・小指の下・中指の下

手相で斜め線の意味は?左手右手・小指の下・中指の下

手相占いで斜め線の意味とは?左手右手に現れる斜め線や、小指の下の斜め線、中指の下の斜め線、指と指の間の斜め線など、場所ごとにどんな意味をもつのか詳しく説明します。


手相が濃い意味は?男性女性・多い・少ない・右手左手

手相が濃い意味は?男性女性・多い・少ない・右手左手

手相が濃い意味や理由は?手相が濃い男性や女性、濃い手相が多い、濃い手相が少ない場合、右手左手の手相が濃い場合などについて詳しく説明します。