主婦のお小遣い稼ぎ21選!在宅で安全・スマホ・ハンドメイド

主婦のお小遣い稼ぎ21選!在宅で安全・スマホ・ハンドメイド

主婦のお小遣い稼ぎ方法のおすすめを紹介します。専業主婦が在宅で安全に稼げるものも多数紹介。頑張りとスキルアップで大きく稼げるものもあります。スマホを使ったものや人気のハンドメイド系も含めて紹介しています。


主婦として生活している人は、空いた時間にお金を稼げればいいのにと思いますよね。生活費や子供にかけるお金のことを考えれば、少しずつでもお金を稼げればかなり助かります。

しかし主婦としての仕事もあるため、簡単に働くことはできないものです。とはいえ、今の時代、空いた時間に手軽にできるバイトもあれば、家にいながら簡単にお金を稼ぐこともできます。

そこでこの記事では、主婦ができるお小遣い稼ぎを紹介していきたいと思います。在宅でできるものやスマホでできるもの、空き時間を活用できるものなど、様々なお小遣い稼ぎを紹介していくため、参考にしてみてください。

主婦のお小遣い稼ぎの選び方

主婦のお小遣い稼ぎといえば、様々な方法がありますが、何をどのような基準で選べば良いのかわからないという人もいるでしょう。

主婦のお小遣い稼ぎの選び方として、一番大切なのはリスクがないということです。お小遣い稼ぎの中には、元手となるお金を失ってしまうものや、いくら払えば毎月10万円稼げると謳いながら実際には稼げないという詐欺のようなものもあります。

そのため、リスクのあるお小遣い稼ぎではなく、安全にできるお小遣い稼ぎを選ぶということがまずは大切なのです。

また、主婦ということを考えれば、隙間時間に軽くできる仕事というのも大切なポイントです。主婦業の合間にでき、自分のペースでできる仕事のほうが続けやすいですよね。

そしてある程度、しっかり稼ぐことができるということも大事なことです。どれだけやってもまったく稼げない仕事だと、意味がありません。

このようなポイントをしっかり把握した上で、どのようなお小遣い稼ぎをするのかを選びましょう。

主婦のお小遣い稼ぎ方法おすすめ18選[在宅]

主婦のお小遣い稼ぎの方法には、様々なものがあります。そこでここからは、おすすめのお小遣い稼ぎを詳しく紹介していきます。

1.クラウドソーシング

主婦のお小遣い稼ぎとして、おすすめなのはクラウドソーシングです。クラウドソーシングとは、サイト内で企業や個人が仕事が発注し、サイト内で仕事を受注する仕事のことです。

仕事の内容は様々で、ネット記事制作やアンケート、購入レビュー、動画編集、WEBアプリ製作など、知識なしでできるものから、プロレベルの技術が必要となる仕事まで、様々なものがあります。

知識がない主婦でもできる仕事がたくさんありますし、スマホで行うこともできるため誰にでもおすすめです。代表的なサイトとして「クラウドワークス」「ランサーズ」などがあります。

初心者が稼げる額としては1~3万円ほどで、慣れてくればもっと稼げるようにもなります。

2. Web系の仕事

Web系の仕事には、少しのスキルがあれば、単価を高くしたり、時給をあげて作業できたりする仕事がたくさんあります。

パソコンが得意な方や、html・CSSがある程度できる方などにはおすすめです。

Web系企業や通販企業では、細かい仕事も多く、オンラインで手伝ってくれる人を随時募集している会社も少なくありません。また、そういう会社の仕事を手伝うことで、スキルアップも見込めます。

3. フリマアプリ

フリマアプリで稼ぐというのも、主婦のお小遣い稼ぎの方法です。メルカリやラクマなど、様々なフリマアプリが存在し、そこでいらない物を販売することで、ある程度のお小遣いを稼ぐことができます。

自分の家にある不必要な物を売ることもできますし、自分で作ったものを売ることもできます。また、古本などを購入し、フリマアプリで高く売るというような「せどり」という儲け方もあります。

稼げる額は数千円から数万円というところでしょう。売るものがなくなった場合、せどりなどを行うことになりますが、初心者の場合は数千円稼げれば良いほうです。場合によっては損をすることもあるため、注意が必要です。

4. ハンドメイド

主婦のお小遣い稼ぎとしては、ハンドメイドで稼ぐという方法もあります。自分でアクセサリーや編み物などを作り、それをネット上で販売するのです。

メルカリなどで販売するという方法もありますが、BASEというフリマを行う専門のアプリも存在します。その中であれば、自分のショップを簡単に作れるため、それを使っても良いでしょう。

稼げる額はどれだけ売れるか次第ですが、数百円から数万円という人が多いです。しかし商品が魅力的でなければ、どれだけ出してもまったく売れないということもあります。

5. ブログ(アフィリエイト)

ブログを開設して、アフィリエイトでお金を稼ぐという手段もあります。アフィリエイトとは、商品を紹介し、それが売れれば紹介料がもらえるという仕組みです。

ブログの開設やアフィリエイトの登録自体は誰でも行えるため、誰でも簡単に始めることができます。

ブログの内容は日常のことや子供のことなど、様々な内容が考えられますが、見てくれる人を増やさなければ儲けることはできません。

稼げる金額は数百円から数万円まで様々です。大人気ブロガーとなれば、月に数十万円稼げるという場合もあります。

6. せどり

せどりとは、転売のことです。「安く仕入れて高く売る」。これができれば成り立ちます。古本屋や地元で行われるフリーマーケットなどで仕入れ値より高く売れそうなものを買って、売れば稼ぐことができます。

稼いでいる主婦の方の中には、50万円以上の人も少なくありません。もちろんそこまで稼ぐためには、経験も必要ですし、少しずつ専門知識を高めていく努力も必要です。

中国の安く仕入れられるサイトで仕入れてメルカリで売ったり、海外から仕入れてバイマやAmazonで売る方法で稼いでいる人もいます。

7. 動画配信

動画配信で稼ぐというのも、主婦におすすめのお小遣い稼ぎです。ライブ配信は生放送となりますが、こちらは事前に作った動画を編集してアップするという方法となります。Youtuberなどがその代表です。

動画の内容は料理や趣味など、様々な需要があります。一番稼げるのはYoutubeですが、ある程度の再生時間と動画再生時間がなければ、収益化することはできません。

動画の編集や撮影など大変なこともありますが、やり方はYoutubeで学ぶことができますし、編集や撮影もある程度はスマホで行うことができます。

稼げる額は0円から数十万円と、再生回数によって左右されます。人気になれば、それだけで食べていけるようになることもあります。

8. スキル販売

ココナラ、ストアカ、タイムチケットなど、何かしらのスキルを販売できるプラットフォームがたくさんあります。あなたがもし何か得意なことや専門知識があれば、それを使って稼ぐことができるかもしれません。

自分のスキルを確認して、どんなスキルを販売している人がいるのか確認してみましょう。そうすれば、どんなスキルでどのくらいの金額が稼げるのか分かるはずです。例えば、英語教育、恋愛アドバイス、占い、など様々なものがあります。

金額としては、月に数万円から数十万円稼いでいる人がいます。

9. ライブ配信

ライブ配信で稼ぐというのもお小遣い稼ぎの手段となります。今では様々なライブ配信アプリが存在します。その中で投げ銭をしてもらうことで、お金を稼ぐことができるのです。

「17LIVE」「Pocodha」「LINE LIVE」など様々なアプリが存在し、その中で人気の配信者となれば、かなりの額を稼ぐことができるものです。

ただし何でも配信すれば良いというわけではありません。主婦であれば料理の仕方や普段の生活、トークで見ている人を楽しませるといった方法があります。

稼げる額は人それぞれで、どれだけやっても0円という人もいれば、大人気となって数十万円を稼ぐ人もいます。

10. アプリレビュー

アプリレビューは、スマホのアプリを実際に使用し、感想を書くという仕事です。良いレビューを投稿することを求められることもあれば、本当に思ったことを感想として投稿するという場合もあります。

スマホさえあればできる仕事ですし、知識がなくてもできるためおすすめです。クラウドソーシングのサイト内でよく募集が行われています。

稼げる額は数十円から数千円程度です。一つのレビューで数十円というものがほとんどですので、手軽ですがそこまで稼げるわけではありません。

11. データ入力

データ入力は、指定された画像に表示されている文字を入力するという仕事です。文字を打つだけですので、特別なスキルがなくても行うことができます。

誰でもできる仕事ですので、在宅ワークとして人気です。クラウドソーシングのサイトで定期的に募集してありますが、人気なだけに常に案件があるとは限りません。

稼げる額は数百円から数万円程度です。単価はかなり低いため、数万円を目指すのであればそれなりのタイピング速度と時間が必要となります。

12. 画像販売

画像販売は自分で撮った画像をネット上で販売するという仕事です。画像を使ってネットの記事を作成したい人や、様々なコンテンツを作る上で利用したい人が画像を購入します。

SnapmartやPIXTAなど、画像を販売できるアプリやサイトはたくさんあります。趣味で撮った写真や、旅行で撮った写真などを販売することで、利益を得ることができます。

ただし、このようなアプリの中にはプロもいるため、それなりに需要のある画像を販売しなければ売れません。

稼げる金額は数十円から数千円というところです。ライバルも多いため、その中でどう目立つかということも売上をあげるためのポイントとなります。

13. アンケート

アンケートは様々な商品を実際に使ってみた感想を答えることで、お金を稼ぐことができるという仕事です。美容系や家電など、様々なもののアンケートがあります。

また、あなた自身の経験や過去の仕事のことを答えるものなど、様々なアンケートがあるため、商品を購入しなくても答えられるものもあるのです。

アンケートを行う場合は、ヴィーナスウォーカーのような専門のサイトや、クラウドワークスなどのサイトを利用するという手段があります。

報酬は一本、数十円ほどですので、月に稼げる金額は数千円から一万円程度となります。

14. 内職

内職は昔からある、在宅でできる仕事です。商品のシール貼りや袋詰め、組み立てなど、様々なことを行います。

内職の仕事はハローワークなどで探すことになります。ネットで探す場合は詐欺も多いため、大手の転職サイトなどを使って探すようにしてください。初期費用がかかるものはリスクあるため、手を出さないようにしましょう。

稼げる額は数千円から数万円というところです。基本的に出来高制ですので、頑張った分だけ稼ぐことができます。

15. 懸賞・ポイントサイト

懸賞やポイントサイトも主婦のお小遣い稼ぎの一つとなります。雑誌やサイトの懸賞に応募して、当たったものを売るという方法もありますし、サイトに登録して何かに申し込みするとポイントが貯まるという方法もあります。

サイトで指定されたレビューをしたり、広告をクリックしたりしてポイントを得ることもできます。

1つずつのポイントは低いものも多いので、できるだけ単価の大きなポイント案件をこなして効率よく稼ぐことが必要です。稼げる額は数千円から数万円といったところです。

16. 覆面調査

覆面調査(ミステリーショッパー)とは、調査員が一般客と同じようにサービスを受けて、接客態度やサービス内容・お店の衛生状況などを調査する仕事です。

覆面調査員を募集している会社に登録したあと、案件に応募して仕事を行っていきます。

1件あたり数千円〜数万円のものがあり、数万円稼ぐことは十分に可能です。

17. 株式投資

「投資」と聞くと危ないと認識する方も少なくありません。ここでおすすめするのは、国も推奨しているNISAや投資信託による株式投資です。

個別株の投資はリスクが高いので、会社の決算書類を読んだり、その会社のことを調べたりすることができない方は、やめたほうがいいでしょう。また、FXは投資というより投機に近いので、やめておきましょう。

NISAについては非課税枠があり、投資をしながら節税することも可能です。リスクがゼロなわけではありませんが、概ね年間数%の利回りを期待することができます。

18. オンライン秘書

会社での秘書業務、営業、事務職などの経験がある方なら、オンライン秘書や電話応対の仕事もおすすめです。

最近は仕事のやり方も変わってきており、オンラインのみでやりとりを行う企業も出ていますし、一部の仕事を外注する企業も多数あります。そのときにオンラインで外注されるのがオンライン秘書業務です。

タスク管理・電話代行・リサーチ・お店の予約などが業務内容で、月に数万円から10万円程度稼ぐことができます。

主婦のお小遣い稼ぎ方法おすすめ3選[外出]

1. 家事代行サービス

家事代行サービスとは、家事をやって欲しいという人の家にいき、家事を行うサービスのことです。隙間時間で働けますし、仕事内容は普段やっていることですので、主婦の方におすすめです。

時給は1,000円ほどですので、それなりの収入も見込めます。人によっては数十万円程度、月に稼いでいるという人もいます。

しかし実際に相手の家に行く手間もありますし、家を空けなければならないという問題もあります。

2. パート・アルバイト

近所のお店や会社でパート・アルバイトをするのも確実に稼ぐことができるひとつの方法です。

「家から出るのが面倒」「人と関わりたくない」という気持ちもあるでしょうが、パート・アルバイトは時給が決まっていて、その時間働けばお金をもらうことができるので、時間換算すれば、効率の良い稼ぎ方のひとつと言えるでしょう。

3. デリバリー配達員

デリバリー配達員は、食事を店から購入者の元に届ける仕事です。Uber Eatsのようなアプリであれば、好きな時間に働くことができます。多くの人に人気のお小遣い稼ぎです。

家でできる仕事ではありませんが、在宅ワークと違い、時間をかけて働けばそれなりの収入を得られるというのが特徴です。

地域や距離などによって報酬の差はありますが、1件500円程度の報酬が得られます。しっかり働けば、月に20万程度稼げるという場合もあるため、おすすめです。

主婦のお小遣い稼ぎNG方法

お小遣い稼ぎの中には、手を出すべきではないお小遣い稼ぎもあります。その代表でいえば、FXや個別株投資です。

もちろん結果を出せば、かなりの稼ぎが得られますし、在宅で簡単に行うこともできます。しかし値崩れを起こしてしまえば、元手が全て無くなってしまう可能性もあり、素人が手を出すのは危険です。

投資に手を出すのであれば、優良投資信託のようなリスクの低いものにしましょう。稼ぎは少ないですが、その分少ないリスクで財産を運用できます。

他にも、チャットレディのようなお小遣い稼ぎもやめておいたほうが良いです。その様子を録画され、他のサイトに転載され、家族や友達にバレてしまうということがよくあります。

家族や子供にも大きな迷惑をかけてしまうため、高い収入に釣られてしまわないように注意しておきましょう。

主婦のお小遣い稼ぎの税金は?確定申告が必要?

主婦のお小遣い稼ぎであっても、一定の金額を超えると確定申告が必要になってきます。

まずパートなどで給与を受け取っており、お小遣い稼ぎで得た収入も給与である場合、2つの収入を合わせた額が103万円を超えたら確定申告をする必要があります。

ただし、どちらかの会社で稼いだ額を申告しており、年末調整が行われていれば確定申告をする必要はありません。

また、給与を得ながら副業をしている場合、副業の所得が20万円以上であれば、確定申告をする必要があります。

給与は受け取っておらず、副業のみを行っている場合、所得金額が48万円以上(令和元年前までは38万円)となったら確定申告が必要です。48万円を超えると夫が配偶者控除を受けることができなくなるため、注意してください。

※パート収入だけなら、その収入が103万円以下の場合、給与所得控除額の55万円を差し引いて所得金額が48万円以下となり、配偶者控除を受けられます。

確定申告を忘れると脱税となってしまい、さらに税金を支払わなければならなくなるため、注意しておきましょう。

Q. 家にいながら在宅でも稼ぐことはできますか?

家にいながら稼ぐことは可能です。今は以前より稼ぐことができる手段が増えていますし、在宅で女性が稼いでいるケースも多くあります。リモートワークが導入される会社も増えていて、環境は整ってきています。

Q. 専業主婦だと平均でいくらくらい稼げますか?

正確な平均金額を算出するのは難しいでしょう。やる気や能力次第でかなり金額は異なります。また、主婦の方が趣味で始めた仕事が大きく伸びて、お小遣い稼ぎの領域を超えてしまっているケースもあります。まずは、自分にどんな方法が合っているのか、どんな仕事があるのか把握するためにも取り組んでみることをおすすめします。少しずつスキルアップすることで多方面で稼ぎやすくなります。

まとめ

主婦のお小遣い稼ぎについて解説してきましたが、今の時代、在宅でできる仕事はたくさんあります。しかし、人気商売のようなお小遣い稼ぎも多く、それらはライバルに差をつけなければどれだけ時間をかけても稼ぐことはできません。

自分に何が向いているのかを探るためにも、様々なことにチャレンジしてみて、何が効率良く稼げるかを探ってみると良いでしょう。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


副業

関連する投稿


自宅で取れる国家資格・民間資格おすすめ20選!主婦が家で取れる

自宅で取れる国家資格・民間資格おすすめ20選!主婦が家で取れる

自宅で取れる国家資格・民間資格のおすすめを紹介します。主婦が家で勉強しても取れるものを紹介しています。再就職や将来の仕事に役立つ資格探しに役立ててください。就職で評価されるものや安定的に稼げるものを中心に選んでいます。


アラフォー主婦の資格おすすめ11選!国家資格で未経験再就職

アラフォー主婦の資格おすすめ11選!国家資格で未経験再就職

30代後半から40代前半のアラフォー世代。アラフォーの専業主婦におすすめの資格にはどんなものがあるのでしょうか。安定的に稼ぐことができる国家資格とは?未経験で再就職できる資格とは?そんな将来が安心できそうな資格を中心に紹介しています。