ホワイトセージのすごい効果と浄化方法!逆効果?危険性

ホワイトセージのすごい効果と浄化方法!逆効果?危険性

ホワイトセージのすごい効果と浄化方法について解説します。逆効果になる?危険性や毒性はない?などホワイトセージの気になることを詳しく説明します。


ホワイトセージといえば、ハーブの一種ですが、リラックス効果や浄化効果があるハーブとして有名です。

ホワイトセージをうまく使えば、精神を安定させたり、健康を守ったりすることができるということです。

そこでこの記事では、ホワイトセージの効果や浄化方法、ホワイトセージに危険はあるのかということについて解説していきます。

ホワイトセージとは?

ホワイトセージとは、お香として使われるハーブの一種です。セージの中の1つの種類となるホワイトセージですが、他のセージは食用として使われることはあるものの、ホワイトセージは食用としてはあまり使われません。主にお香として使われます。

ホワイトセージという名の通り、白っぽい感じが強い植物で、お香として使う際にはこれを乾燥させたものを使います。

また、ホワイトセージは化粧品の材料として使われることもあります。ビタミンや抗酸化物質を豊富に含んでいるからです。

他にも、香りが強いため、肉の香りづけとして使用されることもあります。ホワイトセージをスープなどに入れて食べるという人もいますが、一般的に食用として使用することは少ないです。

ホワイトセージとセージの違い

ホワイトセージとセージの違いとしては、セージはホワイトセージを含む、様々な種類がある植物です。そしてホワイトセージはその中の一つの品種ということになります。

セージと名のつく植物としては、コモンセージのような食用のものであったり、アメジストセージのような鑑賞用のものなどがあります。ホワイトセージは、お香用として使用されることが多いセージです。

セージには500以上の種類があります。セージとホワイトセージを同じ意味で使うと、まったく違うセージを購入してしまう可能性があるため、この違いについてはしっかり理解しておきましょう。

ホワイトセージの花言葉

ホワイトセージの花言葉としては、「家族愛」「尊敬」というものがあります。ホワイトセージは海外では、家庭で栽培することが多かったようです。

そしてそれを家族の健康のために使用していたという歴史があるため、「家族愛」が花言葉となっていると考えられます。

「尊敬」はセージという言葉が英語で、「賢い」という意味があり、そこから派生して「尊敬」という意味を持つようになったようです。

両親はまさに尊敬するべき存在ですので、ホワイトセージは家族を象徴するような植物と言うことができますよね。実際にホワイトセージを浄化のために利用すれば、家族を守ることにも繋がるかもしれません。

ホワイトセージの歴史

ホワイトセージの歴史としては、西暦1000年代から使用されていたという話があります。ネイティブアメリカンが儀式でホワイトセージを使用していたとされているのです。

ネイティブアメリカンは自然を大切にする民族で、自分たちは自然によって生かされており、そして自分たち自身も自然の一部だと信じていました。

ネイティブアメリカンは儀式を行い、先祖や精霊たちを呼び出すのですが、この儀式の際に使われていたのがホワイトセージです。

今でもホワイトセージは気を浄化させてくれるものとされていますが、それはネイティブアメリカンの時代から引き継がれた考え方なのです。

ホワイトセージのすごい効果

ホワイトセージのすごい効果としては、その場の気を浄化してくれる効果があるとされています。室内は気が溜まりやすく、時には悪い気が溜まってしまうこともあるものです。

ホワイトセージは太陽の力を持ったハーブですので、その力によって室内の気を浄化することができます。それにより、そこに住む人の運気をアップさせてくれるのです。

また、精神的にも大きな効果を与えてくれます。ホワイトセージには覚醒効果やリラックス効果があるため、お香として焚くことにより、精神バランスを整えてくれるのです。

元気がないときに活力を与えてくれることもあれば、抱えたストレスを吹き飛ばしてくれることもあるでしょう。それにより集中しやすくなったり、前向きな気持ちになれたりすることもあります。

ホワイトセージが逆効果と言われる理由

ホワイトセージが逆効果と言われる理由は、霊を引き寄せてしまう効果があるからです。低級の霊を寄せ付けた結果、逆効果となってしまうこともあるため、素人は使用するのをやめたほうがいいと言う霊能力者もいるほどです。

ホワイトセージを使うとき、あなたが前向きな気持ちや向上心を持って入れば、良い霊を呼び出してくれます。それにより、運気はアップすることになるでしょう。

しかし自分自身の責任を顧みず、努力もしないような人がホワイトセージを使うと、悪い霊を引き寄せてしまうものです。

つまり、使用する本人の心理によっては、ホワイトセージはマイナスの効果を発揮することもあるということになります。注意しておきましょう。

ホワイトセージの浄化方法

ホワイトセージの浄化方法としては、まず部屋を片付けるということから始めましょう。部屋を掃除し、そして換気も行ってください。

このようにして部屋の気をいったんリセットしておかないと、ホワイトセージを焚いたときに悪い霊を呼び寄せてしまうことになります。そうなれば逆効果となってしまうため、清潔な場所で浄化は行うようにしましょう。

掃除が終わったら、ホワイトセージのお香を焚いていきましょう。購入したお香に火をつけ、香皿に置いておくだけです。

燃焼が終わったら、しっかり火が消えたことを確認してから、灰を処分しましょう。これでホワイトセージの浄化は終わりとなります。

ホワイトセージのスマッシング

スマッシングとは、部屋を浄化することです。ホワイトセージでスマッシングを行うためには、まずアバロンという貝の殻を用意してください。用意できない場合は、香皿でもかまいませんが、正式にやるのであれば貝の殻が必要です。

そして購入した質の良いホワイトセージに火をつけましょう。そして火を消して、煙が出続ける状態にしてください。

それができたら、貝や香皿を持って、部屋を歩き回ってください。煙を部屋全体に流動させるイメージです。ただし、火災報知器が反応してしまうことがあるため、不安な場合は事前にカバーなどをつけておきましょう。

もしも特別に浄化したいものがある場合は、それに煙を10秒程度浴びせるようにしましょう。そしてホワイトセージが燃え尽きたら、部屋を換気してください。これでスマッシングは終了です。

浄化皿 アバロンシェル 両面磨き 13cm 台座付き

ホワイトセージの危険性・毒性は?違法?

ホワイトセージの危険性としては、霊を呼び寄せる効果があるということです。ネガティブな気持ちでホワイトセージを焚くと、悪い霊を引き寄せてしまうため、注意しておきましょう。

毒性はないため、安心してください。ただし、ホワイトセージやその燃えカスをペットが食べてしまうと、健康上の保証ができないため、ペットが間違って食べてしまわないように注意しておきましょう。また、ホワイトセージを使うことに違法性はありません。安心して使ってください。

ホワイトセージの副作用は?幻覚やトリップ?

ホワイトセージを焚くことによって副作用があるという話は今のところありません。ただし食べ過ぎると、神経障害などを引き起こす可能性があるため、注意しておきましょう。また、幻覚が起こるということもありません。トリップのような症状も起きるという報告はありません。

ホワイトセージは合法的なハーブです。違法なものと混同してしまった人が出した噂ですので、特に気にしないようにしましょう。

ホワイトセージの置き場所

ホワイトセージの置き場所は、乾燥した風通しの良い場所に置くようにしましょう。ホワイトセージは湿気に弱く、そのような場所に置いておくと質が悪くなったり、カビが生えてしまったりします。

そのようなことになれば、浄化の力も弱まってしまうものです。そのため、キッチン周りのような湿気のある場所は避け、乾燥材を入れた上で密封して、風通しの良い場所に保管しておいてください。

ホワイトセージは持ち歩くだけでもいい?

ホワイトセージは持ち歩くだけで、浄化効果を発揮してくれます。もちろん、お香として焚いたり、燃やしたりしたほうが効果を発揮するのですが、そのようなことができないという人もいるでしょう。

そのような人は部屋に置いておいたり、小分けにして持ち歩いたりするだけで、浄化効果を得ることができます。

悪い気を寄せ付けなくなりますし、あなたの中の悪い気を排除してくれたりもするでしょう。心強い味方となってくれるため、燃やすのが難しいという人は持ち歩くのもおすすめです。

ホワイトセージの浄化は毎日?夜?

ホワイトセージの浄化の頻度は、基本的に自由です。好きなタイミングと頻度で使ってください。運気を良くしたいという人の場合は、週一回や月に一回使うということが多いです。スマッシングを毎日行うのは大変ですよね。そのため、月に一回がおすすめです。

リラックスさせるための目的で使うという人の場合は、毎日使うという人もいます。使用する時間を決めて、毎日ホワイトセージのお香を焚くようにするのです。

毎日使っていたほうが、ホワイトセージの効果をより強く得られます。ただし、ホワイトセージは覚醒作用があるため、夜眠る前に使ってしまうと、睡眠が浅くなってしまうかもしれません。

朝やお昼というような、活動する時間帯に使うということを心がけておいてください。

ホワイトセージの選び方

ホワイトセージは品質が悪いものが販売されていることも多いです。このようなもので浄化を行っても、効果が弱いため、購入するときは品質の高いホワイトセージを選ぶことが大切になってきます。

品質の高いホワイトセージの選び方としては、茎に葉がついてるものを選ぶという方法があります。葉のみのホワイトセージも販売されていますが、それだと乾燥する過程で栄養が失われていることが多いです。注意しておきましょう。

また、産地もこだわりたいポイントです。ホワイトセージの本場で質の高いものは、カリフォルニアが産地であることが多いため、しっかり産地を確認しましょう。

他にも、購入する業者を調べるというのも大切なことです。品質の悪いホワイトセージを売っている業者もいるため、このような業者は選ばないようにしましょう。口コミなどを確認すれば、ある程度情報を得ることができるため、参考にしてみてください。

まとめ

ホワイトセージの効果や浄化方法などについて解説してきましたが、ホワイトセージは強い浄化効果があるハーブです。

お香であれば、気軽に利用できるため、興味がある方は使用してみると良いでしょう。そうすることで、運気をアップさせられるかもしれません。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


スピリチュアル お香

関連する投稿


神様に愛される人の特徴15個!神様が嫌う人は?

神様に愛される人の特徴15個!神様が嫌う人は?

神様に愛される人の特徴は?神様はどんな存在で神様に好かれるとどうなる?神様に好かれるスピリチュアルな意味、神様が嫌う人の特徴、神様に好かれる生き方などについて解説します。


神社が好きな人の特徴6個!神社好きのスピリチュアル

神社が好きな人の特徴6個!神社好きのスピリチュアル

神社が好きな人の特徴は?神社が好きな人のスピリチュアルな意味は?神社が好きなのは前世と関係?神社の魅力とは?など神社と人の関係について解説します。


神社の行き過ぎは良くない理由6個!神社巡り趣味は危ない

神社の行き過ぎは良くない理由6個!神社巡り趣味は危ない

神社の行き過ぎは良くない理由とは?神社に定期的に頻繁に行くのは良くない?神社巡りを趣味にするのは危ない?参拝する神社の選び方と神社巡りをする時の注意点についても解説します。


神社に呼ばれる感覚10個!行きたくなるのは呼ばれている?

神社に呼ばれる感覚10個!行きたくなるのは呼ばれている?

神社に呼ばれる感覚とは?神社に行きたくなるのは呼ばれている証拠?神社に呼ばれる意味や理由、神社に歓迎されていないときのサインなどについて解説します。


神様に歓迎される人の特徴20個!神社で風が吹く?

神様に歓迎される人の特徴20個!神社で風が吹く?

神様に歓迎される人の特徴は?神様に歓迎されるときは神様を感じる?神社で風が吹くときは歓迎されているサイン?神社にカラスや蝶が現れる時や、歓迎されていないときの対処法について解説します。


\メディア掲載多数/

Spicomi掲載実績はこちら