金運の強い手相21選!宝くじが当たる一攫千金?[手相占い]

金運の強い手相21選!宝くじが当たる一攫千金?[手相占い]

宝くじが好きな人は「何とか当てたい!」って思いますよね。他には金運をよくして仕事や生活をもっと充実させたいという人もいるでしょう。そんな人のために金運の強い手相について詳しく説明します。あなたの手のひらにあるか確認してみましょう。


宝くじを当てて、臨時収入を得たいというのは、誰もが考えることではないでしょうか。
しかし、そう簡単に当たるものではありません。宝くじが当たりやすい手相はありますが、高額当選するのか、末等で当選するのかは別となります。これは金運の流れを良くして、当選に導く手相と言えます。

金運との関わりが強い手相には、財運線や太陽線があることが良く知られています。さらに高額当選となると、覇王線、三奇紋などが知られています。これらは、それなりに強烈な運気を引き寄せることになるので、大きな幸せを呼ぶと同時に一歩間違うと危ういことにもなりかねないパワーの強さがあります。

いずれにしましても、宝くじが当たる見込みがあれば、励みになります。この宝くじの当選に影響する金運の強い手相についてパターンを挙げて説明していきます。

金運の強い宝くじが当たりやすい手相とは?

宝くじは不思議なもので、当たらない人は何度買っても末等すら当たらず、一方で1回どころか2回以上も高額当選する人もいます。その違いは、強運を持ち、宝くじが当たりやすい手相になっているかいないかです。

この手相には、小指のつけ根の領域の水星丘に出る縦線の財運線、始点に関係なく薬指のつけ根の領域の太陽丘に向かって伸びる太陽線、これらが現れていると当選が期待できます。

この他、運命線から太陽線と財運線がほうき状に伸びる覇王線や三奇紋と呼ばれる強運の証があります。

さらに、生命線、知能線、感情線、運命線がM字に連なるラッキーM、短い3本以上の線が星状に交差する星紋、これらは、位置に関係なく単独で現れているだけでも当選が充分に期待できます。

それでは、金運の強い手相を1つずつ画像付きで、どのような運勢を持っているのかご紹介します。

1. 財運線が知能線から出ている

金運の強い手相パターン①「財運線が知能線から出ている」

金運が強い手相の一つとして、財運線が知能線から出ていることがあります。この場合、頭の回転が冴えて、知識が豊富なことを示し、それがお金につながるとされます。ビジネスセンスにも長け、いろいろな分野の知識が豊富なので、事業を起こして成功する可能性が格段に高まります。自分のアイデアや閃きを活かして財が築けるはずです。金運が上昇しているので、お金につながる閃きにも優れます。

宝くじでは、スクラッチ式や数字選択式のもので閃いた数字を書くと当選する可能性が高まります。運だけに頼るのではなく、着実な努力や自分の力で大金がつかめると言えます。

2. 財運線が生命線から出ている

金運の強い手相パターン②「財運線が生命線から出ている」

金運が強い手相の一つとして、財運線が生命線から出ていることがあります。この場合、向上心が旺盛で、自分の力で財が築けるとされます。人の力を借りなくても、成功がつかめるので、独立開業のようなことをしてもお金につながるはずです。もし、この財運線がキリギレだと、粘り強さに欠けることになり、財を得るまでに時間がかかるかもしれません。

宝くじでは、自分の考えが反映される数字選択式のもので、当選金を手にする可能性が高まります。スポーツ宝くじのような、試合の勝ちを予想するタイプでも、当選金を手にすることができるはずです。

3. 財運線が生命線の内側下部から出ている

金運の強い手相パターン③「財運線が生命線の内側下部から出ている」

金運が強い手相の一つとして、財運線が生命線の内側下部から出ていることがあります。この場合、長い財運線となり、身内の恩恵を得てお金が手にできるとされます。故郷や親族との縁が深く、遺産を相続することが考えられます。親の経済的な支援の元に、大金が稼げる仕事に就けたり、お金が増やせるはずです。この財運線では、線がキレギレでもほぼ同じ意味になります。

たいていの場合、身内に裕福な人がいて、自らも金運の流れが良くなっているばすです。宝くじでは、故郷で購入したり、身内のお金で購入した宝くじで、当選が期待できます。

4. 財運線が太陽線から出ている

金運の強い手相パターン④「財運線が太陽線から出ている」

金運が強い手相の一つとして、財運線が太陽線から出ていることがあります。この場合、社交的な人望が厚く、それが財につながるとされます。もし太陽線から枝ぶりが良く財運線が伸びていたら、大吉相になります。

技術力や感性が高く、これらが必要とされる分野で成功がつかめるはずです。コミュニケーション力に長けているので、交渉術を要する仕事で力を発揮し、財が築けます。人から高い評価を受けて、社会的に認められて、お金につながるとされます。

宝くじでは、感性や閃きが活かせるスクラッチ式や数字選択式を購入すれば、当選する可能性が高まります。

5. 財運線が水星丘の真ん中にある

金運の強い手相パターン⑤「財運線が水星丘の真ん中にある」

金運が強い手相の一つとして、財運線が水星丘の真ん中にあることがあります。水星丘は小指のつけ根の領域です。この場合、財運に恵まれ、お金のやりくりに長けていることを示します。無駄などを省いて着実に財が築けるとされます。

特に乱れのないしっかりとした一本線の時は、非常に財運に恵まれた状態にあるはずです。またこの財運線が、濃くハッキリとしている程、金財運が強いとされます。働きがストレートにお金につながるので、堅実に貯蓄することができます。

宝くじでは、高額にこだわらない当選金を回数多く狙うと、いつの間にかかなりの額になっていることが考えられます。

6. 財運線が太陽丘寄りに現れる

金運の強い手相パターン⑥「財運線が太陽丘寄りに現れる」

金運が強い手相の一つとして、財運線が太陽丘寄りに現れることがあります。太陽丘は薬指のつけ根の領域です。この場合、金銭感覚に優れ、お金の運用によって、財が築けるとされます。

資産運用のセンスに優れ、どの物事がお金につながるのかが、わかる嗅覚のようなものがあるようです。リスクを最小限に抑えて、最大限の利益を導くことに長けているので、株などの投資に向いているとされます。コツコツと着実に増やすよりも、一気に増やせる傾向にあります。

宝くじでは、自分の感を頼りに大量購入して、高額当選を狙うのも良いかもしれません。

7. 財運線が月丘から直線的に伸びている

金運の強い手相パターン⑦「財運線が月丘から直線的に伸びている」

金運が強い手相の一つとして、財運線が月丘から直線的に伸びていることがあります。月丘は、小指の下方で手首近くの領域です。この場合、頭の回転が速く、独創力に優れて財がつかめるとされます。クリエイティブな分野で大いに力が発揮でき成功するはずです。

たいていの仕事に順応性があり、業績が残せるとされます。何事にもエネルギッシュに行動し、財産が築けるようです。人にはない独自の発想ができ、それが高く評価されてお金につながるとされます。

宝くじでは、自分のセオリーやこだわりに従って購入すると、当選金がつかめるかもしれません。

8. 太陽線が長い

金運の強い手相パターン⑧「太陽線が長い」

金運が強い手相の一つとして、太陽線が長いことがあります。太陽線は、成功運や人気運、金運や財運をもたらす線として知られています。特に長くてハッキリと現れている太陽線はセレブ線とも呼ばれる、何不自由しない生活ができるとされています。金銭感覚が鷹揚(おうよう)にもなります。

仕事で、特別な才能を発揮して、それが大金につながるはずです。細々したお金が入るのではなく、どっと大金が入るような金運の流れになります。ただ成金趣味的な傾向が強いので、快く思っていない人が多くなる可能性があります。

宝くじでは、高額当選が狙える金運の強さを持っています。

9. 太陽線が土星丘寄りにある

金運の強い手相パターン⑨「太陽線が土星丘寄りにある」

金運が強い手相の一つとして、太陽線が土星丘寄りにあることがあります。土星丘は中指のつけ根の領域です。この場合、自分が中心となり活動することで、業績が残せたり、成功がつかめるとされます。コツコツと積み重ねた努力が実を結び、お金につなかることが考えられます。自分が目指していた地位を得たり、権力なども手にしやすいとされます。もし、太陽線から分かれる枝線が土星寄りにあっても、ほぼ同様の意味となります。大成功した後も次の目標へと努力を続けるはずです。

宝くじでは、高額当選よりも少額当選を数多く重ねる形になります。

10. 太陽線が水星丘寄りにある

金運の強い手相パターン⑩「太陽線が水星丘寄りにある」

金運が強い手相の一つとして、太陽線が水星丘寄りにあることがあります。水星丘は小指のつけ根の領域です。この場合、とにかくお金を手にすることが成功や目標になっているとされます。地位などの肩書よりもね実利を重視する傾向にあります。一度、成功や目標を達成させると、それ以上を求めようとしないこともあります。もし、太陽線から分かれる枝線が水星丘寄りにあったら、大成功し、揺るぎない裕福な生活ができるとされます。水星丘の張りが豊かな場合、商売で成功する可能性が高まります。

宝くじでは、高額当選が狙える金運の強さがあると言えます。

11. 財運線にスター線(星紋)がある

財運線にスター線(星紋)がある

金運が強い手相の一つとして、財運線上にスター線が現れていることがあります。スター線は3~4本の短い線が交差して星のように見えるものを指します。

このスター線が財運線上にある場合、金運がかなり高まっている状態にあるとされます。お金の巡りが格段に良くなり、お金がどんどん入ってくるはずです。着実に財が築けるとされます。予期せぬ大金をつかむ兆しとも言われています。宝くじやギャンブルで一獲千金と言うことも考えられます。

しかしこの金運を過信していると、金銭に関わる思わぬトラブルに巻き込まれる可能性があるので注意が必要です。

12. 財運線にフィッシュ(魚紋)がある

財運線にフィッシュ(魚紋)がある

金運が強い手相の一つとして、財運線上にフィッシュが現れていることがあります。フィッシュは、魚のような形で囲まれた線を指します。

このフィッシュが財運線上にある場合、金財運が劇的に高まるとされます。停滞していた金運が急激に上昇しお金に恵まれます。金銭面での大成功が手にできるはずです。この金運上昇がきっかけになり、いろいろな運気が高まり幸運をもたらします。

小指の付け根の領域の水星丘の張りとツヤが良ければ、金銭面での幸運がより一層増すはずです。コミュニケーション能力にも優れ、商才にも恵まれます。また水星丘に張りとツヤがなくても、財運力はあまり弱まらないようです。

13. 財運線に三角紋がある

財運線に三角紋がある

金運が強い手相の一つとして、財運線上に三角紋が現れていることがあります。三角紋はトライアングルとも呼ばれ、三角形で囲まれた線を指します。

この三角紋が財運線上にある場合、格段に財運に恵まれ、お金のやりくりに優れているとされます。商才があり、お金を稼ぐことに対する勘に優れている面があります。働くことを惜しまず着実に財が築けるはずです。金銭面で無駄を省くことに長け、経理などで力が発揮できます。

この財運線が運命線から伸びている場合、仕事運が格段に高まった状態にあり、仕事での努力が報われて大財が築けるとされます。

14. 財運線に四角紋がある

財運線に四角紋がある

金運が強い手相の一つとして、財運線上に四角紋が現れていることがあります。四角紋はスクエアとも呼ばれ、四角形で囲まれた線、「井」や「♯」状に囲まれた線を指します。

この四角紋が財運線上にある場合、一旦は金銭に関わるトラブルに巻き込まれ、その後這い上がれることを示します。かなりのどん底まで落ちても、必ず復活できる強い金運力を持つとされます。困っている際には、誰かしら救いの手を差し伸べてくれるはずです。

経済的な苦境に立たされても、諦めずに粘ることで危機から抜け出せるとされます。ピンチをチャンスに変えるという側面があり、苦労することで大きく逆転できる金運を持つことになります。

15. 覇王線(三奇紋)がある

覇王線(三奇紋)がある

金運が強い手相の一つとして、覇王線が現れていることがあります。覇王線は、掌の真ん中辺りで、太陽線、財運線、運命線が1本にまとまり、熊手のような形になっているものを指します。運命線を主軸にしているものが多く、太陽線を主軸にしている場合もあります。

この覇王線が現れている場合、かなりの努力家で努力を惜しまず、数多くの成功を手にするとされます。金運や財運が格段に高まり、大金がつかめるはずです。大きな業績が残せ、大出世するとされます。精神力が強靭で稀に見る忍耐力を持ち合わせています。自分に自信があり、それなりの才能や能力も揃っているとされます。

16. 成り上がり線(千金紋)がある

成り上がり線(千金紋)がある

金運が強い手相の一つとして、成り上がり線が現れていることがあります。成り上がり線は、人差し指と親指の付け根の間にある生命線の始点から始まり、中指の付け根に向かって湾曲しながら伸びる線を指します。

これが現れている場合、積み重ねた苦労が報われ、一発逆転の幸運が訪れるとされます。成功運や金運がどんどん上昇し、どん底から這い上がれ、成功を手にして大金持ちになれるはずです。

努力をすることで大金がつかめ、大器晩成の相でもあります。人を惹きつけるカリスマ性もあり、高い地位に上り詰められるとされます。大きく飛躍するチャンスに恵まれ、努力と才能で大きく稼げます。

17. ラッキーM線がある

ラッキーM線がある

金運が強い手相の一つとして、ラッキーM線が現れていることがあります。ラッキーM線は、濃い知能線・感情線・生命線・運命線が連なってきれいなM字を描くものを指します。

これが現れている場合、お金につながる大きな幸運を呼ぶとされます。中年期以降の運気が好調となり、裕福で満ち足りた生活ができるはずです。人柄が良く、人との縁から幸運がもたらされます。

自分が信じた道を進むことで努力が実ります。あらゆる面で調和が取れ、夢と現実のバランスが良く、自力で強運や幸運が呼び寄せられます。健康面でも格段に優れ、心身ともに安定しています。

18. セレブ線がある

セレブ線がある

金運が強い手相の一つとして、セレブ線が現れていることがあります。セレブ線は、薬指のつけ根辺りから感情線の下まで伸びる縦線を指します。この縦線が長い程、セレブ度が増すと言われています。

このセレブ線が現れている場合、仕事などでお金につながる大きな成功がつかめるとされます。精神的にストイックな面があり、何事も妥協することが嫌いなようです。負けず嫌いで忍耐力があり、目的のために努力を惜しまないとされます。高い評価を得て手にした報酬は格段に高いはずです。裕福でお金に満ち足りた生活をしていても成金的ではなく、さりげないリッチさが漂います。

19. 玉の輿線がある

玉の輿線がある

金運が強い手相の一つとして、玉の輿線が現れていることがあります。玉の輿線は、長く伸びた結婚線が太陽線を横切っているものを指します。

この玉の輿線が現れている場合、経済的に裕福な相手と結婚できるとされます。結婚をきっかけに金運が格段に増してお金の巡りが良くなるはずです。俗にいう玉の輿婚になり、男性の場合は社長や財閥令嬢などとの出会いが増え、逆玉の輿となります。結婚すると夫婦のどちらかの収入がアップすることも考えられます。この線が現れているのに結婚相手が金持ちでない際は、結婚後に2人で財を築くということもあります。

20. 福つかみ(金運のほくろ)がある

福つかみ(金運のほくろ)がある

金運が強い手相の一つとして、福つかみが現れていることがあります。福つかみは掌のほぼ真ん中で、自然に手を握って隠れる位置にほくろがあるものを指します。

これが現れている場合、格段に金運に優れ、大金につながる福がつかめるとされます。一度つかんだ大金や福は絶対に手離さないはずです。お金ばかりでなく、福につながるいろいろな幸運も呼び寄せられます。強運や勝負運も高まっているので、ここ一番の勝負に勝てるとされます。

ツヤが良い活きぼくろの場合、意味合いをより一層強め、ほくろが掌のド真ん中にある程、大きな福になるはずです。

21. ますかけ線がある

ますかけ線がある

金運が強い手相の一つとして、ますかけ線が現れていることがあります。ますかけ線は、天下取りの相とも呼ばれ大変縁起が良く、知能線と感情線が一つにつながり、真っ直ぐに掌を横切る線を指します。

これが現れている場合、強運に恵まれ、一度つかんだ運は絶対に手放さないとされます。抜群の集中力を持ち、コミュニケーション能力に長けているはずです。非凡なアイデアが次々に生み出せ、人の上に立つことで力が発揮できるとされます。勝負運を持ち、こだわりが強く、人を惹き付ける魅力を持ちます。どん底から頂点といった浮き沈みの激しい人生にもなります。

最強の金運の手相は?

金運の強い手相パターンで挙げた中でも覇王線は上位を争うものになります。この覇王線は、運命線が短めだったり、太陽線や財運線も短めでも1本にまとまっていれば、金運は強く強運とされます。しかし覇王線の中でも、財運線と太陽線が長く伸び感情線や知能線を越え、非常に濃い運命線が手首近くから始まり、中指の付け根のラインまで伸びているものは最強となります。

覇王線を構成している財運線、太陽線、運命線共に単独でも最良の意味合いを持ち、それが1本にまとまる相乗効果でより一層強い金運や幸運を呼び寄せる力を持つことになります。このような形の覇王線がもたらす金運は、強烈なパワーがあるにも関わらず安定しているのが特徴的です。金運の観点から見ても、かなり理想的な形と言えます。

貧乏になる金運の悪い手相3つ

①運命線が薄く切れ切れになっている手相

薄く切れ切れになっている運命線は、運勢が弱く、仕事が一つに定まらず失業や転職が多くなるとされます。定職に就き難く、収入が不安定となり貧乏になりやすいと言えます。金運が低迷し、金銭的に困窮することが多くなるようです。根気が続かず節約やお金の管理能力も低めとなります。稼ぐ能力を高めれば、運命線が濃くなり整うはずです。

②財運線が薄く切れ切れになっている手相

薄く切れ切れになっている財運線は、お金に関わる考えや行動が全て中途半端になるとされます。お金に対する興味は高く、情報をいろいろと集めたりしますが、理解力が足りなかったり、詰めが甘く上手く活かしきれないようです。何かと出費が多く金銭面で損する傾向にあります。新規ビジネスなどを始めて大損する可能性があります。

③太陽線上に島やクロスが現れている手相

島やクロス、障害線が現れている太陽線は、金運の停滞や不調などが多くなるとされます。金銭面でのトラブルに遭遇する可能性が高くなります。お金に対する姿勢にルーズな面があり浪費傾向にあります。計画性のない無駄遣いが、金運をより低迷させます。欲望に走らず、お金に対する考え方を改めると島やクロスが消えるはずです。

浪費家の手相3つ

①薄い財運線が複数現れている手相

財運線が薄く複数現れている場合、入ってくるお金以上に出費がかさむとされます。遊ぶお金や無駄遣いが増え、お金がなかなか貯められないようです。欲しものがあると買うことが我慢できない傾向にあります。金運が不安定となり浪費が止まらなくなります。浪費はしていても最低限の生活はできるとされます。お金の使い方を慎重にして計画性を持てば、財運線が濃くなり1本に整うはずです。

②知能線が切れ切れになっている手相

切れ切れになっている知能線は、自分の気持ちや感情を抑えられず出費が増えるとされます。衝動買いが多くなり、その時の気分でお金を無計画に費やしてしまうようです。嬉しいことがあっても辛いことがあっても、お金を使う傾向にあります。気まぐれで集中力が続かず、仕事も長く続けられず収入が不安定とされます。衝動的な面が抑えられれば、知能線が整うはずです。

③薄い太陽線が複数現れている手相

太陽線が薄く複数現れている場合、やりたいことがいろいろとあり、それらにお金をつぎ込むとされます。目標など多数あり叶えようと努力しますが、その際にお金に糸目をつけない傾向にあります。何かと散財しがちで浪費家となります。粘り強さにかけ何事も途中で投げ出すことも多くなります。一つのことにお金や集中力を絞れば、太陽線が整い大きな成果がつかめます。

金運が弱い人が金運を上げる方法

金運を上げる方法には、風水などいろいろなやり方がありますが、ここでは、手相での金運上昇方法を説明いたします。まず金運に関わりが大きい、財運線、太陽線、運命線を診る必要があります。診ると言ってもこれらの線が現れていなかったり、薄いこともあります、その場合は、書き込んだり、常にお金のことを考えるようにして線が現れるように念じるしかありません。またこれらの線がマイナス要因のものだった場合、それを改める行動を取ることで手相の変化を待ちます。

手相は、固定的なものではないので、考え方や気持ちの持ちようで、変化しやすいものです。ですから、強くお金のことを念じていれば、良いのですが、無頓着にしていると、現れていた金運の手相が消えることもあります。

金運の強い宝くじが当たる手相の書き方

宝くじをどうしても当てたいと思った時、一つの手段として考えられるものに、手相を書き足す方法があります。

この書き足す手相には、小指のつけ根の領域の水星丘に出る縦線の財運線、始点に関係なく薬指のつけ根の領域の太陽丘に向かって伸びる太陽線、始点に関係なく中指のつけ根方向に向かって縦に伸びる運命線があります。

さらにこれらを運命線を主軸にして途中から一本にまとめて三奇紋とすれば、より強力な当選力が授かるとされます。

どの線を書き込むかはお好み次第となりますが、線を書くには金色の水性ペンが効果的とされています。金色は財を表し、水性にすることで、頻繁に書き足すことになり、金運の手相を常に意識することができます。手相を書く手は利き手となります。これらの手相を書き足すことで、当選が期待できるでしょう。

まとめ:金運の特徴によって宝くじの購入方法も変わる

金運に強いとされる手相を取り上げましたが、財運線と太陽線は、かなり重要な要素であることがわかります。基本線の中では、運命線が豊かさとのつながりが深いものと言えます。丘では、財を司るとされている水星丘との関わりが大きく、金運を高めるには、ここが発達しているとより一層効果的になるようです。

また金運が高まる手相になっていたとしても、それぞれに特徴があり、お金のつかみ方が異なります。これは宝くじの買い方にも違いが出てきます。

一気に大金を手にするだけの強い金運の持ち主の買い方、コツコツとお金を貯めていく金運の持ち主の買い方があることになります。いずれにしましても、金運を高めて、宝くじを当てたり、豊かな暮らしをしてみたいものです。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


手相占い

関連する投稿


両手に仏眼相のある人の特徴5個!合わせる・こする

両手に仏眼相のある人の特徴5個!合わせる・こする

手相占いの仏眼相が両手にある人の特徴は?性格や運勢はどうなっているのでしょうか。また両手の仏眼相を合わせたりこすったりするとどんな意味があるのでしょうか。


仏眼相が繋がってない・切れてる意味5個!閉じてない

仏眼相が繋がってない・切れてる意味5個!閉じてない

手相占いで仏眼相がつながっていない・切れてる・閉じていない場合の意味について解説します。珍しい仏眼相ですが、それが繋がってない場合、どんな意味や運勢なのでしょうか。


神秘十字線の意味とは?不幸の人生?宝くじ・恋愛・結婚・仕事

神秘十字線の意味とは?不幸の人生?宝くじ・恋愛・結婚・仕事

手相占いの中でも有名な神秘十字線。本物の神秘十字線とはどんな意味を持つ手相なのでしょうか。不幸な人生の持ち主?病気やトラブルに遭う?宝くじが当たる?恋愛・結婚・仕事など、気になる点について詳しく解説します。


夫婦円満の家庭が築ける手相8選!家族関係が良い

夫婦円満の家庭が築ける手相8選!家族関係が良い

手相占いで夫婦円満の家庭が築けるとされる形は?家族関係が良い手相はどんな手のひらでしょうか。夫婦関係を占うときの参考にしてください。


金運線14種類!手相占いでお金持ちになれるのは?右手・左手

金運線14種類!手相占いでお金持ちになれるのは?右手・左手

手相占いで金運線と呼ばれる手相があります。金運線にはどんな種類の形があり、どんな意味を持つのでしょうか。お金持ちになれるのでしょうか。金運線について詳しく解説します。