仲良しカップルの特徴と共通点20個と別れずに長続きする秘訣

仲良しカップルの特徴と共通点20個と別れずに長続きする秘訣

付き合っても長続きしない…何年も付き合うカップルが羨ましい…。この記事では、ずっと仲良しなカップルの特徴や共通点、恋人と長続きする秘訣をご紹介します。将来の結婚にも繋がる大事なテーマですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


お互いが好きで付き合っているカップルならば、別れを意識した付き合い方はしたくないですよね。大好きなパートナーとどうしたらいつまでも仲良しでいられるのか、誰もが気になり意識するところではないでしょうか。

社会人になると仕事の忙しさやお互いの価値観のズレなどからすれ違いが多くなりがちです。悲しい結末にならないように、いつまでもずっと仲良しでいられるカップルの特徴をまとめたので参考にチェックしてくださいね。

仲良しカップルとはどんなカップル?

仲良しというのは単に人前でベタベタしたり、イチャイチャするものではありません。心から通じ合えている感じが周囲からも見ても、仲良しだと思われるのではないでしょうか。

また、仲良しだと思う価値観は人それぞれです。喧嘩しないと仲良くなれないというカップルもいれば、喧嘩はしたくないというカップルも居て、正解を問うものではありませんが、周囲にいる人から見てもお互いがお互いを思い合っていることが伝わり、仲が良いと思われれば仲良しカップルなのです。

※下の記事で理想の恋人との会う頻度や連絡頻度に対する調査結果を紹介しています。長続きするカップルのことが分かります。

カップルの恋愛事情調査!どんな付き合い方?連絡や会う回数は?

仲良しカップルの特徴・共通点20個

感情的になり相手を傷つけてしまった経験はないですか。友人の恋人と比較して恋人に言ってしまったなんていう事はないですか。

慣れてくると言っていい事、悪いことの判断が難しくなることも問題点ですよね。しかし、仲良しでいられるカップルは常にお互いが意識し合うことでいつまでも、仲良しでいられるのです。そんな仲良しカップルの特徴についてもまとめたので、参考して実践してみてくださいね。

1. 趣味が同じ

共通の趣味を持つことってとても大事なのです。また、男性は教えることも頼られることも好きなので共通の趣味を持った時は、男性に頼ってみるとより良い関係を築けるかもしれません。趣味がアウトドアであれば、夏も冬も楽しめるものが良いですね。

また、同じ趣味を持つことで楽しさや色々なことを理解することもできます。自分と好きなものが一緒だと共鳴を起こしてくれることで会話も自然と弾みますよね。買い物が苦手な男性も、趣味に関する買い物であれば、喜んで買い物デートもしてくれますよ。

2. お互いを尊重し合う

付き合い始めの頃は、お互いに距離を感じながら手探りで付き合い始めると思います。しかし、年月を重ねると、相手の欠点なども気になってしまうもの。そこで、相手を尊重することが難しくなるというケースもあるのです。

そこで、意識しておかないといけないのが「尊重すること」です。お互いに敬意ある態度を持つことに欠けると、言わなくてもよい事まで口走ってしまうなんて事もあります。どんなに慣れ親しんでもお互いをコントロールしたり、卑下し合うことなく尊重し合えるカップルは自然と長くお付き合いをしますよね。

3. 必要以上な束縛はしない

お互いの交友関係の付き合いもとても大事なのです。友人と遊ぶ日もあれば、会社の付き合いで夜遅くなることもあるでしょう。恋人にとったら心配や不安になることもあると思いますが、自分と会っていない時間について常に報告をしなくてはいけないという状況や、執拗以上にヤキモチをやかれても嬉しくないものです。やましいことがないのに疑って決めつけられて話されると腹が立つものです。

カップルだけでなく、信用されていないと思うのは誰でも傷つきますよね。ちょっとの束縛というかお互いの当たり前の範囲のルールなどは良くても、束縛をされ過ぎてしまうと疲れてしまいます。束縛はほどほどに。

4. 慣れ親しみ過ぎない

慣れ合ってお互いの男女としての魅力が薄れてしまうと危険ですね。例えば、男性の場合デートなのに無精ひげやオシャレな服を着ないとか、酷い場合は、鼻毛が出ているということもありますからね。女性もムダ毛の処理を怠っていると、危険です。鼻の下の産毛の処理を忘れてしまいがですが、男性から見た時ひげの生えた女性に「おんな」を感じることはないそうですので、無駄な毛は徹底的に処理をしましょうね。

また、慣れ親しんでおならやゲップなども頻繁にすると冷めてしまうというカップルもいます。お互いが守るべきルールはきちんと持つようにしましょうね。

5. 感謝の言葉を言い合える

どんなに些細なことでも感謝の気持ちは言葉に出すことが大事です。もちろん感謝の言葉だけでなく、相手への愛の言葉も、必要ですからね。何事も思っているだけではだめですよね。きちんと言葉にして相手をねぎらうことを忘れないようにしてくださいね。カップルが相手に見返りを求めて行動をしているとは考えにくいです。しかし、お互いに愛を持ち接する中で自然と相手のために行動に移していることが沢山あるのです。

そんな些細だと思われるようなことでも感謝されると嬉しくなるのが人間の性です。仲良しのカップルは、お互いを褒めたり、感謝したり同じ方向を向いていますよ。

6. 一緒に出掛けることが苦にならない

気を使い過ぎたり、同じ感覚で時間を過ごすことができないとただただ、苦通そのものになります。が、仲の良いカップルは一緒に出掛けても楽しいものです。遊園地に行っても買い物に行ってもアウトドアをしても、何をしていても楽しめるのが良いですよね。初めて行く場所なら見るものが新鮮で楽しいのは間違いないですよね。

しかし、マンネリになってくるとどこへ出かけてもワクワクした新鮮さを楽しめなくなるカップルが多いのですが、一緒にいるだけで楽しい、会話が続くのです。また、狭い空間などの車の中などで、お互いの価値観について話をしていても苦にならないものです。

7. 約束は守る

約束は絶対に守ります。「今度行こうね」の今後はいつ?と、思うカップルは意外と多いのです。その内口だけの約束になってしまうと、信頼もされなくなります。どんなに小さな約束でも時間をかけてでも守るようにしてくださいね。

時間が思いのほかかかってしまうような約束に関しては、約束を果たせたときは、きちんと「待たせちゃったね」などと一言あることもとっても大事ですからね。仲良しのカップルは約束をきちんと守るから、お互いを信頼して仲良しでいられるのかもしれません。

8. 仲直りできる喧嘩は沢山する

喧嘩はしたくないというカップルは無理にする必要はありません。しかし、いくら仲の良いカップルや夫婦であっても意見が衝突することは悪いことではありませんからね。自分の意見を持ち主張することは、相手の主張もきちんと聞く姿勢で喧嘩をしてください。暴力ではなく、あくまでも意見の衝突です。

わだかまりや言えない気持ちを溜めてしまうと爆発してしまうのも人間です。感情的になる前に堅実に話を進めるように心がけてくださいね。仲直りできる喧嘩はいくらしても差支えありません。

9. 喧嘩しても周囲を巻き込まない

子どもの喧嘩ではないので、周囲を巻き込むのだけは止めましょうね。誰かに仲裁に入ってもらわないといけないような喧嘩はもはや喧嘩というレベルの話ではありません。相手の親を巻き込んだり、友人を巻き込んだりせずに二人だけで行うようにしてください。グループで遊んでいてもカップルが喧嘩になってしまうと周囲の態度にも影響がでてきます。周囲に気を使わせないようにオトナな付き合いをして素直n受け止めるときは受け止めるようにしましょうね。

10. 過去の話より未来の話をする

過去におこなった話ばかりするよりは、未来の話をするほうがより仲の良いカップルであると言えます。今度どこへ行こうか?など、一緒に楽しめる方法を検討したり、未来の話をすることに花を咲かせます。そして、二人の関係はポジティブなものだと信じています。想像でもいいのです。その想像がお互いにとって幸せなものであればいいのですから。

過去の話ばかりをする人は、前に進むことが困難な人だと思われています。つまり、一度のミスや失敗から立ち直るのに時間がかかる、気持ちの切り替えが下手な人だと思われるでしょう。仲の良いカップルは年月を重ねても仲良くいられる秘訣は過去に囚われないからなのですよね。未来の話をしましょう。

11. 記念日を大切にする

記念日を細かく作り年中お祝いムードになっているカップルもいますが、お互いが楽しめているならそれは正解ですよね。必要最低限のイベントは大事にする必要があります。例えば、誕生日ですね。お互いの誕生日を忘れてしまったり、その日にわざわざと友人などと遊ぶ予定を入れられると、それだけの存在なのかと思ってしまいます。

誕生日は、相手が生まれたことで今の幸せがあることに感謝をする日として認識していれば、自然とお祝いムードになりますよね。仲良しカップルの誕生日は本当に特別な記念日として行うようです。

12. 信頼し合える

お互いを信頼している関係であれば、仲良しカップルであること間違いないです。男性に求めることはいつの時代も、いざという時に頼りになるところを求めているのではないでしょうか。また、女性に対しても気配りや配慮と言った女性らしさも求められていることだと思います。普段はどんなにふざけていてもキメるところはしっかり押さえていることが仲良しカップルのポイントになってきます。

信頼できるかどうかは人間の本質的な部分になるので、意識してその場を切りのけようと思ってもすぐに化けの皮が剥がれるでしょう。年月をかけてでも相手が信頼できる人間なのか気をつけて図っていくところですね。

13. 尊敬している

相手を尊敬するというのは、仲の良いカップルは自然におこなっているのです。例えば、男性と女性では活躍するところも異なりますよね。お互いの性質を理解し、恋人の存在を尊敬できる関係は、仲の良いカップルであることもあります。

誰でもそうですが、努力しているなら褒められたいですよね。一番評価をしなくてはいけないのが自分自身だと思います。しかし、自分以外の人から自分を褒められると、嬉しくなるし、また頑張ろうという気持ちになるのではないでしょうか。

14. 依存はしないが相手を必要だと思うこと

頼り過ぎて何から何まで何でもやってもらうというのは、望ましくない関係でありますよね。お互いが自立した関係でありながらも、相手の存在が自分にとって重要な存在であると思って接しているカップルは、とても仲が良いと言えます。

依存というのは、相手にしてもらうことが当然だと思っていることから傲慢になりがちです。相手に求めているばかりの受け身を好む人は依存してしまう傾向にあると言えます。このようなカップルである形というのはどちらか一方が重くなってしまう傾向にあります。仲良しのカップルはお互いが同じ温度と距離感を持っているのです。

15. お互いを大切にし合う

自分のことを大切にするように、相手のことも大切にできるとお互いより良い関係を築くことができると言えるのではないでしょうか。どんなに年月を重ねても丁寧に接することができる人というのは、粗末にすることがありません。

仲良しのカップルというのは、人間性がとても良いと思うことから羨ましいと思うのではないでしょうか。心配していたことが安心に変わった時に人の言葉のかけ方ひとつで大切にされていると実感することもあるのではないでしょうか。いずれにしても、仲良しのカップルは、自分の恋人の尊い存在だと認識しているからこそ、大切にできるのです。

16. 相手をコントロールしない

仲良しのカップルは、自分の思うように行動しないと腹を立てるようなことは一切ありません。相手をコントロールしようとすることは本当の愛情だとは言えませんよね。ドメスティックバイオレンス(DV)をする人の傾向に、相手をコントロールしようとする人がいます。相手の考えや行動を主張している人は些細なことも「ああしなさい、こうしなさい」などと人に指示を出すことはありません。

カップルは対等な立場であり、上下関係を成立させるものではないからです。お互いの主張を出し合ったうえで何を選択すれば良いのかを考えることができるのが仲良しカップルの秘訣なのです。

17. 思いやりを持っている

疲れる時ってありますよね。疲れている時に無理やり話を聞かされても嫌なだけです。自分の思いを全力で受け止めてくれる人なんてそうそういません。相手への配慮や気遣いができるというのは、仲良の良い関係を築くのに必要不可欠だと言えます。それは、相手をきちんと見ているから相手の話をきちんと聞けているから思いやることが自然にできるのです。

自分の言うことを聞いてほしいと、わがままを通そうとしても、次第に疲れてしまいますからね。思いやりは相手を思いやることができる行動や言動が“思いやれるカップル”になるのです。

18. 見栄を張らないしケチらない

ケチは最悪です。だからと言って見栄を張ったり甘えすぎも良く無いですよね。デート代をケチって自分の至福にのみで相手にばかり負担をさせている人は、長く続きしません。また、見栄を張って足元に見合った生活ができない事も、好ましくないのです。ブランド品ばかり購入して借金をするなんてことも、遊びもたしなむ程度であり、収入と支出のバランスが取れないカップルは、お金の事で必ず揉めるのです。

お互いが素直に話せる関係で同じ方向を見られる関係は、仲良しカップルである可能性が高いですよね。お金のことは確かに話しにくいことです。ですが話し合うことって、とても大切ですからね。お互いのルールをきちんと決めることも仲良しでいる秘訣なのです。

19. いつも笑っている

やっぱり、笑顔の多いカップルはダントツ仲良しだと見られていることが多いですよね。お互いの顔をみただけでニッコリする関係ってほんわかしていていいなぁと思うものです。ツンツンしたクールなカップルより笑顔で人と接することができるカップルの方が話しやすいや、何だか親近感が湧きます。笑顔の多いカップルは自然とお互いの笑顔を見られることが幸せに感じていることも多いのです。

ですから、相手に笑顔になってもらえる環境や笑顔でいられることに時間を使いたいと思うのです。大声で笑って周囲に迷惑をかけるのではなく、ニコニコしたオーラは、カップルは仲良しカップルの特徴とも言えます。

20. 会話が多い

とっても重要なポイントなのですが、会話ってとても大事です。相手が何を思っているのか、人はテレパシーで相手の思いが分かるというのものではありませんからね。もちろん、幾度となく色々な会話をしてきたカップルにとっては、表情ひとつで何を考えているのか理解できる人もいるでしょう。しかし、それは高度な技術に等しいです。声のトーンや表情や思考のパターンあらゆることを話すのに尽きることはないはずです。

どんなにくだらないことでも、話し合うことってとても大事です。話し方ひとつで相手の受け取り方も変わるので、色々なことを話すカップルは仲良しであると言えます。

仲良しカップルはスキンシップが大事?

仲良しカップルは、付き合いが長くなってもスキンシップが多いのが特徴です。以前のようなトキメキからよりも愛しさに近い気持ちです。

外でデートするときは手をつないだり、家にいるときには行為に及ばないときでも自然とキスをしたりハグをしたりというカップルは恋人として長く仲良しでいられる傾向があります。

相手にスキンシップを大切にしていることを伝えて2人で意識するようにしてみましょう。

仲良しカップルが別れずに長続きする秘訣7個

出会いがあれば別れがあると言いますが、どんな相手であろうと別れると言うのは精神的に疲れるものです。ましてや好きな相手と別れるなんて考えたくもないですよね。そこで、仲良しカップルが別れずにお互いの関係より良いものにするには秘訣があるのです。

そんな秘訣をご紹介したいと思いますので、別れたくないと思う人は早速取り入れてみてくださいね。

1. 素直であること

相手に対して素直でいることって本当に重要なことだと思います。好きなのに喧嘩した勢いで別れるなんて絶対に後悔するパターンですよね。かっこつけようとせずに、そのままの自分でいることってとても大切なのです。自分の欠点を見せても平気な相手であり、受容できる関係は長続きするのです。自分の感情に嘘やごまかしたりすることなく、言葉を選んで相手に伝えられるようにしましょうね。

2. 感情に流さないこと

感情的に流されて後で失敗するケースの人も沢山います。その場の勢いで自分の方向性を誤ってはいけませんね。自分の好意が相手を傷つけるかもしれないという理性を持てる価値観であれば、安心して長く付き合える関係を築けるのではないでしょうか。

また、短期は損気ということわざもあります。早い決断は悪いことではありませんが、場合によってはやって取り返しのつかないことになることも考えられます。色々なことを想定したうえで結論を出すように心がけていると、相手への気遣いも自然とすることができるでしょう。

3. お互いに補うこと

人は、不完全であるという説もあり完璧であるという説もあります。どちらも確かなことだと思います。自分に無いものを補ってくれる関係は、自然と長く続いているのではないでしょうか。補ってもらっていることに気づき、感謝することをお互いがしていれば二人の関係は長く続くでしょう。男女間の問題や得意、不得意でも異なります。それに気づけることが重要なポイントになるのではないでしょうか。

また、補うというのは双方のことだけとは限りません。例えば、彼に欠点があってもそれを補えるだけの魅力を知っていてカバーできていると思うのも相手を受け入れている証拠になります。長く付き合えるカップルは、相手のすべてを受け入れているとも言えます。

4. 一人の時間を大切にする

常に一緒にいる時間を重視するよりも、お互いを尊重してお互いの好きフリーの時間を作ることも長く続く秘訣のひとつなのです。例えば、一人でいる時に発見することや体験したこと経験したことも会話になるからです。また、それが面白いことなら一緒にやってみようと誘うこともあるでしょう。一人で穏やかに過ごす時間の中でリフレッシュしている人もいます。人それぞれ時間の使い方が異なっていても良いのです。

長く付き合えるカップルはお互いを監視したり、制御したりすることはありません。仲の良いカップルは、自分の相手の時間も大事にするのです。

5. 相手を褒める

誰でも頑張った時は褒めてもらうと嬉しいものです。相手を褒めて良いところを伸ばし、誇りに思う感覚が長く付き合う秘訣でもあります。そして最も効果的なのが好感度ですよね。友人や両親からの好感度というのはいずれも気になることでしょう。印象が悪いより良い方が悪い気がしません。

そこで、友人や両親からの良い印象や評判なども相手褒める時に行ってみてください。あなたが逆の立場なら悪い気がしませんよね。他者から褒められるという事は認められているという事に繋がり自信を持つ事にもつながります。仲良しのカップルは自然とし合っていることなのです。

6. 体が合う

肌が合うと言いますが、カップルにとってスキンシップというのは人間の欲求を満たすのに必要なことだと言われています。どんなに仲が良くても体の相性が悪いと友人でいようとおもってしまうはず。多少の努力は必要ですが、根本的に生理的に無理だと思ってしまうとNGです。喧嘩した後にスキンシップを計って仲良くなる人もいるので、体が合うか合わないかはとても重要なことなのです。

7. 友人や家族と一緒に楽しむことをする

そもそも、別れを意識した付き合い方をしないので、喧嘩をしても仲良くなる方法を考えられることが大切ですね。そして、お互いの友人と遠出をしたり、家族旅行などをして親しい人と同じ空間に自然に居られることを楽しめるカップルは自然と長く付き合う関係になるのではないでしょうか。コミットした関係であればあるほど、別れるとなったら、家族や友人から色々聞かることになりかねません。一緒に居ることを選択するのであれば、関係の濃い人たちとの時間も作るようにしてくださいね。

仲良しカップルの芸能人・有名人BEST10

もちろん、芸能界にも仲良しのカップルって多いですよね。周囲から批判の声があったカップルも年月を重ねるごとに誰もが羨むようなカップルになっていることも多いのです。そんな仲良しカップルBEST10はこちらの方々です。

1、杉浦太陽さん&辻希美さん
2、北斗昌さん&佐々木健介さん
3、乙葉さん&藤井隆さん
4、DAIGOさん&北川景子さん
5、仲里依紗さん&中尾明慶さん
6、ヒロミさん&伊代さん
7、山口智子さん&唐沢寿明さん
8、東尾理子さん&石田純一さん
9、大島美幸さん&鈴木おさむさん

お互いがお互いを尊重している羨ましい理想のカップルたちですよね。相思相愛が本当に伝わってくるし何だか温かい目で見守れるって感じがしてきますよね。

まとめ

カップルが仲良しで居続けると言うのは、自信の価値観を変えることも大切だと言えます。ご縁があってお付き合いをするなら末永く仲良しでいたいと思うでしょう。あなたにとってより良い方向を一緒に見られる人の出会いますように。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


カップル

関連する投稿


別れた方がいい彼氏の特徴・言動22個と診断チェック方法

別れた方がいい彼氏の特徴・言動22個と診断チェック方法

別れた方がいい彼氏の特徴や言動について説明します。診断チェックできる項目で確認してみてください。また別れた方がいい彼氏との上手な別れ方も解説します。


都合のいい女の特徴25個で診断チェック!卒業してならない方法は?

都合のいい女の特徴25個で診断チェック!卒業してならない方法は?

都合のいい女になっていないか不安…。都合のいい女の特徴を診断チェック形式で紹介します。都合のいい女性への男性心理や本命女性との違いも知って、都合のいい女になっていないか確認してみましょう。


バカップルの特徴あるある30個!長続きする方法・別れる?

バカップルの特徴あるある30個!長続きする方法・別れる?

バカップルの特徴あるあるを紹介します。また、バカップルは別れやすい?バカップルが長続きする方法や結婚後についても説明します。カップルの付き合い方の参考にしてください。


メンヘラ彼氏の特徴と対処法!メンヘラ気味で重い・怖い?

メンヘラ彼氏の特徴と対処法!メンヘラ気味で重い・怖い?

メンヘラ彼氏の性格や行動、ラインの特徴と対処法は?メンヘラ気味で重い?怖い?また、メンヘラ彼氏への対処法と長続きさせる方法についても説明します。好きな彼氏との関係について考えてみてください。


社会人カップルの会う頻度・デート頻度は?長続きする?

社会人カップルの会う頻度・デート頻度は?長続きする?

社会人カップルの会う頻度やデート頻度はどのくらいがいい?長続きカップルの会う頻度は?期間と回数のリサーチ結果とともにお伝えします。忙しい社会人同士の付き合い方はどうしたらいいのでしょうか。