別れた方がいい彼氏の特徴・言動22個と診断チェック方法

別れた方がいい彼氏の特徴・言動22個と診断チェック方法

別れた方がいい彼氏の特徴や言動について説明します。診断チェックできる項目で確認してみてください。また別れた方がいい彼氏との上手な別れ方も解説します。


恋は盲目と言いますが、客観的に見て問題がある彼氏でも、交際していると何が悪いのか気付かないのは良くあることです。また、現状維持を求める心理があると、問題に気付いてもいないふりをして交際を続けてしまいます。

不幸な恋愛パターンから抜け出すためには、別れた方がいい彼氏を見極めなければなりません。

そこで今回は、別れた方がいい彼氏の特徴や言動を徹底解説。別れの診断基準チェックも紹介します。

別れた方がいい彼氏の特徴・言動22個

別れた方がいい彼氏の特徴・言動22個

では、早速別れた方がいい彼氏の特徴や言動について、詳しく解説していきましょう。

1. 暴力がある

あなたに対して彼氏からの暴力があるなら、最も別れた方がいい特徴となります。たった一度でも暴力があるなら、即別れを決断するのが賢明です。

暴力はエスカレートするため、「もう二度とやらない」と言われても、その約束が果たされるケースは非常に稀。女性に暴力を振るう男性は、何かしら問題を抱えているので、速やかに別れるべき存在です。

2. 暴言がある

あなたへの暴言がある場合も、別れた方がいい彼氏の特徴です。お互い様の喧嘩ならば、許容する余地がありますが、あなたに対して一方的に暴言をする彼氏は、百害あって一利なし。

交際を続けても、あなたの傷が深くなるだけで、下手をすると自分を大切にできない不幸路線に一直線となります。

3. 店員に横暴

店員に横暴な彼氏も、別れた方が良いでしょう。自分より下の立場だと認識すると、自分勝手で横暴になるタイプです。

社会常識はマナーに欠けており、しかもマウンティング傾向があります。さらには、相手を見下さなければ自分を評価できない自尊心の低さもあり、ひねくれた性格です。あなたには優しくても、長いスパンで見ると、距離をとるべきです。

4. 悪口・陰口が異常に多い

嫌なことがあれば、ときどき悪口や陰口が出てしまいますよね。しかし、常に悪口ばかりで、異常な程多い彼氏ならば、別れた方がいいかもしれません。

周囲への不満が多いのは、責任転嫁する人の特徴です。

今後不満の矛先があなたに向いたら大変!また、文句を言わなければ、自分の気持ちを整理できないタイプなので、交際を続けた場合、この先もずっと悪口雑言を聞かされる羽目になります。

5. 浮気する

浮気する彼氏も、別れた方がいい代表格です。特に、繰り返し浮気をする彼氏は、今後改心する可能性は限りなく低いため、別れの大きな検討材料になります。「浮気を止めて」と思うなら、別れて浮気をしない男性を見つけた方が手っ取り早いです。

しかし、浮気をする男性は、浮気ができるほど魅力がある男性でもあります。「ある程度は仕方ない」と割り切れるなら、付き合う選択肢も残されています。

6. 何度も嘘をつく

相手を傷つけない嘘がたまにあるくらいなら問題ありません。しかし、何度も嘘を繰り返す場合、別れた方がいい彼氏になります。小さな嘘でも繰り返されれば、彼氏の言動を信用できず、全て疑ってかかるため非常に疲れます。

円満な交際に信頼は不可欠ですから、近い内に別れたくなるでしょう。どうせ別れるならば、早めの決断が賢明です。

7. ドタキャンが多過ぎる

不可抗力であったとしても、ドタキャンが多過ぎる彼氏は、あなたへの誠意に欠けています。自分の都合を優先し、しかも計画性がありません。

時間や仕事のコントロール能力が低く、楽な方に流れるタイプでもあります。将来性が低く、今後交際を続けても、幻滅させられることが多いので、別れた方が良いでしょう。

8. 仕事が定まらない

将来結婚を考えたいなら、仕事が定まらない彼氏は大問題。何かを継続する根性がなく、しかも安易に仕事を決めて「やっぱり違った」と辞めるのは、判断力や分析力がない証拠でもあります。

今後人生を一緒に歩むパートナーとしては、あまりにも頼りないです。「彼氏とは交際のみで、結婚は別の人」と割り切るなら良いですが、将来も考えているなら、真剣に悩んだ方が良いでしょう。

9. 酒におぼれる

お酒が好きで楽しく飲めるなら問題ありませんが、おぼれるように飲み、記憶を失ったり人が変わったようになったりするなら、別れた方がいいかもしれません。

今後、健康に害が出る可能性が高く、場合によっては酒乱になるリスクもあります。自制心のなさも、トラブルが起きる原因になります。

彼氏が酒におぼれる状態を問題視し、バシッと禁酒できるなら良いのですが、なかなか難しいでしょう。今後も交際を続けたいなら、2人で一緒にお酒の量を調節し、健康的な生活をする努力が必要です。

10. ギャンブルにおぼれる

酒と同じく、ギャンブルにおぼれる彼氏も別れた方がいい典型例です。

自分の娯楽費の範囲で楽しんでいるなら良いのですが、収入の多くをギャンブルにつぎ込み、依存症のように抜け出せない場合、状況を改善するのは困難です。交際を続けると、あなたに経済的被害が出るかもしれません。

11. 無計画な借金をする

車の購入など、大きな買い物で計画的にローンを組み、問題なく支払っているなら良いのですが、消費者金融を利用していつもカツカツだったり、親族や友達に返す当てのない借金をしたりするようなら、別れた方がいい彼氏です。

無計画な借金は、人生破滅への入口といっても過言ではありません。計算ができずその場しのぎでの金銭感覚は、そのまま人生観につながります。借りたお金を返さないことに罪悪感を持たない、人でなしになる可能性も高いです。

12. あなたのお金をあてにする

借金がなくても、常にあなたのお金をあてにする、半分ひものような彼氏も、別れるべきか考えた方が良いでしょう。彼氏がプライドゼロのヒモ体質の場合、あなたのお金が尽きた時が縁の切れ目となるでしょう。それならば、早めに別れるのが賢明です。

ただし、あなたの方が彼氏より収入が高く、お互い納得の上で支払いを決め、その代わりとなる愛情や行動を彼氏が示してくれる場合は、例外となります。

13. 言い訳ばかりする

彼氏がいつも言い訳ばかりならば、この先の交際を考えた方が良いかもしれません。言い訳をするのは、他力本願で責任転嫁する人の特徴でもあります。

不都合があったとき、自分の非を認めない傾向があります。そのため、なかなか成長できず、将来性は低いです。更に、上手くいかなかったときに、あなたに責任転嫁するかもしれません。

14. 「君のためだよ」と持論を押し付ける

「君のためだよ」は、愛情と優しさを感じる言葉ですが、実は気を付けなければならない彼氏の特徴的な言葉です。モラハラ傾向の男性は、「君のためだよ」と言って、自分の意見を正当化するからです。

あなたの気持ちを察し、「君のためだよ」と、あなたが望むことをしてくれるなら良いでしょう。しかし、全く望まないどころか嫌なことなのに、「君のためだよ」と持論を押し付ける彼氏は、一歩引いて改めて関係性を慎重に考えるべきです。

15. あなたと他の女性を比較する

彼氏が良くあなたと他の女性を比較するなら要注意。相手の気持ちを考えない、自分勝手な性格の可能性が高いです。誰かと比較されるのが決して気分の良いことではないと、彼氏は理解していません。比較して貶されたら傷つきますし、相当なストレスを受けるでしょう。

「Aさんより君の方がずっとかわいい」など、比較で褒める場合も、根っこの部分は変わりません。比較する人は、自分の幸福も比較でしか判断できないため、別れなければ息苦しい交際が続きます。

16. 人前であなたを貶す

日本は謙遜の文化があるため、人前で身内を褒めるのは控える傾向があります。それでも、大切な人を人前で貶すようなことはしません。

自分の恥ずかしいことやダメなところを友だちの前で言われることが多い場合、その彼氏はやめたほうがいいでしょう。

彼氏が人前であなたを貶すなら、「自分の方が上だと誇示したい」「日頃からあなたに低い評価をつけている」という心理があります。交際を続けると、あなたの自己肯定感が低くなり、自分を大切にできなくなってしまうかもしれません。

17. 過度に束縛する

過度に束縛も、別れた方がいい彼氏の特徴です。以下のような言動は、過度な束縛にあたります。

・常に居場所や行動の報告を求められる
・休日は必ずデートしないと怒る
・スマホチェックを強要される
・友達や仕事、家族との交流を規制される

彼氏はあなたを全く信用していないから、過度な束縛をするのです。信頼されない交際を続けても、辛くなるだけでしょう。

18. あなたをすぐに疑う

束縛は人並みでも、何かとあなたをすぐ疑う彼氏も、別れを考えた方が良い典型です。

疑われ、追及され、時には理不尽に攻められるのは、絶大なストレスです。信頼関係はお互い信用しないと築けません。交際を続けてもずっと疑われ続けるので、疲れ切ってしまいます。

19. あなたの都合を考えてくれない

自分の都合最優先で、あなたの都合を一切考えてくれない彼氏も、場合によっては別れを検討すべきです。

自分優先の彼氏との交際は、「大切にされていない」「私ばかり」という不満につながります。「彼氏になんでも合わせたい」「彼氏に尽くすのが幸せ」ならば良いですが、既に不満を持っているなら、深追いせず今の内に別れましょう。

20. あなたより家族を優先する

家族の誕生日など特別な日は例外で、一事が万事あなたより家族を優先する彼氏ならば、将来について真剣に考えた方が良いでしょう。

今後交際を続けても、彼氏は家族最優先。結婚に至ったら、彼の家族に全振りで合わせる生活が想像できます。

「彼氏の家族大好きで大歓迎」なら良いですが、「いつか私を一番に考えてくれる」という希望を持っているなら、「こんなはずじゃなかった」となる可能性が高いです。

21. 仕事ばかりであなたをほったらかしにする

彼氏が仕事ばかりで、それを当然と考え、あなたをほったらかしにするなら、別れた方がいいかもしれません。彼女を放置するほど常に仕事が忙しいのは、彼氏の能力や価値観に疑問を感じざるを得ません。

効率や完成度より長時間労働を美徳とし、「働く人が一番エライ」と傲慢な考え方なら、離れた方が賢明です。

なお、彼氏が高収入で「結婚して旦那不在の気楽な専業主婦希望」など、具体的な計画があるなら話は別です。

22. いざというとき知らん顔する

日頃優しい発言が多くても、本当にピンチのいざというとき知らん顔をするなら、別れた方がいい彼氏です。いざという時に人の本性が出るもの。

あなたのピンチを助けてくれない彼氏は、保身第一で、自分を守ることに必死なタイプです。実は非誠実なので、将来のパートナーには適しません。

別れた方がいいかの診断チェック項目10個

別れた方がいいかの診断チェック項目10個

別れた方がいいのか迷いがあると、簡単に決断はできませんよね。そこで、別れた方がいいのか診断チェックを作りました。

以下のチェック項目に当てはまることが1つでもあるなら、前向きに別れを考えた方が良いでしょう。3つ以上ならできるだけ早く別れましょう。

1. 一度でも暴力を振るわれたことがある

暴力は一発アウトで「別れるべき」の判断基準です。じゃれ合ってたまたま手がぶつかったなどは別として、一度でも暴力をふるわれたことがあるなら、即刻別れてください。暴力を振るう男性は、一度でも女性が暴力を許すと、エスカレートする傾向が強いです。

暴力後にどんなに謝られても優しくされても、決して許してはいけません。彼氏は暴力を自制できない危険な男性ですから、すぐに別れを決断すべきです。

2. モラハラ傾向が強い

モラハラ傾向が強い男性には、以下のような言動があります。

・あなたをバカにする
・「おまえのため」と無理難題を押し付ける
・よくわからない理屈であなたを便利に使う
・キレると暴言が止まらない

モラハラは心への暴力です。身体的な暴力がなくても、確実にあなたを傷つけます。しかも、モラハラをする男性に限って、「自分はモラハラではない」と本気で思っているため、修正するのは困難です。あなたの自尊心がズタズタになる前に、別れた方が良いでしょう。

3. 彼氏を怖いと思ったことがある

具体的な暴力や暴言はないけど、彼氏を怖いと思ったことが何度もあるなら、別れについて真剣に考えましょう。あなたの直感が、彼氏の暴力やモラハラの気配を察知した可能性があります。

交際時は優しかったのに、結婚して身内になったとたん豹変する男性が存在します。交際時は上手にDV要素を隠しているのです。しかし、本質に暴力的なものを抱えているため、何かしら感じるものがあります。「恐い」という感情は、本能的なものなので、見過ごしてはいけません。

4. 彼氏の機嫌をとらなければならない

すぐ不機嫌になる彼氏で、常にあなたが機嫌をとらなければならない場合も、別れた方が良いでしょう。彼氏は誰かに機嫌をとってもらう状態を、当たり前だと思っています。今後もあなたの手を煩わせるでしょう。

特に、外面が良く、あなたの前でだけ不機嫌さを隠さない彼氏は要注意。「私にだけ本当の自分を見せてくれる」と思うかもしれませんが、身内には一方的に甘えるタイプなだけです。あなたがどんなに頑張っても、彼氏にとっては当然で、感謝の気持ちもありません。結婚しても変わらないでしょう。

5. 自分がいないと彼氏がダメになると思う

頼りない彼氏で、「自分がいないと、彼氏がダメになってしまう…!」と本気で思うなら、別れを考えるべき。彼氏はあなたのお荷物でしかありません。交際を続けていると、ダメになるのは彼氏ではなくあなたです。彼氏に消耗され続けるだけの関係になり兼ねません。

支えたくなる彼氏は母性本能をくすぐり、求められる喜びがありますよね。しかし、一方的に支えている関係は、全くフェアではありません。彼氏はあなたを利用しているだけ。別れてしまえば、彼氏はさっさと別の依存先を見つけるでしょう。

6. あなたから借りたお金を返さない

お金のルーズさは、簡単には直りません。あなたから借りたお金を返さない彼氏は、今後どんどんあなたのお金を当てにするようになるでしょう。「必ず返す」と言いながら、返す前に次のお金を借りる人を信用してはいけません。

しかし、お金にルーズ以外に問題がないならば、「お金を払って彼氏との交際を楽しんでいる」と、割り切るのも選択肢です。また、あなたの収入が高いなら、「一生養ってあげる」と決意すれば、結婚する未来も視野に入ります。

7. 喧嘩が絶えない

「喧嘩するほど仲が良い」と言いますが、喧嘩が絶えない場合、交際中のストレスは甚大です。しかも、喧嘩が絶えないのは、それをきっかけに理解を深めることができないから。

残念ですが、あなたと彼氏は致命的に価値観が違う可能性が高いです。今後喧嘩別れになるかもしれません。別れを考えた方が良いでしょう。

それでも「別れたくない!」「彼氏が好き!」と思うなら、付き合い方を変えるべき。譲るところ、譲れないところを明確にし、喧嘩にならない工夫が必要です。

8. 一緒にいて楽しくない

惰性で交際が続くと、彼氏を好きかわからなくなるときがあるでしょう。この場合、「一緒にいても楽しくない」と自分が感じているか、少し意識して考えてみましょう。

・会話がめんどくさい
・デート内容を考えるのがめんどくさい
・一緒にいてもいいけど、いなくてもいい
・彼氏といるとうっすらイライラする
・我ながら彼氏の前で笑顔が減ったと思う

上記に心当たりがあるなら、一緒にいて楽しくないサインです。彼氏との時間を楽しくするために努力する気も起こらないなら、現状維持するよりも、別れて変化をつけた方が、生活が楽しくなるでしょう。

9. 彼氏を全く信用できない

浮気や嘘が多く、現時点で彼氏を全く信用できないなら、別れを決断しましょう。「今後、彼氏は私を信用させてくれるかもしれない」という期待は高確率で砕かれ、むしろ「またか」と幻滅する可能性が高いです。

浮気症や虚言癖は、簡単に治るものではありません。彼氏の本質に染みついているため、交際を続けるには、「それも含めて彼氏」と理解し、受け止める覚悟が必要です。世の中には誠実な男性がたくさんいます。彼氏を余程好きでもない限り、別の男性と恋愛をした方が幸せになれるでしょう。

10. 彼氏との将来が見えない

あなたに結婚願望があるなら、彼氏との将来が見えるか否かは、とても重要な問題です。多少難があっても、「こうすれば、きっと楽しい家庭が築ける」「私が率先して動けば結婚できるし、生活もきちんとできるだろう」というビジョンがあれば、交際を続ける価値があります。

しかし、「今後付き合っても結婚は無理」「付き合うにはいいけど、結婚対象にはならない」と思うなら、さっさと別れて堅実な男性を探すべきです。

その場限りと割り切った恋愛以外は、やはり目標は大切です。あなたが望む人生を手に入れるためにも、彼氏との将来について真剣に考えましょう。

同棲中で別れたほうがいい場合

同棲中で重要なのは、「お互いに結婚の意思があるか(ないか)」です。同棲の終着点が違うならば、大きな問題がなくても別れた方がいいでしょう。なぜならば、今後も交際を続けていくには、必ずどちらかが自分の希望を捨てなければならないからです。

「彼氏と結婚への希望は違うけど、同棲している内に気持ちが変わるかも」と思いたい気持ちはわかります。「結婚したいけど、何年も先で良い」というなら、確かに気持ちが変わるかもしれません。

しかし、どちらかが1~2年の間に結婚したいと考えているなら、その願いは叶わない、あるいは相手に大きな妥協をさせる可能性が高いです。大きな不満を抱えた結果になるため、関係が壊れるリスクを伴います。

最初は「一緒にいる時間を増やしたいから」で始めた同棲でも、将来の在り方はきちんと話し合った方が良いでしょう。あいまいなまま同棲を続けるのは危険です。

別れた方がいい彼氏との上手な別れ方

別れた方がいい彼氏が、浮気や嘘などを繰り返す「信頼できない、いい加減タイプ」ならば、あなたが別れを告げて終了です。いい加減タイプは執着がないので、あなたが行動を起こせば速やかに別れられるでしょう。

ずるずると情に流されたりしないように、連絡をとらない、会わないと決心を固めて行動しましょう。

問題なのは、暴力やモラハラ、お金や精神的な依存がある彼氏です。あなたへの執着が非常に強く、「別れよう」と言っても聞く耳を持たないどころか、暴れる危険性があります。

この場合、別れを切り出す前に、あなたが彼氏にとって無価値な存在になるのが正解です。下品な言動をしたり、彼氏が求めることへの提供を「ないからできない」状態にしたりして、嫌われるように仕向けた上で、相手から別れを切り出すように仕向けましょう。

もしも、彼氏からの暴力等で身の危険を感じるならば、警察や弁護士に相談したり、シェルターを使ったりして、身の安全を最優先するのが重要です。そして、強力な第三者を挟んで別れを進めましょう。

まとめ

別れた方がいいか迷ったら、周囲の意見を聞くのも大切です。当事者以外の方が、客観的に2人の関係性を評価できます。望まない答えだと反発を抱くかもしれませんが、他人の言葉に耳を傾け、冷静に判断してくださいね。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


カップル

関連する投稿


付き合って1年の男性心理10個!結婚の話は早い?冷める?

付き合って1年の男性心理10個!結婚の話は早い?冷める?

付き合って1年のカップルの特徴と付き合って1年の男性心理とは?彼氏はどう思ってる?落ち着く・冷める?結婚の話は早い?長続きする方法などについても解説します。


彼女の返信が遅い理由7個と対処法!冷める・むかつく

彼女の返信が遅い理由7個と対処法!冷める・むかつく

LINEやSNSのメッセージで彼女の返信が遅い理由とは?不安で心配…、気持ちが冷める、むかつくなど色々な感情が湧いてきますよね。彼女の返信が遅い時に考えられる理由と対処法について解説します。


彼氏の返信が遅い理由8個と対処法!冷める・むかつく

彼氏の返信が遅い理由8個と対処法!冷める・むかつく

LINEやSNSなど彼氏の返信が遅い理由は?メッセージが遅いと心配、気持ちが冷める、むかつくなど色んな感情が湧きますよね。返信が遅い時の男性心理と対処法について説明します。


彼氏と喧嘩ばかりで疲れた…仲直くしたい時の方法15個

彼氏と喧嘩ばかりで疲れた…仲直くしたい時の方法15個

元々別の家の文化・風習で育ってきた男女が一緒にいるには何かと弊害が付きもの。絶対に喧嘩しないカップルというのはなかなかいないのかもしれませんね。この記事では彼氏と喧嘩ばかりしてしまってお悩みの女性のために仲直りの方法や喧嘩しないコツをご紹介します。


忙しい彼氏との付き合い方12個と連絡方法!放置で寂しい

忙しい彼氏との付き合い方12個と連絡方法!放置で寂しい

仕事と恋愛を両立させるのはなかなか難しいもの…わがままかもしれないけれど、やっぱり彼氏の仕事が忙しくなったとしても付き合いを疎かにしてほしくない!そんなお悩みをもつ女性のために、この記事では上手な付き合い方や連絡の取り方についてのコツをご紹介します。