女好きな男性の特徴22個!顔・心理・職場・本命への態度

女好きな男性の特徴22個!顔・心理・職場・本命への態度

世の中には、一途な男性もいればどんな女性にも目を奪われてしまう男性もいますが、この記事では、女好きな男性の特徴についてご紹介します。また、そんな男性でも本気で好きになる女性とは一体どんな人なのか、これについてもお話ししていますのでご覧下さい。


ちょっといい感じの男性がいても何となく女好きな臭いがすると、今度どんな距離感で接するか悩んでしまう事がありますよね。「女好きな男性はNG」「うざい!」と思う女性もいることでしょう。

そこで今回は、女好きな男性を見分けるために、その特徴を紹介!女好きな男性に仕事がデキてモテルタイプが多い理由と、彼らが本気になる女性のタイプも解説します。

女好きの意味とは?

女好きな男性とは、文字通り女性が大好きな男性のことを意味します。ただ女性が好きなだけではなく、女性から好かれるために、ありとあらゆる努力を惜しみません。女性からモテることに情熱を燃やしています。

一見非道な遊び人のように見えますが、女好きな男性は「女性ならば誰でも好き」という博愛主義です。根底に女性から好かれたいという気持ちがあるので、浮気癖は激しいものの、女性に対してそれ以外の酷い仕打ちをすることは稀。距離感を持って接すれば、付き合いやすく楽しい人でもあります。しかし、女好きな男性を好きになってしまうと、「好きな男性を独占できない」という苦しみを味わうことになり兼ねないので、注意が必要です。

女好きな男性の特徴20個

女好きな男性にはどんな特徴があるのでしょうか。仕草や言動、正確や外見など、女好きな男性の特徴を具体的に解説します。

1. 会話が上手い

女好きな男性は会話が上手いです。女性を喜ばせるトーク力があります。女好きな男性は、女性に好かれるために、「どうやって喜ばせれば良いか」を日々考えているのです。そのため、自然に会話が上手になり、女性が喜ぶツボを押さえた話題選びが得意になります。

会話上手と聞くと「楽しいトークをたくさん聞かせてくれる」と思うかもしれませんが、それだけではありません。女好きな男性は女心を知っているので、「女性を楽しく喋らせること」にも力を入れます。男性といきなりトークが弾んだ時は、運命の出会いなのか、女好きな男性に乗せられているだけなのか、少し冷静になって振り返ってみましょう。

2. さり気なく女性を褒める

日本人男性は、女性を褒めるのが苦手なタイプが多いです。しかし、女好きは躊躇なく女性を褒めます。しかも、社交辞令っぽくならないように、極自然にさり気なく女性を褒めることができるのです。これは、日々の努力で手に入れた、女好きな男性が女性を喜ばせるためのテクニックです。

褒められれば嫌な気分にはならないものですが、あまりに褒めるのが上手な男性ならば、彼の言動に注目してみましょう。女性と見ればすかさず褒めるようならば、女好きな男性です。

3. 社交的

女好きな男性は社交的という特徴があります。女性に対してだけではなく、老若男女問わず、上下関係も問わない社交性があります。コミュニケーション能力が非常に高いのです。これは、女好きが生まれ持った気質とも言えますし、「女性と親しくなる」という欲求を満たす為に磨かれた能力とも言えます。

4. 細かいことにも気付く

女好きな男性は、細かいことにも良く気付くという特徴があります。元々男性より女性の方が、相手の気持ちや変化に敏感です。その女心を掴んで落とそうと言うのですから、当然女好きな男性にも細やかな神経が求められます。女好きな男性は、女性に好かれるために何が必要かを追求し、そして細かいことにも気付けるようになっていくのです。

5. 距離が近い

男性は女性よりもずっと気持ちを隠すのが下手です。女好きな男性は、女性が大好きですから、ついつい女性との距離が近くなってしまいます。また、女好きで女性と接することに慣れているため、距離を近づけることに抵抗感がありません。当たり前のように女性に近づきます。その堂々とした姿は、むしろ潔くいやらしさがないため、案外女性に受け入れられてしまうのです。

6. 自然にボディタッチする

女好きな男性は、女性と距離が近いだけではありません。ごく自然にボディタッチをしてきます。女好きだから、女性に触りたいのです。しかし、この動作にもいやらしさはありません。さり気なく肩に手を置いたり、ポンと頭に軽くタッチしたり、性的な臭いではなく親しみを感じさせます。

これは女好きな男性の作戦でもあります。女性が「何触ってるのよ」と言いたい気持ちにならない触り方、言い辛い触り方をわかってしているのです。「やり方さえ間違わなければ、ボディタッチは女性を意識させるために有効なスキンシップ」ということを、女好きな男性はわかってやっています。

7. ジッと目を見つめてくる

「女性が好き」という女好きな男性の気持ちは、視線にも表れます。女性の目をジッと見つめてくるのです。これは、かなり高等なテクニックでもあります。普通の男性ならば、余程親しい相手、それこそ付き合う直前のような関係がなければ、女性の目をじっと見つめることなどできません。「変な男だと思われたくない」「嫌われたらどうしよう」という気持ちがあるため、不用意に女性の目を見つめたりなどできないのです。

しかし、女好きは違います。女性の目を見つめるなどお手の物です。ストライクゾーンが広く、性別が女性ならばとりあえず口説くような女好きは、緊張することなく女性の目を見つめることができるのです。そして、見つめた女性が動揺したり、赤面したりする姿を見て楽しんでいます。

8. LINEの返信が速攻

女好きな男性は、LINEの返信が速攻です。既読になったと思ったら、即メッセージやスタンプの返信がきます。これは、女性とのやり取りに慣れている証拠です。

女好きな男性は、何人もの女性とLINEで繋がり、やり取りをして仲を深めようとしています。何事も経験値を積めば上達するものです。女好きな男性は、どんな返信をすれば女性が喜ぶのかを、経験から学んでいるのです。だから、返信のメッセージ内容に悩むことなく、サクッと文面が思い浮かびます。そして、速攻で返信し、女性に「君のこと大切にしてるよ」というアピールをするのです。

9. 何かにつけてマメ

女好きな男性は、LINEに限らず何かにつけてマメです。その理由は、複数の女性からモテるためには、マメになることが必須だからです。女性はマメに連絡をもらったり、マメに構ってもらったりすると、嬉しく感じて相手に好感を持ちます。女好きな男性は、その女性心理を良く理解しているからこそ、マメになろうと努力しているのです。

1対1ならともかく、複数の女性に対して同時進行でマメになるというのは、なかなか困難な事で、普通の男性はそこまでしようとは思いません。しかし、女好きな男性は女性から好かれたいというモチベーションが高いので、その為なら面倒だと思わず、徹底的にマメにすることができるのです。

10. フットワークが軽い

女好きな男性は、非常にフットワークが軽いです。時間の許す限り誘いに応じますし、自分から積極的に人を誘います。新しいことにも好奇心を持ってどんどんチャレンジします。そして、人間関係を広げて、そこで出会った女性と仲良くなってしまうのです。

11. ファッションにお金をかける

「モテるためにどうするべきか」を考えるのが女好きな男性の特徴です。そのため、女好きな男性はファッションにお金をかけて、お洒落を心がけています。モテるために外見を磨くことの重要性を理解しているのです。しかも、ただファッションにお金をかけるだけではありません。ファッション誌にも目を通してセンスを磨きます。だから、女好きな男性はとてもお洒落です。

12. 腕時計が高級ブランド品

女好きな男性は、「彼氏にするなら相性が良いことも大事だけど、やっぱり経済力も必要」という女心を良く理解しています。そして、女性が男性のどこを見て何を判断するかも知っています。だから、高級ブランド品の腕時計を身につけています。口に出さずに、「俺ってそれなりにお金持ってるんだよね」というアピールをしているのです。

13. 靴にこだわりがある

本当にお洒落な人は、体の末端まで気を抜きません。女好きな男性は、女性からモテるための努力を惜しまず、お洒落を研究しています。だから、センスが磨かれて、それは体の末端である靴に表れるのです。安い靴を選ばず、価格が高くても仕立てのしっかりした靴を好みます。もちろん、きちんと手入れをしているので、汚れているようなこともありません。

14. 流行を押さえている

女好きな男性は、流行が好きな女性の心理を理解しています。だから、自分もそれに合わせて、一通りの流行を押さえています。流行のファッションはもちろん、現在流行しているお店やアイテム、芸能人などもチェックしているのです。これは、流行が好きな女性の目を惹くためであり、女性と会話を弾ませるための努力です。

15. 女性の流行にも敏感

女好きな男性は、女性の流行にも敏感です。これも、女好きな男性が女性にモテるために行う努力の1つです。コツコツと情報収集し、女性の流行にもアンテナを張ることで、「それ、新しいね」など、女性と会話するきっかけを作ります。また、流行を取り入れている女性を褒めて気分良くさせ、距離を縮めようとします。

16. 興味の幅が広く博識

女性との会話を弾ませるために、女好きな男性は日々努力を怠りません。様々な分野の知識を取り入れ、どんな話題でも広げられるように頑張っているのです。そのため、女好きな男性は興味の幅が広く博識です。「すっご~い!」と女性に褒めてもらう為なら、勉強など苦になりません。

女好きじゃなくても博識な男性がいますが、見分け方はジャンルの多さです。1つの分野について深い知識を持っている男性は、女好きではなく自分の趣味に没頭するタイプというだけ。一方、そこまで深くはないけど、広く浅く様々な知識があるなら、女好きの可能性大です。

17. 仕事がデキる

女好きな男性は、仕事がデキるタイプが多いです。これは、「女性から良く見られたい」という気合が仕事へのモチベーションを上げるから。もちろん、女性にモテるためだけに仕事を頑張っているわけではありません。女好きな男性は、承認欲求が強いのです。だから、女性からモテたいという思いが強く、仕事に対しても「認められたい!」と考えています。だから、あらゆる場面で努力し、しかも結果を残します。

18. 意外と謙虚

女好きな男性は、意外と謙虚です。自分のプライドよりも、女性にモテることを優先しているからです。自慢気で上から目線の男性はモテないことを知っていますし、女性を誘って断られたくらいでは傷つかない太い神経を持っています。当然今まで何度も女性にフラれた経験もあるので、自分を過大評価することもありません。失敗しながらここまできているからこそ、謙虚な気持ちになれるのです。

19. 嘘をつくことにためらいがない

女好きな男性は、女性にモテるためなら嘘をつくことをためらいません。と言っても、悪質な嘘をつくわけではなく、女性を喜ばせるための嘘をつくことにためらいがないだけです。だからこそ、女性をポンポン褒めることができますし、女性の話に耳を傾け、「そうだよね」とひたすら共感しながら聞くこともできます。自分が女性にモテるためなら、心にもないことでも簡単に発言できるのが、女好きな男性の特徴です。

20. とにかくお調子者

女好きな男性は、とにかくお調子者です。あっちこっちで女性に愛想を振りまき、調子の良いことばかり言います。女性にモテたいから、どこでも良い顔をするのです。そのことについて「八方美人」と指摘されても、悪びれる様子もありません。「女の子はみんな好き」「みんなと仲良くなりたいんだよね」と、臆面もなく口にします。

その姿は根っからのお調子者。お調子者もここまで徹すると、女性は憎めなくなってしまいます。女好きな男性は、調子が良いのに憎まれない得な性格なのです。

女好きな男性の顔の特徴

女好きな男性の顔の特徴

女好きな男性には、顔の特徴があるとも言われています。例えば、顔の横幅が相対的に広い人のほうが性欲が強いという研究結果もあるのです。性欲が強い男性は、より多くの女性を求める傾向にあります。

他には、鼻が大きな男性です。人相学で鼻は精力を表すともされているためです。鼻の大きな男性は男らしく見た目からも力強い印象を受けます。

職場での女好きな男性の特徴

職場でも女好きな男性は女性に優しく振る舞います。特にかわいい女性や気に入っている女性には気軽に話しかけて仲良くなることも多いです。ただ、女好きな男性の中には、自分の眼中にない女性には冷たくする人も。

また女好きな男性は仕事を頑張っている人も多いです。仕事ができるとモテることを知っているのです。見た目や行動に気をつけているので、上司や取引先からの評価が高い人も多いです。職場では活躍していて貴重な人材として重宝されることも多くあります。

女好きな男性はうざい?

女好きな男性をうざいと感じる人も多いでしょう。浮気をしたり、不誠実なことをされたりすれば、うざいと思うのも当然です。好きになった気持ちがあるからこそ余計に腹立たしくなります。

その上で、女好きな男性との付き合い方を考えましょう。距離を置いて付き合うのか、関わらないようにするのか、受け入れるのか、自分が傷つけられた時のことも考えて決めていくといいでしょう。

女好きな男性の心理

片っ端から女性を口説きにかかる女好きな男性の心理は、女性には理解しがたいものですよね。しかし、実は非常にシンプルな思考をしています。女好きな男性は、ただ自分の欲求に正直なだけなのです。

・女性にモテたい
・仕事で成果を出したい
・周囲から注目を浴びたい
・成功者になりたい

このような願望を持っていて、それを実現するために行動しているだけです。だから、女好きな男性は行動力があります。そして、常に自分の願望を叶えるための方法を考えているため、思考力や分析力も高いのです。更には、目標を達成するために努力を惜しまない真面目な一面も持っています。

女性から見ると、女好きな男性は女の敵のように思えることがあります。だけど、女好きな男性は、別に女性を陥れようとしているわけではありません。ただ、多くの女性からモテたいという、本能に近い欲求に忠実なだけなのです。そのことを頭に入れておけば、付き合い方を間違えるリスクを減らすことができるでしょう。

女好きな男性がモテる理由7個

女好きな男性は、仕事もできて、しかもモテるタイプが多いです。これは、たまたまそのようなタイプが多いというわけではありません。女好きな男性には、仕事がデキる要素と、女性にモテる要素、両方を兼ね備えているものなのです。

そこで、女好きな男性が仕事もできてモテる理由を解説します。

1. 能力が高いからこそマメになれる

女性はマメな男性に弱いです。だから、女好きな男性は複数の女性からモテるために、常にマメな対応を心がけています。これは簡単な事ではありません。多くの女性とのコミュニケーションを同時進行するというのは、仕事に例えると、複数の案件を同時進行するようなものなのです。

マメというのは、1つの才能でもあります。相手のことをしっかり覚えて、それぞれに合わせた対応ができなければ、マメに接することはできません。上辺だけで相手を満足させることは不可能です。でも、女好きな男性は、きちんと相手の気持ちに合わせたマメな対応ができます。これが、仕事にも大いに役立つのです。

男性にとって女性とは、時に難しいクライアント以上の存在になります。細かなところまで追求し、容赦ない要求をされることもあることでしょう。それをマメに且つ上手にさばけるというのは、元々の能力が高いから。女性の扱いが上手な男性は、仕事の能力も高いのです。

2. 社交的で人間力が高いから

女好きな男性は、女性に躊躇なく声をかけることができます。元々社交的で人間力が高く、人とコミュニケーションをとることが上手なのです。これは、女性に対してだけではなく、全ての人間関係にコミュ力の高さを発揮します。

そのため、職場でも円滑な人間関係を築くことができ、上司からは可愛がられ、後輩からも好かれます。チームワークが良くなるので、仕事の成果が上がり、且つ自分の能力を充分に発揮することができるのです。

3. サービス精神旺盛だから

女好きな男性は、女性を喜ばせることが好きです。これも女性だけに限らず、女好きな男性は元々サービス旺盛で、人に喜んでもらうための手間を惜しみません。だから、相手が笑顔になれば、自分も嬉しいというウィンウィンの関係を作れます。仕事の時も、サービス精神を全開にして相手の利益を考え、その上で自分にも得がある方法を考えます。そのため、当然のように評価が高まるのです。

4. 人の気持ちに敏感だから

女性が大好きで、たくさんの女性と自ら接触をとる女好きな女性は、その経験から女性の気持ちに敏感になります。女性に好かれる為に、女性が今どんな気持ちで、何を求めているのか常にアンテナを張っている内に、わかるようになってくるのです。だから、女好きな男性は女性が欲しがる対応を適切にとることができます。女好きな男性は、決して独りよがりにならず、常に人の気持ちを考えているからモテるのです。

そして、この気遣いは仕事の場でも大いに好まれます。痒い所に手が届くような仕事の進め方に、一緒に仕事をする相手の満足度は非常に高くなります。もちろん結果もきちんと出す為評価も高く、人望も厚くなるのです。

5. 本音と建前を上手に使い分けるから

女性からモテるためには、本音だけをぶつけるわけにはいきません。女性の気持ちに合わせて、上手に言葉を選ぶことが必要です。女好きな男性は、経験からこのテクニックを身につけています。女性と接する時、本音と建て前を上手に使い分けているのです。だから、様々なタイプの女性に合わせて対応することができ、結果多くの女性から好感を持たれます。

そして、本音と建前は仕事の上でも必要なことです。空気を読み、その場に必要なことはなにかを見極め、時には建前を使って乗り切り、時には本音をぶつけて深く追求する、そのような臨機応変な対応が求められます。女好きな男性は、女性の前だけではなく、仕事の上でも上手に本音と建前を使い分けています。だから、仕事がデキるのです。

6. アグレッシブで向上心が高いから

「女性からモテたい」というのは、何も女好きな男性に限った願望ではありません。全ての男性は「できれば女性からモテたい」と思っています。でも、そのためにどこまで努力するかは人それぞれ。全く努力しない受け身な草食男子もいますし、女性からモテるために全力で頑張る女好きな男性もいるのです。

この、全力で頑張る姿勢が、女好きな男性がモテて仕事もできる理由です。女好きな男性は自分の欲求に正直なだけではなく、それを実現するためにとてもアグレッシブなのです。そして、常に高みを望む向上心の高さを持っています。実行力と向上心の両方があるので、女性関係でも仕事でも、結果を出すことができるのです。

7. 目的を達成するために努力ができるから

女好きな男性は、一見軽くちゃらんぽらんに見えます。しかし、目標を達成するためには努力を惜しまない粘り強さがあるのです。実は女好きな男性は、コツコツと努力を続けることができる、根は真面目な男性です。女好きなので、どうしても女性関係が派手になり、真面目なイメージとは程遠いですが、何事にも真面目に真剣に取り組むからこそ、女性からモテることができるし、仕事もデキるようになるのです。

女好きな男性の本命女性への態度

女好きな男性の本命女性への態度は、明らかに他の女性とは異なります。
・女性に合わせようとする
・急な誘いでも予定をあけてくれる
・プレゼントをくれる
・わがままを聞いてくれる
・優しい
など、本命女性には特に紳士的な対応をします。

普段から女性に気に入られるために、女性を惹きつける行動をする女好き男性ですが、本命女性にはその度合いがずば抜けているのです。ただ、あまりに男性を試そうとしてわがままを言うと、本命女性から外れてしまうこともあるので注意が必要です。

女好きな男性が本気になる女性の特徴5個

仕事もできて女性にもモテる男性は、やはり魅力的ですよね。でも、付き合うとなると「女好き」というのが致命的な欠点となります。「いかにも浮気をしそう」というのは、本気の恋愛を躊躇させるものです。

だけど、仕事もできて女性にもモテる魅力的な男性が、自分だけを一途に想ってくれたら最高ですよね。その可能性を信じて、女好きな男性に本気で恋する女性もいます。そして、中には女好きな男性の「最後の女性」の座を射止め、結婚に至るケースもあるのです。

女性が好きでたまらない女好きな男性が、「彼女さえいれば」と本気になる本命女性には、どんな特徴があるのでしょうか。

1. 自分をしっかり持っている

女好きな男性に惚れてしまうと、どうしても彼の一挙一動に右往左往してしまいます。自分だけを見て欲しくて、でもそれが無理で、束縛したいけどそれをしたら嫌われることがわかっているからできず、自分を見失ってしまうことすらあります。

でも、それでは本命にはなれません。女好きな男性は、自分をしっかり持っている女性が好きなのです。女好きな言動に動じず、芯のしっかりしたところに魅力を感じます。なぜならば、対等な関係でいられるからです。

2. 嘘をつかない

女好きな男性は嘘をつくのが上手です。そして、嘘をつく人は、相手の嘘に敏感で、簡単に人を信用しません。自分が嘘をつくからこそ、「それは本当に真実か」と、疑り深くなるのです。また、女好きな男性は、自分から好んでたくさんの女性にアプローチをかけていますが、その分女性が狡く嘘をつこうとする姿も良く見ています。だから、嘘をつかない女性に魅力を感じます。お世辞や社交辞令ではなく、いつだって本音をぶつけてくれることに安心するのです。

3. 身持ちが固い

浮気性な自分のことは棚に上げて、女好きな男性は身持ちの固い女性を好みます。自分が簡単に浮気をしてしまうのに、本命女性が浮気する事には耐えられないのです。だから、少しでも浮気をしそうな臭いのある女性には本気になれません。本当に好きになって、常に相手の浮気を疑うことになるのが恐いのです。

その点、身持ちが固い女性は安心感があります。簡単には流されず、愛する男性だけに心を許すような女性ならば、信頼して本気で好きになることができるのです。

4. アメとムチを上手に使える

女好きな男性は、一筋縄ではいきません。「本気で好きかも」と思っても、1人の女性に満足できなければ、ついつい他の女性に手を出してしまいます。そして、そういった行動をしている内は、女性に本気になれていないのです。「結局何をしても彼女は自分が好き」と、甘く見ています。

だから、それを許さないような女性でなければ、女好きな男性を本気にすることはできません。しかし、「浮気は絶対ダメ」とがんじ絡めにすると、女好きな男性は息苦しさを感じて逃げ出してしまいます。この力加減が上手で、アメとムチを巧みに使い分ける女性が、女好きな男性を本気にさせます。

女好きな男性が本気になるのは、魅力的でいながら、彼の自由を大きな包容力で受け入れ、それでいて、「目を離すとどこかにいってしまいそう」という焦燥感を与えることができる女性です。このような女性は、女好きな男性を軽く手のひらで転がす余裕があります。

5. 聡明だけど謙虚

仕事がデキて女性にもモテるような女好きな男性は、能力が高く頭の回転が早いです。そして、自分のペースについてくることができる賢い女性を好みます。女性全般が好きですが、本命にしたい女性は、聡明で思考レベルが自分と同じくらい高い人なのです。

しかし、聡明さをひけらかすような女性には興味がありません。大切なのは、能力が高いことにおごらず、女性らしい優しさと気遣いができる謙虚な姿勢です。一緒にいてお互いを高め合うことができ、それでいて癒される女性に、女好きな男性は本気になるのです。

女好きな男性は結婚で落ち着く?

女好きな男性は魅力的な人が多く、好きになってしまったら、結婚も考えますよね。女好きな男性でも意外と結婚して落ち着く人も多いです。これは人によります。

例えば、結婚前に十分に遊んでたくさんの女性と遊ぶことに興味がなくなってしまった男性は落ち着くことが多いです。ですが、結婚後も遊び続ける人もいます。

他には、結婚後は落ち着いていたけど、夫婦仲が悪くなってから遊び始める人や金銭的に裕福になって遊び始める人もいるのです。

落ち着くかどうかは2人の関係やそのときの状況によりますが、この人を失いたくない!と思わせられるかが決め手となるでしょう。

まとめ

女好きな男性は、人間的な魅力が高いです。それは、本来持って生まれた魅力だけではなく、女好きな男性が好かれるための努力を続けているからです。彼らは決して楽をしているわけではありません。むしろ、普通の男性よりも大きな努力を積み重ねています。

だからこそ、女好きな男性には魅力があるのです。その魅力に惹かれて好きになってしまった時は、あなたも振り向かせるための努力を頑張ってください。自分の目的に向かって努力をする素晴らしさを、きっと女好きな男性から学べることでしょう。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


男性心理

関連する投稿


1週間未読無視で返事きた男性心理12個!彼氏や好きな人

1週間未読無視で返事きた男性心理12個!彼氏や好きな人

1週間未読無視されたあと返事がきた時の男性心理とは?LINEやSNSのメッセージで返信が遅い時、男性はどんなことを考えているのか、彼氏や好きな人の場合はどう対処すべきかなども解説します。


モラハラ夫が一人になるとどうなる?離婚後の特徴20個

モラハラ夫が一人になるとどうなる?離婚後の特徴20個

モラハラ夫が一人になるとどうなる?寂しい・後悔する?それとも…?モラハラ夫の離婚後の特徴、子どもとの面会交流、再婚、後悔しない方法などについて解説します。


50代男性の本気の恋・脈ありサイン22個!本命態度

50代男性の本気の恋・脈ありサイン22個!本命態度

50代男性の本気の恋の特徴や脈ありサインは?本命女性への態度は?50代男性の恋愛の本気度の見分け方、好きな女性のタイプ、本気にさせる方法について解説します。


モラハラ男が苦手な女の特徴20個!モラハラ男が嫌いな女

モラハラ男が苦手な女の特徴20個!モラハラ男が嫌いな女

モラハラ男が苦手な女性の特徴は?モラハラ男性が嫌いな女性はどんな女性でしょうか。モラハラされやすい女性、モラハラ男の見分け方などについても解説します。


既婚男性の好意はバレバレ?脈ありサイン30個・遠回し?

既婚男性の好意はバレバレ?脈ありサイン30個・遠回し?

既婚男性の好意はバレバレ?すぐに女性にバレる?既婚男性の脈ありサインは?遠回しに近づいてくる?既婚男性の好意を勘違いしない見分け方や対処法について解説します。


\メディア掲載多数/

Spicomi掲載実績はこちら