庚午生まれの性格的特徴5個と恋愛・結婚・適職・相性[四柱推命]

庚午生まれの性格的特徴5個と恋愛・結婚・適職・相性[四柱推命]

生年月日で分かる四柱推命は、性格や恋愛運について細かく分析できることで有名です。この記事では庚午生まれの性格的特徴と恋愛傾向、また結婚運から適職までご紹介します。結婚についてお悩みの方や、今の仕事に行き詰まっている方にもおすすめの内容ですのでぜひご覧下さい。


生まれた日から命運をみる四柱推命は、生まれ持った先天的なものはもちろん、努力や経験によって変わっていく後天的な運気まで知ることができます。

有名な動物占いは四柱推命をもとに組み立てられています。実は生活のなかに自然に溶け込んでいるんですね。

四柱推命は生まれた「年」「月」「日」「時」をもとに、その人がもつ性質や能力、運気を占います。生まれた正確な時間を知る人は少ないので、日本では「時」のかわりに干支を用います。四柱推命で自分への理解を深めることで、運気アップにつなげていきましょう。身近な人の本質を知ることもできますよ。

この記事では「庚午」について解説します。

庚午の読み方と意味は?

庚午は「かのえうま」または「こうご」と読みます。

西暦を60で割って10あまる年が庚午です。近年でいえば1930年(昭和5年)、1990年(平成2年)が庚午にあたります。

庚午は十干十二支の7番目。陽の金と陽の火が組み合わさった相剋(そうこく)となります。火剋金は「火は金と溶かす」ことです。あまり強すぎる火(情熱)で突っ走れば金を溶かしてしまい、なにも生み出せません。適度な火加減で物事にあたれば、良い結果を生み出していくことができます。

庚は刀を意味し、午は夏の性質をもちます。炎に炙られる真剣は、攻撃的でまっすぐな性質をあらわします。大変さっぱりした心の持ち主ですが、感情をむき出しにして人を傷つけないよう注意が必要です。

好奇心が旺盛でチャレンジ精神に富んでいます。経験が運気を高めるので、迷うことなく信じた道を進むといいでしょう。

庚午生まれの男性の性格的特徴5個

①さっぱりとした正直者

あかるくさっぱりした庚午は、とても正直者。ものの考え方は単純で、子どもっぽさもみられます。思ったことをストレートに口にしてしまうため、誤解されることも多いでしょう。

合理主義的な考えなので、含みをもたせたり遠回しの表現はしません。どんなこともはっきりと指摘するため、言葉もきつくなりがちです。

②正義感と信念の人

黒白ハッキリさせないと気が済まない正義感の持ち主です。自分なりの強い信念を持っているので、人の意見に流されることはありません。

ブレない強さはいいのですが、ときには頑固で融通が利かないという印象にもなります。独断的な傾向があるので気を付けて。

③気位の高い自信家

特殊な感性と個性的な視点をもつ自信家です。その自信と好奇心の強さで、どんなことにも前向きに立ち向かっていきます。

自分に自信があるせいか、上から目線で人と接しがちです。否定されたり気分を害したりすると、相手を攻撃する癖があります。

④変化と成長の人

変化を恐れることなく、活発な行動力で興味のおもむくままに突き進んでいきます。ときには迷ったり悩んだりすることもありますが、持ち前の負けず嫌い精神で打開していきます。熱い心のまま信念を貫いていくことで成長し、運気をあげていく人です。

大きな夢をもち、成功のためなら手段を問わない面があります。敵を作ることも多いので気を付けてください。

⑤不安定なさみしがりや

若いときは不安定になりがちです。孤独を感じやすく、自分の中に引きこもる一面があります。激しい性格なのに実はさみしがりやといったギャップはなかなか理解されないでしょう。

人にかまってほしいのに、素知らぬ顔をされたら不安になってしまいます。プライドで隠すのではなく、たまには弱さをみせると気持ちが楽になるかもしれません。

庚午生まれの女性の性格的特徴5個

①スポーティーでボーイッシュ

さっぱりとした明るさと軽快な行動力で、自分の思う道を真っ直ぐに進んでいきます。見た目の女性らしさからは考えられないような短気な人でもあります。

勝ち気な部分にデリケートでこまやかな神経な部分がミックスされ、小悪魔的なイメージを生み出しています。それがあなたの魅力となって、多くの人を引きつけるでしょう。

②勝ち気な意志の持ち主

思うことをなにがなんでも実現していく強さを持ちます。どんなことがあっても勝者でいたいという勝ち気さが、強固な意志となって個性を生み出しています。

その面が他人に向けてでてしまうと攻撃的で、敵をつくることになります。あくまでも自分の夢をかなえるための手段として強気な性質を用いれば、大きな成功をつかめるでしょう。

③理想実現のために全力

負けず嫌いで努力家の庚午の女性は、なにごとも全力に取り組みます。夢を実現するため人一倍の努力を惜しみません。その強い意志でグイグイと進んでいきます。

夢のためなら手段をいとわない強引さで周囲を困惑させることもありますが、必死に取り組むことで運を引き寄せていきます。

④心に秘めた正義感

熱い正義感の持ち主です。人の面倒をみたり、困難を打破していく強さがあります。白をグレーや黒といえない人なので、ときには周囲とぶつかることも。

自分を考えを否定されたり意見されたりすると、一気にヒートアップしがちです。人のことばに耳を貸さないでいると思慮を欠くことになり、周囲に敬遠されてしまいます。攻撃性は控えましょう。

⑤神経過敏で気疲れしやすい

神経質でデリケートな面を持ち合わせているので、つねに心は緊張状態にあります。周囲に配慮を配り、できるかぎり摩擦のないよう気を配る人です。

あかるく振る舞っていますが、実はかなりの寂しがり屋。自分の弱い部分はけっして人にみせることがないので、まわりからは我が道をいく勇気ある人に映っているでしょう。

庚午の年柱・月柱・日柱・時柱別の意味と性格的特徴

四柱推命の「四柱(4本の柱)」はその人が誕生した年(年柱)、月(月柱)、日(日柱)、時(時柱)の4つをいいます。

この4つを基本として運勢をみるのが四柱推命ですが、生まれた時間が正確にわからない人が多いことから、時間のかわりに60種類ある十干干支を組み合わせて占うこともあります。

それぞれの持つ意味は次のとおりです。

年代 運気 関係
年柱(ねんちゅう) 幼年期(0~19歳) 社交面、外面 目上や両親に対してあらわれる性格
月柱(げっちゅう) 中年期(20~39歳) 仕事、家庭 同僚や兄弟姉妹、友人に対する性格
日柱(にっちゅう) 晩年期(40~59歳) 自分自身、恋愛 生涯を通じての性格 自分自身、配偶者に対する性格
時柱(じちゅう) 老年期(60歳~) 子孫、晩年(老後) 部下や子ども、孫に対する性格

◯庚午の年柱(幼年期)
庚午の人は肉親の縁が薄い傾向があります。両親がそろっていなかったり共働きで十分にかまってもらえなかったりと、寂しい思いで育っていつ人が多いようです。不安定な幼年期を過ごしますが、そのぶん柔軟性が身についているでしょう。

◯庚午の月柱(中年期)
広く浅い交友関係で華やかな日々を過ごすでしょう。ただし、内容が伴わないことが多いようです。表面的なつながりではなく、もう少し人を信頼し、心を寄せていくといいでしょう。人とのつながりをしっかりと結んでいくことが成功に近づくカギとなります。

◯庚午の日柱(晩年期)
人をひきつけるあかるさと華やかさ、そして尽きることのない好奇心。生涯を通じて変わることのない庚午の基本的な性質です。いつまでも若々しく、子どもの素直さを失わない人です。ただし、相当な寂しがり屋さん。これもまた一生抱えていくことになるでしょう。

◯庚午の時柱(老年期)
旺盛な好奇心で、どんなこともチャレンジしようと試みます。経験することが大事と考え、あれこれ手を出して多趣味となるでしょう。どれも全力で取り組みますが、飽きっぽいためなかなか長続きはしません。いつもなにかに熱中することで、充実した晩年となります。

庚午生まれの男性の恋愛傾向5個

①不器用な恋愛下手

なにごとも合理的に考える庚午男性は、女性をよろこばせるような甘い言葉やサプライズが苦手です。せめて誕生日くらいは覚えておいてステキな演出でお祝いしましょう。

②ルックス重視

恋人選びは外見から入る傾向があります。すれ違った人が振り向くような美人を横におき、みずからの評価を高めることに喜びを感じます。

③肉体的なつながりを求める

庚午の男性は、心のつながりよりも肉体的なつながりを求めがち。おもてに出せない寂しさを体で慰めるかのようです。本当に孤独から脱したいのであれば、精神的につながれる相手をみつけましょう。

④友だちから恋人へ

庚午の男性は、いきなり恋人になるようなことはしません。まずは友だちとしてつきあいをはじめ、相手を観察・分析します。その過程で自然に恋人関係へと発展することを期待します。

⑤恋愛トラブルが多い傾向

相手を自分の思うように動かしたいため、少しでも意見されたりすると激高してしまいます。そんなことが続けば、相手の心も離れていってしまうでしょう。相手には相手の意思があることを肝に銘じましょう。

庚午生まれの女性の恋愛傾向5個

①ギャップが生み出す魅力

勝ち気でさっぱりドライなのに、恋愛となると女性らしい色気を漂わせる庚午の女性。みせない孤独の影も魅力となっています。男性からすると放っておけない危なっかしさで目が離せません。

②イケメンが好き

相手をルックスで選ぶ傾向があります。イケメンとつきあう自分に価値を見出します。

③友人から恋人へ

見た目を重視する庚午女性ですが、一目ぼれは少ないでしょう。慎重な性格ゆえ、相手をよく知ってから恋愛関係に発展することを望みます。友だちからはじめ、自然と恋人へと昇格していくパターンが多いようです。

④ムードに流されがち

寂しがり屋のため、甘い言葉に誘われてしまうことも。ムードに流されてしまうのであって、心が相手に傾いているわけではありません。そのため、トラブルに発展してしまうこともあるでしょう。

⑤あまり長続きしない

つきあっているうちに勝ち気で攻撃的な性格が顔をのぞかせてしまい、相手と衝突するようになります。どの恋愛もあまり長続きしないでしょう。孤独な時間を過ごすことが多いかもしれません。

庚午生まれの男性の結婚運

庚午には家庭に縁の薄い人が多いようです。そのため離婚率も高めです。相手が家族であっても強調することが苦手なので、結婚相手はコミュニケーション上手な女性がいいでしょう。

楽天的であなたの堅い心をやわらげてくれるような女性なら、素直な心で愛情を注ぐことができ、いい家庭を築けます。

庚午生まれの女性の結婚運

仕事に喜びを感じているので、家庭におさまることを嫌います。結婚するのであれば、積極的に家事や育児を手伝ってくれる男性がいいでしょう。

結婚後は家にこもっていてはストレスがたまりやすく、病気の原因にもなりかねません。仕事と家庭を両立させることでストレスが解消され、家庭も円満になります。

庚午生まれの男性の仕事運・適職

仕事熱心で効率よく仕事をこなしていくため、着実に出世していくでしょう。安定志向なので公務員や大手企業、銀行などで働くと実力を発揮できます。

庚午生まれの女性の仕事運・適職

正義感が強いので、公務員や警察など人のためになる仕事があっています。銀行員など堅実な仕事も向いているでしょう。発想力に欠けるので、アイデアが必要とされるような仕事は苦手かもしれません。

庚午生まれの男性の相性

「戊寅(つちのえとら)」や「癸巳(みずのとみ)」とはピッタリと息のあった最高の関係を築けるでしょう。

趣味もあいお互いを尊重しながらあたたかい家庭を築くなら、「乙未(きのとひつじ)」や「甲戌(きのえいぬ)」の女性がおすすめです。

庚午生まれの女性の相性

結婚するおなら「乙未(きのとひつじ)」が最適です。コミュに江―ションがあまり得意でないあなたを巧みにリードしてくれます。

「甲戌(きのえいぬ)」や「戊寅(つちのえとら)」の男性ともリラックスした関係を結べ卯でしょう。

庚午生まれの有名人・芸能人6人

①千原ジュニア(お笑い芸人)
「ジャックナイフ」と呼ばれるほどストイックで短気、攻撃的だった千原ジュニアさん。ちょっとしたことで先輩にもケンカを売るなど、周囲も扱いに苦労していたようです。結婚のきっかけが「金銭感覚の一致」というところは、お金に対してシビアな庚午男性ならではでしょう。

②瑛太(俳優)
落ち着ついた雰囲気で物静かに話す瑛太さんは、純粋で誠実な好青年に映ります。正直すぎる発言が物議を醸すことがあるようですが、偽りのない素直さはなんとも庚午っぽいところです。短気でキレやすい面があるとのことですが、結婚して子どもにも恵まれたことから落ち着きがでてきたのではないでしょうか。

③布袋寅泰(ミュージシャン)
いまやイギリスに本拠地を移し、グローバルな活躍を目指す布袋さん。彼もまたケンカっぱやいと有名ですが、実は繊細な心の持ち主であることは彼の作る楽曲からも透けてみえます。周囲の声などおかまいなしに自分の信じた道を進み続ける姿はカッコいいですよね。

④押切もえ(モデル)
ファッション雑誌「CanCam」の専属モデルとして一世を風靡した押切さん。いまではモデル業のほかに執筆業や絵画での仁科展入選、ワインエキスパートの資格を取得するなど多彩な方面で活躍しています。やはり好奇心が旺盛で、チャレンジすることが大好きなのでしょう。美しさの秘訣はそんなところにあるのかもしれません。

⑤仲間由紀恵(女優)
もはや国民的女優の感もある仲間さん。透き通るような肌と瞳の裏に、なんだかさみしげではかなげな印象を受けます。「一緒に仕事したい女優№1」に選ばれるなど、共演者やスタッフへのさりげない気遣いややさしさが伝わってきます。与えられた仕事で期待以上の結果を残す努力家でもあります。

⑥新木優子(女優)
ファッション雑誌「non-no」の専属モデルを経て、いまや人気女優となりつつある新木さん。彼女は相当な負けず嫌いのようです。本人いわく男っぽいといわれる性格なようで、演じるうえで女性らしさをだすのは苦手なのだとか。それでも十分な色気を感じるのは、本来持ってうまれた品性のなせる技なのかもしれません。

まとめ

激しい一面と寂しがり屋で不安定な相反する性質をもった庚午は、なかなか扱いの難しい個性的な人です。振り返ることなく前進する強さ、目的達成のために手段を選ばないポジティブさをよい方面で引き出せば、大きな成功を収めることができます。

ただし、人間関係(男性は特に女性関係)でトラブルを引き起こしやすい人でもあります。短気で勝ち気な部分はあまりださないように、人を攻撃したり中傷するようなことはやめましょう。

なにもかもを自分の思い通りにしようとせず、まずは相手の心を思いやること。その積み重ねがあなた自身を大きく成長させてくれます。方向さえ間違えなければ、いつまでもたのしく充実した生活を送ることができます。自分の心に正直に、協調の心をもって毎日を過ごしましょう。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


干支占い 四柱推命

関連する投稿


身強・極身強・身弱・極身弱の意味・特徴は?四柱推命

身強・極身強・身弱・極身弱の意味・特徴は?四柱推命

四柱推命で大切な考え方である身強・身弱。さらに極身強・極身弱もあります。それぞれどんな意味があり、どんな特徴があるのか詳しく説明します。さらに調べ方なども解説します。


十干十二支の早見表・一覧表!調べ方・順番・読み方・覚え方・計算方法

十干十二支の早見表・一覧表!調べ方・順番・読み方・覚え方・計算方法

自分の生まれた年の干支が知りたいとき、十二支は知っていても、十干十二支の干支を知っている人は少ないでしょう。十干十二支・干支60種類を早見表・一覧表でわかりやすくまとめていますので、自分の年齢・生まれ年から探してみてください。


未年(ひつじどし)生まれの人の性格的特徴20個と恋愛傾向・相性・芸能人

未年(ひつじどし)生まれの人の性格的特徴20個と恋愛傾向・相性・芸能人

干支占いで未年(ひつじ年)生まれの人についてまとめています。この記事では未年(ひつじ年)の人の性格的特徴・恋愛・相性などについて説明しています。自分や身近な人が未年の方の場合はぜひ見てくださいね。


丑年(うしどし)生まれの人の性格的特徴20個と恋愛傾向・相性・芸能人

丑年(うしどし)生まれの人の性格的特徴20個と恋愛傾向・相性・芸能人

干支占いで丑年(うし年)生まれの人についてまとめています。この記事では丑年(うし年)の人の性格的特徴・恋愛・相性などについて説明しています。自分や身近な人が丑年の方の場合はぜひ見てくださいね。


卯年(うさぎどし)生まれの人の性格的特徴20個と恋愛傾向・相性・芸能人

卯年(うさぎどし)生まれの人の性格的特徴20個と恋愛傾向・相性・芸能人

干支占いで卯年(うさぎ年)生まれの人についてまとめています。この記事では卯年(うさぎ年)の人の性格的特徴・恋愛・相性などについて説明しています。自分や身近な人が卯年の方の場合はぜひ見てくださいね。