壬申生まれの性格的特徴8個と恋愛・結婚・適職・相性[四柱推命]

壬申生まれの性格的特徴8個と恋愛・結婚・適職・相性[四柱推命]

四柱推命は生まれた瞬間から寿命まで一生の運勢をみることができることで有名な占いです。この記事では壬申生まれの性格的特徴や恋愛・結婚運、さらに適職から相性占いまでまとめています。恋愛や仕事でお悩みの方は今後の参考にされてください。


「動物占い」に代表される四柱推命は、意外に生活のなかに溶け込んでいます。

陰陽五行と組み合わされる四柱推命は、生まれた「年」「月」「日」「時」からその人自身の性質や能力、生まれてから将来にいたるまでの運気を読み解きます。

自分自身をただしく理解することで、進むべき方向性がみえてきます。また、生年月日がわかれば誰でも占うことができるので、家族や友人、職場関係の人と良好な関係構築にも役立てることができます。

今回は「壬申」の性質について紹介します。

壬申の読み方と意味は?

壬申と書いて「みずのえさる」または「じんしん」と読みます。天智天皇時代の壬申の乱(672年)などでも有名ですよね。

西暦を60で割って12あまる年が壬申で、近年でいえば1932年(昭和7年)、1992年(平成4年)が壬申です。

壬申は十干十二支の9番目。陽の水と陽の金の組み合わせで、相生(金生水)です。

「壬」は大きな海、「申」があらわす季節は秋。きれいに澄んで月を映す秋の大海のイメージです。どことなく冷たく知的な印象を与える美形が多いのが壬申の特徴です。

十二運では「長生(ちょうせい)」にあたります。長生はその人の性質に影響を与えます。

洞察力に優れ、ムードメーカーとして周囲を盛り立てます。褒められると伸びるちょっとお調子者ですが、意外に現実的かつ実利主義。長男や長女、または同等の役割を担うことが多いでしょう。責任感あふれる人でもあります。

壬申生まれの男性の性格的特徴8個

①生真面目な努力家
なにごとにも誠実な態度で向き合う努力家です。与えられた責任に対しひたむきに取り組み、人に甘えることなく結果をだそうと頑張ります。向上心にあふれ、自身の能力を高めるために努力を惜しみません。頭がよく行動力もあるので、なんでも器用にこなしてしまいます。

②頭脳明晰
頭の回転がはやく、臨機応変に物事にあたることが得意です。実戦をつむことで経験値を上げ、能力を高めていくでしょう。ミスも少なく、スピーディーに仕事をこなしていきます。ときには思考が行動に追いつかず、チャンスを逃すこともあります。

③冷静で鋭い観察眼
冷静で鋭い頭脳と持ち前の洞察力で、積極的に問題を解決していきます。勘が鋭く、的確な判断力をもつためやり手の人が多いでしょう。

④旺盛な知識欲
知識欲が旺盛でいろんなことに興味をもつと同時に、それを実現していくだけの行動力とゆたかな才能を備えています。頭で考えるだけでなく、実際に体験することで自分のものとしていきます。興味の幅を広げすぎて中途半端にならないよう気を付けて。

⑤人懐っこい
あかるく人懐っこいので、友人も多いでしょう。知識と才能にあふれる人なので話題も豊富、人をたのしませる術を心得ています。TPOに応じた話題で場を盛り上げます。海のような懐の深さで人と接するので、人から憎まれたり疎まれたりすることはありません。

⑥おしゃべりでお調子者
ときには社交性が高じて、お調子者ととらえられてしまうことも。それは相手をたのしませよう、よろこばせようとするサービス精神と、頭の回転がはやいことでポンポンとびだすおしゃべりからくるイメージです。場を盛り上げることはいいのですが、いつもピエロ役ばかり買ってでないことです。

⑦ずば抜けた行動力
スピーディーな行動力で考えたことを実現すべく行動に移します。物事に見切りをつけることもはやく、いつまでも引きずりません。それが軽さにみられることもあるので、行動するときは慎重に。

⑧神経質で心配性
線が細い部分があり、どっしりと構えることが苦手です。短気なところがあり、イラつきがちなことも多いでしょう。世間体を気にしすぎ、追い詰められると自分を制御できなくなる小心な面があります。

壬申生まれの女性の性格的特徴8個

①知的美人
壬申の女性は美人が多いです。クールな静けさを感じさせる美を漂わせた端正な顔の持ち主です。笑うとやわらかであいらしく、周囲をほっと和ませてくれます。知的好奇心が旺盛で探求力も強いため、知的な印象がそのまま表面にあらわれます。

②ミステリアスな雰囲気
海のような深さをもつ壬申の女性は、心につねに「静」を抱えています。どんなに心が荒波で荒れ狂っていても、それを人にみせることはありません。「何を考えているのかわからない」というイメージがつかみどころのないミステリアスな魅力となっています。

③真面目で律儀
穏やかで柔らかな態度を崩すことがありませんが、どこか緊張しているような雰囲気があります。とても真面目で律儀なため、人には物腰低く接します。相手のために場を和ませよう、盛り上げようと心を砕く人です。きめ細かい配慮を欠かしません。

④まわりを巻き込むムードメーカー
あかるく人懐っこい性質で、周囲をたのしく盛り上げます。頭がよく話し上手でもあるので、その場にあった話題を的確に選び、みんなをたのしい気分にさせてくれます。嫌味がなくスマートなやり方は周囲に愛され、自然と人が集まってくる人気者です。

⑤福運の持ち主
生まれ持った福運で運命を切り拓いていきます。逆境に強く、苦難に陥っても鋼のような強靭さで耐え、乗り越えます。乗り越えたときのパワーは圧倒的に強く、鋼が跳ね返ったように運気が伸びていきます。苦難にあうほど成長していく強さがあります。

⑥勝ち気な負けず嫌い
ひとなみはずれた努力家で、負けることが大嫌い。自分の理想を実現するためなら一切の努力を惜しみません。相手が男性であれ上司であれ、自分の信念に応じて勝負を挑むような勝ち気な面があります。デリケートな部分をみせることなく、強気の姿勢で押しまくります。

⑦孤独に甘んじる
あかるく笑顔を絶やさない人ですが、精神的には孤独を感じていることが多いでしょう。理由もなく孤立しているようなさみしさを心に抱えています。人に甘えたり依存することがなく、悩みを相談することもありません。そのためストレスをためやすく、体調を崩すこともあります。

⑧現実的で堅実
感情に流されることのない、地に足の着いた人です。現実的かつ実利的な考えで、手堅い人生を歩みます。芯が強く、自分が信じた道をまっすぐに進んでいきます。与えられた仕事には一途に取り組み、責任を果たすべく最善の力を尽くします。

壬申の年柱・月柱・日柱・時柱別の意味と性格的特徴

四柱推命はその人が誕生した年(年柱)、月(月柱)、日(日柱)、時(時柱)の4つの柱を基本とします。

生まれた時間が正確にわからない人が多いことから、日本では、時柱のかわりに60種類ある十干干支を組み合わせるのが一般的です。

4柱には、それぞれ該当する年代があります。

年代
運気
関係
年柱(ねんちゅう) 幼年期(0~19歳) 社交面、外面 目上や両親に対してあらわれる性格
月柱(げっちゅう) 中年期(20~39歳) 仕事、家庭 同僚や兄弟姉妹、友人に対する性格
日柱(にっちゅう) 晩年期(40~59歳) 自分自身、恋愛 生涯を通じての性格 自分自身、配偶者に対する性格
時柱(じちゅう) 老年期(60歳~) 子孫、晩年(老後) 部下や子ども、孫に対する性格

◯壬申の年柱(幼年期)
いろんな経験を重ねることで知恵や能力を身につける幼年期です。両親の手厚い協力のもと、多彩な才能を養うべく育っています。過保護気味になりやすいので注意が必要です。成長後も環境や上司に甘えることのないよう気を引き締めるといいでしょう。

◯壬申の月柱(中年期)
好奇心旺盛で行動力あふれる壬申ですから、さまざまな場所へでかけ、たくさんのことを経験します。人脈が広がり、知識が増え、話題も豊富と魅力的な人物として周囲に影響をもたらすでしょう。必要以上に手を広げすぎて器用貧乏にならないことです。

◯壬申の日柱(晩年期)
経験と知識、プライドの高さから自我を押し通そうとする傾向があります。純粋さゆえに正論で生きていくことを理想としますが、社会では正論が通用しないことも。だからといって安易に妥協するとストレスとなって体調に異変をきたすなど、生きづらさを感じることもありそうです。

◯壬申の時柱(老年期)
冷静で実利的な考え方も、年を重ねるごとに感情豊かに変わっていきます。とくに家族に対する愛情が深くなり、強いきずなを求めるようになるでしょう。

壬申生まれの男性の恋愛傾向5個

①一途に深い愛情を注ぐ
とても愛情深い人なので、心に決めた人に対しては深く強い愛情を注ぎます。持ち前のサービス精神と細やかな心遣いで、愛する人をよろこばせようと一生懸命になるでしょう。

②よくモテる
スマートで話し上手、豊富な知識と経験に裏付けられた言葉は、女性に非常に魅力的に映ります。ちょっと甘えん坊で子どもっぽいところが、さらに女性心をくすぐります。恋のお誘いは多いでしょう。

③遊びの恋はない
人当たりがよくスマートなため恋愛経験は豊富ですが、遊びの恋は許せません。本気で好きになった相手としか付き合わない人です。鋭い観察眼で相手を見抜こうとしますが、ときには間違えてしまうことも。つき合った相手が遊びだった場合、人間不信になるほどのショックを受けるでしょう。

④包容力のある女性を求める
包容力のある壬申ですが、一方では自己中心的でナイーブな内面を持ち合わせています。そんなあなたをゆったりと優しく包み込んでくれる女性なら、安心して心を開くことができます。少しぐらいのわがままを受け止めてくれる包容力ある女性となら、いい関係が築けるでしょう。

⑤相手を束縛しがち
プライドが高いのにどこか小心者のせいか、恋愛において自己中心的になることがあります。自分の思いどおりに女性を動かそうとすれば、いくら穏やかな女性でも離れていってしまいます。相手の思いを洞察するよう心掛けて相手を束縛しないことが大切です。

壬申生まれの女性の恋愛傾向5個

①甘えベタ
なんでも自分でできプライドも高いことから、とにかく甘えるのがヘタです。寂しかったりそばにいてほしくても、素直に口にすることができません。態度にだすこともないので、男性があなたの甘えたい本心を理解することは難しそうです。

②恋多き女
クールでミステリアスな美貌を男性は放っておきません。人を引きつける社交センスもあるので、誘いの声も多いでしょう。出会う回数が人より多いぶん、恋愛経験も人より多くなりがちです。

③一途に尽くす
心から頼れる人ができたら、一途に全力でつくします。本来の愛情深さで相手を大きく豊かに包み込むでしょう。普段は慎重で警戒心もあるのに、好きになったら疑うことをしないため相手を間違えてしまうことも。あなたを騙そうと近づいてくる人もいることを忘れないでください。

④束縛はイヤ
好奇心旺盛で気の向くままに行動するあなたは、束縛されることを嫌います。あなたを尊重し、自由にさせてくれる度量と理解のある懐の深い男性を求めます。好き嫌いのはげしさから、あまりに束縛されるとそれまで大好きだった人も一気に冷めてしまうでしょう。

⑤相手にあわせがち
人や状況にあわせて柔軟に自分を変化させていく性質が恋愛でも発揮されます。相手に迎合するのではなく、相手をよろこばせたいというサービス精神と本音をいえない弱さから相手にあわせてしまいがちです。愛に対する純粋さゆえではありますが、疲れてしまわないように。

壬申生まれの男性の結婚運

非常にモテるので早婚となる人も多いでしょう。高い理想を追い求めれば、いつまでたっても結婚にたどりつけません。結婚を考えているのであれば、自分で結婚適齢期を決めてしまうことで運が開きます。

夫は外で働くもの、妻は家を守り尽くすものという古めかしい考えがあるなら改めましょう。尽くされて当然という態度でなく、感謝の思いを伝えることで家庭円満です。

壬申生まれの女性の結婚運

女性もまた恋愛の機会が多いため、早婚になりがちです。
夫が守ってくれるのはあたりまえ、稼いで当然という姿勢でいては幸福な家庭を築くことはできません。心からの感謝でともに支えあう気持ちが大切です。

壬申生まれの男性の仕事運・適職

上手に才能を引き出してくれる上司にめぐり会うことで才能をフルに発揮することができます。人の上に立つよりは、信頼できる上司のもとで力を発揮するといいでしょう。

偏屈で警戒心が強い面があるので、人間関係に煩わされることのない技術系の専門職や堅実的な官公庁などに適性があります。

壬申生まれの女性の仕事運・適職

知的好奇心が旺盛で知識の吸収率も高いため、どんな仕事でも無難にこなします。ただ飽きやすいのが欠点です。変化のない仕事は向いていません。

金銭的な稼ぎよりも、仕事に社会的意義を求めます。人をよろこばせることが好きなため。サービス業や介護職などに適性があります。知的な美しさを求められるアナウンサーやタレントも向いているでしょう。

壬申生まれの男性の相性

お互いに尊重しあい助け合うなら「乙酉(きのととり)」や「甲子(きのえね)」の女性です。ゆとりある気持ちでお互いを思いやることができます。

「戊子(つちのえね)」や「丙子(ひのえね)」の女性とは、お互いを助け合う誠実であたたかい関係を結べるでしょう。

「丙寅(ひのえとら)」「戊寅(つちのえとら)」とは気持ちが重なることがなく険悪な関係となります。

壬申生まれの女性の相性

あなたの内面的弱さを補ってくれるのは「戊子(つちのえね)」の男性です。強靭な精神で上手にあなたをリードしてくれるでしょう。

「丙子(ひのえね)」の男性は性格が似ているため、親友的存在として意気投合します。

反対に「己酉(つちのととり)」や「丙寅(ひのえとら)」の男性とはトラブルが絶えないのでおすすめできません。

壬申生まれの有名人・芸能人10人

金城一紀(作家)
長嶋茂雄(野球選手)
中村雅俊(俳優)
斉藤工(俳優)
ASKA(ミュージシャン)
及川光博(ミュージシャン、俳優)
斉藤由貴(女優)
宮沢りえ(女優)
大家志津香(アイドル)
夏目三久(アナウンサー)

まとめ

壬申の特徴はなんといっても美形・美人であること。なのに、それを鼻にかけることなく人懐っこくて親しみやすいところが大きな魅力となっています。

旺盛な好奇心のままに知識を蓄えていけば、仕事でも大いに活躍できるでしょう。ただし、あちこちに手を出し過ぎてどれひとつものにならなかった…なんてことのないよう気を付けてくださいね。

どんなトラブルに見舞われても、生まれもった福運で乗り越えていけます。状況を見過ぎてチャンスを逃さないよう機には敏感であってください。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


四柱推命 干支占い

関連する投稿


身強・極身強・身弱・極身弱の意味・特徴は?四柱推命

身強・極身強・身弱・極身弱の意味・特徴は?四柱推命

四柱推命で大切な考え方である身強・身弱。さらに極身強・極身弱もあります。それぞれどんな意味があり、どんな特徴があるのか詳しく説明します。さらに調べ方なども解説します。


十干十二支の早見表・一覧表!調べ方・順番・読み方・覚え方・計算方法

十干十二支の早見表・一覧表!調べ方・順番・読み方・覚え方・計算方法

自分の生まれた年の干支が知りたいとき、十二支は知っていても、十干十二支の干支を知っている人は少ないでしょう。十干十二支・干支60種類を早見表・一覧表でわかりやすくまとめていますので、自分の年齢・生まれ年から探してみてください。


未年(ひつじどし)生まれの人の性格的特徴20個と恋愛傾向・相性・芸能人

未年(ひつじどし)生まれの人の性格的特徴20個と恋愛傾向・相性・芸能人

干支占いで未年(ひつじ年)生まれの人についてまとめています。この記事では未年(ひつじ年)の人の性格的特徴・恋愛・相性などについて説明しています。自分や身近な人が未年の方の場合はぜひ見てくださいね。


丑年(うしどし)生まれの人の性格的特徴20個と恋愛傾向・相性・芸能人

丑年(うしどし)生まれの人の性格的特徴20個と恋愛傾向・相性・芸能人

干支占いで丑年(うし年)生まれの人についてまとめています。この記事では丑年(うし年)の人の性格的特徴・恋愛・相性などについて説明しています。自分や身近な人が丑年の方の場合はぜひ見てくださいね。


卯年(うさぎどし)生まれの人の性格的特徴20個と恋愛傾向・相性・芸能人

卯年(うさぎどし)生まれの人の性格的特徴20個と恋愛傾向・相性・芸能人

干支占いで卯年(うさぎ年)生まれの人についてまとめています。この記事では卯年(うさぎ年)の人の性格的特徴・恋愛・相性などについて説明しています。自分や身近な人が卯年の方の場合はぜひ見てくださいね。