タロットワンドの8の正位置・逆位置の意味!恋愛・相手の気持ち・復縁

タロットワンドの8の正位置・逆位置の意味!恋愛・相手の気持ち・復縁

タロットカードの小アルカナの1枚であるワンド(棒)の8の意味についてご紹介します。正位置、逆位置それぞれ意味が異なるので注意しましょう。恋愛・相手の気持ち・復縁・結婚などの恋愛状況別、人間関係・仕事など様々なケースの占い結果について説明しています。


ワンドの8は、カードの中に人間が描かれていない珍しい一枚です。8本のワンドが左から右へ向かって突き進んでいます。同じ方向にきっちりと揃えられたワンドは迷いなく一定の方向へ向かっていますね。この棒はどこへ向かっているのでしょう?どれくらいの速さなのでしょう?そして、目的地にたどり着いた結果はどうなるでしょう?

ワンドの8はスピードを表すカードです。ポジティブな動きや迅速な行動、急激な展開を表します。

ワンドの8がタロット占いにおいて表す意味について、こちらでは基本的な事柄をご紹介します。恋愛・仕事・金運など、様々な状況別にワンド(棒)の8の正位置・逆位置が表す内容について見ていきましょう。

タロットカードのワンド(棒)の8とは?基本的意味と内容

タロットカードのワンドの8

このカードのテーマは「動き」です。8本の棒が勢いよく右方向に向かって進んでいます。背景には綺麗な青空とのどかな自然の風景。気持ちの良い風を感じる一枚です。

カードの左側は潜在的可能性を、右側は実現を表しているとされています。棒は右下、つまり地面の方へ向かっているので、「今起こっている物事が何らかの結実に至る」ことを示しているのです。「誰かが何かを伝えようとしている」ことも示すことがあります。

この棒がどれくらいの速さで動いていると思いますか?明るい雰囲気を感じるか、せわしないと感じるかもリーディングのヒントになります。カードを眺めながら考えてみましょう。
ワンドの8の正位置は、物事が良い方向に向かう様を表します。

スピードは大抵速く、急激な展開が待っていそうです。逆位置では動きが止まることや、進展の速度が鈍ることを示します。悪い方向に向かうことも表すことがあります。

ワンドの8の正位置・逆位置の意味[恋愛編]

正位置の意味

ワンドの8の正位置は、あなたの恋・愛に急激な変化が起こることを示しています。伸びている8本の棒は、「愛の矢」と呼ばれることがあります。あなたはそれを放つ、または受け取ることになるかもしれません。

一目惚れから恋に落ちるようなドラマティックな恋愛の始まりが予感されます。出会った二人はこれからお互いに夢中になり、情熱的な愛を育むことになるでしょう。ワンドは炎のスート。燃え上がるようなエネルギーが二人を包みます。

また、既に恋人がいる人は愛情が深まる予感。そして、その関係が良い方向へ急変することもありえます。何らかのゴールへとたどり着くことになりそうです。それは婚約や結婚、おめでたなどの嬉しい結果となることが多いでしょう。

逆位置の意味

それまで順調だったものが突如として動きを止めることになりそう。恋人との関係がマンネリ化してしまったり、行き詰まりを感じたりする時期です。結婚などを考えていた場合でも、急激に愛情が冷め、計画は延期になってしまうかもしれません。

また、悪い方向に進んでしまうという可能性もはらんでいます。「愛の矢」は「嫉妬の矢」に変わり、あなたの周囲の人間関係を危険にさらす可能性があります。望ましくない心変わりをすることも示していて、浮気や不倫など良くない男女関係に溺れてしまうおそれもあります。

どうにか負の方向への流れを止めることが必要です。愛情を取り戻すためには何が必要か、どこを正せばいいのか考えてみましょう。

ワンドの8の正位置・逆位置の意味[相手の気持ち編]

正位置の意味

相手の気持ちを占ってワンドの8の正位置が出た場合、相手はとてもポジティブな思考でいるようです。前へ進もうという気持ちが高まり、活動的に動いていこうとしています。

恋愛に向けての意欲も高まっています。恋人同士であれば、今後もっと仲は深まるでしょう。あなたに積極的にアプローチをしてくるはずです。

ただし、展開の方向は必ずしもいいことである保証はありません。結婚まで発展する可能性もあるし、突然破局してしまう可能性もあります。どんなことが起こってもしっかりと受け止める覚悟が必要です。

片思い中の相手であれば、急接近できる出来事が起こるかも。トントン拍子に進んでいく関係に、当人たちも驚いてしまうこともありそうです。

逆位置の意味

逆位置の場合、相手の気持ちは不満で渦巻いています。思うように進まない展開にイライラしたり、期待を裏切られて悲しかったりショックを受けたりしているようです。

恋人同士の場合、望まない心変わりをしてしまう可能性があります。嫉妬心にかられて過剰に束縛したり、あるいは浮気に走ったりと、気持ちのすれ違いや衝突が起こりそうです。

片思いの場合はなかなか関係が進展しません。しばらくは現状維持が精一杯でしょう。疎遠になってしまう可能性もあるので、こまめに連絡するなど、距離を今以上に離してしまわないための努力が必要です。

ワンドの8の正位置・逆位置の意味[復縁編]

正位置の意味

復縁したいと願っていてワンドの8の正位置が出た場合、良い暗示です。ワンドの8は急展開を表すカード。どんな理由で別れてしまったとしても、思いがけないところから復縁への道があらわれるでしょう。

もう復縁は不可能だと思うような別れ方をしていたとしても、あなたが復縁を望むならば必ず可能性は残っています。諦めずにチャンスを待ちましょう。

ぜひあなたから積極的に行動してみてください。相手に返事を待たせないようにして、短期決戦を目指しましょう。こまめな努力を続ければうれしい展開を迎えることになるはずです。

逆位置の意味

逆位置の場合、復縁への道は厳しいものになりそうです。何より、あなた自身が本当に復縁したいのか決めかねているのではないでしょうか。

早とちりで誤解したり、意思疎通がうまくできないまますれ違いを重ねてしまったりしたことが別れの原因かもしれません。それをきちんと説明して誤解を解消できるなら復縁の可能性は残っていますが、あなたに復縁に向けて頑張る気力は残っているでしょうか。

連絡をしようとする手が途中で止まってしまうなら、今はまだ動くべき時ではないのかもしれません。じっくりベストな時機を伺うか、次の恋へ向かうというのも一つの選択肢です。

ワンドの8の正位置・逆位置の意味[片思い編]

正位置の意味

片思いをしていてワンドの8の正位置が出た場合、いいことがありそうな予感です。事態が好転する運気となります。相手の距離を縮められるチャンスです。積極的に動くことで、どんどん物事が展開していくでしょう。

良いニュースが舞い込むことを表すカードでもあります。二人の仲はいっそう深まっていくでしょう。思い切って告白すればOKしてもらえる可能性が高そうです。

また、一目惚れされて突然の告白を受けるなど、思わぬところから恋が始まることもありそうです。漫画のようなドラマティックな展開があなたの日常に起こる予感がありますよ。

逆位置の意味

逆位置が出た場合、片思いはしばらくこのまま停滞しそうな暗示です。なかなか会えない、連絡が取れない状況にあるなど、距離を縮めるチャンスがなくて手をこまねいている日々が続きそう。

あるいは、望んでいなかった出来事が起こってショックを受ける可能性もあります。相手に恋人がいることが発覚したり、ライバルに先を越されたりと、不幸なことが起こるかもしれません。

状況をよく観察しましょう。あなたの知らないところで動いている出来事について目を配ってください。人の心の変化にも注意しましょう。

ワンドの8の正位置・逆位置の意味[結婚編]

正位置の意味

結婚の時期や相手について占ってワンドの8の正位置が出た場合、重要な決断をするのに向いている時期といえそう。結婚をしようと決心がついたならば、そこからはサクサクと計画が進んでいきそうです。

ものごとがスムーズに動く状況にあるので、結婚のタイミングを伺っている段階ならぜひ行動に移していきましょう。行動力とやる気がみなぎっています。パートナーもあなたの意思を尊重してくれるでしょう。

フリーの人も、結婚に繋がる出会いがありそう。もしかしたら周囲も驚くようなスピード婚となるかもしれません。

逆位置の意味

結婚の相手や時期について占ってワンドの8の逆位置が出た場合、今はその時期ではないようです。しばらくは現状維持のままとなるでしょう。

恋人がいる人も、結婚に向けた話し合いをする段階ではなさそう。それどころか仲が悪くなったり期待を裏切られたりと、あまり喜ばしくない変化が生じる運気です。結婚どころではない可能性もあります。平穏な関係を維持することに心を砕くのが最善でしょう。

フリーの人は出会いさえなかなかつかめなさそう。嫉妬や焦りに駆られてもどかしい時間を過ごしそうです。しばらくは恋愛について考えず、趣味や仕事に没頭したり、自分磨きに徹することで前向きになれる時を待つのがいいでしょう。

ワンドの8の正位置・逆位置の意味[浮気編]

正位置の意味

パートナーの浮気を疑っていてワンドの8の正位置が出た場合、黄色信号です。まだ実行に移してはいないものの、パートナーは浮気をしそうな予感があります。

あなたとパートナーの仲はおおむね良好で、あなたにも特に落ち度はありません。しかし、いつ何が起こるか分からない状況です。パートナーが複数の異性に狙われている(あるいは狙っている)可能性があり、あなたとの仲が悪くなるとすぐに浮気に逃げてしまいそうです。

しっかりとあなたの魅力をアピールして愛情を注げば、相手は安心してあなただけを見るようになるでしょう。過剰な束縛は禁物ですが、うまく手綱を握って愛情をコントロールしてください。あなたから与えられる愛情に満足すれば、相手は浮気をしません。

逆位置の意味

パートナーの浮気を疑っていてワンドの8の逆位置が出た場合、相手は浮気をしているかもしれません。

あなたとの関係がマンネリになり、刺激が少なくなったことが原因かもしれません。ケンカが長引いたりすれ違いが続いたりしたときは要注意。刺激や癒しを求め、パートナーが浮気に走ってしまう可能性があります。パートナーの心変わりには十分注意しましょう。よく観察すれば怪しいところが見えてくるはずです。

また、あなた自身も浮気をする可能性があります。今の恋愛に疲れて他の異性が魅力的に見えてしまうかもしれません。

ワンドの8の正位置・逆位置の意味[人間関係編]

正位置の意味

新しい人間関係が築けそうな予感です。または、途絶えていた連絡や関係が復活する予兆もあります。

思っても居なかった人から突然の誘いや急な連絡が来て、慌ただしく会うことになるかもしれません。それからはどんどん親交が深まっていき、楽しく付き合う仲になれる可能性があります。あなたにとって思いがけない交友関係の広がり方をしていくでしょう。それは決して悪いものではなく、あなたに良い刺激や喜びをもたらしてくれます。

今までの人々との関係は変化する可能性があります。恋人や友人との仲がより深まったり、または新しいメンバーが加わって複雑化したりすることもあるかもしれません。

逆位置の意味

ワンドの8の逆位置が出た場合、対人関係は少し面倒なことになりそうです。

仲良くなった人が言うことをコロコロ変える人だったりでしゃばりだったりと、場を乱すとか混乱させる性質を持つ人があなたの近くにいることがありそうです。また早とちりでケンカしたり、話を良く聞かずに誤解をしたりと、あなた自身も気持ちが落ち着いておらず、諍いの種を作ってしまいそうです。

会う約束をしていたのが急に延期になったり中止されたりと、思っていたような人間関係を築けずに困ったり悩んだりすることもあるでしょう。人に振り回されてイライラさせられることが多そうです。

ワンドの8の正位置・逆位置の意味[仕事編]

正位置の意味

仕事を占ってワンドの8の正位置が出た場合、思いがけない変化がありそうです。たいていはオファーが舞い込んだり客足が増加したりと、嬉しい変化となるでしょう。急激に忙しくなり、慌ただしい日々になりそうです。

株や投資で成功し、収入や売り上げのアップも期待できますが、急な展開で混乱も見込まれます。慌てて対応方法を間違えないように注意深く行動しましょう。

経営方針を決めなければならないときは、こうと決めたら迷わずに。展開の速さにおいていかれないよう、上手に流れに乗ることが成功の鍵です。自分を信じて、勇気を持って前へ進みましょう。

逆位置の意味

仕事について占ってワンドの8の逆位置が出た場合、仕事の状況は停滞しそうです。予定していた計画が頓挫したり、延期になったりとうまくいかないことが続きそう。取引先からの返事を待たされたり、GOサインが出ずに待ちぼうけを食らったりと、自分の力ではどうしようもない閉塞感を感じることになるかもしれません。

また、望んでいない異動や苦手な分野の仕事を任されるなど、喜ばしくない変化がおとずれる可能性があります。

対人関係も悪化しそう。チームのまとまりが悪くなったり、関係が険悪になったりすることも考えられます。とりあえず現在は下手に動かずに現状維持が最優先。状況をよく観察し、まさかの事態に備えておきましょう。

ワンドの8の正位置・逆位置の意味[未来編]

正位置の意味

未来の行く末を占ってワンドの8の正位置が出た場合、うれしい展開が待っていそうです。
一気に物事が進み始めるでしょう。今まで準備や努力をしていたことが報われ、結末に向かって動き始めます。

ここで流れにうまく乗れれば、あなたの目指していた目標を近いうちに達成できるでしょう。計画の成功、または願いの成就のために、悔いのないように精一杯頑張りぬきましょう。

ワンドの8は正位置で出ると望ましい出来事を表す場合が多いのですが、あまりにもめまぐるしく物事が動く可能性があるため、体調を崩したり混乱を来したりするかもしれません。速い流れの中でも、自分を見失わないようにしてください。

逆位置の意味

未来の行く末を占ってワンドの8の逆位置が出た場合、望んでいなかったことが起こりそうです。物事の遅延や中止を意味することもあります。期待していたものが手に入らなかったり、努力が無駄になってしまう可能性があります。予定になかった仕事を押しつけられて計画が狂ってしまうということもありそうです。

人の心変わりを表すこともあります。友人、仕事仲間、家族との関わり方が変化するかもしれません。亀裂が入ること、破綻することもありえます。

まさかの事態に備えて注意しておきましょう。面倒事は出来るだけ避けるようにするべきです。他人の動向にも注意が必要です。

ワンドの8の正位置・逆位置の意味[人生編]

正位置の意味

人生の悩みでワンドの8の正位置が出た場合、勢いよく物事が動き出している暗示です。
躊躇してはいけません。自分の力と運を信じて突き進みましょう。また、大きな流れがあなたの周りにあるので、状況をよく読み臨機応変に対応する力も求められます。といっても周囲を全く無視して独断専行するようなことさえなければ、勢いとパワーで乗り切れる運気です。

ワンドの8の背景にある穏やかな景色と綺麗な青い空は、肯定的な結果を暗示しています。ポジティブな気持ちで進みましょう。展開を待つよりもみずから積極的に行動した方が、より幸運を引き寄せることができます。

逆位置の意味

人生の悩みでワンドの8の逆位置が出た場合、急な向かい風に襲われそう。
足止めを食らったり、思わぬところで行き詰まったりしそうです。それはあなたがいくら努力し、周到に準備していても回避できなかったことかもしれません。ワンドの8のカードには人物が登場せず、棒だけが描かれていることから、このカードが象徴するハプニングは偶発的に発生した出来事というとらえかたができるからです。

困った状況を脱するには、意識的に誰かに助けを求めることや助言を得る必要があるかもしれません。起こってしまったことは仕方がないので、人の手助けも借りながら冷静に対処していきましょう。

ワンドの8の正位置・逆位置の意味[金運編]

正位置の意味

ワンドの8の正位置が出た場合の金運はなかなか好調です。思いがけなくいいことがありそう。

ツキが回ってくる時です。宝くじが当たる、お小遣いがもらえる、賞与を与えられるなどのラッキーな臨時収入がありそう。仕事運も上向きなので、売り上げアップや潤沢な資金が手に入る見込みがあります。勝負運も高まっており、ギャンブルも強気に出て吉。株や投資で成功する確率も高いです。

ただしこれは急激な運の変化によるもので、この幸運はさほど長続きしないことに注意しましょう。貯蓄や節約をまったく忘れてしまうと後で泣きを見るかもしれません。

逆位置の意味

ワンドの8の逆位置が出た場合の金運はまずまず。現状維持~少し悪いくらいの位置づけです。収入は少し見込めますが、ちょこちょことした出費があり、節約をかなり意識しなくては貯蓄できないかもしれません。

仕事運もあまり良くないので、ボーナスも期待薄です。全体としてはプラスマイナスゼロか少しマイナスといったところでしょう。決断力や勘が鈍っている時期で、大きな賭けをすると失敗してしまう恐れがあるのでやめておいた方が無難です。

派手な出費はなるべく控え、まさかの事態に備えて生活するのが良いでしょう。意欲や熱意が削がれる時期でもあるので、節約するのには向いています。

ワンドの8が正位置で出たときの対策アドバイス

ワンドの8の正位置は勢いよく伸びる木の枝が示すとおり、ぐいぐいと状況が変化することを示すカード。今あなたにある「可能性」が「実現」へ向けて動いていることを象徴しています。

正位置の場合、物事の結果はポジティブなものとして表れます。努力していることは叶い、恋は実り、計画は成功するでしょう。追い風に乗れる運気であり、あなたがこの良い流れに乗って積極的に行動するならば、より良い未来が待っているはずです。

もし迷った時は自分を信じて、「こうした方がいい」と直感的に感じる方へ動いてください。あとは状況に応じて臨機応変に対応すること。機敏な反応をすることで成功が引き寄せられます。

ワンドの8が逆位置で出たときの対策アドバイス

ワンドの8の逆位置は、下がり気味の運気を表します。物事の遅延や中止、良くない方向への転換の予感です。

「遅延・停滞」という意味になるのか「悪い方向への急変」という意味になるのかは、そのカードを見て直感的に感じた内容で区別しましょう。また複数のカードで占った場合は、一緒に出たカードもヒントになります。

このようになってしまった原因を考えてみましょう。物事がスムーズに進む順番通りにフォーカスを当てられていないこと、計画がずさんなこと、練りが足らないこと、勇気や根気がないことはありませんでしたか。

状況をよく観察し、どんな事態にも備えられるよう防御態勢を取りましょう。自分のことばかりでなく他人の動向にも注意が必要です。

まとめ

「ワンドの8」は動きやスピード感のカード。物事の迅速な行動やポジティブな動きを表します。人の心の移り変わりも表すことがあります。正位置の場合は良い結果を伴う動きやスピーディーな展開を、逆位置の場合は停滞・遅延する状況や良くない結果を伴う動きを表しています。

正位置が出た場合はそのままの勢いで進むと良いですが、周囲に注意を払う必要もありそうです。逆位置の場合は計画を結果に結びつけるために、意識的に導きや助言を得てください。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


タロット占い 小アルカナ

関連する投稿


かわいい絵柄のタロットカードおすすめランキング20選!おしゃれ人気

かわいい絵柄のタロットカードおすすめランキング20選!おしゃれ人気

せっかくタロットカードを使うなら自分が好きになれるかわいい・おしゃれな絵柄のタロットカードがいいですよね。そんなタロットカードのおすすめをランキング形式で紹介します。お気に入りの綺麗なデザインを探してみてください。


二者択一スプレッドの展開法・読み方・やり方を図解で解説[タロット占い]

二者択一スプレッドの展開法・読み方・やり方を図解で解説[タロット占い]

タロット占いのスプレッドの1つである「二者択一」。今回は二者択一の展開法・配置・読み方・解釈などを図解で解説します。タロットカードの置き方と意味を知って、自分で占うときに使ってみましょう。


ホロスコープスプレッドの展開法・リーディングを図解解説[タロット占い]

ホロスコープスプレッドの展開法・リーディングを図解解説[タロット占い]

タロット占いのスプレッドの1つである「ホロスコープ」。今回はホロスコープの展開法・配置・読み方・解釈などを図解で解説します。タロットカードの置き方と意味を知って、自分で占うときに使ってみましょう。


生命の樹スプレッドの展開法・読み方・解釈を図解で解説[タロット占い]

生命の樹スプレッドの展開法・読み方・解釈を図解で解説[タロット占い]

タロット占いのスプレッドの1つである「生命の樹」。今回は生命の樹の展開法・配置・読み方・解釈などを図解で解説します。タロットカードの置き方と意味を知って、自分で占うときに使ってみましょう。


タロットカード大アルカナ全種類22枚の意味一覧と解釈[タロット占い]

タロットカード大アルカナ全種類22枚の意味一覧と解釈[タロット占い]

タロット占いでよく使われる大アルカナ全種類22枚の意味と解釈を紹介していきます。タロットカード占いを自分で行うときに確認するのにも役立ちます。正位置と逆位置の意味を確認して、タロット占いのときに活用して下さい。


最新の投稿


浮気する夢の意味と心理20選!自分が浮気する・彼氏・元彼・夫

浮気する夢の意味と心理20選!自分が浮気する・彼氏・元彼・夫

夢占いで浮気する夢はどんな意味や心理を暗示しているのでしょうか。自分が浮気する・彼氏・元彼・夫が浮気する夢など、状況別に夢診断の内容を詳しく解説します。


【夢占い】死体の夢の意味33選!生き返る・埋める・遺棄・隠す

【夢占い】死体の夢の意味33選!生き返る・埋める・遺棄・隠す

衝撃的な死体の夢。夢占いで死体の夢はどんな意味や心理を暗示しているのでしょうか。死体が生き返る・埋める・遺棄・隠すなど、状況別に夢診断の内容を詳しく解説します。


監禁される夢の意味22選!誘拐・拉致・拘束される【夢占い】

監禁される夢の意味22選!誘拐・拉致・拘束される【夢占い】

夢占いで監禁される夢はどんな意味や心理を暗示しているのでしょうか。自分が監禁される、誘拐や拉致されて監禁される、拘束される夢など、状況別に夢診断の内容を詳しく解説します。


【夢占い】不審者の夢の意味28選!追いかけられる・襲われる

【夢占い】不審者の夢の意味28選!追いかけられる・襲われる

不審者の夢は、夢占いでどんな意味や心理を暗示しているのでしょうか。不審者が勝手に家に入ってくる・追いかけられる・襲われるなど状況別に夢診断の内容を詳しく解説します。


【夢占い】ライオンの夢の意味26選!襲われる・追いかけられる

【夢占い】ライオンの夢の意味26選!襲われる・追いかけられる

夢占いでライオンの夢はどんな意味や心理を暗示しているのでしょうか。ライオンに襲われる・追いかけられる・噛まれる・白いライオンなど状況別に夢診断の内容を詳しく解説します。


ランキング


>>総合人気ランキング