タロットペンタクルの7の正位置・逆位置の意味!恋愛・相手の気持ち・復縁

タロットペンタクルの7の正位置・逆位置の意味!恋愛・相手の気持ち・復縁

タロットカードの小アルカナの1枚であるペンタクル(金貨)の7の意味についてご紹介します。正位置、逆位置それぞれ意味が異なるので注意しましょう。恋愛・相手の気持ち・復縁・結婚などの恋愛状況別、人間関係・仕事など様々なケースの占い結果について説明しています。


ペンタクルとは金貨(コイン)のこと。お金は人の生活の基盤と言ってもいいものです。このことから、ペンタクルは物質的な豊かさと実用性を象徴するスートとなっています。勤勉さや地道な活動、自然や大地のことも表します。

ペンタクルの7は、いったん立ち止まって深く考えるという意味を持つカードです。どんなことを考えているのか、どういう態度で考えているのかによって、解釈の仕方がかなり変化します。絵をじっくり見て、カードの主人公の男性と同じ気持ちになって考えて欲しいカードです。

このペンタクルの7がタロット占いにおいて表す意味について、こちらでは基本的な事柄をご紹介します。恋愛・仕事・金運など、様々な状況別にペンタクルの7の正位置・逆位置が表す内容について見ていきましょう。

タロットカードのペンタクル(金貨)の7とは?基本的意味と内容

タロットカードのペンタクル(金貨)の7

畑を耕す男性が、手を休めてこれまで育ててきた収穫物を眺めています。何やら物思いにふけっているようですが、いったい何を考えているのでしょうか?彼の表情は曖昧で、満足げにも見えますし、悲しげにも見えます。

満足げと見るなら、次のステップについて希望を持って考えていると解釈できます。憂鬱そうだと見るなら、成果に納得できず、立ちはだかる壁に悩んでいるのでしょう。

正位置では、状況を見直す良い機会であることを示しています。着実にステップアップしてきている様子。今後の課題を見つけて、今の状況をよりブラッシュアップしていけるでしょう。

逆位置では難しい問題が立ちはだかり、思い通りに進まない状況に陥りそうです。なかなか成長できずに焦っていたり、やる気が落ちていたりする状態を表します。

ペンタクルの7の正位置・逆位置の意味[恋愛編]

正位置の意味

ペンタクルの7の正位置は、恋愛においては関係性が次のステージに進むチャンスが訪れていることを表します。現在の状況はよく言えば安定しており、悪く言えばマンネリになっているといったところでしょう。ふたりの関係を見直すことが必要であることを表すカードです。

停滞していると感じるなら、原因を探り、問題を改善すれば気持ちよく次のステップへと上がっていけるはずです。正位置は、これにポジティブな気持ちで臨めます。二人にとってより良い方法を考えていけるでしょう。

フリーの人、片思い中の人は壁にぶつかってしまうかも。理想と現実の違いを目の当たりにすることがありそうです。自分の中の恋愛に対する意識や理想を見直す必要に迫られるかもしれません。

逆位置の意味

ペンタクルの7の逆位置は、基本的には正位置と同じようにふたりの関係について見直す時期であることを表します。しかし、正位置と違うところはそれに対して前向きに取り組めないところ。

漠然と不安を感じながらも何も変えられないでいたり、相手の不満ばかり愚痴っていたりして、改善していこう・頑張ろうという気力がいまいちわいてこない状況です。

今の状態を真剣に見直すことが必要でしょう。何か問題や不満を感じているなら、それを解消するために具体的に動き出すべきです。このままでは、二人が一緒に居ても何の得も幸せも感じられなくなってしまいます。

ペンタクルの7の正位置・逆位置の意味[相手の気持ち編]

正位置の意味

相手の気持ちを占ってペンタクルの7の正位置が出た場合、相手はあなたとの現在の関係について考え直そうとしているようです。

果たしてこのままでいいのかと、少し悩んでいる様子。あなたと今まで築いてきた信頼や一緒に過ごしてきた時間を振り返り、次のステップへ進むべきかどうか思案しています。もう愛だけで突っ走っていけるほど情熱的でもないし、飽きたり冷めたりしているわけでもない、その中間地点で相手は立ち止まっているようです。

あなたのすべきこととしては、もう少し相手に考える時間をあげて様子を見るのが良いでしょう。相手が相談を持ちかけてきたら、親身になってその相談に乗ってあげるべきです。

逆位置の意味

ペンタクルの7の逆位置が出た場合、相手はあなたに対する不満が募ってきています。惰性で現在の関係を保ってはいますが、なんとなくモヤモヤしている状況で、距離を取ることや別れを考えている可能性があります。

相手の不満は、現在のふたりの関係に将来性があまりないことかもしれないし、計画性のないまま関係を続けてきてしまったことを後悔しているのかもしれません。とはいえ、相手にも熱意や工夫が足りないようです。改善しようという確固としたやる気が持てないで居ます。

あなたから積極的に想いを伝えること、働きかけていくことで、相手がやる気を起こしてくれる可能性があります。何らかのアクションを起こして、相手の反応を見てみましょう。

ペンタクルの7の正位置・逆位置の意味[復縁編]

正位置の意味

復縁したいと願っていてペンタクルの7の正位置が出た場合、焦らないことがポイントになるでしょう。ペンタクルの7は、見直しや熟考を表すカードです。基本的には見守る、静観するといったスタンスを取るべきです。

別れることになった原因についてよく考えるべきです。まずはお互いが冷静になることが必要です。十分な冷却期間をおきましょう。

最終的には前向きな結論を出せるはずです。ただしあくまでも焦らず、向こうからの連絡を待って行動しましょう。長期戦の構えで行くべきです。

逆位置の意味

復縁したいと願っていてペンタクルの7の逆位置が出た場合、かなり厳しい道のりとなるでしょう。

どうすればいいか分からずに混乱してしまいそうです。一人で考えても冷静になれず、解決策が見つからなくて困り果ててしまうでしょう。

相手の気持ちも分からずに突撃して拒絶されるという最悪の展開になりかねません。自分から連絡することや動くことは極力控えた方が良いでしょう。相手の態度によってはそのまま関係が消滅してしまうおそれもありますが、そうなっても無理に自分の意見を押し通そうとすることはやめるべきです。

ペンタクルの7の正位置・逆位置の意味[片思い編]

正位置の意味

片思いをしていてペンタクルの7の正位置が出た場合、自分の恋心を育てることに集中する時期となりそうです。

相手と自分との距離はつかず離れず、適度な距離感を維持することになるでしょう。しばらくは自分の気持ちを秘めたままとなりそう。相手のことをよく観察して、じっくり相手の気持ちが今どこにあるか探りながら自分の心を見つめていく、哲学的な時間になるでしょう。

あなたの恋はどんどん成長している途中です。今はまだ大きな進展には至りませんが、ポジティブな気持ちでいられます。

逆位置の意味

片思いをしていてペンタクルの7の逆位置が出た場合、正位置と同じく大きな進展はありませんが、そのことに対してネガティブな気持ちを持ってしまいそうです。

相手が振り向いてくれないことにいらいらし、不満が高まります。根気強く待つことや粘り強く自分磨きをすることが出来ず、恋を投げ出してしまったり、すぐに付き合ってくれそうな相手に心変わりしたりすることもあるでしょう。

新しい恋をするのも悪いことではありませんが、もう少し粘った方があなたの心の成長に繋がるかもしれません。

ペンタクルの7の正位置・逆位置の意味[結婚編]

正位置の意味

結婚の時期や相手に関してペンタクルの7の正位置が出た場合、今はまだ結婚という大きな決断には踏み切れないかもしれません。

あなたがたが長く付き合った恋人同士の場合であれば、結婚を考える時期には来ているでしょう。しかし、結婚にはいくつかの問題点や障害を感じていて、思い切った決断が出来ない時です。

二人にとってよりよい方法を考えている最中です。お互いベストは尽くしたいと思っているようです。結論は先延ばしになっても焦らずに。じっくり前向きに二人が幸せになれる道を探っていきましょう。

フリーの人は、出会いはありますが、自分のめがねにかなう人がいなさそう。理想が高すぎるのかもしれません。

逆位置の意味

結婚の時期や相手について占ってペンタクルの7の逆位置が出た場合、かなりあなたは焦っているようです。

結婚に対して強い意識があるのでしょう。結婚したい、しなければという気ばかり急いていますが、現在の状況を顧みることが出来ていない可能性があります。パートナーや周囲の協力・賛同を得られなかったり、資金不足に悩まされたりということが予想されます。

焦る気持ちだけでは結婚はできません。計画性を持って地道に進めていくべきです。パートナーやご家族ともしっかり話し合いましょう。

ペンタクルの7の正位置・逆位置の意味[浮気編]

正位置の意味

パートナーの浮気を疑ってペンタクルの7の正位置が出た場合、浮気の可能性は低いでしょう。ただし注意が必要です。

現在は浮気をしていません。ただ、パートナーはあなたとの関係性について、このままでいいのかと思案している途中です。改善したい・よりよくしていきたいと思っているならいいのですが、別のいい人がいれば乗り換えたいと思っている可能性もあります。

その場合、別れを切り出されることもありうるでしょう。マンネリであることが原因かも。パートナーを惚れ直させる努力が必要な時期でしょう。

逆位置の意味

パートナーの浮気を疑ってペンタクルの7の逆位置が出た場合、浮気をしている恐れがあります。正位置でもパートナーはあなたとの関係にどこか不満があり、改善点を探っているような状態でしたが、逆位置の場合はさらに不満が募る意味になります。

しかも自分に悪いところがあるとは思わず、ひと(あなた)のせいだと考えてしまうので、悪気もなく別の異性に乗り換えようとするかもしれません。あなたはキープしておきながら次の相手を探されているかも…。

二人の関係性を見直す時期に来ているようです。やり直すならしっかり話し合いを行いましょう。

ペンタクルの7の正位置・逆位置の意味[人間関係編]

正位置の意味

人間関係の悩みでペンタクルの7の正位置が出た場合、ほどよく距離を置いた関係で人と付き合うことが多くなりそうです。

向上心の高い人や客観的視点のある人と仲良くなれそうです。互いに良い刺激を与え合えるでしょう。良いところや改善した方が良いところを指摘しあうような関係性になれる可能性があります。

また、あなたが他人からアドバイスを欲している場合、人々との会話の中にヒントがありそうです。色々なところにアンテナを張っておけば、あなたの役に立つ情報をもたらしてくれる人がいるでしょう。

逆位置の意味

人間関係について占ってペンタクルの7の逆位置が出た場合、生産性の無い関係があなたを悩ませそうです。

足を引っ張って来るひと、自分のことは棚に上げて他人の悪口ばかり言う人に囲まれて嫌な思いをするかもしれません。内心妬みやひがみを抱いている人と仲の良いふりをしなければならないとか、一緒に居てもなんの得にならない人と長い時間過ごさなくてはならない状況に身を置くことがあるでしょう。

こういった人間関係はあなたの成長を妨げます。できるだけ距離を置くか、離れられる時が来るまで耐えるしかないでしょう。

ペンタクルの7の正位置・逆位置の意味[仕事編]

正位置の意味

仕事に関してペンタクルの7の正位置が出た場合、今は立ち止まって事業の見直しを図るのに適した時期です。

熟考することで問題解決のヒントが得られます。業績が伸び悩んでいるなら、無理に今の状態のまま頑張っても成果はそれなりしか得られないでしょう。苦労した割には納得できない結果になりそうです。

十分な環境で仕事ができるようになるために、まずは現状を改善することから始めましょう。自分の仕事への姿勢や環境、人間関係を見直しましょう。休息を取るのも良い方法です。

逆位置の意味

仕事に関して占ってペンタクルの7の逆位置が出た場合、見積もりが甘く思ったような結果が得られないといったことがありそうです。

自分を過大評価していたのかもしれません。あるいは漫然と取り組んでいて、熱意や工夫が足りなかったとも取れます。言われたことしかせず、自分なりの最大限の努力をすることや、もっと良くしようと考えることを怠っていはしなかったでしょうか?

失敗から学ぶことも必要です。焦らずに地道な努力を続けていきましょう。

ペンタクルの7の正位置・逆位置の意味[未来編]

正位置の意味

未来の行く末を占ってペンタクルの7の正位置が出た場合、着実にあなたはステップアップしているところです。

ですが、今のままではいつか行き詰まるでしょう。頑張りすぎているのかもしれないし、方向性が少し違っているかもしれません。いったん立ち止まって休息を取ること、今の状況を客観視してみること、それから作戦を練り直すことが必要です。

あなたにとって今は人生の小さな分岐点といっていいでしょう。伸ばしていきたい点、改善したい点をそれぞれ見つければ、次のステップへ進むことが出来ます。

逆位置の意味

未来の行く末を占ってペンタクルの7の逆位置が出た場合、成長できていない焦りがあなたの中に生まれる予感があります。

頑張っているのに結果がついてこなかったり、思うような評価を得られなかったりといったことがあるでしょう。もう一工夫足りないのかもしれませんし、今までとはまったく別の視点が必要なのかもしれません。あれこれ試行錯誤してみる価値がありそうです。

結果が出ないからといって不満を募らせたり、投げ出したりしてはいけません。粘り強く取り組み続ける姿勢が運を呼び戻します。

ペンタクルの7の正位置・逆位置の意味[人生編]

正位置の意味

人生の悩みでペンタクルの7の正位置が出た時、あなたは人生の小さな分岐点に立っています。これからどうしていこうか思案しているところ。ベストを尽くしたい、より良い方法を取りたいと考え、次のステップに向けてどう行動しようかとあれこれ思いを巡らせていることでしょう。

今の方向性は大きく変えず、今まで通りのやり方に一工夫でいいでしょう。また、多少障害があってもすぐに諦めないで、根気よく頑張りましょう。これからどうなっていきたいかのビジョンはあなたの中にもう見え始めているはずです。

逆位置の意味

人生の悩みでペンタクルの7の逆位置が出た場合、徐々に衰退する運気です。今があまり良くない状況だったとしても、現状からなかなか抜け出せません。

うまく進めないのは、将来どうなりたいかというビジョンや計画性があなたにないからかもしれません。人をうらやんだり愚痴をこぼしたりしているばかりではあなた自身の問題を解決することには繋がっていきません。とにかく行動すること、今を変えたいと強く願うことが良い方向へ進む鍵です。

ペンタクルの7の正位置・逆位置の意味[金運編]

正位置の意味

ペンタクルの7の正位置が出た時の金運はまずまずです。
カードの中の主人公は畑を耕し、収穫を得ています。この絵が示すように、働いたり投資を行っていたりした成果・報酬が得られる時です。

努力に見合った報酬の量で、莫大な利益というほどではありませんが、それなりに懐は潤うでしょう。お金の使い道に関して慎重な気持ちになれているので、散財してしまう恐れもありません。

逆位置の意味

ペンタクルの7の逆位置が出た時の金運は少し不調です。
収入を増やそうと焦って、かえって損をしてしまう運気です。頑張っても結果がついてこず、投資しても利益は少なくなりそう。また、支出の方にも注意が必要。計画性が無いお金の使い方をしてしまい、無駄遣いしてしまいそうでもあります。

ただ、ネガティブになると余計に運気が下がってしまいます。万一お金に関する失敗をしてしまっても、勉強代だと思って次の成功につなげましょう。

ペンタクルの7が正位置で出たときの対策アドバイス

ペンタクルの7の正位置はあなたに立ち止まって考える機会を与えるカードです。
このカードの主人公の男性がどんな表情をしているように見えるかによって解釈が変わってきます。

カードの男性はあなたを鏡のように写した姿だと思って下さい。自分が耕した畑で得られた収穫物を見て、彼はどう考えていると思いますか?満足感でしょうか、不安でしょうか、不満でしょうか。

この絵をどう見るかによって解釈は変わってきます。基本的には、今は問題点の見直しや改善を図ってから次のステップへ進む、中休み期間だと考えて良いでしょう。問題点をあぶり出すことや改善案を出すためのヒントになるのが、あなたがカードの人物の表情から受け取ったことです。少し休息しながら、あなたの現在の状況についてじっくり考えて下さい。

ペンタクルの7が逆位置で出たときの対策アドバイス

ペンタクルの7の逆位置は、思うように成長が出来ていないことを暗示します。
基本的に正位置と同じような意味ですが、ネガティブな考え方に偏った方向性となります。やる気が無いこと、いい加減なこと、頑張っても結果が着いてこなくて焦っていること、それでも現状を変えられないで居ることなどを意味します。

とにかく小さなことからでも動き始めましょう。失敗から学び、次へ活かす努力をして下さい。まったく新しいやり方で再挑戦するのも良いでしょう。

まとめ

「ペンタクルの7」は熟考のカード。これまでやってきたことを見直す機会が訪れています。仕事の手を休めて休憩しつつ、これまで為してきたことやこれから何をすべきかについて考えることを意味します。ここでいったん手を止めて考えを整理することで、改善点を見つけて次のステップへ進むことが可能になるでしょう。

困難があっても諦めずに粘り強く頑張りましょう。これはあなたが成長するために必要な過程なのです。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


タロット占い 小アルカナ

関連する投稿


かわいい絵柄のタロットカードおすすめランキング20選!おしゃれ人気

かわいい絵柄のタロットカードおすすめランキング20選!おしゃれ人気

せっかくタロットカードを使うなら自分が好きになれるかわいい・おしゃれな絵柄のタロットカードがいいですよね。そんなタロットカードのおすすめをランキング形式で紹介します。お気に入りの綺麗なデザインを探してみてください。


二者択一スプレッドの展開法・読み方・やり方を図解で解説[タロット占い]

二者択一スプレッドの展開法・読み方・やり方を図解で解説[タロット占い]

タロット占いのスプレッドの1つである「二者択一」。今回は二者択一の展開法・配置・読み方・解釈などを図解で解説します。タロットカードの置き方と意味を知って、自分で占うときに使ってみましょう。


ホロスコープスプレッドの展開法・リーディングを図解解説[タロット占い]

ホロスコープスプレッドの展開法・リーディングを図解解説[タロット占い]

タロット占いのスプレッドの1つである「ホロスコープ」。今回はホロスコープの展開法・配置・読み方・解釈などを図解で解説します。タロットカードの置き方と意味を知って、自分で占うときに使ってみましょう。


生命の樹スプレッドの展開法・読み方・解釈を図解で解説[タロット占い]

生命の樹スプレッドの展開法・読み方・解釈を図解で解説[タロット占い]

タロット占いのスプレッドの1つである「生命の樹」。今回は生命の樹の展開法・配置・読み方・解釈などを図解で解説します。タロットカードの置き方と意味を知って、自分で占うときに使ってみましょう。


タロットカード大アルカナ全種類22枚の意味一覧と解釈[タロット占い]

タロットカード大アルカナ全種類22枚の意味一覧と解釈[タロット占い]

タロット占いでよく使われる大アルカナ全種類22枚の意味と解釈を紹介していきます。タロットカード占いを自分で行うときに確認するのにも役立ちます。正位置と逆位置の意味を確認して、タロット占いのときに活用して下さい。


最新の投稿


ほくろ毛の意味とは?縁起は?たくさん・太い・長い・抜くのは?

ほくろ毛の意味とは?縁起は?たくさん・太い・長い・抜くのは?

ほくろから毛が生えていることってありますよね。ほくろ毛の意味とは?縁起が良いものなのでしょうか?また、ほくろの毛がたくさん・太い・長い・濃いなどの状況別の意味と、ほくろ毛を抜く・剃るなどの処理方法についても説明しています。


生きぼくろの意味11選!茶色・顔・頬・首・腕・背中・除去方法

生きぼくろの意味11選!茶色・顔・頬・首・腕・背中・除去方法

生きぼくろとはどんな意味なのでしょうか。生きぼくろが茶色、顔・頬・首・腕・背中などにある、生きぼくろの除去方法など、生きぼくろについて詳しく解説します。


手相でファティマの目の意味とは?手のひらに目のマーク?

手相でファティマの目の意味とは?手のひらに目のマーク?

手相占いでファティマの目と呼ばれる手相はどんな意味なのでしょうか。手のひらの真ん中あたりにある目のマークとは?ファティマの目の意味と状況別の意味について詳しく解説します。


手相の米印アスタリスクの意味12選!左手右手・人差し指・中指

手相の米印アスタリスクの意味12選!左手右手・人差し指・中指

手相占いで米印・アスタリスクが手のひらに現れている場合にはどんな意味があるのでしょうか。さらに米印・アスタリスクが左手・右手・人差し指・中指・薬指・小指、生命線・運命線・結婚線に現れている場合など、状況別の意味も詳しく解説します。


ヤンデレ男子の特徴20個!怖い?性格・恋愛は?対処法・別れ方

ヤンデレ男子の特徴20個!怖い?性格・恋愛は?対処法・別れ方

ヤンデレ男子は性格・見た目・行動・恋愛傾向などにどんな特徴があるのでしょうか。怖い存在なのでしょうか。ヤンデレ男性への付き合い方・対処方法・別れ方などについて詳しく解説します。