タロットペンタクルの8の正位置・逆位置の意味!恋愛・相手の気持ち・復縁

タロットペンタクルの8の正位置・逆位置の意味!恋愛・相手の気持ち・復縁

タロットカードの小アルカナの1枚であるペンタクル(金貨)の8の意味についてご紹介します。正位置、逆位置それぞれ意味が異なるので注意しましょう。恋愛・相手の気持ち・復縁・結婚などの恋愛状況別、人間関係・仕事など様々なケースの占い結果について説明しています。


ペンタクルとは金貨(コイン)のこと。お金は人の生活の基盤と言ってもいいものです。このことから、ペンタクルは物質的な豊かさと実用性を象徴するスートとなっています。勤勉さや地道な活動、自然や大地のことも表します。

ペンタクルの8は、一心不乱に何かに打ち込むカード。目標へ到達するための地道な努力を表しています。今の環境に満足し、着実に前進できているという意味です。安定した職業が持てていることを表す場合もあります。

このペンタクルの8がタロット占いにおいて表す意味について、こちらでは基本的な事柄をご紹介します。恋愛・仕事・金運など、様々な状況別にペンタクルの8の正位置・逆位置が表す内容について見ていきましょう。

タロットカードのペンタクル(金貨)の8とは?基本的意味と内容

タロットカードのペンタクル(金貨)の8

エプロン姿の男性が、ディスクにペンタクルを彫り込んでいます。見ただけで職人なのだと分かりますね。彼の作品はもうすでにたくさん出来上がっていて周辺に並べられており、彼の勤勉さや集中力の高さを感じることが出来ます。

遠くには街が見えていますが、彼は目の前のペンタクルだけを見ていて、他のことには見向きもしていません。自分のしている仕事に満足感や誇りを持っているのでしょう。

正位置では、集中力が高まっていること、黙々と仕事に取り組めていること、着実に進歩していること、安定した職業に就けていることを表します。

逆位置では目の前のことに集中できていないこと、現状に不満を持っていること、停滞している運気を表します。

ペンタクルの8の正位置・逆位置の意味[恋愛編]

正位置の意味

ペンタクルの8の正位置は、恋愛においては真面目で一途な恋心が高まっていることを示しています。

あなたはとても恋愛に対して真剣で、頑張り屋であるのでしょう。恋人同士の場合、細やかに愛を育てていける時期です。あなたのさりげない気遣いに相手はとても感謝します。連絡をまめにとることで想いが通じ合うでしょう。真面目なお付き合いを続ければ、将来のビジョンも見えてきます。

片思い中の人は、まっすぐにぶつかれば相手もあなたの真摯さに心を打たれて振り向いてくれそう。不器用だけれども実直な人、外見は無骨でも心がまっすぐで美しい人が相性の良い人です。また、自分磨きに適した時期でもあります。良縁が無かったとしても、めげずにコツコツと自分を魅力的な存在にするための努力が出来そうです。

逆位置の意味

ペンタクルの8の逆位置は、恋愛に集中できないことや停滞する予感を表します。
恋人同士の場合、どことなくマンネリだったりすれ違いが多くなってぎくしゃくしたりすることが増えてくるかもしれません。様々な邪魔が入り、恋愛相手に注意を向けることが出来ない状態です。

また、恋愛を続ける気持ちそのものが薄れています。別の恋人を探し始めているとか、中途半端で不誠実な態度を相手に対して取ってはいないでしょうか。

片思い中の人は、思い人に別の恋人がいることが発覚するかもしれません。ストーカーなどの恋愛トラブルに遭う危険性も表しますので気をつけましょう。

ペンタクルの8の正位置・逆位置の意味[相手の気持ち編]

正位置の意味

相手の気持ちについて占ってペンタクルの8の正位置が出た場合、相手はまっすぐで真剣な気持ちでいます。

恋人同士の場合、純粋な愛のまなざしをあなたに向けています。あなたのことだけを見ているといったふうです。表現の仕方は無骨かもしれませんが、深い愛情を感じられるはずです。

片思い中の人の場合、相手は何かに夢中です。その対象があなたであれば何の問題もないのですが、仕事であったり部活であったり、恋愛とは別のものであるかもしれません。

逆位置の意味

相手の気持ちを占ってペンタクルの8の逆位置が出た場合、相手は少しイライラしていたり、注意力が散漫になっていたりする様子です。

あなたが真剣に話しかけていても、どこか上の空で適当にあしらわれるかもしれません。いいようにもてあそばれてしまうことも。

恋人同士の場合も中途半端で不誠実な態度を取られることが予想されます。あまり恋愛に対して今は真面目に考える気がないようです。

ペンタクルの8の正位置・逆位置の意味[復縁編]

正位置の意味

復縁したいと願っていてペンタクルの8の正位置が出た場合、目標へ向けてまっすぐに進めることを予感させるカードです。正しい方向へ向かえているならば、復縁は良い形で叶うでしょう。

集中力が高まっているときで、あなたには頑張れるファイトも根気もあります。ただ、肝心なのはこのエネルギーが向かう方向性です。一度別れたということは、過去に何か問題があったはずです。それを振り返り、反省し、次へつなげることができなくては、どれだけがむしゃらに復縁を迫っても叶わないでしょう。

ふたりが過去を反省して成長することが、この復縁が成功する鍵となります。焦らずに少しずつ前へ進みましょう。

逆位置の意味

復縁したいと願っていてペンタクルの8の逆位置が出た場合も、正位置と同じように目標へ向けてまっすぐ進めます。ただ、その方向性が間違っている可能性があります。

パートナーの気持ちに配慮できずにしつこく連絡して嫌がられてしまったり、言葉選びを間違えて怒らせてしまったりと、復縁をしようとする過程でミスが目立ちそうです。また、自分の悪いところは棚に上げて相手ばかりを責めたりはしていませんか。思い出を美化しすぎているところもあるかも。

静かに自分を振り返ってみて、まずは一人で考えを整理しましょう。それから、あまりしつこくなりすぎないで。

ペンタクルの8の正位置・逆位置の意味[片思い編]

正位置の意味

片思いをしていてペンタクルの8の正位置が出た場合、今は自分磨きに適した運気です。
あなたの恋心はとても一途で純粋で、その想いはきっと相手も薄々感づいているはず。思い切って告白すればきっとまっすぐに相手の心に届くでしょう。OKしてもらえる確率は高いです。

ただし、ペンタクルには保守的な性格があるので、うまくいく自信が無い、もう少しこのままの関係でいたいと思う気持ちのほうが強いかもしれません。その場合は、長く恋心を育てていくことになるでしょう。穏やかな時間が続きそうです。

逆位置の意味

片思いをしていてペンタクルの8の逆位置が出た場合、振り向いてくれない相手にだんだん嫌気がさしてくるでしょう。今のあなたには粘り強さが欠けています。恋に飽きてしまいそうです。

あるいは、片恋を長く続けすぎていて告白するタイミングを失っているという解釈もできます。すでに意中の人に別の恋人がいることが発覚、落胆するなんて展開もあるかもしれません。手遅れになってしまう前にベストを尽くした行動を取ることをおすすめします。

ペンタクルの8の正位置・逆位置の意味[結婚編]

正位置の意味

結婚の時期や相手について占ってペンタクルの8の正位置が出た場合、じっくり考えるべき時期です。結婚という結論を出すために話し合うべき時ではありますが、すぐに結論が出ることはないでしょう。

結婚すると決まっていても、今後安定した結婚生活が出来るのかを予想し、経済状況、住居や手続き、仕事、結婚式についてなど、知らなければならないこと、決めなければならないことがたくさんあります。まずはそれについてふたりで話し合っていきましょう。地味なことですが、土台作りはとても大切なこと。具体的な決定事項がたまっていけば、希望や幸せもより具体的に見えてくるはずです。

フリーの人も具体的な目標や相手の条件を定めることで、良縁に巡り会いやすくなるでしょう。

逆位置の意味

結婚の時期や相手について占ってペンタクルの8の逆位置が出た場合、恋人同士の仲は停滞気味。そろそろ結婚をしようかとお互い考えていますが、マンネリ化してきてもいて、結婚に対して良いビジョンを持てないでいるようです。

結婚について真剣に話し合おうにもふたりのタイミングが合わず、すれ違いが続いてイライラが募りそう。今はベストの時期ではないと考え、保留にするのも手です。あるいは時間配分を工夫し、少しずつでも話し合いを進める努力をしてみては。

フリーの人もお相手を見つけにくいでしょう。目移りしてしまってなかなか意中の人を絞れません。都合の良すぎる異性像を描いても、現実で探すのは至難の業。現実的な視点を持ちましょう。

ペンタクルの8の正位置・逆位置の意味[浮気編]

正位置の意味

パートナーの浮気を心配していてペンタクルの8の正位置が出た場合、まず心配はいらないでしょう。パートナーはとても真面目で、身持ちの堅い人物です。法律に反することや倫理的に許されないことはまずしないでしょう。

あなたに対しても誠実な気持ちで向き合おうとしており、不満を持っていることもありません。もし誘惑があってもしっかり断れるでしょう。そっけない態度を取っているように見えたとしても、それは不器用で愛情表現がうまくないだけです。

逆位置の意味

パートナーの浮気を心配してペンタクルの8の逆位置が出た場合、正位置と同じく浮気をしている可能性は極めて低いでしょう。パートナーの気持ちも正位置と似たスタンスです。

ただ、逆位置の場合、パートナーのあなたに対する配慮がかなり欠けている状態かもしれません。あなたが一緒に居て当然と思っていることから存在を軽視しており、蔑ろにする行為や邪険にする態度が目立つことがあるでしょう。

ペンタクルの8の正位置・逆位置の意味[人間関係編]

正位置の意味

人間関係の悩みでペンタクルの8の正位置が出た場合、対人の運勢は良好です。真面目で常識のある人々に囲まれて生活できそうです。

ただ、一人一人が個性的でワンマンなところがあり、あまり一緒に居すぎると振り回されてしまうところはありそうです。あなた自身もそのような性質を持ち、空気が読めなくて周囲から浮くことがあるかもしれません。

協力すべきところだけ手を組み、あとは適度な距離を取って人と付き合っていけば、とても自由で居心地の良い環境となるでしょう。

逆位置の意味

人間関係の悩みでペンタクルの8の逆位置が出た場合、あまりよくない運勢。あなたをいいように利用しようとしてくる人が多くうんざりしそうです。

集中しようとしていることに対して邪魔をされたり、足を引っ張られたりすることがありそうです。用事があるときだけ連絡をよこしたり、あつかましいことを頼んできたりと、あなたに対して不誠実でいい加減な考えをしている人と交友関係を結ぶことになって困る予感があります。

人間関係に疲れ、フラストレーションがたまりそうです。もしあなたに選択権があるなら、そのような人々と我慢して一緒に居るよりは一人でいる方がマシかもしれません。

ペンタクルの8の正位置・逆位置の意味[仕事編]

正位置の意味

ペンタクルの8は職人のカードです。仕事に関してペンタクルの8の正位置が出た場合、とても良い運気となるでしょう。真面目にコツコツと前進して良い結果を出せます。

自分らしい発想や着眼点が活かせそう。あなたなりのペースとやり方で黙々と仕事に取り組み、またそれを楽しいとも感じられるでしょう。そして、しっかりと結果が出せそうです。

目標へ到達するための地道な努力を続けることが出来、そしてその努力が実る時が間近に迫っていることを表すカードです。スキルアップのための試験などにもチャレンジして良いでしょう。

逆位置の意味

仕事に関する占いでペンタクルの8の逆位置が出た場合、注意力が散漫になり、仕事に集中できていない様子を表しています。

ケアレスミスを連発して叱られてしまうかもしれません。仕事に慣れているからこそマンネリ化していい加減になっているのかもしれません。真面目にやっているように見せかけて、実は手抜きをしていることも示唆します。

逆に、丁寧にやり過ぎて期日に間に合わせられないこと、周囲とペースを合わせられないことも意味することがあります。周りをよく見て、周囲の模範となるような丁寧な仕事ぶりをすることを心がけましょう。何か気がかりなことがあって集中できない理由があるなら、そちらを先に片付けるべきです。

ペンタクルの8の正位置・逆位置の意味[未来編]

正位置の意味

未来の行く末を占ってペンタクルの8の正位置が出た場合、努力の末成功する暗示です。
あなたはゆっくりとですが、着実に前進できています。今まであなたが地道に頑張ってきたことが実を結び、報酬が得られる時が間近に迫っています。たいてい良い結果に終わるはずです。良い師に巡り会えることや、才能が開花することも示しています。

安定性という意味もあります。あなたの今の生活基盤はしっかり固まっているので、継続している良いことはこのまま続けて良いし、改善したいことがあるなら思い切って実行すればたいていうまくいくでしょう。

逆位置の意味

未来の行く末を占ってペンタクルの8の逆位置が出た場合、注意力が散漫になって満足な結果を残せないという予感があります。

現在の状況に対してフラストレーションがたまっています。日々の生活に追われるばかりで何をしても長続きしない、その場しのぎの生き方であまり先のことまで考えられていないという状態が続きそうです。長期的な計画を作る・練り直す必要があるかもしれません。

やりたいと思ったことがあってもあれこれ手を出さず、なるべく一つのことに集中するよう心がけましょう。

ペンタクルの8の正位置・逆位置の意味[人生編]

正位置の意味

人生の悩みでペンタクルの8の正位置が出た場合、あなたは自分の生き方に満足できているでしょう。

安定した生活基盤が整っています。自分が落ち着ける環境で、すべきこと・やりたいことに目一杯集中できるでしょう。周りの目も気にせず、自分と向き合い、自分が決めた目標に向けてひたすらに邁進できる暗示です。

日々のコツコツとした努力によって確かなスキルをあなたは得ていき、最終的には成功するでしょう。目的を達成できる日はもうすぐ来るはずです。

逆位置の意味

人生の悩みでペンタクルの8の逆位置が出た時、目標が定まらないでいるか、目標があってもそれに対して集中できていないことを表しています。

仕事や人間関係、恋愛においても言えることですが、あなたの人生において重要な決断や目標を定めるべき時が迫っています。あなたの人生をより高いレベルへと移行するべき時なのです。生活、ひいては人生をブラッシュアップしていくためには、安定性を確保すべきです。

現在の生活全体を見直す必要があるでしょう。不必要な部分を削ぎ、集中すべきことを決め、目標を設定しましょう。欲しいものがあってもあれもこれも手に入れようと思わず、一つに絞ることです。

ペンタクルの8の正位置・逆位置の意味[金運編]

正位置の意味

ペンタクルの8の正位置が出た時の金運は好調です。特に貯金に適しています。安定した収入が継続して得られるでしょう。地道にコツコツと働いた努力が実った報酬です。

それほど莫大な利益ではありませんが、あなたの頑張りはきちんと認められていることが分かる額でしょう。真面目で落ち着いた気分なので、気が大きくなって散財してしまう心配も少ないです。ギャンブルもする気にはならないでしょう。

ペンタクルの8の良さは何よりも安定性にあります。このまま安定した収益がある状態を継続していけるので、投資なども考えられるでしょう。

逆位置の意味

ペンタクルの8の逆位置が出た時の金運はあまりよくありません。停滞した運気です。正位置と逆になるので、収入が不安定になる暗示。また真面目に頑張ろうという気持ちがゆるみ、生活もだらけてしまうので散財がちになってしまうでしょう。

一方、ケチすぎて人望を失う、労力を出し惜しんで損をするという読み方もできます。いずれにしても収益が減る予感があるので余計な支出は控えるように気をつけましょう。

ペンタクルの8が正位置で出たときの対策アドバイス

ペンタクルの8は職人のカード。正位置は、職人というイメージの良い部分を表しています。すなわち、勤勉さ、集中力、頑張り、安定性などを意味しています。

あなたは今の自分にある程度満足し、安定した生活状況を継続できています。また常に研鑽を怠らず、ゆっくりでも確実に進展していくことが出来ています。

結果について心配すること無く楽しめる仕事や趣味などに打ち込むことが出来ている、またはそうなるチャンスがあることも示します。この調子で、丁寧な対応を積み重ねていけば確実にあなたは成長できるでしょう。

ただ、自分の熱意があること以外にはドライであったりほったらかしだったりすることもありますので注意が必要かもしれません。

ペンタクルの8が逆位置で出たときの対策アドバイス

ペンタクルの8の逆位置は、大きく分けて二種類の解釈が出来ます。一つは状況に対するフラストレーションがたまっていること、もう一つは職人のイメージとしての悪い面である頑なさやしつこさなどを表す場合があります。

注意力が散漫になり、目の前のことに集中できていません。不満や雑念が多く、真面目にすべきところで手を抜いてはいないでしょうか。先々の計画がちゃんと立っていないことが原因かもしれません。その場しのぎの対応をやめて真面目に考えてみて下さい。

もう一つ、努力の方向性を間違えているという読み方が出来ます。しなくてよいことを継続したり、悪い生活習慣にはまってしまったりしていませんか。これらを見直す良い機会です。

まとめ

「ペンタクルの8」は熟練と集中のカード。コツコツと自分に必要なことを蓄え、一歩ずつ前に進めていることを表します。また、安定した職業や生活が得られていることを表すものでもあります。

真面目に頑張るあなたに、「その調子」とカードがエールを送ってくれています。たとえゆっくりとした速度でも、今のあなたは確実に成功へと近づいているのです。このまま頑張っていけば必ずあなたの望むものを手に入れることが出来るでしょう。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


タロット占い 小アルカナ

関連する投稿


かわいい絵柄のタロットカードおすすめランキング20選!おしゃれ人気

かわいい絵柄のタロットカードおすすめランキング20選!おしゃれ人気

せっかくタロットカードを使うなら自分が好きになれるかわいい・おしゃれな絵柄のタロットカードがいいですよね。そんなタロットカードのおすすめをランキング形式で紹介します。お気に入りの綺麗なデザインを探してみてください。


二者択一スプレッドの展開法・読み方・やり方を図解で解説[タロット占い]

二者択一スプレッドの展開法・読み方・やり方を図解で解説[タロット占い]

タロット占いのスプレッドの1つである「二者択一」。今回は二者択一の展開法・配置・読み方・解釈などを図解で解説します。タロットカードの置き方と意味を知って、自分で占うときに使ってみましょう。


ホロスコープスプレッドの展開法・リーディングを図解解説[タロット占い]

ホロスコープスプレッドの展開法・リーディングを図解解説[タロット占い]

タロット占いのスプレッドの1つである「ホロスコープ」。今回はホロスコープの展開法・配置・読み方・解釈などを図解で解説します。タロットカードの置き方と意味を知って、自分で占うときに使ってみましょう。


生命の樹スプレッドの展開法・読み方・解釈を図解で解説[タロット占い]

生命の樹スプレッドの展開法・読み方・解釈を図解で解説[タロット占い]

タロット占いのスプレッドの1つである「生命の樹」。今回は生命の樹の展開法・配置・読み方・解釈などを図解で解説します。タロットカードの置き方と意味を知って、自分で占うときに使ってみましょう。


タロットカード大アルカナ全種類22枚の意味一覧と解釈[タロット占い]

タロットカード大アルカナ全種類22枚の意味一覧と解釈[タロット占い]

タロット占いでよく使われる大アルカナ全種類22枚の意味と解釈を紹介していきます。タロットカード占いを自分で行うときに確認するのにも役立ちます。正位置と逆位置の意味を確認して、タロット占いのときに活用して下さい。


最新の投稿


ほくろ毛の意味とは?縁起は?たくさん・太い・長い・抜くのは?

ほくろ毛の意味とは?縁起は?たくさん・太い・長い・抜くのは?

ほくろから毛が生えていることってありますよね。ほくろ毛の意味とは?縁起が良いものなのでしょうか?また、ほくろの毛がたくさん・太い・長い・濃いなどの状況別の意味と、ほくろ毛を抜く・剃るなどの処理方法についても説明しています。


生きぼくろの意味11選!茶色・顔・頬・首・腕・背中・除去方法

生きぼくろの意味11選!茶色・顔・頬・首・腕・背中・除去方法

生きぼくろとはどんな意味なのでしょうか。生きぼくろが茶色、顔・頬・首・腕・背中などにある、生きぼくろの除去方法など、生きぼくろについて詳しく解説します。


手相でファティマの目の意味とは?手のひらに目のマーク?

手相でファティマの目の意味とは?手のひらに目のマーク?

手相占いでファティマの目と呼ばれる手相はどんな意味なのでしょうか。手のひらの真ん中あたりにある目のマークとは?ファティマの目の意味と状況別の意味について詳しく解説します。


手相の米印アスタリスクの意味12選!左手右手・人差し指・中指

手相の米印アスタリスクの意味12選!左手右手・人差し指・中指

手相占いで米印・アスタリスクが手のひらに現れている場合にはどんな意味があるのでしょうか。さらに米印・アスタリスクが左手・右手・人差し指・中指・薬指・小指、生命線・運命線・結婚線に現れている場合など、状況別の意味も詳しく解説します。


ヤンデレ男子の特徴20個!怖い?性格・恋愛は?対処法・別れ方

ヤンデレ男子の特徴20個!怖い?性格・恋愛は?対処法・別れ方

ヤンデレ男子は性格・見た目・行動・恋愛傾向などにどんな特徴があるのでしょうか。怖い存在なのでしょうか。ヤンデレ男性への付き合い方・対処方法・別れ方などについて詳しく解説します。


ランキング


>>総合人気ランキング