己丑生まれの性格的特徴7個と恋愛・結婚・適職・相性[四柱推命]

己丑生まれの性格的特徴7個と恋愛・結婚・適職・相性[四柱推命]

干支を使った四柱推命占い。人の性格・恋愛・適職・相性などを詳しく分析することができます。この記事では、己丑生まれの人の特徴について説明しますので、あなたが己丑生まれの人や、周りが己丑生まれの方は、ぜひ参考にしてください。


出口の見えない迷宮に彷徨いこむと、どちらの方角に進めば良いのか分からなくなってしまう事もあります。心が楽になるヒントを教えてくれるのが四柱推命です。

命運をチェックしながら、己丑生まれの性格や恋愛傾向について調べていきましょう。

己丑の読み方と意味は?

己丑は【つちのとうし】または「きちゅう」と呼びます。26番目の干支にあたり、陰陽五行説ではマイナスの土とマイナスの土を持つ星。

マイナス同士のパワーがぶつかり合う、比和の力を持っています。物事を悪く捉えてしまう傾向があり、性格悪い一面が顔を出してしまう事もあります。

一方で大地を育む土の気を持っているため、周りの人への気遣いが出来る優しい一面も。穏やかで機転の利く、思いやりのあふれる素顔も持っています。感情のコントロールが難しい干支のため、思わぬ暴走を招いてしまう瞬間も。「自分と向き合うこと」が幸せの第一歩に繋がっていきます。

己丑生まれの男性の性格的特徴7個

1. プランを立てる

旅行に出かけるのが決まったら、どこに行って何を食べようか、どの宿に泊まって何時に出発しようか細かく計画します。どんなに時間が無くても、絶対に行き当りばったりの珍道中にならないのが、己丑生まれの男性の特徴です。

事前にシミュレーションをばっちり行いたがるのは「失敗したくない」深層心理から来ているもの。慌てふためく姿を知人に見せたくないので、出かける前に下調べをたっぷりして頑張るのです。見えない所で努力する、小さな頑張り屋さんです。

2. 飾らない

気持ちをありのまま表現するのが苦手で、つい愛想のない応対をしてしまいます。敏感な人は己丑生まれの男性の反応を見て「何か気に障る発言をしたのかな?」と不安になる事も。ついクールな対応に出てしまうのは、臆病でシャイな性格だから。

はにかみ屋さんで、人とどう接したら良いのか分からなくなってしまうのです。「他人との距離感が掴めない」余りに、おっかなびっくりの態度になってしまい、社交的な対応が出来ない事もあります。誤解される事もありますが、根はとても優しい人です。

3. 財運に恵まれている

貧乏くささが少なく、小綺麗な雰囲気を持っているのが己丑生まれの男性です。成金のようにジャラジャラ宝石を身に付けている訳ではないのに「お金持ちの品格」があちこちから溢れていて、とても潔い印象を受けます。世間のしがらみに捉われず「自分なりのロジック」を持っている己丑生まれの男性。

他人の意見に流されない強さがあるので、今お金を動かすタイミングか・そうでは無い時期か、しっかり見定める事が出来るのです。冷静な判断が出来るので「着実にお金を貯められる」堅実な人です。

4. 優しい

クールに見えて意外な温かさも持ち合わせているのが、己丑生まれの男性です。いつもお節介を焼くタイプではなく「本当に必要な時だけ、救いの手を出せる」深い男性です。相手の状況をよく見て、今だと思える時だけ助けにいきます。

本人のためにはならないと思えば、一歩引いて見守る姿勢を貫いてみる事も。偽善だけで動かない、ブレない態度を取れる男性なのです。見返りを求めたり損得で動いたりしないので、周囲からの信頼も厚くなります。

5. 霊感が強い

未知なるパワーを持っていて、霊感がとても強い人です。サードアイと呼ばれる第三の目が開眼しているので「直感的に真実を見抜くこと」が出来ます。他人の何気ない嘘を見破ってしまったり、部屋に入っただけでその場の人間関係を敏感に感じ取ったり「一歩先の事実を見ること」が出来ます。

若い時ほどこの傾向は強く、年齢を重ねるほど落ち着いていく兆候に。サードアイが強い人は、ひらめきと感性に冴えていると言います。ビジネスの場に活かしていくと、さらに尺度の広い仕事を行えるようになります。

6. 口下手

伝えたい思いがあっても上手く日本語に変換できない、もどかしい一面もあります。向かい合ってお茶をしていてもシーンと静まり返ってしまう瞬間も多く、沈黙がとても似合う人です。無口であまり多くを語らないのは「ぴったりの言葉を探している時間がとても長い」から。

正しい言葉を見つけようと慎重になるあまり、相手を待たせてしまうのです。とはいえ静かな時間は、金になるメリットも。お世辞や胡麻すりをしなくても良いので、自分のペースで人生を歩いていけます。

7. 穏やか

平和主義的なムードがある、己丑生まれの男性。ゆっくり言葉を選んで話す雰囲気があり、しっとり落ち着いた印象を与えられる人です。いつも一定のペースでいられるのは「他人の攻撃に良い意味で鈍感」だから。感情に流されたり、些細な事に心を奪われたりしないので「時間の無駄遣いをしなくて済む」コスパの良い人です。

他人の言っている文句や悪口は、生真面目に受け止め過ぎると、悪い気しか生まないもの。さらっとスルー出来る強さがある人の方が、人生を2倍3倍に広げていく事が出来ます。

己丑生まれの女性の性格的特徴7個

1. 強運体質

輝くような幸運体質を持っているのが、己丑生まれの女性です。足を引っ張るような事件が起こっても、それを挽回させるだけのハッピーな出来事が訪れてくれます。もともと己丑生まれの女性には「幸せを引き寄せる」強い力があります。「こうなったらいいな」と頭に思い描いていた物事が、恐ろしいくらい現実の物になっていくのです。

転職したいと思っていると知人が新しい職場を紹介してくれたり、結婚したいと思っていると親戚が見合い話を持ち掛けてくれたりします。運命の赤い糸を自分で引き寄せられる、スペシャルな女性なのです。

2. 天然

少しだけ世間から浮いているので、人とは違った発言や行動をしやすい人です。奇想天外なコメントが多いので、不思議ちゃんと呼ばれたりします。自分の世界観があるので、つい自分目線で物事を考えてしまい、場にそぐわない言動をおこなってしまうのです。

天然っぽいは非常識という悪い意味で使われるケースもあるものの、見方によっては長所になる事も。威張り腐った態度に出ないので「腰が低く、話しやすい人」と思われたりします。どんな場でも自分らしく振る舞える、ナチュラルな女性です。

3. 性格悪い

自分では全くそのつもりが無いのに、知らないうちに周りの人を傷つけてしまう一面も。悪気があって言った悪意のあるひと言ではないのに、悪い方に受け止められてギクシャクしてしまう日もあります。己丑生まれの女性には「頭に浮かんだ言葉を、そのまま伝えてしまう」習性があります。

「これを言ったら皆が引いてしまうかな?」と躊躇する瞬間がないので、誤解されやすくなってしまうのです。嫌われたくないと思うのなら、音にする前に考えてみるのも大事。ひと手間加えるだけで、さらに魅力的な女性になれます。

4. サポート役が好き

上に立つのがあまり得意ではなく、3番手や4番手を選びたいタイプです。裏方やサポーター役が似合う性分で、表舞台に立たないポジションを選びたがります。やろうと思ったら出来ない事もないのにトップに立とうと思わないのは、己丑生まれの女性の奥ゆかしい性格からきています。

汗を掻いて「頑張っている姿」を人に見せたくないので、人目に付かないバックヤードに逃げ込みたくなるのです。能力はあるのに、ひけらかさない。「能ある鷹は爪を隠す」をイメージさせる女性です。

5. バイアス

バイアスとは現状維持のこと。変わるのが苦手で、いつもと同じを選びたがる方です。「今のままで良い」と考えているので、転職や引っ越しなどで生き方が大きく変わっていくと、誰よりもストレスをため込みやすい性格です。

変化が嫌いなのは、失敗したくない・リスクを抱え込みたくないという心配性の気持ちから生まれています。一歩踏み出すことで、目に見えない不安がどんどん襲ってきそうで、無償に怖くなってしまうのです。変化は時に「嬉しい収穫を与えてくれる、良いきっかけ」になる場合も。一歩進んでみる勇気を持つのも大切です。

6. 悩みやすい

いつもは元気なのに、ふとした出来事が起こると夜も眠れないくらい気持ちが興奮する事もあります。外ではとても気を遣い、他人を褒めるのも得意な己丑生まれの女性。気を遣っていないように見えて「実はとても気を遣っている人」なので、何か起こると坂道を転がるように気持ちが不安定になっていきます。

心を強くしたいと思ったら、適度にガス抜きさせてあげるのも大切。時には「嫌われてもいい」と割り切るのも良い人をやめる一つの手になります。

7. 親友がいる

家族仲がよく、昔からの繋がりをとても大切にしている己丑生まれの女性。一度仲良くなったら、途中で縁が切れたりせず、末永く仲良しでいられる人です。

心と心がいつでも繋がっていてお互いに信頼し合っているので、年に数回しか会わない関係であっても、顔を合わせると深い悩みを相談できたりもします。友達の数は少ないけれども、深いお付き合いが出来る情の厚い女性です。

己丑の年柱・月柱・日柱・時柱別の意味と性格的特徴

西洋の星占いと異なるのが、四柱推命ならではの「四柱」の考え方です。ライフステージには4つの段階があって、私達は生きながら色々な学びを得ていくと考えるのが、四柱推命の基本的なロジック。

年柱は20歳までの時期を、月柱は40歳までの頃を、日柱は60歳までの時間を、時柱は60歳以降の晩年を示しています。「訪れた出来事から何を学び、どう成長していくのか」四柱推命は優しく、語り掛けています。

〇己丑の年柱
周りの家族と自分の家族を、見比べたくなる時期に入ります。「あの子はこんなに幸せなのに、どうして我が家だけ」と被害妄想が強くなってしまいそう。気持ちが内側に折れ込みやすい区間のため、湿っぽい気持ちを抱きやすくなります。不平不満をもたらす気持ちは「愛情不足」からきている事が多いため、思いきって家族に甘えてみるのもおすすめ。ゆっくり食事をしたり、テレビを観たり団らんの時間を積極的に持つようにすると、心が満たされて優しい気持ちが戻ってきます。

〇己丑の月柱
4つの柱の中で最も、強運を感じる運勢になります。「寝ていてもチャンスが向こう側から遊びに来てくれる」得な運気に入っていきます。間口は広ければ広いほど入って来る福の数も多くなっていくので、気持ちを広く持って進んでいくこと。仕事運にも光が入るため、財運も良好になっていきます。何事も上手く転じやすい時期ですが「口は禍の元」に気を付けること。調子に乗って口を滑らしてしまい、足元を掬われる出来事がありそうです。良い時ほど慎重に、人を蹴落とさない気持ちも大切です。

〇己丑の日柱
インスピレーションが冴えて、視界が良くなっていく時期です。それまで疑問に思っていたこと・不可解だったことに、一筋の光が差し込む様になります。ぱっと雲が取れていく爽快感を感じられ、生きているのが楽しいと思えるようになります。大きな賭けに出ても上手くいく兆候があるため「大きな決断を迫られているなら、今の時期に動いておくこと」もおすすめです。仲間運にも恵まれ、人との交流が充実してくる時期。迷っていたら何でもやってみること。前に進むその気合が、強運体質に磨きをかけてくれそうです。

〇己丑の時柱
心がざわざわと、波風を立てやすい時期に入っていきます。大切な宝物をどこかに置き忘れてきたような、不安定な気持ちになりやすい時です。1人で過ごしている時間が長ければ長いほど、神経が過敏になってしまう兆し。明るい空気を求めて、出来るだけ「外に飛び出してみる」のがおすすめです。どんなに小さな趣味でも良いので、自分にしか出来ない何かを見つけてみること。「自分だけの特技」を見定められるようになると、気力が充実して晴れやかな顔になっていきます。

己丑生まれの男性の恋愛傾向

◇一方通行で終わりやすい、純朴少年

「大好き」という想いが空回りしやすいのが、己丑生まれの男性です。人付き合いがあまり得意な方ではないので、好きな女性に対してどんな言葉を掛けていいのか分からなくなります。2人きりになっても、しどろもどろになって会話が続かず、決まずい雰囲気で終わってしまう日も。

照れ屋な性格のため素直に思いを伝えられず、片思いのまま恋が収束してしまいます。幸せな恋を掴みたいなら、少しずつ自己改革していくのもおすすめ。「アピールする力」を付けていくと身の振り方が変わってきます。

己丑生まれの女性の恋愛傾向

◇自然体の恋を楽しむ、少女タイプ

意識していないのに、ふとした仕草が可愛らしい己丑生まれの女性。モテの要素も持っているので、演出していないのに男性に気に入られやすいタイプです。男友達から恋人へ自然にステージアップしていくケースが多く、いつも隣にいる人が「いつの間にか彼氏になっている」恋愛も。

自然体で生きられる、恋多き女性です。安定型の恋愛を貫く一方で「マンネリに陥りやすい」デメリットも。恋人に「いつも同じパターンだ」と飽きられてしまう可能性もあるので、変化も楽しく受け入れてみて。

己丑生まれの男性の結婚運

◇結婚運はまずまず、変わる勇気を身に付けて

一途に1人の人を愛せる、昔かたぎな己丑生まれの男性。結婚運は悪くはないため、順調に交際から結婚へと発展していきそうです。その一方で気になるのが、融通の利かない頑固な性格。結婚後は亭主関白ぶりがエスカレートして、奥さんに愛想を尽かされてしまう事もありそうです。

時代と一緒に、男女の価値観は大きく変わっていくもの。「周りに合わせて、自分も良い方向に変えていく」しなやかさを持っていくと結婚運は飛躍的に上がっていきます。「変えていく勇気」を身に付けていくのが、おすすめです。

己丑生まれの女性の結婚運

◇20代後半が一つの山、小さな幸せに目を向けて

献身的に尽くせる、優しい己丑生まれの女性。結婚運は20代後半がピークを迎えていきます。それ以降も穏やかに推移していく流れが見えるので、全体としては良好。「来るべき時に、出会うべき人と出会える」お花畑のような運命が見えています。

何不自由のない結婚生活を送れるものの、無いものねだりになりやすい短所も。他人の幸せが羨ましく見えてしまう一面も見られるので「小さな幸せでも感謝すること」を念頭に。当たり前の幸せに気付けるようになると、運気もさらに光り輝いていきそうです。

己丑生まれの男性の仕事運・適職・職業

◇未来に羽ばたく仕事、ロボット技術者・電気工事士

手先が器用で難しいパズルも、いとも簡単にクリアしてしまう己丑生まれの男性。AIやロボットにまつわる理系分野で大活躍しそうです。ロボット技術者やプログラマー・電気工事士などの仕事が向いています。

仕事運は良くもなく、悪くもない平均的な数値が出ています。職人気質な所があって「完璧にやり遂げよう」と思うあまり、大切な締め切りを先延ばしにしてしまう事も。途中経過を上司にきちんと報告し、時には「質よりスピード」を意識して作業をおこなう事も大切です。

己丑生まれの女性の仕事運・適職・職業

◇ペットのお世話をする仕事、獣医師・トリマー

心優しい性格で、小さな生き物の思いが分かる己丑生まれの女性。動物にまつわる仕事に就くと、運気がさらに伸びていきそうです。獣医師・トリマー・ブリーダーなど、ペットに関係する仕事が適職。気配りが出来る性格なので、小回りよく仕事に取り掛かれそうです。

仕事運は安定した運気が見えています。単独プレーで何でも乗り越えようとすると、重大なミスを招いてしまう事も。「周囲の協力を上手に得る」とミスが少なく、温和に仕事に取り組めそうです。

己丑生まれの男性の相性

◇強さを教えてくれる、己巳の女性

煮え切らない態度になりやすい己丑生まれの男性。白黒はっきり付けるのが得意な己巳の女性に後押しされて、良い方向に運気が流れていきます。決断力が身についていくので「あれをやっておけば良かった」という後悔の念が消えて、気分の良い毎日を過ごせそうです。

結婚にもおすすめの相性ですが、見切り発車には気を付けること。下準備を丁寧におこなうと、より幸せな結婚生活が手に入ります。

己丑生まれの女性の相性

◇安定した恋が掴める、丙申の男性

中心線がしっかりしている丙申の男性。気まぐれになりやすい己丑生まれの女性を、自分の糸で繋ぎ留めてくれます。喧嘩の数は多いものの「喧嘩の数だけ、仲良し度が上がる」嬉しい2人に。

何か言いたい事があるのならため込まず、思いきって発散させる方がお互いのためになっていきます。結婚運の相性も良いため、ウェディングの話は積極的に。結婚した友達カップルの新居を見に行くと、良いオーラを貰えそうです。

己丑生まれの有名人・芸能人7人

滝沢カレン、反町隆史、深田恭子、松坂大輔、薬師丸ひろ子、水卜麻美、福田充徳

まとめ

調子よく進む日もあれば、そうでは無い日もあります。気分良く過ごせるメッセージを送り続けてくれるのが、古くから伝わる四柱推命です。己丑生まれの財運や恋愛運を知り、素晴らしい明日の扉を開いてみて下さい。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


干支占い 四柱推命

関連する投稿


身強・極身強・身弱・極身弱の意味・特徴は?四柱推命

身強・極身強・身弱・極身弱の意味・特徴は?四柱推命

四柱推命で大切な考え方である身強・身弱。さらに極身強・極身弱もあります。それぞれどんな意味があり、どんな特徴があるのか詳しく説明します。さらに調べ方なども解説します。


十干十二支の早見表・一覧表!調べ方・順番・読み方・覚え方・計算方法

十干十二支の早見表・一覧表!調べ方・順番・読み方・覚え方・計算方法

自分の生まれた年の干支が知りたいとき、十二支は知っていても、十干十二支の干支を知っている人は少ないでしょう。十干十二支・干支60種類を早見表・一覧表でわかりやすくまとめていますので、自分の年齢・生まれ年から探してみてください。


未年(ひつじどし)生まれの人の性格的特徴20個と恋愛傾向・相性・芸能人

未年(ひつじどし)生まれの人の性格的特徴20個と恋愛傾向・相性・芸能人

干支占いで未年(ひつじ年)生まれの人についてまとめています。この記事では未年(ひつじ年)の人の性格的特徴・恋愛・相性などについて説明しています。自分や身近な人が未年の方の場合はぜひ見てくださいね。


丑年(うしどし)生まれの人の性格的特徴20個と恋愛傾向・相性・芸能人

丑年(うしどし)生まれの人の性格的特徴20個と恋愛傾向・相性・芸能人

干支占いで丑年(うし年)生まれの人についてまとめています。この記事では丑年(うし年)の人の性格的特徴・恋愛・相性などについて説明しています。自分や身近な人が丑年の方の場合はぜひ見てくださいね。


卯年(うさぎどし)生まれの人の性格的特徴20個と恋愛傾向・相性・芸能人

卯年(うさぎどし)生まれの人の性格的特徴20個と恋愛傾向・相性・芸能人

干支占いで卯年(うさぎ年)生まれの人についてまとめています。この記事では卯年(うさぎ年)の人の性格的特徴・恋愛・相性などについて説明しています。自分や身近な人が卯年の方の場合はぜひ見てくださいね。