丙午生まれの性格的特徴7個と恋愛・結婚・適職・相性[四柱推命]

丙午生まれの性格的特徴7個と恋愛・結婚・適職・相性[四柱推命]

干支を使った四柱推命占い。人の性格・恋愛・適職・相性などを詳しく分析することができます。この記事では、丙午生まれの人の特徴について説明しますので、丙午生まれの人や、周りが丙午生まれの方は、ぜひ参考にしてください。


大きな時代の渦に巻き込まれてしまうと、どちらの方角を見れば良いのか分からなくなる事もあります。戸惑った時の羅針盤となってくれるのが、四柱推命の占いです。

迷信好きとして知られる丙午生まれの恋愛運・仕事運をチェックして、さらなる冒険の旅に出てみて下さい。

丙午の読み方と意味とは?

丙午は【ひのえうま】または「へいご」と読みます。前から43番目の干支にあたり、西暦を60で割り算して46の余りが出る年を丙午年と呼んでいます。

陰陽五行説ではプラスの火とプラスの火が重なり合う干支で、比和という幸せな運勢が見えています。「周囲に馴染んでいく力」に長けていて、その場その場で理想の花を咲かせられる人です。一方で燃え盛る炎の力を秘めているため「敵に回すと、とても怖い」裏の一面もあります。

丙午の女は男を食うという例えにあるように、気性の荒さが災いして結婚生活が上手くいかない事も。「夫婦といえども、近くの他人」である事を意識しておくと、円満な婚姻生活を歩めそうです。

丙午生まれの男性の性格的特徴7個

1. お洒落

流行に流されずに、自分に合った装いを見つけられる男性です。背が高いなら、華奢さを活かしたモードなコートを。髭を生やしていたら、お髭に似合う可愛い帽子を探していけます。

「他の人の瞳にどう映るか」ではなく「その洋服を着ていて、自分らしく居られるか」が丙午生まれの男性にとっての大きな課題。どんなに似合うと言われた洋服でも、着心地が悪かったり縫製が雑だったりすると、途端に嫌いになってしまいます。自分が自分らしく居られるための、唯一の方法を知っている男性です。

2. 性格がきつい

悪気はないのに、ふとした発言が混乱を招きやすいタイプです。生まれ育った環境や周りの友達の影響を大きく受けやすい、丙午生まれの男性。身近な人の荒っぽい所を受け継ぎやすい性質のため、言葉尻がきつかったり乱暴な発言で周りを傷つけてしまったりする事もあります。

「相手の気持ちになって、言葉を選んでいく作業」が苦手なため、不用意なコメントで知人や友人を巻き込んでしまうのです。根はとても優しいのに、気が利かない部分が空回りして、大切な人間関係に波紋を与えてしまう男性です。

3. 同じ名前にときめく

意識していないのに、同じ名前の女性に恋しやすいタイプです。以前付き合っていた彼女と新しい彼女の苗字や名前のどちらかが同じだったり、お母さんと全く同じ名前の女性に片思いしたりします。

姿形や生まれ持った性格は違うのに、知っている名前の女性がいると生理的に反応しやすいタイプです。胸がドキドキすると「恋かもしれない」と本気で思うようになり、今すぐにでも付き合いたいと感じます。

「名は体を表す」と言うように、名前それぞれは記号では無く、大きな意味が込められているもの。同じ名前を好きになるのは「運命の恋を嗅ぎ分けられる」素晴らしい能力がある証拠かもしれません。

4. 自己を愛せる

ナルシストでは無いけれど、自分の価値を自分自身で認められる男性です。「今日は上司を唸らせる良いプレゼンをしたな」とか「ゴルフのスコアが前回より伸びたな」など、自分の良い所を見つめて褒めてあげられます。1日の終わりに今日の楽しかった出来事を思い起こせるので、リラックスした気持ちで眠りに就けます。

誰かを思いきり好きになるためには、まずは自分自身を認めて愛してあげる事が大切です。心が幸せで満ち足りていると、気持ちが安定して恋愛や仕事にブレが出なくなります。どんな心持ちをすれば強くなれるのか、良く理解している男性です。

5. 忘失

忘れっぽい性格で有名人の名前がすぐに出てこなかったり、出張先のホテルや電車の中で大切な持ち物を失くしてしまったりします。自宅マンションの鍵やスマホ・財布などの無いと困る物を忘れてしまうので、日常生活に支障をきたしてしまう事も。

考え事をしながら歩いたり仕事を進めたりする癖が付いているので、注意散漫になりやすく身の回りの物を失くしやすい傾向にあるのです。物を失くすと「探し物をする時間」が余計に増えてしまうもの。生活の効率を意識するのなら、少しだけ神経を集中させる癖を付ける事も大切です。

6. 中古が好き

ピカピカの真新しい物よりも、年代の経った古い物に惹かれます。オークションや骨董市を見るのが趣味で、他の人が見たら「何でこんな品物にお金を出すの?」と驚くようなアイテムにお金を出していきます。

機械的なアイテムより、味が出たヴィンテージの品物に強く惹かれるタイプで、部屋の中には年代ものの壺や紅茶カップが並んでいます。空想するのが得意なので「骨董や中古品の持っている風景を想像する」のがたまらなく好きなのです。古い物を愛せる、心の豊かな男性です。

7. 集団行動が苦手

自分中心に物事を考えてしまうので、大勢の人と同じ行動を取るのが苦手です。好きな時間でご飯を食べて好きな所に泊まりたいと思っているので、バスツアーなどの団体旅行が肌に合わないと思う事も。

旅に出てリフレッシュする予定が、ぐったり疲れて帰って来る日もあります。「自分の意思で動きたい感情」がとても強い、丙午生まれの男性。団体ツアーより個人旅行を選ぶタイプです。

丙午生まれの女性の性格的特徴7個

1. 穏便

柔らかいか堅いかで言ったら、ソフトな印象が強い女性です。早口でまくし立てるように話す事はあまり無く、言葉を選んでゆっくり喋ります。感情に任せて怒ったりしないので、周りの人達に良い印象を与える女性です。

一説によると、私達の第一印象は「出会って6秒で決まる」と囁かれているもの。この最初の6秒で「相手の心をがっちり掴める」のが丙午生まれの女性。口元に笑みを絶やさず、誰に対しても礼儀正しい態度を取れるので「心を許せる人」として評価を上げていけるのです。穏やかな空気で周りを取り込むのが、とても上手い女性です。

2. 迷信を信じる

夜中に爪を切ると、親の死に目に会えない。梅干しと鰻は、一緒に食べていけない。雛人形を出したままだと嫁に行けなくなる。このような昔ながらの迷信や言い伝えを、きっちり信じて守れる女性です。伝承の通りに行動していると、不安だった気持ちの居場所が見つかって心が楽になっていくのです。

科学的に根拠があるのか、定かではないおまじないや迷信。けれども「見えない力にすがる」事によって、大きな不安が取り除かれて安定した道を歩める時もあります。明日を元気に生きるための法則を、知っている女性です。

3. 恐妻

「丙午の女は男を食う」の格言にある通り、結婚すると大きく気質が変わる女性です。独身時代は控えめな女性だったのに結婚を機に強いお嫁さんに進化したり、夫や義母を尻にしいて家庭の主導権を握っていったりします。

夫に対して横柄な態度を取ったり、無理な注文を押し付けたりするので、家庭の中の空気が悪くなる場合もあります。「住まいが変わると負のエネルギーが強く出やすい」丙午生まれの女性。

環境に馴染めないストレスが、かかあ天下体質を作ってしまう傾向も見られます。「やり過ぎかな」と反省したら、家の外へ飛び出し新しい空気を吸ってみること。外の世界に目を向けると、夫へのイライラが少なくなり、心が落ち着いてくるケースもあります。

4. 他人の目が気になる

思いきった行動に出られず「こんな事をしたら、変な人だと思われるかな?」と周りの反応を常に気に掛ける人です。自分がどう思うかよりも、周りがどう見ているかを優先して考えてしまうので、頭の中がぐしゃぐしゃに乱れてしまう日もあります。

自分の意見より他人の忠告を採用しやすいので「思うように動けないジレンマ」に捉われる事も。良い子であり続けよう・模範解答をしようと思わないようにすると、余計な力が抜けて良いパフォーマンスが図れる事もあります。

5. あがり症

緊張しやすい性格で一歩外に出ると、お人形さんのように体がコチコチに固まる日もあります。笑おうと思っても口が引きつってしまったり、言葉数が少なく口ごもってしまったり「いつも通りの自分」が演出できなくて困ります。

緊張しなくても良い席で、自分に過剰なプレッシャーを与えてしまうので、脳や心が萎縮して動かなくなってしまう場合も。「他の人はそんなに見ていない」と自意識過剰の罠をほどいていくと、あがり症を克服できるケースもあります。

6. ひたむき

仕事や家庭、何に対しても頑張れる性格です。他の人が毛嫌いするような作業にも、真摯に取り組める真面目な女性。体調が悪いとお休みしたり、他に予定があるからと曖昧に濁したりしない人です。いつでも健気にトライしてくれるので、上司や取引先の信頼も厚くなります。

一方で「何でも笑顔でやってくれる人」のレッテルが貼られ、能力以上の仕事が舞い込む事も。断れない性格が災いして、ピンチに陥る日もあります。

7. 大志

頑張っていればいつかは報われるだろうと、前向きに思える人です。困難な山があっても、一歩ずつ前進していきます。「千里の道も一歩より」の諺にもある通り、どんなに大きな壁も踏み出せば何らかの反応が有るもの。

もう駄目だと諦めなければ、事態が明るい方へ好転していく場合もあります。苦しい時も泣きそうな時も、大きな志を抱いて前に進める、力強さを持っている女性です。

丙午の年柱・月柱・日柱・時柱別の意味と性格的特徴

昨日と同じように思える今日も「大きな進化」があるもの。1日1日が絶えず変わっていく新鮮さを教えてくれるのが四柱推命です。年柱は主に20歳までの運勢を、月柱は20代と30代の運気を、日柱は40代と50代の運勢を、最後の時柱は60歳から没年までの運気を教えてくれています。

不安に思える明日も「生き方の教科書」があると、色鮮やかに見えるもの。人生の尊さに気付くと、生きるのが楽しくなります。

〇丙午の年柱
「面倒だと思っていたこと」を後延ばしにして、疫病神のお世話になりそうな予感です。やりたくないと思っている作業ほど、優先順位1位にしてなるべく早めに終わらせること。身の回りを綺麗さっぱり片づけておくと、やる気が上がっていきそうです。1人よりも大勢の輪を大切にしたい年柱の時期は「仲間との連携」を大切にしていくこと。「ありがとう・ごめんね」の気持ちを大切に、仲間の労をねぎらっていくと運気が磨かれていきます。

〇丙午の月柱
「決めて前に羽ばたいていく」時期に入っていきます。これまでどっち付かずで済ませてきた出来事に決着がつき、精神的に安定した心持ちになっていきそうです。決めた後に「やっぱり止めておけば良かった」と後悔する様子も見えていますが、進むと決めたら後ろは振り返らないこと。前方だけを見てハンドルを握っていれば、怖い物は何もないはずです。結婚運も良い時期のため、縁談の話が舞い込んできたら躊躇せず受けてみること。好奇心が次の幸せを運んできてくれます。

〇丙午の日柱
良い意味も悪い意味も「周りに影響を受けやすい」星回りになります。神経質な人のナーバスな所が乗り移ってきたり、いい加減な人の日和見主義に感化されたり「周りの人の波動を敏感に受ける」時期になります。人付き合いが運勢を大きく変えると言っても過言ではない区間のため、人選は慎重に。八方美人な態度はやめて、信頼のおける人と深い交際を送るようにすると、惑わされなくなります。鳥・猫・金魚が吉と出ているので、小動物との触れ合いを大切に。

〇丙午の時柱
会ってみたいと思っていた幼馴染と町でばったり遭遇したり、思いもよらぬ旅のお誘いを受けたり、嬉しいハプニングが続いていきそうです。想定外の出来事が日替わりでやって来そうですが「変化を楽しんでみる」のも重要な心得に。映画のような毎日を前向きに受け入れていくと、自分らしい日々を過ごせるようになります。「執念・未練」は凶と出ているので、過去の栄光にしがみ付かない事もおすすめ。若い頃と比べない心持ちが、元気な明日を作ってくれます。

丙午生まれの男性の恋愛傾向

◯好きな女性にだけ優しい、ライオン型

好きな女の子とそうでは無い子に対して、温度差が激しい丙午生まれの男性。いつもは無口なのに、好きな人が出来ると途端にお喋りになり性格が大きく変わります。彼女の気を惹こうと面白いギャグを言ったり、流行りのレストランにデートに誘ったり、積極的なアプローチを仕掛けていきます。

独占欲が強く束縛しやすい方で、彼女が他の男性と話しているだけで焼きもちを焼く可愛い所も。好きなタイプは「守ってあげたくなる可憐な女性」。ぐいぐい引っ張っていく、強気の恋が大好きです。

丙午生まれの女性の恋愛傾向

◯計算高い恋をしていく、したたかタイプ

何も考えていなそうに見えて、実は用意周到な丙午生まれの女性。その場しのぎの感情よりも理論を優先させる、理系の頭脳を持っています。好きな男性が出来たら、どんな方法を使えば両想いになれるのが打算的に計算。1番上手くいくと思ったやり方で、相手にアプローチしていきます。

お淑やかに見えて、ここぞという時には「自分から告白する」肉食女子の一面も。チャンスがあったら絶対に見逃さない、かなりの野心家です。束縛されるのは嫌いだけれども、束縛するのは大好きという困った性分も。我が道をいく恋愛を進んでいきます。

丙午生まれの男性の結婚運

◯変わりやすい運気、勝手な行いは謹んで

「結婚して所帯を持って1人前」という古い概念を、かたくなに守っている丙午生まれの男性。遊び人風に思われる事もあるものの、意外にも堅実な結婚生活に進んでいきます。気になる結婚運は、曇り空と快晴が交互にやって来る見通し。

「自分中心に物事を考えていると運気は下がる」流れのため、自分勝手に振る舞わないのが結婚運を上げる秘訣と言えそうです。奥さんやお子さん・親戚の方々を思いやる気持ちを大切にしていくと、幸せの灯が宿るようになります。

丙午生まれの女性の結婚運

◯前半ほど良い流れ、謙虚さを忘れないで

天才的なカメレオンのように、相手によって役割を使い分けられる丙午生まれの女性。器用な所が功を奏して、結婚後も幸せに暮らせる見通しです。結婚運は前半ほど良い流れで、後半ほど乱気流に巻き込まれる予想。知ったかぶりの態度が凶と出ているので、慣れた所ほど「謙虚な気持ちを忘れないように努める」こと。

自分の行動を客観的にチェックすると、悪い気から抜け出せそうです。転居が開運ワードになっているため、にっちもさっちも行かない時は「住まいを変える」決断を。新しい家が幸運を運んできてくれます。

丙午生まれの男性の仕事運・適職・職業

◯地域を盛り上げる仕事、自治体の観光課・ホテル経営者

口が達者で、周りの人の懐に入るのが上手い丙午生まれの男性。地域の町おこしにつながる仕事に縁があって、商店街の店主・市役所の観光課スタッフ、ホテルや旅館の経営者などの仕事が向いています。課題をいったん洗い出して、何を改革していけば良いのか・何を残していけばいいのか、テキパキ判断していけそうです。

仕事運は良い流れで推移していくので、自信を持って進んでいくこと。収入よりも生き甲斐に注目して職探しをしていくと、実り多い人生に近づけそうです。

丙午生まれの女性の仕事運・適職・職業

◯育てる仕事、茶道の先生・英会話の講師

自分の教養を他の人に伝えていく仕事が、適職と出ています。華道や茶道の先生・習字や英語・算盤の講師などが向いている仕事になります。これまで身に付けた経験や知識を「次の世代の人に教えていく」作業をしていくと、幸運の花が開いていきます。

仕事運は好調で、やった分だけ自分に返ってくる暗示。頑張った分だけ収入が上がり、生活が安定していきます。残業は控えめにし、自分の時間を保つのも忘れずに。

丙午生まれの男性の相性

◯本気のお付き合いになる、乙亥の女性

走り出してしまうと、後戻りが出来なくなる丙午生まれの男性。プライドが邪魔して、後ろに下がるのが怖くなります。面子を壊さずに、良い軌道修正をしてくれるのが乙亥の女性。

耳元で囁くように忠告してくれるので、楽に走れるようになります。相性は先々まで良好なため、結婚を見据えた真剣交際もおすすめです。

丙午生まれの女性の相性

◯息の長い交際になる、戊辰の男性

中長期的な未来を描けるのが、戊辰の男性です。神社のご神木のような安定感があり、一緒にいると大きな安らぎを感じられそうです。

「何でも中途半端にしない」一本気な性格も見られるので、芯のある大人のお付き合いが可能に。良い影響を受けそうです。結婚相手としても適任ですが、ゴールを急ぎ過ぎず「お互いを知る努力」を怠らないで。

丙午生まれの有名人・芸能人7人

高嶋政伸、文仁親王妃紀子さま、トータス松本、吉岡美穂、安田成美、佐々木健介、斉藤由貴

まとめ

心がざわざわ落ち着かなくなった時、明日の行方が分からなくなった時、一筋の光明を与えてくれるのが四柱推命の占いです。才気あふれる丙午生まれの運勢を知って、仕事も恋もあなたらしくエンジョイしてみて下さい。運命の扉は、あなたの目の前に開かれています。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


干支占い 四柱推命

関連する投稿


干支占い(十二支)2022年運勢!恋愛運・金運・仕事運

干支占い(十二支)2022年運勢!恋愛運・金運・仕事運

干支占い(十二支)2022年運勢をお伝えします。総合運・恋愛運・金運・仕事運など。あなたの干支の2022年運勢を確認してみてください。


星座×血液型×干支占い2022年運勢ランキング!576通り

星座×血液型×干支占い2022年運勢ランキング!576通り

星座×血液型×干支占いの2022年最強運勢ランキング576通りを紹介します。星座占い、血液型占い、干支占い、どれもメジャーな占いです。自分の運勢が何番目なのか確認してみましょう。


五黄の寅の意味とは?いつ何年?性格的特徴・恋愛・相性・芸能人

五黄の寅の意味とは?いつ何年?性格的特徴・恋愛・相性・芸能人

五黄の寅の意味とは?何年に生まれた人のことを指すのか、五黄の寅の人の性格的特徴、恋愛、相性などについて詳しく説明します。五黄の寅について知りたい人はぜひ参考にしてください。


比肩とは?比肩格(建禄格)の性格・恋愛・適職・相性[四柱推命]

比肩とは?比肩格(建禄格)の性格・恋愛・適職・相性[四柱推命]

四柱推命の通変星のひとつである「比肩」。比肩格の人の性格的特徴・恋愛・適職や、比肩格を持つ芸能人・有名人を紹介します。比肩に当てはまる男性・女性はぜひ参考にしてください。


未年(ひつじ年)生まれの性格的特徴20個と恋愛・相性・芸能人

未年(ひつじ年)生まれの性格的特徴20個と恋愛・相性・芸能人

干支占いで未年(ひつじ年)生まれの人とは?未年(ひつじ年)の人の性格的特徴・恋愛・相性などについて説明します。性格悪い?災いやジンクスがある?自分や身近な人がひつじ年の方の場合はぜひ見てくださいね。