丁未生まれの性格的特徴14個と恋愛・結婚・適職・相性[四柱推命]

丁未生まれの性格的特徴14個と恋愛・結婚・適職・相性[四柱推命]

干支を使った四柱推命占い。人の性格・恋愛・適職・相性などを詳しく分析することができます。この記事では、丁未生まれの人の特徴について説明しますので、丁未生まれの人や、周りが丁未生まれの方は、ぜひ参考にしてください。


何をやっても絶好調と感じられる日もあれば、どんなに頑張っても報われないと感じる日もあるもの。自分らしく過ごすための法則を、教えてくれるのが四柱推命です。

美人でモテる丁未生まれの運勢を知って、魅力的な明日を手に入れてみて下さい。

丁未の読み方と意味は?

丁未は【ひのとひつじ】または「ていび」と読みます。44番目の干支に当たり、西暦を60で割り算して47の余りが出る年が丁未年になります。

陰陽五行説ではマイナスの土とマイナスの火の力を持っているとされ「火生土」という強運の星回りになっています。「願いが叶いやすい」星なので、興味がある分野には臆せず挑戦してみること。

「私なんて」という思い込みを捨てると、若葉のように素直に伸びていけます。天の川のように気高い「天河水」の力もあり、年齢を重ねるごとに味わいのある人生を歩んでいける、徳の多いタイプです。

丁未生まれの男性の性格的特徴7個

1. 悠長

自分だけの時間軸で生きています。周りが切羽詰まっているような状況でも、1人ゆっくり作業を進めていきます。「今日中に仕事を終わらせなくては」や「今週中までに作業を完了させなくては」と焦りに駆られる事が少ないので、無理なく作業に集中していけます。

ギアを高速回転させなくて良いため、始まりから終わりまで笑顔でいられる人です。他人のためではなく、自分の為に動けるのが丁未生まれの男性の強み。周りの人の顔色を窺ったり、媚びを売ったりしないので、心の声に従って動けます。

2. 年上にモテる

お母さんくらいの年齢のマダムから、少し年上のお姉さんまで幅広い年齢の女性に好かれる性質があります。小動物のように明るく愛くるしい所があるので、年上の女性から「可愛い」「母性本能をくすぐられる」と高評価。とんがって生きていないので、落ち着いた年代の女性からとても愛されます。

困った時には「力を貸して下さい」と素直に頭を下げられるので、周りの女性はペットや我が子を可愛がる気持ちで、手を差し伸べてあげたくなります。慌てて起きたのか髪の毛に寝ぐせが付いていたり、シャツの前と後ろが逆だったり、本人にその気はなくても「お世話を焼きたくなる」甘酸っぱい男性です。

3. 強運

福の神が向こうから遊びに来てくれる、強運体質の男性です。たまたま買った宝くじが大当たりしたり、人気のパン屋さんに並んだら整理券が自分の番で終わりだったり「ついているな」と思う瞬間が他の人より多い傾向にあります。世の中には幸運と不運の2つの運があり、未知なる力で上に上がったり下に下がったりしています。

無意識のうちに幸運を引き寄せるのが、とても上手な丁未生まれの男性。お年寄りに席を譲ったり道のゴミを拾ったり、無意識のうちに「世のため人のため」に働いているので、良い気が自分の元に集まってくるのです。強運性質は心がけ1つで、自在に生み出していけます。

4. 傷つくのが怖い

ぶつかり合うのが苦手で、衝突して自分が壊れてしまいそうな時は、わざわざ遠回りした道を選びます。新しい世界に足を踏み入れるのが怖くて、いつも同じルートを通ってしまうタイプです。大きな失敗はしないけれども、いつも不完全燃焼な気持ちを抱きやすくなります。

「あの時挑戦しておけば良かった」と後になって懺悔の気持ちが生まれてきます。どんなに強そうに見える大男も、心のどこかに弱さや弱点を抱えているもの。「怖いのは、皆同じ」と考えを変えていくと、傷つくのがちっとも怖くなくなります。

5. 振り回される

優しく温和な性質のため、都合よく利用されやすい盲点もあります。自分のやるべき仕事が残っているのに同僚の作業を手伝わされたり、仲の良い女友達に送り迎えを頼まれたり、人の良い所に付け込まれやすい男性です。心の中では「嫌だな」と思っていても、愛想良く引き受けてしまうので、次から次への他人の用事が舞い込んでくるのです。

丁未生まれの男性は「奉仕の気持ち」がとても強いタイプ。誰かを助ける事で幸せを感じる、特異な性質を持っています。頼られると嬉しくなる気質のため、生活に無理のない範囲で「人助けを頑張ってみる」のもおすすめです。

6. 寛大

心に余裕があるので、他人のミスにとても寛大な男性です。失敗をしてひどく落ち込んでいる友達がいたら「よくある事、大丈夫だよ」と優しく慰めてあげられます。この世に完璧な人間なんて居ないと分かっているので、むやみやたらに友達を責めないのです。

他人に厳しく自分に甘い人が多い世の中で「自分に厳しく他人に甘く」を実践している人。せせこましい付き合いにならないので、良い人間関係が築けます。

7. 取り繕わない

虚勢を張ったり人を見下すような態度をしたり、自分を高く見せない男性です。「今のままが幸せ」と分かっているので、無理に自分を取り繕ったりしません。

お金が無い時はご飯にみそ汁だけの粗食で済ませたり、風邪をひいて調子が悪い時は友達との約束を断って自宅で養生したりします。「身の丈に合った暮らし」が得意なため、今の自分に合うライフスタイルを見つけていけます。

丁未生まれの女性の性格的特徴7個

1. 感動しやすい

流行りの映画を見て涙を零したり、小説を読んで心がジーンとしたり、心が大きく動かされやすい女性です。例えフィクションの世界だと分かっていても、物語の舞台に引き寄せられて感情移入してしまうのです。

主人公が悲しそうな顔をしていると、最近あった不幸を思い出して、その時の記憶が走馬灯のように蘇っていきます。心が動く経験を幾つもしていると、感情の幅が広がって色々な人の気持ちが良く分かるようになります。

2. 性格美人

見た目もさることながら、心も澄んで美しいのが丁未生まれの女性です。「この人が居ると、空気がとても明るくなる」と慕って貰えるため、隠れファンの多いタイプです。男性だから女性だからと相手によって態度を使い分けないので、計算高さが浮き彫りにならずに、多くの人から愛されます。

化粧や髪型でいくらでも誤魔化せる外見と違い、ファンデーションを塗れないのが心の性質。優しい気遣いと思いやりに溢れているので、とてもモテる女性です。

3. 好きを仕事にする

やりたくない仕事は、敢えてやらないのが丁未生まれの女性です。自然体で生きているので、心が少しでもストレスを感じたら、その職場から離れてしまう事も。得意分野を伸ばしながら、趣味の延長を仕事にしていきます。

好きな分野で食べていくのは、思っているよりも苦労が多いもの。自分では才能があると思っていても、その道で評価されないケースもあります。困難な道が待っていると分かっていても好きな道に専念できるのは、心が本当に強い証拠。「好きこそ物の上手なれ」を地でいける女性です。

4. 憂愁

さっきまで元気だったのに心に突き刺さる何かがあると、気持ちが一気に落ちていきます。心が曇ってしまうと持ち前の社交性がなりを潜めて、人と会いたくない・部屋から一歩も出たくないという「軽い鬱のような症状」が出てきてしまう日もあります。

心が負の方向に働いてしまうので、体がだるく気持ちが塞ぎこんでしまう事も。無理に明るく立て直そうとすると逆効果になる場合もあるので「落ち込む自分を受け止めてあげる」のも大切。落ちる所まで落ちると、後は自然と気持ちが上に上がっていきます。

5. 狭い所が落ち着く

ロフトなどの狭いスペースや、秘密基地のような小さな空間が大好きです。外に出るとあれこれ気を遣い、疲れてしまう丁未生まれの女性。自分だけの小さな部屋に閉じこもっていると、そうしたプレッシャーから解放されて「本来の自分」が生まれます。

誰の視線も気にしなくて良いため、心の埃が落とされて心身ともにリラックスしていくのです。ホテルに宿泊する時は豪華なスイートルームより、小さなシングルルームが性に合う、とても庶民的な女性です。

6. 引き際が分かる

どんなに成功していても「そろそろ身を引くべき時だな」と思ったら、あっさりバトンを他の人に譲れます。いつまでも楽な地位にしがみついていないのが、丁未生まれの女性です。自分の能力の限界が分かるので「下りに差し掛かってきたな」と思ったら、今の生活を少しずつ変えていく努力をしていきます。

自分の知識を後輩の育成に振り分けてみたり、引退後の仕事の準備をしてみたりします。何かを終わらせるのは、想像以上に大きなパワーを使うもの。辞める勇気を持っているのは、本当に凄い事なのです。

7. 繊細

感受性がとても豊かな性格のため、他の人が気にならない事象がとても気になる性質があります。思った事を口に出すのが苦手で「言いたい想いがあっても外に発信できない」もどかしさもあります。

伝えるべきタイミングに発言しないので、友達や恋人との間にわだかまりが生まれてしまう場合もあります。自分の中に色々ため込んでしまう性質のため、大きなストレスを抱えてしまう事も。心が疲弊してしまう事もあります。

丁未の年柱・月柱・日柱・時柱別の意味と性格的特徴

この世に産まれた瞬間から、何らかの宿命を持っていると考えるのが四柱推命です。生きている間を4つの区間に分けて「この時期には、このような事が起こりやすい」と諭してくれています。年柱は0歳~20歳まで、月柱は20歳~40歳まで、日柱は40歳~60歳まで、時柱は60歳以降の時期を示しています。

悪い事ばかり続くように思えても、遠くから自分の人生を眺めてみると「嬉しい出来事もそれ以上に多い」と気付けるもの。当たり前の幸せ・生きている喜びを教えてくれるのが、四柱推命なのです。

〇丁未の年柱
色々な課題が一気に押し寄せる、とても慌ただしい時です。難問を今日片づけたと思ったら、次の日には違う問題がやって来て、ゆっくりお茶を飲む暇が無くなります。頭の中がパニックに陥ってしまいそうな時は「5分でも自分の時間を見つけてみる」のが大切。また「忙しくて焦っている自分」を客観的に眺めてみると、冷静な気持ちが取り戻せる事もあります。アロマや香水など、お気に入りの香りを味方に付けて窮地を乗り越えてみて。

〇丁未の月柱
美人の性質が光り輝き、異性にとてもモテる時です。内面と外見の調和が取れるようになり、エネルギーに満ち溢れていきます。昔の恋人から久しぶりに連絡が入ったり、結婚につながる素敵な出会いが訪れたりします。どの人にしようか迷う季節こそ「おごり高ぶった姿勢」に要注意。謙虚な態度を心がけていくと、恋愛の神様のご機嫌を損ねずに済みそうです。自慢話は凶と出ているので、強運体質の時期こそ控えめに。誠意を持った対応を。

〇丁未の日柱
天河水の勢いが増して、いつになく感情的に動きやすい時です。災いが起こりやすく、考えられないような出来事が襲い掛かる日もあります。何か悪い事が起こると、原因を追究したくなるもの。誰かのせいにして、満足したくなる時もあります。投げやりになる時こそ「足元の幸せを見つめてみる」のも大切。何気ない日常に目を向けると、大地のくれた温かさを実感できる日もあります。身の回りの環境は一気に変えられなくても「自分の気持ちはいつでも変えられる」そう教えてくれる、学びの期間になります。

〇丁未の時柱
自分1人で解決しようとすると、埒が明かない時です。心の悩みは、誰かに話すと軽くなるもの。「弱みなんて見せられない」と思わずに、信じられる人に自分の素直な気持ちを打ち明けてみましょう。意外なほど「人の温かさ」が実感できるようになります。健康運は問題ないものの、金運がやや曇りマーク。実家の相続問題で、頭を悩まされそうです。許す気持ちを持っていくと、難問も解決できそう。話し合いが重要な鍵を握る運勢になります。

丁未生まれの男性の恋愛傾向

◯年上女性に憧れる、ピュアな天然男子

構ってもらいたい気持ちが強い、かなりの甘えん坊さん。1人の時間が耐えられない性格で、孤独の穴を埋めるために恋を探しに行きます。嘘偽りのない恋が大好きで「何でも話し合える姉と弟のような関係」が理想のシチュエーション。

引っ張るより引っ張られる方が得意なため、年下女子よりも「頼れる年上のお姉様」と波動が合います。素直な目で物を見られるので、浮気の可能性も低い方。真っすぐ堅実な恋を紡いでいけます。好きなタイプは「明るくてサバサバしている女性」。裏表の少ない、さっぱりした恋を好みます。

丁未生まれの女性の恋愛傾向

◯反対されるほど燃える、ジュリエット女子

一生に一度しかない、私の人生。どうせなら悔いの無いように生きようと思うのが、丁未生まれの女性です。顔の造り・年齢・年収など他の女性が気にする要素は全く気にも留めず、自分だけの恋を発掘していきます。「周囲の人が反対するほど燃えてしまう」習性も持っているので、ややハイリスクな恋にのめり込んで周りが見えなくなってしまう事も。

恋愛に安定より刺激を求めてしまうので「不条理な恋」に付きまとわれやすくなります。外国に住んでいる人・お父さんくらい年の離れている男性と恋に落ちるケースも。普通の恋では満足できない、華やかな恋愛遍歴を持つ女性です。

丁未生まれの男性の結婚運

◯自然に委ねたい時期、運命に身を任せて

結婚に対して、あれこれ注文を付けない丁未生まれの男性。「こうでなくちゃいけない」という強い思い込みが少なく、心軽やかな結婚に踏み出せます。結婚運は穏やかに進んでいて、視界も良好。「待っていると向こうから幸せが近づいてくれる」他力本願に頼っていい運勢が見えています。

無理にこじ開けようとせずに、気長に構えていると全ては良い方向へ。主導権は女性側に託すと、良いアイデアも芽生えていきそうです。30歳~34歳は強運期間のため、出来るだけこの時期に入籍を。ホームドラマに登場するような、温かい家庭を築けます。

丁未生まれの女性の結婚運

◯出会い運が急上昇、心のアンテナを磨いて

結婚式の2次会や同窓会など、多くの男女が集まる席にご縁があります。心のアンテナを素直に立てておき、選り好みしないのが幸せになる秘訣。トークが弾む男性がいたら、軽いランチに誘ってみましょう。結婚運は上昇気流に乗っていて、とても良い兆候が見えています。

短期決戦になりそうなので、出会いから半年以内の入籍もありそう。「過去お付き合いしていた男性と、正反対のタイプ」にご縁があります。他人の忠告より自分の直感を信じて、真っすぐ貫いてみるのがおすすめです。

丁未生まれの男性の仕事運・適職・職業

◯会社の屋台骨を支える、総務・人事・法務

ノルマに追われるのが苦手なため、営業職よりも事務職などの職種が向いています。会社の決算書類をチェックする経理、社員の健康管理をおこなう総務・人事・法務などの仕事が適職です。

仕事運は前進と後退を繰り返すものの、喜びの多い運勢。「ペース配分を考えること」が運気を磨く秘訣になります。出来ない作業は思いきって「明日に回す勇気」を持つようにすると作業の効率が上がっていきそうです。毎日使う筆記道具は、少しだけ奮発して自分にご褒美を。

丁未生まれの女性の仕事運・適職・職業

◯並外れた才能を活かせる、作家・画家・学芸員

非凡な才能がある、丁未生まれの女性。「自分の強みを伸ばしていく」長所を活かした仕事に就くと、苦労知らずの人生を送れそうです。芸術家タイプのため、版画作家・ピアノの演奏家・画家などが向いている職種。美術館や科学館の学芸員の仕事もおすすめです。

仕事運は明るい眺望が見えています。シャイな性格のため、才能を内側に閉じ込めようとする傾向も見られますが「人に見てもらう努力」をしていくと、運気も栄えていきます。実力者との交流が鍵を握ってくるため、人脈作りに力を入れてみるのも大切です。

丁未生まれの男性の相性

◯苦難も乗り越えていける、癸酉の女性

どんなに辛い状況であっても、楽しみや喜びを見つけられるのが癸酉の女性です。「苦労を苦労と思わない」明るい気質を持っているので、一緒にいると爽やかな気持ちになれます。

気の置けないカップルになれるため、無理のないお付き合いが可能に。言いたい事は遠回しにせず、その場で解消していくようにすると、絆がより深まっていきそうです。

丁未生まれの女性の相性

◯つまずいた時に支えてくれる、壬申の男性

勢いがあるのに、途中でくじけやすい丁未生まれの女性。転んだ時の杖になってくれるのが、壬申の男性です。普段は弱弱しいのに、非常時に力を出してくれるので非常に頼りがいがあります。

「弱みを見せられる」家族のような関係に発展していき、結婚も射程圏内に。お互いの気持ちが固まったら、近しい人を集めての挙式もおすすめです。

丁未生まれの有名人・芸能人7人

岡田将生、深津絵里、堂本剛、国仲涼子、平井堅、宇多田ヒカル、黒柳徹子

まとめ

とんとん拍子に上手くいく時もあれば、大嵐が吹き荒れる時もあるもの。何が起こっても慌てない強さを教えてくれるのが四柱推命です。丁未生まれの運勢を知って、さらなる強運体質に磨きをかけてみて下さい。仕事も恋愛も、きっと思い通りに進むはずです。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


干支占い 四柱推命

関連する投稿


星座×血液型×干支占い2022年運勢ランキング!576通り

星座×血液型×干支占い2022年運勢ランキング!576通り

星座×血液型×干支占いの2022年最強運勢ランキング576通りを紹介します。星座占い、血液型占い、干支占い、どれもメジャーな占いです。自分の運勢が何番目なのか確認してみましょう。


庚戌生まれの性格的特徴14個と恋愛・結婚・適職・相性[四柱推命]

庚戌生まれの性格的特徴14個と恋愛・結婚・適職・相性[四柱推命]

干支を使った四柱推命占い。人の性格・恋愛・適職・相性などを詳しく分析することができます。この記事では、庚戌生まれの人の特徴について説明しますので、庚戌生まれの人や、周りが庚戌生まれの方は、ぜひ参考にしてください。


庚午生まれの性格的特徴10個と恋愛・結婚・適職・相性[四柱推命]

庚午生まれの性格的特徴10個と恋愛・結婚・適職・相性[四柱推命]

生年月日で分かる四柱推命は、性格や恋愛運について細かく分析できることで有名です。この記事では庚午生まれの性格的特徴と恋愛傾向、また結婚運から適職までご紹介します。結婚についてお悩みの方や、今の仕事に行き詰まっている方にもおすすめの内容ですのでぜひご覧下さい。


己巳生まれの性格的特徴10個と恋愛・結婚・適職・相性[四柱推命]

己巳生まれの性格的特徴10個と恋愛・結婚・適職・相性[四柱推命]

四柱推命は生年月日で簡単且つ本格的な占いができることで有名です。この記事では己巳生まれの性格的特徴と恋愛傾向、更に結婚運から適職までご紹介します。相性のいい相手についてもお話しますので、気になる相手がいる方はぜひ最後までご覧ください。


辛巳生まれの性格的特徴14個と恋愛・結婚・適職・相性[四柱推命]

辛巳生まれの性格的特徴14個と恋愛・結婚・適職・相性[四柱推命]

干支を使った四柱推命占い。人の性格・恋愛・適職・相性などを詳しく分析することができます。この記事では、辛巳生まれの人の特徴について説明しますので、辛巳生まれの人や辛巳生まれの方が周りにいる人は、ぜひ参考にしてください。


\メディア掲載多数/

Spicomi掲載実績はこちら