結婚線の枝分かれ(二股・3本)の意味15選!未婚?左手右手

結婚線の枝分かれ(二股・3本)の意味15選!未婚?左手右手

二股や三又に枝分かれしている結婚線はどんな意味なのでしょうか。未婚・独身・既婚などは関係するのでしょうか。結婚線の枝分かれの意味について詳しく説明しますので、あなたの手のひらを確認しながら見てみてください。


手相占いで、運命線などの4大基本線に次いで、関心が高いのは結婚線と言えます。結婚線は、恋愛運や出会い運、結婚生活など結婚に関わるものが全て読み取れます。

結婚線が現れていると結婚が近いという面はありますが、それだけでなく様々なパターンがありそれぞれに意味があります。

その中で枝分かれしていることがあります。この場合、何らかの形での別れや距離感が生まれるとされます。夫婦間の行き違いがあって離婚したり、大きく枝分かれしていると、双方にかなりの距離感があると解釈されます。

しかし必ずしも別れると限らない点もあります。枝分かれした線の開きが大切なポイントになるようです。

結婚線の意味とは?

結婚線の意味とは?

結婚線は小指の付け根の線と感情線との間で横に伸びる線を指します。この線では、その人の恋愛に対する気持ちや結婚観、どのような結婚生活に縁があるのかなどがわかります。結婚や結婚を強く意識した恋愛における男女の出会い運も表します。

線が濃くハッキリと出ていると、出会い運が高まった状態にあり、異性に出会い幸せな家庭を築きたいという気持ちが強いことになります。結婚線が濃く現れている時期には交際が始まりやすく、結婚につながりやすいとされます。

線の上がり下がりで愛情の度合いなどがわかり、結婚線の位置によって結婚する時期なども推察できます。この結婚線がピンク色がかって濃くなると結婚への意識がより強まっていることを示します。また結婚後はその人の結婚生活に対する意識を反映しながら変化していきます。

結婚線がない場合でも、結婚できないわけではなく、現状結婚願望がなかったり、理想的な結婚に憧れがないと解釈できます。

結婚線の流年法の見方

結婚線の流年法の見方

結婚線はその現れている位置で、結婚したり結婚を意識した恋愛ができる時期が推察できます。出会い運、恋愛運、結婚運が高まった状態にある時期でもあります。

感情線と小指の付け根のラインの中間点になる辺りが一般的な結婚適齢期となります。そこが男性は30才、女性は27才程度とされ、感情線の付近が20才前後とされています。

しかし近年では平均寿命が伸びているので、それに合わせて当たる確率を高めるために若干変化しているようです。それによると、結婚適齢期を廃して、感情線と小指の付け根のラインの中間点を男性35才、女性30才としています。

また感情線と小指の付け根のラインの間を4等分して、感情線から一つ上の線の辺りを男女とも20才とし、その上の線の辺り(中間点)を男性35才女性30才とし、その上の線の辺りを男性50才女性40才とするようになっています。

いずれにしましても小指の付け根のラインに近づくほど年齢が高くなっていきます。

それでは、この結婚線の枝分かれの意味についてパターン別に詳しく解説していきます。

1. 結婚線が二股から一本になっている

結婚線が二股から一本になっている

結婚線の根元の部分が二股になっていて、それが合流して一本になっているものを指します。この場合、結婚に向けて何らかの乗り越えなければならない大きな障害があり、それを乗り越えて結婚するとされます。家族の反対や仕事上の問題があることが考えられます。年齢が離れ過ぎていたり、あまりにも早婚であったりします。

近年、国際結婚は増えてきましたが、実際に身近で国際結婚となると思いもかけない問題が出てきたリするようです。交際期間中は何かと苦労が多かったり、辛いことが多くなるはずです。

最終的には、山積していた障害が解消され結婚できるとされています。特に合流した後の線が真横に直線的にスッキリと伸びていると、より充実した結婚になるとされています。

2. 結婚線の先が二股・2本に枝分かれしている

結婚線の先が二股・2本に枝分かれしている

結婚線の終点付近が二股に枝分かれしていることがあります。この場合、夫婦や恋人同士の気持ちが別々の方向に向かっているとされます。何らかの形で別れるか離婚をする可能性が高くなります。結婚運が低迷しているので、夫婦間の行き違いが多くなるはずです。

この結婚線は物事の白黒を付けたがる人に出やすいとされます。結婚前の段階でしたら、別の新しい相手に変えても良いかもしれません。夫婦で互いに一人の時間を大切にして行ければ、別れずに済むとされます。

この枝分かれが小さい場合、転勤などの一時的な別離を示します。特に夫婦仲が悪くない場合は、死別することも考えられます。

独身の人の場合は、恋愛や結婚に自信が持てない状態にあるとされます。結婚に対するいろいろな理想像を高めず、自分のライフスタイルに近い人を望むと良いようです。

3. 結婚線が二股に枝分かれして上向き・上昇する

結婚線が二股に枝分かれして上向き・上昇する

枝分かれしている結婚線が上向きになっていることがあります。この場合、精神的に安定して愛情が注げ、結婚生活が円満になるとされます。

仕事と家庭がうまく両立でき、生活が充実するはずです。子宝にも恵まれます。今まで愛情を注いできたことが報われて、より大きな幸せにつながるとされます。

独身の場合、この結婚線が現れている間に出会った相手とは、上手く行くはずです。結婚する可能性が高くなります。

また枝線が小指の付け根のラインに向かっている場合、より一層豊かで満ち足りた結婚生活などになるとされます。夫婦間の愛情や絆を過信して、傲慢に振る舞ったりすると、この結婚線が徐々に下がってくることもあります。

4. 結婚線が二股に枝分かれして下向き・下がる

結婚線が二股に枝分かれして下向き・下がる

枝分かれしている結婚線が下向きになっていることがあります。この場合、結婚相手への愛情が冷め、気持ちが離れているとされます。

今まで上手く行っていたことでも、行き違いになりやすいようです。言った言わないの口論になりやすく、相手に理解を示すことができなくなります。相手を見下すようになると離婚の可能性が高くなります。

独身の場合、これが現れている間に出会う相手には注意が必要です。また枝線が垂直に近く下に向かっている場合、夫婦間などの愛情がどんどん冷め、冷めきるような事態になるとされます。仮面夫婦や家庭内別居になるかもしれません。

夫婦のどちらかが、仕事に専念してしまい、家庭を疎かにしていることが考えられます。家庭を大切に考えるようになると、この結婚線が上向いてくるはずです。

5. 結婚線が二股に枝分かれして長い

結婚線が二股に枝分かれして長い

枝分かれしている結婚線が長いことがあります。この場合、一時的に幸せな結婚生活などができますが、徐々に気持ちが離れていくとされます。相思相愛で結婚に至ったとしても、結婚後はこんなはずじゃなかったと思うことが多くなるようです。

誰もが良縁と思われる結婚でも、何らかのトラブルが発生しやすいとされます。モテ過ぎで、浮気や不倫になり、心が離れていくことも考えられます。

太陽線に達する場合、経済的に恵まれた結婚をしますが、お金がいくらあっても、心が貧しい結婚生活になるとされます。特に枝線が下向きに長く伸び、掌の真ん中辺りまで達していると、憎悪と悲哀が渦巻く感情抱くようになり別れるとされます。破局の痛手が大きくなるようです。

6. 結婚線が二股に枝分かれしてフィッシュがある

結婚線が二股に枝分かれしてフィッシュがある

枝分かれしている結婚線にフィッシュが現れていることがあります。フィッシュは魚のような形で囲まれた線を指します。これがある場合、離れ離れになることが幸せな結婚生活につながるとされます。

離婚につながるかどうかは、当人たち次第の面があります。互いの時間を尊重したり、好きなことをやるために別居することで、良好な関係が築けることもあります。海外出張などで離れて暮らしても、戻ってきた際には出世していることが考えられます。

単身者の場合、交際中の相手と別れることで、幸せにつながる運命的な出会いが訪れるとされます。片想いの場合、その恋愛が成就しないことで幸せがつかめるようです。また既婚者では離婚をすることで、新しい恋愛に移行でき、再婚して幸せになれるかもしれません。

7. 結婚線が三又・3本以上複数に枝分かれしている

結婚線が三又・3本以上複数に枝分かれしている

結婚線が三又もしくは3本以上に枝分かれしていることがあります。この場合、結婚相手などに対する愛情が冷めているとされます。相手に対して飽きが出てきて、ときめかなくなっているようです。

結婚生活に疲れたり、一緒に暮らすことが苦痛になっていることもあります。結婚や結婚生活以外に関心事が数多くあり、結婚相手の気持ちを疎かにしたりするようです。

結婚相手などとの別れを意味する面もありますが、その場合、原因がその人にあるとされます。相手が冷めているのではなく、その人の愛情が薄れているわけです。

単身者の場合、恋愛をする意欲がなくなっているとされます。仕事に集中していて、恋愛どころではないことが考えられます。結婚はまだ先になりそうです。

8. 結婚線の上に支線が多く出ている

結婚線の上に支線が多く出ている

結婚線から上向きの支線が数多く出ていることがあります。この場合、結婚生活が充実し幸せに満ち足りているとされます。

細やかな愛情を持ち、相手に対して常に優しく接することができます。互い支え合っている実感があり、感謝の気持ちを抱いているはずです。その支えによって、いろいろな面で大きく飛躍ができるとされます。気持ちが離れたり、愛情が薄れることは、ほとんどありません。

単身者の場合、結婚後に結婚相手に支えられながら、ステップアップできます。出世したり、社会的な地位がどんどん高くなるはずです。女性では結婚後も仕事が続けられ、家庭と上手く両立できるとされます。金銭面でも恵まれて、幸せに家庭が築けます。夫婦共働きで大きな財が築けるはずです。

9. 結婚線の下に支線が多く出ている

結婚線の下に支線が多く出ている

結婚線から下向きの支線が数多く出ていることがあります。この場合、夫婦などの愛情が冷めて、倦怠期に入っているとされます。

ちょっとした仕草に苛立ちを覚えたりするようです。口数が減り、コミュニケーション能力が低下しているので、行き違いが多くなります。これらのことがすぐに別れにつながるわけではありませんが、改善に向けた努力をしておいた方が良さそうです。

結婚相手などが虚弱体質などで何かと健康が実感できない面もあります。医療費などの金銭面での苦労が多くなるようです。夫婦生活でもなかなか満足が得られず、浮気や不倫に走りやすくなります。

高齢者の場合、介護などで疲労困憊する可能性があります。単身者の場合、このまま結婚するかどうかは見極めが大切なようです。

10. 未婚で結婚線が二股に枝分かれしている

未婚で結婚線が二股に枝分かれしている

未婚の人の結婚線が二股に分かれていることがあります。見方としては関係性を結婚として捉えるのではなく、恋愛と捉える要素が強くなります。

この場合、交際している相手と熱愛状態が長続きし難いとされます。一時的にベタベタしていたりラブラブだったとしても、愛情が徐々に冷めていくようです。他の異性に目移りしやすく、飽きっぽいとされます。当初結婚を望んでいても、相手の嫌な面が目に付き出し、結婚には至らないようです。

何らかの障害が生じる可能性が高くなります。現在、付き合っている人がいない場合、相手に巡り会い恋愛に至ったとしても、長続きがしないとされます。恋愛に幻滅し晩婚になる可能性もあります。また将来出会う恋愛・結婚相手がベタベタすることを好まないという解釈もできます。

11. 結婚線が房状に枝分かれしている

結婚線が房状に枝分かれしている

房状に枝分かれした結婚線が現れていることがあります。この場合、夫婦・恋人間の愛情が分散しているとされます。仕事や子育てに忙しく、互いの気持ちを確認したり、いたわることがほとんどなくなるようです。

単調で盛り上がりに欠ける関係性になります。特に嫌いということもないのですが、少しずつ気持ちが離れて行きます。倦怠期に差し掛かっている状態です。

コミュニケーションを深めたり、感謝の気持ちを伝えることが大切になります。この段階で他に好きな人ができてしまうと、致命的な破局に向かいやすくなります。注意が必要と言えます。

12. 途切れがある結婚線が二股に枝分かれしている

途切れがある結婚線が二股に枝分かれしている

二股に分かれている結婚線に途切れが見られることがあります。この場合、相手への不満を抱くようになり、気持ちが離れて行くとされます。

結婚運が不安定になっているので、互いに愛情がぐらつきやすいようです。相手に対して飽きが感じられ、気持ちが途切れているとされます。結婚生活などに突発的な問題が発生して、スムーズだった関係がほころびる可能性があります。

何かトラブルがあると相手を責める傾向にあるようです。しかしこの段階では別れに至るほどの致命的な結果にはならないとされます。まだ充分に修復の余地があるはずです。

13. 左手の結婚線が二股に枝分かれしている

左手の結婚線が二股に枝分かれしている

手相では利き手でない手で過去や生まれ持っての運勢などを判断します。日本では右利きの人が多いため、一般的に左手は利き手でないと手と見なしています。そこから左手の結婚線ではその人が生来持つとされる結婚観や結婚に関わるものを読み取ります。

左手の結婚線が二股に分かれている場合、生来の性格などが影響し、結婚相手などとの気持ちが離れてしまったり別れやすいとされます。今まで抑えていた我の強さが表に出てきて、考え方の食い違いやなどが多くなるようです。夫婦もしくは恋人間で互いの時間を大切にできれば、別れずに済むかもしれません。

左手の場合、先天的に飽きっぽさがあったり、性格によるところが大きいので、離れて行く気持ちを改善し難い面があります。

14. 右手の結婚線が二股に枝分かれしている

右手の結婚線が二股に枝分かれしている

手相は利き手に現在から未来にかけて運勢などが現れるとされています。日本では右利きの人が多いため、一般的に右手を利き手と見なすことが多くなります。そこから右手の結婚線では今現在や今後の結婚に関わるものを読み取ります。

右手の結婚線が二股に分かれている場合、近い将来、結婚相手などとの気持ちが離れて行き、別れやすいとされます。互いの考え方の違いが明確になり、行き違いも多くなるようです。夫婦もしくは恋人間で一人の時間を大切にしていければ、別れずに済むとされます。

この枝分かれが小さい場合、一時的な別れになるようです。

右手の場合、後天的に培われてきた中で気持ちが離れて行ったので、生来の性格的な要素はなく、気持ちを改善させやすい面があります。離婚などが回避できるかもしれません。

15. 両手の結婚線が二股に枝分かれしている

両手の結婚線が二股に枝分かれしている

両手の場合は、利き手がどちらであるかに関わりなく、結婚相手などとの気持ちが離れやすく、別れになりやすいとされます。生来の性格的な要素と長年培われてきた経験などに影響され、気持ちが離れやすくなるようです。

愛情が冷めやすく、気持ちが動きやすいとされます。枝分かれが小さければ、短期間の別れになりますが、大きい場合は、修復が困難な可能性が高くなります。互いの時間や考えを尊重することができれば、必ずしも別れるとは限りません。

単身者の場合、自分の性格を理解してくれる相手を見極めてから交際や結婚を決断した方が良さそうです。

両手の場合、気持ちを改善させることは難しく、かなり自分を抑えて結婚相手などと接する必要があります。

まとめ:結婚生活などの今後がわかる

結婚線は恋愛・結婚生活や結婚に関わるものが読み取れますが、必ずしも濃く真っすぐ現れているわけではありません。結婚線の終点付近が枝分かれしていることがあります。

この枝分かれでは、基本的に二股に分かれていると気持ちが離れ、愛情が冷めるとされています。下向きの支線が多いと相手の健康面での苦労が多くなるようです。上向きの支線が多いと、結婚生活が充実することになります。

未婚の人の場合は、意味合いを恋愛に置き換えます。右手に現れている場合は今後別れやすく、左手では生来の性格によって別れやすくなることがわかります。

いずれの場合も、互いの時間を大切にすると別れが避けられる面があります。また二股が一本にまとまる場合、障害を乗り越えて結婚できるとされます。それぞれの本当の意味を理解して、恋愛や結婚に役立てたいものです。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


手相占い

関連する投稿


浮気性の手相5選!モテる?男性女性・一途な手相は?

浮気性の手相5選!モテる?男性女性・一途な手相は?

浮気性の人に現れる手相とは?モテる?浮気性の手相が男性や女性の手のひらに現れるとどうなる?逆に一途な人に現れる手相は?手相と恋愛の関係について解説します。


海外線の手相の意味!右手左手・海外向き?国際結婚線?

海外線の手相の意味!右手左手・海外向き?国際結婚線?

海外線の手相の意味や運勢とは?海外向きの意味?国際結婚線?間違いやすい疲労線との違いは?海外線の手相の状況別に詳しく説明します。


結婚線に縦線の意味!離婚?一本・たくさん・右手左手

結婚線に縦線の意味!離婚?一本・たくさん・右手左手

結婚線に縦線があるときの手相占いの意味と運勢は?手相の見方を解説。結婚線の縦線は離婚?結婚線の縦線が一本・たくさん・右手左手にあるなど場合別の意味も説明します。


一発逆転線の手相の意味!スクエア?宝くじは?

一発逆転線の手相の意味!スクエア?宝くじは?

一発逆転線の手相占いの意味は?一発逆転線は薬指のスクエア?宝くじ運は?太陽線、運命線、結婚線が関係する一発逆転線の意味や運勢についても解説します。


職業線の手相の意味10選!二股に枝分かれ・反抗線との違い

職業線の手相の意味10選!二股に枝分かれ・反抗線との違い

手相占いで職業線の意味や運勢とは?職業線が二股に枝分かれしている場合、右手左手の職業線、長い・短い職業線、濃い・薄い職業線など状況別の意味について詳しく解説します。


\メディア掲載多数/

Spicomi掲載実績はこちら