オーラ色の意味と性格33種類!オーラ診断で相性もわかる?

オーラ色の意味と性格33種類!オーラ診断で相性もわかる?

あなたのオーラ色は何色ですか?診断方法の説明とともに、オーラ色別に意味や性格について説明します。紹介するときは、色の画像も付けていますので、どんな色かすぐに分かります。あなたの性格が当たっているかどうか確認してみましょう。


目次

オーラとは?

オーラは、人間を含む生体から放たれるエネルギーなどを指します。霊的な雰囲気や威圧感などもオーラの一種となります。

オーラはギリシャ語の「微風」「朝のさわやかな空気」語源とし、ラテン語では「輝き」を意味します。このオーラには色があり、それぞれに特有の意味合いがあります。単色や2色以上が混ざっていることもあります。だいたい7系統の色合いに分けられ、詳細には33種類以上になります。

このオーラは放っている人の性格や感情などを反映します。身体の回りで7つの層になっているとされます。第1層から第3層までは衣食住・金銭・対人などに関わり、第4層と第5層は自他愛・相性に関わりを持ちます。第6層と第7層は直感・透視力などに関わるとされています。

また人が放つオーラは、物質界だけでなく、幽界と呼ばれるアストラル界や霊界と呼ばれるメンタル界などの高次世界や多次元と重なり合っているとされます。

オーラの色でわかること

オーラ色

オーラの色では、その人の性格や精神状態がわかるとされます。今まで人生で培われてきた価値観や考え方も把握できます。人がどのような色のオーラを放っているかで、相性もわかります。その時々に変化する感情も捉えることができます。職業などの適性も読み取れます。

このオーラの色についての解釈は、色彩心理学や色彩療法などで研究されてきたものとほぼ一致した見解になります。中にはオーラ独特の解釈もあるのですが、基本的な部分に違いはないようです。またオーラの色は人間の体にある7つのチャクラにも対応しています。これは霊的なエネルギーの集中点といったツボのようなものです。

このようなところから、オーラの色を見分けることで霊的な素質や健康状態も知ることができます。オーラの詳細な読み取りには、霊的な観点や洞察力が必要な面もあります。

そこで、自分のオーラの色って気になりませんか?霊能力を持っていなくても、オーラ色を診断することは可能なのです。その色の解説と方法についてお伝えします。

オーラ色の診断方法

オーラ色の診断方法

オーラの診断をしてもらう方法は3つあります。

①ひとつは、霊能力を持っている人に自身のオーラの色や大きさを教えてもらうのがひとつの方法です。しかし特殊な能力を持った人に依存してしまう傾向にあるので、利用しても依存しないようにしましょう。

②2つ目は、インターネットなど簡単に診断する方法もあります。診断には心理テストを用いたもので、行動傾向、感情などから診断する方法です。

③3つ目は、機械を使ってみることもできます。機械を使うものは全国に設置店があり、写真を撮って自身の周りの光オーラの色を見ることができます。オーラの色は日々変わってくるので、今は放っているエネルギーの色として解釈すると良いと思います。お値段も少々高めの診断価格になっていますが、オーラの大きさや色の変化を見てわかりやすいです。イベントなど無料で見て頂けるときもあるので、チェックするのもひとつですね。

オーラ診断された時の色の意味と注意点

診断される色は必ずしも単色とは限りません。2色であったら、ぼんやりしていることもあります。またオーラの色はその時の色なので、変化していきます。強く色がでている場合、診断の色として今の自分に気づきになります。色の意味を知ることで、知らなかったことに意識することができますよ。

1. 赤色オーラの意味・性格・相性の良い色

情熱的で行動力があり、リーダーシップをとるタイプの人の赤オーラの色と言われています。
現在目標を持ち、歩き進んでいるのではないでしょうか。赤と診断された時、エネルギーに満ち溢れている時でもあります。赤の性格は、感情的になりやすくトラブルになることもあるので、意識しておくとよいでしょう。

素直で、曲がったことが嫌いというタイプが多いです。会話の中で、伝え方に気をつけることで防げることも沢山ありますからね。

<赤と相性の良いオーラ色>
赤のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、緑色です。補色である緑色のオーラ色の人は安らぎを与えてくれる相手になるでしょう。また、青オーラ色の人は、赤オーラ色にない冷静で分析力に優れているので、ない部分を補ってくれるので相性がよい人もいます。

2. 青色オーラの意味・性格・相性の良い色

冷静で平和主義なので争いごとが嫌いなタイプの人が青オーラの色と言われています。
海のような広くて深い思いやりの心を持っているマリア様のイメージカラーとも言われています。ただ、冷静なところがクールで感情がないと、誤解されてしまうこともありますが、コミュニケーションを意識することで誤解されずにすむかもしれません。

<青と相性の良いオーラ色>
青のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、紺色です。芯が強く精神性が高い紺色の人は、付き合いやすいと思います。また、赤のオーラ色の人は青のオーラ色にはない情熱的な部分がない部分を補ってくれるので良い人もいます。

3. 黄色オーラの意味・性格・相性の良い色

明るくて好奇心旺盛の人が黄色のオーラ色を持つタイプと言われています。子どものように無邪気なので、人生を楽しく過ごしていけるのも特徴ですが、人に依存しやすい傾向もあります。

話すことが好きで、とにかく人が好きなのですが、自身の考えや意見を主張することが苦手なので、必要な時は考えを伝えていくことで、「何も考えていない人」という誤解をされずに済むでしょう。

<黄色と相性の良いオーラ色>
黄色のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、オレンジ色です。お互いに信頼し、理解し合える仲を築くことができます。

4. 白色オーラの意味・性格・相性の良い色

まさに天才!で強力なエネルギーを持っているため、成功者の多くは白のオーラ色を持っていると言われています。全ての色を含むといわれているので、他者を理解することも多いでしょう。純粋で人を大切にするので同じように大切にされます。

<白色と相性の良いオーラ色>
白色のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、紫色です。奉仕の心を持つ紫色の人は、面倒見が良く、精神的な部分で共感できると思いますが、白色は優しさゆえに流される傾向もあります。そんな時は、自立している紺色のサポートがあるとブレずに進むことができるでしょう。

5. 黒色オーラの意味・性格・相性の良い色

疲れている時にでる色とも言われていますが、ブレナイ色です。目的を持ち強い意思と信念を持っているタイプなのが黒オーラ色の人です。人の良さを引き出す能力を持っているのも特徴です。

<黒色と相性の良いオーラ色>
黒色のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、白色です。全ての色を含んでいる白色は、黒色の反対色なのでお互いを理解し合えると言われています。

6. 紫色オーラの意味・性格・相性の良い色

直観力に優れていて、信仰心の強い人のオーラの色が紫色と言われています。感受性が強く優しくて気品溢れる人なので、魅力的な人として一目おかれることもあります。

<紫色と相性の良いオーラ色>
紫色のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、白色です。天才肌の白色のオーラを持つ人は、判断に迷った時サポートしてくれる存在になります。

7. 緑色オーラの意味・性格・相性の良い色

優しくて心のバランスが取れる緑色のオーラ色を持つ人は、人付き合いも上手にこなせる人材です。
優し過ぎて、優柔不断になる面があるので相手を思いすぎないように意識するとよいでしょう。

<緑色と相性の良いオーラ色>
緑色のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、赤色とオレンジ色です。バランスを取るのが上手なので、積極的な赤色やオレンジ色のオーラを持つ人と相性が合うのです。

8. ピンク色オーラの意味・性格・相性の良い色

愛情深く無条件に人に優しくできるピンク色のオーラ色を持つ人です。女性的な気遣いができ、大切に愛情を持って接するので、人からも愛される傾向にあります。

<ピンク色と相性の良いオーラ色>
ピンク色のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、白色です。愛情の深さを純粋に受け止め愛の受け渡しが上手な関係性になるでしょう。

9. オレンジ色オーラの意味・性格・相性の良い色

楽天的で、常に前向きなオレンジ色のオーラ色の人は、いつも元気で輪の中心にいる存在です。縛られるのが苦手で、自由でいるので同じところにとどまるタイプではありません。

<オレンジ色と相性の良いオーラ色>
オレンジ色のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、青色です。ノリで進めてしまうオレンジさんには、常に冷静でいる青の判断がミスを防いでくれることもあります。

10. 金色オーラの意味・性格・相性の良い色

カリスマ性を持っていて、一般常識の概念を飛び越えて独特な感性で物事進めていくので、一目置かれる存在です。小さなことは気にしない大きな器を持った人格の人が多いです。

<金色と相性の良いオーラ色>
金色のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、銀色です。無いものを補ってくれるのが銀色のオーラを持つ人です。現実離れをしている金色の感性を銀色のオーラ色を持つ人は、堅実にしっかり進めてサポートしてくれる存在になります。

11. 銀色オーラの意味・性格・相性の良い色

こだわりが強く、堅実なタイプのオーラ色を持っています。探求心が強く、頭の回転が速く、ちみつに計算して進めていくことができるので、曲がったことが苦手なタイプで許せないとさえ思ってしまいます。

<銀色と相性の良いオーラ色>
銀色のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、青色や金色です。理想や信念を理解し合える仲です。互いに高め合える仲になります。

12. 水色オーラの意味・性格・相性の良い色

平和主義で思いやりの持ち主であるのが特徴です。サービス精神旺盛なので、人に癒しをあたえることもできます。お人よしなので、何でも受け入れないようすることを覚えておくと良いでしょう。

<水色と相性の良いオーラ色>
水色のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、藍色です。繊細なあなたの悩みを打ち明けても優しく受け入れてくる存在になります。

13. 灰色オーラの意味・性格・相性の良い色

誇り高いプライドを持ち、ストイックさを持ち頑固であり、気づけば一匹オオカミになっていることもあります。負けず嫌いで我慢強く責任感も強いです。

<灰色と相性の良いオーラ色>
灰色のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、白色と黒色です。強さを与えてくれる黒色のオーラの持ち主と、癒しを与えてくれる白色のオーラ色の持ち主と一緒にいると居心地がよいでしょう。

14. 茶色オーラの意味・性格・相性の良い色

地に足がついた人であり、人と人を繋ぐ才能を持っています。好奇心旺盛でとても温かい存在なので、困っているひとをほっておけないところがあります。時に他人のプライベートに入り込み過ぎてしまう傾向にあるので意識しておくとよいでしょう。

<茶色と相性の良いオーラ色>
茶色のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、きつね色です。意気投合する相性なので、一緒にいることがとても楽しいと感じるでしょう。良い友情関係を深めていけます。

15. 群青色オーラの意味・性格・相性の良い色

霊感の強い人が持つオーラの色と言われています。ヒーリングの力を持っており、触れられるだけで安心感を与えることができる人でもあります。

<群青色と相性の良いオーラ色>
群青色のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、水色です。自由な発想を持っている水色のオーラと一緒にいることで想像も出来なかったクリアな気持ちになれるでしょう。

16. 虹色オーラの意味・性格・相性の良い色

ピンチをチャンスに変える力を持っている虹色のオーラ色を持っています。「これで済んで良かった」と思えることが多いのも特徴です。守られていて、プラスのエネルギーの強い人でもあります。

<虹色と相性の良いオーラ色>
虹色のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、無色です。万能のエネルギーを持っている虹色のオーラ色を持つ人は無色のオーラを持っている人と一緒にいることで最強になります。不幸を幸へ変換させる能力を持っています。

17. きつね色オーラの意味・性格・相性の良い色

愚痴や悪口を言わないので、人からの信頼を受けられます。とにかくお金に困るような心配はいらないでしょう。社交的で、誰とでも仲良くなれるタイプです。仕事面でも、成功する人が多いのも特徴です。

<きつね色と相性の良いオーラ色>
きつね色のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、虹色です。仕事では虹色オーラの人と一緒になることで、全てのバランスが取れますが、恋人や結婚相手にはオレンジ色の人とは最高で絵にかいたような幸せな家庭を築くことができるでしょう。

18. 無色オーラの意味・性格・相性の良い色

全ての色の中で最も高次なエネルギーを持った人と言えます。穏やかで何が起きても動じないのも特徴です。周囲の人にも、バランスを与えられるので、一緒にいるだけで安心されることも多いでしょう。

<無色と相性の良いオーラ色>
無色のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、きつね色です。全てのオーラの色の人と上手に付き合うことができますが、きつね色は、金銭的に豊かになります。緑色の人と組むことで、大きな計画を実行することができます。

19. 緋色(ひいろ)オーラの意味・性格・相性の良い色

情熱的な行動力と冷静さを兼ね合わせていて良い面もあるのですが、熱しやすく冷めやすい一面も持ち合わせています。常に客観的に判断できるので、間違った判断を続けることはないでしょう。

<緋色と相性の良いオーラ色>
緋色のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、群青色です。良い面を存分に引き出してくれる存在であり、常に正しい判断への導きをしてくれる相性になります。

20. 朱色オーラの意味・性格・相性の良い色

朱色オーラ

何事にも情熱的な人が朱色のオーラを放つとされています。マイナスオーラをリセットさせたり、浄化作用があると言われています。辛い過去の記憶などを消し去る力があるようです。この色は非常に強いエネルギーを放つので、バランスを取るのが難しいようです。愛情表現が上手で、豊かな想像力も併せ持つことになります。いかなる状況でも立ち塞がる困難を乗り切る力があります。

<朱色と相性の良いオーラ色>
朱色のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、薄紫色です。朱色の人の情熱的な面と薄紫色の人の冷静な面が、互いに補い合い、物事を最良の方向へと導きます。

21. あずき色オーラの意味・性格・相性の良い色

人の面倒見が良い人があずき色のオーラを放つとされます。コツコツと努力を積み重ねるのが得意なのですが、時たま物欲が優先することがあるようです。基本的に活動的なのですがムラがあり、いろいろな面で不安定さがあります。性格は温厚なのですが、物事は主観的に判断しがちとされます。感情に流されることが多く、精神的に不安定な面があります。信念などがブレやすいとされます。

<あずき色と相性の良いオーラ色>
あずき色のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、緑系の色です。緑系の人は客観的で社交的な面があり、対人関係などを円滑にしてくれます。何かと不安定になりやすいあずき色の人を補ってくれます。

22. 深紅色オーラの意味・性格・相性の良い色

強い生命力を持ち精神面が安定している人が深紅色のオーラを放つとされます。物事は現実的に捉え、抽象的なことは苦手なようです。考え方が単純明快なので、複雑に考えることが苦手とされます。誠実な性格で活動的な面が際立ち、愛する人や周りの人を大切にします。目的のために頑張り抜く力を持ちます。繊細で傷つきやすい分、それを見せないために威圧的になることがあります。肉体的な強さとスタミナを持っているはずです。

<深紅色と相性の良いオーラ色>
深紅色のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、オレンジ色です。体を動かすことを好むオレンジ色のオーラの人は、何かと気が合い、楽しむことができます。お互いに自分にない点を高め合えるとされます。

23. 黄緑色オーラの意味・性格・相性の良い色

穏やかさがあり、人を癒す力を持つ人が黄緑のオーラを放つとされます。性格的に明るく、何事も前向きに捉えるとされます。人との調和を大切にし、優柔不断な面もあるようです。好奇心が旺盛で自分の可能性を見出すのが得意とされます。平和主義者なので、人と衝突することを好みません。年を重ねても若々しくしています。人をリフレッシュさせたり、人に安心感を与えることが自然にできるとされます。

<黄緑色と相性の良いオーラ色>
黄緑のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、黄色と緑色です。これらの人とは、考え方や価値観が似ているので、一緒にいて違和感がないとされます。黄色のオーラの人からは黄緑の人の明るさが羨ましがられ、黄緑の人は緑のオーラの人に信頼感を持ちます。

24. 橙黄色オーラの意味・性格・相性の良い色

心で感じたことを形にしたり、願望を実現するための力を持つ人が橙黄色(オレンジとイエロー)のオーラを放つとされます。創造性に優れ、分析力があり、きわめて知性派とされます。安定を好み不安定な状況は避ける傾向にあります。物事は理論的に考え、頭で理解してから行動に移るはずです。自己表現や対人関係に慎重な面があります。責任感があり思慮深いので、人から信頼されます。自分の理解力を越えたものは、不安やストレスになりやすいようです。

<橙黄色と相性の良いオーラ色>
橙黄色のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、きつね色と茶色です。これらの人とは、趣味や考え方がほぼ一緒なので、楽しい時間が過ごせるとされます。橙黄色の人の知性には一目置いています。

25. 青緑色オーラの意味・性格・相性の良い色

思慮深く物事を客観的に捉える力を持つ人が青緑のオーラを放つとされます。感情はあまり表に出さず、控えめな性格になります。頭の回転が速く的確に分析できるとされます。その場の雰囲気や感情に流されることなく考えてから判断し行動するので、周りの人から信頼されます。感受性が鋭く、誠実さがあり優しさも持ち合わせているはずです。感情をあまり出さない分、人から誤解されることもあります。

<青緑色と相性の良いオーラ色>
青緑のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、青色と紺です。これらの人とは価値観がほぼ同じなので、共感する面が非常に多くなります。気遣いせずに一緒にいられるはずです。

26. 紺色オーラの意味・性格・相性の良い色

格段に感覚的なセンスに優れている人が紺のオーラを放つとされます。感覚的に優れているので、人の悩みや心の痛みに寄り添うことができるはずです。冷静で思慮深いので、人から頼りにされます。時として直感に頼り過ぎる分、極端な行動に出ることもあるようです。人の長所を見出すことに優れています。向上心と強い信念持っているので、リーダーとしての素質もあります。傷つきやすい面があり、人と深く付き合うことは苦手とされます。

<紺色と相性の良いオーラ色>
紺のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、紫色です。紫色のオーラの人は、穏やかな性格で、包容力があるので、紺のオーラの人を暖かく受け入れてくれます。お互いに理解し合い、尊重できる関係が築けます。

27. 藍色オーラの意味・性格・相性の良い色

人を癒す力があり、神秘的な雰囲気が漂う人が藍色のオーラを放つとされます。人当たりが良く、豊かな想像力を持ち、性格的に明るいとされます。外向的な面と内向的な面を併せ持っているはずです。思慮深く常に冷静で物事を客観的に捉えることができます。

人から頼りにされる存在になります。感受性に優れ、高い精神性を持ち、何らかの神秘的な能力を持つとされます。物事は中途半端なことを好まず、白黒をはっきりとさせる傾向にあります。

<藍色と相性の良いオーラ色>
藍色のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、水色と紫色です。水色のオーラの人とは、お互いに誠実さがあり、心を開いて付き合うことができるとされます。神秘的な雰囲気を持つ紫色のオーラの人とは、共感できる点が多く、惹かれ合う傾向にあります。

28. 赤紫色オーラの意味・性格・相性の良い色

独特の存在感や魅力が漂う人が赤紫のオーラを放つとされます。責任感があり、周りの人を大切にするとされます。情熱的な性格なのですが、どこか落ち着きがあり、人を惹きつける魅力があるようです。柔軟に物事を対処する能力に優れています。

人からものを頼まれると嫌と言えない面があり、抱え込む傾向にあります。霊的な感受性が強いものの、スピリチュアルなものに対しては、深く関わらないとされます。

<赤紫色と相性の良いオーラ色>
赤紫のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、赤と紫、ピンクと黄色です。赤と紫の人とは、共感できる点が多く違和感なく付き合えるとされます。ビンクと黄色の人とは、恋愛面でのみ相性が良いとされます。甘えたり甘えられたりが自然にできるようです。

29. 青紫色オーラの意味・性格・相性の良い色

現実的に冷静な人が青紫のオーラを放つとされます。慎重で用心深い性格で、知的とされます。物事は理論的に考え、分析力に優れているはずです。現実面を大切にし、常識的な生き方をするとされます。優しさがあり、寂しがり屋の面もあるようです。

感受性に優れ、思いやりがあり、人の内面に対する探求心を持ちます。常に向上心を持ち、闘争心があるものの内に秘め、理想が高いとされます。

<青紫色と相性の良いオーラ色>
青紫のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、黄緑です。黄緑のオーラの人は、青紫の人の心を敏感に読み取ることができ、通じ合えるとされます。青紫の人の価値観を理解し、癒してくれる面もあります。

30. 薄紫色オーラの意味・性格・相性の良い色

全てを優しく受け止め、芸術的なセンスにあふれている人が薄紫のオーラを放つとされます。何事もあるがままの姿で受け入れられる寛容な心を持っているはずです。豊かな想像性と奇抜な発想力によって、立ち塞がる問題を乗り越えるとされます。

性格的に純粋さがあり、高貴な精神性を持つとされます。目的意識を明確にし、無限に広がる可能性を示唆して、夢を実現に導こうとする力を持ちます。現実と理想のバランスを崩す傾向にあるので、注意が必要です。

<薄紫色と相性の良いオーラ色>
薄紫のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、黄色、群青色です。黄色のオーラの人と一緒にいるとハツラツとした気持ちになれます。いつでも楽しい気分でいられます。群青色のオーラの人とは深く信頼し合えるとされます。結婚をすれば、幸せな家庭が築けるはずです。

31. ベージュ色オーラの意味・性格・相性の良い色

人の話を親身になって聞くことができ、癒せる人がベージュのオーラを放つとされます。性格的に真面目で、コツコツと努力を重ねること惜しまないとされます。常に落ち着きがある人と争うことを好まないようです。控えめで周りの人に安心感を与えます。

人から慕われることが多く、頼りにされます。気品などが自然に漂い、周囲の人を惹き付け、癒しをもたらします。異性からモテやすいのですが、その分を同性に嫉妬されやすい面があります。

<ベージュ色と相性の良いオーラ色>
ベージュのオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、きつね色と無色です。きつね色のオーラの人から積極性や前向きさを取り入れることができ、人生をより豊かにしてくれます。無色の人とは、性格的に惹かれ合う面があります。

32. パールカラー色オーラの意味・性格・相性の良い色

何事にも捉われない高い精神性を持つ人がパールカラーのオーラを放つとされます。人との調和を大切にして、愛情に深いとされます。いろいろなものに興味を持ち、学ぶことに喜びを感じるようです。知的で理論派な面が際立ち、学習能力に優れ、習得が早いとされます。

霊的で超常現象と呼べる何らかの神秘的な能力を持っているはずです。普通の人の理解を越えた芸術的なセンスを備えています。対人関係に馴染めず孤立することもあります。

<パールカラー色と相性の良いオーラ色>
パールカラーのオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、白色と金色です。これらの人とは、価値観の共通点が多く、理解し合えます。霊的なレベルでの結びつきもあるはずです。

33. 半透明色オーラの意味・性格・相性の良い色

潜在意識で人とつながることができ、癒すことができる人が半透明のオーラを放つとされます。何事にも適応力があり、周囲との調和がはかれるとされます。こだわりのようなものがなく、自分の考えなどを人に押し付けることはないようです。その分、優柔不断になりやすい面があります。

恋愛面でも優柔不断さがあり、異性とはなかなかうまく行かないとされます。人の心の痛みを癒したり、過去の嫌な記憶を浄化しリセットする力を持ちます。

<半透明色と相性の良いオーラ色>
半透明のオーラを持つ人が、相性の良いオーラ色は、虹色です。虹色のオーラの人とは、バランスの良い考え方や行動ができ、無敵の関係性を持つようになります。お互いの潜在能力が開花し、成功が手にできるとされます。

オーラパワーを高める方法8個

オーラパワーを高めるには、心をリラックスさせたり、精神状態を落ち着かせる必要があります。これによって心が安定しオーラが整い高まるとされます。具体的なその方法には次のものが挙げられます。

①精神を整える瞑想をする

心を無にして瞑想すると素直に自分の心の声に耳を傾けられます。自分に対する理解力が高められ、心が落ち着き、リラックスできます。これらのことがオーラパワーを高めることになります。

②好きなことに没頭する

何からの好きなことに精神を集中させると、ストレスが発散でき、頭の中がスッキリとするはずです。趣味に没頭するのが手っ取り早いと言えます。神経を集中させることで、ネガティブな思考は消え、何事もポジティブな見方ができるようになります。これらがオーラパワーを高めます。

③大自然の中を散歩する

大自然には心を浄化するエネルギー放たれています。その中をゆっくりと歩けば、悪い運気は取り除かれ、気持ちがリフレッシュされます。木々などの植物が多いほど効果的なようです。これらによってオーラパワーが高められます。

④部屋をリフレッシュする

部屋を掃除したり、インテリアなど模様替えすることを指します。部屋をきれいにするとオーラ環境が良い状態になり、悪い運気などを排除します。部屋の模様替えをすると気分を一新させられます。心の中も整理され、精神的に安定します。このことによってオーラパワーが高まります。

⑤パワースポットへ行く

神社仏閣になどのパワースポットに行くと、心身を浄化することができます。神聖な場所にある良い運気やエネルギーを取り込むこともできます。これらによってオーラパワーが高まります。

⑥温泉へ行く

温泉には大地から湧き出る自然のパワーが宿っています。それを浴びることで邪気が払われ、精神が落ち着きを取り戻します。リラックス効果により心身の疲れも取り除かれ、気持ちがリセットされます。これらのことによってオーラパワーが高まります。

⑦リラックスできる音楽を聴く

音楽に宿る癒しの波長を受けることで、心身のエネルギーが浄化されます。気持ちが落ち着きリラックス効果がもたらされます。オーラの状態が整い、オーラパワーが高まります。

⑧過度の飲酒や喫煙をしない

体に負担をかける生活習慣は、オーラを低迷させます。健康を悪化させるとオーラはどんどん弱まって行きます。リラックス効果が得られる飲酒などはまだ良いのですが、多量の飲酒やヘビースモーカーは禁物です。健康を保ったり、体力を増強することでオーラパワーは高められます。

まとめ

体の中から色を出すことに驚きませんか?体は色で作られていますよね。血や、内臓や肝臓、髪の毛など色で作られています。私たちの体の中から色が湧き出ていることに興味を持つ人も少なくないでしょう。

オーラは誰もが目視で確認できるものではありませんが、人と付き合う上で、他者との違いの中で理解できないことも多数あるでしょう。しかし、オーラの色から人の特徴や性格を知ることで、納得することができるのではないでしょうか。また、相性の良い人と付き合うことができれば、人生がより楽しくなるはずです。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


オーラソーマ

関連する投稿


好きな色で分かる性格・心理・相性17種類!診断テスト[色彩心理学]

好きな色で分かる性格・心理・相性17種類!診断テスト[色彩心理学]

色彩心理学では、色別に意味や効果に違いがあります。あなたの好きな色は何ですか?その色があなたの性格や心理状態を正確に表しているかもしれません。何色を選ぶのか自分で決めてから確認してみてください。


オーラが青色の意味・性格・特徴16個を徹底解説[オーラ診断鑑定]

オーラが青色の意味・性格・特徴16個を徹底解説[オーラ診断鑑定]

「オーラ」とはその人の身体が持つ波動のことです。この波動の色や大きさにより人はさまざまな風格や雰囲気になります。ここでは青色のオーラの持つ意味や主に青色のオーラを持つ人の性格や特徴を解説していきます。


誕生日のカラーボトルを使ったオーラソーマ[ボトル占い]

誕生日のカラーボトルを使ったオーラソーマ[ボトル占い]

オーラソーマには、誕生日のカラーボトルを使った占い方があります。あなたが生まれた生年月日の数字から計算して、バースデーボトルを選びます。誕生日のカラーボトルで人生の目的を探してみましょう。


オーラが白色の意味・性格・特徴16個を徹底解説[オーラ診断鑑定]

オーラが白色の意味・性格・特徴16個を徹底解説[オーラ診断鑑定]

清廉潔白という意味を持つ白色。そんな白色のオーラを持つ人はどんな人なのでしょう。白色のオーラを持つ人は純真なのでしょうか。あなたの身の回りに、そんなイメージの人はいますか?白色のオーラを持つ人の特徴をご紹介します。


赤色がもつ特徴とは?(意味32個・心理効果・色の相性など)

赤色がもつ特徴とは?(意味32個・心理効果・色の相性など)

あなたは赤色にどんな印象をお持ちですか。情熱、ハート、戦隊物のヒーローですか。ときに、私たちは無意識に赤色を選んでしまう時があります。そんな時の心の状態はどうなっているのでしょうか。赤色が持つ特徴をひも解いていきましょう。


最新の投稿


結婚線のフィッシュの意味6選!右手・左手・2つ・薄い・既婚者

結婚線のフィッシュの意味6選!右手・左手・2つ・薄い・既婚者

手相占いで結婚線にフィッシュ(魚紋)が現れている場合があります。その場合、どんな意味になるのでしょうか。結婚線のフィッシュが右手・左手・2つ・薄い・既婚者にある場合など状況別に画像付きで詳しく解説します。


リーダー線の意味6選!二本・複数・何本もある[手相占い]

リーダー線の意味6選!二本・複数・何本もある[手相占い]

手相占いにはリーダー線と呼ばれる線があります。リーダー線はどんな形でどんな意味なのでしょうか。リーダー線が二本・複数・何本もある・薄いなど状況別にも詳しく解説しています。


フェロモン線の意味5選!複数・島・左手・右手[手相占い]

フェロモン線の意味5選!複数・島・左手・右手[手相占い]

手相占いでフェロモン線とはどんな意味や形の手相なのでしょうか。さらにフェロモン線が複数・島・左手・右手にあるなど、状況別に詳しく解説します。手のひらを確認しながら読んでみてください。


星座の境目・カスプの誕生日に生まれた人の性格・相性

星座の境目・カスプの誕生日に生まれた人の性格・相性

星座占いには、星座同士の境目・カスプがあります。そのカスプの誕生日に生まれた人の性格や相性はどのようなものになるのでしょうか。また毎年変わるカスプの時刻も分かるようにご案内します。


8月25日生まれの性格・恋愛・結婚・金運・星座・有名人【誕生日占い】

8月25日生まれの性格・恋愛・結婚・金運・星座・有名人【誕生日占い】

8月25日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。8月25日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。8月25日生まれの人や好きな人が8月25日生まれの人は、ぜひ見てください。


ランキング


>>総合人気ランキング

最近話題のキーワード

Spicomiで話題のキーワード


夢占い ほくろ占い 人相占い 仕事 ニキビ占い 人相学