九星気学の月命星とは?性格・相性・計算・出し方

九星気学の月命星とは?性格・相性・計算・出し方

九星気学には、本命星の他に月命星があります。月命星とはどんな意味なのでしょうか。また、月命星から分かる性格・相性・計算・出し方なども解説します。あなたの月命星を調べてみてください。


九星気学とは「風水」から派生した占術で、江戸時代に風水の要素を日本の文化に合わせて分かりやすくまとめたものが九星気学となって広まったと言われています。

九星気学では運気の良い方位やタイミング、個人の運勢や性格、相性を鑑定することができます。

九星気学は名前の通り九つの星の動きを見て運勢を見ます。一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星の九つの星の運行から運勢を読み解きます。

運勢や性格をみるには本命星と月命星が必要となります。ここでは月命星に関して解説をしていきます。

九星気学の月命星の意味とは?

月命星とは、その年のその月にどの星の気が満ちているか表したものとなります。例えば2020年7月に生まれた子供は本命星が七赤金星、月命星が三碧木星となります。

星と付いていますが、星座とは関係がありません。星座占いのように毎年7月はこの星! という決まったパターンではなく九つの星が何百年もの間、一月ごとに途切れることなく巡回するため、今年の7月と来年の7月は同じ月命星にはなりません。

月命星の運勢や性格への影響は?

年齢によって本命星と月命星のどちらの影響が強いか差があります。

産まれてから12歳までは月命星の影響を受け、月命星の特徴が出やすいと言われています。

12歳~20歳までは月命星、本命星の両方の特徴が混在します。20歳を超えると本命星の特徴が強く出るようになります。

本命星と月命星の関係

本命星と月命星の関係

本命星はその人の本質を表すものであり、魂も肉体もその本命星の影響を受けるといわれています。

月命星は精神の構築に影響を与えるといわれています。精神が構築されるのは子供のころです。小児期にその影響が最大になり、徐々に影響が小さくなります。12歳を超えると大人への成長期となり本命星と月命星の混在する状態になります。

本命星と月命星は多くの人が同一のものになりません。そのため、12歳~20歳は二つの星の影響が混ざり合う状態になります。そのため、行動、言動、ファッションが目まぐるしく変化することもあれば、子供のような無邪気な面と大人のような冷静さを見せることもあり、精神的に不安定になりやすい悩みの多い時期でもあります。一般的に思春期と呼ばれる時期です。

少数ですが本命星、月命星が同じだった場合、子供のころからあまり性格が変わらない、反抗期や思春期の不安感などが少ない傾向があります。

18歳の就職や進学の時期となれば月命星の影響もだいぶ小さくなり落ち着きを見せます。そして20歳以降は本命星の支配となり、安定します。

月命星の性格

月命星の性格

月命星が性格に影響を及ぼすのは12歳ぐらいまでと言われています。12歳~20歳までは本命星、月命星の両方の特徴が現れ、20歳以降は本命星の特徴が出ると言われています。

子供期におけるそれぞれの星の特徴を簡単に紹介します。

一白水星・・・落ち着きがあり順応性が高い。洞察力忍耐力が高い。
二黒土星・・・人見知り傾向。マイペースでコツコツ努力する。
三碧木星・・・好奇心旺盛でおしゃべり。落ち着きがない。

四緑木星・・・協調性が高い。信頼されるタイプだがリーダーにはならない。
五黄土星・・・リーダーになる。頑張るが頑張りすぎてやり過ぎの場合も多々ある。
六白金星・・・正義感が強く完璧主義。自分より他人優先。

七赤金星・・・お喋りが好き。早熟で大人の真似をする。好きなモノにはかなり集中する。
八白土星・・・拘りが強い。ちょっと変わった感性・個性を見せる。
九紫火星・・・頭脳明晰、感情表現が豊か。打たれ弱い一面もある。

成人の場合は月命星より配置に注目

成人の場合、月命星の特徴で性格は読み解けませんが、生まれた月の方位盤の配置からはある程度の性格傾向を読み解くことができます。

例えば2019年6月の方位盤で例を挙げます。

この方位盤の「九」がある位置と「二」がある位置を読み解きます。

「九」がある位置は金運を表す場所であり「九」は九紫火星を意味します。そして暗剣殺は凶作用を意味します。これらの事から「炎がお金を溶かす」という解釈が考えられ「浪費家傾向かもしれない」という推測ができます。

また「二」がある位置は「名誉」を意味する場所です。そこに凶作用の破壊殺があり、「二」は大地の意味を持つ二黒土星です。そのことから出世欲は表に出せない、あるいは欲を全面に出しすぎてトラブルを起こすタイプとも推測することができます。

月命星だけでは性格を読み解く事は難しいですが、方位盤のどの位置にどの意味があるかということを知っていれば性格を分析する材料の一つになります。

月命星の相性

月命星の相性

相性の診断で使うのは基本的に本命星です。月命星を直接的に相性判断に使用することはありません。

12歳以下の子供の場合のみ月命星で相性を見ます。

しかし、相性を深く分析するためには本命星と月命星から導き出せる「同会」「傾斜」という要素を使うので月命星を完全無視するという事はありません。

「同会」には人生の目標や試練、周りの環境、「傾斜」には性格の一部と特技・才能や潜在能力が含まれています。

本命星で相性があまり良くない結果が出たとしても目標が同じであったり、達成のために助け合う関係であったり特技が似ていればうまくいくことがあります。

月命星の計算方法・出し方

月命星の計算方法・出し方

表で調べる方法

インターネットや解説書に記載されている表を参照して調べます。表に記載誤りが無いかぎり、間違うことはありませんが注意することがあります。

九星気学では一般的なカレンダーとは異なり1年の始まりは2月の立春~翌年の節分までとなります。そのため、本命星を確認する際、1月から2月3日生まれに人は前の年の星となります。まれに立春が2月4日ではない年があるので注意が必要です。

本命星を間違ってしまうと、月命星も間違ってしまうため正しい読み解きが出来なくなります。

例)2020年7月20日生→七赤金星
 2020年1月20日生→八白土星

本命星が正しく特定できたら下の表を参照して月命星を見つけます。

本命星→

産まれた月↓
一白水星
四緑木星
七赤金星
二黒土星
五黄土星
八白土星
三碧木星
六白金星
九紫火星
2/4-3/5 八白土星 二黒土星 五黄土星
3/6-4/4 七赤金星 一白水星 四緑木星
4/5-5/5 六白金星 九紫火星 三碧木星
5/6-6/5 五黄土星 八白土星 二黒土星
6/6-7/6 四緑木星 七赤金星 一白水星
7/7-8/7 三碧木星 六白金星 九紫火星
8/8-9/7 二黒土星 五黄土星 八白土星
9/8-10/8 一白水星 四緑木星 七赤金星
10/9-11/7 九紫火星 三碧木星 六白金星
11/8-12/6 八白土星 二黒土星 五黄土星
12/7-1/5 七赤金星 一白水星 四緑木星
1/6-2/3 六白金星 九紫火星 三碧木星

月命星を特定するにも注意があります。

九星気学は「節入」が年や月の始まりと終わりになるため、1日~31日ではないということ。そして「節入」は毎年同じ日とは限らないのです。節入りとは「立春」「啓蟄」「立秋」などの暦の区切りを示す日です。

表で確認する方法は「節入」に近い日付に気をつければお手軽な方法でしょう。

※節入りの日付を自動計算してくれるサイト
https://keisan.casio.jp/exec/system/1186111877

計算式で月命星を出す方法

九星気学の本命星、月命星は簡単な計算で出すことが出来ます。手順を覚えてしまえば、暦も表も参照をせず星を出せるのでいつでもどこでも使えます。
 
◯本命星の計算式
本命星は11から生まれ年の各桁を足した数を引くことで出すことが出来ます。

例)2019年7月15日生
  
2+0+1+9=12
1+2=3     
11-3=8(八白土星)

◯月命星の計算
計算に必要な数字を盛り込んだ表が下記になります。

19 13 16
本命星→

産まれた月↓
計算用の番号 一白水星
四緑木星
七赤金星
二黒土星
五黄土星
八白土星
三碧木星
六白金星
九紫火星
2/4-3/5 2 八白土星 二黒土星 五黄土星
3/6-4/4 3 七赤金星 一白水星 四緑木星
4/5-5/5 4 六白金星 九紫火星 三碧木星
5/6-6/5 5 五黄土星 八白土星 二黒土星
6/6-7/6 6 四緑木星 七赤金星 一白水星
7/7-8/7 7 三碧木星 六白金星 九紫火星
8/8-9/7 8 二黒土星 五黄土星 八白土星
9/8-10/8 9 一白水星 四緑木星 七赤金星
10/9-11/7 10 九紫火星 三碧木星 六白金星
11/8-12/6 11 八白土星 二黒土星 五黄土星
12/7-1/5 12 七赤金星 一白水星 四緑木星
1/6-2/3 13 六白金星 九紫火星 三碧木星

本命星が八白土星で7月生まれの場合は、
13-7=6 →六白金星
という計算で月命星を出す事が出来ます。

ただし、この計算で求める場合、注意点が二つあります。
① 節入り付近の日付はその年の節入りを確認する必要がある
② 結果が「0」になった場合は「九紫火星」
 
※節入りの日付を自動計算してくれるサイト
https://keisan.casio.jp/exec/system/1186111877

まとめ

今回は月命の出し方や性格に関する解説をしました。九星気学の構造はシンプルです。四柱推命や西洋占星術より簡単な構造と手順で運勢などを見ることができます。

シンプル故に奥が深いです。知識を学び、場数を踏んでも常に新たな気づきがあります。九星気学の中には人生における課題や試練のタイミングや乗り越えるための心構えなどの様々な知恵があります。

単なる性格占いや開運、運勢相談だけでなく自身で学び自分の人生を切り開く、あるいは豊かにする手助けとなるでしょう。素敵な人生を送りたい人は一度学んで見てはいかがでしょうか。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


九星気学

関連する投稿


二黒土星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

二黒土星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九星気学の二黒土星に当たる人の仕事運、適職や天職について解説します。どんな仕事内容や職種が向いているのでしょうか。さらに転職時期についても解説します。


一白水星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

一白水星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九星気学の一白水星に当たる人の仕事運、適職や天職について解説します。どんな仕事内容や職種が向いているのでしょうか。さらに転職時期についても解説します。


九紫火星の女性の性格的特徴・恋愛・結婚・仕事・相性[九星気学]

九紫火星の女性の性格的特徴・恋愛・結婚・仕事・相性[九星気学]

九星気学の九紫火星の女性には、どんな性格や恋愛の特徴があるのでしょうか。九紫火星女性の好きなタイプ・結婚運・仕事や、相性が良い相手などについても解説しています。


九紫火星の男性の性格・恋愛・結婚・適職・相性は?[九星気学]

九紫火星の男性の性格・恋愛・結婚・適職・相性は?[九星気学]

九星気学の九紫火星の男性には、どんな性格や恋愛の特徴があるのでしょうか。九紫火星男性の好きなタイプ・結婚運・浮気・適職や、相性が良い相手などについても解説します。


二黒土星の女性の性格的特徴・恋愛・仕事・相性[九星気学]

二黒土星の女性の性格的特徴・恋愛・仕事・相性[九星気学]

九星気学の二黒土星の女性には、どんな性格や恋愛の特徴があるのでしょうか。二黒土星女性の好きなタイプ・仕事や、相性が良い相手、攻略法などについても解説します。