1月6日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

1月6日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

1月6日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。1月6日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。1月6日生まれの人や好きな人が1月6日生まれの人は、ぜひ見てください。


生まれた日だけで占うことのできる「誕生日占い」は、とてもシンプルなのに、ボリューミー。そこからは基本的な性質や能力、秘めた可能性を知ることができます。悩みごとがあったら「誕生日占い」で占ってみましょう。解決のためのヒントを得られますよ。

コミュニケーションに悩んでいる人がいたら、その人の誕生日をチェックしてみましょう。関係構築のための方法を見つけることができるでしょう。

今回は1月6日生まれの人のについて詳しく紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

1月6日の誕生日占いの運命とは?

1月6日生まれの人は人のために役立つことに大きな喜びを覚えます。最前線に立ってみんなを引っ張るというよりも、そっと後方支援するタイプです。細やかな目配りが利くので、助けを求められるよりも前に気づいてみずから手を差し伸べていくでしょう。

そんな1月6日生まれの人の使命は「自分を大切にし、その上で周囲に無償の愛を注いでいく」ことです。

正義感が強く奉仕精神旺盛な人ですから、どんなときもまずは周囲の人を守ろうとします。心から尽くしていこうとするでしょう。けれど、相手が求める以上のことをしてお節介となりがちです。

それは人に尽くすことで自分の存在価値を確認しようとしているからではないでしょうか。ある意味、どこか人に依存しているといえます。そのため、無意識に見返りを求めてしまうのです。

本当に人のためとなるには、あなた自身がしっかりと確立されていることが大切です。自分が満たされないことを人にするのではなく、まずは自分に優しく、自分自身を満たしていきましょう。

その上で生み出される愛は真実となり、多くの人をより幸福へと導いていくはずです。真心から人を愛し、人のためとなり、最大幸福を生み出していきましょう。

1月6日生まれの人の性格的特徴

1月6日生まれの人はとても優しい人です。愛情深く穏やかで、癒しのオーラを放っています。博愛主義でどんなタイプともあわせることができますから、多くの人に慕われるでしょう。

一方で冷静なところもあり、状況に応じては打算的になることも。心の中では神経をとがらせ、付き合いかたを選別しているようなところがあります。

嘘やごまかしを許さない正義感の強さからストレートな発言が多く、上司にもまっすぐ正論をぶつけていくでしょう。物怖じすることがないので、やっかいな部下だと思われることもあるかもしれません。

目標達成のために努力を惜しまないパワフルで我慢強い人です。どんな困難も耐え抜いて目標を突破していくでしょう。任されたことは完璧にやり遂げますが、一人で抱え込みがちなのがネックです。打たれ弱く、失敗したときの反動が大きいので気をつけてください。

上昇志向が強いがゆえに、人に対して傲慢になることも。頑固さが出てしまうと身勝手な印象を与えてしまいます。どんなときも周囲の反応に気を配り、協調していくよう心がけてください。

短所を長所に変換できる人です。正しく自分を認識すれば、より高みへと近づくことができるでしょう。

1月6日生まれの男性の運勢

1月6日生まれの男性の運気は穏やかで安定しています。特に大きな波乱もなく平穏無事に過ごせそうです。

幼少期から恵まれた運気にあります。盛り上げ上手な人ですから、多くの友人に囲まれて楽しく過ごしてきたことでしょう。愛情運もバッチリです。

20歳以降、社会にでるとさらに運気は飛躍していきます。年齢とともに運気は上昇していきますが、あなた自身の行動に左右されることもありそうです。周囲への気遣いを忘れることなくリーダーシップをとっていけば多くの人に頼りにされ、運気の流れもよくなるでしょう。

ただし、調子に乗り過ぎると裏目に出ます。打算的にならないことです。どんなときも人を思いやって行動することが運気アップの秘訣です。

30代はまさに充実期!仕事もプライベートも順調で、満足のいく時間を過ごせるでしょう。バリバリと働きますが、収入が伴わないかも…。お金よりも働く喜びを優先する人ですが、消費活動はセーブしていくといいですね。

60代中盤あたりまでは安定した流れにありますが、70歳以降、運気は落ちていきます。総合運こそ下向きになるものの、金運が絶好調です。後半生は経済的な豊かさに恵まれるでしょう。

1月6日生まれの女性の運勢

1月6日生まれの女性は40歳前後を境に運気の流れが変わりそうです。

40代前半までの運気はほぼピーク状態にあります。細かな運気ごとにみればツイていないものもありますが、総合運がかなりいい人です。慎重な性格も幸いして、平穏無事に過ごせるでしょう。

20~30代は絶頂期といっていいほど幸運に恵まれます。仕事もプライベートも望んだままに進められそうですが、金運だけは思うようにいかないようです。

総合運は40歳付近でピークを迎えます。これ以降は緩やかながらも運気は下降へと向かうでしょう。急激な降下ではありませんが、それまでがあまりにも順調で幸運だったため、ツキのなさを強く感じるかもしれません。

55~56歳に「僥倖」の暗示があります。なにか思いがけない幸運に恵まれそうです。下降気味だった運気も落ち着きをみせ、安定へと向かうでしょう。

67~68歳頃に「喪失」がみえます。大切ななにかを失う可能性があります。

後半生は勢いこそないものの、それなりに穏やかで安定したものとなるでしょう。誠実で慎重な人ですから、たとえ運気が低調でも周囲のサポートを得ることができます。気持ちに余裕をもって、自然体でいきましょう。

1月6日生まれの人の恋愛傾向

1月6日生まれの人は奥手で、みずから積極的に行動することはなさそうです。積極的に迫られると情に流されがちです。

人を喜ばすことが大好きな人ですから、パートナーの要望には「YES」と応えていくでしょう。尽くすことに喜びを感じ、自分よりパートナーを優先していきます。依存しやすいので注意が必要です。

男性はかなりモテるでしょう。特に20代後半~30代は多くの女性が近づいてきそうです。ただこの時期、仕事が充実して恋愛にあまり目が向かないかもしれません。気がついたら相手がいなくなっていた…なんてことのないよう気を付けましょう。

パートナーには誠心誠意尽くしますが、それを当たり前だと思われたら、破綻の始まりかもしれません。

女性は恋愛には真面目で慎重です。チャラチャラしたタイプには目もくれず、誠実で価値観を共有できる人に惹かれるでしょう。一目ぼれもほとんどなく、時間をかけて関係を築いていきます。

若いうちは慎重になりすぎて、自分の気持ちに素直になることができません。相手の反応をみつつ、相手に合わせてしまうため疲れてしまうでしょう。そんな恋愛から解放されたとき、本物の出会いが訪れそうです。

1月6日生まれの人の結婚運

1月6日生まれの人は恋愛に対して奥手なこともあり、友人の紹介やお見合いなどから結婚に結びつくことが多い傾向にあります。

結婚後は全力で家族を守ります。なにごとも家族ファーストで、サービス精神旺盛に尽くしていくでしょう。よき夫・妻・親として活躍しますが、過保護になりがちなので気を付けてください。相手の意思を尊重してそっと支える程度に留めておくことで、息のしやすい温かな家庭を築けるでしょう。

男性は20代後半~40歳ごろまで結婚のチャンスがあります。

近付いてくる女性は多いのですが、モテる自分にウカウカしていると良縁を見逃しがちです。30歳前後がいちばんチャンスがありそうです。仕事ばかりにかまけずパートナーを大切にしていきましょう。

女性はやや遅めの結婚となるかもしれません。恋愛と結婚を結び付けて考えるので慎重になりがちです。20代は恋に臆病なこともあり、心を開くことができないでしょう。尽くしすぎて疲れてしまいそうです。

重荷になる恋愛から目覚めて自然体の自分をみせられるようになったとき、良縁が訪れそうです。30代前半がベストタイミングかもしれません。幸せな家庭を築ける人です。

1月6日生まれの人の金運

1月6日生まれの人はあまりお金に興味がないようです。稼ぎよりも働き甲斐や貢献度合いに夢中になります。一生懸命に働きますから、収入はきちんとついてくるでしょう。必要なお金は自然と入ってきます。金運は普通です。

無駄遣いするタイプではないのですが、人のためにお金を使うことがあるでしょう。お金を貸したり保証人になることはおすすめできません。人が良すぎるので注意してください。

男性はそれなりの収入があるものの、人のために気前よく使ってしまいます。きちんと懐具合を考えてお金を使うようにしましょう。

わずかでもいいので、毎月計画的に貯蓄していくことです。そうすれば60歳以降、まとまったお金を手に入れることができるでしょう。

女性は若い時の金運が好調です。40歳ぐらいまではお金に困ることはなさそうです。ある程度、自由に使えるお金もあり経済的余裕に恵まれるでしょう。

40歳以降はそれほど恵まれた金運ではありませんが、浪費タイプではないので生活に影響するようなことはないでしょう。コツコツと貯蓄していけば老後も安心です。付き合う相手の金運が大きく影響しますから、パートナー選びには慎重になりましょう。

1月6日生まれの人の仕事運・適職・職業

1月6日生まれの人は真面目で勤勉ですから、どんな仕事であれ責任をもって全うします。不正は絶対にしませんし、仕事の手を抜くこともないので厚い信頼を得られるでしょう。

この日生まれの人はサポート役としての能力に優れています。計画性があり管理能力に優れているので、事務的な仕事で頭角を現すことができるでしょう。財務や経理関係は得意かもしれません。

人の本質を見抜く力を備えていますから、人を育てることも上手です。組織にあっては教育係として、人材育成業や教育業もおすすめです。

人当たりがよく誰にでも平等で接することができる人ですから、人を相手にした仕事は天職でしょう。サービス精神と高い共感力を活かして、ニーズに応えた仕事で高い評価を得られそうです。

親しみやすさや面倒見の良さ、癒しの力を活かしてカウンセラーやアドバイザー、心理学者、医療関係といった仕事も向いているでしょう。介護・福祉業界でも大いに活躍できそうです。

芸術センスと感性、想像力はエンターテイメント業界でも活かせるでしょう。映画や広告関連など特に適性が高そうです。仕事で充足感を得る人ですが、ワーカホリックにならないよう気を付けてください。

1月6日生まれの人の健康運

1月6日生まれの人の健康運は普通です。計画性があり定期的に健康診断を行うなど、体調管理はバッチリでしょう。

ただ、運動嫌いな人が多いようです。適度に体を動かして筋肉をつけ免疫力を高めておかないと、将来的に成人病などのリスクが高まるでしょう。メタボ対策のためにも毎日の生活に運動を取り入れていきましょう。

基本的にポジティブでプラス思考の人ですが、深刻に考えすぎて感情が歪みストレスを溜めてしまうことも。人の嫌な面をみて嫌な気分になったりしたらすぐに気分転換することです。いったん囚われるとクヨクヨして心が折れてしまうこともあるので気を付けてください。

1月6日生まれの人の星座は何座?

1月6日生まれの人の星座は「山羊座」です。

山羊座の人は社交家で、どんな人とも上手にコミュニケーションを取っていきます。礼儀正しく、親しい人にも節度をもって接するでしょう。そんなところが堅物に思われがちですが、基本的には陽気でたのしい人です。冗談もいいますが、シュールなものになりそうです。

真面目な努力家で、理想に向かって現実的に歩みを進めていきます。かなりの野心家ですが、普段はしれっとした顔をしているでしょう。心の中では冷静に状況を分析し、用意周到に準備を進めています。あらゆるリスクを想定して綿密な計画を練るので失敗することはあまりないでしょう。

非常に責任感が強く、一度手を付けたことは結果を出すまであきらめることがありません。どんな困難にも粘り強く取り組んでいきます。期待以上の成果を出していくので、周囲の信頼は厚いでしょう。

ストイックな姿勢は頑固すぎるほどです。ただ周囲にも同様のレベルを求めがちなので気を付けたいですね。

意志が強い分、頑固です。ひとつのことに夢中になって取り組む姿は長所でもありますが、意地を張り過ぎるところがあるようです。年齢を重ねるほど意固地になっていくでしょう。

1月6日生まれの人の相性

■友人(ソウルメイト)
1月5日、1月12日、2月3日、2月10日、3月1日、3月8日、4月6日、5月4日、6月2日、6月30日、7月28日、9月24日、10月22日、10月29日、11月20日、11月27日、12月18日

■恋人(運命の人)
1月31日、2月24日、3月15日、4月28日、5月9日、6月26日、7月6日、7月7日、7月8日、7月9日、7月10日、8月9日、8月26日、9月5日、11月6日、12月29日

山羊座と相性がいいのは「牡牛座(4/20~5/20)」と「乙女座(8/23~9/22)」です。

牡牛座とは価値観が同じでフィーリングもピッタリです。一緒にいることが心地よく、無理のない自然体でいられます。一度信頼関係を結ぶことができれば、末永く一緒にいられるでしょう。ただし、関係のマンネリ化には注意が必要です。

乙女座とは尊重しあい、支え合う関係です。お互いの個性が良い刺激となり、成長していけそうです。なにかあれば知恵を出し合い乗り越えていきます。意見がすれ違っても素直に受け入れられるので関係にヒビが入ることはなさそうです。ベストパートナーといってもいいでしょう。

1月6日生まれの誕生石

1月6日の誕生石は「スター・ガーネット」と「パール」です。

■スター・ガーネット
石言葉:「聖なる実行力」

スター・ガーネットは「実り」を象徴するパワーストーンです。目標達成に向けた努力をサポートし、努力や苦労を実らせ、成功へと導いてくれるでしょう。夢に向かって勇気をもって進んでいきたい人におすすめです。

スター・ガーネットは心身のエネルギーを活性化し、眠っているパワーを引き出してくれます。ポジティブな所熱を呼び覚まし、モチベーションを高め、成長と自立を促してくれるでしょう。愛情の石でもあり、大切な人との絆を深めてくれます。


■パール
石言葉:「健康」「長寿」「富」「純潔」「円満」「完成」

パールは守護の力が強いパワーストーンです。邪悪なものから身を守り、ポジティブなエネルギーで守ってくれます。ヒーリング効果も高く、疲れた心身を包み込み、穏やかな力で癒してくれるでしょう。

パールは母性の石でもあり、女性を守護してくれるといわれます。女性らしい気品や感性をブラッシュアップし、美しさや清らかさを引き立たせてくれるでしょう。愛情の象徴でもあるパールは、大切な人との縁を繋いでくれるでしょう。

1月6日生まれの誕生花

1月6日の誕生花は5つあります。

■カンガルーポー
花言葉:「不思議」「驚き」

花の形がカンガルーの前足に似ていることから「カンガルーポー」と呼ばれます。筒状の花は細かい毛に覆われていて、先端が6つに裂けています。とてもユニークで愛らしい花です。ユニークな形を活かして、フラワーアレンジメントのアクセントとして使われます。

■スミレ(ピンク)
花言葉:「希望」

スミレは世界に500種類程の品種があるといわれます。日本でもなじみの深い花ですよね。色に関係のない花言葉は「謙虚」「誠実」「小さな幸せ」です。

■ユズリハ
花言葉:「若返り」「世代交代」「譲渡」

ユズリハは日本に古くから自生する樹木です。葉は縁起がよいとされ、お正月の飾りつけ等に使われます。

■マンサク
花言葉:「霊感」「直感」「神秘」「ヒラメキ」「魔力」「不思議」

マンサクは日本原産の樹木です。初春に花が咲くことから春の訪れを告げる木といわれます。秋には葉が色づき、紅葉を楽しむことができます。

■ツゲ
花言葉:「頑固」「堅忍」「禁欲」「淡白」

ツゲは庭木や盆栽で人気の樹木です。櫛や将棋の駒に使われる高級木材でもあります。

1月6日生まれの誕生日カラー

1月6日の誕生日カラーは「葡萄鼠(#705B67)」です。

■葡萄鼠(ぶどうねずみ)
色言葉    :「倫理」「スピード」「冒険心」
パーソナリティ:ドラマチックな生活の実践者

葡萄鼠は「鼠色(グレー)がかった鈍い赤紫(葡萄の色)」です。浮世絵に描かれる着物の地色によく使われている色で、日本の伝統色のひとつです。文久(江戸末期)に流行したといわれています。

深い落ち着きの中に知性と気品をイメージさせます。大人の渋みと粋な遊び心が融合したような色合いです。大人の女性によく似合いそうな素敵なカラーです。ぜひともカッコよく着こなしたい色ですね。

そんな葡萄鼠を誕生日カラーに持つ1月6日生まれの人はバランス感覚に優れた社交家。鋭い洞察力と観察力で人を見抜き、良好な関係を築き上げていくでしょう。誠実な人ですから、多くの人に信頼されます。

次から次へとハプニングが起きて忙しい日々を送りがちですが、先を読む力に長けているので上手にトラブルを回避していくでしょう。周囲には運がいい人だと思われているかもしれませんね。

1月6日生まれのラッキーナンバー

1月6日生まれのラッキーナンバーは「7」と「8」です。

誰もがラッキーナンバーとは別に「運命数」と呼ばれる数字を持っています。「運命数」は生年月日を1桁になるまで足せば導けます。

2002年1月6日生まれの場合

2+0+0+2+1+6=11

「11」のゾロ目はマスターナンバーといわれる特別な数字です。

2002年1月6日生まれの人の運命数は「11」となります。

■運命数「11」を持つ人の特徴
運命数「11」の人は人当たりがよくさわやか。自然と人の輪の中心となってしまう魅力的な人です。独特な感性を備えていてファッションや言動が風変わりなところも。そんなユニークな個性も魅力として愛されます。

みずから道を切り拓いていくパイオニア精神あふれる人です。好奇心と感性を武器に、理想と夢を実現していくでしょう。荒唐無稽に思える夢も、運命数「11」の人にかかっては確かな未来です。

運命数「11」の有名人には吉岡里帆、ムロツヨシ、綾野剛、平野紫耀、伊野尾慧、土屋太鳳、川栄李奈、はじめしゃちょー、藤ヶ谷太輔、剛力彩芽、清野菜名、木村カエラ、京本大我、高橋一生、生駒里奈などがいます。

1月6日生まれの有名人・芸能人・偉人

ジャンヌ・ダルク(オルレアンの乙女)
立原正秋(小説家)
八千草薫(女優)
アントニオ・ロペス・ガルシア(画家)
正垣泰彦(サイゼリヤ創業者)
高橋まこと(ミュージシャン)
中畑清(野球解説者)
堀井雄二(ゲームシナリオライター)
ローワン・アトキンソン(コメディアン、俳優)
CHAGE(シンガーソングライター)
惣領冬美(漫画家)
森山雄治(アニメーター)
つじあやの(シンガーソングライター)
Reina(歌手/MAX)
森見登美彦(小説家)
菊地凛子(女優)
桑佳あさ(漫画家)
中澤章吾(お笑い芸人/かたつむり)
中林大樹(俳優)
アレックス・ターナー(ミュージシャン/アークティック・モンキーズ)
亀田大毅(プロボクサー)
HIROYA(キックボクサー)
八代拓(声優)
乙坂智(プロ野球選手)
小笹大輔(ミュージシャン/Official髭男dism)
砂川信哉(クイズプレーヤー)
矢野優花(女優)
遠山茜子(ファッションモデル)
梅澤美波(アイドル/乃木坂46)

1月6日生まれのアニメキャラクター

阿弥陀丸(シャーマンキング)
上重漫(咲-Saki-)
淡海きのえ(魔法少女大戦)
鹿毛祥(送球ボーイズ)
紀ノ国寧々(食戟のソーマ)
桐島葵(君のいる町)
霧島祈(ケルベロス)
河野盾(ぼくのわたしの勇者学)
茶野京一(Butlers~千年百年物語~)
清水潔子(ハイキュー‼)
志村ダンゾウ(NARUTO)
菅原梅樹(国崎出雲の事情)
勝呂達磨(青の祓魔師)
遠見千鶴(蒼穹のファフナー)
土萌ほたる(美少女戦士セーラームーン)
山本大心(この音とまれ!)
雪小路野ばら(妖狐×僕SS)
アルベルト・コーレイン(悠久幻想曲)
アンソニー・レスター(デスノート)
オイモ(ONE PIECE)
タイルストン(ONE PIECE)
オルオ・ボザド(進撃の巨人)
ダルイ(NARUTO)
ハイジ(銀魂)
パティル(夢王国と眠れる100人の王子様)
リズ(七つの大罪)

1月6日生まれは何の日?歴史は?

■カラーの日
カラー=色「い(1)ろ(6)」の語呂合わせにより、一般社団法人ビジネスから―検定協会が制定した記念日です。カラー(色)を通して世界中の人に元気に活躍してもらうことを目的としています。

■まくらの日
枕は英語で「pillow(ピロ―)」。1は「ピン」とも読むことから「ぴ(1)ろー(6)」。寝具販売を手掛ける「まくら株式会社」が制定した記念日です。毎日使う枕に感謝を込めて、その大切さを見直すことを目的として制定されました。

■中央省庁再編(2001年)
森喜朗内閣総理大臣の政権下において、それまで1府22省庁だった中央省庁が1府12省庁に再編されました。2011年に復興庁が新設されるなどして、2020年現在では「1府11省1庁」となっています。

1府:内閣府
11省:総務省、法務省、外務省、財務省、文部科学省、厚生労働省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、 環境省、防衛省
1庁:復興庁

まとめ

1月6日生まれの人は母性的な優しさと愛情で周囲の人を包み込んでいきます。周囲にはあなたの癒しオーラに惹かれて多くの人が集まってくるでしょう。

そんな人たちに真心からの愛情を伝えていくこと。それが、あなたの役割です。そのためにはあなたがあなた自身に優しく、大切にしていくことが重要です。多くの人の幸福と笑顔のため、あなた自身の毎日を輝かせていきましょう。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


誕生日占い

関連する投稿


12月18日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月18日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月18日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。12月18日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。12月18日生まれの人や好きな人が12月18日生まれの人は、ぜひ見てください。


12月17日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月17日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月17日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。12月17日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。12月17日生まれの人や好きな人が12月17日生まれの人は、ぜひ見てください。


12月16日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月16日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月16日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。12月16日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。12月16日生まれの人や好きな人が12月16日生まれの人は、ぜひ見てください。


12月15日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月15日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月15日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。12月15日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。12月15日生まれの人や好きな人が12月15日生まれの人は、ぜひ見てください。


12月14日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月14日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月14日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。12月14日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。12月14日生まれの人や好きな人が12月14日生まれの人は、ぜひ見てください。


\メディア掲載多数/

Spicomi掲載実績はこちら