1月9日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

1月9日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

1月9日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。1月9日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。1月9日生まれの人や好きな人が1月9日生まれの人は、ぜひ見てください。


「誕生日占い」は生まれた日だけで占うことができます。統計学に基づいた占い内容はシンプルながらも、あなたに多くのことを教えてくれるでしょう。悩みごとがあるときは「誕生日占い」をチェックしてみてください。きっとより幸せになるためのヒントを見つけることができるでしょう。

生まれた日がわかれば誰のことでも占えるのが「誕生日占い」のいいところです。気になる人がいたら、その人のことを占ってみましょう。付き合い方のアドバイスを受け取ることができるでしょう。

今回は1月9日生まれの人について詳しく紹介します。ぜひ参考にしてください。

1月9日の誕生日占いの運命とは?

1月9日生まれの人はユニークな個性を備えた野心家です。大きな夢を描き、理想に向かってたゆまぬ努力を続けていきます。基本的には強い人ですが、神経質でどこか不安げです。

人目を気にしすぎる傾向があります。人がどう思うかを考えてしまうため、強い気持ちで決断することができないでしょう。自信ありげにみえて、自信のない人です。

そんな1月9日生まれの人の使命は「自分の選択を信じ、自分の人生に責任を持つ」ことです。

1月9日生まれの人は周囲との調和を大切にするあまり周囲に振り回されがちです。共感力の高さから人の感情に同情したりして、冷静な判断を下せなかったりすることはないでしょうか。繊細で感受性豊かな人ですから、感情が先走ってしまうようです。

自分を信じることができなければ、自身の人生すら流されてしまうでしょう。

本来の力を存分に活かすには、タフな精神力と忍耐力が欠かせません。すべてを受け入れるのではなく、無理なことはしっかりと「NO」を伝えていきましょう。

どんな状況も周囲のせいにしないこと。すべてを自分自身の判断で決断し、覚悟を持つのです。人に流されない自信を持てば、もっと楽に、自由になれるでしょう。

1月9日生まれの人の性格的特徴

1月9日生まれの人は器用で頭脳明晰、どんなことも一定以上のレベルでこなすことができるでしょう。リーダー気質の実力者ですが、周囲の評価をかなり気にします。

独特な世界観を持つユニークな人です。どちらかといえば控えめで、内面世界を大切にしています。関心が自分に向いているため主観的になりがちで、物事を客観的にとらえることは苦手でしょう。

好き嫌いで物事を判断する傾向にあります。その感情も時と場合によって揺れ動き、そのまま顔や態度に出てしまうでしょう。かなり繊細で否定には弱い人です。対人関係を難しくしがちなので気を付けたいですね。

基本的には博愛主義で、争いを好みません。人を想う気持ちが強く、また細やかな気遣いができる人です。共感力が高く人の気持ちをすぐに察しては上手にフォローしていくでしょう。モチベーションを引き出していくことも得意なようです。

その裏側には愛されたい、求められたいという欲求が隠されています。争いたくないばかりに現実から目をそらせてしまうこともあるでしょう。乗り越えるべき壁があるときは、感情に流されないことです。強い決意と忍耐力で覚悟を貫く強さを大切にしましょう。

1月9日生まれの男性の運勢

1月9日生まれの男性の運気は大器晩成型です。

個性が強く平凡を嫌うこの日生まれの男性は、みずから生きづらさを生み出しています。特別であることを求める気持ちが強く、周囲に理解されないこともあるでしょう。本人もそのことは承知しているのでしょうが、なかなか変化することができません。10~20代は精神的辛さを抱えがちです。

20歳付近に「邂逅」があります。その後の人生に大きな影響を与える出会いに恵まれそうです。20代後半から運気は大きく飛躍します。

40歳前後に「決断」の暗示がみえます。人生を左右しかねない判断を迫られそうです。ここから運気はさらに上昇していきますから、自分を信じて決断を下して間違いはないでしょう。

総合運・仕事運・金運はピークに向かって上昇していきますが、恋愛運だけは下降をはじめます。仕事が充実してもパートナーや家族に向ける愛情は欠かさないことです。

80歳ごろまで運気は良好です。年齢が上がるにつれて総合運はピークに近づいていくでしょう。ただし、それぞれの運気は下がっていきます。安定した後半生を過ごすには30~50代の過ごし方が大切です。特にお金の使い方には気を付けてください。

1月9日生まれの女性の運勢

1月9日生まれの女性の運気は比較的穏やかです。総合運と恋愛運が同じ動きを見せるでしょう。

運気は10代ですでにピークを迎えます。高い位置からの出発ですから、年齢を重ねるにつれてどこか物足りなさを感じるかもしれません。それでも人並み以上の運気に恵まれます。なかなか強運の持ち主です。

この日生まれの女性は感受性が豊かで神経過敏気味です。個性的なセンスの持ち主でもあることから、周囲にはミステリアスな存在に思われがちです。距離を取られていることを感じ取ってはいるのでしょうが、本当の自分をみせることをためらってしまいます。特に若い時は人との距離感に悩むことがあるでしょう。

30代にもなればある程度、周囲との接し方にも慣れてきます。本来は優しく協調性のある人ですから、本領発揮できるようになれば運気もおおいに味方してくれるでしょう。30~50代は安定期です。

50代後半に「再会」があります。一度は離れてしまった人と再び巡り合う可能性が高まります。ここから再び運気は上昇していきます。特に恋愛運が大きな伸びを見せていくでしょう。

後半生は非常に安定した運気にあります。穏やかで幸福感の多い晩年を過ごせそうです。

1月9日生まれの人の恋愛傾向

1月9日生まれの人はかなりシャイです。恋愛感情があっても素っ気ない素振りをみせるなどツンデレ傾向にあります。好きな人のまえでは口数も減り、別人のようになることも。本気で好きな人は憧れの存在のまま終わり、好きでもない人と付き合うこともありそうです。

好きな相手には誠実かつ忠実に尽くしていきます。つねに一緒にいたいと思うでしょう。この日生まれの人は恋愛における比重が高めで、恋愛運がそのまま総合運にリンクしていきます。

男性は恋愛に対してやや臆病です。本当に受け入れてくれるのか、理解してもらえるのか…など、愛する前に不安が先に立ってしまうでしょう。包容力があり価値観を共有できる人、美しいと思うもの同じ女性が理想です。

女性は恋愛への憧れがかなり強いでしょう。恋愛には慎重で、好きになるまでに時間がかかりそうです。

好きになっても傷つくことが怖く、なかなか心を開くことができません。理解しようとする人がいても拒否してしまいがちですから、深い関係に到達するまえに別れてしまうことも。アプローチに弱く、好きでもない相手と付き合って本命を逃がしてしまいがちなので気を付けてください。

1月9日生まれの人の結婚運

1月9日生まれの人はよきパートナーと一緒になることで精神的安定を得られるでしょう。

結婚後はよき夫・妻として家族のために努力します。ただ、その努力が義務感や強迫観念に変わりがちです。家族のために張り切るのはいいのですが、自分らしさを失わないよう注意してください。

男性は20代に理想の相手との出会いがありそうです。結婚に向かうタイミングは30代半ばまで続きます。

真面目で愛情深い人ですから、家族を裏切るような心配はありません。ただし、温かく楽しい家庭を築こうとする努力がプレッシャーとして重くのしかかると、ストレスを溜め込んでしまうので気を付けて。そんなところを汲み取って理解してくれるパートナーを見つけましょう。

女性は20~30代前半なら、いつでもその気になれば結婚へと向かうことができるでしょう。自信をもって踏み出すことが結婚へ向かう条件となりそうです。

思い描く家庭を築くために奮闘しますが、頑張りすぎて疲れてしまうことも。精神的ストレスは家族への感情暴発につながります。パートナーとのコミュニケーションが精神的安定には不可欠です。会話と笑顔を忘れないよう心がけてくださいね。

1月9日生まれの人の金運

1月9日生まれの人は安定した金運にあります。

堅実なやりくり上手で、計画的に貯蓄することができるでしょう。ただ、ときに大胆にお金を使うことがありそうです。大きな買い物をしたり投資につぎ込んだりと浪費に走ることも。買い物でストレスを発散することもあるでしょう。気前よく人に奢ったりすることも多そうです。大盤振る舞いもほどほどに。

散財しても取り戻すだけの金運を備えていますが、だからといって無駄遣いしないよう気を付けましょう。

男性は非常に良い金運が備わっているのですが、お金に無頓着すぎて手元に残りません。収入収支はしっかりと管理しないと、70歳以降の生活が苦しくなるでしょう。

30代後半~60歳ぐらいまではかなり好調なので、このときしっかりと老後設計を組み立てるといいですね。

女性はお金に対して無関心を装いがちです。お金を稼ぐことに後ろめたさを感じているのかもしれません。

それなりの収入はありますが、浪費癖もあります。生活に困窮する心配はなさそうですが、30代のうちには将来を見越した貯蓄計画を立てることをおすすめします。コツコツと積み立てていけば、老後は余裕のある暮らしができるでしょう。

1月9日生まれの人の仕事運・適職・職業

1月9日生まれの人はリーダー向きです。人を指導したりサポートする仕事は適職でしょう。現場の最前線に立ってリーダーシップを発揮すれば、運にも恵まれるでしょう。出世には興味がないかもしれませんが、能力を買われて周囲から引き立てられることになりそうです。

共感力が高く人の気持ちに寄り添える人ですから、教師やカウンセラー、セラピストなど適任です。

クリエイティブ能力の高い人です。マーケティングや広告、販売促進、PR業務などで流行を生み出していくこともできるでしょう。旅行関連の仕事も縁が深そうです。

平凡を嫌う人ですから、決まり切ったルーティンワークなどは向いていません。自由な環境で思い通りに行動できる仕事でないと長続きしないでしょう。興味が多岐に渡る人ですから、転職を繰り返す人も多いようです。

お金でなくやりがいで仕事を決めたほうがイキイキと活躍できます。趣味が高じて仕事となり、独立起業する人もいるでしょう。

1月9日生まれの人の健康運

1月9日生まれの人はよい健康運にあります。多少無理をしても支障のないタフな肉体を備えています。少しくらいの病気なら、気合で乗り切ってしまえるでしょう。

だからといって無茶はしないように。仕事に没頭するとオンオフがなくなってしまう人です。無意識のうちに体力を消耗してしまわないよう生活にメリハリをつけていきましょう。

この日生まれの人は神経質でストレスに弱い人が多い傾向にあります。人目を気にしすぎたり、「しなければならない」強迫観念にとらわれて神経が参ってしまうことも。ストレスには十分注意が必要です。

1月9日生まれの人の星座は何座?

1月1日生まれの人の星座は「山羊座」です。

山羊座の人は真面目な努力家です。何においても努力を怠ることなく、ひたむきかつ生真面目に取り組んでいきます。半端ない集中力はどんな困難も乗り越えていくでしょう。

かなり慎重で、着手する前には綿密な計画を立てます。あらゆる事態を想定した計画は手抜かりがないので失敗のリスクは少ないでしょう。たとえイレギュラーな事態に遭遇しても、冷静沈着にクリアしていきます。

一度決めたことは決してあきらめることはありません。必ず成果をだしていくので周囲の信頼は厚いでしょう。ただ、頑固にこだわりすぎる一面も。融通の利かなさで周りの人を困らせることもありそうです。

完璧主義でストイックなところは尊敬に値しますが、周囲にも自分と同じレベルを求めがちです。結果を出せばただしく評価してくれますが、ついていくのは大変かもしれませんね。

本来は陽気で明るい人ですが、真面目な印象が強すぎるようです。堅物のイメージがぬぐえません。それでも礼儀正しく社交家でコミュニケーション上手ですから、多くの人脈を築いていくでしょう。表には出しませんが、裏では損得勘定を計算しているようなところがあります。

1月9日生まれの人の相性

■友人(ソウルメイト)
1月23日、2月21日、3月19日、4月17日、5月15日、6月13日、7月11日、7月31日、8月9日、8月29日、9月7日、9月27日、10月5日、10月25日、11月3日、11月23日、12月1日、12月21日

■恋人(運命の人)
1月6日、1月30日、2月4日、2月13日、2月28日、3月2日、3月26日、4月24日、5月22日、6月20日、6月29日、7月9日、7月10日、7月11日、7月12日、7月13日、7月18日、8月16日、9月14日、10月12日、11月10日、12月8日

山羊座と相性がいいのは「牡牛座(4/20~5/20)」と「乙女座(8/23~9/22)」です。

山羊座と牡牛座はとてもよく似ています。同じ目標に向かって歩調を合わせれば最強の組み合わせでしょう。ただ、真面目過ぎて関係がマンネリ化しやすいかも。たまには刺激を求めて羽目を外してみてもいいですね。

乙女座とは尊重し合い、高めあえる関係です。お互いをフォローし合うことで完全体となれるでしょう。性質の違いはときにケンカを引き起こしますが、自然とどちらかが譲歩してすぐに収まりそうです。

1月9日生まれの誕生石

1月9日の誕生石は「透明グロシュラライト・ガーネット」と「アイオライト」です。

■透明グロシュラライト・ガーネット
石言葉:「愛の達成」

ガーネットとのなかで無色透明なものを「リューコガーネット(ホワイトガーネット)」といいます。非常に希少価値の高い石です。ガーネットは意志と忍耐の強さをサポートし、願望達成へと導いてくれる「実り」の石です。

なかでもグロシュラライト・ガーネットは「誠実」を象徴します。愛情面で高い効果を発揮するパワーストーンとして、一途で強固な愛の成就に力を貸してくれるでしょう。

■アイオライト
石言葉:「自己同一性」「誠実」「貞操」

古来、バイキングが羅針盤として使っていたとされるアイオライトは、人生の進むべき道を示すガイドのような役割を果たします。決断に迷ったとき、ただしい選択ができるよう導いてくれるでしょう。

アイオライトは穏やかで揺るぎない感情へといざなってくれるヒーリングトーンです。マイナスエネルギーを浄化し、ポジティブで清らかな心をもたらしてくれるでしょう。「結婚へ導く石」ともいわれ、恋愛関係はもちろん、大切な人とのつながりを深めてくれます。

1月9日生まれの誕生花

1月9日の誕生花は4種類あります。

■スミレ(紫)
花言葉:「貞節」

世界に500ほどの品種があるとされるスミレですが、日本でも馴染みの深い花ですよね。よい香りがすることから香料に使われたり、砂糖漬けのお菓子にされることもあります。色に関係ないスミレの花言葉は「謙虚」「誠実」「小さな幸せ」。紫の他にカラーを取り混ぜてポットや花束にするとかわいらしく仕上がるでしょう。

■ヒトリシズカ
花言葉:「静謐」「隠された美」

ヒトリシズカ(一人静)は日本原産の植物です。4枚の輪生した葉にひとつの小さなブラシ状の白い花を咲かせます。野山に凛として咲く姿を、源義経の最愛の人である「静御前」になぞらえています。

■ユキノシタ
花言葉:「愛情」「好感」「恋心」

ユキノシタは雪が積もっても枯れることなく春を待つ強く美しい花です。白い可憐な花を咲かせますが、5枚ある花弁のうち下の2枚だけが長く大きくなっているのが特徴的です。

■ハコベ
花言葉:「初恋の思い出」「追想」「愛らしさ」

ハコベはナデシコ科の植物で、春の七草である「ハコベラ」のことです。小さな星型のかわいらしい花を咲かせます。

1月9日生まれの誕生日カラー

1月9日の誕生日カラーは「苔色(#69821B)」です。

■苔色
色言葉    :「神秘性」「想像力」
パーソナリティ:人の温かさを感じられる人

苔色とは苔の「深く渋みのある黄緑色」をいいます。モスグリーンといったほうが聞き覚えがあるでしょう。苔は日本国歌にも歌われるほど日本人にとって馴染みの深い存在です。まさに「わびさび」文化の代表ともいえるのではないでしょうか。落ち着きと年月の深み、神聖な静けさを感じさせる色合いです。

そんな苔色を誕生日カラーに持つ1月9日生まれの人は、独特な世界観をもつユニークな人です。感受性が豊かで、ささいなことにも感動や喜びを見出していきます。自分が感じたこと、考えたことを広く世の中に知らしめたいという欲望があり、自己表現を得意とするでしょう。

そんなあなたの考えを理解してもらえなくて、しょんぼりしてしまうことも。自分以外にも目を向け、客観的視野を広げていくといいでしょう。

1月9日生まれのラッキーナンバー

1月9日生まれのラッキーナンバーは「1」「7」「8」です。

ラッキーナンバーのほかに「運命数」と呼ばれる数字があります。「運命数」は生年月日を1桁になるまで足せば求められます。

1982年1月9日生まれの場合

1+9+8+2+1+9=30
3+0=3

1982年1月9日生まれの人の運命数は「3」となります。

■運命数「3」を持つ人の特徴
運命数「3」の人は生まれながらにしてのエリートです。頭がよく直感にも優れている秀才タイプで、判断力も抜群です。器用で機転が利く人ですから、高い評価を得られるでしょう。

何にもとらわれない自由な心で強運人生を歩んでいきますが、過信しすぎると失敗するので気をつけて。

器が大きく心優しい親分肌です。周囲の人まで明るくしてしまう快活な明るさを備えています。親しみ溢れるムードメーカーとして多くの人に愛されます。負けず嫌いの頑張り精神で、何事にも果敢に挑戦し、道を切り拓いていくでしょう。

運命数「3」の有名人には織田裕二、竹野内豊、星野源、千葉雄大、中島健人、太田光、福士蒼汰、田中圭、森本慎太郎、天海祐希、山崎賢人、森泉、仲間由紀恵、三浦大知、浜辺美波、キャサリン妃などがいます。

1月9日生まれの有名人・芸能人・偉人

ラインハルト・カイザー(作曲家)
シモーヌ・ド・ボーヴォワール(作家)
リチャード・ニクソン(第37代アメリカ合衆国大統領)
大林宣彦(映画監督)
田島征三(絵本作家)
田島征彦(絵本作家)
ジミー・ペイジ(ギタリスト)
岸部一徳(俳優)
南佳孝(シンガーソングライター)
宗茂(陸上競技指導者)
宗猛(陸上競技指導者)
西村ミツル(漫画原作者)
一路真輝(女優)
合田雅吏(俳優)
若井おさむ(お笑い芸人)
岡本真夜(歌手)
野瀬育二(声優)
小堀裕之(お笑い芸人/2丁拳銃)
赤江珠緒(フリーアナウンサー)
A.J.(ミュージシャン/バックストリート・ボーイズ)
伴都美子(歌手/Do As Infinity)
水沢史絵(声優)
キャサリン妃(イギリス王室ケンブリッジ公爵夫人)
DJ BOOBY(DJ/ET-KING)
くぼてんき(気象予報士、紙芝居師)
井上真央(女優)
田村優(ラグビー選手)
鈴木沙織(スキーハーフパイプ選手)
廣永遼太郎(サッカー選手)
福谷浩司(プロ野球選手)
爲井椋允(俳優、ダンサー)
永原和可那(バドミントン選手)
西畑大吾(アイドル/なにわ男子)
矢部昌暉(歌手/DISH//)
眞栄田郷敦(俳優)

1月9日生まれのアニメキャラクター

有馬亜由美(この世の果てで恋を唄う少女YU-NO)
烏水匡(BLACK BIRD)
榎本こまち(ライフル・イズ・ビューティフル)
大杉智(東のエデン)
荻山葵(ロウきゅーぶ!)
薫京ノ介(ハヤテのごとく!)
加持守里(うわさの翠くん‼)
神谷雪花(スケッチブック)
嘉禄(カーニヴァル)
神宮寺寂雷(ヒプノシスマイク)
平唯一(ALL OUT‼)
滝結太(男水!)
白(NARUTO)
橋本創(いなり、こんこん、恋いろは。)
花畑よしえ(アホガール)
万年大会(スロウスタート)
深見真理(ナナマル サンバツ)
細川一休(アイシールド21)
ウドニー(ブラックキャット)
デイジーダック(ミッキーマウスシリーズ)
バズレー(どうぶつの森シリーズ)
ピクルス(ONE PIECE)
フェリス=コンコル(EREMENTAR GERAD)
ブライアン・クライフォート(キャプテン翼)
ラスプーチン(ドリフターズ)
リン・デイヴス(メルヘン・メドヘン)

1月9日生まれは何の日?歴史は?

■クイズの日、とんちの日
とんちちえば「一休さん」。「いっ(1)きゅう(9)」の語呂合わせから記念日に制定されました。ちなみに一休さんは室町時代に実在した臨済宗の僧で、本名は一休宗純(いっきゅうそうじゅん)といいます。

■風邪の日
寛政7年のこの日、第4代横綱の谷風梶之助がインフルエンザによって死去。35連捷の現役のまま逝去したことを追悼して制定された記念日です。

■防衛省が発足
2007年1月8日、防衛庁が「省」に昇格、防衛省となりました。防衛省は日本国憲法第9条(戦勝の放棄、戦力の不保持、交戦権の否認)のもと、日本御国防を所管する行政機関です。自衛隊の管理・運営や日米安全保障条約に関わる事務などを所管しています。

■アラブ石油輸出国機構(OAPEC)結成(1968年)

■新国技館(東京・両国)が落成(1985年)

■「オペラ座の怪人」がブロードウェイ・ロングラン記録を更新(2006年)

■アップルがiPhoneを発表(2007年)

まとめ

1月9日生まれの人が持って生まれた運気を活かすには、、もっと自分に自信を持つことです。それだけの能力と魅力に溢れた人です。

人の評価より自身の満足度を大切に、伸び伸びと自由に活躍してください。それがあなた自身はもちろん、ひいては全体の成功と幸福につながっていくでしょう。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


誕生日占い

関連する投稿


12月14日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月14日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月14日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。12月14日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。12月14日生まれの人や好きな人が12月14日生まれの人は、ぜひ見てください。


12月13日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月13日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月13日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。12月13日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。12月13日生まれの人や好きな人が12月13日生まれの人は、ぜひ見てください。


12月12日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月12日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月12日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。12月12日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。12月12日生まれの人や好きな人が12月12日生まれの人は、ぜひ見てください。


12月11日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月11日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月11日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。12月11日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。12月11日生まれの人や好きな人が12月11日生まれの人は、ぜひ見てください。


12月10日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月10日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月10日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。12月10日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。12月10日生まれの人や好きな人が12月10日生まれの人は、ぜひ見てください。


\メディア掲載多数/

Spicomi掲載実績はこちら