六白金星の女性の性格的特徴・恋愛・結婚・仕事・相性[九星気学]

六白金星の女性の性格的特徴・恋愛・結婚・仕事・相性[九星気学]

九星気学の六白金星の女性には、どんな性格や恋愛の特徴があるのでしょうか。六白金星女性の好きなタイプ・仕事や、相性が良い相手などについても解説しています。


九星気学の6番目、六白金星の登場です。六白金星は高い位置で最も光り輝く星と言われています。

天高く輝くものというと太陽を連想します。明るく輝く星は性格や恋愛にどのような影響があるか解説をします。

六白金星の意味・象徴とは?

六白金星は「金」の属性を持っています。自然界では「天」「太陽」「球体」の意味を持っています。

人物では「王様」「大臣」「神官」などの位の高い人物の意味があります。九星の中で高い位をもつと言われています。

その他に、貴金属、宝石、勝利などの意味もあります。食べ物は果物全般、高級和菓子、揚げ物などの衣に包まれたもの、海苔巻きのように巻いてあるものが該当します。

六白金星が本命星になる生まれ年は、以下のとおりです。

1958年(昭和33年)、1967年(昭和42年)、1976年(昭和51年)、1985年(昭和60年)、1994年(平成6年)、2003年(平成15年)、2012年(平成24年)、2021年(令和3年)。

六白金星の女性の性格的特徴5個

1. 自信に満ちている

六白金星の女性は常に自信に満ちあふれ堂々としています。自分の考えたこと、目標、やるべきこと、計画など全てにおいて間違いはないと未来に絶対的な自信を持っています。

見方を変えれば自分の描いた未来を確実に実現する能力と強運を持っているとも言えます。子供の頃からそのような積み重ねで強い自信を身につけたのでしょう。

全てが現実化した訳ではありませんが、失敗したことを悔やむこと無く糧としてさらなる未来へ向かいます。

2. 白黒をはっきりさせたい

六白金星の女性は物事をはっきりとしたいと考える傾向があります。自身も「好き」「嫌い」がはっきりしていて嫌いな物は何があっても絶対に嫌いで認めません。好きなものは全力でフォローして寵愛します。

また、「勝ち」「負け」もはっきりさせることを望みます。引き分けという概念は一時的なもので最終的には1ポイントでも差をつけて勝敗を決めるでしょう。そして常に「私の方が強い」「私の方が上手い」といった上のポジションにいることをアピールします。

3. 男勝りで大胆

六白金星の女性はとても意思が強いです。筋力や腕力では男性に敵わないですが心の強さは男性の何十倍も強いです。それが迫力やオーラとして周りに影響を与えるでしょう。

また、自分の信念に従って即断即決、即行動でグズグズと悩むこともなく物事を進めて行くでしょう。

自分の理想に現在の自分では届かないと感じることがあっても立ち止まることなく自分を鍛えるストイックな一面も持っています。

4. 理想が高い

六白金星の女性はともて理想が高いです。基本的な思考は負けず嫌いで常に「私が一番」
という思考を持っています。そのため、パートナーや友人も一流の人を選ぶ傾向があります。

行動も言動ももの凄く派手なことを言いますがそれは見栄ではなく「本物の一番」になります。言った瞬間はそのような状況でなくとも努力と鍛錬でその通りに成り上がっていきます。

5. 人を導く

六白金星の女性はなにかと人の上に立つ、導くという立場になる事が多いです。本人もそのような状況を望みます。六白金星の女性は男勝りの突破力で自ら道を切り開き、多くの人を導くことを喜びとします。

自らの経験や知識を他人に伝え後に続く者の成長を喜びそしてその過程のなかで自分も成長してより良い存在になることを望み、実践して行くでしょう。

孤立無援の状態や周りの意見を受け付けない独立体勢で近寄りがたい雰囲気がある一方でとても面倒見の良い一面も持っています。

六白金星の女性の恋愛傾向は?モテる?

六白金星の女性は見た目が整っていて常に自信に溢れた堂々とした態度でいるため、初見ではとても魅力的に見えるでしょう。しかし、何度も会っている内に男勝りで強気な面がでてしまい、男性の半分ぐらいが脱落してしまうことがあります。

また、六白金星の女性は自分の理想を実現させることができる相手を求めるため、相手に求めるものが大きく高くなってしまいます。お付き合いできる男性はかなり限られた人数となってしまうかもしれません。

もし、ぴったりあう男性と巡り会った場合、一途に全力で愛情を注ぐでしょう。そしてお互いに惹かれ合い、とても堅い絆で結ばれた末永い関係になります。真面目な性格なので性別問わず多くの信頼を集めるでしょう。

恋愛においてライバルが出現した場合、相手の足を引っ張るようなことはせず、正面から正々堂々とぶつかっていくタイプです。

六白金星の女性の好きなタイプ

六白金星の女性は真面目で逞しい体育会系の要素がある男性や細かな気配りや丁寧な作業ができる男性、未熟な年下男性を好む傾向があります。

例えば何かの大会に向かって情熱的、あるいはストイックに努力を続ける男性に好意を持つでしょう。六白金星の女性自体もそのような傾向があるので応援したくなってしまうのです。

六白金星の女性は理想のために完璧主義の傾向があります。丁寧な行動や作業ができる男性は完璧主義の部分を満たすことができるため、好意をもつでしょう。六白金星は「自分が主役」という思考傾向があるため控えめで優秀な裏方を常に求めています。

六白金星の特徴の中に「人を導く」というものがあります。そのため、周りに後輩など未熟な男性がいると「私が色々教えて導く」という思考が無意識に働き色々世話をしてともに成長していくことに喜びを覚えます。

六白金星の女性の結婚運・結婚時期は?

六白金星の女性が結婚運の高まる年齢は21歳、25歳、27歳、31歳です。

六白金星の女性は結婚の運気が強い時期はチャンスが多く巡ってきます。しかし、同時に仕事や趣味もとても楽しく充実する時期とも重なります。予定も沢山詰まっていてなにかと多忙のため、恋愛が手薄になってしまうかもしれません。

一点集中型の思考のため、仕事と趣味と恋愛それぞれ独立したスケジュールや環境になると上手く立ち回れない可能性があります。社内や趣味仲間のなかで出会った方が結婚へとつながりやすい傾向です。

運気の強い時期以外でも「理想を現実化する力」が強いため、良い相手が見つかったら丁寧な対応をすれば結ばれます。運気の無いところへ運気を引き寄せてしまうほどにつよい力をもっています。

六白金星の女性の仕事・適職・天職

六白金星の女性は理想を高く掲げ実現に向けて努力をします。そのような特性から思い切って起業するという選択もありです。男勝りな性格と理想実現の努力ができることから政治家としても才能があるかもしれません。

自分がナンバーワンで勝利への願望が強いため、スポーツ選手やプロ棋士などの勝負の世界でも活躍できます。

六白金星の女性は物や人の価値を見抜く才能があります。そのため、融資を行う銀行や金融関係、貴金属や宝石類のバイヤーや鑑定、販売などでも活躍できます。

六白金星の役割の中に天に最も近く人を導くというものがあります。その役割に近い職業も良いでです。教員や習い事の先生、神職、僧侶という道もあります。

六白金星の女性の相性が良い・悪い相手は?

六白金星の女性と一白水星の男性の相性

相性は良いでしょう。色々と考えすぎて悩みが多く迷いも多い一白水星の男性を放置することが出来ないでしょう。面倒見がよい特性にスイッチが入ります。

悩みを一緒に解決、あるいはズバズバと切り捨てて最終的に男性が笑顔になるでしょう。その笑顔を見て愛おしくなってしまいます。一白水星の男性からは一緒にいると結果として気持ちが楽になり、安心して頼れる相手と思えます。

六白金星の女性と二黒土星の男性の相性

相性は良いでしょう。二黒土星の男性は六白金星の女性をありまのまま受け止めることが出来るため、心穏やかに偽ることなく、素直な状態でいられる良い関係と言えます。

自己主張や高い理想で「私が主役」の思考に対して「俺はサポート」の思考傾向がある二黒土星の男性は、衝突することが少ない傾向です。

また、完璧主義、潔癖の傾向がある六白金星の女性に対して細かいことを丁寧に対応できる二黒土星の男性は、とても頼りになるパートナーといえます。

六白金星の女性と三碧木星の男性の相性

相性は良くないでしょう。三碧木星の男性は自由奔放に動き回り、あまりひとの話を聞かないため、六白金星の女性は「制御不能な存在」としてストレスの種になってしまいます。

目標を達成するため、計画的な行動や努力をする六白金星の女性はイレギュラーな行動が目立ち直感的で上手く立ち回ってしまう三碧木星の男性に振り回されてしまう可能性があります。

状況やタイミングで言うことが変わる三碧木星の男性とは会話でも苦労があるかもしれません。

六白金星の女性と四緑木星の男性の相性

相性は良くないでしょう。白黒をはっきりさせたい六白金星の女性は曖昧な態度ではっきりとした決断や宣言ができない四緑木星の男性にイライラを感じてしまいます。

また、対応する相手や環境に合せて態度や言うことが変化する四緑木星の男性を「本心が中々つかめない」と感じて信頼できない相手と判断してしまいます。発言と行動に矛盾することもあり、なにかとイライラを感じることがあります。

六白金星の女性と五黄土星の男性の相性

相性は良いでしょう。目標に向かって実現を目指して努力をするという姿は似ているため共感することが多いです。同じ目標でも取り組む手段や思考が異なるためライバルの様に良い意味で競い合いお互いの成長につながる関係になります。

自分の目標に向かう力が一点集中型でとても強いので、集中すると相手への配慮や関心が低下する可能があります、どちらも主導権を主張したい傾向があるので、譲り合いの精神を意識する必要があります。

六白金星同士の相性

相性は良いでしょう。似たもの同士で苦労のパターンも似ているため共感することが多いです。短期間で信頼関係を築き仲良くなれます。

天からの恩恵が強い二人なので、本気で協力体制をつくると、本人の予想以上の結果を出すことがあります。真面目な性格のため落ち着いた関係となります。

ただし、同時に仕事などで大きな課題を抱え集中すると自分一人で頑張りすぎて周りの状況が見えなくなることがあるので、すれ違いが多くなってしまうことがあります。

六白金星の女性と七赤金星の男性の相性

相性は良いでしょう。色々と気を張り詰めて頑張りすぎてしまう六白金星の女性を食事やデートに誘い、癒しと休息を提供することができます。

六白金星の女性は、プライドの高さから強い態度と口調が出てしまい、人を遠ざけてしまうことがありますが、七赤金星の男性はあまりそのようなことを気にせず話しかけてくるため、信頼関係を築きやすいと言えます。

七赤金星から見ると落ち着いていてゆっくりと受け止めてくれるため、安心して甘えられる相手といえます。

六白金星の女性と八白土星の男性の相性

相性は良いでしょう。漂う雰囲気に違いはありますが性格は似ているため、お互いの思いに共感し仲良くなれます。真面目で一途な六白金星の女性と同じく真面目で義理堅い八白土星の男性は派手さはありませんが、堅実で強い繋がりを作れる組み合わせです。

八白土星の男性はたかい理想をもつ六白金星の女性は尊敬する相手であり、六白金星の女性は達成のためなら、どんな努力もする姿に感動するでしょう。

六白金星の女性と九紫火星の男性の相性

相性は良くないでしょう。九紫火星の男性は直感が鋭く、間違いや欠点を感知する能力があります。

その上で使う言葉がとても鋭くストレートな表現をするため、六白金星の女性のプライドをかなり強く刺激します。そのようなことが続けば、自然と九紫火星の男性を遠ざけるようになります。

また、九紫火星の男性は気分屋なのでなにかと振り回されることもあります。普段の話もなにかと理屈っぽい傾向があるので面白くないと感じてしまうこともあります。

まとめ

六白金星の女性の性格や恋愛傾向の解説をしました。六白金星の女性はとても力強く、時には男勝りの実力を発揮します。象徴するものに「太陽」が含まれているように「明るく力強い」存在といえます。

プライドが高いため一部の男性からみると扱いが難しいと思われてしまうかもしれませんが、頼りになり憧れの存在ともなります。とても努力家なので温かく見守りましょう。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


九星気学

関連する投稿


九紫火星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九紫火星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九星気学の九紫火星に当たる人の仕事運、適職や天職について解説します。どんな仕事内容や職種が向いているのでしょうか。さらに転職時期についても解説します。


八白土星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

八白土星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九星気学の八白土星に当たる人の仕事運、適職や天職について解説します。どんな仕事内容や職種が向いているのでしょうか。さらに転職時期についても解説します。


七赤金星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

七赤金星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九星気学の七赤金星に当たる人の仕事運、適職や天職について解説します。どんな仕事内容や職種が向いているのでしょうか。さらに転職時期についても解説します。


六白金星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

六白金星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九星気学の六白金星に当たる人の仕事運、適職や天職について解説します。どんな仕事内容や職種が向いているのでしょうか。さらに転職時期についても解説します。


五黄土星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

五黄土星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九星気学の五黄土星に当たる人の仕事運、適職や天職について解説します。どんな仕事内容や職種が向いているのでしょうか。さらに転職時期についても解説します。