2月14日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

2月14日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

2月14日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。2月14日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。2月14日生まれの人や好きな人が2月14日生まれの人は、ぜひ見てください。


迷ったり悩んだりしたとき、なにかに頼りたくなりますよね。そんな時は「誕生日占い」がおすすめです。

生まれた日だけで占える「誕生日占い」なら、基本的な性質や能力、運気の流れを知ることができます。自分がどんな可能性を秘めているかが分かれば努力の方向も見えてきますよね。

「誕生日占い」はコミュニケーションツールとしても活用できます。気になる人がいたらその人のことを占ってみましょう。関係構築のためのヒントを見つけられるでしょう。

今回は2月14日生まれの人について詳しく紹介します。ぜひ参考にしてください。

2月14日の誕生日占いの運命とは?

2月14日生まれの人は多趣味で多芸ですが、興味の対象が大きすぎて優柔不断になりがちです。あれこれと手を出しているうちに自分が本当に望むことが分からず、理想と現実のギャップに悩むこともあるでしょう。

そんな2月14日生まれの人の使命は「ひとつのことを徹底し、最後まで責任をもってやり遂げる」ことです。

2月14日生まれの人はチャレンジ精神が旺盛で、失敗を恐れることなく興味に邁進していきます。ただ、興味の向くまま手当たり次第に挑戦するため達成感を得られず、自己嫌悪に陥りがちです。

直線的に行動するのではなく、自分が本当に何をやりたいのか冷静に考えてみましょう。なんでもかんでも手を出すのではなく、手を付けたことは最後までしっかりと完遂する。まずはその癖付けをしていくことです。

自分の興味を正しく理解し、そのために労力を注ぎ込んでいけば自信も生まれ、能力はより大きく花開きます。小さなことからコツコツと。達成の喜びで自分を満たしていきましょう。

2月14日生まれの人の性格的特徴

2月14日生まれの人はピューアなハートを備えたとてもチャーミングな人です。気さくで人当たりもよく、穏やかな性格は多くの人に愛されるでしょう。裏表を感じさせないシンプルさがより魅力を引き上げています。

2月14日生まれの人は母性のような大きな愛情で仲間を包み込んでいくでしょう。一度つながった縁は大切に、どこまで味方でいようとする心優しい人です。自分のポジションがよくわかっていて、必要に応じて場の雰囲気をコントロールしていく洞察力鋭いムードメーカーでもあります。

美的センスに優れており、洗練されたスタイルを好みます。ファッショナブルで上品な装いが得意でしょう。華やかな雰囲気がより人を引き寄せ友人は多いですが、関係は広く浅くなりがちです。

好奇心がありすぎて興味の幅が広く、中途半端に終わりがちなところが玉に瑕。基礎能力は高い人ですから、ひとつのことを徹底して極めればその道のプロフェッショナルとして活躍できるでしょう。

2月14日生まれの男性の運勢

2月14日生まれの男性はアップダウンの激しい運気となりそうです。

10代は恋愛運が好調なものの、それ以外の運気はいまひとつ波に乗り切れません。ただ、チャンスをものにする運を持っている人ですから、「チャンスだ!」と思ったならば見逃すことなく確実に掴んでいきましょう。

20代は仕事運が好調です。明るく無邪気で物怖じしない性質と実務的な能力が高く評価され、職場で大切にされそうです。仕事にはポジティブにみずから攻めていきますが、あまりやりすぎると反感を買いかねないので気を付けてください。

自分の感性や能力に自信のある人ですから、みずからの価値観を押し付けたり他者の感性を批判しがちです。20代のうちに心の機微というものを捉えていくようにすれば、中年期以降も安泰でしょう。

40~50代は絶好調ですが、恋愛運がいまひとつ。45歳前後に「変化」があります。なにかしら生活環境に大きな変化がもたらされるでしょう。ここが仕事運と恋愛運の分かれ目となりそうです。

2月14日生まれの女性の運勢

2月14日生まれの女性は総合的にみれば穏やかな流れにあるのですが、恋愛運が大きく変動しそうです。

40代半ば頃までは絶好調ともいえる運気にあります。人気運の高い人ですから、多くの人を惹きつけてはいつも輪の中心で華やかに活躍していることでしょう。ファッショナブルで自分なりのスタイルを追求していく姿はみんなの憧れです。望むものは自身の努力ですべてつかみ取っていこうとするでしょう。

26~28歳に「災厄」があります。なにかしら大きな痛みをともなう出来事に遭遇しそうです。この時期、恋愛運がパッとしませんから、もしかしたら愛情に関わることなのかもしれません。

40代に入ると総合運・金運が下降をはじめますが、反対に恋愛運が急上昇していきます。

48~49歳頃には「変化」の暗示が。50代以降の人生に大きな影響を与える変化が訪れるでしょう。愛情運がますます盛んになっていきます。後半生は絶好調な愛情運に支えられ、穏やかに過ごせそうです。

2月14日生まれの人の恋愛傾向

2月14日生まれの人は恋愛体質ですが、恋愛だけでは生きられない欲張りな人です。

自由にやりたいようにやる性質を理解し、嫌な顔をせず付き合ってくれる人でないと長続きしないでしょう。若い頃は付き合ったり別れたりの繰り返しとなりそうです。

男性は自分がモテることをよく理解しています。向けられる恋愛感情にはすぐに気づきますが、その気がないと知らんぷり。恋愛に対して臆病なところがあるため、みずから積極的にアプローチはしません。

かといって、女性からあれこれ駆け引きされることも苦手です。ストレートなアプローチがいちばんでしょう。

女性はなかなか心を開けないため、人と深く付き合うことができません。移り気な性質もあり、ひとつの恋愛が短くなりそうです。慎重な性格ゆえか恋の駆け引きに走りがちで、相手を試そうとすることも。

心を許した相手にはワガママ全開で振り回しがちです。本当の相手に巡り合うまでには時間がかかりそうです。

2月14日生まれの人の結婚運

2月14日生まれの人は結婚願望が強いので早婚となる可能性が高い一方、移り気の多さと心を開けない性質上、晩婚となる人も多いでしょう。

結婚後は家族思いのよき家庭人となりますが、自由を求める心は萎みません。家族を置いて遊びに出かけたり仕事に没頭するなど、家庭を顧みないこともあるでしょう。両極端でワガママなところをよく理解し、包み込んでくれる大らかなパートナーを見つけることが家庭円満の秘訣となりそうです。

男性ははやければ10代のうちに運命の相手との出会いを経験しそうです。子供も若いうちに授かるでしょう。

結婚後はよき夫・父として家庭を守っていきますが、仕事に没頭するなど家族サービスを疎かにする一面も。特に40代以降は仕事運が上昇していきますから、意識して家庭を顧みるよう心掛けたいところです。

女性は20歳前後に結婚のタイミングが訪れそうです。結婚しても家庭に収まるタイプではありません。家庭的とはいいがたく、理解のあるパートナーでないと難しいかも。

40代を過ぎてからのほうが恋愛運は好調で、50代以降に落ち着いた家庭生活に入る人も多いでしょう。

2月14日生まれの人の金運

2月14日生まれの人は非常によい金運に恵まれています。困ったときは必ず救いの手が差し伸べられるので、困窮に陥るような心配とは無縁でしょう。

趣味や自由な生活、または人のためにお金を使います。使うときは惜しみなく使う人ですから、結婚後は家族に迷惑をかけることのないようパートナーに管理を任せた方が安心です。

男性は若いときは趣味やファッションにお金をかけがちです。センスが良く目の肥えた人ですから、ブランド物にこだわり過ぎないよう注意しましょう。

金運は40代以降から安定し、60歳を過ぎて大きく飛躍します。お金に関する能力に優れているので、しっかりと勉強して資産管理していくといいでしょう。

女性は30代までの金運が絶好調です。収入も十分あり、望むような暮らしを手に入れることができそうです。

ただし、40代以降は慎重に。年齢を重ねるにつれて必要となるお金の額も大きくなっていくでしょう。計画的な資産運用を心掛けないと、老後が苦しくなりそうです。

2月14日生まれの人の仕事運・適職・職業

2月14日生まれの人は心から楽しんで取り組める仕事を見つけることが最重要課題です。興味を持てるような仕事がなければ、自分自身で会社を興すのもいいですね。ただし、その場合はしっかりと収益性を考えましょう。

堅苦しい雰囲気の職場は窮屈なだけですからやめておいた方が無難です。和気藹々とコミュニケーションを楽しめる環境のほうが伸び伸びと活躍できます。

リーダーシップのとれる人ですが、みずからリーダーとして立つよりもサポート向きです。秘書やマネージャー、アシスタントなど陰の実力者となったほうが存分に能力を発揮できるでしょう。

人気運の高さとチャーミングな性格は営業や販売、接客業が天職といえそうです。人当たりの良さは公務員や福祉関連でも活かされるでしょう。金融業も適職です。センスの良さや、華やかでスタイリッシュなところは芸能向きです。

2月14日生まれの人の健康運

2月14日生まれの人は健康管理に無頓着。基本的には健康ですが、あまり無茶を重ねると年齢を経てから苦労することになりかねません。健康診断はきちんと受診するなど、普段から健康に気を配るよう心掛けましょう。健康運は普通です。

2月14日生まれの人が気を付けたいのは精神面です。気ままな自由人ゆえにストレスフリーに思えますが、実は意外にストレスを溜め込みがち。自信のなさが心のゆらぎを生み出しているようなところがあります。

飽き性をこらえて粘り強く取り組んでいくことで自信も生まれていくでしょう。精神安定のためにも、熱し易く冷めいやすいところを改善していくといいですね。

2月14日生まれの人の星座は何座?

2月14日生まれの人の星座は「水瓶座」です。

水瓶座は独自路線をいくユニークな人です。人と同じことを嫌い、どんなことにもオリジナリティを加え、自分らしさにこだわります。創意工夫が得意なアイデアマンです。手先も器用で、アイデアを形にしていく行動力もあります。そのアイデアは多くの人の幸福に役立っていくでしょう。

先入観を持たないボーダレスさが魅力です。どんな価値観も受け入れることができる器の広さを備えています。共通点のない相手とも気軽に会話を楽しむことができるでしょう。

コミュニケーション能力は抜群ですが、親しみやすいタイプではありません。人と足並みを揃えることが苦手で、わざとペースを崩すような天邪鬼なところも。人は人、自分は自分と割り切った考えをします。

知的欲求が旺盛で、とにかく知っていないと気が済みません。あらゆることに首を突っ込もうとします。特に、最先端のものには目がないでしょう。誰よりも先に情報を入手し、体験することに喜びを覚える人です。

2月14日生まれの人の相性

■友人(ソウルメイト)
1月12日、1月29日、2月10日、2月27日、3月8日、3月25日、4月6日、4月23日、5月4日、5月21日、6月2日、6月19日、7月17日、8月15日、9月13日、10月11日、11月9日、12月7日

■恋人(運命の人)
1月22日、2月13日、4月27日、5月30日、6月28日、7月26日、8月17日、8月18日、8月19日、8月20日、8月24日、9月22日、10月20日、11月18日、12月16日

水瓶座と相性がいいのは「双子座(5/21~6/21)」と「天秤座(9/23~10/23)」です。

双子座とは距離の取り方がよく似ています。自由を愛するもの同士、ベタつかず、かといって離れすぎることもない程よい距離感で付き合えそうです。お互い言葉にしなくても分かり合える良好な関係となるでしょう。

天秤座とは価値観や感性の方向性が同じなので、一緒にいて心地よさを感じられるでしょう。知的会話を楽しみながらバランスのよい関係を築いていけそうです。

2月14日生まれの誕生石

2月14日の誕生石は「ピンクオパール」と「ルビー」です。

■ピンクオパール
石言葉:「愛の出会い」「希望」「潔白」「友情」「真実」

ピンクオパールは、愛をかなえる石「キューピッドストーン」といわれています。大切な人との出会いをもたらし、恋愛成就へと導いてくれるでしょう。良縁をもたらしてくれるパワーストーンです。

ピンクオパールは「希望の石」でもあります。眠っている可能性や内面の美しさを引き出し、魅力を高めてくれます。悪循環を断ち切り、よい方向へ進んでいけるようサポートしてくれるでしょう。

■ルビー
石言葉:「情熱」「慈しみ」「威厳」「愛」「勇気」

宝石の女王とも呼ばれるルビーは「情熱」「生命」「愛情」を象徴するパワーストーンです。勝利や豊穣を願ったり、愛の贈り物として古来より愛され続けています。

古代ローマでは軍神マルスが宿る「勝利の石」とされていました。困難に打ち克つ強いパワーを与えてくれるでしょう。勝利を得たいときは体の右側につけるといいそうです。

2月14日生まれの誕生花

2月14日の誕生花は4種類あります。

■サイネリア
花言葉:「純愛」

ピンクや紫などカラフルで鮮やかな色合いが美しいサイネリアは、鉢植えや寄せ植えにピッタリです。サイネリアの正式名称は「シネラリア」。「死」が連想されることから「サイネリア」と呼ばれるようになりましたが、いまだにシネラリアとして流通していたりします。プレゼントする際は気をつけて。

■フリージア(黄)
花言葉:「無邪気」

丸みを帯びた形がかわいらしいフリージア。豊かな香りは香水の原料に用いられることも。
色に関係のないフリージア自体の花言葉は「期待」です。

■アカシア(黄)
花言葉:「秘密の恋」

フワフワとした球形の黄色い花を咲かせるアカシア。街路樹で見かけることも多いのではないでしょうか。熱帯・温帯地域に分布し、1,000を超える品種があるとされます。色に関係ない花言葉は「優雅」です。

■カモミール
花言葉:「苦難に耐える」「逆境に耐える」

白色の花びらに囲まれた黄色い中心部が印象的なカモミール。花束にしても可愛らしいですが、甘いリンゴのような香りはリラックス効果が高く、ハーブやアロマとして用いられます。

2月14日生まれの誕生日カラー

2月14日の誕生日カラーは「海松色(#726D40)」です。

■海松色(みるいろ)
色言葉    :「二律背反」「誠実」「気品」
パーソナリティ:都会的なセンスを備えた人

海松(みる)は海藻の一種で、深緑色をしています。万葉の頃からある名称で、平安時代には服の色名として用いられてきた日本の伝統色です。JIS色彩規格では「暗い灰みの黄緑」とされます。

クールで渋さを感じさせる海松色は、鎌倉節や室町時代の文化人に愛されてきました。江戸時代では粋とされ、広く親しまれたようです。深く落ち着いた色合いは年齢を重ねた大人に似合いそうです。

そんな海松色を誕生日カラーに持つ2月14日生まれの人は、洗練された感性とセンスを備えています。知的で上品な振る舞いは多くの人に好意的に受け入れられていることでしょう。コミュニケーション上手なムードメーカー的存在です。

2月14日生まれのラッキーナンバー

2月14日生まれのラッキーナンバーは「1」「4」「7」です。

ラッキーナンバーとは別に「運命数」があります。生年月日を1桁になるまで足してみましょう。

1987年2月14日生まれの場合

1+9+8+7+2+1+4=32
3+2=5

1987年2月14日生まれの人の運命数は「5」となります。

■運命数「5」を持つ人の特徴
運命数「5」の人は柔軟性に優れた発想の持ち主です。人が思いもつかないようなアイデアで周囲を驚かしていくでしょう。旺盛な好奇心でみずからの適性を育て、可能性を広げていける人です。

論理より感性タイプで、思い立ったらすぐ行動に移していきます。変化を恐れないフットワークの軽さで物事を楽しんでいくでしょう。あまりに短絡的すぎると収拾がつかなくなるので気をつけて。

運命数「5」の有名人には宇多田ヒカル、オダギリジョー、志尊淳、綾瀬はるか、宮舘涼太、西島秀俊、三谷幸喜、柴咲コウ、岡田将生、松本潤、横浜流星、マキシマムザ亮君、武井咲、錦織圭、本田真凛などがいます。

2月14日生まれの有名人・芸能人・偉人

清水次郎長(侠客、実業家)
田中光二(SF作家)
マイケル・ブルームバーグ(実業家)
木原敏江(漫画家)
海老名みどり(エッセイスト)
大川豊(大川興業総裁)
松本晃彦(作曲家)
河内菊水丸(弁舌家)
マルシア(歌手、女優)
酒井法子(歌手)
平子理沙(ファッションモデル)
佐藤友香(フィギュアスケートコーチ)
山田純大(俳優)
JUJU(シンガーソングライター)
沖方丁(小説家)
山口紗弥加(女優)
もう中学生(お笑いタレント)
市川紗耶(ファッションモデル)
佐藤永典(俳優)
菅原小春(ダンサー)
はじめしゃちょー(You Tuber)
土屋巴瑞季(ファッションモデル)
田原可南子(タレント)
太田椋(プロ野球選手)

2月14日生まれのアニメキャラクター

天羽まどか(アイカツ!)
飴村乱数(ヒプノシスマイク)
大谷羽鳥(スタンドマイヒーローズ)
鳳長太郎(テニスの王子様)
丘菊之丞(サクラ大戦シリーズ)
小田切貢(闇のパープル・アイ)
音海繭良(双星の陰陽師)
如月愛(ツキウタ。)
如月桃(カゲロウデイズ)
清浦刹那(School Days)
小神あきら(らき☆すた)
五反田正人(うわさの翠くん‼)
三宮葵(終わりのセラフ)
霜月美香(PSYCHO-PASS)
神宮寺レン(うたの☆プリンスさまっ♪)
一長太郎(スケットダンス)
十束多々良(K)
二階堂大和(アイドリッシュセブン)
真壁卓(ときめきトゥナイト)
皆川茜(クズの本懐)
山形隼人(ハイキュー‼)
アンリ・リュカス(夢色パティシエール)
カラシン(ログ・ホライズン)
カルイ(NARUTO)
クリストフ・ジャコメッティ(ユーリ!!! on ICE)
バン(七つの大罪)
ペトラ・レイテ(Re:ゼロから始める異世界生活)
みす・バレンタイン(ワンピース)
ラブラバ(僕のヒーローアカデミア)

2月14日生まれは何の日?歴史は?

■バレンタインデー
神の愛を解き続けた聖職者ヴァレンタインが処刑されたのが2月14日でした。現在では「恋人たちの日/愛の日」として知られています。日本では女性が男性にチョコレートを贈りますが、世界的には性別にかかわらず「大切な人に贈り物をする日」です。日本でチョコレートを贈る習慣は、メリーチョコレートの販売促進キャンペーンがはじまりとされています。

■セカンドオピニオンを考える日
もしもの時に備え、セカンドオピニオンを正しく理解してもらうことを目的に制定された記念日です。2月14日が大切な人を思いやるバレンタインデーであること、「2(2)番目の医(1)師(4)」の語呂合わせからこの日が選ばれました。

■日本酒女子会の日
伝統産業である日本酒の魅力を発信し、日本酒の発展に寄与することを目的に「日本女子会」が制定しました。2月は新酒や大吟醸などが醸される月であること、2=日本酒、14=女子と読む語呂合わせによります。

まとめ

2月14日生まれの人は生涯、理想を追い求めます。豊かな想像力と鋭い感性で理想を現実化し続けることで、いつまでも若々しい光を放ち続けることができます。

周囲に集まってくる人を大切に、ともに喜びを分かち合うべく手を取り合っていきましょう。良質な人間関係があなたの運気をより強力なものにしてくれるでしょう。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


誕生日占い

関連する投稿


10月10日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月10日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月10日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。10月10日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。10月10日生まれの人や好きな人が10月10日生まれの人は、ぜひ見てください。


10月9日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月9日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月9日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。10月9日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。10月9日生まれの人や好きな人が10月9日生まれの人は、ぜひ見てください。


10月8日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月8日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月8日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。10月8日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。10月8日生まれの人や好きな人が10月8日生まれの人は、ぜひ見てください。


10月7日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月7日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月7日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。10月7日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。10月7日生まれの人や好きな人が10月7日生まれの人は、ぜひ見てください。


10月6日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月6日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月6日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。10月6日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。10月6日生まれの人や好きな人が10月6日生まれの人は、ぜひ見てください。