2月17日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

2月17日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

2月17日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。2月17日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。2月17日生まれの人や好きな人が2月17日生まれの人は、ぜひ見てください。


「誕生日占い」は生まれた日だけで占うことのできるシンプルな占いです。気になることがあったなら、「誕生日占い」で占ってみましょう。より豊かで幸せな日々を過ごすためのアドバイスを見つけられるでしょう。

付き合い方に困っている人がいれば、その人のことを占ってみてください。その人の気質がわかれば、どう付き合っていけばいいのかがみえてくるでしょう。「誕生日占い」はコミュニケーションツールとしても有効です。

今回は2月17日生まれの人について詳しく紹介します。ぜひ参考にしてください。

2月17日の誕生日占いの運命とは?

2月17日生まれの人は多くの人の先頭に立って導いていくリーダータイプです。強い責任感と意志、素早い決断力でグイグイとみんなを引っ張っていきます。類まれな指導力と問題解決力を活かし、多くの人を巻き込みながら事を成し遂げていくでしょう。

そんな2月17日生まれの人の使命は「自立し、みずからの理想を実現化していく」ことです。

2月17日生まれの人は人を巻き込む力に長けているせいか、自分ひとりで物事に取り組み、完結することが苦手なようです。遅れている人がいれば手を貸したり、指示を出して終わったり。周囲の目も気になってしまうでしょう。みんなが期待する自分であろうと気負い過ぎてしまったりすることも。

少し肩の力を抜いて「ねばならない」論から開放されましょう。リーダーだって、人に頼っていいのです。迷ったり間違えたりを繰り返し、人は理想に近づいていきます。まずは自分がやりたいことを、やりたいようにやってみましょう。

自分一人の力でやり遂げてみるのです。あなたが真の自立を手に入れたとき、思い描く理想へと踏み出すことができるでしょう。

2月17日生まれの人の性格的特徴

2月17日生まれの人は強い意志と決断力、ポジティブな行動力で道を切り拓いていきます。チャレンジすることが大好きで、つねに何かに挑戦しているでしょう。じっとしていることが苦手なようです。

向上心あふれる野心家で、何事も勤勉に取り組んでいきます。学んだことは実践しないと気が済まず、スキルや資格取得などきちんと形にしていくでしょう。高い理想に向かってみずからを鍛え上げていく人です。

人に対しては細やかな心遣いで接していきます。柔軟性に優れており、どんな相手とも上手に合わせていく社交家です。寂しそうにしている人がいれば積極的に近づき、輪の中へ手を引いていくでしょう。非常に面倒見のよい頼れるリーダー気質を備えた人です。

どんなときも冷静沈着な姿勢を崩さず、とっさのアクシデントにも慌てることなく対応していきます。好きなことはとことん追求していく職人気質なところも。専門分野を持つと大成できそうです。ただ、夢中になり過ぎて周りが見えなくなることもあるので気をつけてください。意外に頑固です。

2月17日生まれの男性の運勢

2月17日生まれの男性の運気は安定しているものの、トラブルの危険性が絶えません。

いつもは冷静で生真面目な人ですが、ルーズな一面も。仕事はきっちり行えるのに、お金の管理が苦手だったりします。独自の考えにこだわるあまり、人間関係トラブルに巻き込まれる可能性もないとはいえないでしょう。

10代をピークに、少しずつ運気は下降していきます。若いときは怖いものもなくイケイケだったものの、社会に出ると強すぎる自我が問題となりそうです。

年齢を重ねるほどにこだわりも強くなり、頑固さが増していきます。その頑固さがせっかくの運気を引き下げてしまいかねません。指示や命令、アドバイスさえ受けることが苦手で、すぐに反発心が沸き上がってくるでしょう。そこはグッと我慢!深呼吸してやり過ごすことです。自滅する必要はありません。

30~40代は活躍の時です。他人に理解されにくい性質を備えていることを自覚しながら、周囲とうまく協調していきましょう。人を巻き込む力のある人ですから、上手に関係を築いていけば周囲が強力なサポーターとなってくれるでしょう。

2月17日生まれの女性の運勢

2月17日生まれの女性の運気は10~20代の過ごし方が後半生に大きく影響しそうです。

20代半ばまでは運気に勢いがあります。すべての運気が好調で、何をやっても面白いようにうまくいくでしょう。友情、恋愛、金運すべてに満足できそうです。ただ、その勢いも20代後半からは衰えを見せ始めます。

若さゆえに許されていたことも、社会に出れば結果や世間一般の常識を求められるようになります。その時、どれだけ柔軟性をもって社会に適応できるかがポイントです。いつまでも頑なに自分ルールにこだわっていれば世間から取り残され、運からも見放されてしまうでしょう。30代は少し苦しい時期となりそうです。

苦しい時こそ、飛躍のチャンス!キチンと自分の言動を振り返り、気持ちを切り替えて前向きに進んでいけば、このピンチもしのぐことが出来るでしょう。周囲との協調性も欠かせません。

誰かとケンカしたときは、きちんと原因を追求し、客観的に分析するようにしていきましょう。一つ一つの行動を自省し、上手に自分をコントロールしていけば、50代以降、再び運気は盛り返します。

2月17日生まれの人の恋愛傾向

2月17日生まれの人は恋愛に興味があり出会いも多いのですが、その分目移りしてしまい、なかなか一人に定めることができないようです。いったん交際がはじまれば、かいがいしく世話を焼いていくでしょう。

パートナーに対しては誠実で深い愛情を注いでいきますが、自分の思い通りに動かしていこうとするでしょう。束縛はされたくないけれど、相手のことは思いっきり束縛したい人です。気まぐれなところもあり、パートナーを困らせてしまうことも。ほどほどにしておきましょう。

男性は、人の気持ちを理解することに長けており、エスコート上手な人が多いでしょう。ただ、若い時は自我やこだわりの強さから女性を遠ざけてしまいがち。この日生まれの男性に対しては、親友から徐々に距離を縮めていくのが有効でしょう。

女性は、かなりモテるのですが、頭がよく大人っぽいムードを醸し出していることから男性が遠慮しがちです。

そんなところを敏感に感じ取ってしまい、さらに距離を縮めにくい…といった悪循環に陥りがちでしょう。甘え下手なところもあり、なかなか関係は進展しないかも。素直な心でぶつかっていくことも大切です。

2月17日生まれの人の結婚運

2月17日生まれの人はそれほど結婚願望が強くはないようです。タイミングがあえば結婚に向かうでしょう。

結婚後はよき夫・妻として家族を支えていきますが、必要以上に世話を焼きがちです。自分の思い通りに家族を動かそうとせず、それぞれの自主性を尊重することが家庭円満の秘訣です。

本当は誰よりもいちばん甘えたい人です。パートナーには思いっきり甘えられる人を見つけましょう。

男性は結婚に安定を求めるので、若いうちに結婚する人が多いでしょう。20歳前後には運命の相手との出会いがありそうです。少々難しさのある人ですから、パートナーはきちんと自身を理解し、受け止めてくれる人を選ぶことです。相手選びを間違えると50代以降に苦労しそうです。

女性は社会とのつながりを大切にしますから、若いうちはバリバリ仕事に励んだり趣味にいそしむなどしてなかなか結婚に意識が向かないでしょう。結婚は30歳ごろになりそうです。結婚後も家庭に収まることはなさそうです。理解あるパートナーを見つけることが大切です。

2月17日生まれの人の金運

2月17日生まれの人はなかなかよい金運に恵まれています。みずから稼ぐ力のある人ですから、仕事を頑張るほどに金運も上昇していくでしょう。仲間と協力して仕事に臨むほど金運が上昇していきます。

稼ぎがある分、使い方も派手です。野心家のあまり一攫千金を狙ってギャンブルや宝くじ、儲け話に手を出すことも。のめり込むタイプですから、一度手を出すと歯止めが利かなくなります。それほどギャンブル運がいいわけではないので、はじめから手を出さないほうが無難でしょう。

男性はお金の使い方にルーズな面が見受けられます。金銭トラブルに見舞われる可能性が高いでしょう。せっかく稼いでも趣味や遊びで使ってしまい生活費に困ることも。30代は要注意です。お金の管理は信頼できる人に任せたほうが安心です。

女性は生涯を通じてお金に困ることはなさそうです。独身のうちは自由に使っても問題ないのですが、結婚後は一手にお金の管理を任されることになります。20代のうちに健全な金銭感覚を身につけておかないと、将来的に大きな失敗をしそうです。50代以降は金運も下降気味となりますから、老後設計はお早めに。

2月17日生まれの人の仕事運・適職・職業

2月17日生まれの人は根っからのリーダータイプ。人をまとめ、導く能力に長けています。一人でする仕事よりも、チームで動く仕事の方が向いていそうです。経営者や管理者としてスケールの大きいビジネスに取り組むのもいいでしょう。

肉体労働よりも頭脳労働向きです。職人気質の人ですから、専門分野を極めていく仕事がおすすめです。じっくり掘り下げていく探究心は探偵や弁護士などの士業に向いています。モチベーションを上手に高め、育てていく力のある人ですから教師も適職でしょう。

創造性豊かな才能を活かすなら、作家業もいいですね。コミュニケーション能力の高さは広報や外交官といった仕事でも開花できそうです。会話上手なところは営業や接客業にも活かせるでしょう。

人に指示されたり命令されたりすることが嫌いな人です。若いうちはなにかとストレスを溜めやすく、失敗や挫折を経験することも多いでしょう。すべてを糧にすることで、大きな運を引き寄せることができそうです。

2月17日生まれの人の健康運

2月17日生まれの人は健康な人が多いようです。健康運は良好でしょう。

ただ、頭を使いすぎて神経をすり減らすことが多そうです。無理をしすぎて、気が付いたらボロボロになっていた…なんてこともあるでしょう。

夢中になり過ぎることなく、しっかりと休息をとり、心身ともにリフレッシュしていきましょう。ストレスを溜め込まないことです。

2月17日生まれの人の星座は何座?

2月17日生まれの人の星座は「水瓶座」です。

水瓶座の人はマイペースな自由人。どんな時も自分のタイミングで思ったまま行動していく自由な人です。人と同じことをすることが苦手で、何事にもオリジナリティを加えて自分らしさを追求していくでしょう。

ちょっと天邪鬼で協調性に欠けるものの、コミュニケーションには優れており友人は多いでしょう。価値観の違いも気にすることなく受け入れる需要度の高い人ですから、気負うことなく多くの人と触れ合っていきます。けっして親しみやすいタイプではないのですが、人を楽しませることが大好きな博愛主義者です。

とにかく好奇心が強く、気になることはなんでも手を出していきます。知的探求心も旺盛で情報通、特に最先端には目がないでしょう。

常識にとらわれないユニークな発想が得意で、アイデアを形にする力にも恵まれています。斬新ながらも論理的な考え方と広い視野で無限の可能性を追求していく頼もしさを感じさせる人です。

2月17日生まれの人の相性

■友人(ソウルメイト)
1月2日、1月23日、3月29日、4月27日、5月19日、5月25日、6月23日、6月27日、7月13日、7月21日、8月19日、9月17日、9月20日、10月15日、10月28日、11月4日、11月13日、12月11日

■恋人(運命の人)
1月5日、2月3日、2月5日、2月11日、2月12日、2月16日、3月1日、5月9日、7月8日、7月11日、8月21日、8月22日、8月23日、12月25日

水瓶座と相性がいいのは「双子座(5/21~6/21)」と「天秤座(9/23~10/23)」です。

双子座とは知性・精神性がピッタリです。どちらも自由を愛し、自分のペースを大切にしますが、この配分もちょうどいい感じ。ほどよい距離感を保ったまま強い精神的絆で結ばれるでしょう。

天秤座とは知的なやりとりを楽しめそうです。お互いの知識や知恵を持ち寄りともに成長し合えるでしょう。どんなときもクールで公平性を失わない二人ですから、対立しても関係が壊れる心配はなさそうです。

2月17日生まれの誕生石

2月17日の誕生石は「タイガーアイアン」と「アメシスト」です。

■タイガーアイアン
石言葉:「勇猛」「強い信念」

タイガーアイアン(アイアンタイガーアイ)はヘマタイト、ジャスパー、タイガーアイが混ざりあった石です。混ざり具合によって見た目もパワーも変ってきますが、基本的には大地とつながる強い力を持つとされます。

邪悪やネガティブ思考を祓い、気力・体力の充実さをともなうポジティブな感情へと導いてくれるでしょう。幸運を招く聖なる石です。仕事運・金運・対人関係の運気アップのお守りとしておすすめです。

■アメシスト
石言葉:「真実の愛」「心の平和」「誠実」

アメシスト(紫水晶)は「愛の守護石」。愛と慈しみの心を育てることで運命の出会いを導き、真実の愛を守り抜く力を与えてくれるでしょう。穏やかな愛情と冷静な判断力による恋愛成就をサポートしてくれます。

スピリチュアルパワーの強い石ですから、ヒーリングにもおすすめです。柔らかな希望の光でマイナスエネルギーを浄化してくれるでしょう。

2月17日生まれの誕生花

2月17日の誕生花は4種類あります。

■スノーフレーク
花言葉:「純粋」「純潔」「汚れなき心」「清潔」

スノーフレークは真っ白な愛らしい花を咲かせます。花びらの先に見える黄緑色の斑点が特徴です。和名を「大待雪草」と言いますが、花が鈴蘭に、葉が水仙に似ていることから「鈴蘭水仙」とも呼ばれます。

■木瓜
花言葉:「先駆者」「指導者」「平凡」「退屈」「早熟」

平安時代にはすでに日本に伝わっていたとされる木瓜は、盆栽や庭木として愛されています。武士の家紋にも使われており、織田信長の「織田木瓜紋(もっこうもん)」などが有名です。

■ソラマメ
花言葉:「憧れ」

ソラマメと聞くと食用の豆を思い浮かべてしまいますよね。その花は白く、先端に黒く丸い模様が見られます。

■野草
花言葉:「思い出」「優しい思い出」

野草は野に咲く花の総称です。季節ごとにさまざまな色・形・香りの姿で楽しませてくれます。

2月17日生まれの誕生日カラー

2月17日の誕生日カラーは「スマルト(#28598F)」です。

■スマルト
色言葉    :「根気」「完全主義」「品格」
パーソナリティ:物事にのめり込む熱中タイプ

スマルトはコバルトガラスを粉末にした顔料で「明るい青」を言います。古くはエジプト時代から用いられ、絵の具の色として多くの画家に愛されてきました。日本でも「花紺青(はなこんじょう)」と呼ばれ顔料などに使われています。

そんな「スマルト」を誕生日カラーにもつ2月17日生まれの人は、チャレンジ精神旺盛な行動派。強い意志と決断力で当たって砕けろ!と前進し続けていくでしょう。思慮深さと優れた頭脳があるので成功を手にするチャンスも多そうです。やや反抗的なところがトラブルになることもあるので気をつけてください。

2月17日生まれのラッキーナンバー

2月17日生まれのラッキーナンバーは「1」と「4」です。

ラッキーナンバーのほかに「運命数」と呼ばれる数字があります。生年月日を1桁になるまで足してみましょう。

1990年2月17日生まれの場合

1+9+9+0+2+1+7=29
2+9=11

「11」のゾロ目はマスターナンバーと呼ばれる特別な数字ですから、このまま用います。

1990年2月17日生まれの人の運命数は「11」となります。

■運命数「11」を持つ人の特徴
運命数「11」の人は独創的な感性と自由な発想を得意とします。真面目ながらも既定概念を避け、あえて自分なりの色をつけていくでしょう。どんな場面でも自然に個性を発揮していきます。

インスピレーションに優れていますから、芸術など表現力を求められる分野で活躍する人が多いでしょう。

運命数「11」の有名人には吉岡里帆、ムロツヨシ、綾野剛、向井理、平野紫耀、東出昌大、土屋太鳳、川栄李奈、はじめしゃちょー、Taka、藤ヶ谷太輔、剛力彩芽、清野菜名、京本大我、高橋一生などがいます。

2月17日生まれの有名人・芸能人・偉人

フィリップ・フランツ・フォン・シーボルト(医師、博物学者)
森鴎外(小説家)
梶井基次郎(小説家)
白洲次郎(実業家)
二階敏博(政治家)
藤原伊織(小説家)
マイケル・ジョーダン(バスケットボール選手)
吹越満(俳優)
岸谷香(歌手)
舞の海秀平(相撲解説者、タレント)
沙村広明(漫画家)
YUKI(歌手)
薫(ミュージシャン/Dir en grey)
山下康介(作曲家)
吉瀬美智子(女優)
遠藤綾(声優)
パリス・ヒルトン(ファッションモデル)
鎌苅健太(俳優)
神山まりあ(ファッションモデル)
吉田豊(サッカー選手)
平埜生成(俳優)
エド・シーラン(シンガーソングライター)
ボニー・ライト(女優)
斎藤ちはる(アナウンサー)
中島セナ(ファッションモデル)

2月17日生まれのアニメキャラクター

泡沫アイル(アイ★チュウ)
大耳練(ハイキュー‼)
梶井基次郎(文豪とアルケミスト)
梶井基次郎(文豪ストレイドッグス)
狩谷由紀恵(蒼穹のファフナー)
溝口恭介(蒼穹のファフナー)
里中智(ドカベン)
真田信次(キャプテン翼)
椎名(幸腹グラフィティ)
千秋真一(のだめカンタービレ)
天使ヶ原輪(左門くんはサモナー)
新名匠(ナナマルサンバツ)
羽生一斗(テニスの王子様)
松平颯(学園アリス)
三浦界(ハニーレモンソーダ)
森鴎外(茜さすセカイでキミと詠う)
森鴎外(明治東京恋伽)
森鴎外(文豪ストレイドッグス)
森鴎外(文豪とアルケミスト)
四村ユリ(平成生まれ)
シャイアン・スンスン(ブリーチ)
テオ(七つの大罪)
ミリアリア・ハウ(機動戦士ガンダムSEED)
ユミル(進撃の巨人)
リーネ(進撃の巨人)

2月17日生まれは何の日?歴史は?

■祈念祭
祈年祭は五穀豊穣を祈る神道の祭祀です。「としごいのまつり」とも呼ばれています。伊勢神宮では毎年この日、古儀にのっとり祈年祭が取り行われています。

■えんぶり
「えんぶり」は青森県八戸を中心とする地方で行われる初春の神事です。豊作を祈願する民俗芸能で、国の重要無形民俗文化財に指定されています。

■天使のささやきの日(天使の囁き記念日)
1978年のこの日、北海道幌加内町母子里(もしり)で日本最寒となる氷点下41.2度を記録しました。「天使のささやき」は空中にできる氷の結晶”ダイヤモンドダスト”を指します。

■ガチャの日
なにが飛び出すか分からないのが「ガチャ」の魅力ですよね。日本ではじめてガチャを導入したのは株式会社ペニイです。同社の創立記念日が2月17日であることから、ガチャの魅力をより広めることを目的に記念日とされました。

まとめ

2月17日生まれの人が気を付けるべきことは「自分ルール」にこだわりすぎないことです。自分の価値観にこだわってばかりいると不要なトラブルを招きかねません。

自己中心的にならず、素直な心で柔軟性を活かしていくことです。周囲のアドバイスにも耳を傾けていけば、より運気は上昇していくでしょう。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


誕生日占い

関連する投稿


9月8日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

9月8日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

9月8日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。9月8日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。9月8日生まれの人や好きな人が9月8日生まれの人は、ぜひ見てください。


9月7日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

9月7日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

9月7日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。9月7日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。9月7日生まれの人や好きな人が9月7日生まれの人は、ぜひ見てください。


9月6日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

9月6日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

9月6日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。9月6日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。9月6日生まれの人や好きな人が9月6日生まれの人は、ぜひ見てください。


9月5日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

9月5日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

9月5日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。9月5日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。9月5日生まれの人や好きな人が9月5日生まれの人は、ぜひ見てください。


9月4日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

9月4日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

9月4日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。9月4日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。9月4日生まれの人や好きな人が9月4日生まれの人は、ぜひ見てください。