五黄土星の意味は?性格悪い?恋愛・結婚・適職[九星気学]

五黄土星の意味は?性格悪い?恋愛・結婚・適職[九星気学]

九星気学の本命星のひとつである五黄土星。今回は、五黄土星の性格の特徴や恋愛・結婚、適職、他の運命星との相性などについて説明します。五黄土星の人はぜひ参考にしてください。


近年の占いブームにより、色んなタイプの占いが巷では噂になってますが、実はその占いのほとんどが“九星気学”をもとに作られたのではないかと言われています。それほど、九星気学の歴史は古く、昔から当たると信用されてきたため、今でも信頼がかなり高いです。九星気学には9つの運命星があり、自分がどの運命星を持っているかで運勢を占います。

今回はその9つの本命星の中の「五黄土星」に焦点を当てて、詳しくご紹介していきます。

五黄土星の性格の特徴や、他の運命星との相性、恋愛などについて説明しますので、ぜひご参考にしてみてくださいね。

五黄土星の意味・象意とは?

五黄土星とは九星気学にある本命星のひとつです。

九星気学には、一白水星(いっぱくすいせい)、二黒土星(じこくどせい)、三碧木星(さんぺきもくせい)、四緑木星(しろくもくせい)、五黄土星(ごおうどせい)、六白金星(ろっぱくきんせい)、七赤金星(しちせききんせい)、八白土星(はっぱくどせい)、九紫火星(きゅうしかせい)の9つの本命星があり、自分がどの本命星に当てはまるかで、運勢や性格、恋愛などを占うことができます。

<五黄土星の象意>
破壊、創造、中央、反抗、核心、天変地異など

五黄土星の調べ方

生まれ年が下記の方は五黄土星に当てはまります。その年の干支も書いています。
1959年(昭和34年)亥年
1968年(昭和43年)申年
1977年(昭和52年)巳年
1986年(昭和61年)寅年
1995年(平成7年)亥年
2004年(平成16年)申年
2013年(平成25年)巳年
2022年(令和4年)寅年

五黄土星の方は九星気学一の強い運を持っており、その名の通り、土のパワーを強く受けている本命星だと言えます。

五黄土星の人生

五黄土星の人生は波瀾万丈とされています。力強く個性的であるのが災いして20代、30代中頃は荒波のような人生です。

体力気力ともに充実していて様々なチャレンジができますが空回りに終わることも多く成果がなかなか出ません。また、強すぎる個性のため周囲から浮いてしまい孤独になってしまうこともあります。

40代から50代ぐらいになると様々な経験を経て精神的にも落ち着き、周囲と調和がとれるようになると運気は安定して本来持っている力強さを発揮します。リーダーや管理職となって実力を発揮できるでしょう。強引さや独裁的な態度にならない様に注意すれば組織のトップになれる資質もあります。

60才を越える頃には性格も丸くなり部下や後輩の面倒をよく見るようになって多くの人に慕われながらのんびりとすごすことができます。

五黄土星の性格の特徴

五黄土星はとても個性が強く力強い逞しい性格をしています。肉体的にも強いですが、悪口、誹謗中傷があっても全く効かない鋼の精神を持っています。自分の意思や手法を貫き通す強さがあります。

しかし、同時に人の話を聞かない、注意や忠告も耳に入らないといった悪い面もあり嫌われ様々な衝突があり特に若い頃は人間関係においては苦労が多い傾向です。

人をまとめるリーダーの資質もありますが、強引で独裁的な傾向があり周囲からの好き嫌いが大きく別れます。中年以降は精神的にも落ち着き周囲とのバランスをとれるようになります。

本来は責任感が強く面倒見がよい性質の持ち主です。しかし、強烈な個性故になかなか良さを理解されず苦労があります。五黄土星は帝王の星と呼ばれるため誰かに雇われて従うという環境は苦痛に感じる傾向です。そのため独立し自ら先頭に立ち人を引っ張っていく環境の方が実力を発揮しやすいでしょう。

五黄土星は性格悪い?

五黄土星は個性がとても強いため、苦手意識を持たれることがあります。こだわりや自分のやり方を貫き通す意志の強さがあります。他人の言葉で自分を見直すことや修正することはなく自分自身を強引に押し通すため扱いづらいと思われる傾向です。

また、グループでもどちらかというと態度が大きく発言もやや上からの言い方が多いため拒否反応を示す人がいます。しかし、責任感が強くとても優しい面倒見がよい部分があります。五黄土星の評価は「大好き」「大嫌い」の両極端になります。

五黄土星の長所

五黄土星はとても力強く頼りになります。人情に厚く面倒見が良いため、悩みの相談を受けると解決に全力を尽くします。

また、行動力と決断力もあるため「突破する力」が非常に高いです。そして悪口や誹謗中傷を全く受け付けないため目指す目標に一直線で進むことができます。

責任感も強く途中で諦めることもありません。見た目やしゃべり方で怖がられることがありますが心はとても優しく子供や動物に好かれます。

五黄土星の短所

五黄土星はとても意思が強く目標に向かってブレることなく一直線に進みます。良い言葉であっても悪口でも人の話を聞きません。

自分の道は他人から一切の干渉を受け付けない鉄壁の精神を持っています。そのため、協調性に欠けるという判定をもらってしまうことがあります。

また決断力や行動力などリーダーに必要な要素を持っていますが、独裁的になってしまう傾向があり「怖い上司、先輩」のように恐れられてしまうことがあります。

五黄土星の恋愛傾向は?モテる?

五黄土星はとても恋愛に積極的です。好きが大きくなりすぎると積極的を通り越して強引にもなります。とても押しが強く24時間体制で好きをアピールします。相手の立場やタイミングなど関係なく気持ちが高まったら即行動を起こすという押しの一手で攻めます。

お付き合いする場合は自分がリードをします。力強さや貫禄がありますがロマンチックなシチュエーションを好むというギャップがあります。

そのため恋愛が受け身のタイプにはとてもモテますが、平等思考やリードしたいタイプにはとことん嫌われます。押しの恋愛をするタイプですが同時に独占欲と嫉妬心も強いためライバルがいる場合は暴走することがあります。

五黄土星の結婚運と結婚時期

五黄土星は30才前後で結婚をする人が多い傾向です。若い頃は感情のコントロールが未熟で個性と気の強さが出すぎて個人の良さが理解されず結婚に至るまでのお付き合いが難しい傾向です。

しかし、30才ごろになると精神的にも成長して落ち着くようになり本来持っている愛情深く面倒見のよい面が理解されるようになります。とても家族を大切にして家族のリーダーとして責任を果たす力強さがあります。世話好きでもあるので子供からも好かれます。

男性であれば亭主関白、女性であれば気が強く夫を尻に敷くタイプなので相手が控えめで付き従うタイプであればとても上手くいきます。家庭を大切にするので浮気はしませんが独占欲と嫉妬が強いのでちょっとしたことで相手の浮気を疑ってけんかになることがあります。

五黄土星の適職・仕事・天職

五黄土星が表す物は権力、古い物、死に関わる物です。
この意味に該当する職業を紹介します。

◯権力
政治家、総理大臣、官僚、支配人など

◯古い物
自動車解体業、古道具屋、産業廃棄物の処分業など

◯死に関わる
葬儀屋、斎場など

その他にもオーナー業全般、土木業など地面に関わる物が該当します。

五黄土星の金運

五黄土星はとても仕事熱心で真面目です。どのような職種であってもきっちりと仕事をやり遂げます。大変な事があっても折れない不屈の精神と高い体力で突破できます。

そのため収入は安定して困ることはありません。お金が大好きで入ったお金を手放す事を嫌います。どちらかというとケチな傾向があります。貯蓄面でも安定しているといえます。

しかし、大切な人やお世話になっている人に対してはお金を出し惜しみすることはありません。ランチは財布を忘れない限り奢ります。使う時はとても豪快に使います。その結果、感謝され将来助けられることや大きなリターンとなって返ってきます。

五黄土星の健康運

五黄土星は体も心も強く病院のお世話になることは滅多にありません。しかし、自分は丈夫だからという過信から頑張りすぎてしまうことがありオーバーワークになって体調を崩すことがあります。元々の耐久性が高いためオーバーワークの反動はかなり大きくなります。

また、五黄土星は食材の好みにかなり偏りがあるため、栄養のバランスが偏る傾向があります。意識してメニューを選ぶ必要があります。偏った食事の反動は中年期後半以降に病気となって現れるので若い頃から食事のバランスを意識する必要があります。

五黄土星の晩年運

五黄土星の運気は荒波の性質がありアップダウンが激しく良いときと悪いときの差が激しいものです。しかし、晩年期においてはその波も穏やかなものになる傾向です。

若い頃は個性の強さから様々な苦労がありますが多くの経験をすることになります。多くの経験を積んだ中年以降は多少のことなら焦らない冷静さと落ち着きを見せ、本来持っている実力と性格の良い面が浮き上がってきます。

晩年になればすっかり性格も丸くなり波風を立てずに過ごすことができます。周囲の人間と調和しようと努力を重ねた結果、沢山の信頼を得て大きな成長をして晩年を迎えます。人生の荒波を乗り越えた先には優雅な生活が待っています。

五黄土星の開運アドバイス

五黄土星の開運に必要な要素は「継続する」です。五黄土星の運勢は浮き沈みが激しく翻弄され、特に若い頃は個性の強さから上から要注意人物扱いされる、孤立してしまう、頑張ってみても空回りや空振りばかりという苦労が沢山あります。鋼の精神を持つ五黄土星といえでも嫌気がさしてくるでしょう。

しかし、そこで拗ねてしまうことや自棄を起こさないようにしましょう。五黄土星は大器晩成のタイプで経験を沢山積むほど後の幸運が大きくなります。

辛い時期に逃げずに立ち向かい、誠実に対応し人の言葉を受け入れる余裕を持つようにしましょう。他人の力を借りる事で辛い時期でも大難を小難に、小難を無難に変えて運勢の荒波を乗り越えられるでしょう。

五黄土星と他の運命星との相性

◇五黄土星と一白水星の相性

一白水星の人は繊細なので優しくて包容力のある人を好みます。気が強く自信満々な五黄土星の人とは全く持って合いません。うまくいくとすれば一白水星が我慢して常に五黄土星をたててあげ、自己中なところも広い心で包み込んであげる必要があります。ただ、やはり付き合っていくうちに一白水星が疲れてしまうので、長くは続かないでしょう。

◇五黄土星と二黒土星の相性

二黒土星の人は非常に優しく、一途で純粋な恋愛に向いていますが、恋愛を開始するまでにすごく時間がかかります。五黄土星は好きになったらグイグイと、とことんアピールするタイプなので、二黒土星からすると少し時間が欲しいと思ってしまうかもしれません。一方で、五黄土星の人からしても、何故すぐに答えが出せないのは理解できないため、信頼関係が構築できずお互い理解し合えない関係に突入してしまいそうです。

◇五黄土星と三碧木星の相性

三碧木星の人は明るく若々しい性格をしており、アクティブなので五黄土星の人はすぐにでもアタックを始めますが、三碧木星の人は「好き」と言われると逃げたくてたまらなくなる性格なので、グイグイくる五黄土星のことを少し冷めた目で見てしまうかもしれません。性格に関しては合わない事が多いため、なかなか成就することは少なく、付き合えたとしても長くは一緒にいれないでしょう。

◇五黄土星と四緑木星の相性

とてもゆったりペースの四緑木星は何でもきびきび動く親分肌の五黄土星にキュンキュンすることも多いはず。ただ、五黄土星はせっかちでゆったりペースの四緑木星に合わせることが出来ません。もともと根本的に性格が合わないので、恋愛を開始したとしても長続きはしないでしょう。四緑木星は優柔不断な面もありますが、ゆっくりでも五黄土星に歩み寄ることができるかがうまく行くカギだと思います。

◇五黄土星と五黄土星の相性

どちらも気が強く喧嘩になると絶対に折れない性格をしています。お互いが相手を立てることができるようになればうまく行くと思いますが、時間がたつとやはり衝突してしまうでしょう。喧嘩した際には一呼吸置いて、一歩引いた状態で対応できるようになれば吉です。お互いを成長するためには良い相性なのかもしれません。

◇五黄土星と六白金星の相性

相性は悪くはありません。五黄土星も六白金星も強情な面があり、ケンカになると折れない面があるので、六白金星が合わせていくことになりそうです。自己主張が強い二人が相手を思いやることが出来るようになれば、うまく行きます。五黄土星は人に合わせることが非常に苦手なので六白金星が少し我慢する関係となりそうです。

◇五黄土星と七赤金星の相性

かなり相性がいいと言えます。七赤金星はかなり社交的でおしゃべり上手、自我が強いものの、五黄土星よりは自己主張は激しくありません。五黄土星も七赤金星の人と一緒にいるだけで明るい気分になれるので、一緒にいるととても楽しく感じることでしょう。

◇五黄土星と八白土星の相性

八白土星の人は規律を守り、自分が納得いかないことは絶対にやらない性格です。五黄土星の人は気が強く、自分の言う通りにさせないと気が済まないタイプなので、喧嘩が絶えない相性だと言えるでしょう。八白土星の人が歩み寄れるかがカギになりますが、八白土星も割と気が強い方だと思うので、時間が経つと仲が悪くなってしまうでしょう。

◇五黄土星と九紫火星の相性

相性はいいです。九紫火星は心が落ち着いており、明るく面白い性格をしています。五黄土星は気が強くボス的な存在感を持っていますが、九紫火星が一緒にいても特にストレスに感じることもないので、楽しく一緒にいれそうです。もし、喧嘩などになった場合には九紫火星が折れることでおさまることが多いので、できるだけ折れるようにしてください。

まとめ

五黄土星の意味、五黄土星の人の性格や運勢等お分かりいただけましたか?
五黄土星の芸能人には、野村沙知代さんや渡哲也さんなど気の強い姉御肌や親分肌の男性、女性が多く見受けられました。ぜひ、ご参考にしてみてくださいね。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

関連するキーワード


九星気学

関連する投稿


九紫火星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九紫火星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九星気学の九紫火星に当たる人の仕事運、適職や天職について解説します。どんな仕事内容や職種が向いているのでしょうか。さらに転職時期についても解説します。


八白土星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

八白土星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九星気学の八白土星に当たる人の仕事運、適職や天職について解説します。どんな仕事内容や職種が向いているのでしょうか。さらに転職時期についても解説します。


七赤金星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

七赤金星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九星気学の七赤金星に当たる人の仕事運、適職や天職について解説します。どんな仕事内容や職種が向いているのでしょうか。さらに転職時期についても解説します。


六白金星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

六白金星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九星気学の六白金星に当たる人の仕事運、適職や天職について解説します。どんな仕事内容や職種が向いているのでしょうか。さらに転職時期についても解説します。


五黄土星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

五黄土星の仕事運!適職・天職7個と転職時期は?

九星気学の五黄土星に当たる人の仕事運、適職や天職について解説します。どんな仕事内容や職種が向いているのでしょうか。さらに転職時期についても解説します。