10月12日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月12日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月12日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。10月12日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。10月12日生まれの人や好きな人が10月12日生まれの人は、ぜひ見てください。


悩んだり迷ったとき、何かに頼りたくなりますよね。そんな時は「誕生日占い」がおすすめです。

生まれた日だけで占える「誕生日占い」では、基本的な性質や能力、運気の流れを知ることが出来ます。自分がどんな可能性を秘めているかがわかれば、努力の方向性も明確になるでしょう。

「誕生日占い」は良好な人間関係構築にも役立ちます。付き合い方に悩んでいる人がいたら、その人のことを占ってみましょう。付き合い方のヒントを見つけられるかもしれません。

今回は10月12日生まれの人について詳しく紹介します。ぜひ参考にしてください。

10月12日の誕生日占いの運命とは?

10月12日生まれの人は好奇心が旺盛で楽しいことが大好き。困難にもめげずチャレンジしていく姿は大いなる魅力となって、多くの人に勇気と感動を与えていることでしょう。

自分が楽しむだけでなく、人を楽しませることも得意です。子供のような天真爛漫さで好きなように行動していきますが、時に奔放になりすぎてしまうことも。「いま」を楽しむことに夢中で、継続が苦手なようです。

そんな10月12日生まれの人の使命は「アイデアを形にして多くの人と共有していく」ことです。

この日生まれの人は次から次へと独創的なアイデアが飛び出してくるのですが、なかなか形にすることが出来ません。せっかく世の中を楽しませるアイデアを持っているのですから、考えっぱなしで終わってしまってはもったいないですよね。

地道な積み重ねは苦手かもしれませんが、小さなことからコツコツと継続してみましょう。アイデアを目に見える形にすることで新たな目標がみつかり、より充実した人生を送ることができますよ。

10月12日生まれの人の性格的特徴

10月12日生まれの人は親しみやすい気さくな人です。誰にもオープンで公平に接していきますから、多くの人に愛されるでしょう。子供のように純粋で、感情に正直な人です。感情表現が豊か過ぎて時に高ぶってしまうこともありますが、気持ちの切り替えが上手なので引きずることはなさそうです。

直感に優れ、冴えた頭脳を備えています。どんな時も冷静に状況を判断し、スピーディーに解決していく判断力がある人です。先見の明があり、時代の流れを機敏に読み取って取り込んでいきます。失敗が少なく、ピンチも上手に乗り越えていくでしょう。

普段はおっとりしているのですが、闘争心に火がつくと負けず嫌いが発動します。周りの注目を集めたりライバルが登場したりすれば一気にモチベーションが高まるでしょう。

アイデア豊富で行動力もあるのですが、計画性には欠けるようです。ヒラメキをすぐに形にできるように土台作りをしておくといいでしょう。成功の確率もグッ!と高まります。

10月12日生まれの男性の運勢

10月12日生まれの男性は、若い時の過ごし方が後半生に大きく影響しそうです。

30代前半ぐらいまでの運気は絶好調です。まさに怖いもの知らずといった良好な状態です。何をしてもソツなくこなし、環境にも恵まれて順風満帆な日々を過ごすことが出来るでしょう。

だからといって調子に乗っていると、40代以降、苦労を背負い込むことになります。20~30代は買ってでも苦労をすることです。このとき学んだこと、身につけたことが後半生の運気を引き上げてくれるでしょう。

50~60代は正念場。若い時はうまくいっていたことも思うようにいかず、悩みが増えそうです。パートナーや友人に助けられることも多いでしょう。若い時に苦労しなかった人は、その分だけ苦しむことになりそうです。

ある意味、この時期は人生の転換期です。運気は下降ぎみですが、それまでの積み重ね次第ではゆるやかな動きとなります。金運が上昇する時期でもあり、上手くいけばよい波に乗れるでしょう。

70代以降はなんとか運気も盛り返していきます。晩年は穏やかに過ごすことが出来るでしょう。

10月12日生まれの女性の運勢

10月12日生まれの女性の運気は安定しています。総合運・恋愛運が同じような動きをみせるでしょう。

16~17歳に「僥倖」があります。なにかしら思いもかけないような幸運に巡り合える可能性があります。この付近を境にすべての運気が上昇を見せ始めますから、運命の転機といってもよさそうです。

10~30代は絶好調といってもいいほどの運巡りです(金運は除きます)。かなり強運で、多くのよい出会いに巡り合えるでしょう。仕事も順調に進みそうです。

40代から徐々に運気は下降していきますが、まだまだ高水準です。ただ、それまでがあまりに絶好調だったため、本人としては大きな落ち込みを感じることになるかもしれません。恋愛面で危機が訪れる可能性もあるので気を付けてください。

60代以降はさすがの強運も衰えを見せ始めます。金運が好調で経済的な問題はないのですが、愛情面にやや不安が残ります。恋愛に刺激を求めるのはやめておきましょう。

10月12日生まれの人の恋愛傾向

10月12日生まれの人は直感が優れていることもあり、一目惚れしやすいタイプといえるでしょう。情熱的でロマンチックな恋愛を求めますが、飽きっぽいのがネックです。

マンネリには要注意!恋愛に刺激を求めると短い恋を複数重ねることになりそうです。個性的で有能、自己表現の確立している人に惹かれるでしょう。

男性はあまり恋愛に興味がないかもしれません。社交家で魅力的な人ですから多くの異性が集まってくるものの、10~20代は恋愛より趣味や仕事に夢中になるでしょう。恋愛に興味を持つのは30代になってからとなりそうです。よい恋愛が仕事運をも高めてくれるでしょう。

女性の20~30代は恋愛運が絶好調で、多くの異性がアプローチしてくるでしょう。フリーでいる暇がないくらい次から次へといい人が現れます。あまりにモテすぎて、自分の好みがわからなくなってしまうことも。一人の人ときちんと向き合い理解していくことが、運命の出会いに繋がっていくでしょう。

10月12日生まれの人の結婚運

10月12日生まれの人は恋愛経験が豊富となりがちですが、結婚願望は人並みにあります。結婚後はよき家庭人として家族に誠心誠意、尽くしていくでしょう。家族を大切にしますが、自分の自由も同じくらい必要とする人です。理解のあるパートナーを選ぶことが大切です。

男性は30~50代、その気になればいつでも結婚へと繋げることが出来るでしょう。結婚で落ち着くことにより仕事にも精が出ますから、30代のうちに身を固めるといいかもしれません。

結婚後は率先して円満な家庭を築こうと努力します。積極的にサポートしてくれるパートナーを見つければ暖かく幸福な家庭を実現できるでしょう。

女性は30歳前後に最大のチャンスが訪れそうです。その時期を逃しても、40代半ばまでは良縁に出会えるでしょう。結婚後はパートナーと協力しながらよい家庭を築いてきます。

ただし、40代以降は要注意!家庭生活がマンネリ化してしまうと外に刺激を求めがちです。いくつになっても異性からのお誘いは多いでしょうから、気持ちが揺れないよう生活に潤いと変化をキープしましょう。

10月12日生まれの人の金運

10月12日生まれの人はなかなかよい金運に恵まれているようです。若い時は苦労も多いでしょうが、中年期以降は幸運に恵まれ、経済的に余裕も生まれそうです。

基本的には堅実で貯蓄上手なのですが、賭け事が好きだったり、高価なものを衝動買いするようなところがあります。下手をすると借金を背負うことになるので注意が必要です。

男性は10~20代はよい状態ではありません。とはいっても能力を伸ばす時期ですから、いろんなことにチャレンジするといいでしょう。多少は経済的に苦しい思いをするかもしれませんが、40代以に降取り返すことができます。リタイア後はかなり余裕が生まれそうですから、趣味生活を楽しむこともできるでしょう。

女性は40歳ぐらいまではお金に悩みそうです。節約上手な人ですから、衝動買いを抑えればコツコツと貯蓄することもできるでしょう。40代以降は仕事で大成したり、パートナーの収入アップに恵まれる予感です。後半生は経済的余裕のある暮らしとなりそうです。

10月12日生まれの人の仕事運・適職・職業

10月12日生まれの人は頭がよく器用なので、どんな仕事も上手にこなすことができるでしょう。ただ、気まぐれで、コツコツとじっくり取り組むことが苦手です。仕事のやり方が決まっているのも退屈でしょう。変化があり、ある程度の裁量が認められている自由度の高い職場が理想です。

マンネリを嫌い変化や刺激を好む人ですから、天職にめぐり合うまで転職を繰り返す人が多い傾向にあります。

大勢を相手にするよりマンツーマンでのコミュニケーションを得意とする人です。対話上手で人の心に寄り添える特性を活かせるカウンセラーや心理学者、コンサルタント、教育関連などへの適性が高そうです。営業や接客業もおすすめです。交渉力や状況判断力、情報収集力は外交官や法律関連、行政の世界でも活かせるでしょう。

表現力と創造性を活かせば演劇や音楽、執筆業などクリエイティブ関連の仕事でも活躍できる人です。行動力と変化を追い求める姿勢はジャーナリストやイベント企画などもいいですね。

10月12日生まれの人の健康運

10月12日生まれの人はみずからの健康に関心をもち、しっかりと管理ができます。些細な変化も見逃さず、病気になる前に手を打つことが出来るでしょう。健康運は良好です。

やや神経質で落ち着きがありません。人や情報量が多いと疲れてしまうでしょう。感情がブレがちで、イライラすると周囲に八つ当たりすることも。

ストレスになりますし、せっかくの信頼を失うことになりかねません。不快を感じそうな環境は極力避けて快適さをキープするよう心がけてください。

10月12日生まれの人の星座は何座?

10月12日生まれの人の星座は「天秤座」です。

バランス感覚に優れた天秤座の人は、公平中立を大切に調和を生み出していくことが得意です。鋭い観察力と細やかな気遣いを活かして上手に周囲のバランスを整えていくでしょう。

争いが嫌いな平和主義者ですから、ちょっとでも嫌な空気を感じ取るとみずから引き立て役となって場を盛り上げていきます。全体の協調を大切にするため周囲に流されたり、優柔不断になってしまうことも。八方美人と思われていることも多いかもしれませんね。

自由でフットワークが軽く、行動的です。コミュニケーション能力に優れており、明るく陽気な性質は多くの人の心まで明るくしていくでしょう。初対面の人や苦手な人ともにこやかに接することができるので、交渉事は得意でしょう。内面は実に繊細で傷つきやすいところも。表面と心の顔が違う人です。

美的センスに優れた人が多いのも天秤座の特徴です。センスの良いおしゃれな人が多いでしょう。美しいものが大好きで周囲はつねに整っているかのようにみえますが、整理整頓は苦手です。

10月12日生まれの人の相性

■友人(ソウルメイト)
1月3日、1月10日、2月1日、2月8日、3月6日、4月4日、4月23日、5月2日、5月4日、6月12日、8月3日、8月28日、9月18日、11月18日

■恋人(運命の人)
1月3日、1月10日、2月1日、2月23日、4月4日、4月7日、4月8日、4月9日、4月10日、4月11日、5月2日、10月17日、12月6日、12月9日

天秤座と相性がいいのは「水瓶座(1/20~2/18)」と「双子座(5/21~6/21)」です。

水瓶座とは思考パターンや行動形式がよく似ているので、非常によい相性といえるでしょう。頭がよく情報通で知的な会話を好む者同士、話もよく合います。自立したお付き合いができるでしょう。

双子座にとって天秤座は理想のタイプ。自由で知的な天秤座に憧れを抱いているようです。そんな双子座の態度に天秤座は喜びを感じ、深い絆で繋がることができるでしょう。支え合い、励ましあえるよい関係です。

10月12日生まれの誕生石

10月12日の誕生石は「ピンクサファイア」と「トパーズ」です。

■ピンクサファイア
石言葉:「誠実」「豊かな愛情」「慈愛」

ピンクサファイアはルビーと同じコランダムという鉱物で、赤いものがルビー、それ以外の色がサファイアと呼ばれます。ピンクサファイアは淡いものから赤に近いピンクまで、豊富なバリエーションがあります。

愛情を高め、優しさを引き出してくれるパワーストーンです。恋愛や友情といった愛はもちろん、自分自身への愛を育ててくれるでしょう。良好な人間関係の構築や恋愛成就のお守りにおすすめです。

■トパーズ
石言葉:「友情」「友愛」「希望」「誠実」

トパーズは和名を「黄玉」といいますが、ブルー、ピンク、無色などバリエーション豊かなカラーがあります。

トパーズは必要なものとの出会いを導く石といわれています。持ち主にとって、その時に必要な人や物などを見つけられるようサポートしてくれるパワーストーンです。洞察力・直観力を高め、未来への希望をもたらしてくれるでしょう。

10月12日生まれの誕生花

10月12日の誕生花は「ガーベラ」です。

■ガーベラ
花言葉:「希望」「チャレンジ」「常に前進」

ガーベラはキク科の多年草です。まっすぐに伸びた茎に多彩なカラーの美しい花を咲かせます。大輪のものから小さなものまで、世界に2,000種ほどの品種があるとされます。春と秋、2回花を咲かせるので、長い期間楽しむことができます。

観賞価値が高いので切り花としてはもちろん、花束やブーケにもよく取り入れられる花です。色ごとの花言葉もあるので、用途に応じて選ぶのもいいですね。

赤   :「神秘」
ピンク :「崇高な美」「崇高な愛」
黄   :「究極の美」「究極の愛」
白   :「律儀」
オレンジ:「我慢強さ」

10月12日生まれの誕生日カラー

10月12日の誕生日カラーは「バーントシェンナ(#823616)」です。

■バーントシェンナ
色言葉    :「個性」「壮大」「想像力」
パーソナリティ:素朴な優しさを持つ奥ゆかしい人

バーントシェンナは「くすんだ黄赤」です。「バーント(burnt)」は「焼いた、焦がした」、「シェンナ」はトスカーナ地方の都市「シエナ」を指します。シェンナ産の土を焼いて作った顔料の色で、赤みがかった褐色のことです。水彩絵具の色名ともなっています。

そんなバーントシェンナを誕生日カラーに持つ10月12日生まれの人は、優しさと強さを併せ持った頼れるリーダー。繊細で敏感な気遣いで周囲に寄り添い、多くの人とよい関係を築いていくでしょう。

人と違った個性を表すことに強い興味があり、独自の世界観を築き、表現していくことが得意なようです。

10月12日生まれのラッキーナンバー

10月12日生まれのラッキーナンバーは「4」「6」「7」です。

ラッキーナンバーのほかに「運命数」と呼ばれる数字があります。「運命数」は生年月日を1桁になるまで足せば求められます。

(例)1993年10月12日生まれ

1+9+9+3+1+0+1+2=26
2+6=8

1993年10月12日生まれの人の運命数は「8」となります。

■運命数「8」を持つ人の特徴
運命数「8」の人は自由奔放ながらも陽気で気さく。大雑把なところがあるものの、不思議と許されてしまう愛されキャラです。人の心をつかむことが上手で、仲間を大切にします。

プライドが高く、相当な負けず嫌いです。逆境に強く、粘り強く取り組んでいく姿は周囲の人に勇気と希望を与えるでしょう。頼もしきリーダーです。

運命数「8」の有名人には井上真央、吉沢亮、安藤サクラ、吉永小百合、浅田真央、鈴木亮平、倖田來未、指原莉乃、三浦翔平、風間俊介、野田洋次郎、二階堂ふみ、岸優太、松坂桃李、滝川クリステルなどがいます。

10月12日生まれの有名人・芸能人・偉人

近衛文麿(第34、38、39代内閣総理大臣)
ロバート・マンゴールド(美術家)
尾畠春夫(ボランティア活動家)
中山律子(ボウリング選手)
秋山仁(数学者)
島田荘司(推理作家)
鹿賀丈史(俳優)
東儀秀樹(雅楽演奏家)
本郷みつる(アニメーション監督)
真田広之(俳優)
ヒュー・ジャックマン(俳優)
土屋伸之(お笑い芸人/ナイツ)
ともさかりえ(女優)
前田由紀(歌手)
コアラ小嵐(お笑い芸人/超新塾)
涼風花(書家)
堀口恭司(総合格闘家)
山口恵梨子(女流棋士)
花乃まりあ(女優)
伊藤美来(声優)
朝倉カンナ(総合格闘家)
鬼塚雅(スノーボーダー)
清水香帆(モデル)
アユニ・D(アイドル/BiSH)

10月12日生まれのアニメキャラクター

雨宮リンドウ(ゴッドイーター)
石見沙羅(風夏)
相楽真樹(うわさの翠くん‼)
桜小路桜子(コード・ブレイカー)
真田勇気(火ノ丸相撲)
猿飛空(犬神さんと猫山さん)
三千院鷹通(アイ★チュウ)
巽由華(咲-Saki-)
十龍之介(アイドリッシュセブン)
羽山秋人(こどものおもちゃ)
三村潤(シュガシュガルーン)
四方田八重(ろんぐらいだぁす!)
ガーフィール・ティンゼル(Re:ゼロから始める異世界生活)
カフカ・サンビーム(金色のガッシュ‼)
シャーロット・スムージー(ワンピース)
シュタイン・ヘイガー(無限のリヴァイアス)
ダニエル・ロウ(血界戦線)
マーカス・ロウ(血界戦線)
ディルク・レイス(進撃の巨人)
マック・マグレガー(テニスの王子様)
リリアナ(ログ・ホライズン)

10月12日生まれは何の日?歴史は?

■豆乳の日
豆乳を飲むことで体の中から美しさを生み出してもらうこと、豆乳市場の活性化を目的に、日本豆乳協会が制定した記念日です。10月は「スポーツの日」があるなど健康や身体ケアを意識する月であること、12が「とう(10)に(2)ゅう」と読めることから10月12日となりました。

■PRの日
広報やPRの仕事の重要性を多くの人に知ってもらうことを目的に、株式会社ミエ・エファップ・ジャポンが制定。P=10、R=12と数字が隠れているように見えることからこの日となりました。

■ネット銀行の日
2000年のこの日、株式会社ジャパンネット銀行(現・PayPay銀行株式会社)が、日本初のインターネット専業銀行として営業をスタートしたことにちなみます。

■利根川進がノーベル生理学・医学賞を受賞(1987年)
マサチューセッツ工科大学教授の利根川進氏が「抗体の多様性生成の遺伝的原理」を発見、日本人としてはじめてノーベル生理学・医学賞を受賞しました。

■芭蕉忌
俳人・松尾芭蕉の命日です。「時雨忌」「翁忌」「桃青忌」ともいわれます。

まとめ

10月12日生まれの人は穏やかで優しいのですが、ふとした瞬間に高圧的になったり頑固さが表出してしまうでしょう。自分を自由に表現したい気持ちと、人のために役立ちたい思いが交差してアンバランスになりがちなようです。

人目を気にせず、自分の心に素直になることです。心が満たされれば感情が波立つこともなく、自然な優しさを周囲に注ぐことができるでしょう。周囲の評価を気にするよりも、自分に正直であること。それが運気アップの秘訣となります。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


誕生日占い

関連する投稿


11月12日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

11月12日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

11月12日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。11月12日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。11月12日生まれの人や好きな人が11月12日生まれの人は、ぜひ見てください。


11月11日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

11月11日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

11月11日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。11月11日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。11月11日生まれの人や好きな人が11月11日生まれの人は、ぜひ見てください。


11月10日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

11月10日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

11月10日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。11月10日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。11月10日生まれの人や好きな人が11月10日生まれの人は、ぜひ見てください。


11月9日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

11月9日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

11月9日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。11月9日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。11月9日生まれの人や好きな人が11月9日生まれの人は、ぜひ見てください。


11月8日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

11月8日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

11月8日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。11月8日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。11月8日生まれの人や好きな人が11月8日生まれの人は、ぜひ見てください。