10月14日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月14日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月14日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。10月14日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。10月14日生まれの人や好きな人が10月14日生まれの人は、ぜひ見てください。


生まれた日だけで占うことのできる「誕生日占い」は、基本的な性質や能力、運気の流れを教えてくれます。迷ったり悩んだりしたときは「誕生日占い」で占ってみましょう。問題解決に向けたヒントを見つけられるかもしれません。

「誕生日占い」はコミュニケーションの改善にも役立ちます。付き合い方に悩んでいる人がいれば、その人のことを占ってみましょう。どんな人かがわかれば、コミュニケーション方法も見えてきますよね。

今回は10月14日生まれの人について詳しく紹介します。ぜひ参考にしてください。

10月14日の誕生日占いの運命とは?

10月14日生まれの人はチャーミングでコミュニケーション上手な社交家です。社対面の人とも気さくに触れ合うことが出来るでしょう。誰とでも仲良くなれる親しみやすさが特徴です。

けれど、少々調子に乗りやすいところが玉に瑕。人を気分良くさせるためにお世辞をいったり、必要以上に祭り上げたり。争いを嫌うあまりその場を穏やかにやり過ごそうと、耳に心地よい言葉ばかり並べ立ててはいないでしょうか。

そんな10月14日生まれの人の使命は「真の愛情で周囲と接し、平和と調和を生み出していく」ことです。

10月14日生まれの人は秘密主義で本音をいいません。愛情表現が苦手なこともあり、誤解を招くことも多いでしょう。人との接し方はどこか不器用です。

本来は思いやりに溢れた優しい人なのですから、恥ずかしがらず、感謝の心で愛情を伝えていきましょう。その場しのぎではなく、心からの愛と優しさを。接した人が楽しく幸せに過ごす姿はあなたをより自由に、幸福へと導いてくれるでしょう。

10月14日生まれの人の性格的特徴

10月14日生まれの人は明るくポジティブ。底抜けに陽気ですが、少々お調子者の傾向があります。ムードメーカーとして活躍しますが、やりすぎると面倒な人になってしまうので気を付けましょう。

楽しいこと、新しいことが大好きで、いつも忙しく活発に動き回っています。変化と自由を追い求めるチャレンジャーといえるでしょう。つねに最先端の状態に自分をアップデートしていきます。夢中になるとハマりやすい一方で、気まぐれで飽きやすい面も。知らず知らずのうちに周囲を振り回しているかもしれません。

確固たる信念と明確なビジョンがあり、圧倒的な度胸と行動力で目的に向かって突き進んでいきます。的確な判断力と柔軟性でどんなに困難な状況にも活路を見出し、チャンスをつかんでいくでしょう。

かなり強運で、危険やトラブルを直感で回避していきます。ややスピリチュアルな傾向があるようです。敏感で繊細、創造力豊かなこともあり、受け入れがたい出来事があると非現実世界へと逃げ込みがちです。運の良さや直感だけに頼らず、タフな精神力を鍛えていくことが運気アップに繋がります。

10月14日生まれの男性の運勢

10月14日生まれの人は総合運こそ安定していますが、個々の運気はアップダウンが激しくなりそうです。

特に金運・恋愛運の変化が激しく、なかなか落ち着きそうにありません。失敗に懲りず、同じ過ちを繰り返しがちです。自省し、学習能力を高めていくことが運気を安定させてくれるでしょう。

20代から徐々に運気が上がっていきます。60代半ばまでは多少の変動があるものの、穏やかで安定した日々を過ごせそうです。仕事運は好調で、早い段階で能力を発揮して活躍できるでしょう。上手くいかなくても柔軟性を発揮して邁進すれば必ずチャンスをモノにできます。

30代は仕事運が絶好調ですから、恋愛に振り回されず仕事に熱中したほうがよさそうです。後半生を左右する大切な時期となるので心して過ごしましょう。

40歳付近を境に人生は転機を迎えそうです。転職や独立起業を考えるのであれば40歳までにある程度の考えをまとめ、計画を進めておきましょう。どのような選択をしても成功する可能性が高いですが、家族や周囲環境を考慮することが大切です。

10月14日生まれの女性の運勢

10月14日生まれの女性の運気は年代によって大きく変化します。総合運と金運・恋愛運が反比例するような形で推移するでしょう。アップダウンは激しめですが、いずれの時期もなにかしらは好調なので心配ありません。たとえトラブルがあっても、人望のある人ですから、どんなときも周囲の人のサポートを得られるでしょう。

10歳を過ぎた頃から総合運が下向きになりますが、反対に、金運・恋愛運が上昇していきます。20歳を過ぎる頃には人生最初の転機が訪れそうです。すべての運気が急上昇していきます。

30~40代前半の勢いはすさまじく、すべての物事が順調に進むでしょう。人も仕事も恋もお金も面白いように寄ってきます。まさに順風満帆、40代半ばぐらいまでは安定した穏やかな日々を過ごせそうです。

40代後半~50代は総合運が低迷するものの、それ以外の好調な運気に支えられてなんとか乗り切れそうです。60代に入ると急速に運気が上昇していきます。幸福感の高い後半生となるでしょう。

10月14日生まれの人の恋愛傾向

10月14日生まれの人は恋愛を楽しみたい気持ちが強く、ひとつの恋愛があまり長続きしないようです。関係が落ち着いてくると変化を求める気持ちがムクムクと湧き上がり、駆け引きに出たり、外に目が向きがちです。

情熱的でロマンチックな恋愛に憧れるものの、愛情表現が苦手でチャンスを逃してしまうことも。順応性高くどんな人とも合わせられるので、特定のタイプはないかもしれません。好きになった人がタイプと言えそうです。

男性は恋愛をしていると精神が安定するのか、つねに好きな人がいる状態でしょう。熱しやすく冷めやすいのでひとつの恋愛が短くなり、恋愛経験は豊富です。調子がよく口達者なので恋愛トラブルになることも。恋をゲームのように楽しんでいるうちはなかなか落ち着けそうにありません。

女性は気さくで魅力的な人ですからかなりモテます。25歳ぐらいから30代半ばは「モテ期」になるでしょう。恋愛には受け身ですが、ノリのよさもあり、相手が途切れることはなさそうです。交友関係が広いので理想の相手と出会う確率も高いといえます。

10月14日生まれの人の結婚運

10月14日生まれの人は恋愛を楽しみたいタイプですから、結婚願望はそれほど強くはないでしょう。晩婚となったり、独身を貫く人、複数回の結婚を経験する人も多いようです。

結婚後は家族を気遣い、しっかりと家庭を守るべく張り切ります。ただ、家族に対しても愛情表現が苦手で本心を隠しがちなため、思いがすれ違ったり、不要な誤解を招いてしまうことも。積極的に愛を伝えていくよう心がけてください。

男性は晩婚傾向にあります。30代半ばぐらいまでは自由に恋愛を楽しむでしょう。結婚に意識が向かうのは40代を過ぎてからとなりそうです。80歳ぐらいまでは生涯現役の恋愛運ですから、そのまま生涯独身を貫く人も多いでしょう。結婚したら家族の気持ちを第一に考えるよい家庭人となるでしょう。

女性も晩婚となりがちです。モテ期を過ぎた30代前半~半ば頃には落ち着いて、理想の相手を見つけられるでしょう。フィーリングがあう人と出会えば、20代前半で結婚することもありそうです。どの年代であっても幸福な結婚となるでしょう。

10月14日生まれの人の金運

10月14日生まれの人は金運に恵まれているようです。みずから稼ぐ能力はもちろん、投資や貯蓄で上手にお金を回していくことが出来るでしょう。使うお金と貯めるお金、バランスよく管理できそうです。

人のために使うことで金運アップが見込めますが、お金の貸し借りはトラブルの元なので気を付けてください。

男性は、若い時にはそれなりに稼ぎはあるものの大きく貯め込むことは難しそうです。気前がよく、手元のお金を確認しないまま仲間や後輩に奢ってしまうことも。

羽振りの良さは30代のうちに改めておきたいところです。40歳前後で独立を考えることもありそうですから、資産運用は計画的に行っておきましょう。

女性は、かなりよい金運にあります。生涯を通してお金に困るようなことはないでしょう。安定した収入で余裕のある暮らしができそうです。

ただ、人がよいため、困っている人がいれば手を差し伸べたくなってしまいます。お金の切れ目が縁の切れ目となりがちなので注意しましょう。

10月14日生まれの人の仕事運・適職・職業

10月14日生まれの人は行動力があり柔軟性に優れています。ビジネスセンスもありますから、どのような仕事であっても最大限に能力を発揮して活躍できるでしょう。ビジョンが明確なうえに適材適所が得意なので、部下もやりやすいでしょう。責任感あふれるリーダーとしてチームを引っ張っていきます。

チャレンジ精神旺盛で新しいことが大好きな人ですから、新規事業を手掛けたり、みずから創業することも面白そうです。イベントや旅行関連の仕事もいいですね。

世の中の流れに敏感で、創造力に溢れたところは流行を生み出したり芸術関連の仕事に向いているでしょう。ファッションやデザイン、美術、演劇、音楽など独自スタイルを活かせる仕事で本領を発揮できそうです。説得力のあるところは営業や販売、宣伝、外交の仕事や交渉事で大いに活躍できるでしょう。

スピリチュアルな能力を活かせば、カウンセラーやヒーリング、聖職者、占い師などもアリでしょう。人を癒す言葉の持ち主ですから、相手の求めに応じた対応ができそうです。

10月14日生まれの人の健康運

10月14日生まれの人はタフな肉体と精神を備えています。ちょっとした病気なら、気合いで治してしまうかもしれません。

健康運は良好です。だからといって過信は禁物です。具合が悪い時は休息をとったり、病院にかかるようにしましょう。

10月14日生まれの人の星座は何座?

10月14日生まれの人の星座は「天秤座」です。

陽気で気さくな天秤座は、どんな人とも友好的に接していきます。誰にでも合わせることが出来るので敵は少ないですが、相手を立てすぎて八方美人となることも。感情を全面に出すことがないので分かりづらいでしょう。

鋭い観察力と細やかな気遣いで調和を生み出していくことが得意です。平和主義者で争いごとが嫌いなため、ちょっとでも空気が悪くなるとみずからピエロとなってでも場を盛り立てていこうとします。豊富な情報と巧みな話術でみんなを楽しませていくムードメーカーです。

リベラリストなため、束縛は苦手です。自由な環境に身をおいてこそ能力を発揮できますが、落ち着きがなく、集中力に欠けることも。衝動的な行動はしませんが、状況的に応じて流動的に自分を変えていけます。切り替えがはやくすぐに気持ちをリセットできるため、いつまでも悪感情を引きずることがありません。

10月14日生まれの人の相性

■友人(ソウルメイト)
1月4日、3月28日、4月4日、4月26日、5月24日、6月22日、7月10日、7月20日、8月18日、9月16日、9月26日、10月14日、11月12日、12月15日、12月5日、12月10日

■恋人(運命の人)
3月31日、4月3日、4月9日、4月10日、4月11日、4月12日、4月29日、5月27日、6月25日、7月23日、8月21日、9月19日、10月17日、11月15日、12月17日

天秤座と相性がいいのは「水瓶座(1/20~2/18)」「双子座(5/21~6/21)」です。

水瓶座とは知性の部分が似ています。個性的で創造性に溢れた二人ですから、一緒にいると次から次へとアイデアが沸いてくるでしょう。判断基準が同じなためストレスレスな関係となりそうです。

双子座とは打てば響く関係です。似ているところが多いので言葉にしなくても理解し合えます。お互いクールに装うため進展は遅いものの、いったん打ち解けあったら深く繋がることが出来るでしょう。

10月14日生まれの誕生石

10月14日の誕生石は「トラピッチェ・エメラルド」と「アメシスト」です。

■トラピッチェ・エメラルド
石言葉:「回転」

トラピッチェ・エメラルドとは、6本の黒いラインが放射状に伸びているエメラルドのことです。サトウキビの絞り機の歯車(トラピッチェ)に似ていることから名づけられました。

叡智を象徴し、思考の回転速度を速めることで創造力とインスピレーションをパワーアップしてくれます。ビジョンを明確にし、勇気と覚悟をサポートしてくれるパワーストーンです。愛の力が強いパワーストーンですから、恋愛成就や幸福な結婚のお守りともなります。

■アメシスト(紫水晶)
石言葉:「真実の愛」「心の平和」「誠実」

アメシストは心に平穏と癒しをもたらしてくれます。ヒーリング効果が高く、インスピレーシを高めてくれるパワーストーンです。

アメシストは「愛の守護石」であり、愛と慈しみの心を育んでくれるでしょう。感情に溺れることなく真実を見極める目をサポートしてくれます。大切な人との絆を深めてくれるお守りとして人気です。

10月14日生まれの誕生花

10月14日の誕生花は「コスモス(白)」と「カトレア」です。

■コスモス(白)
花言葉:「純潔」「優美」

秋の季語でもあるコスモスはキク科の一年草です。秋に桜に似た花を咲かせることから、和名を「秋桜(あきざくら)」といいます。そのまま「コスモス」と読むこともできます。

秋の花ですが、品種によっては6月に花を咲かせるものもあります。花の中心が黄色で、ピンクや白、オレンジなどの花を咲かせます。華奢な茎が風にそよぐ姿はとても可愛らしいですよね。色に関係のない花言葉は「乙女の真心」「調和」「謙虚」です。

■カトレア
花言葉:「優美な貴婦人」「魔力」「魅惑的」「成熟した大人の魅力」

カトレアは中南米を原産とするラン科の多年草です。「洋ランの女王」と呼ばれ、その姿は華やかで荘厳。色は鮮やかで、香りもよく、ブーケやコサージュに用いられることが多いでしょう。品種によって開花時期が異なるので、一年を通して楽しむことが出来ます。

10月14日生まれの誕生日カラー

10月14日の誕生日カラーは「セピア(#622D18)」です。

■セピア
色言葉    :「教養」「初々しさ」「独創性」
パーソナリティ:豊かな感性をもつ気まぐれな人

セピアは「ごく暗い赤みの黄」 イカの墨から作られたインクや顔料の茶色です。

昔の白黒写真を「セピア色」と表しますが、これは経年劣化により白と黒が変色することでセピア色となるためです。そのためか、どこか懐かしさを感じさせる色としてのイメージが定着しているのではないでしょうか。

そんなセピアを誕生日カラーに持つ10月14日生まれの人は、にこやかで軽やかな社交上手。新しいこと、刺激的なことを求めては時に衝動的に行動することもあるでしょう。インスピレーションに従うことで、大きな成功を手に入れられそうです。

10月14日生まれのラッキーナンバー

10月14日生まれのラッキーナンバーは「5」と「6」です。

ラッキーナンバーとは別に「運命数」があります。生年月日を1桁になるまで足してみましょう。

(例)1987年10月14日生まれ

1+9+8+7+1+0+1+4=31
3+1=4

1987年10月14日生まれの人の運命数は「4」となります。

■運命数「4」を持つ人の特徴
運命数「4」の人は真面目な優等生。無謀なチャレンジよりも現状維持派、保守的な人が多いようです。何事も入念な計画で臨み、確実に成果を上げていくでしょう。

人見知りしがちであまり社交的とはいえませんが、安定感と穏やかさがあります。人との絆を大切にします。心を許した人とは深く長い付き合いとなるでしょう。

運命数「4」の有名人には榮倉奈々、Gackt、藤田ニコル、稲垣吾郎、亀梨和也、桑田佳祐、瀬戸康史、松たか子、三吉彩花、中島裕翔、白石麻衣、斉藤工、宮田俊哉、渡辺直美、堀江貴文、田中みな実などがいます。

10月14日生まれの有名人・芸能人・偉人

正岡子規(俳人)
ドワイト・D・アイゼンハワー(第34代アメリカ合衆国大統領)
ルイ・デリュック(映画監督)
ロジャー・ムーア(俳優)
白石冬美(声優)
ラルフ・ローレン(ファッションデザイナー)
佐藤陽子(ヴァイオリニスト)
渡辺香津美(ジャズギタリスト)
アレック・ジョン・サッチ(ミュージシャン/Bon Jovi)
柴田よしき(作家)
柿辰丸(俳優)
会田誠(現代美術家)
永作博美(女優)
堺雅人(俳優)
岩沢厚治(ミュージシャン/ゆず)
不動裕理(プロゴルファー)
東加奈子(モデル)
Nob(ミュージシャン/MY FIRST STORY)
川又堅碁(サッカー選手)
鈴木伸之(俳優/劇団EXILE)
渡辺勝(プロ野球選手)
清野菜名(女優)
太田光(プロ野球選手)
足立佳奈(シンガーソングライター)

10月14日生まれのアニメキャラクター

浅見花子(咲-Saki-)
新戸緋沙子(食戟のソーマ)
出雲ハルイチ(怪獣8号)
大島優二(斉木楠雄のψ難)
海藤の母(斉木楠雄のψ難)
城戸智史(ロッキン★ヘブン)
五月七日くみん(中二病でも恋がしたい!)
東条秀明(ダイヤのA)
増子透(ダイヤのA)
戸塚光太郎(ナナマルサンバツ)
直江剛(虹色デイズ)
正岡子規(文豪とアルケミスト)
正岡子規(茜さすセカイでキミと詠う)
三上季吉(ALL OUT‼)
しもやけ(どうぶつの森シリーズ)
エリザベス・ミッドフォード(黒執事)
エルヴィン・スミス(進撃の巨人)
クロヴィス・ラ・ブリタニア(コードギアス反逆のルルーシュ)
シャイロック(魔法使いの約束)
ハレダス(ワンピース)
ブランカ(キャプテン翼)

10月14日生まれは何の日?歴史は?

■世界標準の日/国際標準の日
世界標準機構(ISO)、国際電気標準会議(IEC)など標準策定作業に貢献する人々の努力を称える日です。1946年10月14日、標準化促進のための世界的組織設立を決定したことに因みます。

■くまのプーさん原作デビューの日
1926年のこの日、A・A・ミルンの児童小説「くまのプーさん」がロンドンで初刊行された記念日です。プーさんと愉快な仲間たちが暮らす100エーカーの森にちなみ、環境・森林保護を考える日とされています。

■焼うどんの日
焼うどん発祥の地として、小倉焼うどん研究所(福岡)が制定。2002年10月14日に実施された「富士宮焼きそば学会」との対決イベントが開催された日に因みます。

■キング牧師がノーベル平和賞を受賞(1964年)
「アメリカ合衆国における人種偏見を終わらせるための非暴力抵抗運動」が評価され、公民権運動の指導者マーティン・ルーサー・キング・ジュニア牧師にノーベル平和賞が授与されました。「I Have a Dream」で始まる演説は、20世紀のアメリカを代表する名演説としていまだ語り継がれています。

まとめ

10月14日生まれの人は、とにかく周囲にきちんと感情を伝えていくことが大切です。調和を大切にするあまり自分を押し殺してばかりいると誤解を招き、せっかくの関係を損ねてしまうことも。ユーモアや陽気さでごまかすことなく、本気の心で人と向き合っていきましょう。

人間関係に不器用であることを意識して、自分をブラッシュアップしていくことです。素直な気持ちで人とコミュニケーションできるようになれば、よりスケールの大きな活躍も夢ではありません。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


誕生日占い

関連する投稿


10月31日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月31日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月31日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。10月31日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。10月31日生まれの人や好きな人が10月31日生まれの人は、ぜひ見てください。


10月30日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月30日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月30日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。10月30日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。10月30日生まれの人や好きな人が10月30日生まれの人は、ぜひ見てください。


10月29日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月29日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月29日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。10月29日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。10月29日生まれの人や好きな人が10月29日生まれの人は、ぜひ見てください。


10月28日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月28日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月28日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。10月28日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。10月28日生まれの人や好きな人が10月28日生まれの人は、ぜひ見てください。


10月27日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月27日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月27日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。10月27日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。10月27日生まれの人や好きな人が10月27日生まれの人は、ぜひ見てください。