返信が遅いけど必ず返ってくる男性心理10個!脈あり?

返信が遅いけど必ず返ってくる男性心理10個!脈あり?

LINEやSNSのメッセージで返信が遅いけど必ず返ってくる男性の心理や考えていることとは?最初は早かったのに遅くなった理由は?脈あり・脈なしの見極め方や対処法について解説します。


LINEの返信が遅いと、「私に興味がないのかな…」と思うでしょう。しかし、遅くても必ず返ってくると、「やっぱり、希望を持っていいのかな?」と、期待したくなります。どっちつかずの状態は辛いですよね。

そこで今回は、返信が遅いけど必ず返ってくる男性心理を解説!脈あり、脈なしの特徴と、正しい対処法についてもお話しします。

返信が遅いけど必ず返ってくる男性心理10個

返信がどんなに遅くても必ず返ってくる男性は、一体何を考えているのでしょうか。男性心理を詳しく解説します。

1. 律儀な性格で既読スルーできない

どんなに返信が遅くても必ず返ってくるのは、男性が律儀で真面目な性格だからです。遅い理由には個人差がありますが、既読スルーの選択肢が男性にはありません。律儀で真面目なので、「そんな失礼なこと、してはいけない、できない」と思ってしまうのです。

必ず返信をくれる男性は、好意の有無は別として、常識やマナーを重んじるタイプ。そして、相手にも常識やマナーを求めるタイプであることを、念頭に置いておきましょう。

2. LINEの返信を考えるのが苦手

返信が遅い男性は、文章を考えるのが苦手なタイプが多いです。LINEには得手不得手があります。返信の文面がサクッと思いつき、素晴らしい指使いで素早く入力して返信できる人もいれば、たった1行の文章が思いつかず、やっと考えても1文字入力するのに時間がかかる人もいます。

どんなに返信が遅くても、男性がきちんとした文章で返信をくれるなら、他の人よりLINEに労力がかかるのかもしれません。「がんばって考えてくれたんだな」と思うようにしましょう。

3. 忙しくてなかなか返信できない

返信が遅いのは、純粋に忙しくてなかなか時間が取れない可能性が高いです。男性はマルチタスクが苦手なので、1つ忙しいことがあると、その他は後回しになりがちです。特に仕事が忙しい場合、帰宅してからやっとLINEをチェックするのはあるあるです。

忙しくてなかなか返信ができないのは、男性にとって不可抗力。それでも必ず返信をくれるのですから、「忙しいときに時間を割いてくれてありがたい」という感謝の気持ちを持つべきです。

4. 単なるマイペース

特に理由がなくても、返信が遅い男性もいます。単なるマイペースで、LINEの返信も自分のタイミングでしたいだけです。あなただけではなく、他の人にもマイペースで返信が遅いタイプになります。

マイペースな男性は急かされるのが嫌いです。LINE以外でも男性にマイペースさが見られるなら、「彼はそういう人」と悟りを開き、あなたが合わせるしか方法はありません。

5. 話題に興味がない

男性の返信が遅いのが、単純にあなたの話題に興味が持てないケースもあります。律儀な性格なので、興味のない話題にも返信はしますが、文面が思いつかず、結果的に遅くなってしまうのです。

LINEの話題への興味の有無は、返信速度だけではなく内容にも表れます。返信が長くても、話題に対して突っ込んだ内容が返ってこないなら、興味がないところを苦しみながら文章を考えた可能性が高いです。

6. あなたに興味がない

LINEの話題ではなく、あなたの興味がない場合も考えられます。興味がないから意欲が低く、返信がどうしても遅くなるのでしょう。あなたからメッセージがくるので、仕方なく返信しているだけです。

とは言え、現時点で興味がないからといって、この先はわかりません。とりあえず返信が来るなら、これから男性の興味を引くアプローチをすれば良いだけです。

7. あなたを勘違いさせたくない

LINEの内容で、男性はあなたからの好意を感じている可能性もあります。しかし、あなたの好意に応える気持ちはなく、「脈ありと勘違いさせたくない」という心理状態の場合、返信は遅くなります。なぜならば、即既読即返信をつけると、あなたを期待させてしまうからです。

既読スルーや未読スルーといった冷たい対応ができない男性にとって、期待を持たせない方法は返信を遅くするのみ。「僕はあなたに好意がないんだ。これで気付いてくれ」と思っています。

8. あなたをキープしたい

LINEからあなたの好意を感じて、とりあえずキープするために返信を欠かさない男性もいます。すぐに返信すると面倒なので、頻度を落としてLINEの関係を続けます。

並行して連絡を取り合っている女性が複数いるのかもしれません。今は様子見で、状況に応じて、あなたを切るかつなげるか判断したいのでしょう。

9. ガツガツしていると思われたくない

プライドが高い男性は、LINEの返信速度を気にする傾向があります。

即既読即返信すると「ガツガツしている」「暇な男」と思われるのではないかと、深く考えてしまうのです。適度な余裕と充実をアピールしたくて、あえて返信を遅くします。

10. あなたに好意があり慎重になっている

男性があなたに好意を抱いていても、返信が遅くなるケースがあります。

あなたの気持ちがわからず、「即既読即返信すると、スマホに張り付いていてキモイと思われるかもしれない」と、男性が心配して、本当はすぐにでも返信したいのに我慢している場合です。

LINEの返信が最初は早かったのに遅くなった理由

最初はLINEの返信が早かったのに遅くなった場合、以下のような理由が考えられます。

・仕事やプライベートなどが急に忙しくなった
・あなた以外に好きな女性ができた
・あなたとのLINEに疲れている
・良い意味であなたとのLINEに慣れた

突然遅くなったなら、男性が急に忙しくなったことが考えられます。一時的な忙しさなら、落ち着けばまた早く返信をくれるでしょう。

その他、状況ではなく男性の気持ちに変化が合った場合も考えられます。別に好きな女性ができれば、あなたとのLINEは後回しにされるでしょう。また、最初は楽しかったけど、最近マンネリ化を感じたり、頻繁過ぎて疲れたりすると、返信が遅くなります。最初は早かった返信が遅くなるのは、ネガティブな理由の可能性が高いです。

しかし、男性が良い意味であなたとのLINEに慣れて、必要以上に気を遣わずリラックスできているなら、ポジティブな理由でゆっくり快適に返信するようになります。

返信が返ってくるときの脈ありサイン

遅くても必ず返信がかえってくるときの脈ありサインには、以下のような特徴があります。

・返信内容から、あなたのLINEを良く読んでいることがわかる
・男性から質問LINEがくる
・返信に男性の気遣いを感じる
・返信が遅い理由を説明してくれる
・あなたから誘うと応じてくれる
・返信が早い時もある

注目すべきは返信内容です。どんなに遅くても、あなたのLINEを良く読み、誠意を持って答えているなら脈ありサイン。男性はあなたのために充分な時間をかけている証拠です。

また、脈ありサインには、男性側からの気遣いが感じられるのが特徴です。優しい言葉や、話を広げようとする努力が見られるなら、あなたに良く思われたい心理があります。その他、あなたからの誘いに応じるのも脈ありサイン。恋愛には受け身なタイプなのでしょう。

返信が返ってくるときの脈なしサイン

遅くても必ず返信がかえってくるときの脈なしサインには、以下のような特徴があります。

・返信メッセージが短い、あるいはスタンプのみ
・男性から話を広げようとする気持ちが感じられない
・男性が自分のプライベートな話題を一切出してこない
・やたら「忙しい」と主張してくる
・あなたが誘っても断られる
・SNSは盛んに更新される

必ず返信が返ってきても、「ただ返信しただけ」と思えるような内容ならば、残念ながら脈なしサインです。既読スルーするのは失礼だから、男性はとりあえず返信しているのでしょう。また、意図的に返信を遅くすることで、遠回しに「LINE送ってこないで」と意思表示しているケースもあります。

最もわかりやすいのは、SNSの更新頻度です。せっせと更新されているようなら、あなたが後回しにされている証拠です。

返信が遅い男性への接し方・対処法5個

返信が遅い男性への接し方・対処法5個

遅くても必ず返信がくるなら、距離をもっと縮めるチャンスがあります。ただし、接し方を間違えると、本格的にフェードアウトされる可能性大。そこで、返信が遅い男性への接し方と対処法を伝授します。

1. 気長に返信を待つ

返信が遅いと、待っているあなたは不安になりますよね。しかし、遅くても必ず返信があるなら、「これが彼のペース」と割り切るのが正解です。決して急かしてはいけません。

深く考えず、気長に男性からの返信を待ちましょう。あなたが男性のペースに合わせることで、「彼女とは波長が合う」と思ってもらえるかもしれません。

2. 男性が好きな話題を振る

男性からの返信が遅いのは、あなたのLINEの内容に興味がない可能性もあります。どんな返信をしたらいいのか、男性を悩ませるようなLINEは、「話が合わない」というネガティブな印象を与えるので避けるべき。あなたが話したい内容ではなく、男性が好きな話題を振りましょう。

男性は自分の趣味や特技など、興味が強い話を語るのが好きです。あなたから男性に寄り添って、「聞かせてほしい」という姿勢を見せるのがポイント。得意分野の話題なら、男性からの返信も早まり、LINEも饒舌になります。

3. あなたから積極的に誘う

LINEは苦手だけど、実際に会って話すのは好きな男性もいます。ダラダラとLINEを続けると、関係が発展する前にマンネリ化してしまうので、あなたから男性を積極的に誘うと良いでしょう。

デートに誘う際も、男性の好みに合わせた提案をするのが大切です。男性の得意分野を楽しませてもらう気持ちで、聞き上手質問上手になってくださいね。

4. デートを断られるならグループでの遊びを誘う

1対1のデートを断られるなら、男性はまだあなたと親しい仲だとは思っていないのでしょう。しかし、LINEのやり取りはしているので、嫌いではありません。

この場合、デートではなくグループでの遊びや飲み会に誘ってみましょう。「友達の1人」として、男性に声をかけるのです。グループでの誘いなら、男性も気軽に応じてくれるかもしれません。

複数人で構わないので、一緒に遊ぶ関係になるのが第一歩です。共有する時間が増えれば、LINEの話題も比例して増えるでしょう。

5. 脈なしなら一度引く

いろいろアクションを起こしても男性の反応が悪いなら、今の時点では脈なしです。積極的にアプローチしても、「しつこいなぁ」と逆効果になる可能性があります。「これは脈なし」と思うなら、潔く一度身を引きましょう。完全に諦めて、別の恋愛を探すのも良いでしょう。

距離を取っても「やっぱり彼が好き」と思うなら、しばらく冷却期間を置いてから、再びLINEで連絡を取ってみましょう。この時、意図的に用事(頼み事やグループでの誘い)を作り、LINEだけで終わらない工夫をするのが成功の秘訣です。

まとめ

返信が遅いけど必ず返ってくるなら、脈ありの可能性も捨てきれません。LINEの内容を良く読んで、どのようにアプローチすべきか考えましょう。また、男性の都合を考えてLINEの頻度を落とすなどの気遣いも必要です。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


男性心理 LINE

関連する投稿


付き合って1年の男性心理10個!結婚の話は早い?冷める?

付き合って1年の男性心理10個!結婚の話は早い?冷める?

付き合って1年のカップルの特徴と付き合って1年の男性心理とは?彼氏はどう思ってる?落ち着く・冷める?結婚の話は早い?長続きする方法などについても解説します。


駆け引きする男の性格の特徴12個とLINEテク・対処法

駆け引きする男の性格の特徴12個とLINEテク・対処法

駆け引きする男性の心理と性格の特徴、LINEテクニックを紹介します。うざい・疲れる・めんどくさいと思う女性も心理を理解することで恋愛を上手に進めやすくなります。対処法も参考にしてみてください。


急にlineの返信が遅くなった男性心理と対処法5個

急にlineの返信が遅くなった男性心理と対処法5個

急にLINEの返信が遅くなった男性心理とは?また、だんだん返信が遅くなる男性心理は?LINEの返信が遅い男性の脈あり・脈なしサインと対処法を解説します。


彼女の返信が遅い理由7個と対処法!冷める・むかつく

彼女の返信が遅い理由7個と対処法!冷める・むかつく

LINEやSNSのメッセージで彼女の返信が遅い理由とは?不安で心配…、気持ちが冷める、むかつくなど色々な感情が湧いてきますよね。彼女の返信が遅い時に考えられる理由と対処法について解説します。


LINEの返信が遅いけど続く男性心理10個!急に遅くなる時は?

LINEの返信が遅いけど続く男性心理10個!急に遅くなる時は?

LINEの返信が遅いけど続く男性の心理とは?返事が急に遅くなる時の理由は?遅いけど丁寧な時は脈ありなのか、返信が遅い男性の対処法について解説します。