10月17日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月17日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月17日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。10月17日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。10月17日生まれの人や好きな人が10月17日生まれの人は、ぜひ見てください。


「誕生日占い」はあなたの基本的な性質や能力、そして運気の流れを教えてくれます。悩んだり迷ったりしたときは生まれた日で占ってみましょう。現状を打開するためのヒントを見つけることが出来るかもしれません。

「誕生日占い」はコミュニケーション・ツールとしても活用できます。気になる人がいたならその人の誕生日をチェック!どんな人かが分かれば付き合い方も見えてきます。

今回は10月17日生まれの人について詳しく紹介します。ぜひ参考にしてください。

10月17日の誕生日占いの運命とは?

10月17日生まれの人は確固たる信念とプライドで、自分の信じた道を突き進んでいきます。楽しいかどうかが大きな判断材料となっていて、興味のあることはとことん集中するものの、無関心なことはさっぱり心が働きません。そんな二面性を個性ととらえることができれば、よい結果を生み出していくことが出来るでしょう。

そんな10月17日生まれの人の使命は「楽しさ、豊かさを生み出し、多くの人の幸福に役立つ」ことです。

10月17日生まれの人は気分によって行動が大きく左右されます。気分が乗っているときはモチベーションも上々で、仕事も順調に進むでしょう。しかし、その気にならないといつまでたっても行動を起こせず、成果を上げることが出来ません。

完璧を求めすぎるから動けないのです。ほどよく遊び心を残してリラックスして取り組みましょう。自分の正しさだけにこだわらず、多くの価値観に触れ、多用な幸せのカタチに応えていくこと。そのためにはまず自分自身の心を安定させることです。上手にモチベーションをコントロールして多幸感を生み出していきましょう。

運命の人がわかる無料誕生日占いはこちら

10月17日生まれの人の性格的特徴

10月17日生まれの人は生まれついてのエンターテイナー。社交上手でサービス精神旺盛、豊富な話題とユーモアでみんなを楽しませていきます。とにかく明るくポジティブな性質は多くの人を惹きつけるでしょう。

探求心に溢れ、貪欲に知識を求めます。論理的で理知的、俯瞰的に物事をとらえることが得意で、時に計算高くなりがちです。表現力に恵まれていて、言葉に説得力があります。順応性に優れており、場の雰囲気にあわせて臨機応変に対応できるので、幅広い分野の人と交流できるでしょう。

チャレンジ精神に溢れ、変化と刺激、自由が大好き。壁が高いほど闘争心が燃え上がり、血が騒ぐでしょう。強い意志の持ち主で独自の人生哲学を大切にしますが、その分、頑固だったり批判的なところも。

繊細で心配性なところがあり、ちょっとした失敗が心の傷となりがちです。短気で忍耐力に欠けるため気が変わりやすく、モチベーションが長続きしません。秘密主義で素直でないところが足を引っ張りがちなので気を付けてください。

10月17日生まれの男性の運勢

10月17日生まれの男性は苦労の多い若年気を過ごす傾向にあります。特に子供の頃は愛情不足を感じたことのある人が多いのではないでしょうか。ここでの経験が不屈の精神を養ってくれるでしょう。加齢とともに運気も上昇し、脂の乗り切った壮年期を迎えられそうです。

20代半ばぐらいまでは辛いことが多いかもしれません。買って出なくても、苦労が勝手にやってきます。不遇をかこつようなこともあるでしょう。しかし、ここは我慢の時期です。試練が多いほど精神が鍛えられ、みずから運命を切り開くパワーを手にできます。

30代半ばあたりから運気は急上昇していきます。それまでの苦労や不運が嘘のように多くのチャンスが訪れるでしょう。特に仕事運が絶好調で、ビッグチャンスの可能性が。40歳前後が人生の転機となるでしょう。この時期の結婚が開運に繋がる可能性も高いです。

40~50代はすべてが順調に進むでしょう。60代以降はやや運気に陰りが見えるものの、高水準で推移できそうです。穏やかで安定した老後を過ごせるでしょう。

10月17日生まれの女性の運勢

10月17日生まれの女性の運気は、年を追うごとに緩やかに上昇する大器晩成型です。前半は愛情運、後半は金運に恵まれるでしょう。トータル的にみれば穏やかで安定した運巡りとなりそうです。

幼少時は不遇を経験しやすく、あまりよい思い出がない人も多いのではないでしょうか。家庭状況だったり健康問題だったりとなにかしら問題を抱えたり、心に傷を負うような出来事を体験をしそうです。その分、人の痛みがわかる優しい心と不屈の魂が育まれたといえます。

20代以降は徐々に運気が上昇、まずは恋愛運に恵まれます。子供の頃に感じた愛情不足を補うかのように温かで大きな愛に包まれるでしょう。環境にも恵まれ、仕事も大いに楽しめそうです。たとえ壁があっても持ち前の明るさとタフな精神力で立ち向かい、みずから道を切り拓いていきます。

運気は40歳を過ぎてさらに上昇、50代には仕事運・金運がピークを迎えるでしょう。60代後半からは緩やかに下降に向かうものの、穏やかで満ち足りた後半生を過ごせそうです。

10月17日生まれの人の恋愛傾向

10月17日生まれの人は恋愛にも変化と刺激を求めます。ドキドキわくわくを満たしてくれないと意味がないと考え、寂しさを埋めるだけの恋愛をすることはないでしょう。感情に左右されやすく気が変わりやすいので、どっしりと構えた恋愛は難しいかもしれません。

障害があるほど燃え上がり、ライバルが多いほど張り切るでしょう。自分の魅せ方をよく知っているので成功の確率も高いですが、結ばれると急激に冷めてしまうことも。

意志が強く芯のある人、自分にないものを持っている人、刺激を与え成長を促してくれる人に惹かれます。

男性はみずからイケナイ恋愛に身を投じがちです。自由奔放で手に負えないような女性に惹かれやすいようですが、そのようなタイプの女性は運気を引き下げるので避けたほうが賢明です。

女性は理想が高いこともあり、恋のライバルは多いでしょう。恋愛成就よりもライバルに勝つことが目的となりがちなので気を付けてください。甘え下手ですから、包み込むような大きな愛情を備えたパートナーを見つければ本音をさらすこともでき、楽になるでしょう。

10月17日生まれの人の結婚運

10月17日生まれの人は安定・安心を求める気持ちから、結婚願望が強めの傾向にあります。とはいっても、男女ともに家庭に収まるタイプではありません。よい家庭をつくろうと頑張りますが、仕事中心となりそうです。

素直に甘えられない人ですから、家庭ではストレスが溜まることも。ストレートな愛情表現はもちろん、自分の間違いを認めたり、相手を立てて折れることも家庭円満に欠かせないでしょう。

男性は30代前半~40歳ぐらいまでに結婚のチャンスがありそうです。その気になりさえすれば、いつでも結婚に繋げられるでしょう。主導権を握りたい人ですから、結婚後は亭主関白になりそうです。

女性は20代半ば~40代前半まで、その気になればいつでも結婚を実現できるでしょう。ただ、本人に結婚の意志がなく、生涯未婚を選択する人も多い傾向にあります。

自立していて運にも恵まれた人ですから独身を貫いても不自由なく暮らしていけますが、晩年がさみしくなりそうです。素の自分をさらけ出せる相手に出会ったなら、結婚を意識することをおすすめします。

10月17日生まれの人の金運

10月17日生まれの人はスケールの大きな金運を備えています。具体的で大きな目標を掲げておくと、それに見合った金運にめぐり合えるでしょう。生涯、お金に困ることはなさそうです。

基本的には堅実で、計画的に貯蓄をしていきます。節約も得意でしょう。一方で、高級志向で物欲旺盛な面も。欲しいものを手に入れるため仕事に精を出すでしょう。

この日生まれの人はラッキーカラーが「金」、誕生日石も「ゴールドコイン」ですから、金色の物を身につけておくと強運を引き寄せられるかもしれませんね。

男性は30~40代の金運が最強です。それ以降も悪くはないのですが、大きく稼ぐならその時期でしょう。進取の気性でビジネスチャンスをつかみ、収入へと繋げられそうです。

女性は20代からずっとうなぎ上り、60歳頃にピークを迎えるでしょう。結婚しても家庭に収まることなく仕事に励みますから、余裕のある経済状況となるでしょう。老後の心配もなさそうです。

10月17日生まれの人の仕事運・適職・職業

10月17日生まれの人は卓越したビジネスセンスを備えています。お金を生み出すことが得意ですから、みずからビジネスを立ち上げても成功が期待できそうです。

知的で探求心も旺盛、順応性もあるのでどのような仕事もこなせますが、興味のないことにはモチベーションが上がらず、集中力も欠けてしまいます。変化と刺激があり、心から楽しめる仕事であることが大切です。

知性と洞察力、論理性、そして自分の考えをはっきりと主張できるところは報道や執筆業、報道関係の仕事向きです。探求心や知的好奇心を満たそうと思えば研究や調査、教育関連の仕事もいいですね。

優れたコミュニケーション能力、多くの人に役立ちたいという気持ちは行政や公共サービスなどで活かせるでしょう。ボランティアなどの地域貢献も向いていそうです。

芸術的才能に長け、表現力が突出した人です。絵画や音楽、演劇などエンターテイメント向きです。海外に縁のある人も多いようです。外資系企業などで世界に活躍の場を広げる人も多いでしょう。

10月17日生まれの人の健康運

10月17日生まれの人は素直で真面目ですから、健康アドバイスにもしっかりと耳を傾けます。みずから積極的に健康管理に臨むでしょう。サプリメントや健康食品への興味も高そうです。健康運は良好です。

この日生まれの人は繊細で傷つきやすく、感情に左右されやすいところがあります。基本的にはポジティブなので心が病む心配はありませんが、自分なりのリラックス方法を確立しておくといいでしょう。

10月17日生まれの人の星座は何座?

10月17日生まれの人の星座は「天秤座」です。

明るく陽気な天秤座はコミュニケーション能力に長けた社交上手。どんな相手にも合わせることができるので、周囲はつねに穏やかで楽し気でしょう。ウィットに富んだ会話とユニークな個性で調和を生み出していくムードメーカーです。

平和主義者で争いごとは大嫌い。機敏に空気を読み取り、怪しげな雰囲気になりかければみずから引き立て役となって仲裁に入ります。「天秤」の名が示す通り公正な判断を得意とし、一方に偏った考えをしないので、周囲の信頼も厚いでしょう。ただ、すべての人を立てようとして八方美人になったり、状況に流されがちです。

つねに冷静で論理的なため、感情の分かりにくい人だと思われているかもしれません。繊細で傷つきやすい一面を持ち、心の中では不安を抱えがちです。楽観的に物事を割り切るようにすれば心も楽になるでしょう。

10月17日生まれの人の相性

■友人(ソウルメイト)
4月30日、5月28日、5月29日、6月26日、7月24日、8月22日、9月20日、10月18日、10月30日、11月16日、11月28日、12月14日、12月26日

■恋人(運命の人)
4月13日、4月14日、4月15日、4月16日、4月17日、4月26日、5月15日、5月24日、5月26日、6月22日、6月23日、6月24日、10月1日、10月5日、10月13日、12月1日、12月11日、12月29日

天秤座と相性がいいのは「水瓶座(1/20~2/18)」と「双子座(5/21~6/21)」です。

水瓶座とは価値観や感性、すべての面において非常によく似ているので、一緒にいてとても心地よいでしょう。情報通で頭の良い二人ですから、飽きることなく豊富な話題で盛り上がれます。

双子座とも似ている部分が多く、相思相愛となれる可能性の高い組み合わせです。互いを尊重し、サポートし合える良好な関係を築けるでしょう。

10月17日生まれの誕生石

10月17日の誕生石は「ゴールド・コイン」と「カーネリアン」です。

■ゴールド・コイン
石言葉:「家庭の平和」

誕生石としてのゴールド・コインはペンダントタイプなどに造形されたアクセサリーなどをいいます。ゴールド・コインは非常にパワフルでエネルギッシュ。マイナスエネルギーを排除し、危機を防ぐお守りとしておすすめです。名誉や富、幸福をもたらしてくれるパワーストーンです。家庭円満にも効果があり、幸せな結婚へと導いてくれるでしょう。

■カーネリアン
石言葉:「成功」「勝利」「勇気」「積極性」

古くはメソポタミアの時代から「幸運のお守り」として愛されてきたパワーストーンです。ナポレオンがカーネリアンで印章を作り、生涯身につけたともいわれています。カーネリアンは真夏の太陽のような強い波動を持ち、元気とモチベーションを高めてくれます。エネルギー不足を感じているとき、新しいことにチャレンジするときなどにおおすすめです。

10月17日生まれの誕生花

10月17日の誕生花は3つあります。

■胡蝶蘭
花言葉:「清純」「幸福が飛んでくる」

蝶が舞うような花姿が特徴的な胡蝶蘭。豪華で見栄えがいいことから、開業・開店祝いに贈られることの多い花です。香りや花粉がほとんどなく花持ちもよいですが、寒さには弱い花です。

色別にも花言葉があります。

白  :「純粋」
ピンク:「あなたを愛します」

■ネリネ
花言葉:「また会う日を楽しみに」「忍耐」「箱入り娘」

ヒガンバナ科の球根植物で、ユリに似た小さな花をまとまって咲かせます。可愛らしくピンクや赤などの鮮やかな花色が人気の花です。光沢のある花びらがキラキラと輝くことから「ダイヤモンドリリー」とも呼ばれます。

■葡萄
花言葉:「陶酔」「忘却」「思いやり」「慈善」

葡萄(ぶどう)は花よりも果実に親しみがあるでしょう。果実として楽しむのもよし、ワインやジュース、ジャムなどもおすすめです。ブドウ狩りに出かけるのもいいですね。

10月17日生まれの誕生日カラー

10月17日の誕生日カラーは「オーキッドホワイト(#D7D0CA)」です。

■オーキッドホワイト
色言葉    :「清らか」「理解力」「思いやり」
パーソナリティ:おだやかな心で度量が大きい人

オーキッドは「蘭、洋蘭」のことで「やわらかい紫」をいいます。オーキッドホワイトは、オーキッドに薄く灰色がかったような色になります。「灰色みの白」ともされます。やや暗さがあるものの、落ち着きの感じられる品の良い色です。

そんな「オーキッドホワイト」を誕生日カラーに持つ10月17日生まれの人をあらわすキーワードは「論理的」「分析力」「思考の速さ」。鋭い直感力を活かして真実を追求していくでしょう。

一見すると近寄りがたいイメージですが、明るく、サービス精神に溢れ、人を楽しませることが上手です。人のため、社会のため行動することを得意とするでしょう。

10月17日生まれのラッキーナンバー

10月17日生まれのラッキーナンバーは「」と「5」「6」「9」です。

ラッキーナンバーのほかに「運命数」があります。生年月日を1桁になるまで足してみましょう。

1978年10月17日生まれの場合

1+9+7+8+1+0+1+7=34
3+4=7

1978年10月17日生まれの人の運命数は「7」となります。

■運命数「7」を持つ人の特徴
運命数「7」の人は独自の世界観を大切にし、他者に影響されることがありません。みずからの世界を追求することで広く社会に貢献していきます。探究心が強い職人気質で、専門知識が必要とされる分野で活躍する人も多いでしょう。

楽しいことが大好きな盛り上げ上手ですが、人付き合いはあまり得意ではないようです。どんなときもポーカーフェイス。感情が伝わりにくい人です。物言いがストレートなので誤解を招くことも多いでしょう。

運命数「7」の有名人には木村拓哉、きゃりーぱみゅぱみゅ、永瀬廉、永野芽衣、菊池風磨、滝沢秀明、藤原紀香、新垣結衣、ヒカキン、竹内涼真、長澤まさみ、本田圭佑、松嶋菜々子、妻夫木聡、城田優などがいます。

10月17日生まれの有名人・芸能人・偉人

アンリ・ド・サン=シモン(社会主義思想家)
ヨハネ・パウロ一世(第262代ローマ教皇)
アーサー・ミラー(劇作家)
趙紫陽(中華人民共和国政治家)
ハワード・ショア(映画音楽作曲家)
ロブ・マーシャル(映画監督)
串田アキラ(歌手)
もたいまさこ(女優)
賀来千香子(俳優)
ミスターちん(お笑いタレント/B21スペシャル)
谷村有美(シンガーソングライター)
渡辺慎(ミュージシャン/ホフディラン)
三原ミツカズ(漫画家)
エミネム(ヒップホップミュージシャン)
JIRO(ミュージシャン/GLAY)
武蔵(格闘家)
平山裕行(俳優)
黒沢かずこ(お笑いタレント/森三中)
今井翼(俳優、タレント)
橋本絵莉子(ミュージシャン/チャットモンチー)
臼田あさ美(女優)
高橋秀人(サッカー選手)
大島優子(女優)
松坂桃李(俳優)
柄本時生(俳優)
桜庭ななみ(女優)

10月17日生まれのアニメキャラクター

青井竜平(ベイビーステップ)
朝日奈夕子(ときめきメモリアル)
五十鈴(ログ・ホライズン)
梅津茂雄(スクールランブル)
加賀見朔(ボーイフレンド(仮))
倉茂秀明(ミラクル☆ガールズ)
榊光輝(べるぜバブ)
白銀燐子(BanG Dream!)
高原耕一(プリンス・オブ・ストライド)
東宮閑雅(紳士同盟☨)
東宮高成(紳士同盟☨)
藤田菫(球詠)
藤原不比等(茜さすセカイでキミと詠う)
湯神裕二(湯神くんには友達がいない)
らっきょ(どうぶつの森シリーズ)
イレイナ(魔女の旅々)
ザント(夢王国と眠れる100人の王子様)
ニルゲ・パルドゥック(ブリーチ)
ミハイ・フロレスク(怪物事変)
ラデス・スピーリト(ブラッククローバー)
UK(DYNAMIC CHORD)

10月17日生まれは何の日?歴史は?

■貧困撲滅のための国際デー
貧困を撲滅し、世界中の人々の人権と尊厳の尊重を呼びかけることを目的とする国際デーです。1987年、フランス・パリで行われた貧困・飢餓・暴力・恐怖の犠牲者となった人々の追悼を発端とします。

■神嘗祭(かんなめさい)
伊勢神宮の大祭です。天照大御神にその年に収穫された新穂を供え、五穀豊穣の感謝を捧げます。年間1500回に及ぶ行事の中でもっとも重要な祭祀です。

■川端康成のノーベル文学賞受賞が決定
「雪国」「伊豆の踊子」などで知られる作家・川端康成の、日本人初となるノーベル文学賞の受賞が決定したのが、1968年10月17日でした。

■カラオケ文化の日
カラオケを通じた文化交流と普及を目的に、全国カラオケ事業者協会が制定した記念日です。団体設立日(1994年10月17日)に因みます。

まとめ

10月17日生まれの人はとにかく気が変わりやすく、特定のことにしか興味を持てません。人に興味を持ち、多様な価値観を受け入れるようにすればより世界が広がり、成功の可能性も高まるでしょう。

大きなスケールで物事を捉えていきましょう。考えすぎず、直感を信じることです。自分の心に正直に向き合うことが開運の秘訣です。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


誕生日占い

関連する投稿


10月18日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月18日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月18日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。10月18日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。10月18日生まれの人や好きな人が10月18日生まれの人は、ぜひ見てください。


10月16日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月16日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月16日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。10月16日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。10月16日生まれの人や好きな人が10月16日生まれの人は、ぜひ見てください。


10月15日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月15日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月15日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。10月15日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。10月15日生まれの人や好きな人が10月15日生まれの人は、ぜひ見てください。


10月14日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月14日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月14日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。10月14日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。10月14日生まれの人や好きな人が10月14日生まれの人は、ぜひ見てください。


10月13日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月13日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月13日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。10月13日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。10月13日生まれの人や好きな人が10月13日生まれの人は、ぜひ見てください。