10月22日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月22日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月22日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。10月22日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。10月22日生まれの人や好きな人が10月22日生まれの人は、ぜひ見てください。


悩んだり迷ったりしたとき、何かに頼りたくなりますよね。そんな時は「誕生日占い」がおすすめです。生まれた日だけで占うことのできる「誕生日占い」からは、基本的な性質や能力、運気の流れを知ることが出来ます。

自分がどんな可能性を秘めているかが分かれば、いま以上にハッピーな毎日を過ごすことが出来るでしょう。

「誕生日占い」はコミュニケーション・ツールとしても活用できます。付き合い方に悩んでいる人がいたなら、その人のことを占ってみましょう。どんな人かが分かれば、付き合い方も見えてきますよね。

今回は10月22日生まれの人について詳しく紹介します。ぜひ参考にしてください。

10月22日の誕生日占いの運命とは?

10月22日生まれの人は他者を思う気持ちの強い人です。鋭い直感と洞察力で人の心を察知し、多くの人の役に立とうと全力を尽くしていくでしょう。みんなに勇気と希望を与えていく存在です。

おおらかな心でみんなを包み込んでいきますが、内心はかなりナイーブで神経質。本当に人の役に立っているのか、自分の行動が正しいのか疑心暗鬼になってしまうことも。そんな不安や弱さを覆い隠そうと、傲慢な態度に出てしまってはいませんか?

そんな10月22日生まれの人の使命は「弱さを認め、良い部分を伸ばしていく」ことです。

10月22日生まれの人は自由なようで誰よりも常識人。常識にとらわれ過ぎて自分を過小評価しがちだけれど、プライドが高く、弱音を吐くことを許せません。頑張りすぎようとする結果、周囲にあたってしまうことに。

万能な人など存在しません。なんでも出来そうな人なのに、ちょっと弱いところがある。そんなギャップが魅力となることもあるでしょう。どんな自分もすべて受け入れてしまえば心も楽になり、ポジティブでいられます。

10月22日生まれの人の性格的特徴

10月22日生まれの人はオリジナリティあふれる個性派です。独特な感性は一歩間違えると「変わり者」扱いされますが、この日生まれの人はそんな言葉で片付けられるような存在ではありません。独創的ながらも大衆性を考慮しているので、そのユニークな発想は多くの人に受け入れられるでしょう。

自己プロデュース能力が高く、豊かな表現力と愛想の良い親しみやすい性質を活かし、自分を上手に魅せていきます。洗練された言葉遣いや物腰は多くの人の心を掴んでいくでしょう。

鋭い直感が持ち味です。頭で考えすぎず直感を信じたほうが物事はスムーズに進むでしょう。感受性が強すぎるせいかセンシティブな寂しがり屋。一匹狼にみえて、一人で過ごすことは苦手です。かといって、プライドの高い人ですから自分から積極的に声をかけることができず、いつも周囲のお誘いを待っています。

精神的に安定しているときは強力なカリスマ性を発揮して周囲を巻き込み、よい影響を与えていくインフルエンサー的存在となります。一方で、内心の不安や恐怖、疑う気持ちがでてしまうと精神のバランスが崩れ、横柄な態度をとってしまうでしょう。

10月22日生まれの男性の運勢

10月22日生まれの男性の運気は大器晩成型です。若いうちは苦労が多いかもしれませんが、年齢を重ねるごとに運気が上昇していくでしょう。

この日生まれの男性は総合運・仕事運・金運が重なったような動きを示します。ちぐはぐさのない安定した流れにあるといえるでしょう。たとえ運気が落ち込んでも大丈夫。恋愛運だけが真逆の動きをしますから、不遇のときも力強い愛情が支えてくれるでしょう。

30代半ばぐらいまでは我慢の時です。どんなに頑張っても評価に繋がらず、もどかしい時期が続くでしょう。腐ってはいけません。必ず能力が認められ、引き上げられる時が訪れます。グローバルな視野を忘れずに、力を磨き上げていきましょう。

40代に入ると運気が飛躍します。温めてきたアイデアが陽の目を浴び、大きな活躍の場が与えられそうです。50代中盤までは一気に駆け上がるチャンスです。持てる力を出し切って、全力で仕事に取り組みましょう。ノリに乗った時期ですが、家庭を顧みることも大切に。後半生は安定した穏やかな日々を過ごせそうです。

10月22日生まれの女性の運勢

10月22日生まれの女性の運気は大器晩成型です。前半生は総合運こそ低迷するものの、その他の運気がかなり好調です。心配する必要はないでしょう。

子供の頃は環境に恵まれ、裕福かつ愛情たっぷりな時間を過ごしてきた人が多いのではないでしょうか。精神的にも安定し、すくすくと順調に成長してきたことでしょう。その状況は40歳近くまで続きそうです。

20代になって社会に出ると、仕事で思い通りにならないもどかしさを感じることがあるかもしれません。独自性を発揮するよりも、まずは先輩や上司の意見を聞いていろいろ学び取るといいでしょう。この時期の学びが、あとで大いに役立ちます。

30代に入ると運気は上昇を始めます。仕事も慣れてきて、徐々に独自性を発揮できるようになり、頭角を示し始めます。あとは昇っていくだけです。好調な運気は最晩年まで維持できるでしょう。

仕事が順調になると、愛情運が下降をはじめます。仕事にばかり夢中にならないことが大切です。

10月22日生まれの人の恋愛傾向

10月22日生まれの人は一人が苦手なせいか恋愛体質の人が多いようです。孤独を恐れて適当な相手と付き合うこともあるでしょう。愛情のない付き合いは早急に終わりを迎えますから、妥協はおすすめしません。

基本的には恋愛に対して真面目な人です。包容力のある爽やかな人に惹かれるでしょう。ただ、プライドが高くシャイなため自分からアプローチすることはなく、気持ちに気づいてくれるようひっそり努力を重ねます。

男性は”ツンデレ”といっていいでしょう。好きな相手にはなぜか素直になれず、チャンスを逃してしまいがち。付き合いがはじまれば素直に愛情を表現し、関係もスムーズに進むのですが、最初の一歩を踏み出すことが難しそうです。隠している弱さをさりげなく気遣い、そっと寄り添ってくれる女性に惹かれるでしょう。

女性は外見より中身重視です。普段は大胆でスケールの大きな人ですが、恋愛になると自信を失いがちです。承認欲求が強めなので、自分を認め、すべてを受け止めてくれる広い心の持ち主に惹かれるでしょう。ただし、踏み込まれるのはNG。ほどよい距離感で甘えさせてくれる人を求めます。

10月22日生まれの人の結婚運

10月22日生まれの人は孤独を嫌い、心の平和を家庭に求めがちです。安定を求めるあまり妥協して結婚に走れば、心のモヤモヤが晴れることはありません。孤独に負けず、本物のパートナーを見つけることが家庭円満の秘訣といえそうです。もてなし上手な人ですから、家族が心から安心できる家庭を築ていけるでしょう。

男性は20代後半~30代前半が絶好のタイミングとなりそうです。ただ、仕事や趣味に忙しく、結婚を前向きに考えられない人も多いようです。結婚を決断するまでに長い時間を要するか、一生独身を貫くか。

結婚しても忙しい日々は変わらないので、すれ違いが多くなりそうです。積極的にコミュニケーションを取っていかないと、早い段階で家庭に不和が生じる可能性があるので気をつけてください。

女性は40歳ぐらいまでは、いつでも結婚に向かうことができるでしょう。自分から動くことは難しいので、相手からのプロポーズを待つこととなりそうです。結婚後も仕事を続ける人が多いでしょう。

10月22日生まれの人の金運

10月22日生まれの人はよい金運に恵まれています。不遇な時もありますが、必ず取り戻せるでしょう。欲を持ちすぎないことです。かといって、守りに入れば運気は低迷します。お金を引き寄せる力のある人ですから、自信をもって能力を発揮していけば収入も自然とついてくるでしょう。

男性は30代半ばぐらいまでは苦労が伴いそうです。お金にはシビアで、収入はすべて貯金するなどケチなところがあります。

たまにはお世話になっている人にご馳走するなど、人のためにお金を使うと金運も上昇していくでしょう。40代後半からの金運は最高潮です。羽振りのいい暮らしとなるでしょう。

女性は40歳ぐらいまではかなりよい金運に恵まれます。子供のころからお金に不自由することはなかったのではないでしょうか。仕事でも能力を発揮してよい収入を得られるでしょう。

40歳以降はさすがの金運も失速していき、50代はやや苦しさを覚える事になるかもしれません。30代のうちにライフプランニングしておけば、老後も安泰でしょう。

10月22日生まれの人の仕事運・適職・職業

10月22日生まれの人は多才で器用ですから、どんな仕事もうまくこなすことができるでしょう。ただし、楽しめる仕事であることが重要です。どのような職であれ、創造性を発揮して楽しむことができれば、頭角をあらわして大きく活躍できるでしょう。

カリスマ性があり、言葉に説得力のある人です。政治や法律関連、大きな組織のリーダーなどは適任でしょう。国際的な企業や団体などスケールの大きな仕事にも縁がありそうです。

創造性に溢れ、自己表現の巧みさを活かせる芸術系のお仕事もおすすめです。芸術、音楽、演劇、文学、美術、ファッション、ヘアメイク、デザインなどエンターテイメントあふれる仕事は天職でしょう。

この日生まれの人が思う存分に能力を発揮するためには、存在感をアピールできる場所であることが大切です。目標と結果が明確でないものもモチベーションを維持することが難しいでしょう。幅広い人脈を活用して、自分の個性と能力を最大限に発揮できる場所を見つけてください。

10月22日生まれの人の健康運

10月22日生まれの人はきちんと健康管理ができているようです。適度な運動、バランスの良い食生活を実現できているため、長く健やかな肉体を保つことができるでしょう。健康運は良好です。

10月22日生まれの人の星座は何座?

10月22日生まれの人の星座は「天秤座」です。

バランス感覚に優れた天秤座は誰にでも平等・公平に接していきます。明るく陽気な性質と豊富な知識や情報、ユニークな語り口で、みんなを楽しませていきます。苦手な人ともにこやかに接することができる社交上手ですから、人間関係は良好でしょう。

観察眼に優れ、冷静に状況を判断してはその場にあった空気を生み出すことが得意です。険悪なムードを感じ取ったなら、すぐに仲裁に入るでしょう。場を取り持つことが上手なムードメーカーです。

論理的に物事をとらえ、感情に流されることがありませんから、仲裁役としては最適です。つねにクールで落ち着いた様子は頼りがいがあるものの、本音が分からない冷たい人と思われているかもしれません。

中立を大切にするため、自己主張は控え目です。自分の考えを述べるよりも、みんなの意見を尊重することをよしとします。そんなところが優柔不断に見えたり、八方美人と捉えられることもあるでしょう。

10月22日生まれの人の相性

■友人(ソウルメイト)
1月5日、2月3日、3月1日、3月16日、4月6日、4月13日、5月30日、6月28日、7月26日、8月24日、9月22日、10月20日、11月18日、12月16日

■恋人(運命の人)
3月12日、4月18日、4月19日、4月20日、4月21日、5月22日、5月25日、6月6日、9月9日、10月31日、11月29日、12月27日

天秤座と相性がいいのは「水瓶座(1/20~2/18)」と「双子座(5/21~6/21)」です。

水瓶座とはすべての面においてバランスの取れた関係といえそうです。価値観や感性、知的レベルも似ているので、すぐに打ち解け合うことが出来るでしょう。飽きることなく同じ時間を楽しめる組み合わせです。

双子座との相性も最高です。まさに相思相愛、ピッタリしっくりくる関係を築けるでしょう。お互いのいいところを認め合い、高め合うことで絆もより深まっていきます。

10月22日生まれの誕生石

10月22日の誕生石は「八面体結晶のダイヤモンド」と「ダイヤモンド」です。

■八面体結晶のダイヤモンド
石言葉:「ラッキーな未来」

八面体結晶のダイヤモンドとは、ピラミッドの底辺をくっつけたように結晶化したダイヤモンドです。パワーストーンとしてのダイヤモンドの中では最高の形といえるでしょう。天と地のエネルギーを結合する形といえ、心身のパワーを強力に高めてくれます。

■ダイヤモンド
石言葉:「純潔」「清浄無垢」「純愛」「永遠の絆」「変らぬ愛」「不屈」

ウエディングには欠かせないダイヤモンド。褪せることのない輝きは固い絆を永遠へと導いてくれます。ダイヤモンドはパワーストーンの中でも最強といっていいほどのパワーを秘めています。災厄や危険を退け、マイナスエネルギーをプラスに変えてくれるでしょう。

精神を強化し、不屈の精神を与え、目標達成へと導いてくれるパワーストーンです。具体的なイメージを抱くほど現実へと近づくでしょう。ビジネスのお守りにもピッタリです。

10月22日生まれの誕生花

10月22日の誕生花は5種類あります。

■コスモス(ピンク)
花言葉:「少女の純潔」

秋といえばコスモス。一般的にコスモスといえば、ピンク色を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。色に関係ない花言葉は「乙女の真心」「調和」「謙虚」です。

■ミニ薔薇
花言葉:「無意識の美」

別名「ミニチュア・ローズ」その可愛らしさから人気の高い花です。薔薇は本数にも意味を持ちますから、贈る際はこだわりたいですね。

■アオキ
花言葉:「初志貫徹」「若く美しく」「変らぬ愛」「永遠の愛」

日本を原産とする庭木です。1年を通して青い姿を保っていることから「青木」と呼ばれます。小さな星の形をした花を咲かせます。ギザギザの葉と赤い実が観葉植物として人気です。

■オモダカ(沢潟)
花言葉:「高潔」「信頼」

日本などを原産とする水生植物です。白色の小さな3弁の花を咲かせます。家紋のひとつ「沢潟紋」のモチーフとなっています。

■ススキ
花言葉:「心が通じる」

秋の七草とされるススキは、日本人にとってはなじみの深い植物です。別名を「尾花」、英名を「Japanese silver grass(日本の銀色の草)」といいます。

10月22日生まれの誕生日カラー

10月22日の誕生日カラーは「石板色(#585C5B)」です。

■石板色
色言葉    :「文化」「喧騒」「都会的」
パーソナリティ:仕事一途の合理主義者

石板色は「濃い灰色」です。英名は「スレートグレイ」。「スレート」は屋根をふく粘板岩(泥が堆積した泥岩)の薄板のことです。コンクリートや畳石などに見られる硬質さを感じさせる色味です。「紫みの濃いグレー」と形容されることもあります。

そんな石版色を誕生日カラーに持つ10月22日生まれの人は、独自性の強い個性派さん。壮大な理想を掲げ、豊かな才能で道を切り拓いていくでしょう。世界を股にかけて活躍する人も多いのではないでしょうか。

自立心高く、徹底して自分スタイルを貫く強さがあります。意地を張りがちですが、多くの人に愛されるカリスマ性を備えた魅力的な人です。

10月22日生まれのラッキーナンバー

10月22日生まれのラッキーナンバーは「5」と「6」です。

ラッキーナンバーとは別に「運命数」と呼ばれる数字があります。「運命数」を導くには、生年月日を1桁になるまで足すだけでOKです。

たとえば、1992年10月22日生まれの場合

1+9+9+2+1+0+2+2=26
2+6=8

1992年10月22日生まれの人の運命数は「8」となります。

■運命数「8」を持つ人の特徴
運命数「8」の人はエネルギーに満ち溢れた元気な明るさが魅力です。いつも忙しく動き回っていますが、そんな日々こそ充実して楽しむことができるでしょう。困難ほど燃え上がるタフな人です。

正義感が強く、人のために心を使うことができます。やや頑固で周囲と対立することもありますが、さっぱりとした性格ゆえに憎めない特異なキャラクターといえるでしょう。

運命数「8」の有名人には井上真央、吉沢亮、加護亜依、出川哲朗、浅田真央、鈴木亮平、中田翔、大倉忠義、三浦翔平、小瀧望、二階堂ふみ、岸優太、りゅうちぇる、大島優子、松坂桃李、滝川クリステルなどがいます。

10月22日生まれの有名人・芸能人・偉人

フランツ・リスト(ピアニスト)
サラ・ベルナール(女優)
イヴァン・ブーニン(作家)
草笛光子(女優)
クリストファー・ロイド(俳優)
カトリーヌ・ドヌーヴ(女優)
美樹克彦(シンガーソングライター)
田中芳樹(作家)
タケカワユキヒデ(シンガーソングライター/ゴダイゴ)
三田村邦彦(俳優)
高木豊(野球解説者)
室井滋(女優)
石橋貴明(タレント/とんねるず)
キューティー鈴木(タレント)
木曽さんちゅう(お笑い芸人)
イチロー(プロ野球選手)
外山恵理(アナウンサー)
松尾敏伸(俳優)
高杉瑞穂(俳優)
関根麻里(タレント)
浅尾拓也(野球コーチ)
Nakajin(ミュージシャン/SEKAI NO OWARI)
海老澤健次(俳優)
遠藤恭葉(モデル)
本川翔太(俳優)
池田光咲(ファッションモデル)
石山蓮華(タレント)
西村拓真(サッカー選手)
笠原桃奈(アイドル/アンジュルム)

10月22日生まれのアニメキャラクター

愛野美奈子(美少女戦士セーラームーン)
天央翔(天使とアクト‼)
雁淵孝美(ストライクウィッチーズ)
栗見由奈(プリティフェス)
栗見理奈(プリティフェス)
出羽将臣(K)
羽根崎美緒(ToHeart2)
浜野さんご(あさりちゃん)
平門(カーニヴァル)
毒島大広(ストッパー毒島)
冬木武一(スクールランブル)
三上孔明(チョコミミ)
宗方厚(アイ★チュウ)
安河内美子(咲-Saki-)
アウグストゥス・キーラ・クローバー(ブラッククローバー)
シュガー(ワンピース)
フレナンディア・マルヴェッツィ(ストライクウィッチーズ)
ルーシー・モーンスタン(歌舞伎町シャーロック)
レイス=ドノバン(ブラックキャット)

10月22日生まれは何の日?歴史は?

■国際吃音啓発の日
吃音や言語障害を持つ人に対する理解・啓発を目的とする国際デーです。

■アニメの日
日本アニメーションの魅力を世界に発信することを目的に制定された記念日です。日付は、日本初となるカラー長編アニメーション映画「白蛇伝」が公開された日(1958年)に因みます。

■キャットリボン(猫のピンクリボン)の日
猫の乳がんの早期発見・早期治療を目的に、一般社団法人日本獣医がん臨床研究グループが制定しました。猫の乳がん発生率は人間同様に高く、多くの猫が命を落としているそうです。

■ドリップコーヒーの日
誰でも手軽に楽しめるドリップバッグコーヒーのよさを知ってもらうことを目的に、株式会社ブルックスが制定しました。「ド(10)リップコーヒーをふぅふぅ(22)しながら飲み、心も体も温まってほしい」とのメッセージが込められています。

■平安遷都の日/時代祭(じだいまつり)
京都三大祭のひとつに数えられる平安神宮の例大祭です。桓武天皇による平安京遷都を記念します。

まとめ

10月22日生まれの人は、孤独に打ち克つことがひとつの課題といえそうです。妥協による付き合いはよりストレスを増大させ、あなた自身を歪めていきます。

一人の時間を楽しめるようになれば、いま以上に自由で大きな発想を手に入れられるでしょう。上手に孤独と付き合って、レベルアップしていきましょう。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


誕生日占い

関連する投稿


10月31日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月31日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月31日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。10月31日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。10月31日生まれの人や好きな人が10月31日生まれの人は、ぜひ見てください。


10月30日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月30日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月30日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。10月30日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。10月30日生まれの人や好きな人が10月30日生まれの人は、ぜひ見てください。


10月29日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月29日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月29日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。10月29日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。10月29日生まれの人や好きな人が10月29日生まれの人は、ぜひ見てください。


10月28日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月28日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月28日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。10月28日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。10月28日生まれの人や好きな人が10月28日生まれの人は、ぜひ見てください。


10月27日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月27日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

10月27日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。10月27日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。10月27日生まれの人や好きな人が10月27日生まれの人は、ぜひ見てください。