11月2日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

11月2日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

11月2日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。11月2日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。11月2日生まれの人や好きな人が11月2日生まれの人は、ぜひ見てください。


悩んだり迷ったりしたとき、なにかに頼りたくなりますよね。そんな時は「誕生日占い」がおすすめです。

生まれた日だけで占える「誕生日占い」では、基本的な性質や能力、運気の流れを知ることが出来ます。自分がどんな可能性を秘めているかがわかれば、より幸せになるための方法も見つけやすくなるでしょう。

「誕生日占い」はコミュニケーションの改善にも役立ちます。付き合い方に悩んでいる人がいれば、その人のことを占ってきましょう。どんな人かがわかれば、コミュニケーションの取り方もみえてきます。

今回は11月2日生まれの人について詳しく紹介します。ぜひ参考にしてください。

11月2日の誕生日占いの運命とは?

11月2日生まれの人は人の気持ちに敏感で、瞬時に相手の要望を察知することが出来ます。臨機応変な対応力で調和を生み出していくことが得意でしょう。一方で、繊細で傷つきやすく引っ込み思案、人の前に立つことは苦手かも。より力のある人に依存したり、引っ張られることに心地よさを感じるかもしれません。

そんな11月2日生まれの人の使命は「周囲のサポーターとしてみんなを幸せにしていく」ことです。

11月2日生まれの人は順応性が高いがゆえに、無難な道を選びがちです。調和を優先して周囲の意見に流されたり、気を使いすぎて一人ひっそりと傷ついてしまうこともあるでしょう。

仲間の期待に応えることも大切ですが、まずは自分自身の希望をかなえていきましょう。そうすれば感情も落ち着き、自然な態度で人のために行動出来るようになります。親しみやすさと鋭い洞察力を活かして、人の心にすっと寄り添えるサポーターとなり、周囲の人の幸福のお手伝いをしていきましょう。

11月2日生まれの人の性格的特徴

11月2日生まれの人は変化と刺激が大好き。いつも新鮮な驚きを求めて忙しく活動しているでしょう。いろんな経験を積み重ねる中で、安心して落ち着ける場所を探しています。ときに巨大な壁にぶつかり、プライドを捨ててでも向き合うこともありますが、そんな経験もすべては生きるエネルギーとなります。

直感が働き、人や状況の本質を素早く見抜くことが得意です。相手に合わせた対応ができるので、向き合う人は心地よさを感じるでしょう。フランクで穏やかな接し方は初対面の人の警戒もすぐに解いてしまいます。

気配りの人で、相手が喜んでくれることに幸せを感じます。困っている人や頑張っている人がいれば、献身的に尽くしていくでしょう。目立つタイプではありませんが、影のサポーターとして大切にされます。

活動的な分、落ち着きがなく気が変わりやすいことも。本音を明かせなかったり、羽目を外すことが苦手なので、周囲から「何を考えているかわからない」と思われることも多そうです。もっと自分を解放し、素直な心で人と向き合えば、より楽な気持ちで過ごせるでしょう。

11月2日生まれの男性の運勢

11月2日生まれの男性の運気は種類によって流れが異なります。全体的な安定感こそないものの、どの時期も何かしらの運気が好調ですから、幸福感の高い生涯を過ごせるでしょう。

20歳ぐらいまでは金運・恋愛運がピーク状態にあるものの、総合運はいまひとつ。20歳を過ぎてから少しずつ緩やかに上昇していきますが、まだまだ息をひそめている段階といえるでしょう。総合運が低調でも、周囲の愛情が大きくカバーしてくれますから不運を感じる暇はなさそうです。

20代後半以降、好調だった金運・恋愛運が少しずつ陰りをみせはじめ、総合運が上昇を始めます。40代になると勢いは逆転し、総合運がピークに向かって突き進むでしょう。50代にもなれば社会的成功を手に入れられるものの、収入的にはあまり期待できないかもしれません。

60歳を過ぎたあたりに「決断」があります。なにかしら後半生に大きく影響を与えそうな決断を迫られる予感です。そこから運気は緩やかに下降しますが、大きな影響を与えるほどではありません。思い切って自分の信じる道を選択してください。

11月2日生まれの女性の運勢

11月2日生まれの女性の運気は安定しません。総合運・金運・恋愛運がバラバラな動きをみせるので、落ち着かないでしょう。なにかひとつが良ければ、どれかが足を引っ張る状態となりがちです。ただ、いずれの時期もなにかしらの運気が好調状態にあるのであまり心配する必要はないでしょう。

10~20代は恋愛運が好調です。総合運は低迷しますが、それを補ってあまりある多くの愛情に支えられて健やかに過ごすことが出来るでしょう。なにかあっても周囲のサポートで乗り越えられそうです。

30~40代にかけては好調な金運に支えられます。仕事運も徐々に盛り上がりを見せ、軌道に乗れそうです。一方で、恋愛運が下降していきます。恋愛トラブルが急増する可能性があるので気を付けてください。

60代に突入すると総合運が上昇、70代にはピークを迎えるでしょう。一時低迷していた恋愛運も再び盛り返しそうです。若い時は苦労が絶えない運気ですが、後半生は心穏やかに安定した日々を望めそうです。

11月2日生まれの人の恋愛傾向

11月2日生まれの人は恋愛に対して受け身です。好きな相手の気持ちが自分に向いていないと分かれば、何の動きもせず諦めてしまうことも。自分の感情を過剰に抑圧しがちです。

この日生まれの人は、好意を向けてくれる人の愛情に応える形でお付き合いがスタートすることが多いでしょう。強引に言い寄られたら断ることが出来ず、愛情がないのにズルズル引きずられて付き合ってしまうこともありそうです。

自分自身が羽目を外せないタイプなので、自由で大胆、精神的刺激を与えてくれる人に惹かれるでしょう。

男性はリードしてくれる積極的な女性に惹かれます。小悪魔的な女性に魅力を感じ、パートナーがいても振り回されてしまうこともありそうです。特に30代以降は要注意!

女性はとにかく尽くします。自分の要望を抑えてでもパートナーの望みを叶えていこうとするでしょう。10~20代はアプローチも多く、自分の気持ちが分からなくなってしまうことも。強引に迫られて特別好きでもない人と付き合ってしまうことのないよう、慎重に自分の気持ちと向き合ってください。

11月2日生まれの人の結婚運

11月2日生まれの人の結婚運

11月2日生まれの人は早婚か晩婚にくっきりと分かれそうです。押しの弱さから相手の勢いに押され、10~20代のはやい時期にスピード婚する可能性もあるでしょう。若いうちは変化や刺激を求める心が強いので、家庭に収まることはなさそうです。30代を過ぎてからのほうが安定した結婚生活を導けるかもしれません。

結婚後は家族を尊重し、円満な家庭を築いていこうと努力します。だからといって自分自身の感情を押し殺しているといつか感情が爆発し、平穏な生活を壊してしまうことも。家族とは本音で接していきましょう。

男性は、20代前半~半ばの恋愛運が最高に良く、良縁にめぐり合えそうです。30代以降は小悪魔的な女性に振り回される可能性があります。すでに家庭を築いている場合は十分に注意してください。

女性は、30歳前後がベストなタイミングとなりそうです。この頃には自己表現も上手になり、望むような出会いにめぐり合えるでしょう。気持ち的にも落ち着いていますから、安定したよい家庭を築けそうです。

11月2日生まれの人の金運

11月2日生まれの人の金運は波があるものの、全体を通してみれば安定しているといっていいでしょう。時々で収入不安を抱えたりもしますが、生活に大きな影響を及ぼすほどではなさそうです。金運はよいほうでしょう。

男性は、若い時は金銭的苦労を抱えることはなさそうです。それなりに収入はありますが、浪費癖も。30代後半から金運は下り坂になっていきますから、計画的な使い方が大切です。

50代以降に社会的成功を得られそうですが、大幅な収入アップは見込めそうにありません。老後を考えるのであれば、余裕があるからといって使い過ぎは要注意。20代からしっかりと資産管理していきましょう。

女性は、30歳を過ぎるとグングンと金運が上昇し、50歳付近でピークを迎えます。この頃にはある程度まとまった資産を築けるでしょう。

子供の頃から恵まれた環境で育ってきているせいか、お金に対する考えが甘いようです。お金を目的に近づいてくる人がいるかもしれません。お金の貸し借りには手を出さないほうが無難です。

11月2日生まれの人の仕事運・適職・職業

11月2日生まれの人は頭がよく器用、順応性もあるので、どんな仕事でもこなすことが出来るでしょう。

ただ、変化と刺激を求める心が人一倍強いので、型にはまった仕事は向いていません。単調で決まり切った仕事を選んでしまうと、転職を繰り返すことになるでしょう。つねに環境が変化し、ある程度の裁量権がある職場を選ぶとよさそうです。

野心家で優秀なビジネスセンスを備えた人です。有能な知性を活かせる法律関連、お金への関心の高さを活かして金融関連の仕事はおすすめです。

先見の明がある人ですから、バイヤーなど流行を仕掛ける仕事も向いていそうです。つねに新鮮な気持ちで向き合えるレジャー、スポーツ関係もいいですね。

創造性、感受性の高さは音楽や演劇、写真といった分野向きです。メディア関係への適性も高いでしょう。

サポート能力の高さは秘書や事務職、マネージャー業などで活かせるでしょう。人の気持ちに敏感で、かゆいところに手が届く人ですからセラピスト、営業、接客業でも大いに活躍できるでしょう。

11月2日生まれの人の健康運

11月2日生まれの人は肉体的には特に問題はないのですが、なにぶんストレスを溜め込みやすい性質です。忙しく動き回っていることもあり、胃腸に負担がかかりがちです。健康運はまずまずといったことろでしょうか。

ストレスを溜め込まないこと、良質なものを規則正しく食べることを心がけてください。

11月2日生まれの人の星座は何座?

11月2日生まれの人の星座は「蠍座」です。

蠍座の人は秘密主義で、あまり口数は多くありません。そのせいか、ミステリアスな雰囲気を醸し出し、「よく分からない人」と思われていることも多いでしょう。余分なことは話さず、秘密は必ず守ります。内緒話をするには最適の相手でしょう。

人の気持ちに敏感で、空気を読むことが得意です。相手の話にきちんと耳を傾け寄り添っていくので、一緒にいる人は心地よいでしょう。どんな人とも合わせることができる世渡り上手です。

真面目で慎重、変化よりも安定を好みます。あれこれ手を出すよりもひとつのことにじっくりと向き合い、突き詰めていきます。非常な努力家で、どんな困難にも辛抱強く向き合い、最終的には目標を達成してしまいます。

相当にプライドの高い人ですから、批判や侮辱は許せません。怒りを表に出すことはありませんが、心の中で見切りをつけたなら静かにフェイドアウトしていくでしょう。かなり怖い人なので、付き合い方には要注意です。

11月2日生まれの人の相性

■友人(ソウルメイト)
1月18日、2月16日、3月14日、4月12日、5月10日、5月29日、6月8日、6月27日、7月6日、7月25日、8月4日、8月23日、9月2日、9月21日、10月19日、11月17日、12月15日

■恋人(運命の人)
1月25日、2月23日、3月21日、4月19日、4月30日、5月12日、5月17日、6月15日、7月13日、8月11日、9月9日、10月7日、10月20日、10月23日、11月5日、12月3日

蠍座と相性がいいのは「蟹座(6/22~7/22)」と「魚座(2/19~3/20)」です。

蟹座とは情緒面がよく似ているので言葉にしなくても通じ合えるでしょう。内に秘めた熱い気持ちを理解し合い、温め合っていけます。純粋な感情で絆を深めていける最良の組み合わせです。

魚座とはタイプが異なるものの、感情的な面の相性は非常によいといえそうです。お互いを補い合うことで良好な深い関係を築けるでしょう。

11月2日生まれの誕生石

11月2日生まれの誕生石ブラックオニキス

※画像はブラックオニキス

11月2日の誕生石は「ブラック・オニキス」と「ダイヤモンド」です。

■ブラック・オニキス
石言葉:「成功」「忍耐」「秘密」「宗教的思索」

ブラック・オニキスは「魔除け」の石。ネガティブなエネルギーを吸い取り、悪意を跳ね返し、身を守ってくれるとされます。内に生じた悪感情も取り除き、精神的な強さをサポートしてくれるでしょう。あらゆる困難を突破する守護石でもあり、意志の力を高め、悪縁を断ち切ってくれるといわれています。

■ダイヤモンド
石言葉:「純潔」「清浄無垢」「永遠の絆」「不屈」「調和」「変わらぬ愛」

永遠の愛を誓う石として愛されるダイヤモンドは、パワーストーンとしてもかなり優秀です。古代ギリシャやローマでは「征服されない」「無敵」といった力があるとされ、兵士のお守りとされました。困難や災厄を退け、目的達成へと導いてくれるでしょう。

浄化能力も高く、ネガティブなエネルギーをプラスに変換し、健やかな心身へと導いてくれるでしょう。秘めたポテンシャルを引き出し、インスピレーションを高めてくれるのでビジネスのお守りにもおすすめです。

11月2日生まれの誕生花

11月2日の誕生花は「ルピナス」と「セイタカアワダチソウ」です。

■ルピナス
花言葉:「いつも幸せ」「想像力」「あなたは私のやすらぎ」「貪欲」

ルピナスは「昇り藤」とも呼ばれるように、藤の花をさかさまにした形に似ています。明治時代に食用や薬草として日本に伝わりましたが、観賞価値の高さからいまでは園芸用に栽培されることが多くなっています。

蝶のような形をした花を鈴なりにたくさん付ける姿がとても愛らしいです。紫、赤、ピンク、黄、白などカラーバリエーションが豊富で、世界には200種以上の品種があるとされます。

■セイタカアワダチソウ
花言葉:「生命力」「元気」

草丈が高く、お酒が泡立っているような姿をしていることから「背高泡立草(せいたかあわだちそう)」と呼ばれるようになりました。黄色の長く円錐状の花をたくさん咲かせ、三角錐の花穂を形作ります。

明治時代に渡来し帰化した植物で、河原や土手などで目にすることができるでしょう。繁殖力が高く、他の植物の発芽を抑えてしまうため要注意外来生物リスト入りしています。

11月2日生まれの誕生日カラー

11月2日の誕生日カラーは「小鹿色(#8B724A)」です。

■小鹿色
色言葉    :「洞察力」「現実派」「柔軟性」
パーソナリティ:決してブレない強い意志の持ち主

小鹿色は小鹿の毛のような「灰みがかった明るい茶色」をいいます。優しくほんわりとした暖かさを感じる柔らかい色です。色鉛筆などで人気のカラーです。

そんな「小鹿色」を誕生日カラーに持つ11月2日生まれの人は粘り強く、どんな逆境にもくじけず前進する強さを備えています。紆余曲折あるものの、最終的には大きな成功を手にすることが出来るでしょう。目的達成のためには自信をつけつつも、必要以上に責任をしょい込まないことが大切です。

11月2日生まれのラッキーナンバー

11月2日生まれのラッキーナンバーは「0」「4」「7」です。

ラッキーナンバーとは別に「運命数」があります。生年月日を1桁になるまで足してみましょう。

1986年11月2日生まれの場合

1+9+8+6+1+1+2=28
2+8+=10
1+0=1

1986年11月2日生まれの人の運命数は「1」となります。

■運命数「1」を持つ人の特徴
運命数「1」の人はパイオニア精神に優れ、ゼロから物事を生み出すことが得意です。こだわりが強く、何事も自分なりのやり方を生み出していくでしょう。個性的で魅力的、純粋で素直な性質はみんなの人気者です。

気まぐれで気分や考えがコロコロ変わりがちで、周囲を振り回してしまうことも。ただ、ビジネスの面ではきっちり対応していくでしょう。信頼できるサポート役がいれば心強いです。

運命数「1」の有名人には堂本光一、櫻井翔、hyde、有村架純、マツコ・デラックス、賀来賢人、吉高由里子、矢沢永吉、浜崎あゆみ、深瀬慧、菜々緒、山田裕貴、河合郁人、重岡大毅、吉谷彩子、井口理などがいます。

11月2日生まれの有名人・芸能人・偉人

ジャン・シメオン・シャルダン(画家)
マリー・アントワネット(フランス王ルイ16世の王妃)
良寛(僧侶、歌人)
ジョージ・ブール(数学者)
横山大観(日本画家)
平田満(俳優)
美木良介(俳優)
石田彰(声優)
中垣内祐一(バレーボール指導者)
佐藤寛之(俳優)
ネリ―(ラッパー)
滝藤賢一(俳優)
今村雅美(女優)
AI(歌手)
深田恭子(女優)
新井麻衣(プロゴルファー)
岸田実保(ミュージカル俳優)
小林慶祐(プロ野球選手)
諏訪ななか(声優)
栗原沙也加(女優)
岡崎紗絵(モデル)
木村彩子(プロゴルファー)
高橋礼(プロ野球選手)
星名美怜(アイドル/私立恵比寿中学)
高本彩花(アイドル/日向坂46)
JUNNA(歌手)
福山絢水(ファッションモデル)

11月2日生まれのアニメキャラクター

安藤鞠王(アイドルマスターSideM)
江崎仁美(咲-Saki-)
越智康介(ヒカルの碁)
上代祥真(おおきく振りかぶって)
岩慶丸(銀魂)
月光ハヤテ(NARUTO)
瀬戸健太郎(黒子のバスケ)
灰崎祥吾(黒子のバスケ)
奈津恵(ご注文はうさぎですか?)
則巻ガジラ(Dr.スランプ)
比屋定真帆(シュタインズ・ゲート)
伏見臣(A3!)
牧吾郎(鉄のラインバレル)
山内沙羽(スケットダンス)
林藤匠(ワールドトリガー)
しまっく(SHOW BY ROCK‼)
のりまき(どうぶつの森シリーズ)
キース(夢王国と眠れる100人の王子様)
ダリル・ダッジ(機動戦士ガンダム00)
ニコ(東京喰種)
メリー・ケンウッド(デスノート)
ロラン・セアック(∀ガンダム)

11月2日生まれは何の日?歴史は?

■阪神タイガース記念日
1985年11月2日の日本シリーズ、阪神タイガースが4勝2敗で西武ライオンズを破り、初の日本一を手にしました。これを記念してタイガースファンが制定した記念日です。

■習字の日/書道の日
文字を書くことへの親しみ、大切さを伝えていきたいという願いから、公益財団法人日本習字教育財団が制定。「いい(11)も(0)じ(2)」の語呂合わせによります。

■都市農業の日
2015年、都市農業振興基本法が成立。これをきっかけとして、都市農業への注目を高めると同時に農業全体を盛り上げることを目的として、東京都農業協同組合中央会が制定した記念日です。11月が農業祭の時期であること、「東京都農業祭」が11月2日に開かれることなどからこの日とされました。

■いい血圧の日
「いい(11)けつあつ(2)」高血圧対策を促進し、健康のための生活習慣改善を目的に、カゴメ株式会社が記念日に制定しました。

■白秋忌
詩人、童謡作家として活躍した北原白秋の忌日です。「この道」の作詞家としても有名です。

まとめ

11月2日生まれの人は、自分の欲望を満たすことに喜びを覚えます。多くの経験と知識を積み重ねることで自分を高みへと引き上げていくでしょう。

ただ、そのために忙しく走り回って健康を損ないがちです。お金もたくさん使うでしょう。フットワークの軽さは強みでもありますが、後悔を生みやすい原因ともなり得ます。本当に必要な物かどうか、慎重に吟味する癖をつけていきましょう。より効率的に成功へ近づくことが出来ますよ。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


誕生日占い

関連する投稿


12月18日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月18日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月18日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。12月18日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。12月18日生まれの人や好きな人が12月18日生まれの人は、ぜひ見てください。


12月17日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月17日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月17日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。12月17日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。12月17日生まれの人や好きな人が12月17日生まれの人は、ぜひ見てください。


12月16日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月16日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月16日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。12月16日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。12月16日生まれの人や好きな人が12月16日生まれの人は、ぜひ見てください。


12月15日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月15日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月15日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。12月15日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。12月15日生まれの人や好きな人が12月15日生まれの人は、ぜひ見てください。


12月14日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月14日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月14日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。12月14日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。12月14日生まれの人や好きな人が12月14日生まれの人は、ぜひ見てください。


\メディア掲載多数/

Spicomi掲載実績はこちら