11月7日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

11月7日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

11月7日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。11月7日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。11月7日生まれの人や好きな人が11月7日生まれの人は、ぜひ見てください。


悩んだり迷ったり… 思わず何かに頼りたくなることってありますよね。そんなときおすすめなのが「誕生日占い」です。生まれた日だけで占うことのできる「誕生日占い」では、基本的な性質や能力、そして運気の流れまで読み取ることができます。進むべき方向を見つけられるでしょう。

「誕生日占い」はコミュニケーション・ツールとしても優秀です。付き合い方に困っている人がいたなら、その人のことを占ってみましょう。どう接すればいいのか、ヒントを見つけることができますよ。

今回は11月7日生まれの人について詳しく紹介します。ぜひ参考にしてください。

11月7日の誕生日占いの運命とは?

11月7日生まれの人は、こだわりの強い職人気質。かなり頑固で、自分なりのペースを大切にします。人に合わせることは苦手ですし、干渉されるのはもってのほか。共同して物事に当たるより、ひとりで取り組んだ方が気楽で集中力も高くなるでしょう。

そんな11月7日生まれの人の使命は「アイデアを目に見える形にし、周囲と分かち合っていく」ことです。

この日生まれの人は型破りな独創的アイデアを得意とします。ただ、それを自分のためだけに使いがちです。アイデアを目に見える形にして多くの人に提供するようにすれば、喜びは倍増し、自分はもちろん周囲までも幸せな気持ちにすることができるでしょう。

そのためには、独走態勢をやめて、たまには周囲の声に耳を傾けてみることです。そこには、あなたのアイデアをより豊かに広げてくれるきっかけが潜んでいるかもしれません。周囲とのバランスを上手に取り協調を心掛けていけば、より世界は広がり、心からの笑顔で日々を楽しんでいけるでしょう。

11月7日生まれの人の性格的特徴

11月7日生れの人は寡黙でクール。疑い深いせいか、初対面ではとっつきにくい印象を与えてしまうでしょう。

すべてを疑ってかかるため、最初は付き合いにくいかもしれません。しかし、一度打ち解けてしまえば、長く良好な関係を築くことができるでしょう。

なんでも自己完結できてしまう有能な人です。負けず嫌いで、見えないところで人一倍の努力をしていることでしょう。知識欲が旺盛で、マニアックなレベルにまで追求するオタク気質なところがあります。

芯の強さがあり、どんな逆境にもめげることはありません。折れない心で地道に辛抱を重ね、必ず困難を突破していくでしょう。窮地こそ人の本質がみえるといいますが、11月7日生まれの人はまさにピンチに強く、底力を発揮して成功へとつなげていきます。けっして目立つ存在ではありませんが、一目置かれる人です。

プライドが高く、弱音を吐いたり悩み相談を持ち掛けることができません。精神バランスが崩れると横柄になったり、ひねくれた言動で周囲を困らせてしまいがちです。心の余裕と柔軟性を養うといいですね。

11月7日生まれの男性の運勢

11月7日生まれの男性の運気は比較的安定しています。総合運・金運が同じ動きを示し、愛情運だけが反対の動きとなります。ただ、いずれの時期もいずれかが好調ですから、心配する必要はないでしょう。

子供の頃はたっぷりの愛情に恵まれて健やかに過ごしてきたことでしょう。多くの人に愛され、あまり苦労を感じるような出来事もなかったのではないでしょうか。順調な滑り出しです。

20代から運気はグングンと上昇し、60代半ばまで高い水準で推移します。多少の波はあるものの順風満帆といえる流れです。仕事運・金運は絶好調ですが、恋愛ではジレンマを抱えることも。

30~40代は仕事運に恵まれます。地道にコツコツと積み上げることが得意な人ですから、順当に出世もできるでしょう。40代後半からやや運気は下向きになるものの、まだまだ好調な範囲内です。自分にも人にも素直でいることを心がければ好調な状態をキープできるでしょう。

60代に突入すると運気も徐々に下降をはじめますが、恋愛運が急上昇!老後は心穏やかに過ごせそうです。

11月7日生まれの女性の運勢

11月7日生まれの女性の運気はめまぐるしく変化しそうです。乱高下が激しく、安定とは言い難い状態です。上がったり下がったりと忙しくなりそうですが、どの時点においても何かしらの運気が好調ですから、大きく落ち込む心配はないでしょう。

10代は愛情運が絶好調!華やかで魅力的な人ですから、多くの愛情に囲まれて過ごしてきたのではないでしょうか。友人にも恵まれ、贅沢な青春時代だったかもしれません。

20代になると総合運が急上昇していきます。仕事運が特によく、定年を迎えるまで順調に仕事に取り組めそうです。20~30代はどれだけ頑張っても収入面に反映されにくいかもしれませんが、仕事自体を楽しむことができるでしょう。ただし、健康問題には要注意。我慢強い人ですが、不調を感じたら無理をしないことです。

60代以降は総合運こそ下降を始めるものの、金運・愛情運がピークへと向かいます。後半生は悠々自適、望み通りの生活を送ることができそうです。

11月7日生まれの人の恋愛傾向

11月7日生まれの人は愛されたい願望が強いのですが、プライドもあり、なかなか素直になれません。本気度が高いほど素っ気なくしがちです。愛情表現が上手ではないので、パートナーに誤解されることもあるでしょう。

本来は愛情深く、面倒見のいい人です。パートナーには誠実に向き合い、深く愛していくでしょう。ただ、自己中心的な傾向が強く、つねに自分を優先したり、パートナーを支配しようとするので気を付けてください。

男性は10代からモテモテの人生を送りますが、好きな相手には自分から積極的に声をかけることが出来ないようです。好きな人には振り向かれない…といったジレンマに苦しめられることも。年齢を重ねいくつかの恋を経験することで、落ち着いた恋愛ができるようになるでしょう。

女性も異性人気が高く、子供の頃から告白されることが多かったのではないでしょうか。ただ、ひとつの恋愛がなかなか長続きしません。気を許すと気の強さやワガママなところがでてしまい「イメージと違った」なんて思われることも。落ち着いた恋愛に至るまでには紆余曲折ありそうです。

11月7日生まれの人の結婚運

11月7日生まれの人の結婚運

11月7日生まれの人は結婚に対する憧れがあるものの、素直に愛情を表すことができないためチャンスを逃しやすいでしょう。晩婚の可能性があります。パートナーとは自立した関係を求めます。互いを尊重し、プライベートに踏み込み過ぎない相手を選べば、家庭生活も安定します。

男性は20代後半~30代半ばが結婚のタイミングとなりそうです。恋愛が落ち着いたころの結婚ですから、一生を添い遂げる覚悟です。40代後半~50代前半にかけて恋愛運が低下するためぶつかったりマンネリを感じたりすることもあるでしょうが、50代後半からは関係も改善し、よい状態で生涯を共にできるでしょう。

女性は30歳前後がもっともタイミングのよい時となりそうです。この頃にはワガママな性格も丸くなり、尊敬や配慮の心で接することができるでしょう。穏やかで円満な家庭を築けそうです。ただ、結婚後も一人の時間を必要とする人ですから、そのあたりを理解し、自由にさせてくれる相手であることが大切です。

40代後半~50代半ば頃までは愛情運が大きく落ち込みますから、不和が生じないよう気をつけてください。

11月7日生まれの人の金運

11月7日生まれの人は強力な金運を備えています。こだわりを追求し形にすることで収入を得、みずからの力で財を築くことができるでしょう。明確な目標を設定することで貯蓄も理想的に行えそうです。

男性は、20代後半から金運が大きく飛躍し、70歳ぐらいまで好調です。コツコツと真面目に仕事に向き合うことで順当に出世し、成功と共にお金がついてくるでしょう。

お金の勉強をしてみずから増やしていく人も多いようです。若いときからしっかり資産管理していけば、晩年も安泰です。

女性は、20代にお金の苦労がありそうです。どんなに仕事に励んでも、すぐに収入にはつながらないでしょう。浪費するタイプではありませんが、価値あるものを求める心が強く、高価なものに手を出しがちです。あまり派手にすると生活費に困ってしまうこともあるので気をつけてください。

40代になれば仕事の頑張りが収入に反映されるようになるでしょう。それ以降の金運はうなぎ上りです。若い頃に我慢した分、大きく使うことができそうです。老後も経済的心配はないでしょう。

11月7日生まれの人の仕事運・適職・職業

11月7日生まれの人は責任感が強く、人一倍の努力家です。何事も熱心に取り組むので、適性の高い仕事に就けば、人並み以上の能力を発揮することができるでしょう。冷静で分析力、判断力に優れていますから管理者やリーダーとして活躍できそうです。みずから起業するのもいいですね。

ただし、興味のもてない分野は長続きしません。ルールが厳しかったり自由度の低い環境も避けたほうが賢明です。最大限にオリジナリティを表せるような職場・職種が向いています。

型破りな発想力、統率力に優れ、威厳ある態度で一目置かれるようなところは政治家向きかもしれません。旺盛な知識欲と頭の回転の早さ、観察力の鋭さは研究職や教育関連、公務員への適性が高そうです。

こだわりが強く頑固なところは職人向きです。ハンドメイド作家なども多いかもしれません。デザインの道で活躍する人もいるでしょう。

どんな仕事であれ、理想を自覚し、明確な目標を掲げましょう。安易に妥協してはせっかくの運気を活かすことができないので気をつけてください。

11月7日生まれの人の健康運

11月7日生まれの人は負けず嫌いで我慢強いこともあり、少しくらいの不調は耐えてしまうでしょう。あまりに我慢していると、重大な病気を見過ごしてしまうことも… 

不要な我慢はせず、体調の悪さを感じたら病院を受診するなどすぐに対処するよう心掛けてください。健康運はあまりよいほうではないので、みずから意識して健康管理をしていきましょう。

11月7日生まれの人の星座は何座?

11月7日生まれの人の星座は「蠍座」です。

真面目で努力家な蠍座は、目標に向かって一直線!わき目もふらず突き進んでいきます。激しい情熱を内に秘め、どんな困難も辛抱強く向き合って突破してしまうでしょう。こだわりの職人気質で、驚異的な集中力でもって完成度の高い結果を生み出していきます。

とにかくストイックで中途半端なことが大嫌い。いい加減な人を見るとつい口を出してしまうので、周囲には怖い存在かも。言葉数は少ないですが、人を思う気持ちの深い優しい人です。面倒見はいいでしょう。

感情の本質を見極めることが得意で、どんな人・状況にも合わせていくことができます。不器用そうにみえて実は世渡り上手。順応性はあるものの、人に合わせることはストレスとなりがちです。

自分の考えや価値観を絶対と考えるようなところがあり、攻撃や批判にはやや弱め。プライドの高さもあり、そのような人とは自然と距離を取り、気が付けば静かにフェードアウトしているでしょう。

11月7日生まれの人の相性

■友人(ソウルメイト)
1月6日、1月12日、2月4日、2月10日、3月2日、3月8日、4月6日、4月9日、5月4日、5月20日、6月2日、8月17日、8月23日、10月12日、12月13日、12月26日

■恋人(運命の人)
1月5日、1月20日、2月18日、3月1日、3月16日、5月5日、5月6日、5月7日、5月8日、5月22日、7月8日、8月5日、8月7日、11月5日、12月8日

蠍座と相性がいいのは「蟹座(6/22~7/22)」と「魚座(2/19~3/20)」です。

蟹座とはかなりよい相性といっていいでしょう。感情面がとてもよく似ているので、自然と仲良くなれます。少しくらいのズレはいいスパイス。笑いのツボが一緒だったり、感情を共有することで絆が深まります。

魚座とは感性の方向性がよく似ているので、一緒にいると次から次へとアイデアが浮かんできそうです。支え支えられる協力関係として、強い信頼と深い絆で結ばれるでしょう。

11月7日生まれの誕生石

11月7日生まれの誕生石アンバー

※写真はアンバー

11月7日の誕生石は「アンバー」と「コーラル」です。

■アンバー
石言葉:「抱擁」「大きな愛」「長寿」「繁栄」

アンバー(琥珀)は天然樹脂の化石です。はるか旧石器時代から装飾品や魔除け、神聖なお守りとして愛されてきた、人類にとって馴染みの深いパワーストーンです。

心身の不要なエネルギーを排出し、新鮮でポジティブなエネルギーへと変換してくれます。元気を補充したいときにおすすめです。アンバーの明るい波動が心を癒し、チャンスを呼び込んでくれるでしょう。帯電効果があることからよい気を引き寄せるとされ、金運、仕事運、人気運のお守りとしても人気です。

■コーラル
石言葉:「長寿」「幸福」「聡明」

コーラル(珊瑚)は、イソギンチャクの仲間「珊瑚虫」の貝殻が石化したものです。コーラルには海のパワーが宿るとされ、子供のお守りや厄除け、航海のお守りとして大切にされてきました。

浄化の力が高く、ネガティブ感情やマイナスエネルギーを綺麗に整え、感情が乱れないよう清めてくれます。運気の流れをよくし、心身を活力で満たしてくれるでしょう。

11月7日生まれの誕生花

11月7日の誕生花は3つあります。

■シンビジウム
花言葉:「飾らない心」「気取らない心」「素朴」「高貴な美人」

シンビジウムは洋ランの一種です。上品で美しい花は、胡蝶蘭に次いで人気です。贈答品として用いられることも多いでしょう。花もちがよく、適性環境にあれば2か月近く楽しむことができます。3,000以上の品種がありますから、いろんなシンビジウムを楽しんでみるのもいいですね。

■ヨモギギク
花言葉:「平和」「幸福」

ユーラシア大陸を原産とするヨモギギクですが、日本でも北海道に自生していることから「エゾヨモギギク」とも呼ばれます。ハーブや料理の香りづけに使われていたこともありますが、毒性があることから、現在は切り花やドライフラワーとして用いられることが多いでしょう。

■ユーカリ
花言葉:「再生」「新生」「記憶」「追憶」「思い出」

ユーカリと聞くと「コアラ」を思い浮かべてしまいますよね。ユーカリは600種類程あるとされ、実際にコアラが食べるのはごく一部の品種だそうです。シンボルツリーや盆栽、花束やアレンジメントの添え花としても用いられます。

11月7日生まれの誕生日カラー

11月7日の誕生日カラーは「サンフラワー(#FEB75B)」です。

■サンフラワー
色言葉    :「タイミング」「美学センス」「行動リズム」
パーソナリティ:物事を両面から見られる創造者

サンフラワーは「ひまわり」 ひまわりの花のように「少し赤みを帯びた黄」をいいます。和名で「向日葵色(ひまわりいろ)」とも呼ばれます。花びらではなく、花の中心部の色が近いでしょう。

そんな「サンフラワー」を誕生日カラーに持つ11月7日生まれの人は、こだわりが強い職人タイプ。興味・関心があることを徹底して追求し、自分なりの完成度を目指していくでしょう。優れた創造性で理想を具現化していく頼もしい人です。

11月7日生まれのラッキーナンバー

11月7日生まれのラッキーナンバーは「0」「8」「9」です。

ラッキーナンバーとは別に「運命数」があります。生年月日を1桁になるまで足してみましょう。

(例)1997年11月7日生まれ

1+9+9+7+1+1+7=35
3+5=8

1997年11月7日生まれの人の運命数は「8」となります。

■運命数「8」を持つ人の特徴
運命数「8」の人は負けず嫌いの情熱家。目標達成に向けてストイックに自分を追い込んでいきます。逆境に強く、未知を恐れることがありません。そのパワーと情熱は周囲によい刺激となっていることでしょう。

仲間思いのリーダータイプで、人のことも自分のことのように喜んだり悲しんだりできる優しい心の持ち主です。ただ、激しすぎる情熱で突っ走りすぎると周囲が戸惑ってしまうので気を付けてください。

運命数「8」の有名人には井上真央、吉沢亮、浅田真央、鈴木亮平、倖田來未、指原莉乃、三浦翔平、風間俊介、大倉忠義、横尾渉、二階堂ふみ、りゅうちぇる、岸優太、松坂桃李、目黒蓮、岡田奈々などがいます。

11月7日生まれの有名人・芸能人・偉人

マリ・キュリー(物理学者)
アルベール・カミュ(小説家)
寺田農(俳優)
高千穂遥(SF作家)
笑福亭笑瓶(タレント)
トミー・セイヤー(ギタリスト/KISS)
松村雄基(俳優)
伊集院光(タレント)
戸次重幸(俳優/TEAM NACS)
長瀬智也(俳優、ミュージシャン)
内山理名(女優)
片瀬那奈(女優)
十亀剣(プロ野球選手)
山下達也(サッカー選手)
武藤雄樹(サッカー選手)
飯窪春菜(モデル、歌手)
村上佳菜子(タレント)
吉岡茉祐(声優)
馬場雄大(バスケットボール選手)
高橋遥人(プロ野球選手)
萩谷慧悟(タレント/7ORDER project)
岡部麟(アイドル/AKB48)
岡田奈々(アイドル/STU48)
才木浩人(プロ野球選手)
ゆな(ファッションモデル)

11月7日生まれのアニメキャラクター

天沼月人(幽遊白書)
泡瀬洋雪(僕のヒーローアカデミア)
家入硝子(呪術廻戦)
犬神初音(絶対可憐チルドレン)
臼杵鷲帆(ACTORS)
奥田愛美(暗殺教室)
小鍛冶健夜(咲-Saki-)
浅間まつり(魔法少女大戦)
蘇我馬子(茜さすセカイでキミと詠う)
仲沢利央(おおきく振りかぶって)
速瀬隆伸(DAYS)
伏見猿比古(K)
南沢海(ワールドトリガー)
山本幸大(告白予行練習)
湯ノ花幽奈(ゆらぎ荘の幽奈さん)
オジイ(テニスの王子様)
オロナ(シャーマンキング)
スナイプ(僕のヒーローアカデミア)
セイネ(ログ・ホライズン)
ホーリー(ワンピース)
ユリアンヌ・フェイスフル(鉄のラインバレル)
ロッキンロビン(シュガシュガルーン)
まきこ(たまごっち)

11月7日生まれは何の日?歴史は?

■立冬
二十四節気のひとつ「立冬(冬のはじまり)」 2022年から2060年までは11月7日が立冬となります。(2023年、2027年、2031年は11月8日)

■ココアの日
ココアは身体を温めてくれる飲み物であることから、冬の気配を感じ始める立冬(11月7日)が記念日とされました。日本で初めてカカオ豆から飲用ココアを初日した森永製菓株式会社が制定しています。

■マルちゃん正麺の日
特許製法「生麺うまいまま製法」で人気の「マルちゃん正麺」のおいしさをより多くの人に知ってもらおうと、マルちゃんブランドの東洋水産株式会社が制定。日付は「マルちゃん正麺」の発売日です。

■もつ鍋の日
「いい(11)もつな(7)べ」 もつ鍋のおいしさ、動物資源の有効活用を広めることを目的に、株式会社丸協食産(長崎)が制定した記念日です。

■いい女の日
美しくなりたい女性を応援する特別な日として、「たかの友梨ビューティクリニック」が制定。同社は創業時より「1107」を「いいおんな」として電話番号などに使用しています。

まとめ

11月7日生まれの人はどこか天邪鬼なところがあり、素直になり切れません。けれど、本当は自由に愛を表現し、心穏やかに生きたいと思っていることでしょう。

ぜひとも心を解放し、自分に優しくすることを許してください。自分自身に素直になれば、むやみに人に反発する必要もなくなるでしょう。細かなことにとらわれず、おおらかな心で自分を解き放っていきましょう。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


誕生日占い

関連する投稿


12月14日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月14日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月14日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。12月14日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。12月14日生まれの人や好きな人が12月14日生まれの人は、ぜひ見てください。


12月13日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月13日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月13日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。12月13日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。12月13日生まれの人や好きな人が12月13日生まれの人は、ぜひ見てください。


12月12日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月12日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月12日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。12月12日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。12月12日生まれの人や好きな人が12月12日生まれの人は、ぜひ見てください。


12月11日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月11日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月11日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。12月11日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。12月11日生まれの人や好きな人が12月11日生まれの人は、ぜひ見てください。


12月10日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月10日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月10日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。12月10日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。12月10日生まれの人や好きな人が12月10日生まれの人は、ぜひ見てください。


\メディア掲載多数/

Spicomi掲載実績はこちら