11月9日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

11月9日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

11月9日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。11月9日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。11月9日生まれの人や好きな人が11月9日生まれの人は、ぜひ見てください。


「誕生日占い」は、生まれた日だけで占うことができるシンプルさが魅力です。シンプルなのに、中身は重厚。気になることがあったなら誕生日で占ってみましょう。基本的な性質や能力、運気の流れがわかれば、より幸福に近づくための道も見えてきます。

「誕生日占い」はコミュニケーション・ツールとして活用することもできます。付き合い方に悩んでいる人がいたら、その人の誕生日をチェック!どんな人かが分かれば、関係構築もスムーズになるでしょう。

今回は11月9日生まれの人について詳しく紹介します。ぜひ参考にしてください。

11月9日の誕生日占いの運命とは?

11月9日生まれの人は感受性が豊かで、第六感が鋭いようです。目に見えない精神世界に惹かれる心が強いのではないでしょうか。理屈よりも感覚に頼る傾向にあります。

そんな11月9日生まれの人の使命は「直感やヒラメキを現実世界に落とし込み、人々と分かち合っていく」ことです。

11月9日生まれの人は高すぎる理想に現実が追いつかず、無力感に苛まされたり、「夢追い人」的な印象を周囲に与えてしまいます。しかし、何事も経験あってこそ!うまくいかない現実にめげることなく努力を重ねていけば、必ず理想は現実へと具体化していきます。

直感やヒラメキを感じたなら、しっかりと意識してください。当たり前を当たり前と思わず、隠されたメッセージを読み取っていく。そこに経験と知識を重ね合わせ、現実世界に落とし込んでいきましょう。

あなたのアイデアや体験は、多くの人の笑顔と幸福を生み出すことができるはずです。豊かな感性を形あるものとし、最大公約数の幸福へと繋げていきましょう。

11月9日生まれの人の性格的特徴

11月9日生まれの人は向上心あふれる情熱家。強烈なエネルギーを備え、人が避けがちなことにも果敢に挑戦していきます。上昇志向が強く、独立心が旺盛なこともあり、大きな成功を掴みやすいでしょう。

真面目で素直、清らかな心は疑うことを知らず、何事もまっすぐに見つめていきます。楽しいことが大好きで、多くの仲間に囲まれてワイワイ盛り上げていくムードメーカー。お茶目で子供っぽいところがあり、多くの人に好かれるでしょう。特に目上の人に可愛がられそうです。

人が困っていれば解決するまでとことん付き合う心優しい人です。ただ、理想に向かって猪突猛進なあまり、自分の理想を押し付けてしまいがちなので気をつけてください。

人に対して敏感で寛容なものの、繊細すぎて心が不安定になってしまうことも。自分の感情を抑え込むあまりに不安が恐怖や憤りに変わり、突然大爆発してしまうこともあるでしょう。また、無邪気すぎて怖いもの知らずなところがあり、無意識のうちに地雷を踏んでしまうこともあるので気を付けてください。

11月9日生まれの男性の運勢

11月9日生まれの男性は前半生の運気に勢いがあります。後半生はやや苦労が増えるかもしれません。

総合運は10代半ばですでにピークを迎えます。そのほかの運気もかなり好調で、幼少期から青春時代にかけてはほぼ順風満帆。環境もよく、友人にも恵まれ、何不自由なく暮らせそうです。

20代から緩やかに下降を始めるものの、40歳ぐらいまでは大きな崩れもないでしょう。仕事も経済環境も順調ですが、愛情面はやや不安があるかも。30代後半頃に大きな選択を迫られるかもしれません。

40代後半からの運気は下り坂。周辺が騒がしくなって仕事に集中できなくなるなど、上手くいかないことが続きそうです。仕事運・金運がいまひとつで、苦労を背負い込むことになるでしょう。あれこれ迷いも深くなるかもしれませんが、緊張感をもって向き合っていくことです。

50代以降は愛情運が上昇に向かいますから、すべてが悪いわけではありません。後半生は、パートナーや家族の愛情を支えに乗り越えていけそうです。

11月9日生まれの女性の運勢

11月9日生まれの女性は、すべての運気が同じような動きをみせるでしょう。年齢とともに隆盛し、幸運を手にできる運巡りにあります。

10~20代前半はどんなに頑張ってもなかなか報われず、辛い思いをすることも。自棄になってはいけません。いつか努力が花開くことを信じ、向上心高く取り組んでいくことが開運の秘訣です。

20代後半から運気はグングン上昇し、30代半ばぐらいまで好調です。特に仕事運・金運に恵まれていて、場合によっては恋愛がおろそかになることも。この日生まれの女性は結婚を機に仕事を辞める人も多いようです。ただ、仕事運は全体を通して好調なので、理解あるパートナーを選んで仕事を続けるのもアリでしょう。

51歳頃に「変化」が。その後の人生に大きな変化をもたらす出来事・出会いに遭遇しそうです。いったん落ち込んでいた運気が再び上昇に向かいます。チャンスが訪れたなら逃さないことです。

60代以降はすべての運気が下降に向かいますが、それまでの日々を充実して過ごしてきたのであれば恐れることはないでしょう。

11月9日生まれの人の恋愛傾向

11月9日生まれの人は直感で恋するタイプ。「この人だ!」と思った瞬間、積極的にアプローチしていくでしょう。素直で誠実な人ですから、ストレートかつ情熱的に愛を伝えていきます。あまりにまっすぐすぎると相手が戸惑ってしまうので、きちんと相手の様子を見ながら攻めていくといいですね。

この日生まれの人は一人でいることが苦手なこともあり、恋愛体質な傾向にあります。ただ、いったん疑いを抱くと懐疑的になり、関係が破綻しがちです。寂しさを紛らわす恋愛ではなく、真の信頼で結ばれる絆を求めていきましょう。

男性は繊細でプライドが高いこともあり、なかなか本心をみせません。自分から告白することは少ないかも。素っ気ない態度を取りつつも、きちんと相手を観察しています。一途に思い合う愛を求めます。

女性は警戒心が強い一方、盲目的な恋に落ちてしまうことも。周囲のアドバイスが耳に入らず、残念な恋愛となることもあるでしょう。特に10~20代の若い時は危険です。落ち着いた恋愛ができるのは30代に入ってからとなりそうです。

11月9日生まれの人の結婚運

11月9日生まれの人の結婚運

11月9日生まれの人は、恋愛の先に結婚を見ています。交際中から注意深くパートナーを観察し、結婚後のイメージを描いていることでしょう。結婚によって精神的安定を得られそうです。

結婚後は信頼関係を絆に安定した家庭を築いていきます。家族には愛情深く尽くしていくでしょう。直感の鋭い人ですから、嘘やごまかしは通用しません。正面から向き合ったコミュニケーションが家庭円満の秘訣です。

男性は20代前半に熱烈な恋愛をし、そのまま結婚となるパターンが多いようです。20代での結婚を逃すと、次のタイミングは40代以降となりそう。ただ、はやく結婚したからといって安泰とはいきそうにありません。30代はマンネリ化に要注意!気を引き締めないと外に目が向いて、家庭に一波乱起きてしまう危険性大です。

女性は30代に入ってから、結婚へ至る大恋愛や出会いに恵まれそうです。出会ってすぐ、スピード婚となることもあるでしょう。結婚後は夫を立て、よい妻・母として楽しく円満な家庭を築いていきます。

11月9日生まれの人の金運

11月9日生まれの人は堅実な金運にあります。管理能力のある人ですから、お金の知識を身につければ、そちらの方面で活躍することもできるでしょう。

物欲や浪費癖もないので、コツコツと堅実に貯蓄できそうです。ただ、ストレスが溜まるとお金で発散する傾向にあるので気をつけてください。大きな買い物をする際は、いったん冷静になってから判断を下したほうが間違いがないでしょう。

男性は若い時の金運が好調なものの、40代以降は厳しいかもしれません。金運が下降する時期に予想外の出費が重なりそうです。この時期は仕事運もいまひとつで、お金に苦労する可能性が高いでしょう。20代から将来を見据えた生活設計を立てておくことをおすすめします。

女性はお金との縁が強いようで、生涯を通してお金で苦労する心配はないでしょう。みずから稼ぎ出す力はもちろん、裕福な伴侶と出会ったりして恵まれた生活を過ごすことができそうです。とはいっても、40代以降は金運も緩やかに下降していきますから、はやい段階で老後の準備を進めておくといいですね。

11月9日生まれの人の仕事運・適職・職業

11月9日生まれの人は真面目で努力家、向上心が旺盛で野心もあります。順応性も高いので、どのような仕事であっても全力で取り組み、高い成果を上げていくでしょう。

ムードメーカーであり、統率力に優れているのでチームのリーダーや管理者として活躍できそうです。面倒見がよく、客観性とバランスに優れたところは教育係や指導者としても能力を発揮できるでしょう。

人の役に立つことに喜び、生きがいを感じる人です。医療や福祉、介護、ボランティア事業などが適職でしょう。

秘書やアシスタントなど人をサポートする仕事にも向いています。人の心を動かすことが得意ですから、交渉事を必要とする仕事や営業、販売、接客などもいいですね。主義主張が明確なところは、政治家としての素質もありそうです。

どのような職についても人望とカリスマ性を活かしておおいに活躍できるでしょう。ただし、興味を持って楽しめる仕事であることが大切です。

11月9日生まれの人の健康運

11月9日生まれの人は健康で若々しい肉体に恵まれそうです。ただ、無理をしすぎて体調を崩してしまうことも。スポーツのやりすぎ、仕事にのめり込み過ぎなどにはくれぐれも注意してください。健康運は普通です。

体力があるからといって、無理をしすぎないことです。何事もほどほどに、健康管理を徹底していきましょう。

11月9日生まれの人の星座は何座?

11月9日生まれの人の星座は「蠍座」です。

蠍座の人は真面目な努力家。事を起こす際には慎重かつ計画的に実施していきます。トラブルに際しても冷静沈着に対応、辛抱強く取り組むことで大きな成功へとつなげることができるでしょう。驚異的な集中力を活かして特定の分野で専門職として活躍する人が多いようです。

中途半端やいい加減なことが苦手で、何事もとことん突き詰めないと気が済みません。周囲にも高い完成度を求めますが、あまり口出ししすぎると煙たがられるのでほどほどに。

寡黙でミステリアスな印象ですが、人の気持ちに敏感で、上手に本質を読み取っていきます。親身に耳を傾け、的確なアドバイスを与えてくれるので、相談を持ち掛けられることも多いでしょう。

警戒心が強く、なかなか人を信用しません。あまり人とワイワイ騒ぐことは得意ではなく、人間関係がストレスになりがちです。いったん心を開いたなら仲間思いで面倒見よく付き合っていくでしょう。交友関係は狭く深いものとなりそうです。

11月9日生まれの人の相性

■友人(ソウルメイト)
1月16日、2月14日、2月23日、3月12日、4月10日、4月18日、5月8日、6月6日、6月16日、7月4日、7月31日、8月2日、8月29日、9月27日、10月25日、10月28日、11月23日、12月21日

■恋人(運命の人)
1月13日、2月11日、3月9日、4月7日、5月5日、5月6日、5月7日、5月8日、5月9日、6月3日、7月1日、7月8日、7月13日、8月6日、9月4日、9月9日、9月11日、10月2日、10月7日、10月19日、11月27日

蠍座と相性がいいのは「蟹座(6/22〜7/22)」と「魚座(2/19〜3/20)」です。

蠍座も蟹座も慎重で警戒心が強いのですが、いったん心が繋がったならこれほど強い絆で結ばれる組み合わせもないでしょう。心から信頼し合い支え合う、よい関係を築けそうです。

警戒心バリバリの蠍座も、魚座の包容力の前ではガードを解いてしまいます。出会ってすぐに打ち解けることができそうです。お互いの感性がよい刺激となり、優しい関係を築けるでしょう。

11月9日生まれの誕生石

11月9日生まれの誕生石「琥珀」

※写真は琥珀

11月9日の誕生石は「タートイスシェル」と「琥珀」です。

■タートイスシェル
石言葉:「長寿」「深遠」

タートイスシェルは「べっ甲」のことです。タイマイの甲羅で、古来より櫛や簪として親しまれてきました。温かみのある深い黄色が富と幸福の象徴とされます。

タートイスシェルは深い愛情で持ち主を包み込み、心を安らかに癒しれ暮れるといわれています。また、母性を目覚めさせるといわれ、妊娠や出産のお祝いに用いられることも多いようです。現在、タイマイは絶滅危惧種に認定されており、ワシントン条約で取引が禁止されています。

■琥珀
石言葉:「家族の繁栄」「長寿」「癒し」「抱擁」「帝王」

琥珀(アンバー)は樹脂が化石化したもので、綺麗なあめ色をしています。「太陽の雫」とよばれる大地のパワーを秘めた万能のパワーストーンで、その暖かく明るいエネルギーは生命力を活性化し、豊かさをもたらしてくれるでしょう。浄化作用が高く、ネガティブなエネルギーを排除し、心を優しく包み込んでくれます。

決断や勇気、対人関係の修復や財運アップなど、あらゆる方向で力を発揮するパワーストーンです。

11月9日生まれの誕生花

11月9日の誕生花は「ランタナ」と「野菊」です。

■ランタナ
花言葉:「心変わり」「合意」「協力」」「厳格」

ランタナはクマヅラ科の常緑低木で、金平糖のような小さな花を密集して咲かせます。成長につれて変化していく花色から「七変化」とも呼ばれます。あざやかな色合いはベランダや庭を華やかに彩ってくれるでしょう。

丈夫で育てやすいことから人気ですが、繁殖力の強さから侵略的外来種ワースト100に選ばれています。特に温暖な地域では注意が必要でしょう。また、種は有毒なので、食用は絶対NGです。

■野菊
花言葉:「清爽」

野菊は野生で生息する菊類の総称であり、固定種を指すわけではありません。白色の花びらに、中央が黄色と菊に似た花を咲かせます。種によってはピンクや黄色もあります。代表的なものに「シオン」「ハマギク」「アキノノゲシ」「ダルマギク」などがあります。

11月9日生まれの誕生日カラー

11月9日の誕生日カラーは「樺色(#CD5E3C)」です。

■樺色
色言葉    :「楽天主義」「大胆」「向上心」
パーソナリティ:自分自身の力を信じられる人

樺色(かばいろ)は「蒲色」とも書き、「強い黄赤」をいいます。赤みを帯びた黄色のことです。バラ科ヤマザクラの一種であるカバザクラの樹皮をいうときは「樺色」、ガマ化ガマの穂の色を指すときは「蒲色」と表記が分かれますが、色味的には同じです。和装小物としてアクセントに用いられることが多いでしょう。

そんな「樺色」を誕生日カラーに持つ11月9日生まれの人は、大きな夢と理想を抱えながらも、着実に現実を歩んでいくことができる常識人。芯が通っており、自分自身をしっかりと表現することが得意です。鋭い感性と豊かな感受性を備え、自分を高めていくための努力を欠かさないでしょう。

11月9日生まれのラッキーナンバー

11月9日生まれのラッキーナンバーは「0」「2」「8」です。

ラッキーナンバーのほかに「運命数」と呼ばれる数字があります。「運命数」は生年月日を1桁になるまで足せば求められます。

1990年11月9日生まれの場合

1+9+9+0+1+1+9=30
3+0=3

1990年11月9日生まれの人の運命数は「3」となります。

■運命数「3」を持つ人の特徴
運命数「3」の人は、多くの人の気持ちを明るく楽しく照らしていくことを使命とします。芸術的センスに優れ、創造活動の中で新たな価値を生み出すなど才能を発揮し、活躍する人が多いでしょう。

チャレンジ精神旺盛で、楽しいことが大好き。たとえ失敗しても引きずることなく、新たな挑戦に果敢に挑んでいくでしょう。変化の多い刺激的な人生となりそうです。好き嫌いが激しいことからワガママに思われがちなので気を付けたいですね。

運命数「3」の有名人には竹野内豊、佐々木蔵之介、星野源、千葉雄大、中島健人、玉森裕太、岡田結実、有岡大貴、秋元康、有吉弘行、板野友美、田中圭、森本慎太郎、天海祐希、氷川きよし、松村北斗などがいます。

11月9日生まれの有名人・芸能人・偉人

イワン・ツルゲーネフ(小説家)
野口英世(細菌学者)
花村えい子(漫画家)
佐川満男(俳優)
遥くらら(女優)
梅沢富美男(俳優)
石田えり(女優)
世耕弘成(政治家)
ニック・ラシェイ(歌手)
上田浩二郎(お笑い芸人/Hi-Hi)
アレッサンドロ・デル・ピエロ(サッカー選手)
加瀬亮(俳優)
TOSHI-LOW(ミュージシャン/BRAHMAN)
田淵裕章(アナウンサー)
山田雅人(ミュージシャン/シュノーケル)
小笠原大晃(空手指導者)
菊池こころ(声優)
松陰寺太勇(お笑いタレント/ぺこぱ)
宮島咲良(タレント)
YU(歌手/D-51)
えなりかずき(タレント)
尾崎世界観(ミュージシャン/クリープハイプ)
城田純(デザイナー)
SE7EN(歌手)
福島彩乃(アナウンサー)
酒井宣福(サッカー選手)
近本光司(プロ野球選手)
モモ(アイドル/TWICE)

11月9日生まれのアニメキャラクター

因果春日谷(炎炎ノ消防隊)
宇生田広数(デスノート)
木手永四郎(テニスの王子様)
金色小春(テニスの王子様)
功刀一(ホイッスル!)
黒田光(School Days)
近藤勇(遙かなる時空の中で)
篠崎咲世子(コードギアス反逆のルルーシュ)
神保玲二(うわさの翠くん‼)
鈴木栄太(DAYS)
鈴木震洋(武装錬金)
妹尾梨可(ツルネー風舞高校弓道部ー)
鶴姫やちよ(少女☆歌劇レヴュースタァライト)
天王寺綯(シュタインズ・ゲート)
斑目一角(ブリーチ)
山形(AKIRA)
雪村あかり(暗殺教室)
アルトゥル・ブラウス(進撃の巨人)
ニック(進撃の巨人)
アルビオン(ワンピース)
ジャルマック聖(ワンピース)
ベン・ベックマン(ワンピース)
イサミ(ログ・ホライズン)
パトラ(どうぶつの森シリーズ)

11月9日生まれは何の日?歴史は?

■大政奉還
1867年11月9日、江戸幕府第15代将軍・徳川慶喜により、明治天皇へ政権返上が奏上されました。翌日に受理され、鎌倉時代から約700年続いた武士による政治が幕を下ろすことになります。

■119番の日
防火・防災意識を高めてもらうことを目的に、1987年、消防発足40年を記念して設置されました。消防のダイヤルナンバー「119」にちなんでいます。

■いい地球の日
「い(1)い(1)ちきゅう(9)」 「一人の健康から地球の未来まで」を理念とする株式会社赤塚植物園(三重県)が制定。持続可能な社会の実現、地球環境の改善をめざし、一人一人が地球によいことを考え行動する日としています。

■IT断食の日
「いい(11)くう(9)き」 ITの使い方を見直し、オフィスに「いい空気」を取り入れようと、株式会社ドリーム・アーツが制定した記念日です。良質なアナログ時間を人とともに創造(協創)する時間とすることを目的とします。

■いい靴の日
「いい(11)く(9)つ」 足の美と健康を意識する日にしたいとの願いを込めて、「いい靴の日プロジェクト」が制定された記念日です。

まとめ

11月9日生まれの人は、感受性の強さをしっかりと自覚しましょう。感受性が強すぎるがゆえに人の感情に飲まれがちです。客観的かつ楽観的な視点を養えば無駄にパワーを消耗することもなく、上手に感情コントロールができるようになるでしょう。人に流されない強さを育てることが開運の秘訣といえそうです。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


誕生日占い

関連する投稿


11月12日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

11月12日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

11月12日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。11月12日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。11月12日生まれの人や好きな人が11月12日生まれの人は、ぜひ見てください。


11月11日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

11月11日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

11月11日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。11月11日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。11月11日生まれの人や好きな人が11月11日生まれの人は、ぜひ見てください。


11月10日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

11月10日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

11月10日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。11月10日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。11月10日生まれの人や好きな人が11月10日生まれの人は、ぜひ見てください。


11月8日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

11月8日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

11月8日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。11月8日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。11月8日生まれの人や好きな人が11月8日生まれの人は、ぜひ見てください。


11月7日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

11月7日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

11月7日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。11月7日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。11月7日生まれの人や好きな人が11月7日生まれの人は、ぜひ見てください。