11月16日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

11月16日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運・星座【誕生日占い】

11月16日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。11月16日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。11月16日生まれの人や好きな人が11月16日生まれの人は、ぜひ見てください。


「誕生日占い」は生まれた日だけで占えるシンプルな占いです。そこからは基本的な性質や秘められた能力、そして運気の流れが分かります。気になることがあったなら「誕生日占い」で占ってみてください。より幸福になるためのヒントを見つけられるでしょう。

「誕生日占い」はコミュニケーション・ツールとしても活用できます。付き合い方に悩んでいる人がいれば、その人のことを占ってみましょう。どんな人かが分かれば、コミュニケーションの取り方も見えてきますよね。

今回は11月16日生まれの人について詳しく紹介します。ぜひ参考にしてください。

11月16日の誕生日占いの運命とは?

11月16日生まれの人は妥協を許さない情熱家。独自の感性とこだわりで、徹底して物事を突き詰めていくことを得意とするでしょう。一度決めたことは困難にもめげることなく貫き通していきます。

ただ、あまりに几帳面で頑固なため、物事が計画通りに進まないと軽いパニックに陥ってしまうのではないでしょうか。気持ちのコントロールが困難となり、批判的になったり自己中心的な行動をとりがちです。

そんな11月16日生まれの人の使命は「楽しむ心で物事に取り組み、満足感を高めていく」ことです。

この日生まれの人は失敗したり躓いたりすると、すぐにネガティブ感情に囚われてしまいます。神経質になってモチベーションも駄々下がりでしょう。そんなときこそ明るくポジティブに!前を向いて進んでいくことです。

うまくいかないときは客観的に自分を見つめなおし、分析してみましょう。自己犠牲をあらためて直感のまま行動してみるのです。失敗こそ成功のチャンス!せっかくですから学んでしまいましょう。そこで得た気づきが成功へと導いてくれますよ。

11月16日生まれの人の性格的特徴

11月16日生まれの人は芸術的感性に恵まれたクリエイタータイプ。洗練されたセンスと審美眼、ユニークな創造性で自分を上手に表現していきます。強烈な個性はファッションやヘアメイクといったスタイルにも現れます。インフルエンサーとして活躍する人も多いのではないでしょうか。

我慢強く、目標達成に向かって地道に努力を重ねていきます。高い理想を掲げるものの、しっかりと現実も見えているので無茶はしません。計画性が高く、緻密な仕事を得意とします。その分、想定外のアクシデントには弱いかも。

徹底したこだわりが魅力ですが、あまりに固執すると視野が狭くなってしまうので気を付けてください。固定概念に囚われることなく、広く世界に目を向ければ、さらに才能をブラッシュアップできるでしょう。

優しく愛情深い人ですが、どこか冷めた印象を与えてしまいます。人を大切にしたい思いと自己顕示欲が葛藤し、ぶっきらぼうに見えてしまうのでしょう。不安や緊張を笑顔で取り繕うとする弱気なところも誤解されがちかも。嫌でも目立ってしまう人ですから、話し方や表情に気を付けていくといいですね。

11月16日生まれの男性の運勢

11月16日生まれの男性は運気ごとにバラつきがあるものの、総合的に見れば安定した良好な状態にあります。前半生は総合運が、後半生は恋愛運が支えてくれるでしょう。

10~30代は伸び盛り。知性と感性、存在感を示しながら一目置かれる存在として活躍できるでしょう。はやい段階から出世コースにのり、同期に比べると頭ひとつ抜け出せそうです。驕ることなく視野を広げていけば、一流の仲間入りも難しくありません。

30~40代はすべての運気が絶好調にあります。ここにすべての喜びが詰まっているといってもいいぐらい良好な運気です。特に、仕事運は年を追うごとに上昇していきます。50代までは攻めの姿勢で過ごしたほうが強運を引き寄せられるでしょう。やりたいことがあればポジティブに挑戦していくことです。

50代を過ぎると総合運は下降していきますが、愛情運がピークに向かってさらに上昇します。後半生は家族や周囲の温かい愛情に包まれて穏やかに過ごせるでしょう。人とのつながりを大切にしてください。

11月16日生まれの女性の運勢

11月16日生まれの女性の運気は穏やかで安定したものとなるでしょう。地に足のついた現実的な人生を送れそうです。年を重ねるごとに運気は上昇、末広がりの良運に恵まれます。

青春時代の運気はやや低迷気味ですが、これは大きく飛躍するための準備段階とみるといいでしょう。しゃがんだ分だけ大きくジャンプアップできるように、10代は地道に努力と経験を重ねる時です。すぐに結果に結びつかないのでもどかしい思いもするでしょうが、可能性を信じてひたむきに取り組みましょう。

18~19歳に「発見」があります。その後の人生に大きな影響を与える発見に出会う予感です。ここから一気に運気が飛躍!この先は上り詰めていくだけの人生です。まずは恋愛運、続いて総合運・仕事運・金運が上向きとなります。この3つの運気はほぼ連動しているといっていいでしょう。

40~50代の安定期を過ぎ、60~70代に運気はピークを迎えます。後半生は満ち足りた日々を過ごせそうです。

11月16日生まれの人の恋愛傾向

11月16日生まれの人は恋愛に対して臆病なうえに、こだわりが強すぎてチャンスを逃しがちです。理想が高すぎて、少しでもイメージと異なると急激に冷めてしまうことも。理想とのズレも個性とみれば寛容的になれるでしょう。自分の価値観や理想を押し付けないことです。

男性は恋愛にはかなり慎重で、相手の反応を伺うようなところがあります。自分から積極的にアプローチするタイプではないでしょう。20代は出会いこそあるものの、理想にそぐわない部分が少しでもみえると放り出してしまうので短期間の恋愛が続きそうです。

女性も理想が高く、つねに目移りしがちです。かなりモテるので相手を選ぶことが出来ますが、条件にこだわりすぎてなかなか関係が発展しないかも。せっかくのチャンスを逃さないようにしたいですね。

強気に見えて繊細な人ですから、素直に心を開くことができません。恋心を抱いていても相手に伝わらないこともあるでしょう。ガードを固めすぎないように、相手がアプローチしやすいよう警戒を緩めることも大切です。

11月16日生まれの人の結婚運

11月16日生まれの人の結婚運

11月16日生まれの人は慎重になりすぎて結婚のタイミングを逃しやすく、晩婚となりがちです。結婚を意識する相手と出会ったなら、臆病にならず素直に感情を表現していくことです。

結婚後は理想の家庭を築くべく努力していきますが、理想と現実のギャップに悩んでしまうことも。現実的なパートナーと一緒になれば、上手に軌道修正してくれるでしょう。

男性は若い時は理想を追い求めすぎるので、結婚にいたる関係は難しそうです。30~40代に出会った相手との縁が強いでしょう。35歳前後に運命の出会いの予感。現実的でどっしり構えたパートナーがおすすめです。支えるよりも支えられるほうがちょうどよいかもしれません。

女性の20代は仕事や趣味に明け暮れそうです。結婚のタイミングを迎えるのは30代ではないでしょうか。結婚後も仕事を続ける人が多いようですが、家庭に収まったほうが幸福度は高いかもしれません。ただ、どちらを選んでも充実した結婚生活となるでしょう。

11月16日生まれの人の金運

11月16日生まれの人は非常によい金運に恵まれています。自分ではそれほど意識していないかもしれませんが、自然とお金が入ってきて、運用に困る心配はなさそうです。たとえお金がなくても、ないなりに快適な生活を送れる人です。お金にこだわり始めるとせっかくの運気に見放されるので気を付けてください。

男性は年齢に応じて徐々に金運が上昇していくでしょう。仕事運と連動する形で金運も推移していきます。定年前の50代半ば頃にはまとまった資産を生み出せそうです。運用能力もありますから、老後も安泰でしょう。

女性は30歳ぐらいまではお金に苦労することもあるかもしれません。華やかな人ですし、交際範囲も広いのでなにかとお金が必要になりそうです。だからといって、金欠に悩むほどではありません。このときのやりくりがその後の人生で活きてくるでしょう。貯蓄に喜びを感じる人もいるでしょうが、執着しすぎないことです。金運は60代にピークを迎えます。堅実に資産運用していけば、裕福な老後を過ごせるでしょう。

11月16日生まれの人の仕事運・適職・職業

11月16日生まれの人は器用で多才、強い責任感と根気強い努力でどんなことも完璧に成し遂げていきます。完成度の高い仕事ぶりは高い評価を得ることでしょう。若い時から即戦力として期待される人も多いのではないでしょうか。

学んだ知識や得た経験を人に伝えていくことが喜びですから、経営者や教育関連への適性は高いでしょう。法律や研究、企画、開発分野など、知的職業もおすすめです。

芸術性、創造性、洗練されたセンスはファッションやデザイナー、コーディネーター、美容分野などでおおいに活かせそうです。最先端で流行を生み出すことも出来るでしょう。

カリスマ性を備えたコミュニケーション能力は営業や接客業向きですが、一対一の接客よりも、不特定多数に向けたアピールの方が得意かもしれません。広報、宣伝、マーケティングなどへの適性も高そうです。

優秀ですが、自由と刺激がないといけません。頭ごなしに指示されることは苦手ですし、規則やルールでがんじがらめにされることも我慢ならないでしょう。ある程度の自由と裁量権が認められたり、自営やフリーランスのほうが自分らしく働けるかもしれません。

11月16日生まれの人の健康運

11月16日生まれの人は特に健康面に問題を抱えることもなく、肉体は丈夫でしょう。

ただ、デリケート過ぎてちょっとしたことで不安になったり疑い深くなったりと、感情にムラがでがちです。ストレスを溜め込みやすい人といえるでしょう。雲行きの怪しさを感じたなら、すぐさま気持ちを切り替えてリフレッシュしていくことです。健康運は普通です。

11月16日生まれの人の星座は何座?

11月16日生まれの人の星座は「蠍座」です。

蠍座は信念の人。ブレない芯を持ち、価値観や考えを揺るがせにすることはありません。頑固で融通が利かないこともありますが、他者を受け入れる寛容さは持ち合わせています。

秘密主義で自分のことはめったに話しません。「何を考えているかわからない」ミステリアスな雰囲気を漂わせています。口が堅く不要な発言もしないので、相談を持ち掛けられることが多いでしょう。ただ、人に合わせることは苦手です。大勢でいると疲れてしまうでしょう。狭く深い人間関係となりがちです。

こだわりの強い職人気質で、一点集中主義。周囲の音がまったく入ってこないくらい、驚異的な集中力を発揮します。中途半端が嫌いで、困難な状況に陥っても途中で放棄することができません。辛抱強く取り組んで、完成度の高い成果を上げていくでしょう。

刺激より安定を好む傾向にあり、想定外な事態への対処はやや苦手かも。真面目さと慎重さで変化に追いつこうとしますが、無理をしすぎると精神的に参ってしまうので焦らないことです。

11月16日生まれの人の相性

■友人(ソウルメイト)
3月31日、4月29日、5月27日、6月25日、7月23日、8月21日、9月19日、10月17日、10月29日、11月15日、11月27日、12月13日、12月25日

■恋人(運命の人)
1月3日、5月1日、2月13日、5月14日、5月15日、5月31日、6月29日、7月9日、7月27日、8月25日、9月23日、10月21日、11月19日、12月11日、12月17日

蠍座と相性がいいのは「蟹座(6/22~7/22)」と「魚座(2/19~3/20)」です。

蟹座とは価値観や感性がピッタリ!警戒心が強い二人なので最初の一歩こそ時間がかかるものの、いったん距離を縮めたなら深い絆を結べそう。感情的なぶつかり合いさえ気を付ければ、末永く関係を維持できるでしょう。

魚座とは出会った瞬間から意気投合してしまうかも。お互いの感性がよい刺激となって、高め合っていける二人です。一緒にいると次から次へとアイデアが沸いてきて、楽しい時間を過ごせそうです。

11月16日生まれの誕生石

11月16日生まれの誕生石「シトリン」

※シトリン

11月16日の誕生石は「アンモナイト」と「シトリン」です。

■アンモナイト
石言葉:「フレキシブルな思考」

アンモナイトは数億年前の遥か古代に生息していた軟体動物で、その化石は古来より強力なパワーストーンとして扱われていました。力強い生命エネルギーと穏やかな癒しのエネルギーが混在しています。

アンモナイトの螺旋形状は「変化」「転生」のシンボル。能力を進化させ、理想実現へと導いてくれるでしょう。中心へと向かう渦巻は、チャンスを逃すことなくつかみ取り、人生を好転させてくれるとされます。

■シトリン
石言葉:「友愛」「友情」「希望」「繁栄」

シトリン(黄水晶)は太陽を象徴する石であり、沁み込むような暖かさと穏やかさで心身を包み込んでくれるでしょう。ポジティブなエネルギーを与えてくれるパワーストーンです。

富と繁栄をもたらす「幸運の石」でもあります。財運を引き寄せてくれますが、欲望が強すぎると執着心が高まり、いつまでたっても満たされることがないでしょう。清らかで純粋な波動を汚さないことが大切です。

11月16日生まれの誕生花

11月16日の誕生花は「クリスマスローズ」と「山茶花」です。

■クリスマスローズ
花言葉:「追憶」「私の不安を和らげて」「慰め」「いたわり」

クリスマスの頃からバラに似た花を咲かせることから「クリスマスローズ」の名称で親しまれていますが、世界的にはニゲル品種のみを指す名称です。ただ、日本ではヘレボルス属の総称として「クリスマスローズ」の名前が定着しています。うつむき加減に咲く姿が愛らしい花で、手がかからないので初心者にも育てやすいでしょう。

■山茶花(赤)
花言葉:「謙遜」「あなたがもっとも美しい」

日本の固有種である山茶花(さざんか)は、日本人にとって馴染みの深い花といえるでしょう。童謡の「たき火」でもおなじみです。江戸時代から庭木として親しまれていますが、園芸品種は300種以上あるとされます。

別名は「姫椿」「小椿」。椿は花首全体が落ちますが、山茶花は花びらが一枚ずつ散っていきます。色に関係ない花言葉は「理想の恋」「ひたむきさ」「困難に打ち克つ」です。

11月16日生まれの誕生日カラー

11月16日の誕生日カラーは「桜貝色(#FABABA)」です。

■桜貝色
色言葉    :「普遍的な愛」「ロマンチック」「上品」
パーソナリティ:教養豊かな洗練された好みの人

桜貝色は桜貝のような「薄くて黄みがかったピンク」。「シェルピンク」とも呼ばれます。ほんのりと色づいた愛らしいピンクは女性の心をくすぐりますよね。メイクやネイル、小物などで使われることが多いカラーです。

そんな「桜貝色」を誕生日カラーに持つ11月16日生まれの人は、卓越したセンスとユニークなアイデアで時代を先取っていくでしょう。広い視野を持ち、理想を現実化すべくポジティブに行動していきます。高い理想を追い求めていきますが、地に足がつきすぎて葛藤を抱えることも。人や状況に合わせすぎるのも考えものです。

11月16日生まれのラッキーナンバー

11月16日生まれのラッキーナンバーは「0」「5」「9」です。

ラッキーナンバーのほかに「運命数」と呼ばれる数字があります。「運命数」は生年月日を1桁になるまで足していくことで求められます。

(例)2000年11月16日生まれの場合

2+0+0+0+1+1+1+6+=11

「11」などのゾロ目はマスターナンバーといって特別な数字です。これ以上は計算しません。2000年11月16日生まれの人の運命数は「11」です。

■運命数「11」を持つ人の特徴
運命数「11」の人はインスピレーションを得意とするでしょう。理論よりも直感を大切にし、ヒラメキのままに突き進んでいくことで運を引き寄せます。何事も独自性を大切にするユニークな人です。優れた感性は芸術方面で活かされることが多いでしょう。

運命数「11」の有名人には吉岡里帆、ムロツヨシ、綾野剛、平野紫耀、東出昌大、土屋太鳳、川栄李奈、伊野尾慧、藤ヶ谷太輔、剛力彩芽、清野菜名、石田ゆり子、京本大我、貫地谷しほり、野村周平などがいます。

11月16日生まれの有名人・芸能人・偉人

中西悟吾(日本野鳥の会創立者)
まど・みちお(詩人)
井上ひさし(小説家)
坂田栄一郎(写真家)
来生たかお(ミュージシャン)
亜月裕(漫画家)
オール巨人(漫才師/オール阪神・巨人)
折原一(小説家)
宮本茂(ゲームクリエイター)
國村隼(俳優)
佐藤多佳子(小説家)
二谷友里恵(実業家)
LiLiCo(タレント)
内田有紀(徐湯)
西村博之(実業家)
松田樹里(ファッションモデル)
小島よしお(お笑い芸人)
西山茉希(ファッションモデル)
紗栄子(タレント)
大江裕(演歌歌手)
矢田悠佑(俳優)
宮下兼史鷹(お笑い芸人/宮下草薙)
河西智美(タレント)
山下斐紹(プロ野球選手)
森下雅也(お笑い芸人/ピンキーワッフル)
新田真剣佑(俳優)
甲斐野央(プロ野球選手)
谷本安美(アイドル/つばきファクトリー)

11月16日生まれのアニメキャラクター

秋月甲斐(ACTORS)
綾瀬夕映(魔法先生ネギま!)
新井ソフィア(咲-Saki-)
三科健太(咲-Saki-)
篝(NARUTO)
華山リカ(メイちゃんの執事)
菊川琴音(君のいる町)
久遠渉(ブルーロック)
羽衣狐(ぬらりひょんの孫)
氷浦永遠(もういっぽん!)
源時朝(遙かなる時空の中で)
山本有里(僕等がいた)
ニャモ・ナーモ(ラブひな)
バニラ(どうぶつの森シリーズ)
ポルチェ(ワンピース)
メルク(初代)(トリコ)

11月16日生まれは何の日?歴史は?

■世界遺産条約が採択される
1972年のこの日、国際連合教育科学文化機関(UNESCO)総会において「世界の文化遺産及び自然遺産の保護に関する条約(世界遺産条約)」が採択されました。同条約は「普遍的価値を有する文化遺産及び自然遺産の保護」を目的とします。2021年現在、194カ国が締約しています。

■国際寛容デー
ユネスコが定める国際デーです。1995年11月16日、ユネスコ総会において「寛容原則宣言」「国連寛容年のためのフォローアップ計画」が採択されたことに因みます。

■いい色・色彩福祉の日
「いい(11)いろ(16)」 一般社団法人日本色彩環境福祉協会の定める記念日です。「色彩の持つ力を理解し、環境や福祉に貢献する人材育成を目的とする」協会活動のPRの一環として制定されました。

■いいビール飲みの日
「いい(11)びーる(16)」 適正な飲酒の知識を身につけ、お酒と上手に付き合っていくことを目的にビール酒造組合が制定しました。11月10日から16日まではアルコール関連問題啓発週間でもあります。

まとめ

11月16日生まれの人は、精神的バランスを上手に整えていくことが運気アップの秘訣です。自信過剰な反面、デリケートで不安を抱えやすい人です。そのアンバランスさがせっかくの運気を損なってしまいかねません。

感情を押し殺すことなく、適度に放出していきましょう。失敗してもポジティブシンキング!くよくよせず、すぐさま気持ちを切り替えて次の一歩を踏み出していくことが強運を呼び込む秘訣です。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


誕生日占い

関連する投稿


12月14日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月14日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月14日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。12月14日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。12月14日生まれの人や好きな人が12月14日生まれの人は、ぜひ見てください。


12月13日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月13日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月13日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。12月13日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。12月13日生まれの人や好きな人が12月13日生まれの人は、ぜひ見てください。


12月12日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月12日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月12日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。12月12日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。12月12日生まれの人や好きな人が12月12日生まれの人は、ぜひ見てください。


12月11日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月11日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月11日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。12月11日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。12月11日生まれの人や好きな人が12月11日生まれの人は、ぜひ見てください。


12月10日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月10日生まれの運勢!性格・恋愛・結婚・金運【誕生日占い】

12月10日生まれの人の誕生日占いについてまとめています。12月10日生まれの人の性格・恋愛・結婚運・金運・相性などについて詳しく説明します。12月10日生まれの人や好きな人が12月10日生まれの人は、ぜひ見てください。


\メディア掲載多数/

Spicomi掲載実績はこちら