水晶のお守り効果15個と持ち方!不思議な力でパワーが強い

水晶のお守り効果15個と持ち方!不思議な力でパワーが強い

水晶のお守り効果と持ち方は?水晶の鉱物としての特徴や効果も解説します。水晶は不思議な力でパワーが強い?パワーストーンの中でも人気の高い水晶を身に周りに置いてみてください。


水晶はパワーストーンの王様といえます。純度が高く上質であればあるほど全てを癒し清め邪気を払い、厄災から持つ人を護る神秘の石。他のパワーストーンをも浄化させる万能のパワーストーンです。

水晶の特徴

水晶の素“石英”と呼ばれる鉱物はなかなか結晶化できませんが、様々な条件をクリアし六角柱状の結晶となったものを一般的に「水晶」と呼んでいます。パワーストーンの中で最も純粋で強いエネルギーを持つ唯一無二の存在です。

アメジスト、シトリン、スモーキークォーツ、ローズクォーツなども水晶の仲間。多くのパワーストーンは様々な環境下で水晶に含有物が加わり色や形が変わり形成されたものです。

水晶は全てのパワーストーンの源。それが、水晶をパワーストーンの王様、万能の石と呼ぶ理由の一つです。

特に不純物が限りなく少なく無色透明なものは「上質」とされ、力が非常に強く多くの効果と他のパワーストーンも浄化できる貴重なものです。全ての鉱物は地球のカケラ。その中で最も純粋に形成された水晶は地球と宇宙のパワーが秘められています。

水晶の効果15個

水晶の効果15個

水晶の効果は…開運、魔除け、生命力アップ、精神的アップ、調和、潜在能力の開花、浄化と清め、直観力、創造性、冷静沈着効果、愛と繁栄、祈願達成、空間の浄化、ヒーリングなどがあります。

万能のパワーストーンと言われる「水晶」の効果を挙げればキリがありません。何でもアリで欲張り過ぎて真偽が疑われるように見えますが、実は全てが繋がっています。

遥か昔から加持祈祷、除霊や魔除けとして、宝飾品や御守りとして水晶は利用されていました。そして、時を経て現在に至るまで変わることなく生きるために生命力や精神力を高め、それぞれの秘めたる力を開花させ、幸せを得るために恋愛、結婚、子孫繁栄など水晶は全ての願いをサポートします。

持つ人を選ばす、他の石の能力まで高め浄化する。それは「水晶」が純粋に地球の力を引き継いでいるからと考えられます。万能の石とも言われ、どんなパワーストーンよりも効果がたくさんあるのは、生きとし生けるものは誰も平等、皆幸せになるように「水晶」は常にプラスのエネルギーを発信しているのです。

水晶のお守り効果

水晶の御守りの効果は一言で言ってしまえば“持つ人の願いを叶える”です。水晶の効果にもあるように他のパワーストーンとは比べ物にならない程、実に多くの力が秘められています。

水晶の御守りとしては、ブレスレットやペンダント、ネックレス、指輪などのアクセサリーや、水晶玉やクラスターを小さな袋に入れて持つ場合でも効果を得ることが出来ます。

また、他のどんな石と一緒に持っても構いません。それどころか却って一緒に持つ石の効果を促進します。

どうしても叶えたい願い事がある時、試験や勝負の時、恋愛や結婚、就職など人生の節目、人とのコミュニケーションやコンプレックスの打破、乗り気がしない場所に行く時、イヤな事があった時、心身が疲れている時…どんな時でも持つ人をサポートしてくれます。

逐一水晶に語りかけずとも、水晶に秘められた地球のパワーは持つ人のマイナスエネルギーをすぐに察知し浄化し良い方向に導いてくれるはずです。

水晶は不思議な力でパワーが強い?

水晶の石言葉は「完全」「純粋」「冷静沈着」「調和」「繁栄」です。

遥か昔から珍重に扱われた「水晶」。科学も未発達で世界交流すらなかったにも関わらず世界各地でその効力がほぼ同じように信じられていたということはまさに奇跡。それも水晶のパワーの成せる業なのかもしれません。

それが今の時代にも同じように信じられているのは、長く多くの人々に実証され、結晶化するのに時間がかかり希少であること、科学的にも珍しい形成条件や鉱物として純度が非常に高い事が照明されているからでしょう。

いわば、遮るものが含まれていないため、マイナス要因が隠れるところがなく純粋にプラスのエネルギーだけが放出されるのではないでしょうか?

やはりそれは、地球のカケラである「水晶」に込められた、生きとし生けるものが全て幸せであれ、と想う地球の祈り。太陽系の中でも希少な星に豊富な水と多くの生命を生み出した“母なる地球”の恩恵といえます。

水晶の持ち方6個

水晶の持ち方6個

1. アクセサリー

ブレスレット、ネックレス、ペンダント、指環、鞄などにチャームとして常に持ち歩くと良いでしょう。どんなカタチでも水晶のパワーは得られます。常に身に着け、いつでも目に見えて行動を共にすれば、そのパワーを直接受けることが出来ます。実際に効果を肌身に感じることもあるでしょう。

新宿銀の蔵 8mm玉 4月の誕生石 水晶 (クォーツ) ブレスレット

※高評価レビュー多数の水晶。腕の太さに合わせてサイズを選べます。

2. 小さな袋に入れて携帯する

アクセサリーとして持つのは仕事や環境、状況などによって身に着け辛いという人もいるかと思います。

そんな場合は水晶玉やクラスターを小さな袋に1つ入れてポケットや鞄やポーチなどに入れてもOKです。

単体で持つ場合はつい他のモノと一緒になり、どこに入れたか分からなくなってしまうこともあります。服や鞄などのポケットに入れる際はそのポケットに他のモノを入れない、指定のポジションを作るなど工夫しましょう。

3. 部屋や空間に

トイレや玄関、リビングなど生活空間に置いても効果はあります。車の中や仕事場やデスクなど日頃過ごす場所に置くと水晶が外から入って来る悪い気を浄化してくれるはずです。

特に家の中など人の出入りも多い場所は邪気やマイナスの気が溜まりやすいので常にクリーンな状態に保つためにも役立ちます。

4. 土に埋める

土地を浄化するのにも役立ちます。そもそもパワーストーンは大地が作ったもの。直接大地に触れることで地球のエネルギーを吸収しパワーを強め放出してくれるはずです。

住む土地をよりクリーンにするため水晶を住んでいる土地や常に自分がいる場所に埋めるのも良い方法です。また、水晶に限らず要らなくなったパワーストーンは捨てても祟られたりバチが当たることはありませんが土に埋める、海や河に還すのが良いでしょう。

5. 他の石と併用する

水晶の特徴として他の石の効果を高め、浄化するという効力がありますので、アクセサリーとして身に付けたり室内に飾る際、好みや願いに応じたパワーストーンと併用すると効果を促進してくれるでしょう。

ただしブレスレットなど複数の他の石と共に繋ぐ場合は金具などは挟まない方が得策です。金具は水晶の効力を遮ってしまう場合があります。他のパワーストーンに効果をしっかり送るために異物は極力避けた方が良いでしょう。

6. 浄化石

他の石の溜め込んだマイナスエネルギーを浄化するため、水晶のクラスターを浄化用に用意して定期的に浄化することがオススメです。もちろん、万能とはいえ、水晶も全くマイナスエネルギーの影響を受けないわけではありません。

パワーをしっかり放出させるためには水晶自身も時々別の水晶やさざれ石の上で休ませたり、音叉やセージで浄化させると良いでしょう。

まとめ

パワーストーンの王様、万能の石と言われる水晶。パワーストーンに興味があるならば、必ず1つは持っていたいものです。また、何を持つべきか悩んだらまずは水晶です。願いを叶えるためのパワーを授けてくれるでしょう。

当サイトは、情報の完全性・正確性を保証するものではありません。当サイトの情報を用いて発生したいかなる損害についても当サイトおよび運営者は一切の責任を負いません。当サイトの情報を参考にする場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。掲載情報は掲載時点の情報ですので、リンク先をよくご確認下さい。

この記事のライター

関連するキーワード


パワーストーン

関連する投稿


天珠の種類と意味一覧表!強すぎる・持ち主を選ぶ?注意

天珠の種類と意味一覧表!強すぎる・持ち主を選ぶ?注意

天珠の種類と意味の一覧表。天珠とはどんなアイテムでどんな意味があるのでしょうか。天珠のパワーは強すぎる?持ち主を選ぶ?天珠の注意点や相性の良い石、浄化方法などについて解説します。


モリオン意味とすごい効果13個!強すぎる・注意点・寝る時

モリオン意味とすごい効果13個!強すぎる・注意点・寝る時

モリオンの意味とすごい効果は?モリオンは強すぎるから人を選ぶ?恋愛効果や石言葉、モリオンの合う人・合わない人、注意点、寝る時、浄化方法、本物と偽物の見分け方について解説します。


さざれ石の浄化方法・使い方!種類・寿命・時間・手入れ頻度

さざれ石の浄化方法・使い方!種類・寿命・時間・手入れ頻度

さざれ石の浄化方法と使い方は?さざれ石にはどんな種類があり、寿命は?さざれ石を使った浄化時間、手入れ頻度などについて解説します。


パワーストーン浄化しないとどうなる?簡単浄化方法14個

パワーストーン浄化しないとどうなる?簡単浄化方法14個

パワーストーンを浄化しないとどうなる?簡単な浄化方法も含めて浄化方法の詳細や浄化時間、浄化頻度などについても解説します。


かなり波動が強いパワーストーン10選!高波動・波動を上げる

かなり波動が強いパワーストーン10選!高波動・波動を上げる

かなり波動が強いパワーストーンは?高波動の天然石にはどんな石があるのか、波動を上げる方法とは?各パワーストーンの特徴についても詳しく解説します。


\メディア掲載多数/

Spicomi掲載実績はこちら